Akiba88 決して前にないように日本を探検する

Bus Center-Mae Station, Sapporo-shi Hokkaido


中央区南1条東4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0041

011-861-2374

バスセンター前駅(バスセンターまええき)は、札幌市中央区南1条東4丁目にある、札幌市営地下鉄東西線の駅である。駅番号はT10。歴史 1975年 (昭和50年) 4月1日 : 大通バスセンター暫定使用開始 (待合室のみ) 6月30日 : 大通バスセンター開業、バス乗り入れ開始 2008年 (平成20年) 4月 : エレベータ設置・供用開始 12月4日 : 可動式ホーム柵が稼働開始駅構造南大通の下にあり、地下歩道とホームはこの通り沿いに東西に伸びる。出入口の数は10で、東西の端の出入口の間の距離は約500メートルある。西の出口はバスセンタービルの中にある。地下歩道はその西の大通駅までつながっている。ホームは1面2線の島式で、改札は西・中央・東の3ヶ所。当駅の駅名にやや反して、ホーム出口からバスセンターまでの距離は比較的長く、東豊線・大通駅から歩いてもあまり所要時間は変わらない。札幌市営地下鉄の島式ホームの駅では最後にエレベータが設置された(2008年3月完成、同年4月から供用開始)。エレベータは、ホームと中央改札口の間に1基、コンコースと地上の間には9番出口に1基が設置された。これに併せて男子トイレと女子トイレの間に身障者用トイレを新設し、エレベータと同じく供用を開始した。大通バスセンタービルに直結しており、隣の大通駅とは地下歩道・さっぽろ地下街オーロラタウン経由で繋がっている。また大通駅からさっぽろ地下街ポールタウン経由で南北線・すすきの駅へも地下を通って行く事が出来る。さらに2011年3月12日に札幌駅前通地下歩行空間が開通し、さっぽろ駅へも地下を通って行く事ができ、JR札幌駅にもさっぽろ駅からアピア経由で行くことが出来る。

Bus Station 近く Bus Center-Mae Station

札幌駅前バスターミナル
Distance: 0.6 mi 詳しくは
中央区北5条西2丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0005

地下鉄北24条駅ターミナル
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北区北23条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 001-0023

Subway and Light Rail Station 近く Bus Center-Mae Station

Sapporo Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
北海道 札幌
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6130

札幌駅(さっぽろえき)は、北海道札幌市北区北6条西4丁目にある、北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線の駅。駅番号は01。電報略号はサツ。概要JR北海道最大の拠点駅であり、道内各地とを結ぶ特急列車、北海道の空の玄関口である新千歳空港とを結ぶ快速「エアポート」、札幌近郊の通勤・通学輸送を担う普通列車などが多く発着し、JR北海道の駅の中で最も利用客数が多い駅である。JR駅の駅ナンバリングは○01となっており、道内各方面への起点となっている。路線上は函館本線の単独駅であるが、列車運行上では2駅東隣の白石駅で分岐する千歳線・1駅西隣の桑園駅で分岐する札沼線(学園都市線)の列車も当駅へ乗り入れており、事実上3路線のターミナル駅となっている。札幌駅は交通の要衝としての位置付けが強いものの、繁華街・商業集積地としての位置付けは大通地区に次ぐ二番手という状態が長らく続いた。しかし2000年代初頭からは札幌都市圏への人口一極集中に加え、駅ビル「JRタワー」の開業(2003年)・駅周辺地域の再開発に伴い、札幌近郊のみならず道内主要都市からの利用客が増加している他、鉄道利用客に留まらず商業などの集積においても大通地区・すすきの地区を凌ぐ新たな拠点へと成長した。近年では若年層を中心に「サツエキ」という通称で呼ばれることも多くなっている。南口駅前広場を挟んで札幌市営地下鉄南北線・東豊線の「さっぽろ駅」(JR駅は漢字、地下鉄駅は平仮名が正式名称)と隣接しており、同駅が代替輸送の指定駅となっている。

Sapporo Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
北海道
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

0112135087

Sapporo Station is a railway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. It is served by Hakodate Main Line and other lines of Hokkaido Railway Company (JR Hokkaido), and is also connected to the Subway Sapporo Station.Sapporo Station is the starting point and terminus for the limited expresses of JR Hokkaido. It also has the tallest buildingSuper Tokachi limited expressSuzuran limited expressAirport rapid service

