Akiba88 決して前にないように日本を探検する

浅草 鷲神社 , Taito-ku Tokyo


東京都台東区千束3-18-7
Taito-ku, Tokyo 111-0031

03-3876-0010

Buddhist Temple 近く 浅草 鷲神社 

浅草寺 雷門 (Kaminarimon Gate)
Distance: 0.8 mi 詳しくは
一丁目2番 - 3番地
Taito-ku, Tokyo 111-0034

Asakusa Sensoji Temple
Distance: 0.7 mi 詳しくは
浅草2-3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

03-3842-0181

浅草寺 Senso-ji Temple
Distance: 0.7 mi 詳しくは
浅草2丁目
Taito-ku, Tokyo 111-0032

03-3842-0181

Sensō-ji
Distance: 0.6 mi 詳しくは
2-3-1, Asakusa, Taito-ku
Shinjuku-ku, Tokyo 111-0032

027-224-6567

Sensō-ji is an ancient Buddhist temple located in Asakusa, Tokyo, Japan. It is Tokyo's oldest temple, and one of its most significant. Formerly associated with the Tendai sect of Buddhism, it became independent after World War II. Adjacent to the temple is a Shinto shrine, the Asakusa Shrine.HistoryThe temple is dedicated to the bodhisattva Kannon (Avalokiteśvara). According to legend, a statue of the Kannon was found in the Sumida River in 628 by two fishermen, the brothers Hinokuma Hamanari and Hinokuma Takenari. The chief of their village, Hajino Nakamoto, recognized the sanctity of the statue and enshrined it by remodeling his own house into a small temple in Asakusa so that the villagers could worship Kannon.The first temple was founded in 645 CE, which makes it the oldest temple in Tokyo. In the early years of the Tokugawa shogunate, Tokugawa Ieyasu designated Sensō-ji as tutelary temple of the Tokugawa clan.The Nishinomiya Inari shrine is located within the precincts of Sensō-ji and a torii identifies the entry into the hallowed ground of the shrine. A bronze plaque on the gateway structure lists those who contributed to the construction of the torii, which was erected in 1727 (Kyōhō 12, 11th month). During World War II, the temple was bombed and destroyed. It was rebuilt later and is a symbol of rebirth and peace to the Japanese people. In the courtyard there is a tree that was hit by a bomb in the air raids, and it had regrown in the husk of the old tree and is a similar symbol to the temple itself.

Sensō-ji
Distance: 0.6 mi 詳しくは
浅草 2丁目3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

淺草寺(浅草寺),又名金龍山淺草寺,位於日本東京都台東區淺草二丁目,是東京都内历史最悠久的寺院。山號為金龍山。供奉的本尊是聖觀音。原屬天台宗,於第二次世界大戰後獨立,成為聖觀音宗的總本山。觀音菩薩本尊通稱為「淺草觀音」。起源與历史根據寺傳的資料,推古天皇36年(628年),於宮戶川(現・隅田川)捕魚的檜前浜成・竹成(ひのくまのはまなり・たけなり)兄弟於漁網發現了一尊佛像。就是淺草寺本尊的聖觀音像。兄弟的主人・土師中知(はじのなかとも)拜了此佛像之後出家,把房屋改成寺廟來供奉。這是淺草寺之始。觀音像,相傳為高一寸八分(約5.5cm)的金色像,由於是非公開的秘藏佛像,故實體不明。其後,大化元年(645年),據說勝海上人為寺院進行整備、經觀音報夢告知而把本尊定為秘藏佛像。至平安時代初期天安元年(857年)(天長5年-828年),延暦寺僧人・円仁(慈覺大師)來寺製造了「お前立ち」(代替秘藏佛像供人參拜)觀音像。故稱淺草寺由勝海開基(創立者),円仁中興開山。雷門與仁王門於天慶5年(942年),安房守平公雅任武藏守的時候創建。淺草寺於文獻首次出現是鎌倉時代的『吾妻鏡』。近世為徳川家的祈願寺,關東有數的觀音靈場,参拜者眾。江戶時代後半,境内「仲見世」地區開始出現商店與芝居小屋,亦有賣藝人集中,成為當時庶民的娛樂中心。直至近代,淺草依然是平民的繁華街,娛樂場所發達,淺草寺作為此處地標。明治初期被指定為公園地、1885年(明治18年)於表参道兩側的「仲見世」漸漸變成近代的磚造建築物。1917年(大正6年)開始上演日本語的喜歌劇「淺草OPERA(淺草オペラ)」,於電影普及之前,大眾演劇盛極一時。第二次世界大戰後的淺草,由於東京都内其他娛樂場所的多樣化發展,而經歷一時衰退。但是作為東京代表性的觀光地,加上羽子板市、燈籠花市等活動,觀光客與善信不絕。寺内雷門-表参道入口之門。切妻造八脚門,左面的是風神像,右面的是雷神像,正式名稱為「風雷神門」,通稱為「雷門」。慶應元年(1865年)被燒毀、1960年(昭和35年)、約1世紀之後以鋼筋混凝土再重建。門内置有實業家松下幸之助於淺草觀音祈願之後病癒,作為報答而寄贈的大燈籠。

Sensō-ji
Distance: 0.6 mi 詳しくは
浅草2-3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

03-3842-0181

浅草寺(せんそうじ)は、東京都台東区浅草二丁目にある、東京都内最古の寺である。山号は金龍山。本尊は聖観音菩薩(しょうかんのんぼさつ)。元は天台宗に属していたが第二次世界大戦後独立し、聖観音宗の総本山となった。観音菩薩を本尊とすることから「浅草観音」あるいは「浅草の観音様」と通称され、広く親しまれている。東京都内では、唯一の坂東三十三箇所観音霊場の札所(13番)である。江戸三十三箇所観音霊場の札所(1番)でもある。歴史創建 - 平安時代『浅草寺縁起』等にみえる伝承によると、浅草寺の草創の由来は以下のとおりである。推古天皇36年(628年)、宮戸川(現・隅田川)で漁をしていた檜前浜成・竹成(ひのくまのはまなり・たけなり)兄弟の網にかかった仏像があった。これが浅草寺本尊の聖観音(しょうかんのん)像である。この像を拝した兄弟の主人・土師中知(はじのなかとも、「土師真中知」(はじのまなかち)とも)は出家し、自宅を寺に改めて供養した。これが浅草寺の始まりという。その後大化元年(645年)、勝海上人という僧が寺を整備し観音の夢告により本尊を秘仏と定めた。観音像は高さ1寸8分(約5.5センチ)の金色の像と伝わるが、公開されることのない秘仏のためその実体は明らかでない。平安時代初期の天安元年(857年。天長5年(828年)とも)、延暦寺の僧・円仁(慈覚大師)が来寺して「お前立ち」(秘仏の代わりに人々が拝むための像)の観音像を造ったという。これらを機に浅草寺では勝海を開基、円仁を中興開山と称している。天慶5年(942年)、安房守平公雅が武蔵守に任ぜられた際に七堂伽藍を整備したとの伝えがあり、雷門、仁王門(現・宝蔵門)などはこの時の創建といわれる。

金龍山 浅草寺
Distance: 0.8 mi 詳しくは
浅草2-3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

+81 3-3844-1575

Asakusa Kannon Temple, Tokyo Japan
Distance: 0.8 mi 詳しくは
浅草2丁目3−1
Minato-ku, Tokyo 111-0032

Asakusa Temple
Distance: 0.6 mi 詳しくは
2-3-1 asakusa
Taito-ku, Tokyo

Sensō-ji is an ancient Buddhist temple located in Asakusa, Tokyo, Japan. It is Tokyo's oldest temple, and one of its most significant. Formerly associated with the Tendai sect of Buddhism, it became independent after World War II. Adjacent to the temple is a Shinto shrine, the Asakusa Shrine.HistoryThe temple is dedicated to the bodhisattva Kannon (Avalokiteśvara). According to legend, a statue of the Kannon was found in the Sumida River in 628 by two fishermen, the brothers Hinokuma Hamanari and Hinokuma Takenari. The chief of their village, Hajino Nakamoto, recognized the sanctity of the statue and enshrined it by remodeling his own house into a small temple in Asakusa so that the villagers could worship Kannon.The first temple was founded in 645 AD, which makes it the oldest temple in Tokyo. In the early years of the Tokugawa shogunate, Tokugawa Ieyasu designated Sensō-ji as tutelary temple of the Tokugawa clan.The Nishinomiya Inari shrine is located within the precincts of Sensō-ji and a torii identifies the entry into the hallowed ground of the shrine. A bronze plaque on the gateway structure lists those who contributed to the construction of the torii, which was erected in 1727 (Kyōhō 12, 11th month). During World War II, the temple was bombed and destroyed. It was rebuilt later and is a symbol of rebirth and peace to the Japanese people. In the courtyard there is a tree that was hit by a bomb in the air raids, and it had regrown in the husk of the old tree and is a similar symbol to the temple itself.

