Akiba88 決して前にないように日本を探検する

Higashi-Kuyakusho-Mae Station, Sapporo-shi Hokkaido


東区北13条東8丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0013

011-251-1350

東区役所前駅(ひがしくやくしょまええき)は、札幌市東区北13条東8丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH05。歴史 1988年(昭和63年)12月2日:栄町駅 - 豊水すすきの駅間開業に伴い、設置 開業前の仮称は「光星駅」だった。駅構造北13条北郷通に平行して、東8丁目・篠路通(通称:北光線)との交点の下に位置する。1面2線の島式ホームである。出口は4ヶ所あり、地上へのエレベーターは4番出口への通路の途中に設置されている。1番出口以外はすべて駅の西側にある。東区役所へは4番出口が最寄り。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は8,813人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺駅名の通り東区役所が至近にある。また、付近は住宅のほか商業施設や私立学校等も多い。 札幌市東区役所 東警察署北十二条交番 札幌北九条郵便局 美香保郵便局 札幌信用金庫光星支店 北洋銀行光星支店 北陸銀行苗穂支店 札幌市東保健センター セレスタ札幌(旧ショッピングセンター光星) メディカルセンター光星 マックスバリュ光星店 北海市場東店 JR生鮮市場北10条店 スポーツデポ光星店 ゴルフ5光星店 札幌大谷学園 札幌大谷大学 札幌大谷短期大学 札幌大谷中学校・高等学校 札幌大谷幼稚園 札幌光星高等学校・中学校 札幌市立美香保中学校 札幌市立美香保小学校 札幌市立苗穂小学校 ホーマック光星店 ゲオ札幌光星店 TSUTAYA北14条光星店 サッポロビール園 アリオ札幌 アクターズスタジオ本部校

City Hall 近く Higashi-Kuyakusho-Mae Station

The Former Hokkaido Government Office Building
Distance: 0.8 mi 詳しくは
130 Allison Ct
Sapporo-shi, Hokkaido

Railroad Company 近く Higashi-Kuyakusho-Mae Station

札幌駅 さっぽろえき Sapporo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
北区北6条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido

011-222-6131

小樽駅
Distance: 0.9 mi 詳しくは
稲穂2丁目22番15号
Otaru-shi, Hokkaido 047-0032

0134-22-0771

北海道鉄道観光資源研究会(公開ページ)
Distance: 1.2 mi 詳しくは
北2条西2丁目セコム損保ビル1階 ほっとバス内事務局
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0002

080-4322-9219

北海道の鉄道愛好家が集まり、自分の得意分野を活かしながら、道内に点在する鉄道の観光資源を未来に残して行く活動をしています。年齢性別経験は問いません。ご興味のある方は、事務局にお問い合わせください。

Subway and Light Rail Station 近く Higashi-Kuyakusho-Mae Station

Sapporo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
北海道 札幌
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6130

札幌駅(さっぽろえき)は、北海道札幌市北区北6条西4丁目にある、北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線の駅。駅番号は01。電報略号はサツ。概要JR北海道最大の拠点駅であり、道内各地とを結ぶ特急列車、北海道の空の玄関口である新千歳空港とを結ぶ快速「エアポート」、札幌近郊の通勤・通学輸送を担う普通列車などが多く発着し、JR北海道の駅の中で最も利用客数が多い駅である。JR駅の駅ナンバリングは○01となっており、道内各方面への起点となっている。路線上は函館本線の単独駅であるが、列車運行上では2駅東隣の白石駅で分岐する千歳線・1駅西隣の桑園駅で分岐する札沼線(学園都市線)の列車も当駅へ乗り入れており、事実上3路線のターミナル駅となっている。札幌駅は交通の要衝としての位置付けが強いものの、繁華街・商業集積地としての位置付けは大通地区に次ぐ二番手という状態が長らく続いた。しかし2000年代初頭からは札幌都市圏への人口一極集中に加え、駅ビル「JRタワー」の開業(2003年)・駅周辺地域の再開発に伴い、札幌近郊のみならず道内主要都市からの利用客が増加している他、鉄道利用客に留まらず商業などの集積においても大通地区・すすきの地区を凌ぐ新たな拠点へと成長した。近年では若年層を中心に「サツエキ」という通称で呼ばれることも多くなっている。南口駅前広場を挟んで札幌市営地下鉄南北線・東豊線の「さっぽろ駅」(JR駅は漢字、地下鉄駅は平仮名が正式名称)と隣接しており、同駅が代替輸送の指定駅となっている。

Sapporo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
北海道
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

0112135087

Sapporo Station is a railway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. It is served by Hakodate Main Line and other lines of Hokkaido Railway Company (JR Hokkaido), and is also connected to the Subway Sapporo Station.Sapporo Station is the starting point and terminus for the limited expresses of JR Hokkaido. It also has the tallest buildingSuper Tokachi limited expressSuzuran limited expressAirport rapid service

Ōdōri Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

大通駅(おおどおりえき)は、北海道札幌市中央区大通西2丁目- 4丁目にある、札幌市営地下鉄の駅。札幌市営地下鉄の中で唯一、南北線、東西線、東豊線3路線全てが乗り入れる駅である。駅番号は南北線がN07、東西線がT09、東豊線がH08である。歴史 1971年(昭和46年)12月16日 - 南北線の開通に伴い開業する。なお、この時点で既に東西線の施設についても準備工事がなされていた。 1976年(昭和51年)6月10日 - 東西線の駅が設置される。 1988年(昭和63年)12月2日 - 東豊線の駅が設置される。 開業前の仮称は「大通東駅」だったが、既存の大通駅と同一駅として設置するよう変更された。 2006年(平成18年)1月26日 - 駅ナンバリングの使用を開始する。 2008年(平成20年)12月9日 - 東西線ホームでホームドアが稼働開始される。 2011年(平成23年)3月12日 - 札幌駅前通地下歩行空間の供用が開始され、さっぽろ駅と地下通路で接続される。 2012年(平成24年)9月25日 - 改札口に列車運行情報板を設置し供用を開始する。 2012年(平成24年)10月14日 - 南北線ホームでホームドアが稼働開始される。 2013年(平成25年)8月 - 「大通交流拠点地下広場整備事業」開始。以降、従来の出入口・コンコースなどを大幅改修し順次オープン。 2015年(平成27年)2月4日 - 「大通交流拠点地下広場」供用開始。新しい出入口がこの日より使用開始となる。 2015年(平成27年)10月 - 南北線コンコース東側デジタルサーチ広告稼働。 2016年(平成28年)1月 - 南北線コンコース西側デジタルサーチ広告稼働。

札幌駅 さっぽろえき Sapporo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
北区北6条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido

011-222-6131

Ōdōri Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

is a metro station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan, operated by Sapporo Municipal Subway. The station opened on December 16, 1971 as part of the first phase of the Namboku Line.LinesOdori Station is served by the Namboku Line, Tōzai Line, and Tōhō Line.Surrounding area Ōdōri Park 4th Ave (Sapporoeki-mae Avenue) Mitsukoshi Central business district Sapporo Citizens Hall Doshin Hall NHK Sapporo Sapporo TV Tower Sapporo Clock Tower Former Hokkaidō government office building Sapporo streetcar Nishi 4-Chome Station Hokkaido Police Headquarters Hokkaido University Botanical Gardens Tanukikoji shopping arcade Theater Kino Nijo fish market Hokkaido Chuo Bus Sapporo Terminal Odori bus Center Building Sapporo Grand Hotel

西四丁目電停
Distance: 1.5 mi 詳しくは
中央区南1条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0061

Ōdōri Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

大通車站()是一位於日本北海道札幌市中央區大通2丁目~4丁目之間、隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。大通車站是札幌市營地下鐵三條路線——南北線、東西線與東豐線的交會與轉運車站,而在出了車站不遠處的地面上,還可以見到同樣隸屬於札幌市交通局、札幌市電的起站西4丁目電車站(西4丁目停留場)。历史 1971年12月14日 - 伴隨市營地下鐵南北線的通車,大通車站啟用。 1976年3月 - 東西線通車。 1988年12月 - 東豐線通車。相鄰車站 札幌市營地下鐵 南北線 札幌(N06)-大通(N07)-薄野(N08) 西11丁目(T08)-大通(T09)-巴士中心前(T10) 札幌(H07)-大通(H08)-豐水薄野(H09)外部連結 大通車站站內配置圖(札幌市交通局) 札幌地下街情報

地下鉄元町駅
Distance: 1.1 mi 詳しくは
東区北二十四条東15丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0024

011-251-1350

Kanjō-Dōri-Higashi Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東区北15条東16丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0015