Ōdōri Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

大通駅(おおどおりえき)は、北海道札幌市中央区大通西2丁目- 4丁目にある、札幌市営地下鉄の駅。札幌市営地下鉄の中で唯一、南北線、東西線、東豊線3路線全てが乗り入れる駅である。駅番号は南北線がN07、東西線がT09、東豊線がH08である。歴史 1971年(昭和46年)12月16日 - 南北線の開通に伴い開業する。なお、この時点で既に東西線の施設についても準備工事がなされていた。 1976年(昭和51年)6月10日 - 東西線の駅が設置される。 1988年(昭和63年)12月2日 - 東豊線の駅が設置される。 開業前の仮称は「大通東駅」だったが、既存の大通駅と同一駅として設置するよう変更された。 2006年(平成18年)1月26日 - 駅ナンバリングの使用を開始する。 2008年(平成20年)12月9日 - 東西線ホームでホームドアが稼働開始される。 2011年(平成23年)3月12日 - 札幌駅前通地下歩行空間の供用が開始され、さっぽろ駅と地下通路で接続される。 2012年(平成24年)9月25日 - 改札口に列車運行情報板を設置し供用を開始する。 2012年(平成24年)10月14日 - 南北線ホームでホームドアが稼働開始される。 2013年(平成25年)8月 - 「大通交流拠点地下広場整備事業」開始。以降、従来の出入口・コンコースなどを大幅改修し順次オープン。 2015年(平成27年)2月4日 - 「大通交流拠点地下広場」供用開始。新しい出入口がこの日より使用開始となる。 2015年(平成27年)10月 - 南北線コンコース東側デジタルサーチ広告稼働。 2016年(平成28年)1月 - 南北線コンコース西側デジタルサーチ広告稼働。

Susukino Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
中央区南4条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0804

すすきの駅(すすきのえき)は、札幌市中央区南4条西4丁目に所在する札幌市営地下鉄南北線の駅である。当項では札幌市電山鼻線・都心線の停留場であるすすきの停留場についても、合わせて記述する。札幌市営地下鉄 すすきの駅歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅間開業に伴い、駅が設置される。 2003年(平成15年)11月:改札口と地上部を結ぶエレベーター供用開始。 2004年(平成16年):地下鉄ホームと改札口の間にエレベーター完成。併せてロビンソン(現在のラフィラ)前の出入口にエスカレーター設置。 2005年(平成17年) 月日不詳:大規模改修工事着工。地下鉄駅真上に位置するすすきの交差点中央の時計塔を撤去。 3月15日:ホーム階エレベーター(2基)供用開始。 2008年(平成20年)11月20日:北側改札口及びホーム連絡階段、エスカレーターの供用開始。 2012年(平成24年)10月25日:可動式ホーム柵が稼働開始。駅構造 市電・バスの乗継指定駅である。 地下2階に2面2線の相対式ホームがある。改札口は地下1階の南側に1ヶ所と北側に東西各1ヶ所の計3ヶ所で、南側にはエレベーター、北側にはエスカレーターが設置されている。地下1階はススキノラフィラの地下2階と直結している。出口は5ヶ所で、そのうち4番出口にエレベーターとエスカレーター、身障者用トイレが設置されている。 当駅〜大通駅〜さっぽろ駅〜札幌駅〜札幌エルプラザ間は複数の地下街・地下道(ポールタウン、チ・カ・ホ、APiA、paseo、北口地下歩道)により繋がっている。これらは南北およそ2kmの距離があり、直線区間では日本最長の地下通路である。大通駅からは地下街オーロラタウン・500m美術館経由で東西線バスセンター前駅とも繋がっている。豊水すすきの駅は、市電との乗換は可能だが、南北線とは別駅扱いであり、地下歩道も繋がっていない。

札幌駅 さっぽろえき Sapporo Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
北区北6条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido

011-222-6131

Susukino Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
中央区南4条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0804

is a railway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station is numbered "N08". It is located on the Namboku Line and Sapporo Streetcar.Surrounding areaOn the south side of the station is located the largest red-light district north of Tokyo, Susukino, in which are concentrated many restaurants, bars, hotels, and adult-entertainment establishments.The station is located relatively close to Hōsui-Susukino Station on the Tōhō Line, but there are no free transfers between the two stations.Hōsui-Susukino Station (H09, 15px Tōhō Line)National Route 36 (to Muroran)Susukino Central Police StationMinami Sanjo Post OfficeNorth Pacific Bank, Susukino branchHokkaido Bank, Susukino branchTomakomai Shinkin Bank, Sapporo branchSusukino Lafiler mega storeUnderground Shopping Malls (Pole Town & Aurora Town)Sapporo Tokyu Inn HotelSapporo Toho Plaza cinemaTanukikoji Shopping arcadeSapporo Ramen Alley