雷門 浅草寺
Distance: 0.8 mi 詳しくは
浅草2ー3ー1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

浅草寺(Sensoji Temple)
Distance: 0.7 mi 詳しくは
浅草2-3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

鷲神社
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東京都台東区千束3-18-7
Taito-ku, Tokyo 111-0031

03-3876-0010

Asakusa Temple, Tokyo Japan
Distance: 0.7 mi 詳しくは
JAPAN WAKAYAMA-KEN,SHINGU-SHI,KASUGA STREET 5-7 MINAMI
Taito-ku, Tokyo 111-0032

03-3842-0181

淺草寺
Distance: 0.6 mi 詳しくは
浅草2丁目3−1
Taito-ku, Tokyo

03-3842-0181

Sensoji Asakusa Jinja
Distance: 0.7 mi 詳しくは
浅草2-3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

03-3844-1575

Sensoji Buddist Temple
Distance: 0.5 mi 詳しくは
浅草2-3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

03-3842-0181

Asakusa Kaminari-gate
Distance: 0.8 mi 詳しくは
浅草2-3-1 (2-3-1, Asakusa)
Taito-ku, Tokyo 111-0032

03-3842-0181

Asakusa Shrine (Or Sanja Sama)
Distance: 0.7 mi 詳しくは
2 Chome-3-1 Asakusa, Taito
Taito-ku, Tokyo 111-0032

飛不動尊
Distance: 0.1 mi 詳しくは
竜泉3-11-11
Taito-ku, Tokyo 110-0012

03-3872-3311

矢先稲荷神社
Distance: 0.7 mi 詳しくは
松が谷2-14-1 (2-14-1, Matsugaya)
Taito-ku, Tokyo 111-0036

03-3844-0652

長國寺
Distance: 0.1 mi 詳しくは
千束3-19-6
Taito-ku, Tokyo 111-0031

03-3841-3910

清水寺
Distance: 0.6 mi 詳しくは
台東区松が谷2-25-10
Taito-ku, Tokyo 111-0036

03-3844-7672

西徳寺
Distance: 0.1 mi 詳しくは
竜泉1-20-19
Taito-ku, Tokyo 110-0012

緑泉寺
Distance: 0.8 mi 詳しくは
西浅草1-8-5
Taito-ku, Tokyo

伝法院
Distance: 0.7 mi 詳しくは
浅草2丁目3−1
Taito-ku, Tokyo 1110032

03-3842-0181

萬隆寺 曹洞宗
Distance: 0.4 mi 詳しくは
西浅草3丁目27−22
Taito-ku, Tokyo 1110035

03-3841-5302

法昌寺
Distance: 0.4 mi 詳しくは
下谷2-10-6
Taito-ku, Tokyo

朝日弁財天
Distance: 0.2 mi 詳しくは
竜泉1-15-9
Taito-ku, Tokyo

世尊寺
Distance: 0.5 mi 詳しくは
根岸3-13-22
Taito-ku, Tokyo 110-0003

03-3872-4795

Landmark 近く 浅草 鷲神社 

浅草寺 雷門 (Kaminarimon Gate)
Distance: 0.8 mi 詳しくは
一丁目2番 - 3番地
Taito-ku, Tokyo 111-0034

浅草寺 Senso-ji Temple
Distance: 0.7 mi 詳しくは
浅草2丁目
Taito-ku, Tokyo 111-0032

03-3842-0181

Sensō-ji
Distance: 0.6 mi 詳しくは
2-3-1, Asakusa, Taito-ku
Shinjuku-ku, Tokyo 111-0032

027-224-6567

Sensō-ji is an ancient Buddhist temple located in Asakusa, Tokyo, Japan. It is Tokyo's oldest temple, and one of its most significant. Formerly associated with the Tendai sect of Buddhism, it became independent after World War II. Adjacent to the temple is a Shinto shrine, the Asakusa Shrine.HistoryThe temple is dedicated to the bodhisattva Kannon (Avalokiteśvara). According to legend, a statue of the Kannon was found in the Sumida River in 628 by two fishermen, the brothers Hinokuma Hamanari and Hinokuma Takenari. The chief of their village, Hajino Nakamoto, recognized the sanctity of the statue and enshrined it by remodeling his own house into a small temple in Asakusa so that the villagers could worship Kannon.The first temple was founded in 645 CE, which makes it the oldest temple in Tokyo. In the early years of the Tokugawa shogunate, Tokugawa Ieyasu designated Sensō-ji as tutelary temple of the Tokugawa clan.The Nishinomiya Inari shrine is located within the precincts of Sensō-ji and a torii identifies the entry into the hallowed ground of the shrine. A bronze plaque on the gateway structure lists those who contributed to the construction of the torii, which was erected in 1727 (Kyōhō 12, 11th month). During World War II, the temple was bombed and destroyed. It was rebuilt later and is a symbol of rebirth and peace to the Japanese people. In the courtyard there is a tree that was hit by a bomb in the air raids, and it had regrown in the husk of the old tree and is a similar symbol to the temple itself.

Sensō-ji
Distance: 0.6 mi 詳しくは
浅草 2丁目3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

淺草寺(浅草寺),又名金龍山淺草寺,位於日本東京都台東區淺草二丁目,是東京都内历史最悠久的寺院。山號為金龍山。供奉的本尊是聖觀音。原屬天台宗,於第二次世界大戰後獨立,成為聖觀音宗的總本山。觀音菩薩本尊通稱為「淺草觀音」。起源與历史根據寺傳的資料,推古天皇36年(628年),於宮戶川(現・隅田川)捕魚的檜前浜成・竹成(ひのくまのはまなり・たけなり)兄弟於漁網發現了一尊佛像。就是淺草寺本尊的聖觀音像。兄弟的主人・土師中知(はじのなかとも)拜了此佛像之後出家,把房屋改成寺廟來供奉。這是淺草寺之始。觀音像,相傳為高一寸八分(約5.5cm)的金色像,由於是非公開的秘藏佛像,故實體不明。其後,大化元年(645年),據說勝海上人為寺院進行整備、經觀音報夢告知而把本尊定為秘藏佛像。至平安時代初期天安元年(857年)(天長5年-828年),延暦寺僧人・円仁(慈覺大師)來寺製造了「お前立ち」(代替秘藏佛像供人參拜)觀音像。故稱淺草寺由勝海開基(創立者),円仁中興開山。雷門與仁王門於天慶5年(942年),安房守平公雅任武藏守的時候創建。淺草寺於文獻首次出現是鎌倉時代的『吾妻鏡』。近世為徳川家的祈願寺,關東有數的觀音靈場,参拜者眾。江戶時代後半,境内「仲見世」地區開始出現商店與芝居小屋,亦有賣藝人集中,成為當時庶民的娛樂中心。直至近代,淺草依然是平民的繁華街,娛樂場所發達,淺草寺作為此處地標。明治初期被指定為公園地、1885年(明治18年)於表参道兩側的「仲見世」漸漸變成近代的磚造建築物。1917年(大正6年)開始上演日本語的喜歌劇「淺草OPERA(淺草オペラ)」,於電影普及之前,大眾演劇盛極一時。第二次世界大戰後的淺草,由於東京都内其他娛樂場所的多樣化發展,而經歷一時衰退。但是作為東京代表性的觀光地,加上羽子板市、燈籠花市等活動,觀光客與善信不絕。寺内雷門-表参道入口之門。切妻造八脚門,左面的是風神像,右面的是雷神像,正式名稱為「風雷神門」,通稱為「雷門」。慶應元年(1865年)被燒毀、1960年(昭和35年)、約1世紀之後以鋼筋混凝土再重建。門内置有實業家松下幸之助於淺草觀音祈願之後病癒,作為報答而寄贈的大燈籠。

Sensō-ji
Distance: 0.6 mi 詳しくは
浅草2-3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

03-3842-0181

浅草寺(せんそうじ)は、東京都台東区浅草二丁目にある、東京都内最古の寺である。山号は金龍山。本尊は聖観音菩薩(しょうかんのんぼさつ)。元は天台宗に属していたが第二次世界大戦後独立し、聖観音宗の総本山となった。観音菩薩を本尊とすることから「浅草観音」あるいは「浅草の観音様」と通称され、広く親しまれている。東京都内では、唯一の坂東三十三箇所観音霊場の札所(13番)である。江戸三十三箇所観音霊場の札所(1番)でもある。歴史創建 - 平安時代『浅草寺縁起』等にみえる伝承によると、浅草寺の草創の由来は以下のとおりである。推古天皇36年(628年)、宮戸川(現・隅田川)で漁をしていた檜前浜成・竹成(ひのくまのはまなり・たけなり)兄弟の網にかかった仏像があった。これが浅草寺本尊の聖観音(しょうかんのん)像である。この像を拝した兄弟の主人・土師中知(はじのなかとも、「土師真中知」(はじのまなかち)とも)は出家し、自宅を寺に改めて供養した。これが浅草寺の始まりという。その後大化元年(645年)、勝海上人という僧が寺を整備し観音の夢告により本尊を秘仏と定めた。観音像は高さ1寸8分(約5.5センチ)の金色の像と伝わるが、公開されることのない秘仏のためその実体は明らかでない。平安時代初期の天安元年(857年。天長5年(828年)とも)、延暦寺の僧・円仁(慈覚大師)が来寺して「お前立ち」(秘仏の代わりに人々が拝むための像)の観音像を造ったという。これらを機に浅草寺では勝海を開基、円仁を中興開山と称している。天慶5年(942年)、安房守平公雅が武蔵守に任ぜられた際に七堂伽藍を整備したとの伝えがあり、雷門、仁王門(現・宝蔵門)などはこの時の創建といわれる。

Asakusa Shrine
Distance: 0.6 mi 詳しくは
浅草2-3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

Asakusa Shrine, also known as Sanja-sama, is one of the most famous Shinto shrines in Tokyo, Japan. Located in Asakusa, the shrine honors the three men who founded the Sensō-ji. Asakusa Shrine is part of a larger grouping of sacred buildings in the area. It can be found on the east side of the Sensō-ji down a street marked by a large stone torii.HistoryAn example of the gongen-zukuri style of architecture, Asakusa Shrine was commissioned by Tokugawa Iemitsu and constructed in 1649 during Japan's Edo Period. It was constructed in order to honor the three men who established and constructed the Sensō-ji. The legend states that two brothers, fishermen named Hinokuma Hamanari and Hinokuma Takenari, found a bosatsu Kannon statuette caught in a fishing-net in the Sumida River on May 17, 628.The third man, a wealthy landlord named Haji no Nakatomo, heard about the discovery and approached the brothers to whom he delivered an impassioned sermon about the Buddha. The brothers were very impressed and subsequently converted to the Buddhist religion. The Kannon statue was consecrated in a small temple by the landlord and the brothers who thereafter devoted their lives to preaching the way of Buddhism. This temple is now known as the Sensō-ji. Asakusa Shrine was built in order to worship these men as deities. The shrine and its surrounding area and buildings have also been the site of many Shinto and Buddhist festivals for centuries. The most important and famous of these festivals is Sanja Matsuri, held in late May.