011-251-1350

環状通東駅(かんじょうどおりひがしえき)は、北海道札幌市東区北15条東16丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH04。歴史 1988年(昭和63年)12月2日:栄町駅 - 豊水すすきの駅間開業に伴い、設置 開業前の仮称は「北15条駅」だった。駅構造東15丁目屯田通と平行して、環状通との交点の下に位置する。2面2線の相対式ホームである。出口は4ヶ所。地上へのエレベーターは2番出口にあり、バスターミナルに接続している。3・4番出口は改札内エリアをコンコースで回り込むような位置にあり、改札からかなり遠い。東区の駅で唯一、定期券売り場がある。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は9,044人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺 本龍寺(江戸時代に開山) 札幌村神社 札幌村郷土記念館(幕臣・大友亀太郎役宅跡地。札幌市指定史跡) 大友公園(箱館奉行の御手作場跡地。かつて大友堀(創成川)が伏籠川に注いでいた場所) 北海道道273号花畔札幌線(旧元村街道) 札幌市農業協同組合(JAさっぽろ)北札幌支店 札幌北十三条東郵便局 北洋銀行北十五条支店 北海道銀行北十五条支店 空知信用金庫札幌東支店 東光小学校 明園小学校 苗穂小学校 環状通東バスターミナル 東温水プール ゲオ札幌環状通東店 マックスバリュ元町店 アパマンショップ環状通東駅前店

Bus Center-Mae Station
Distance: 1.2 mi 詳しくは
中央区南1条東4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0041

011-861-2374

バスセンター前駅(バスセンターまええき)は、札幌市中央区南1条東4丁目にある、札幌市営地下鉄東西線の駅である。駅番号はT10。歴史 1975年 (昭和50年) 4月1日 : 大通バスセンター暫定使用開始 (待合室のみ) 6月30日 : 大通バスセンター開業、バス乗り入れ開始 2008年 (平成20年) 4月 : エレベータ設置・供用開始 12月4日 : 可動式ホーム柵が稼働開始駅構造南大通の下にあり、地下歩道とホームはこの通り沿いに東西に伸びる。出入口の数は10で、東西の端の出入口の間の距離は約500メートルある。西の出口はバスセンタービルの中にある。地下歩道はその西の大通駅までつながっている。ホームは1面2線の島式で、改札は西・中央・東の3ヶ所。当駅の駅名にやや反して、ホーム出口からバスセンターまでの距離は比較的長く、東豊線・大通駅から歩いてもあまり所要時間は変わらない。札幌市営地下鉄の島式ホームの駅では最後にエレベータが設置された(2008年3月完成、同年4月から供用開始)。エレベータは、ホームと中央改札口の間に1基、コンコースと地上の間には9番出口に1基が設置された。これに併せて男子トイレと女子トイレの間に身障者用トイレを新設し、エレベータと同じく供用を開始した。大通バスセンタービルに直結しており、隣の大通駅とは地下歩道・さっぽろ地下街オーロラタウン経由で繋がっている。また大通駅からさっぽろ地下街ポールタウン経由で南北線・すすきの駅へも地下を通って行く事が出来る。さらに2011年3月12日に札幌駅前通地下歩行空間が開通し、さっぽろ駅へも地下を通って行く事ができ、JR札幌駅にもさっぽろ駅からアピア経由で行くことが出来る。

Kita-Nijūyo-Jō Station
Distance: 1.3 mi 詳しくは
北区北23条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 001-0023

北24条駅(きたにじゅうよじょうえき)は、北海道札幌市北区北23条西4丁目にある札幌市営地下鉄南北線の駅。駅番号はN03。歴史 1952年 (昭和27年) 9月 : 市電鉄北線延長に伴い、北側の終点として停留所開業 19xx年 - 市電幌北車庫が北24条西5丁目(現在の札幌サンプラザ)に移転 1959年 (昭和34年) 12月 : 市電鉄北線当停留所 - 北27条間延伸 1971年 (昭和46年) 12月16日 : 地下鉄南北線が当駅まで開業。市電鉄北線の当駅以南が廃止 1974年 (昭和49年) 5月 : 市電鉄北線廃止 1978年 (昭和53年) 3月16日 : 地下鉄南北線当駅 - 麻生間延伸 2012年 (平成24年) 8月9日 : 可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下1階に改札口、地下2階に1面2線の島式ホームがあり、ホーム南側にエレベーターがある。出口は4ヶ所あり、バスターミナル内に通じる階段が3ヶ所ある。地上へのエレベーターは3番出口に設置されている。1978年の南北線の北24条〜麻生間の延伸開業までは、この駅が北の終点駅だった。そのため、北側には回送用の転てつ機(片側のみ)がある。駅の所在は北23条西4丁目だが、北側の出口が宮の森北24条通に面している。なお、現駅から西に100mほどのところに、かつて札幌市電鉄北線の同名の停留場があった。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は13,968人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。

Motomachi Station (Hokkaido)
Distance: 1.2 mi 詳しくは
東区北24条東16丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0024

Motomachi Station is a Sapporo Municipal Subway in Higashi-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station number is H03.Surrounding area Higashi-Motomachi Police Station Sapporo Higashi Post Office Tsuruha drug store, Motomachi-Kita branch Maxvalu Supermarket, Kita-26 branch Sapporo shinkin Bank, Motomachi branch Rumoi shinkin Bank, Sapporo branch North Pacific Bank, Motomachi branch Muroran shinkin Bank, Sapporo-Higashi branch Hokuriku Bank, Motomachi Kugin Plaza Hokkaido shinkin Bank, Sapporo-Kita branch

Kanjō-Dōri-Higashi Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東区北15条東16丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0015

011-251-1350

Kanjō-Dōri-Higashi Station is a Sapporo Municipal Subway in Higashi-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station number is H04.Surrounding area Bus Terminal Kanjodori-Higashi Otomo Park Honryu Temple (本龍寺) Sapporo village Shrine Sapporo village Folk Museum Higashi heated swimming pool Sapporo Kita 13-Jo Higashi Post Office Sapporo Food Center, Motomachi branch Sapporo City Agricultural Cooperative Association (JA Sapporo), Kita branch GEO store, Kanjodorihigashi branch Apamanshop, Kanjodorihigashi branch North Pacific Bank, Kita 15 branch Hokkaido Bank, Kita 15 branch Sorachi shinkin Bank, Sapporo Higashi branch

Motomachi Station (Hokkaido)
Distance: 1.2 mi 詳しくは
東区北24条東16丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0024

元町駅(もとまちえき)は、札幌市東区北24条東16丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH03。歴史 1988年 (昭和63年) 12月2日 : 栄町駅 - 豊水すすきの駅間開通に伴い開業 2017年 (平成29年) 3月 : 可動式ホーム柵が稼働開始 (予定)駅構造1面2線の島式ホームである。栄町方にY字形の留置線、福住方に両渡り式転轍機があり、東豊線が北へ延伸した際に都心部のみ運転する区間列車の折り返しに使用することを想定したものとなっている。また、人身事故などのトラブルがあった場合、列車はここで折り返し運転を行う。出口は5ヶ所あり、そのうち4番出口だけはエレベーターのみで階段が無い。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度一日平均乗車人員は9,252人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺周辺は住宅地と商業地になっている。 東警察署元町交番 札幌東郵便局(ゆうちょ銀行札幌東店併設) 北二十一条郵便局 札幌信用金庫元町支店 室蘭信用金庫札幌東支店 留萌信用金庫札幌支店 北洋銀行元町支店 北陸銀行ほくぎんローンプラザ元町 元町小学校 明園中学校 札幌開成高等学校 札幌高等技術専門学校 元町図書館 東区体育館 ツルハドラッグ元町駅前店・北26条店 マックスバリュ北26条店 コープさっぽろ元町店

Kita-Jūhachi-Jō Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
北区北18条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 001-0018

011-241-9332

北18条駅(きたじゅうはちじょうえき)は、北海道札幌市北区北18条西4丁目にある札幌市営地下鉄南北線の駅。駅番号はN04。かつては現駅から100m余り西の北18条西5丁目樽川通上に、札幌市電鉄北線の同名の停留場があった。歴史 1927年 (昭和2年) : 市電鉄北線の北側の終点として開業。 1952年 (昭和27年) : 市電鉄北線が当停留場より北に延伸される。 1971年 (昭和46年) 12月16日 : 市電鉄北線「北24条」以南が廃止、地下鉄南北線が開業。 2009年 (平成21年) 3月31日 : エレベータおよび身障者用トイレ供用開始。 2012年 (平成24年) 8月31日 : 可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下1階に2面2線の相対式ホームがあり、それぞれホームと同じ高さに改札口(東側(大通・真駒内方面)に2箇所、西側(麻生方面)に1箇所)が設けられているため、駅構内にコンコースはない。ホームの幅員は上下線ともに約3mで、札幌市営地下鉄の駅では最も狭い。ホーム同士を結ぶ連絡通路が地下2階相当の深さにある。出口は2ヶ所あり、地上へのエレベーターは2番出口に設置されている。コインロッカー・AED・及び一般のトイレはいずれも1番ホーム側に、身障者対応のトイレは2番ホーム側に設置されている。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は7,468人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺地下鉄南北線と環状通の交わる地点に位置し、周辺は市街地である。西に300mほど進むと北海道大学があり、環状通はその下を環状通エルムトンネルで通過している。 国道5号(石狩街道、創成川通) 環状通 北区幌北まちづくりセンター 東警察署 北警察署北二十条交番 北海道大学前郵便局 札幌市立幌北小学校 札幌市立北辰中学校 北海道大学獣医学部 藤女子中学校・高等学校 藤女子大学北16条校舎 ディナーベル北大前店北海道中央バス・ジェイ・アール北海道バス「北18西5」停留所(西5丁目通沿い)北海道中央バス「北18東1」停留所(創成川通沿い)