Ōdōri Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

is a metro station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan, operated by Sapporo Municipal Subway. The station opened on December 16, 1971 as part of the first phase of the Namboku Line.LinesOdori Station is served by the Namboku Line, Tōzai Line, and Tōhō Line.Surrounding area Ōdōri Park 4th Ave (Sapporoeki-mae Avenue) Mitsukoshi Central business district Sapporo Citizens Hall Doshin Hall NHK Sapporo Sapporo TV Tower Sapporo Clock Tower Former Hokkaidō government office building Sapporo streetcar Nishi 4-Chome Station Hokkaido Police Headquarters Hokkaido University Botanical Gardens Tanukikoji shopping arcade Theater Kino Nijo fish market Hokkaido Chuo Bus Sapporo Terminal Odori bus Center Building Sapporo Grand Hotel

地下鉄 中島公園駅
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

011-896-2744

西11丁目駅
Distance: 1.0 mi 詳しくは
中央区大通西11丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042 

011-861-2374

Nakajima-Kōen Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

中島公園駅(なかじまこうえんえき)は、札幌市中央区南9条西4丁目にある、札幌市営地下鉄南北線の駅。駅番号はN09。歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅開業に伴い、設置 2009年(平成21年)3月31日:南改札口・3番出入口の供用開始 2012年(平成24年)11月6日:可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下2階に2面2線の相対式ホームがある。地下1階は1・2番出口を有する北側と、3番出口の南側に分かれており、それぞれにコンコース・自動券売機・自動改札機・自動精算機がある。トイレは北側が改札の内側(身障者対応トイレは改札外)に、南側は改札の外側にある。2007年4月にエレベーターが完成し、それに伴い改札口が2ヶ所増設された。ただその2ヶ所の改札口は互いにつながっていないので、エレベーターのみを使ってのホーム間の移動はできない。また、地下1階に身障者対応トイレも設置されている。地上へのエレベーターは1番出口の横にある。2009年3月に中島公園方面への新出口として、3番出入口が供用開始された。3番出入口はすべての段差にエスカレータが設置されている。3番出口の改札機はすべてSAPICA対応である。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は9,277人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺当駅は、札幌駅前通とその突き当たりにある中島公園の地下にある。当駅が公園の北の入口、幌平橋駅が公園の南の入口である。札幌駅前通と直交して菊水旭山公園通りが走る。駅のすぐ南は中島公園、北側は商店街及び業務街である。当駅から札幌駅にかけては札幌パークホテルに代表されるように、ビジネスホテルやシティホテルなど、宿泊施設が多い。 中央区豊水まちづくりセンター 南警察署南九条交番・中島交番 札幌南八条郵便局 北洋銀行東屯田支店 中島公園(詳細は当該項目参照) 札幌パークホテル Zepp Sapporo セイコーマート本社

西四丁目電停
Distance: 0.5 mi 詳しくは
中央区南1条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0061

Ōdōri Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

大通車站()是一位於日本北海道札幌市中央區大通2丁目~4丁目之間、隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。大通車站是札幌市營地下鐵三條路線——南北線、東西線與東豐線的交會與轉運車站,而在出了車站不遠處的地面上,還可以見到同樣隸屬於札幌市交通局、札幌市電的起站西4丁目電車站(西4丁目停留場)。历史 1971年12月14日 - 伴隨市營地下鐵南北線的通車,大通車站啟用。 1976年3月 - 東西線通車。 1988年12月 - 東豐線通車。相鄰車站 札幌市營地下鐵 南北線 札幌(N06)-大通(N07)-薄野(N08) 西11丁目(T08)-大通(T09)-巴士中心前(T10) 札幌(H07)-大通(H08)-豐水薄野(H09)外部連結 大通車站站內配置圖(札幌市交通局) 札幌地下街情報

地下鉄 豊平公園駅
Distance: 1.6 mi 詳しくは
豊平区豊平5条13丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 062-0905

011-251-1350

Hōsui-Susukino Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
中央区南6条西2丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0806