Asakusa Shrine
Distance: 0.6 mi 詳しくは
浅草2-3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

Asakusa Shrine, also known as Sanja-sama, is one of the most famous Shinto shrines in Tokyo, Japan. Located in Asakusa, the shrine honors the three men who founded the Sensō-ji. Asakusa Shrine is part of a larger grouping of sacred buildings in the area. It can be found on the east side of the Sensō-ji down a street marked by a large stone torii.HistoryAn example of the gongen-zukuri style of architecture, Asakusa Shrine was commissioned by Tokugawa Iemitsu and constructed in 1649 during Japan's Edo Period. It was constructed in order to honor the three men who established and constructed the Sensō-ji. The legend states that two brothers, fishermen named Hinokuma Hamanari and Hinokuma Takenari, found a bosatsu Kannon statuette caught in a fishing-net in the Sumida River on May 17, 628.The third man, a wealthy landlord named Haji no Nakatomo, heard about the discovery and approached the brothers to whom he delivered an impassioned sermon about the Buddha. The brothers were very impressed and subsequently converted to the Buddhist religion. The Kannon statue was consecrated in a small temple by the landlord and the brothers who thereafter devoted their lives to preaching the way of Buddhism. This temple is now known as the Sensō-ji. Asakusa Shrine was built in order to worship these men as deities. The shrine and its surrounding area and buildings have also been the site of many Shinto and Buddhist festivals for centuries. The most important and famous of these festivals is Sanja Matsuri, held in late May.

Asakusa Kannon Temple, Tokyo Japan
Distance: 0.8 mi 詳しくは
浅草2丁目3−1
Minato-ku, Tokyo 111-0032

Tokyo National Museum
Distance: 0.9 mi 詳しくは
上野公園13-9
Taito-ku, Tokyo 110-8712

東京国立博物館(とうきょうこくりつはくぶつかん)は、日本と東洋の文化財(美術品、考古遺物など)の収集保管、展示公開、調査研究、普及などを目的として独立行政法人国立文化財機構が運営する博物館である。1872年(明治5年)に創設された、日本最古の博物館である。東京都台東区の上野恩賜公園内にある。本館、表慶館、 東洋館、平成館、法隆寺宝物館の5つの展示館と資料館その他の施設からなる。2015年3月31日時点で、国宝87件、重要文化財634件を含む収蔵品の総数は116,268件で、これとは別に、国宝56件、重要文化財256件を含む総数3,064件の寄託品を収蔵している。このうち陳列総件数は約7,200件である。2014年度の来館者数は約191万人。なお、収蔵品中の国宝の件数については、2016年8月に新規指定1件(洛中洛外図)があったため88件となっている。沿革草創期1872年(明治5年)3月、その前年に設置された文部省博物局により、日本最初の「博覧会」が湯島聖堂大成殿(現在の東京都文京区湯島)で開催された。当時の広告や入場券には「文部省博物館」と明記されており、これが日本の「博物館」の始まりであった。東京国立博物館はこの年を創設の年としている。展示品は、翌1873年(明治6年)開催のウィーン万国博覧会への出品予定品が中心であった。当時の錦絵に見られるように、会場にはガラスケースが所狭しと置かれ、書画、骨董、動植物の剥製や標本などが並べられており、展示品のなかでは名古屋城の金鯱(しゃちほこ)が人気を集めた。この博覧会は3月10日から20日間の会期を予定していたが、あまりの人気に入場制限をせざるをえないほどで、会期を再度にわたり延長し、4月末日まで開催された。総入場者数は15万人と推定されている。1873年(明治6年)、「文部省博物館」は太政官正院の「博覧会事務局」(1872年設置)に併合され、場所も湯島から内山下町(現在の東京都千代田区内幸町)に移転した。この年は4月15日から3か月半にわたり、博覧会が開かれ、博覧会終了後は毎月1と6の日に公開された。以後、上野に新しい博物館が建設される1881年までの展示はこの内山下町で行われた。なお、この当時の博物館は動物、植物、鉱物などの標本も収集展示の対象であった。

淺草 雷門
Distance: 0.8 mi 詳しくは
浅草2丁目3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

072-725-8668

Tokyo National Museum
Distance: 0.9 mi 詳しくは
上野公園13-9
Taito-ku, Tokyo 110-8712

The Tokyo National Museum, or TNM, established in 1872, is the oldest Japanese national museum, the largest art museum in Japan and one of the largest art museums in the world. The museum collects, houses, and preserves a comprehensive collection of art works and archaeological objects of Asia, focusing on Japan. The museum holds over 110,000 objects, which includes 87 Japanese National Treasure holdings and 610 Important Cultural Property holdings (as of July 2005). The museum also conducts research and organizes educational events related to its collection.The museum is located inside Ueno Park in Taitō, Tokyo. The facilities consist of the,,, as well as, and other facilities. There are restaurants and shops within the museum's premises, as well as outdoor exhibitions and a garden where visitors can enjoy seasonal views.The museum's collections focus on ancient Japanese art and Asian art along the Silk Road. There is also a large collection of Greco-Buddhist art.All information is provided in Japanese, Chinese, English, French, German, Korean, and Spanish.HistoryThe museum came into being in 1872, when the first exhibition was held by the Museum Department of the Ministry of Education at the Taiseiden Hall. This marked the inauguration of the first museum in Japan. Soon after the opening, the museum moved to Uchiyamashita-cho (present Uchisaiwai-cho), then in 1882 moved again to the Ueno Park, where it stands today. Since its establishment, the museum has experienced major challenges such as the Great Kantō earthquake in 1923, and a temporary closing in 1945, during World War II. In more than the 120 years of its history, the museum has gone under much evolution and transformation through organizational reforms and administrative change.

Kaminarimon
Distance: 0.8 mi 詳しくは
雷門1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

The Kaminarimon is the outer of two large entrance gates that ultimately leads to the Sensō-ji (the inner being the Hōzōmon) in Asakusa, Tokyo, Japan. The gate, with its lantern and statues, is popular with tourists. It stands 11.7 m tall, 11.4 m wide and covers an area of 69.3 m2. The first gate was built in 941, but the current gate dates from 1960, after the previous gate was destroyed in a fire in 1865.HistoryThe Kaminarimon was first built in 941 by Taira no Kinmasa, a military commander. It was originally located near Komagata, but it was reconstructed in its current location in 1635. This is believed to be when the statues of Raijin and Fūjin were first placed on the gate. The gate has been destroyed many times throughout the ages. Four years after its relocation, the Kaminarimon burned down, and in 1649 Tokugawa Iemitsu rebuilt the gate along with several other of the major structures in the temple complex. The gate burnt to the ground in 1757 and again in 1865. The Kaminarimon's current structure was dedicated in December 1960.FeaturesFour statues are housed in the Kaminarimon, two in the front alcoves and two on the other side. On the front of the gate, the statues of the Shinto gods Fūjin and Raijin are displayed. Fūjin, the god of wind, is located on the east side of the gate, while Raijin, the god of thunder, is located on the west side. The original sculptures were severely damaged in the fire of 1865, with only the heads being saved, and the statues restored for the gate's 1960 reconstruction.

Asakusa Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
浅草1-1-3
Taito-ku, Tokyo 111-0033

03-3841-2052

Asakusa Station is a railway station in the Asakusa district of Taito, Tokyo, Japan, operated by Tobu Railway, Tokyo Metro, and Toei Subway. It formed one terminus of the original subway line in Tokyo, now the Ginza Line.LinesAsakusa Station is served by the following lines. Tobu Skytree Line (TS-01) Toei Asakusa Line (A-18) Tokyo Metro Ginza Line (G-19)Station layoutThere is a connecting passage from the Tobu station to the Tokyo Metro Station, and a connecting passage from the Tokyo Metro portion to the Toei portion. However, there are no direct connecting passages from the Toei portion to the Tobu portion or from the Tsukuba Express station to the rest of the station complex. Passengers wishing to transfer between the Toei and the Tobu stations have to walk at street level, while passengers transferring between the Tsukuba Express station and the rest of the complex must also walk at street level, as the Tsukuba Express station is located 600 meters to the west of the station complex.Tobu RailwayThe Tobu Railway terminal is a surface station, which occupies a portion of the Matsuya Department Store. The station is used by local and limited express trains. Although Asakusa is the most "central" terminal of the Isesaki Line, it is connected to the next major terminal, Kita-Senju Station, by a length of track with sharp curves, beginning with the first stretch leaving the station, where trains have to turn 90 degrees to the right at a maximum speed of 15 km/h to cross the Sumida River. In part due to the station's somewhat awkward location, many express and semi-express services on the Skytree Line run through Kita-Senju to the Tokyo Metro Hanzomon Line and Tokyo Metro Hibiya Line rather than continue to Asakusa.