Kita-Nijūyo-Jō Station
Distance: 1.3 mi 詳しくは
北区北23条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 001-0023

Kita-Nijūyo-Jō Station is a Sapporo Municipal Subway station in Kita-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station number is N03.Surrounding area Japan National Route 5, (to Hakodate) Kita-Nijūyo-Jō Bus Terminal Sapporo Kita Health Center, Sapporo Kita Kumin Center Sapporo Kita Ward Office Mikaho Gymnasium, (ice rink) Sapporo Kita-Nijūyo-Jō Post Office Police Station, Kita-Nijūyo-Jō Post Sapporo City Kita Fire Department Round One, Amusement Center ARCS super store, Kita-Nijūyo-Jō branch Maxvalu Supermarket, Kita branch Sapporo Sun Plaza, Hotel Sorachi Shinkin Bank, Sapporo Kita branch Engaru Shinkin Bank, Sapporo branch North Pacific Bank, Kita-Nijūyo-Jō branch Hokkaido Bank, Kita-Nijūyo-Jō branch

Kita-Jūni-Jō Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
北海道札幌市北区
Sapporo-shi, Hokkaido

北12条駅(きたじゅうにじょうえき)は、北海道札幌市北区北12条西4丁目にある札幌市営地下鉄南北線の駅である。駅番号はN05。歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅間開業に伴い、設置 2009年(平成21年)4月1日:エレベータ供用開始 2012年(平成24年)9月13日:可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下1階に2面2線の相対式ホームがあり、西側(麻生方面)に2箇所、東側(真駒内方面)に1箇所の改札口が設けられている。コンコースはなく、麻生方面南側以外の改札口は地上とホームの中間の深さにある。ホーム間の連絡通路が線路の下を通っている。出口は2ヶ所あり、地上へのエレベーターは1番出口に設置されている。コインロッカー・AED・トイレはいずれも1番ホーム側に設置されており、一般のトイレは改札の内側に、身障者対応のトイレは改札の外側にある。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の1日平均乗車人員は4,737人であった。これは南北線では自衛隊前駅に次いで少ない数字である。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺北海道大学の最寄駅の一つであり、学生向けの飲食店や古本屋などが多く立地する。また札幌駅徒歩圏内という立地でもあることから、業務ビルや集合住宅も立ち並ぶ市街地としての側面も有し家賃も札幌市内の水準と比較すると若干高めである。駅の乗降客数は少ないが、駅周辺は人通りは多い。北海道大学は当駅より西100メートル余のところにあり、当駅より東約400メートルのところを創成川が流れる。創成川以東はめっきり人通りが少なくなる。 北海道大学札幌キャンパス北海道大学病院 北区鉄西まちづくりセンター 東警察署北中央交番 札幌北十二条郵便局 札幌北大病院前郵便局

Train Station 近く Higashi-Kuyakusho-Mae Station

Sapporo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
北海道 札幌
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6130

札幌駅(さっぽろえき)は、北海道札幌市北区北6条西4丁目にある、北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線の駅。駅番号は01。電報略号はサツ。概要JR北海道最大の拠点駅であり、道内各地とを結ぶ特急列車、北海道の空の玄関口である新千歳空港とを結ぶ快速「エアポート」、札幌近郊の通勤・通学輸送を担う普通列車などが多く発着し、JR北海道の駅の中で最も利用客数が多い駅である。JR駅の駅ナンバリングは○01となっており、道内各方面への起点となっている。路線上は函館本線の単独駅であるが、列車運行上では2駅東隣の白石駅で分岐する千歳線・1駅西隣の桑園駅で分岐する札沼線(学園都市線)の列車も当駅へ乗り入れており、事実上3路線のターミナル駅となっている。札幌駅は交通の要衝としての位置付けが強いものの、繁華街・商業集積地としての位置付けは大通地区に次ぐ二番手という状態が長らく続いた。しかし2000年代初頭からは札幌都市圏への人口一極集中に加え、駅ビル「JRタワー」の開業(2003年)・駅周辺地域の再開発に伴い、札幌近郊のみならず道内主要都市からの利用客が増加している他、鉄道利用客に留まらず商業などの集積においても大通地区・すすきの地区を凌ぐ新たな拠点へと成長した。近年では若年層を中心に「サツエキ」という通称で呼ばれることも多くなっている。南口駅前広場を挟んで札幌市営地下鉄南北線・東豊線の「さっぽろ駅」(JR駅は漢字、地下鉄駅は平仮名が正式名称)と隣接しており、同駅が代替輸送の指定駅となっている。

Sapporo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
北海道
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

0112135087

Sapporo Station is a railway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. It is served by Hakodate Main Line and other lines of Hokkaido Railway Company (JR Hokkaido), and is also connected to the Subway Sapporo Station.Sapporo Station is the starting point and terminus for the limited expresses of JR Hokkaido. It also has the tallest buildingSuper Tokachi limited expressSuzuran limited expressAirport rapid service

Sapporo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
北区北6条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6130

札幌站()位於日本北海道札幌市北區,整個車站建築體除了車站站房與月台之外,還包含了JR塔大樓(JR Tower)、數家百貨公司與地下街,構成一龐大的站區。札幌車站是由北海道旅客鐵道(JR北海道)所經營,經過該站的鐵路線包含了函館本線、千歳線(千歲線的實際起點位於白石車站,但所有行駛該線的列車都是自札幌起迄)、札沼線(又名學園都市線,其實際起點是桑園車站,狀況與千歲線相同)。除了幾條JR路線外,在札幌車站南邊一小段距離的地底下,札幌市交通局在此設有一座大型地下鐵車站,同樣也是名為札幌車站,但其日文名是以平假名書寫(さっぽろ駅),與使用漢字的JR札幌車站不同。地下鐵札幌車站是南北線與東豐線的轉運車站。JR札幌車站的使用人次為北海道之首。車站構造1990年全面高架化。由於位於豪雪地帶,軌道與月台完全以屋頂覆蓋,屋頂設有複合商業設施「」的停車場。島式月台5面10線,外加一條沒有月台的副本線(11號月台),一部分回廠列車在此到發,夜間與時刻表混亂時作為車輛留置之用。月台配置大概按照以下所示方式運用,但未有明確的區分。相鄰車站※特急、急行列車的停車站參見各列車條目。 北海道旅客鐵道(JR北海道) 函館本線、千歲線(千歲線至白石為止為函館本線) 手稻(S07)-札幌(01) 琴似(S03)-札幌(01) 琴似(S03)-札幌(01)-(一部分停靠白石站(H03))-新札幌(H05) 琴似(S03)-札幌(01)(-苗穗(H02)) (桑園(S02)-)札幌(01)-白石(H03) 桑園(S02)-札幌(01)-苗穗(H02) 札幌(01)-桑園(S02) (臨時名稱)-札幌

Ōdōri Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

大通駅(おおどおりえき)は、北海道札幌市中央区大通西2丁目- 4丁目にある、札幌市営地下鉄の駅。札幌市営地下鉄の中で唯一、南北線、東西線、東豊線3路線全てが乗り入れる駅である。駅番号は南北線がN07、東西線がT09、東豊線がH08である。歴史 1971年(昭和46年)12月16日 - 南北線の開通に伴い開業する。なお、この時点で既に東西線の施設についても準備工事がなされていた。 1976年(昭和51年)6月10日 - 東西線の駅が設置される。 1988年(昭和63年)12月2日 - 東豊線の駅が設置される。 開業前の仮称は「大通東駅」だったが、既存の大通駅と同一駅として設置するよう変更された。 2006年(平成18年)1月26日 - 駅ナンバリングの使用を開始する。 2008年(平成20年)12月9日 - 東西線ホームでホームドアが稼働開始される。 2011年(平成23年)3月12日 - 札幌駅前通地下歩行空間の供用が開始され、さっぽろ駅と地下通路で接続される。 2012年(平成24年)9月25日 - 改札口に列車運行情報板を設置し供用を開始する。 2012年(平成24年)10月14日 - 南北線ホームでホームドアが稼働開始される。 2013年(平成25年)8月 - 「大通交流拠点地下広場整備事業」開始。以降、従来の出入口・コンコースなどを大幅改修し順次オープン。 2015年(平成27年)2月4日 - 「大通交流拠点地下広場」供用開始。新しい出入口がこの日より使用開始となる。 2015年(平成27年)10月 - 南北線コンコース東側デジタルサーチ広告稼働。 2016年(平成28年)1月 - 南北線コンコース西側デジタルサーチ広告稼働。

Sapporo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
北海道
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6131

สถานีรถไฟซัปโปะโระ เป็นสถานีรถไฟที่ตั้งอยู่ในเขตคิตะ นครซัปโปะโระ ในจังหวัดฮกไกโด ให้บริการด้านการรถไฟในเส้นทาง สายหลักฮะโกะดะเตะ เป็นหลัก และเส้นทางอีกสองเส้นทาง ซึ่งดำเนินงานโดย JR ฮกไกโด

串鳥 札幌駅前店
Distance: 1.0 mi 詳しくは
中央区北4条西2丁目 札幌TRビル2F
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0004