豊水すすきの駅(ほうすいすすきのえき)は、札幌市中央区南6条西2丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH09。概要東豊線開業時から1994年の当駅-福住間延伸開業までは南側の終点となっていたため、大通側に両渡り式転轍機が置かれており、折り返し運転が行われていた。なお、300mほど離れている南北線のすすきの駅とは直接接続していないため、当駅から南北線へ乗り換えることはできない。。北海道随一の歓楽街・すすきの地区にありながらやや東側に外れているため、南北線すすきの駅に比べ、駅の存在感はあまり目立たない。利用者数の割に駅構内が広く作られていることに加え、南北線すすきの駅のように商業施設とも直結しておらず、時間帯によっては閑散としていることもある。駅構内には東豊線乗務区があり、当駅で乗務員の交代が行われる。当初、車内放送のアナウンスは豊水すすきのの「ほ」にアクセントをつけて発音していたが、地域住民の要望により、2009年より平板なアクセントの発音に変更された。歴史 1988年(昭和63年)12月2日 - 開業 開業前、すすきの観光協会は「すすきの」(現すすきの駅と接続)を推し、一方豊水地区第11町内会は「豊水」を推した。 終点駅時代は、転轍機を用いてホームにて折り返し運転を行っていた。 1994年(平成6年)10月14日 - 当駅~福住駅間延伸開業に伴い、中間駅となる。駅構造地下1階に改札口、地下2階に1面2線の島式ホームがある。北側には両渡り式転轍機が設置されている。出口は7ヶ所あり、地上へのエレベーターは6番出口にある。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の1日平均乗車人員は7,488人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。

地下鉄北24条駅ターミナル
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北区北23条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 001-0023

Higashi-Kuyakusho-Mae Station
Distance: 1.2 mi 詳しくは
東区北13条東8丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0013

011-251-1350

東区役所前駅(ひがしくやくしょまええき)は、札幌市東区北13条東8丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH05。歴史 1988年(昭和63年)12月2日:栄町駅 - 豊水すすきの駅間開業に伴い、設置 開業前の仮称は「光星駅」だった。駅構造北13条北郷通に平行して、東8丁目・篠路通(通称:北光線)との交点の下に位置する。1面2線の島式ホームである。出口は4ヶ所あり、地上へのエレベーターは4番出口への通路の途中に設置されている。1番出口以外はすべて駅の西側にある。東区役所へは4番出口が最寄り。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は8,813人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺駅名の通り東区役所が至近にある。また、付近は住宅のほか商業施設や私立学校等も多い。 札幌市東区役所 東警察署北十二条交番 札幌北九条郵便局 美香保郵便局 札幌信用金庫光星支店 北洋銀行光星支店 北陸銀行苗穂支店 札幌市東保健センター セレスタ札幌(旧ショッピングセンター光星) メディカルセンター光星 マックスバリュ光星店 北海市場東店 JR生鮮市場北10条店 スポーツデポ光星店 ゴルフ5光星店 札幌大谷学園 札幌大谷大学 札幌大谷短期大学 札幌大谷中学校・高等学校 札幌大谷幼稚園 札幌光星高等学校・中学校 札幌市立美香保中学校 札幌市立美香保小学校 札幌市立苗穂小学校 ホーマック光星店 ゲオ札幌光星店 TSUTAYA北14条光星店 サッポロビール園 アリオ札幌 アクターズスタジオ本部校

Kikusui Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
白石区菊水3条2丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 003-0803

菊水駅(きくすいえき)は、北海道札幌市白石区菊水2条2丁目にある、札幌市営地下鉄東西線の駅。駅番号はT11。歴史 1976年 (昭和51年) 6月10日 : 東西線の開通と共に開業 2006年 (平成18年) 3月22日 : エレベータ設置・供用開始 2008年 (平成20年) 11月26日 : 可動式ホーム柵が稼働開始駅構造2面2線の相対式ホームである。行き先別に改札が分かれており、エレベーターもそれぞれに設置されている。出口が6ヶ所あるが、防犯の都合上、駅事務室から離れている4~6番出口は22時30分以降は閉鎖される。白石方に片渡り式転轍機があり、緊急時に列車を折り返すことが可能。地上へのエレベーターは3番出口の横、トイレに挟まれた部分に乗り場がある。バスセンター前駅方に豊平川の異常出水の際にホームの水没を防ぐ防水扉が設けられている。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は10,062人であった。駅周辺中規模の商業地域。駅に面している通りは南1条通に通じている。 国道36号 一条大橋 白石警察署 白石警察署菊水交番 札幌菊水三条郵便局 北洋銀行菊水支店 札幌パリ スーパーアークス菊水店 マックスバリュ菊水店 国立病院機構北海道がんセンター 勤医協札幌病院 北海道札幌東高等学校 菊水円形歩道橋 北海道情報専門学校 札幌東年金事務所 札幌市役所菊水分庁舎 札幌市立幌東小学校 札幌市立幌東中学校