鷲神社(オオトリ神社)酉の市
Distance: 0.0 mi 詳しくは
千束3-18-7
Taito-ku, Tokyo 111-0031

03-3876-0010

江戸時代から続く、酉の市発祥の地、鷲神社

鷲神社(オオトリ神社)酉の市
Distance: 0.0 mi 詳しくは
千束3-18-7
Taito-ku, Tokyo 111-0031

03-3876-0010

江戸時代から続く、酉の市発祥の地、鷲神社

鷲神社
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東京都台東区千束3-18-7
Taito-ku, Tokyo 111-0031

03-3876-0010

Kaminarimon
Distance: 0.8 mi 詳しくは
雷門1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

雷門(かみなりもん)は、浅草寺の山門。東京都台東区浅草一丁目2番 - 3番地に位置する。正式名称は風雷神門(ふうらいじんもん)であり、「雷門」と書かれた提灯の逆側には「風雷神門」と書かれている。概要門に向かって、右側に風神、左側に雷神が配される、朱塗りの山門である。門の中央には、重さ約700Kgの提灯が吊りさげられており、浅草のランドマークとなっている。日本を象徴する風景として、外国人向けに日本を紹介するパンフレット、お土産のレリーフなどに採用されることが多い。歴史941年、安房国の太守であった平公雅が、武蔵国への配置転換を祈願。翌年、配置転換の願いが叶ったことから、新天地での天下泰平と五穀豊穣を祈願し伽藍などの寄進を行った。初代の雷門に相当する門は、その際に造られたとされる。雷門の呼称は、江戸時代の川柳に初めて登場するが、それ以前のいつの段階から呼ばれるようになったかは不明である。知名度に関しては、雷門の名が書かれた提灯が1795年に初めて奉納されており、浮世絵の題材に用いられたことから、以降、日本各地へ浸透したものと考えられる。山門はしばしば火災により消失しており、江戸時代だけでも2度も建て替えられている。最後の火災は1866年(慶応元年12月14日)であり、以後、100年近く恒久的な建築物としての山門は姿を消す。明治年間から太平洋戦争後にかけては、さまざまな形態の仮設の雷門が登場したと伝えられる。いずれも博覧会の開催や戦勝記念など、その時々のイベント的な要素が強く、素材は鉄骨やコンクリートなどの構造もあったほか、大きさもさまざまであった。1904年の日露戦争終結時には、凱旋門として雷門が建てられている。

Kaminarimon
Distance: 0.8 mi 詳しくは
雷門1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

雷門(かみなりもん)は、浅草寺の山門。東京都台東区浅草一丁目2番 - 3番地に位置する。正式名称は風雷神門(ふうらいじんもん)であり、「雷門」と書かれた提灯の逆側には「風雷神門」と書かれている。概要門に向かって、右側に風神、左側に雷神が配される、朱塗りの山門である。門の中央には、重さ約700Kgの提灯が吊りさげられており、浅草のランドマークとなっている。日本を象徴する風景として、外国人向けに日本を紹介するパンフレット、お土産のレリーフなどに採用されることが多い。歴史941年、安房国の太守であった平公雅が、武蔵国への配置転換を祈願。翌年、配置転換の願いが叶ったことから、新天地での天下泰平と五穀豊穣を祈願し伽藍などの寄進を行った。初代の雷門に相当する門は、その際に造られたとされる。雷門の呼称は、江戸時代の川柳に初めて登場するが、それ以前のいつの段階から呼ばれるようになったかは不明である。知名度に関しては、雷門の名が書かれた提灯が1795年に初めて奉納されており、浮世絵の題材に用いられたことから、以降、日本各地へ浸透したものと考えられる。山門はしばしば火災により消失しており、江戸時代だけでも2度も建て替えられている。最後の火災は1866年(慶応元年12月14日)であり、以後、100年近く恒久的な建築物としての山門は姿を消す。明治年間から太平洋戦争後にかけては、さまざまな形態の仮設の雷門が登場したと伝えられる。いずれも博覧会の開催や戦勝記念など、その時々のイベント的な要素が強く、素材は鉄骨やコンクリートなどの構造もあったほか、大きさもさまざまであった。1904年の日露戦争終結時には、凱旋門として雷門が建てられている。

淺草寺
Distance: 0.6 mi 詳しくは
浅草2丁目3−1
Taito-ku, Tokyo

03-3842-0181

Asakusa雷門
Distance: 0.8 mi 詳しくは
浅草
Taito-ku, Tokyo 111-0032

Minowa Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
三ノ輪二丁目14-7
Arakawa-ku, Tokyo 110-0003

三ノ輪駅(みのわえき)は、東京都台東区三ノ輪二丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)日比谷線の駅である。駅番号はH 19。歴史 1961年(昭和36年)3月28日 - 帝都高速度交通営団(営団地下鉄)日比谷線の駅として開業。 2004年(平成16年)4月1日 - 営団地下鉄民営化。当駅は東京地下鉄(東京メトロ)に継承。: 過去に東京メトロ銀座線の延伸計画があり、周辺の都市計画図に同線が記載されていた。延伸計画については、東京メトロ銀座線を参照。駅構造相対式ホーム2面2線を有する地下駅。南千住側はトンネル坑口が近距離にあるため、冬場のホーム気温は外気温とほぼ変わらない。1991年にホームの壁や床などの改装工事を行ってから20年が経っているが、通路などの老朽化が著しくなっている。3番出入口は2011年にリニューアルされた。バリアフリー設備として、北側改札口に車椅子専用の昇降機および南側改札口と各ホームを連絡するエレベーターは設置されているものの、エスカレーターは設置されていないため、利用者には負担を強いる構造となっている。入谷寄りの1a・1b番出入口は中目黒方面ホーム、2番出入口は北千住方面ホームへの改札口のみ接続している。そのため、反対側のホームに移動するためには、改札内ではホームの南千住寄りにある3番出入口に接続する改札口への階段を迂回するか、改札外では中目黒寄りの地上部にある歩道橋を渡る必要がある。

酉の市鷲神社
Distance: 0.0 mi 詳しくは
千束3-18-7
Taito-ku, Tokyo

03-3876-0010

矢先稲荷神社
Distance: 0.7 mi 詳しくは
松が谷2-14-1 (2-14-1, Matsugaya)
Taito-ku, Tokyo 111-0036

03-3844-0652

Asakusa Market Tokyo
Distance: 0.9 mi 詳しくは
浅草
Taito-ku, Tokyo

Asakusa Station (Tsukuba Express)
Distance: 0.6 mi 詳しくは
西浅草三丁目1番11号
Taito-ku, Tokyo

Asakusa Station is an underground railway station on the Tsukuba Express line in the Asakusa district of Taito, Tokyo, Japan, operated by the private railway operator Metropolitan Intercity Railway Company. It is numbered "03".While this station is situated relatively close to the station complex of the same name serving the Ginza Line, the Asakusa Line and Tobu Railway, there are no transfer passageways between these two stations. Passengers transferring between these stations must transfer at street level, as the latter station is located 600 meters to the east.LinesAsakusa Station is served by the Tsukuba Express from Akihabara to Tsukuba.HistoryThe station opened on August 24, 2005.Surrounding areaThe station is about 300m to the west of Sensō-ji temple.The Rox department store can be reached from the southeast of the station, and the Asakusa View Hotel is located at the northeast corner of the station. The station is also surrounded by a variety of restaurants, theaters, pachinko parlors and an amusement park.

Minowa Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
三ノ輪二丁目14-7
Arakawa-ku, Tokyo 110-0003

三之輪站()位於日本東京都台東區三之輪二丁目,是東京地下鐵日比谷線的車站。車站的編號是H-19。車站周邊國道四號明治通三之輪橋站 - 都電荒川線历史1961年(昭和36年)3月28日-營團地下鐵日比谷線的車站開業。2004年(平成16年)4月1日-因為營團地下鐵民營化的關係,由東京地下鐵(東京メトロ)繼續營業。相鄰車站 18px 東京地下鐵 日比谷線 入谷(H-18)-三之輪(H-19)-南千住(H-20)外部連結東京メトロ 三之輪站

Minowa Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
三ノ輪二丁目14-7
Arakawa-ku, Tokyo 110-0003

三之輪站()位於日本東京都台東區三之輪二丁目,是東京地下鐵日比谷線的車站。車站的編號是H-19。車站周邊國道四號明治通三之輪橋站 - 都電荒川線历史1961年(昭和36年)3月28日-營團地下鐵日比谷線的車站開業。2004年(平成16年)4月1日-因為營團地下鐵民營化的關係,由東京地下鐵(東京メトロ)繼續營業。相鄰車站 18px 東京地下鐵 日比谷線 入谷(H-18)-三之輪(H-19)-南千住(H-20)外部連結東京メトロ 三之輪站

Yoshiwara
Distance: 0.3 mi 詳しくは
千束3-20-2
Taito-ku, Tokyo 111-0031

Yoshiwara was a famous in Edo, present-day Tōkyō, Japan.In the early 17th century, there was widespread male and female prostitution throughout the cities of Kyoto, Edo, and Osaka. To counter this, an order of Tokugawa Hidetada of the Tokugawa shogunate restricted prostitution to designated city districts. These districts were Shimabara for Kyōto, Shinmachi for Ōsaka and Yoshiwara for Edo . A leading motive for the establishment of these districts was the Tokugawa shogunate attempt to prevent the nouveau riche chōnin from engaging in political intrigue.HistoryThe Yoshiwara was created in the city of Edo, near what is today known as Nihonbashi, near the start of the busy Tōkaidō that leads to western Kyoto in western Japan. In 1656, due to the need for space as the city grew, the government decided to relocate Yoshiwara and plans were made to move the district to its present location north of Asakusa on the outskirts of the city.The old Yoshiwara district burned down (along with much of the city) in the Meireki fire of 1657; it was rebuilt in the new location, when it was renamed Shin Yoshiwara (New Yoshiwara), the old location being called Moto Yoshiwara (Original Yoshiwara); eventually the "Shin" was dropped, and the new district became known simply as the Yoshiwara.