011-233-2989

札幌駅 さっぽろえき Sapporo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
北区北6条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido

011-222-6131

札幌駅南口
Distance: 1.0 mi 詳しくは
札幌市北区北5条西3丁目1-1
Sapporo-shi, Hokkaido

011-222-6131

ESTA, JR Tower @ Sapporo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
北5条西2丁目
Sapporo-shi, Hokkaido

011-213-2111

Naebo Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区北3条東13丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0033

苗穂駅(なえぼえき)は、北海道札幌市中央区北3条東13丁目にある、北海道旅客鉄道(JR北海道)・日本貨物鉄道(JR貨物)函館本線の駅である。駅番号はH02。電報略号はナホ。函館本線のみの駅だが、線路名称上の千歳線の終点駅でもある。ただしJR北海道の基本計画上は、白石駅が終点で当駅を経由しない(しかし、千歳線の0キロポストは当駅構内にある)。地名の由来は、アイヌ語の「ナイ・ポ」(小さな川)より。このあたりは豊平川の旧河道に当たる伏篭川の水源にあたり、多くの小川や泉が存在したためにつけられた地名である。

Ōdōri Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

is a metro station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan, operated by Sapporo Municipal Subway. The station opened on December 16, 1971 as part of the first phase of the Namboku Line.LinesOdori Station is served by the Namboku Line, Tōzai Line, and Tōhō Line.Surrounding area Ōdōri Park 4th Ave (Sapporoeki-mae Avenue) Mitsukoshi Central business district Sapporo Citizens Hall Doshin Hall NHK Sapporo Sapporo TV Tower Sapporo Clock Tower Former Hokkaidō government office building Sapporo streetcar Nishi 4-Chome Station Hokkaido Police Headquarters Hokkaido University Botanical Gardens Tanukikoji shopping arcade Theater Kino Nijo fish market Hokkaido Chuo Bus Sapporo Terminal Odori bus Center Building Sapporo Grand Hotel

小樽駅
Distance: 0.9 mi 詳しくは
稲穂2丁目22番15号
Otaru-shi, Hokkaido 047-0032

0134-22-0771

Ōdōri Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

大通車站()是一位於日本北海道札幌市中央區大通2丁目~4丁目之間、隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。大通車站是札幌市營地下鐵三條路線——南北線、東西線與東豐線的交會與轉運車站,而在出了車站不遠處的地面上,還可以見到同樣隸屬於札幌市交通局、札幌市電的起站西4丁目電車站(西4丁目停留場)。历史 1971年12月14日 - 伴隨市營地下鐵南北線的通車,大通車站啟用。 1976年3月 - 東西線通車。 1988年12月 - 東豐線通車。相鄰車站 札幌市營地下鐵 南北線 札幌(N06)-大通(N07)-薄野(N08) 西11丁目(T08)-大通(T09)-巴士中心前(T10) 札幌(H07)-大通(H08)-豐水薄野(H09)外部連結 大通車站站內配置圖(札幌市交通局) 札幌地下街情報

Sapporo Station (Sapporo Municipal Subway)
Distance: 1.1 mi 詳しくは
Kita 4-jo Nishi 4-chome Chuo-ku
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0004

札幌車站(さっぽろ駅)是一位於日本北海道札幌市中央區、隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。地下鐵札幌車站緊鄰北海道旅客鐵道(JR北海道)所屬的札幌車站南口廣場,是札幌市營地下鐵南北線與東豐線的轉運車站,也是市區內的主要轉運點。本站使用地名「札幌」之平假名作為站名,與站名以漢字書寫的JR札幌車站(札幌駅)不同。此因JR車站代表札幌全市的門戶,不同於地下鐵僅服務附近週邊,而以寫法為區別並避免混淆。車站構造地下鐵札幌車站位於JR札幌車站前方一個街廓的地底下,大約位於北四-{条}-西三丁目與北三-{条}-西二丁目周圍的道路地底,車站本身大致呈一「H」字形,其中南北線的月台區位於車站西側,札幌車站站前大街(札幌駅前通)的地底下,東豐線的月台則是與南北線平行,但位於車站東翼的地底下。兩條地下鐵路線本身並沒有交會,而是在札幌車站處以東西向的地下通路相連。車站的檢票口位於地下一樓(但如果以周遭相連建築物的地下室樓層來比較,其實已經有地下二樓的深度)。南北線的月台位於地下二樓,採一座島式月台兩條乘車線配置,而東豐線也是一樣採一座島式月台兩條路線的設計。車站周邊 JR塔大樓(JRタワー) 大丸百貨札幌店 札幌Esta百貨(札幌エスタ) 東急百貨札幌店(さっぽろ東急百貨店) 西武百貨札幌店(札幌西武) Loft百貨札幌店(札幌ロフト) Apia地下街(アピア) Paseo商店街(パセオ) 札幌車站客運總站历史 1971年12月14日-札幌市營地下鐵南北線通車,地下鐵札幌車站啟用。 1988年12月2日-東豐線通車並設置月台,地下鐵札幌車站成為轉運車站。外部連結 札幌車站站內PDF地圖(札幌市交通局)

地下鉄元町駅
Distance: 1.1 mi 詳しくは
東区北二十四条東15丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0024

011-251-1350

Naebo Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区北3条東13丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0033

is a railway station in Shiroishi-ku, Sapporo, Hokkaidō, Japan. It is served by Hakodate Main Line and Chitose Line. The station is numbered H02.Layout Toyohira River Japan National Route 12, (to Asahikawa) Japan National Route 275, (to Hamatonbetsu) JR Hokkaido Naebo Workshop, Hokkaido Railway Technology Museum JR Hokkaido Naebo Operation Office JR Hokkaido Training Center JR Freight Vehicle factory Sapporo Beer Museum Sapporo-Kosei General Hospital Sapporo Municipal Central Gymnasium Naebo Central Police Station Naebo-Ekimae Post Office Japan Ground Self-Defense Force Vice-Camp Naebo Sapporo City Waterworks Bureau ARIO Sapporo, Shopping mall Sapporo Factory Naebo-Ekimae Kura-no-Yu Onsen Satsuraku Agricultural Cooperative Association Taiheiyo Cement, Sapporo branch Hokkaido Nippon Ham Fighters Indoor Practice Field

札幌駅
Distance: 1.1 mi 詳しくは
北区北6条西3丁目2
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

REAL 北海道
Distance: 1.1 mi 詳しくは
中央区北11条西15丁目1-1
Sapporo-shi, Hokkaido 060-8644

※本站圖文若無特別註明出處,皆為JR北海道版權所有,歡迎使用臉書機制分享,請勿任意下載使用。 ※若您有任何關於JR北海道的疑問或諮詢,請直接於塗鴉牆上貼文,使用私訊方式恕無法回覆!謝謝您的支持!!

Kanjō-Dōri-Higashi Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東区北15条東16丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0015

011-251-1350

環状通東駅(かんじょうどおりひがしえき)は、北海道札幌市東区北15条東16丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH04。歴史 1988年(昭和63年)12月2日:栄町駅 - 豊水すすきの駅間開業に伴い、設置 開業前の仮称は「北15条駅」だった。駅構造東15丁目屯田通と平行して、環状通との交点の下に位置する。2面2線の相対式ホームである。出口は4ヶ所。地上へのエレベーターは2番出口にあり、バスターミナルに接続している。3・4番出口は改札内エリアをコンコースで回り込むような位置にあり、改札からかなり遠い。東区の駅で唯一、定期券売り場がある。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は9,044人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺 本龍寺(江戸時代に開山) 札幌村神社 札幌村郷土記念館(幕臣・大友亀太郎役宅跡地。札幌市指定史跡) 大友公園(箱館奉行の御手作場跡地。かつて大友堀(創成川)が伏籠川に注いでいた場所) 北海道道273号花畔札幌線(旧元村街道) 札幌市農業協同組合(JAさっぽろ)北札幌支店 札幌北十三条東郵便局 北洋銀行北十五条支店 北海道銀行北十五条支店 空知信用金庫札幌東支店 東光小学校 明園小学校 苗穂小学校 環状通東バスターミナル 東温水プール ゲオ札幌環状通東店 マックスバリュ元町店 アパマンショップ環状通東駅前店

Bus Center-Mae Station
Distance: 1.2 mi 詳しくは
中央区南1条東4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0041

011-861-2374

バスセンター前駅(バスセンターまええき)は、札幌市中央区南1条東4丁目にある、札幌市営地下鉄東西線の駅である。駅番号はT10。歴史 1975年 (昭和50年) 4月1日 : 大通バスセンター暫定使用開始 (待合室のみ) 6月30日 : 大通バスセンター開業、バス乗り入れ開始 2008年 (平成20年) 4月 : エレベータ設置・供用開始 12月4日 : 可動式ホーム柵が稼働開始駅構造南大通の下にあり、地下歩道とホームはこの通り沿いに東西に伸びる。出入口の数は10で、東西の端の出入口の間の距離は約500メートルある。西の出口はバスセンタービルの中にある。地下歩道はその西の大通駅までつながっている。ホームは1面2線の島式で、改札は西・中央・東の3ヶ所。当駅の駅名にやや反して、ホーム出口からバスセンターまでの距離は比較的長く、東豊線・大通駅から歩いてもあまり所要時間は変わらない。札幌市営地下鉄の島式ホームの駅では最後にエレベータが設置された(2008年3月完成、同年4月から供用開始)。エレベータは、ホームと中央改札口の間に1基、コンコースと地上の間には9番出口に1基が設置された。これに併せて男子トイレと女子トイレの間に身障者用トイレを新設し、エレベータと同じく供用を開始した。大通バスセンタービルに直結しており、隣の大通駅とは地下歩道・さっぽろ地下街オーロラタウン経由で繋がっている。また大通駅からさっぽろ地下街ポールタウン経由で南北線・すすきの駅へも地下を通って行く事が出来る。さらに2011年3月12日に札幌駅前通地下歩行空間が開通し、さっぽろ駅へも地下を通って行く事ができ、JR札幌駅にもさっぽろ駅からアピア経由で行くことが出来る。