Toyohira-Kōen Station
Distance: 1.6 mi 詳しくは
豊平区豊平5条13丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 062-0905

豊平公園駅(とよひらこうえんえき)は、札幌市豊平区豊平5条13丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH11。歴史 1994年10月14日 - 豊水すすきの - 福住間延伸に伴い開業 2000年2月 - 北海道立総合体育センター「きたえーる」へ通じる直結連絡通路完成駅名の由来すぐそばにある豊平公園から。。駅構造豊園通の下を北西から南東に走る路線に沿ってホームがある。1面2線の島式ホームである。出口は3ヶ所に加え、きたえーるに連絡している通路がある。地上へのエレベーターは1番出口に設置されている。3番出口は22時に、きたえーる連絡通路は23時30分に閉鎖される。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は5,148人であった。乗車人員は開業当初は東豊線で最少であったが、近年は北海道立総合体育センター(きたえーる)の開館に伴って増加傾向にある。同センター開館時には、新たに直結出入口が増設された。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺駅の北東が豊平公園である。公園内には北海道立総合体育センター「きたえーる」があり、様々な競技会が催される。東に、公園の一角を欠く形で豊平警察署がある。南に八条中学校があり、西に勤労青少年ホームがある。その他周辺は住宅地で商店街はない。かつては駅の近くに雪印種苗の本社が置かれていたこともある。 国道36号 豊平警察署 札幌市水道局豊平庁舎 豊平公園温水プール 札幌市立八条中学校 札幌市立みどり小学校 ニトリ美園店 ビバホーム豊平店 ザ・ビッグ豊平店 東光ストア豊平店 ザ・ビッグ エクスプレス平岸店その他 駅スタンプは豊平公園駅のイニシャルTの中にきたえーるが描かれている。隣の駅 札幌市営地下鉄 東豊線 学園前駅 (H10) - 豊平公園駅 (H11) - 美園駅 (H12)

Kita-Jūni-Jō Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
北海道札幌市北区
Sapporo-shi, Hokkaido

北12条駅(きたじゅうにじょうえき)は、北海道札幌市北区北12条西4丁目にある札幌市営地下鉄南北線の駅である。駅番号はN05。歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅間開業に伴い、設置 2009年(平成21年)4月1日:エレベータ供用開始 2012年(平成24年)9月13日:可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下1階に2面2線の相対式ホームがあり、西側(麻生方面)に2箇所、東側(真駒内方面)に1箇所の改札口が設けられている。コンコースはなく、麻生方面南側以外の改札口は地上とホームの中間の深さにある。ホーム間の連絡通路が線路の下を通っている。出口は2ヶ所あり、地上へのエレベーターは1番出口に設置されている。コインロッカー・AED・トイレはいずれも1番ホーム側に設置されており、一般のトイレは改札の内側に、身障者対応のトイレは改札の外側にある。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の1日平均乗車人員は4,737人であった。これは南北線では自衛隊前駅に次いで少ない数字である。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺北海道大学の最寄駅の一つであり、学生向けの飲食店や古本屋などが多く立地する。また札幌駅徒歩圏内という立地でもあることから、業務ビルや集合住宅も立ち並ぶ市街地としての側面も有し家賃も札幌市内の水準と比較すると若干高めである。駅の乗降客数は少ないが、駅周辺は人通りは多い。北海道大学は当駅より西100メートル余のところにあり、当駅より東約400メートルのところを創成川が流れる。創成川以東はめっきり人通りが少なくなる。 北海道大学札幌キャンパス北海道大学病院 北区鉄西まちづくりセンター 東警察署北中央交番 札幌北十二条郵便局 札幌北大病院前郵便局

Nakajima-Kōen Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

Nakajima-Kōen Station is a metro station station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station number is N09. The station takes its name from the Nakajima Park, located outside the station.