法昌寺
Distance: 0.4 mi 詳しくは
下谷2-10-6
Taito-ku, Tokyo

忍びの里 伊賀産を味わう in 浅草
Distance: 0.7 mi 詳しくは
浅草1-39-6 金玉堂横 アンテナショップ伊賀産立寄処
Taito-ku, Tokyo 111-0032

0358077664

伊賀市は三重県の北西部に位置し、「伊賀忍者の里」として知られ、俳聖 松尾芭蕉の生誕の地としても知られています。 寒暖差の激しい内陸型気候ということもあり、三重県内でも有数の米どころで、日本穀物検定協会が実施した「米の食味ランキング」で特Aを4年連続で獲得するなど、農業の盛んな地域です。また、畜産業も盛んで、肉牛の成長に最適な気候も相まって、味・肉質ともに良質な「伊賀牛」が飼育され、三重ブランドに認定されています。 菜種の栽培も盛んに行われ、収穫した菜種を絞った菜種油「七の花」を製造、販売しています。

Outdoors 近く 浅草 鷲神社 

浅草寺 雷門 (Kaminarimon Gate)
Distance: 0.8 mi 詳しくは
一丁目2番 - 3番地
Taito-ku, Tokyo 111-0034

上野駅(Ueno Station)
Distance: 1.1 mi 詳しくは
上野7-1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0005

03-3836-0250

Ueno Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
上野Ⅱ 13, 6 Chome-16-7 Ueno, Taito, Tokyo 110-0005,
Taito-ku, Tokyo 110-0005

上野駅(うえのえき)は、東京都台東区上野七丁目および東上野三丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。

Ueno Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
上野7丁目1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0015

上野站()位於日本東京都台東區,是東日本旅客鐵道(JR東日本)和東京地下鐵(東京メトロ)的鐵道車站。由於上野站是北行的各線優等列車與新幹線的發車地點,所以有著東京的「北方玄關」的外號。另外,位於地底部份的新幹線月台,亦是全日本唯一一個地下新幹線月台。

隅田公園
Distance: 0.9 mi 詳しくは
花川戸1-1
Taito-ku, Tokyo 131-0033

Kaminarimon
Distance: 0.8 mi 詳しくは
雷門1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

雷門(かみなりもん)は、浅草寺の山門。東京都台東区浅草一丁目2番 - 3番地に位置する。正式名称は風雷神門(ふうらいじんもん)であり、「雷門」と書かれた提灯の逆側には「風雷神門」と書かれている。概要門に向かって、右側に風神、左側に雷神が配される、朱塗りの山門である。門の中央には、重さ約700Kgの提灯が吊りさげられており、浅草のランドマークとなっている。日本を象徴する風景として、外国人向けに日本を紹介するパンフレット、お土産のレリーフなどに採用されることが多い。歴史941年、安房国の太守であった平公雅が、武蔵国への配置転換を祈願。翌年、配置転換の願いが叶ったことから、新天地での天下泰平と五穀豊穣を祈願し伽藍などの寄進を行った。初代の雷門に相当する門は、その際に造られたとされる。雷門の呼称は、江戸時代の川柳に初めて登場するが、それ以前のいつの段階から呼ばれるようになったかは不明である。知名度に関しては、雷門の名が書かれた提灯が1795年に初めて奉納されており、浮世絵の題材に用いられたことから、以降、日本各地へ浸透したものと考えられる。山門はしばしば火災により消失しており、江戸時代だけでも2度も建て替えられている。最後の火災は1866年(慶応元年12月14日)であり、以後、100年近く恒久的な建築物としての山門は姿を消す。明治年間から太平洋戦争後にかけては、さまざまな形態の仮設の雷門が登場したと伝えられる。いずれも博覧会の開催や戦勝記念など、その時々のイベント的な要素が強く、素材は鉄骨やコンクリートなどの構造もあったほか、大きさもさまざまであった。1904年の日露戦争終結時には、凱旋門として雷門が建てられている。

淺草寺
Distance: 0.6 mi 詳しくは
浅草2丁目3−1
Taito-ku, Tokyo

03-3842-0181

Ueno Park, Tokyo
Distance: 1.2 mi 詳しくは
上野公園 池之端3丁目
Taito-ku, Tokyo 110-0007

Ueno Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
上野Ⅱ 13, 6 Chome-16-7 Ueno, Taito, Tokyo 110-0005,
Taito-ku, Tokyo 110-0015

สถานีรถไฟอุเอะโนะ เป็นสถานีรถไฟหลักในเขตไทโต กรุงโตเกียว ใช้เดินทางไปยังย่านอุเอะโนะและสวนอุเอะโนะ ซึ่งเป็นที่ตั้งของพิพิธภัณฑสถานแห่งชาติโตเกียว พิพิธภัณฑ์ศิลปะตะวันตกแห่งชาติ สวนสัตว์อุเอะโนะ มหาวิทยาลัยศิลปกรรมและดนตรีแห่งชาติโตเกียว และแหล่งท่องเที่ยวทางวัฒนธรรมอื่นๆ เป็นทั้งศูนย์กลางหลักของรถไฟและจุดหมายปลายทางของรถไฟระยะไกลจากภูมิภาคทางเหนือของญี่ปุ่น แต่เมื่อต่อขยายเส้นทาง ชิงกันเซ็ง ไปถึงสถานีโตเกียว บทบาทการเป็นจุดหมายของสถานีอุเอะโนะก็น้อยลงไปในระยะหลังใกล้กับสถานีอุเอะโนะเป็นสถานีเคเซอุเอะโนะ ซึ่งเป็นปลายทางในโตเกียวของ สายหลักเคเซ ที่วิ่งไปยังสถานีท่าอากาศยานนาริตะประวัติสถานีเปิดเมื่อวันที่ 28 กรกฎาคม พ.ศ. 2426 ต่อมาเมื่ออาคารหลักแรกถูกเพลิงไหม้จากเหตุการณ์แผ่นดินไหวครั้งใหญ่คันโต พ.ศ. 2466, การถไฟแห่งชาติญี่ปุ่นได้สร้างอาคารที่เห็นในปัจจุบันขึ้น เมื่อ พ.ศ. 2470 รถไฟใต้ดินโตเกียว (ปัจจุบันคือโตเกียวเมโทร) ได้เปิดทางรถไฟใต้ดินสายแรกของญี่ปุ่นจากสถานีนี้ไปยังสถานีอะซะกุสะ หลังสงครามโลกครั้งที่สอง บริเวณหน้าสถานีอุเอะโนะได้กลายเป็นศูนย์กลางของตลาดมืด

梅園
Distance: 0.7 mi 詳しくは
浅草1-31-12
Taito-ku, Tokyo 111-0032

Sensoji Buddist Temple
Distance: 0.5 mi 詳しくは
浅草2-3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

03-3842-0181

一蘭拉麵
Distance: 1.2 mi 詳しくは
上野7-1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0005

03-5826-5861

日本淺草雷門
Distance: 1.2 mi 詳しくは
2-3-1 淺草, 台東區, 東京都 111-0032日本
Taito-ku, Tokyo

東京芸術大学奏楽堂
Distance: 1.1 mi 詳しくは
上野公園12-8
Taito-ku, Tokyo 110-8714

050-5525-2300

豚蜂
Distance: 1.7 mi 詳しくは
外神田5-2-3-B1F
Chiyoda-ku, Tokyo

0358174870

Tokyo University of the Arts
Distance: 1.1 mi 詳しくは
12−8
Taito-ku, Tokyo

050-5525-2013

东京艺术大学(,Tokyo University of the Arts),位于东京都台东区上野公园的日本国立大学。主要目的为培养美术和音乐领域的艺术家。也多被简称为“艺大”(げいだい)。由美术学部(绘画科、雕刻科、工艺科、设计科、建筑科、先端艺术表现科、艺术学科)和音乐学部(作曲科、指挥科、声乐科、器乐科、邦乐科、乐理科、音乐环境创造科)等2学部14学科组成。东京艺大培养了许多日本代表性的艺术家,其中美术学部是日本绝大多数著名画家・艺术家的摇篮。在日本国内被一致公认为日本最高的艺术家培养机构。目前为止,只有“美术”和“音乐”二学部,但正在改革成为包括摄影艺术(电影・动画)・舞台艺术(演剧・舞蹈)的综合艺术大学。为此,2005年4月,大学院设立了映像研究科(电影专业主任:北野武教授)。沿革1949年5月 根据国立学校设立法,“东京美术学校”和“东京音乐学校”合并成新制“东京艺术大学”2004年4月1日 根据国立大学法人法,成为“国立大学法人东京艺术大学”。东京美术学校1885年(明治18年)文部省图画调查会提议设立官立美术学校,设立了以欧内斯特·费诺罗萨(Earnest F. Fenollosa 1853-1908)、冈仓天心、狩野芳崖等人为核心的“图画调查科”。1887年(明治20年)改称“东京美术学校”,搬迁至现在的上野校区。东京音乐学校1879年(明治12年)文部省设立以伊泽修二为负责人的“音乐调查科”。负责调查日本国的音乐教育。此后成为负责师范学校附属小学校生和幼儿园学生的音乐教育,培养音乐教员,也负责颁布学制的音乐专门教育机构。此后数次更改名称,1887年(明治20年)改成“东京音乐学校”。之后,一度成为东京高等师范学校的附属学校,经过数次机构改革后,在“东京艺术大学”开学2年后的1952年关闭。校区上野校区 东京都台东区上野 取手校区 茨城县取手市 横滨校区 神奈川县横滨市中区