Kita-Nijūyo-Jō Station
Distance: 1.3 mi 詳しくは
北区北23条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 001-0023

北24条駅(きたにじゅうよじょうえき)は、北海道札幌市北区北23条西4丁目にある札幌市営地下鉄南北線の駅。駅番号はN03。歴史 1952年 (昭和27年) 9月 : 市電鉄北線延長に伴い、北側の終点として停留所開業 19xx年 - 市電幌北車庫が北24条西5丁目(現在の札幌サンプラザ)に移転 1959年 (昭和34年) 12月 : 市電鉄北線当停留所 - 北27条間延伸 1971年 (昭和46年) 12月16日 : 地下鉄南北線が当駅まで開業。市電鉄北線の当駅以南が廃止 1974年 (昭和49年) 5月 : 市電鉄北線廃止 1978年 (昭和53年) 3月16日 : 地下鉄南北線当駅 - 麻生間延伸 2012年 (平成24年) 8月9日 : 可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下1階に改札口、地下2階に1面2線の島式ホームがあり、ホーム南側にエレベーターがある。出口は4ヶ所あり、バスターミナル内に通じる階段が3ヶ所ある。地上へのエレベーターは3番出口に設置されている。1978年の南北線の北24条〜麻生間の延伸開業までは、この駅が北の終点駅だった。そのため、北側には回送用の転てつ機(片側のみ)がある。駅の所在は北23条西4丁目だが、北側の出口が宮の森北24条通に面している。なお、現駅から西に100mほどのところに、かつて札幌市電鉄北線の同名の停留場があった。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は13,968人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。

Kanjō-Dōri-Higashi Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東区北15条東16丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0015

011-251-1350

Kanjō-Dōri-Higashi Station is a Sapporo Municipal Subway in Higashi-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station number is H04.Surrounding area Bus Terminal Kanjodori-Higashi Otomo Park Honryu Temple (本龍寺) Sapporo village Shrine Sapporo village Folk Museum Higashi heated swimming pool Sapporo Kita 13-Jo Higashi Post Office Sapporo Food Center, Motomachi branch Sapporo City Agricultural Cooperative Association (JA Sapporo), Kita branch GEO store, Kanjodorihigashi branch Apamanshop, Kanjodorihigashi branch North Pacific Bank, Kita 15 branch Hokkaido Bank, Kita 15 branch Sorachi shinkin Bank, Sapporo Higashi branch

Kita-Jūhachi-Jō Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
北区北18条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 001-0018

011-241-9332

北18条駅(きたじゅうはちじょうえき)は、北海道札幌市北区北18条西4丁目にある札幌市営地下鉄南北線の駅。駅番号はN04。かつては現駅から100m余り西の北18条西5丁目樽川通上に、札幌市電鉄北線の同名の停留場があった。歴史 1927年 (昭和2年) : 市電鉄北線の北側の終点として開業。 1952年 (昭和27年) : 市電鉄北線が当停留場より北に延伸される。 1971年 (昭和46年) 12月16日 : 市電鉄北線「北24条」以南が廃止、地下鉄南北線が開業。 2009年 (平成21年) 3月31日 : エレベータおよび身障者用トイレ供用開始。 2012年 (平成24年) 8月31日 : 可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下1階に2面2線の相対式ホームがあり、それぞれホームと同じ高さに改札口(東側(大通・真駒内方面)に2箇所、西側(麻生方面)に1箇所)が設けられているため、駅構内にコンコースはない。ホームの幅員は上下線ともに約3mで、札幌市営地下鉄の駅では最も狭い。ホーム同士を結ぶ連絡通路が地下2階相当の深さにある。出口は2ヶ所あり、地上へのエレベーターは2番出口に設置されている。コインロッカー・AED・及び一般のトイレはいずれも1番ホーム側に、身障者対応のトイレは2番ホーム側に設置されている。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は7,468人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺地下鉄南北線と環状通の交わる地点に位置し、周辺は市街地である。西に300mほど進むと北海道大学があり、環状通はその下を環状通エルムトンネルで通過している。 国道5号(石狩街道、創成川通) 環状通 北区幌北まちづくりセンター 東警察署 北警察署北二十条交番 北海道大学前郵便局 札幌市立幌北小学校 札幌市立北辰中学校 北海道大学獣医学部 藤女子中学校・高等学校 藤女子大学北16条校舎 ディナーベル北大前店北海道中央バス・ジェイ・アール北海道バス「北18西5」停留所(西5丁目通沿い)北海道中央バス「北18東1」停留所(創成川通沿い)

Kita-Nijūyo-Jō Station
Distance: 1.3 mi 詳しくは
北区北23条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 001-0023

Kita-Nijūyo-Jō Station is a Sapporo Municipal Subway station in Kita-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station number is N03.Surrounding area Japan National Route 5, (to Hakodate) Kita-Nijūyo-Jō Bus Terminal Sapporo Kita Health Center, Sapporo Kita Kumin Center Sapporo Kita Ward Office Mikaho Gymnasium, (ice rink) Sapporo Kita-Nijūyo-Jō Post Office Police Station, Kita-Nijūyo-Jō Post Sapporo City Kita Fire Department Round One, Amusement Center ARCS super store, Kita-Nijūyo-Jō branch Maxvalu Supermarket, Kita branch Sapporo Sun Plaza, Hotel Sorachi Shinkin Bank, Sapporo Kita branch Engaru Shinkin Bank, Sapporo branch North Pacific Bank, Kita-Nijūyo-Jō branch Hokkaido Bank, Kita-Nijūyo-Jō branch

Kita-Jūni-Jō Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
北海道札幌市北区
Sapporo-shi, Hokkaido

北12条駅(きたじゅうにじょうえき)は、北海道札幌市北区北12条西4丁目にある札幌市営地下鉄南北線の駅である。駅番号はN05。歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅間開業に伴い、設置 2009年(平成21年)4月1日:エレベータ供用開始 2012年(平成24年)9月13日:可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下1階に2面2線の相対式ホームがあり、西側(麻生方面)に2箇所、東側(真駒内方面)に1箇所の改札口が設けられている。コンコースはなく、麻生方面南側以外の改札口は地上とホームの中間の深さにある。ホーム間の連絡通路が線路の下を通っている。出口は2ヶ所あり、地上へのエレベーターは1番出口に設置されている。コインロッカー・AED・トイレはいずれも1番ホーム側に設置されており、一般のトイレは改札の内側に、身障者対応のトイレは改札の外側にある。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の1日平均乗車人員は4,737人であった。これは南北線では自衛隊前駅に次いで少ない数字である。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺北海道大学の最寄駅の一つであり、学生向けの飲食店や古本屋などが多く立地する。また札幌駅徒歩圏内という立地でもあることから、業務ビルや集合住宅も立ち並ぶ市街地としての側面も有し家賃も札幌市内の水準と比較すると若干高めである。駅の乗降客数は少ないが、駅周辺は人通りは多い。北海道大学は当駅より西100メートル余のところにあり、当駅より東約400メートルのところを創成川が流れる。創成川以東はめっきり人通りが少なくなる。 北海道大学札幌キャンパス北海道大学病院 北区鉄西まちづくりセンター 東警察署北中央交番 札幌北十二条郵便局 札幌北大病院前郵便局

環状通東駅
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東区北15条東16丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0015

環状通東駅は、北海道札幌市東区北15条東16丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH04。

北18條車站
Distance: 0.9 mi 詳しくは
北区北18条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 001-0018

Transit Stop 近く Higashi-Kuyakusho-Mae Station

Sapporo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
北海道 札幌
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6130