Train Station 近く Bus Center-Mae Station

Sapporo Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
北海道 札幌
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6130

札幌駅(さっぽろえき)は、北海道札幌市北区北6条西4丁目にある、北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線の駅。駅番号は01。電報略号はサツ。概要JR北海道最大の拠点駅であり、道内各地とを結ぶ特急列車、北海道の空の玄関口である新千歳空港とを結ぶ快速「エアポート」、札幌近郊の通勤・通学輸送を担う普通列車などが多く発着し、JR北海道の駅の中で最も利用客数が多い駅である。JR駅の駅ナンバリングは○01となっており、道内各方面への起点となっている。路線上は函館本線の単独駅であるが、列車運行上では2駅東隣の白石駅で分岐する千歳線・1駅西隣の桑園駅で分岐する札沼線(学園都市線)の列車も当駅へ乗り入れており、事実上3路線のターミナル駅となっている。札幌駅は交通の要衝としての位置付けが強いものの、繁華街・商業集積地としての位置付けは大通地区に次ぐ二番手という状態が長らく続いた。しかし2000年代初頭からは札幌都市圏への人口一極集中に加え、駅ビル「JRタワー」の開業(2003年)・駅周辺地域の再開発に伴い、札幌近郊のみならず道内主要都市からの利用客が増加している他、鉄道利用客に留まらず商業などの集積においても大通地区・すすきの地区を凌ぐ新たな拠点へと成長した。近年では若年層を中心に「サツエキ」という通称で呼ばれることも多くなっている。南口駅前広場を挟んで札幌市営地下鉄南北線・東豊線の「さっぽろ駅」(JR駅は漢字、地下鉄駅は平仮名が正式名称)と隣接しており、同駅が代替輸送の指定駅となっている。

Sapporo Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
北海道
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

0112135087

Sapporo Station is a railway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. It is served by Hakodate Main Line and other lines of Hokkaido Railway Company (JR Hokkaido), and is also connected to the Subway Sapporo Station.Sapporo Station is the starting point and terminus for the limited expresses of JR Hokkaido. It also has the tallest buildingSuper Tokachi limited expressSuzuran limited expressAirport rapid service

Sapporo Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
北区北6条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6130

札幌站()位於日本北海道札幌市北區,整個車站建築體除了車站站房與月台之外,還包含了JR塔大樓(JR Tower)、數家百貨公司與地下街,構成一龐大的站區。札幌車站是由北海道旅客鐵道(JR北海道)所經營,經過該站的鐵路線包含了函館本線、千歳線(千歲線的實際起點位於白石車站,但所有行駛該線的列車都是自札幌起迄)、札沼線(又名學園都市線,其實際起點是桑園車站,狀況與千歲線相同)。除了幾條JR路線外,在札幌車站南邊一小段距離的地底下,札幌市交通局在此設有一座大型地下鐵車站,同樣也是名為札幌車站,但其日文名是以平假名書寫(さっぽろ駅),與使用漢字的JR札幌車站不同。地下鐵札幌車站是南北線與東豐線的轉運車站。JR札幌車站的使用人次為北海道之首。車站構造1990年全面高架化。由於位於豪雪地帶,軌道與月台完全以屋頂覆蓋,屋頂設有複合商業設施「」的停車場。島式月台5面10線,外加一條沒有月台的副本線(11號月台),一部分回廠列車在此到發,夜間與時刻表混亂時作為車輛留置之用。月台配置大概按照以下所示方式運用,但未有明確的區分。相鄰車站※特急、急行列車的停車站參見各列車條目。 北海道旅客鐵道(JR北海道) 函館本線、千歲線(千歲線至白石為止為函館本線) 手稻(S07)-札幌(01) 琴似(S03)-札幌(01) 琴似(S03)-札幌(01)-(一部分停靠白石站(H03))-新札幌(H05) 琴似(S03)-札幌(01)(-苗穗(H02)) (桑園(S02)-)札幌(01)-白石(H03) 桑園(S02)-札幌(01)-苗穗(H02) 札幌(01)-桑園(S02) (臨時名稱)-札幌