みかん
Distance: 0.4 mi 詳しくは
台東区浅草4−15−10
Taito-ku, Tokyo

荒川警察署
Distance: 0.9 mi 詳しくは
荒川3丁目2番1号
Arakawa-ku, Tokyo 116-0002

03-3801-0110

株式会社スター商事
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東日暮里4-5-16
Arakawa-ku, Tokyo 116-0014

03-3805-2651

私達スター商事は、世界中から選りすぐりのアウトドア用品、ウインター用品を輸入・販売しております。

Public Places and Attractions 近く 浅草 鷲神社 

上野動物園 Ueno zoo
Distance: 1.2 mi 詳しくは
東上野
Taito-ku, Tokyo 110-8711

03-3828-5171

Ueno Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
上野Ⅱ 13, 6 Chome-16-7 Ueno, Taito, Tokyo 110-0005,
Taito-ku, Tokyo 110-0005

上野駅(うえのえき)は、東京都台東区上野七丁目および東上野三丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。

Sensō-ji
Distance: 0.6 mi 詳しくは
浅草2-3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

03-3842-0181

浅草寺(せんそうじ)は、東京都台東区浅草二丁目にある、東京都内最古の寺である。山号は金龍山。本尊は聖観音菩薩(しょうかんのんぼさつ)。元は天台宗に属していたが第二次世界大戦後独立し、聖観音宗の総本山となった。観音菩薩を本尊とすることから「浅草観音」あるいは「浅草の観音様」と通称され、広く親しまれている。東京都内では、唯一の坂東三十三箇所観音霊場の札所(13番)である。江戸三十三箇所観音霊場の札所(1番)でもある。歴史創建 - 平安時代『浅草寺縁起』等にみえる伝承によると、浅草寺の草創の由来は以下のとおりである。推古天皇36年(628年)、宮戸川(現・隅田川)で漁をしていた檜前浜成・竹成(ひのくまのはまなり・たけなり)兄弟の網にかかった仏像があった。これが浅草寺本尊の聖観音(しょうかんのん)像である。この像を拝した兄弟の主人・土師中知(はじのなかとも、「土師真中知」(はじのまなかち)とも)は出家し、自宅を寺に改めて供養した。これが浅草寺の始まりという。その後大化元年(645年)、勝海上人という僧が寺を整備し観音の夢告により本尊を秘仏と定めた。観音像は高さ1寸8分(約5.5センチ)の金色の像と伝わるが、公開されることのない秘仏のためその実体は明らかでない。平安時代初期の天安元年(857年。天長5年(828年)とも)、延暦寺の僧・円仁(慈覚大師)が来寺して「お前立ち」(秘仏の代わりに人々が拝むための像)の観音像を造ったという。これらを機に浅草寺では勝海を開基、円仁を中興開山と称している。天慶5年(942年)、安房守平公雅が武蔵守に任ぜられた際に七堂伽藍を整備したとの伝えがあり、雷門、仁王門(現・宝蔵門)などはこの時の創建といわれる。

東京スカイツリー天望回廊 最高到達点 451.2M
Distance: 1.4 mi 詳しくは
押上
Sumida-ku, Tokyo 131-8634

03-6658-8012

Tokyo National Museum
Distance: 0.9 mi 詳しくは
上野公園13-9
Taito-ku, Tokyo 110-8712

東京国立博物館(とうきょうこくりつはくぶつかん)は、日本と東洋の文化財(美術品、考古遺物など)の収集保管、展示公開、調査研究、普及などを目的として独立行政法人国立文化財機構が運営する博物館である。1872年(明治5年)に創設された、日本最古の博物館である。東京都台東区の上野恩賜公園内にある。本館、表慶館、 東洋館、平成館、法隆寺宝物館の5つの展示館と資料館その他の施設からなる。2015年3月31日時点で、国宝87件、重要文化財634件を含む収蔵品の総数は116,268件で、これとは別に、国宝56件、重要文化財256件を含む総数3,064件の寄託品を収蔵している。このうち陳列総件数は約7,200件である。2014年度の来館者数は約191万人。なお、収蔵品中の国宝の件数については、2016年8月に新規指定1件(洛中洛外図)があったため88件となっている。沿革草創期1872年(明治5年)3月、その前年に設置された文部省博物局により、日本最初の「博覧会」が湯島聖堂大成殿(現在の東京都文京区湯島)で開催された。当時の広告や入場券には「文部省博物館」と明記されており、これが日本の「博物館」の始まりであった。東京国立博物館はこの年を創設の年としている。展示品は、翌1873年(明治6年)開催のウィーン万国博覧会への出品予定品が中心であった。当時の錦絵に見られるように、会場にはガラスケースが所狭しと置かれ、書画、骨董、動植物の剥製や標本などが並べられており、展示品のなかでは名古屋城の金鯱(しゃちほこ)が人気を集めた。この博覧会は3月10日から20日間の会期を予定していたが、あまりの人気に入場制限をせざるをえないほどで、会期を再度にわたり延長し、4月末日まで開催された。総入場者数は15万人と推定されている。1873年(明治6年)、「文部省博物館」は太政官正院の「博覧会事務局」(1872年設置)に併合され、場所も湯島から内山下町(現在の東京都千代田区内幸町)に移転した。この年は4月15日から3か月半にわたり、博覧会が開かれ、博覧会終了後は毎月1と6の日に公開された。以後、上野に新しい博物館が建設される1881年までの展示はこの内山下町で行われた。なお、この当時の博物館は動物、植物、鉱物などの標本も収集展示の対象であった。

東京国立博物館 (Tokyo National Museum)
Distance: 0.9 mi 詳しくは
東京都台東区上野公園13−9
Taito-ku, Tokyo 110-8712

03-5777-8600

Tokyo National Museum
Distance: 0.9 mi 詳しくは
上野公園13-9
Taito-ku, Tokyo 110-8712

The Tokyo National Museum, or TNM, established in 1872, is the oldest Japanese national museum, the largest art museum in Japan and one of the largest art museums in the world. The museum collects, houses, and preserves a comprehensive collection of art works and archaeological objects of Asia, focusing on Japan. The museum holds over 110,000 objects, which includes 87 Japanese National Treasure holdings and 610 Important Cultural Property holdings (as of July 2005). The museum also conducts research and organizes educational events related to its collection.The museum is located inside Ueno Park in Taitō, Tokyo. The facilities consist of the,,, as well as, and other facilities. There are restaurants and shops within the museum's premises, as well as outdoor exhibitions and a garden where visitors can enjoy seasonal views.The museum's collections focus on ancient Japanese art and Asian art along the Silk Road. There is also a large collection of Greco-Buddhist art.All information is provided in Japanese, Chinese, English, French, German, Korean, and Spanish.HistoryThe museum came into being in 1872, when the first exhibition was held by the Museum Department of the Ministry of Education at the Taiseiden Hall. This marked the inauguration of the first museum in Japan. Soon after the opening, the museum moved to Uchiyamashita-cho (present Uchisaiwai-cho), then in 1882 moved again to the Ueno Park, where it stands today. Since its establishment, the museum has experienced major challenges such as the Great Kantō earthquake in 1923, and a temporary closing in 1945, during World War II. In more than the 120 years of its history, the museum has gone under much evolution and transformation through organizational reforms and administrative change.

National Museum of Nature and Science
Distance: 0.9 mi 詳しくは
上野公園7−20
Taito-ku, Tokyo 110-8718

The National Museum of Nature and Science is in the northeast corner of Ueno Park in Tokyo. Opened in 1871, it has had several names, including Ministry of Education Museum, Tokyo Museum, Tokyo Science Museum, the National Science Museum of Japan, and the National Museum of Nature and Science as of 2007. It was renovated in the 1990s and 2000s, and offers a wide variety of natural history exhibitions and interactive scientific experiences.The museum has exhibitions on pre-Meiji science in Japan.Research branches Tsukuba Botanical GardenExhibition buildingsNihonkan (Japan Gallery) File:Futabasaurus.jpg|Futabasaurus File:Nipponites.jpg|Nipponites ammonites File:Jomon People and Jomon Dog.jpg|Jomon people and Jomon dog, restoration models File:Japanese Crested Ibis.jpg|Japanese crested ibis (Nipponia nippon) File:Japan Wolf Skelton.jpg|Honshu wolf (Japanese wolf) File:Hachiko Stuffed specimen.jpg|Hachikō File:Terrestrial Globe by Shibukawa Shunkai.jpg|Papier-mache terrestrial globe, created by Shibukawa Shunkai in 1695. Important Cultural Properties of Japan

JR Ueno Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
上野7丁目1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0005

0358289180

荒川区スポーツ施設荒川総合スポーツセンター
Distance: 0.9 mi 詳しくは
南千住6-45-5
Arakawa-ku, Tokyo 116-0003

03-3802-3901

Asakusa Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
東京都台東区
Taito-ku, Tokyo 111-0032