札幌駅(さっぽろえき)は、北海道札幌市北区北6条西4丁目にある、北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線の駅。駅番号は01。電報略号はサツ。概要JR北海道最大の拠点駅であり、道内各地とを結ぶ特急列車、北海道の空の玄関口である新千歳空港とを結ぶ快速「エアポート」、札幌近郊の通勤・通学輸送を担う普通列車などが多く発着し、JR北海道の駅の中で最も利用客数が多い駅である。JR駅の駅ナンバリングは○01となっており、道内各方面への起点となっている。路線上は函館本線の単独駅であるが、列車運行上では2駅東隣の白石駅で分岐する千歳線・1駅西隣の桑園駅で分岐する札沼線(学園都市線)の列車も当駅へ乗り入れており、事実上3路線のターミナル駅となっている。札幌駅は交通の要衝としての位置付けが強いものの、繁華街・商業集積地としての位置付けは大通地区に次ぐ二番手という状態が長らく続いた。しかし2000年代初頭からは札幌都市圏への人口一極集中に加え、駅ビル「JRタワー」の開業(2003年)・駅周辺地域の再開発に伴い、札幌近郊のみならず道内主要都市からの利用客が増加している他、鉄道利用客に留まらず商業などの集積においても大通地区・すすきの地区を凌ぐ新たな拠点へと成長した。近年では若年層を中心に「サツエキ」という通称で呼ばれることも多くなっている。南口駅前広場を挟んで札幌市営地下鉄南北線・東豊線の「さっぽろ駅」(JR駅は漢字、地下鉄駅は平仮名が正式名称)と隣接しており、同駅が代替輸送の指定駅となっている。

Sapporo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
北海道
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

0112135087

Sapporo Station is a railway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. It is served by Hakodate Main Line and other lines of Hokkaido Railway Company (JR Hokkaido), and is also connected to the Subway Sapporo Station.Sapporo Station is the starting point and terminus for the limited expresses of JR Hokkaido. It also has the tallest buildingSuper Tokachi limited expressSuzuran limited expressAirport rapid service

Sapporo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
北区北6条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6130

札幌站()位於日本北海道札幌市北區,整個車站建築體除了車站站房與月台之外,還包含了JR塔大樓(JR Tower)、數家百貨公司與地下街,構成一龐大的站區。札幌車站是由北海道旅客鐵道(JR北海道)所經營,經過該站的鐵路線包含了函館本線、千歳線(千歲線的實際起點位於白石車站,但所有行駛該線的列車都是自札幌起迄)、札沼線(又名學園都市線,其實際起點是桑園車站,狀況與千歲線相同)。除了幾條JR路線外,在札幌車站南邊一小段距離的地底下,札幌市交通局在此設有一座大型地下鐵車站,同樣也是名為札幌車站,但其日文名是以平假名書寫(さっぽろ駅),與使用漢字的JR札幌車站不同。地下鐵札幌車站是南北線與東豐線的轉運車站。JR札幌車站的使用人次為北海道之首。車站構造1990年全面高架化。由於位於豪雪地帶,軌道與月台完全以屋頂覆蓋,屋頂設有複合商業設施「」的停車場。島式月台5面10線,外加一條沒有月台的副本線(11號月台),一部分回廠列車在此到發,夜間與時刻表混亂時作為車輛留置之用。月台配置大概按照以下所示方式運用,但未有明確的區分。相鄰車站※特急、急行列車的停車站參見各列車條目。 北海道旅客鐵道(JR北海道) 函館本線、千歲線(千歲線至白石為止為函館本線) 手稻(S07)-札幌(01) 琴似(S03)-札幌(01) 琴似(S03)-札幌(01)-(一部分停靠白石站(H03))-新札幌(H05) 琴似(S03)-札幌(01)(-苗穗(H02)) (桑園(S02)-)札幌(01)-白石(H03) 桑園(S02)-札幌(01)-苗穗(H02) 札幌(01)-桑園(S02) (臨時名稱)-札幌

Ōdōri Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

大通駅(おおどおりえき)は、北海道札幌市中央区大通西2丁目- 4丁目にある、札幌市営地下鉄の駅。札幌市営地下鉄の中で唯一、南北線、東西線、東豊線3路線全てが乗り入れる駅である。駅番号は南北線がN07、東西線がT09、東豊線がH08である。歴史 1971年(昭和46年)12月16日 - 南北線の開通に伴い開業する。なお、この時点で既に東西線の施設についても準備工事がなされていた。 1976年(昭和51年)6月10日 - 東西線の駅が設置される。 1988年(昭和63年)12月2日 - 東豊線の駅が設置される。 開業前の仮称は「大通東駅」だったが、既存の大通駅と同一駅として設置するよう変更された。 2006年(平成18年)1月26日 - 駅ナンバリングの使用を開始する。 2008年(平成20年)12月9日 - 東西線ホームでホームドアが稼働開始される。 2011年(平成23年)3月12日 - 札幌駅前通地下歩行空間の供用が開始され、さっぽろ駅と地下通路で接続される。 2012年(平成24年)9月25日 - 改札口に列車運行情報板を設置し供用を開始する。 2012年(平成24年)10月14日 - 南北線ホームでホームドアが稼働開始される。 2013年(平成25年)8月 - 「大通交流拠点地下広場整備事業」開始。以降、従来の出入口・コンコースなどを大幅改修し順次オープン。 2015年(平成27年)2月4日 - 「大通交流拠点地下広場」供用開始。新しい出入口がこの日より使用開始となる。 2015年(平成27年)10月 - 南北線コンコース東側デジタルサーチ広告稼働。 2016年(平成28年)1月 - 南北線コンコース西側デジタルサーチ広告稼働。

Sapporo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
北海道
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6131

สถานีรถไฟซัปโปะโระ เป็นสถานีรถไฟที่ตั้งอยู่ในเขตคิตะ นครซัปโปะโระ ในจังหวัดฮกไกโด ให้บริการด้านการรถไฟในเส้นทาง สายหลักฮะโกะดะเตะ เป็นหลัก และเส้นทางอีกสองเส้นทาง ซึ่งดำเนินงานโดย JR ฮกไกโด

Naebo Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区北3条東13丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0033

苗穂駅(なえぼえき)は、北海道札幌市中央区北3条東13丁目にある、北海道旅客鉄道(JR北海道)・日本貨物鉄道(JR貨物)函館本線の駅である。駅番号はH02。電報略号はナホ。函館本線のみの駅だが、線路名称上の千歳線の終点駅でもある。ただしJR北海道の基本計画上は、白石駅が終点で当駅を経由しない(しかし、千歳線の0キロポストは当駅構内にある)。地名の由来は、アイヌ語の「ナイ・ポ」(小さな川)より。このあたりは豊平川の旧河道に当たる伏篭川の水源にあたり、多くの小川や泉が存在したためにつけられた地名である。

Ōdōri Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

is a metro station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan, operated by Sapporo Municipal Subway. The station opened on December 16, 1971 as part of the first phase of the Namboku Line.LinesOdori Station is served by the Namboku Line, Tōzai Line, and Tōhō Line.Surrounding area Ōdōri Park 4th Ave (Sapporoeki-mae Avenue) Mitsukoshi Central business district Sapporo Citizens Hall Doshin Hall NHK Sapporo Sapporo TV Tower Sapporo Clock Tower Former Hokkaidō government office building Sapporo streetcar Nishi 4-Chome Station Hokkaido Police Headquarters Hokkaido University Botanical Gardens Tanukikoji shopping arcade Theater Kino Nijo fish market Hokkaido Chuo Bus Sapporo Terminal Odori bus Center Building Sapporo Grand Hotel

Ōdōri Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

大通車站()是一位於日本北海道札幌市中央區大通2丁目~4丁目之間、隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。大通車站是札幌市營地下鐵三條路線——南北線、東西線與東豐線的交會與轉運車站,而在出了車站不遠處的地面上,還可以見到同樣隸屬於札幌市交通局、札幌市電的起站西4丁目電車站(西4丁目停留場)。历史 1971年12月14日 - 伴隨市營地下鐵南北線的通車,大通車站啟用。 1976年3月 - 東西線通車。 1988年12月 - 東豐線通車。相鄰車站 札幌市營地下鐵 南北線 札幌(N06)-大通(N07)-薄野(N08) 西11丁目(T08)-大通(T09)-巴士中心前(T10) 札幌(H07)-大通(H08)-豐水薄野(H09)外部連結 大通車站站內配置圖(札幌市交通局) 札幌地下街情報

Sapporo Station (Sapporo Municipal Subway)
Distance: 1.1 mi 詳しくは
Kita 4-jo Nishi 4-chome Chuo-ku
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0004

札幌車站(さっぽろ駅)是一位於日本北海道札幌市中央區、隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。地下鐵札幌車站緊鄰北海道旅客鐵道(JR北海道)所屬的札幌車站南口廣場,是札幌市營地下鐵南北線與東豐線的轉運車站,也是市區內的主要轉運點。本站使用地名「札幌」之平假名作為站名,與站名以漢字書寫的JR札幌車站(札幌駅)不同。此因JR車站代表札幌全市的門戶,不同於地下鐵僅服務附近週邊,而以寫法為區別並避免混淆。車站構造地下鐵札幌車站位於JR札幌車站前方一個街廓的地底下,大約位於北四-{条}-西三丁目與北三-{条}-西二丁目周圍的道路地底,車站本身大致呈一「H」字形,其中南北線的月台區位於車站西側,札幌車站站前大街(札幌駅前通)的地底下,東豐線的月台則是與南北線平行,但位於車站東翼的地底下。兩條地下鐵路線本身並沒有交會,而是在札幌車站處以東西向的地下通路相連。車站的檢票口位於地下一樓(但如果以周遭相連建築物的地下室樓層來比較,其實已經有地下二樓的深度)。南北線的月台位於地下二樓,採一座島式月台兩條乘車線配置,而東豐線也是一樣採一座島式月台兩條路線的設計。車站周邊 JR塔大樓(JRタワー) 大丸百貨札幌店 札幌Esta百貨(札幌エスタ) 東急百貨札幌店(さっぽろ東急百貨店) 西武百貨札幌店(札幌西武) Loft百貨札幌店(札幌ロフト) Apia地下街(アピア) Paseo商店街(パセオ) 札幌車站客運總站历史 1971年12月14日-札幌市營地下鐵南北線通車,地下鐵札幌車站啟用。 1988年12月2日-東豐線通車並設置月台,地下鐵札幌車站成為轉運車站。外部連結 札幌車站站內PDF地圖(札幌市交通局)