Ōdōri Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

大通駅(おおどおりえき)は、北海道札幌市中央区大通西2丁目- 4丁目にある、札幌市営地下鉄の駅。札幌市営地下鉄の中で唯一、南北線、東西線、東豊線3路線全てが乗り入れる駅である。駅番号は南北線がN07、東西線がT09、東豊線がH08である。歴史 1971年(昭和46年)12月16日 - 南北線の開通に伴い開業する。なお、この時点で既に東西線の施設についても準備工事がなされていた。 1976年(昭和51年)6月10日 - 東西線の駅が設置される。 1988年(昭和63年)12月2日 - 東豊線の駅が設置される。 開業前の仮称は「大通東駅」だったが、既存の大通駅と同一駅として設置するよう変更された。 2006年(平成18年)1月26日 - 駅ナンバリングの使用を開始する。 2008年(平成20年)12月9日 - 東西線ホームでホームドアが稼働開始される。 2011年(平成23年)3月12日 - 札幌駅前通地下歩行空間の供用が開始され、さっぽろ駅と地下通路で接続される。 2012年(平成24年)9月25日 - 改札口に列車運行情報板を設置し供用を開始する。 2012年(平成24年)10月14日 - 南北線ホームでホームドアが稼働開始される。 2013年(平成25年)8月 - 「大通交流拠点地下広場整備事業」開始。以降、従来の出入口・コンコースなどを大幅改修し順次オープン。 2015年(平成27年)2月4日 - 「大通交流拠点地下広場」供用開始。新しい出入口がこの日より使用開始となる。 2015年(平成27年)10月 - 南北線コンコース東側デジタルサーチ広告稼働。 2016年(平成28年)1月 - 南北線コンコース西側デジタルサーチ広告稼働。

Sapporo Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
北海道
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6131

สถานีรถไฟซัปโปะโระ เป็นสถานีรถไฟที่ตั้งอยู่ในเขตคิตะ นครซัปโปะโระ ในจังหวัดฮกไกโด ให้บริการด้านการรถไฟในเส้นทาง สายหลักฮะโกะดะเตะ เป็นหลัก และเส้นทางอีกสองเส้นทาง ซึ่งดำเนินงานโดย JR ฮกไกโด

Susukino Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
中央区南4条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0804

すすきの駅(すすきのえき)は、札幌市中央区南4条西4丁目に所在する札幌市営地下鉄南北線の駅である。当項では札幌市電山鼻線・都心線の停留場であるすすきの停留場についても、合わせて記述する。札幌市営地下鉄 すすきの駅歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅間開業に伴い、駅が設置される。 2003年(平成15年)11月:改札口と地上部を結ぶエレベーター供用開始。 2004年(平成16年):地下鉄ホームと改札口の間にエレベーター完成。併せてロビンソン(現在のラフィラ)前の出入口にエスカレーター設置。 2005年(平成17年) 月日不詳:大規模改修工事着工。地下鉄駅真上に位置するすすきの交差点中央の時計塔を撤去。 3月15日:ホーム階エレベーター(2基)供用開始。 2008年(平成20年)11月20日:北側改札口及びホーム連絡階段、エスカレーターの供用開始。 2012年(平成24年)10月25日:可動式ホーム柵が稼働開始。駅構造 市電・バスの乗継指定駅である。 地下2階に2面2線の相対式ホームがある。改札口は地下1階の南側に1ヶ所と北側に東西各1ヶ所の計3ヶ所で、南側にはエレベーター、北側にはエスカレーターが設置されている。地下1階はススキノラフィラの地下2階と直結している。出口は5ヶ所で、そのうち4番出口にエレベーターとエスカレーター、身障者用トイレが設置されている。 当駅〜大通駅〜さっぽろ駅〜札幌駅〜札幌エルプラザ間は複数の地下街・地下道(ポールタウン、チ・カ・ホ、APiA、paseo、北口地下歩道)により繋がっている。これらは南北およそ2kmの距離があり、直線区間では日本最長の地下通路である。大通駅からは地下街オーロラタウン・500m美術館経由で東西線バスセンター前駅とも繋がっている。豊水すすきの駅は、市電との乗換は可能だが、南北線とは別駅扱いであり、地下歩道も繋がっていない。

串鳥 札幌駅前店
Distance: 0.5 mi 詳しくは
中央区北4条西2丁目 札幌TRビル2F
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0004

011-233-2989

札幌駅 さっぽろえき Sapporo Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
北区北6条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido

011-222-6131

札幌駅南口
Distance: 0.6 mi 詳しくは
札幌市北区北5条西3丁目1-1
Sapporo-shi, Hokkaido

011-222-6131

ESTA, JR Tower @ Sapporo Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北5条西2丁目
Sapporo-shi, Hokkaido