淺草站()是東京地下鐵、東武鐵道及東京都交通局(都營地下鐵)的鐵路車站,位於東京都台東區。東京地下鐵站區的實際站址為淺草一丁目,東武鐵道為花川戶一丁目,東京都交通局為駒形一丁目。雖然筑波快線也在本站附近設站,但該站與此站沒有任何換乘通道,也不是指定的換乘站。停站路線東京地下鐵銀座線-車站編號為G-19。伊勢崎線(東武晴空塔線)-車站編號為TS01。淺草線-車站編號為A-18。車站結構東京地下鐵銀座線與東武伊勢崎線之間、東京地下鐵銀座線與都營地下鐵淺草線之間有地下連接通道。東武伊勢崎線與都營地下鐵淺草線的乘換則必須通過地面道路。東京地下鐵對向式月台2面2線的地下車站。只有1號線側設有往都營淺草線站區的換乘通道。位於松屋淺草店的地下、吾妻橋附近。月台配置東武鐵道港灣式月台3面4線,西側的1線為兩側月台(4、5號線)。位於松屋淺草店2樓。1931年(昭和6年)開業時為淺草雷門站(あさくさかみなりもんえき)。由久野節設計事務所設計。是伊勢崎線的起點站、站內標記為罕有的「東武電車」。車站與隅田川平行興建、鐵路離站之後切急轉彎渡過隅田川鐵橋。由於月台先端緊接隅田川鐵橋、無法再加以延伸、列車編成的長度因而受限、還有月台與列車之間的隙間過大的問題。於離站急轉彎時車速只有15km/h,可以一覽隅田川的風景。因有列车编组长度限制,故伊势崎线开住都心方向的通勤及通学者的主路线是从北千住站换乘日比谷线。从2006年3月18日开始变更运行时刻,急行、准急由曳舟、押上起与半藏门线直通运营正式启动,以本站为起点的列车主要是以特急、快速等相对长距离的列车和北千住以南各站停车的区域列车为主。比久喜、南栗桥远的直通列车限定于特急、快速、区间快速和早晚的区间急行、周六及休日的区间准急(仅久喜以後)。月台配置 列車編成的長度、原則上以6輛為上限。只有1號線最大可以容納8輛。平日朝早的上行區間急行列車、10輛編成時會於北千住站把後部4輛分離、以6輛狀態進入本站。 按时刻表有时也有1号、2号站台停靠快速及特急车(300系、350系)等情况。 3~4号站台的入口设置了一个兼有讯问处功能的中间检票口,未持有特急票的乘客无法进入站台。另外要乘座由5号站台发车的快速、区间快速时,因从靠業平橋站一侧的北检票口没有通向5号站台的楼梯,要经过1~2号站台中转迂回才能到达5号站台。 3~5号站台的業平橋站方向因为急转弯的关系,站台和车辆之间有较大的间隙,为乘客的安全着想,车门和站台之间设有移动式的横跨跳板。(2号站台 的前两辆车厢与站台虽也有相当大间隙,但在本站站台并未设置横跨跳板。另外,本处所提到的「较大间隙」是指可以进入一个人的大小的间隙。但是,实际上几乎所有的乘客都从后4辆车的门乘车,几乎没有跨过此处来乘车的乘客。) 另外,所有列车在发车时都会播放发车旋律。在此处掉头的入库车也一样。(只播放几秒钟)。

日暮里サニーホール
Distance: 1.1 mi 詳しくは
東日暮里5丁目50−5 ホテルラングウッド 4F & 5F
Arakawa-ku, Tokyo 116-0014

03-3807-3211

サンパール荒川
Distance: 0.9 mi 詳しくは
荒川1-1-1
Arakawa-ku, Tokyo 116-0002

03-3806-6531

台東区リバーサイドスポーツセンター
Distance: 0.8 mi 詳しくは
今戸1-1-10
Taito-ku, Tokyo 111-0024

03-3872-3181

Meiji Jingu Shrine
Distance: 1.1 mi 詳しくは
代々木神園町1−1
Shibuya-ku, Tokyo 151-8557

国立国際こども図書館
Distance: 1.0 mi 詳しくは
上野公園12-49
Taito-ku, Tokyo 110-0007

03-3827-2053

法隆寺宝物館
Distance: 1.0 mi 詳しくは
上野公園13−9 東京国立博物館内
Taito-ku, Tokyo 110-8712

03-5777-8600

下町風俗資料館
Distance: 1.4 mi 詳しくは
東京都台東区上野公園2−1
Taito-ku, Tokyo 110-0007

03-3823-7451

ミレニアムホール
Distance: 0.4 mi 詳しくは
西浅草3-25-16 台東区生涯学習センター2F
Taito-ku, Tokyo

03-5246-5827

すみだ水族館
Distance: 1.3 mi 詳しくは
押上1-1-2
Sumida-ku, Tokyo

03-5619-1821

Tokyo Metropolitan Government Building North Observatory
Distance: 1.1 mi 詳しくは
2-8-1 Nishi-Shinjuku
Shinjuku-ku, Tokyo 163-8001

03-5321-1111

荒川区総合スポーツセンター
Distance: 0.9 mi 詳しくは
南千住6-45-5
Arakawa-ku, Tokyo 116-0003

03-3802-3901

浅草ものづくり工房
Distance: 0.9 mi 詳しくは
1-36-2
Taito-ku, Tokyo 111-0023

03-3876-3720

Asakusa Station (Tsukuba Express)
Distance: 0.6 mi 詳しくは
西浅草三丁目1番11号
Taito-ku, Tokyo

浅草駅(あさくさえき)は、東京都台東区西浅草三丁目1番11号にある、首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスの駅。駅番号は03である。概要浅草地区を南北に貫く国際通りの浅草ビューホテルとROXビル前の地下に位置し、興行街浅草公園六区(通称・浅草六区)の西に隣接している。工事時の仮称は「新浅草駅」(しんあさくさえき)であったが、地元の強い要望から、この駅名に変更された。他線の浅草駅が面している馬道通りや江戸通り側(隅田川沿い)である花川戸地区・雷門前とは、浅草寺を始めとする浅草の観光地街を挟んで反対側(西)に存在する。当駅から最も近い他路線の駅は東京メトロ銀座線の田原町駅で、地上出入口間を南へ徒歩約5分程度である。駅周辺については後述する。他線の浅草駅との違い東武鉄道・東京地下鉄(東京メトロ)・東京都交通局(都営地下鉄)の浅草駅とは東に約600m程度離れ、徒歩で約8 - 10分かかり、乗換駅ではない。駅構造島式ホーム1面2線の地下駅である。ホームの側壁には、浅草の風物詩をイメージしたイラストが描かれている。ホームと改札を結ぶエスカレーターには、浅草ゆかりの偉人(永井荷風、池波正太郎など)のイラストが描かれている。

Sensō-ji
Distance: 0.6 mi 詳しくは
2-3-1, Asakusa, Taito-ku
Taito-ku, Tokyo

Sensō-ji is an ancient Buddhist temple located in Asakusa, Tokyo, Japan. It is Tokyo's oldest temple, and one of its most significant. Formerly associated with the Tendai sect of Buddhism, it became independent after World War II. Adjacent to the temple is a Shinto shrine, the Asakusa Shrine.

Religious Center 近く 浅草 鷲神社 

Asakusa Shrine
Distance: 0.6 mi 詳しくは
浅草2-3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

Asakusa Shrine, also known as Sanja-sama, is one of the most famous Shinto shrines in Tokyo, Japan. Located in Asakusa, the shrine honors the three men who founded the Sensō-ji. Asakusa Shrine is part of a larger grouping of sacred buildings in the area. It can be found on the east side of the Sensō-ji down a street marked by a large stone torii.HistoryAn example of the gongen-zukuri style of architecture, Asakusa Shrine was commissioned by Tokugawa Iemitsu and constructed in 1649 during Japan's Edo Period. It was constructed in order to honor the three men who established and constructed the Sensō-ji. The legend states that two brothers, fishermen named Hinokuma Hamanari and Hinokuma Takenari, found a bosatsu Kannon statuette caught in a fishing-net in the Sumida River on May 17, 628.The third man, a wealthy landlord named Haji no Nakatomo, heard about the discovery and approached the brothers to whom he delivered an impassioned sermon about the Buddha. The brothers were very impressed and subsequently converted to the Buddhist religion. The Kannon statue was consecrated in a small temple by the landlord and the brothers who thereafter devoted their lives to preaching the way of Buddhism. This temple is now known as the Sensō-ji. Asakusa Shrine was built in order to worship these men as deities. The shrine and its surrounding area and buildings have also been the site of many Shinto and Buddhist festivals for centuries. The most important and famous of these festivals is Sanja Matsuri, held in late May.