Naebo Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区北3条東13丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0033

is a railway station in Shiroishi-ku, Sapporo, Hokkaidō, Japan. It is served by Hakodate Main Line and Chitose Line. The station is numbered H02.Layout Toyohira River Japan National Route 12, (to Asahikawa) Japan National Route 275, (to Hamatonbetsu) JR Hokkaido Naebo Workshop, Hokkaido Railway Technology Museum JR Hokkaido Naebo Operation Office JR Hokkaido Training Center JR Freight Vehicle factory Sapporo Beer Museum Sapporo-Kosei General Hospital Sapporo Municipal Central Gymnasium Naebo Central Police Station Naebo-Ekimae Post Office Japan Ground Self-Defense Force Vice-Camp Naebo Sapporo City Waterworks Bureau ARIO Sapporo, Shopping mall Sapporo Factory Naebo-Ekimae Kura-no-Yu Onsen Satsuraku Agricultural Cooperative Association Taiheiyo Cement, Sapporo branch Hokkaido Nippon Ham Fighters Indoor Practice Field

Kanjō-Dōri-Higashi Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東区北15条東16丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0015

011-251-1350

環状通東駅(かんじょうどおりひがしえき)は、北海道札幌市東区北15条東16丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH04。歴史 1988年(昭和63年)12月2日:栄町駅 - 豊水すすきの駅間開業に伴い、設置 開業前の仮称は「北15条駅」だった。駅構造東15丁目屯田通と平行して、環状通との交点の下に位置する。2面2線の相対式ホームである。出口は4ヶ所。地上へのエレベーターは2番出口にあり、バスターミナルに接続している。3・4番出口は改札内エリアをコンコースで回り込むような位置にあり、改札からかなり遠い。東区の駅で唯一、定期券売り場がある。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は9,044人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺 本龍寺(江戸時代に開山) 札幌村神社 札幌村郷土記念館(幕臣・大友亀太郎役宅跡地。札幌市指定史跡) 大友公園(箱館奉行の御手作場跡地。かつて大友堀(創成川)が伏籠川に注いでいた場所) 北海道道273号花畔札幌線(旧元村街道) 札幌市農業協同組合(JAさっぽろ)北札幌支店 札幌北十三条東郵便局 北洋銀行北十五条支店 北海道銀行北十五条支店 空知信用金庫札幌東支店 東光小学校 明園小学校 苗穂小学校 環状通東バスターミナル 東温水プール ゲオ札幌環状通東店 マックスバリュ元町店 アパマンショップ環状通東駅前店

Bus Center-Mae Station
Distance: 1.2 mi 詳しくは
中央区南1条東4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0041

011-861-2374

バスセンター前駅(バスセンターまええき)は、札幌市中央区南1条東4丁目にある、札幌市営地下鉄東西線の駅である。駅番号はT10。歴史 1975年 (昭和50年) 4月1日 : 大通バスセンター暫定使用開始 (待合室のみ) 6月30日 : 大通バスセンター開業、バス乗り入れ開始 2008年 (平成20年) 4月 : エレベータ設置・供用開始 12月4日 : 可動式ホーム柵が稼働開始駅構造南大通の下にあり、地下歩道とホームはこの通り沿いに東西に伸びる。出入口の数は10で、東西の端の出入口の間の距離は約500メートルある。西の出口はバスセンタービルの中にある。地下歩道はその西の大通駅までつながっている。ホームは1面2線の島式で、改札は西・中央・東の3ヶ所。当駅の駅名にやや反して、ホーム出口からバスセンターまでの距離は比較的長く、東豊線・大通駅から歩いてもあまり所要時間は変わらない。札幌市営地下鉄の島式ホームの駅では最後にエレベータが設置された(2008年3月完成、同年4月から供用開始)。エレベータは、ホームと中央改札口の間に1基、コンコースと地上の間には9番出口に1基が設置された。これに併せて男子トイレと女子トイレの間に身障者用トイレを新設し、エレベータと同じく供用を開始した。大通バスセンタービルに直結しており、隣の大通駅とは地下歩道・さっぽろ地下街オーロラタウン経由で繋がっている。また大通駅からさっぽろ地下街ポールタウン経由で南北線・すすきの駅へも地下を通って行く事が出来る。さらに2011年3月12日に札幌駅前通地下歩行空間が開通し、さっぽろ駅へも地下を通って行く事ができ、JR札幌駅にもさっぽろ駅からアピア経由で行くことが出来る。

Kita-Nijūyo-Jō Station
Distance: 1.3 mi 詳しくは
北区北23条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 001-0023

北24条駅(きたにじゅうよじょうえき)は、北海道札幌市北区北23条西4丁目にある札幌市営地下鉄南北線の駅。駅番号はN03。歴史 1952年 (昭和27年) 9月 : 市電鉄北線延長に伴い、北側の終点として停留所開業 19xx年 - 市電幌北車庫が北24条西5丁目(現在の札幌サンプラザ)に移転 1959年 (昭和34年) 12月 : 市電鉄北線当停留所 - 北27条間延伸 1971年 (昭和46年) 12月16日 : 地下鉄南北線が当駅まで開業。市電鉄北線の当駅以南が廃止 1974年 (昭和49年) 5月 : 市電鉄北線廃止 1978年 (昭和53年) 3月16日 : 地下鉄南北線当駅 - 麻生間延伸 2012年 (平成24年) 8月9日 : 可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下1階に改札口、地下2階に1面2線の島式ホームがあり、ホーム南側にエレベーターがある。出口は4ヶ所あり、バスターミナル内に通じる階段が3ヶ所ある。地上へのエレベーターは3番出口に設置されている。1978年の南北線の北24条〜麻生間の延伸開業までは、この駅が北の終点駅だった。そのため、北側には回送用の転てつ機(片側のみ)がある。駅の所在は北23条西4丁目だが、北側の出口が宮の森北24条通に面している。なお、現駅から西に100mほどのところに、かつて札幌市電鉄北線の同名の停留場があった。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は13,968人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。

Motomachi Station (Hokkaido)
Distance: 1.2 mi 詳しくは
東区北24条東16丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0024

Motomachi Station is a Sapporo Municipal Subway in Higashi-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station number is H03.Surrounding area Higashi-Motomachi Police Station Sapporo Higashi Post Office Tsuruha drug store, Motomachi-Kita branch Maxvalu Supermarket, Kita-26 branch Sapporo shinkin Bank, Motomachi branch Rumoi shinkin Bank, Sapporo branch North Pacific Bank, Motomachi branch Muroran shinkin Bank, Sapporo-Higashi branch Hokuriku Bank, Motomachi Kugin Plaza Hokkaido shinkin Bank, Sapporo-Kita branch

Kanjō-Dōri-Higashi Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東区北15条東16丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0015

011-251-1350

Kanjō-Dōri-Higashi Station is a Sapporo Municipal Subway in Higashi-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station number is H04.Surrounding area Bus Terminal Kanjodori-Higashi Otomo Park Honryu Temple (本龍寺) Sapporo village Shrine Sapporo village Folk Museum Higashi heated swimming pool Sapporo Kita 13-Jo Higashi Post Office Sapporo Food Center, Motomachi branch Sapporo City Agricultural Cooperative Association (JA Sapporo), Kita branch GEO store, Kanjodorihigashi branch Apamanshop, Kanjodorihigashi branch North Pacific Bank, Kita 15 branch Hokkaido Bank, Kita 15 branch Sorachi shinkin Bank, Sapporo Higashi branch

Motomachi Station (Hokkaido)
Distance: 1.2 mi 詳しくは
東区北24条東16丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0024

元町駅(もとまちえき)は、札幌市東区北24条東16丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH03。歴史 1988年 (昭和63年) 12月2日 : 栄町駅 - 豊水すすきの駅間開通に伴い開業 2017年 (平成29年) 3月 : 可動式ホーム柵が稼働開始 (予定)駅構造1面2線の島式ホームである。栄町方にY字形の留置線、福住方に両渡り式転轍機があり、東豊線が北へ延伸した際に都心部のみ運転する区間列車の折り返しに使用することを想定したものとなっている。また、人身事故などのトラブルがあった場合、列車はここで折り返し運転を行う。出口は5ヶ所あり、そのうち4番出口だけはエレベーターのみで階段が無い。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度一日平均乗車人員は9,252人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺周辺は住宅地と商業地になっている。 東警察署元町交番 札幌東郵便局(ゆうちょ銀行札幌東店併設) 北二十一条郵便局 札幌信用金庫元町支店 室蘭信用金庫札幌東支店 留萌信用金庫札幌支店 北洋銀行元町支店 北陸銀行ほくぎんローンプラザ元町 元町小学校 明園中学校 札幌開成高等学校 札幌高等技術専門学校 元町図書館 東区体育館 ツルハドラッグ元町駅前店・北26条店 マックスバリュ北26条店 コープさっぽろ元町店