浅草神社
Distance: 0.7 mi 詳しくは
浅草2-3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

03-3844-1575

浅草寺本堂右横に佇む、浅草四十四ヶ町の氏神様。 正観世音菩薩御示現・浅草寺建立に寄与した郷土人である「土師真知命・檜前浜成命・檜前竹成命」三伸を祀り、氏子の方々からは「三社様」と親しまれている。 5月には三基の宮神輿と百基以上の町神輿が浅草の町を渡御する「三社祭」を斎行し、人出は3日間で延べ180万人を数える。 御社殿は、徳川三代将軍家光公より寄進された木造権現作りで、関東大震災・東京大空襲を免れ、現在は国の重要文化財に指定されている。 年間を通して各種御祈祷や神前結婚式を執り行うと共に、青少年教化育成・日本伝統文化継承各事業に取り組んでいる。

淺草雷門寺
Distance: 1.2 mi 詳しくは
浅草2-3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

Kaminarimon
Distance: 0.8 mi 詳しくは
雷門1
Taito-ku, Tokyo 111-0032

The Kaminarimon is the outer of two large entrance gates that ultimately leads to the Sensō-ji (the inner being the Hōzōmon) in Asakusa, Tokyo, Japan. The gate, with its lantern and statues, is popular with tourists. It stands 11.7 m tall, 11.4 m wide and covers an area of 69.3 m2. The first gate was built in 941, but the current gate dates from 1960, after the previous gate was destroyed in a fire in 1865.HistoryThe Kaminarimon was first built in 941 by Taira no Kinmasa, a military commander. It was originally located near Komagata, but it was reconstructed in its current location in 1635. This is believed to be when the statues of Raijin and Fūjin were first placed on the gate. The gate has been destroyed many times throughout the ages. Four years after its relocation, the Kaminarimon burned down, and in 1649 Tokugawa Iemitsu rebuilt the gate along with several other of the major structures in the temple complex. The gate burnt to the ground in 1757 and again in 1865. The Kaminarimon's current structure was dedicated in December 1960.FeaturesFour statues are housed in the Kaminarimon, two in the front alcoves and two on the other side. On the front of the gate, the statues of the Shinto gods Fūjin and Raijin are displayed. Fūjin, the god of wind, is located on the east side of the gate, while Raijin, the god of thunder, is located on the west side. The original sculptures were severely damaged in the fire of 1865, with only the heads being saved, and the statues restored for the gate's 1960 reconstruction.

鷲神社(オオトリ神社)酉の市
Distance: 0.0 mi 詳しくは
千束3-18-7
Taito-ku, Tokyo 111-0031

03-3876-0010

江戸時代から続く、酉の市発祥の地、鷲神社

鷲神社
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東京都台東区千束3-18-7
Taito-ku, Tokyo 111-0031

03-3876-0010

上野東照宮
Distance: 1.2 mi 詳しくは
上野公園9-88
Taito-ku, Tokyo 110-0007

03-3822-3455

Asakusa雷門
Distance: 0.8 mi 詳しくは
浅草
Taito-ku, Tokyo 111-0032

牛嶋神社
Distance: 1.0 mi 詳しくは
向島1-4-5
Sumida-ku, Tokyo 131-0033

03-3622-0973

日本淺草雷門
Distance: 1.2 mi 詳しくは
2-3-1 淺草, 台東區, 東京都 111-0032日本
Taito-ku, Tokyo

素盞雄神社
Distance: 1.0 mi 詳しくは
南千住6丁目60-1
Arakawa-ku, Tokyo 116-0003

03-3891-8281

Asakusa Shrine (Or Sanja Sama)
Distance: 0.7 mi 詳しくは
2 Chome-3-1 Asakusa, Taito
Taito-ku, Tokyo 111-0032

Meiji Jingu Shrine
Distance: 1.1 mi 詳しくは
代々木神園町1−1
Shibuya-ku, Tokyo 151-8557

浄土真宗東本願寺派 本山 東本願寺
Distance: 0.8 mi 詳しくは
西浅草1-5-5
Taito-ku, Tokyo 111-0035

03-3843-9511

酉の市鷲神社
Distance: 0.0 mi 詳しくは
千束3-18-7
Taito-ku, Tokyo

03-3876-0010

医薬祖神 五條天神社
Distance: 1.2 mi 詳しくは
上野公園4-17
Taito-ku, Tokyo 110-0007

03-3821-4306

祭神 大己貴命、少彦名命 相殿 菅原道真公(寛永18年合祀)

矢先稲荷神社
Distance: 0.7 mi 詳しくは
松が谷2-14-1 (2-14-1, Matsugaya)
Taito-ku, Tokyo 111-0036

03-3844-0652

วัดพระธรรมกายโตเกียว
Distance: 1.2 mi 詳しくは
3-78-5 Arakawa, Arakawa-ku
Arakawa-ku, Tokyo 116-0002

03-5604-3021

三囲神社
Distance: 1.0 mi 詳しくは
向島2-5-17
Sumida-ku, Tokyo 131-0033

03-3622-2672

蔵前神社
Distance: 1.2 mi 詳しくは
蔵前3-14-11
Taito-ku, Tokyo 111-0051

03-3851-0617

石浜神社
Distance: 1.1 mi 詳しくは
荒川区南千住3-28-58
Arakawa-ku, Tokyo 116-0003

03-3801-6425

Yoshiwara
Distance: 0.3 mi 詳しくは
千束3-20-2
Taito-ku, Tokyo 111-0031

Yoshiwara was a famous in Edo, present-day Tōkyō, Japan.In the early 17th century, there was widespread male and female prostitution throughout the cities of Kyoto, Edo, and Osaka. To counter this, an order of Tokugawa Hidetada of the Tokugawa shogunate restricted prostitution to designated city districts. These districts were Shimabara for Kyōto, Shinmachi for Ōsaka and Yoshiwara for Edo . A leading motive for the establishment of these districts was the Tokugawa shogunate attempt to prevent the nouveau riche chōnin from engaging in political intrigue.HistoryThe Yoshiwara was created in the city of Edo, near what is today known as Nihonbashi, near the start of the busy Tōkaidō that leads to western Kyoto in western Japan. In 1656, due to the need for space as the city grew, the government decided to relocate Yoshiwara and plans were made to move the district to its present location north of Asakusa on the outskirts of the city.The old Yoshiwara district burned down (along with much of the city) in the Meireki fire of 1657; it was rebuilt in the new location, when it was renamed Shin Yoshiwara (New Yoshiwara), the old location being called Moto Yoshiwara (Original Yoshiwara); eventually the "Shin" was dropped, and the new district became known simply as the Yoshiwara.

待乳山本竜院
Distance: 0.7 mi 詳しくは
浅草7丁目4−1
Taito-ku, Tokyo 1110032

03-3874-2030

三國神社
Distance: 1.0 mi 詳しくは
向島2-5-17
Sumida-ku, Tokyo 131-0033

03-3622-2672

橋場不動尊
Distance: 1.0 mi 詳しくは
橋場2-14-19
Taito-ku, Tokyo

03-3872-5532

朝日弁財天
Distance: 0.2 mi 詳しくは
竜泉1-15-9
Taito-ku, Tokyo

秋葉神社
Distance: 1.3 mi 詳しくは
台東4-21
Taito-ku, Tokyo 110-0016

03-3844-5748

Local Business 近く 浅草 鷲神社 

鷲神社
距離: 0.0 mi 詳しくは
東京都台東区千束3-18-7
Taito-ku, Tokyo 111-0031

03-3876-0010

バグース上野店
距離: 0.0 mi 詳しくは
上野4-9-6 ナガフジビル B2F
Taito-ku, Tokyo

03-5812-2200

酉の市鷲神社
距離: 0.0 mi 詳しくは
千束3-18-7
Taito-ku, Tokyo

03-3876-0010

長國寺
距離: 0.1 mi 詳しくは
千束3-19-6
Taito-ku, Tokyo 111-0031

03-3841-3910

西徳寺
距離: 0.1 mi 詳しくは
竜泉1-20-19
Taito-ku, Tokyo 110-0012

千束 山田屋
距離: 0.1 mi 詳しくは
千束3-33-9
Taito-ku, Tokyo

03-3874-7215

大紅南
距離: 0.1 mi 詳しくは
台東区入谷2丁目30-8
Taito-ku, Tokyo 110-0013

03-3874-4033

普茶料理 梵
距離: 0.1 mi 詳しくは
東京都台東区竜泉1-2-11
Taito-ku, Tokyo

03-3872-0375

スナック MEG
距離: 0.1 mi 詳しくは
台東区千束3-33-14
Taito-ku, Tokyo

0338751607

花園公園
距離: 0.1 mi 詳しくは
20
Shinjuku-ku, Tokyo

でんだんどん
距離: 0.1 mi 詳しくは
千束3-33-6
Taito-ku, Tokyo

0338761118

いせや千束
距離: 0.1 mi 詳しくは
千束2丁目23−5
Shinjuku-ku, Tokyo 1110031

03-3872-5588

ミニストップ 入谷2丁目店
距離: 0.1 mi 詳しくは
入谷2-39-11
Taito-ku, Tokyo 110-0013

03-5603-5940

カルネステーション浅草店
距離: 0.1 mi 詳しくは
東京都台東区千束3丁目10−3
Taito-ku, Tokyo 1110031

03-5603-2941

角萬
距離: 0.1 mi 詳しくは
竜泉3-13-6
Taito-ku, Tokyo 110-0012

03-3872-5249

大観寿司
距離: 0.1 mi 詳しくは
千束3-30-11 メゾン東洋 1F
Taito-ku, Tokyo 111-0031

03-3874-6632

飛不動尊
距離: 0.1 mi 詳しくは
竜泉3-11-11
Taito-ku, Tokyo 110-0012

03-3872-3311

和風居酒屋 あかね
距離: 0.2 mi 詳しくは
東京都台東区千束3-8-7
Taito-ku, Tokyo

03-3876-1117

ぽらむ
距離: 0.2 mi 詳しくは
千束3-2-8
Taito-ku, Tokyo 111-0031

清月
距離: 0.2 mi 詳しくは
入谷2-23-14
Taito-ku, Tokyo

03-3873-3994