Kita-Jūhachi-Jō Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
北区北18条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 001-0018

011-241-9332

北18条駅(きたじゅうはちじょうえき)は、北海道札幌市北区北18条西4丁目にある札幌市営地下鉄南北線の駅。駅番号はN04。かつては現駅から100m余り西の北18条西5丁目樽川通上に、札幌市電鉄北線の同名の停留場があった。歴史 1927年 (昭和2年) : 市電鉄北線の北側の終点として開業。 1952年 (昭和27年) : 市電鉄北線が当停留場より北に延伸される。 1971年 (昭和46年) 12月16日 : 市電鉄北線「北24条」以南が廃止、地下鉄南北線が開業。 2009年 (平成21年) 3月31日 : エレベータおよび身障者用トイレ供用開始。 2012年 (平成24年) 8月31日 : 可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下1階に2面2線の相対式ホームがあり、それぞれホームと同じ高さに改札口(東側(大通・真駒内方面)に2箇所、西側(麻生方面)に1箇所)が設けられているため、駅構内にコンコースはない。ホームの幅員は上下線ともに約3mで、札幌市営地下鉄の駅では最も狭い。ホーム同士を結ぶ連絡通路が地下2階相当の深さにある。出口は2ヶ所あり、地上へのエレベーターは2番出口に設置されている。コインロッカー・AED・及び一般のトイレはいずれも1番ホーム側に、身障者対応のトイレは2番ホーム側に設置されている。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は7,468人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺地下鉄南北線と環状通の交わる地点に位置し、周辺は市街地である。西に300mほど進むと北海道大学があり、環状通はその下を環状通エルムトンネルで通過している。 国道5号(石狩街道、創成川通) 環状通 北区幌北まちづくりセンター 東警察署 北警察署北二十条交番 北海道大学前郵便局 札幌市立幌北小学校 札幌市立北辰中学校 北海道大学獣医学部 藤女子中学校・高等学校 藤女子大学北16条校舎 ディナーベル北大前店北海道中央バス・ジェイ・アール北海道バス「北18西5」停留所(西5丁目通沿い)北海道中央バス「北18東1」停留所(創成川通沿い)

Kita-Nijūyo-Jō Station
Distance: 1.3 mi 詳しくは
北区北23条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 001-0023

Kita-Nijūyo-Jō Station is a Sapporo Municipal Subway station in Kita-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station number is N03.Surrounding area Japan National Route 5, (to Hakodate) Kita-Nijūyo-Jō Bus Terminal Sapporo Kita Health Center, Sapporo Kita Kumin Center Sapporo Kita Ward Office Mikaho Gymnasium, (ice rink) Sapporo Kita-Nijūyo-Jō Post Office Police Station, Kita-Nijūyo-Jō Post Sapporo City Kita Fire Department Round One, Amusement Center ARCS super store, Kita-Nijūyo-Jō branch Maxvalu Supermarket, Kita branch Sapporo Sun Plaza, Hotel Sorachi Shinkin Bank, Sapporo Kita branch Engaru Shinkin Bank, Sapporo branch North Pacific Bank, Kita-Nijūyo-Jō branch Hokkaido Bank, Kita-Nijūyo-Jō branch

Kita-Jūni-Jō Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
北海道札幌市北区
Sapporo-shi, Hokkaido

北12条駅(きたじゅうにじょうえき)は、北海道札幌市北区北12条西4丁目にある札幌市営地下鉄南北線の駅である。駅番号はN05。歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅間開業に伴い、設置 2009年(平成21年)4月1日:エレベータ供用開始 2012年(平成24年)9月13日:可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下1階に2面2線の相対式ホームがあり、西側(麻生方面)に2箇所、東側(真駒内方面)に1箇所の改札口が設けられている。コンコースはなく、麻生方面南側以外の改札口は地上とホームの中間の深さにある。ホーム間の連絡通路が線路の下を通っている。出口は2ヶ所あり、地上へのエレベーターは1番出口に設置されている。コインロッカー・AED・トイレはいずれも1番ホーム側に設置されており、一般のトイレは改札の内側に、身障者対応のトイレは改札の外側にある。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の1日平均乗車人員は4,737人であった。これは南北線では自衛隊前駅に次いで少ない数字である。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺北海道大学の最寄駅の一つであり、学生向けの飲食店や古本屋などが多く立地する。また札幌駅徒歩圏内という立地でもあることから、業務ビルや集合住宅も立ち並ぶ市街地としての側面も有し家賃も札幌市内の水準と比較すると若干高めである。駅の乗降客数は少ないが、駅周辺は人通りは多い。北海道大学は当駅より西100メートル余のところにあり、当駅より東約400メートルのところを創成川が流れる。創成川以東はめっきり人通りが少なくなる。 北海道大学札幌キャンパス北海道大学病院 北区鉄西まちづくりセンター 東警察署北中央交番 札幌北十二条郵便局 札幌北大病院前郵便局

Local Business 近く Higashi-Kuyakusho-Mae Station

さっぽろ村ラジオ
距離: 0.0 mi 詳しくは
東区北12条東8丁目1-6
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0012

011-723-8130

とんでん
距離: 0.0 mi 詳しくは
東区北12条東8丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0012

011-712-0707

北カフェ
距離: 0.1 mi 詳しくは
札幌市東区北12条東8丁目1-6 市営住宅6号棟1階
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0012

0112997250

東区民センター
距離: 0.1 mi 詳しくは
東区北11条東7丁目1-1
Sapporo-shi, Hokkaido 065-8612

011-742-5500

札幌市東区民センター
距離: 0.1 mi 詳しくは
東区北11条東7丁目1-1
Sapporo-shi, Hokkaido 065-8612

011-742-5500

北海道体育大学校
距離: 0.1 mi 詳しくは
東区北11条東6丁目1−30
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0011

011-711-6070

Steal札幌本店
距離: 0.2 mi 詳しくは
札幌市東区北14条東7丁目1-25
Sapporo-shi, Hokkaido

0117528999

みよしのチェーン/環状光星店
距離: 0.2 mi 詳しくは
東区北14条東9丁目1-2
Sapporo-shi, Hokkaido

011-748-5678

まるちょ~
距離: 0.2 mi 詳しくは
札幌市東区
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0010

011-711-0130

Dance Studio Allout
距離: 0.2 mi 詳しくは
札幌市東区北15条東7丁目1-30 フロンティア157 2F
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0015

0117221616

らーめんほっぺ家
距離: 0.2 mi 詳しくは
東区北11条東6丁目 1-40 館ビル1F
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0011

011-752-0011

串鳥 東区役所前店
距離: 0.2 mi 詳しくは
東区北10条東8丁目2-7
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0010

011-712-2989

Fish&bar 八咫烏
距離: 0.2 mi 詳しくは
中央区南6条西6ライオンビル太陽館5F
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0806

Sapporo Ōtani University
距離: 0.3 mi 詳しくは
東区北16条東9丁目1番1号
Sapporo-shi, Hokkaido 065-8567

011-742-1651

北海道では最初にして唯一の4年制の音楽系大学である。学校法人札幌大谷学園が運営しており、浄土真宗大谷派の系列校として「真宗大谷派学校連合会」に属する。系列校に札幌大谷短期大学がある。学部・学科芸術学部音楽学科: ピアノ・声楽・管弦打楽・音楽指導・作曲コースがある。また作曲コースは作曲系と電子オルガン系がある。美術学科:メディアデザイン・メディアアート・立体・絵画コースがある。 社会学部地域社会学科歴代学長 柴田泰(2006年 - 2007年) 太田清史(2007年 - 2011年) 巌城孝憲(2011年 - )関連項目東日本の大学一覧外部リンク札幌大谷大学

Sapporo Ōtani University
距離: 0.3 mi 詳しくは
東区北16条東9丁目1番1号
Sapporo-shi, Hokkaido 065-8567

011-742-1651

Sapporo Ōtani University is a private university in Higashi-ku, Sapporo Hokkaidō, Japan, established in 2006. The predecessor of the school was founded in 1906.Faculties Art (Fine Arts / Music) SociologyHistorySapporo Otani University was originally founded in 1906 as Private Hokkai Girls School by Eisei Kiyokawa.In 1910, Privare Hokkai Girls High School renewed.

ギムナシオン札幌
距離: 0.3 mi 詳しくは
東区北11条東5丁目1-12
Sapporo-shi, Hokkaido 0650010

011-712-1110

和食レストランとんでん
距離: 0.3 mi 詳しくは
厚別区厚別中央2条4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido

アイ・ケイ・シー札幌東工房(スマイルカーズ) 
距離: 0.3 mi 詳しくは
東区北11条東4丁目2-7
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0011

011-555-8755

十勝豚丼 いっぴん
距離: 0.4 mi 詳しくは
東区北九条東4丁目1番21号
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0909

011-741-8555

天使病院
距離: 0.4 mi 詳しくは
東区北12条東3丁目1-1
Sapporo-shi, Hokkaido

0117110101