011-213-2111

Susukino Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
中央区南4条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0804

is a railway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station is numbered "N08". It is located on the Namboku Line and Sapporo Streetcar.Surrounding areaOn the south side of the station is located the largest red-light district north of Tokyo, Susukino, in which are concentrated many restaurants, bars, hotels, and adult-entertainment establishments.The station is located relatively close to Hōsui-Susukino Station on the Tōhō Line, but there are no free transfers between the two stations.Hōsui-Susukino Station (H09, 15px Tōhō Line)National Route 36 (to Muroran)Susukino Central Police StationMinami Sanjo Post OfficeNorth Pacific Bank, Susukino branchHokkaido Bank, Susukino branchTomakomai Shinkin Bank, Sapporo branchSusukino Lafiler mega storeUnderground Shopping Malls (Pole Town & Aurora Town)Sapporo Tokyu Inn HotelSapporo Toho Plaza cinemaTanukikoji Shopping arcadeSapporo Ramen Alley

Naebo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
中央区北3条東13丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0033

苗穂駅(なえぼえき)は、北海道札幌市中央区北3条東13丁目にある、北海道旅客鉄道(JR北海道)・日本貨物鉄道(JR貨物)函館本線の駅である。駅番号はH02。電報略号はナホ。函館本線のみの駅だが、線路名称上の千歳線の終点駅でもある。ただしJR北海道の基本計画上は、白石駅が終点で当駅を経由しない(しかし、千歳線の0キロポストは当駅構内にある)。地名の由来は、アイヌ語の「ナイ・ポ」(小さな川)より。このあたりは豊平川の旧河道に当たる伏篭川の水源にあたり、多くの小川や泉が存在したためにつけられた地名である。

Ōdōri Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

is a metro station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan, operated by Sapporo Municipal Subway. The station opened on December 16, 1971 as part of the first phase of the Namboku Line.LinesOdori Station is served by the Namboku Line, Tōzai Line, and Tōhō Line.Surrounding area Ōdōri Park 4th Ave (Sapporoeki-mae Avenue) Mitsukoshi Central business district Sapporo Citizens Hall Doshin Hall NHK Sapporo Sapporo TV Tower Sapporo Clock Tower Former Hokkaidō government office building Sapporo streetcar Nishi 4-Chome Station Hokkaido Police Headquarters Hokkaido University Botanical Gardens Tanukikoji shopping arcade Theater Kino Nijo fish market Hokkaido Chuo Bus Sapporo Terminal Odori bus Center Building Sapporo Grand Hotel

地下鉄 中島公園駅
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

011-896-2744

西11丁目駅
Distance: 1.0 mi 詳しくは
中央区大通西11丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042 

011-861-2374

Nakajima-Kōen Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

中島公園駅(なかじまこうえんえき)は、札幌市中央区南9条西4丁目にある、札幌市営地下鉄南北線の駅。駅番号はN09。歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅開業に伴い、設置 2009年(平成21年)3月31日:南改札口・3番出入口の供用開始 2012年(平成24年)11月6日:可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下2階に2面2線の相対式ホームがある。地下1階は1・2番出口を有する北側と、3番出口の南側に分かれており、それぞれにコンコース・自動券売機・自動改札機・自動精算機がある。トイレは北側が改札の内側(身障者対応トイレは改札外)に、南側は改札の外側にある。2007年4月にエレベーターが完成し、それに伴い改札口が2ヶ所増設された。ただその2ヶ所の改札口は互いにつながっていないので、エレベーターのみを使ってのホーム間の移動はできない。また、地下1階に身障者対応トイレも設置されている。地上へのエレベーターは1番出口の横にある。2009年3月に中島公園方面への新出口として、3番出入口が供用開始された。3番出入口はすべての段差にエスカレータが設置されている。3番出口の改札機はすべてSAPICA対応である。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は9,277人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺当駅は、札幌駅前通とその突き当たりにある中島公園の地下にある。当駅が公園の北の入口、幌平橋駅が公園の南の入口である。札幌駅前通と直交して菊水旭山公園通りが走る。駅のすぐ南は中島公園、北側は商店街及び業務街である。当駅から札幌駅にかけては札幌パークホテルに代表されるように、ビジネスホテルやシティホテルなど、宿泊施設が多い。 中央区豊水まちづくりセンター 南警察署南九条交番・中島交番 札幌南八条郵便局 北洋銀行東屯田支店 中島公園(詳細は当該項目参照) 札幌パークホテル Zepp Sapporo セイコーマート本社

小樽駅
Distance: 0.9 mi 詳しくは
稲穂2丁目22番15号
Otaru-shi, Hokkaido 047-0032

0134-22-0771

Ōdōri Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

大通車站()是一位於日本北海道札幌市中央區大通2丁目~4丁目之間、隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。大通車站是札幌市營地下鐵三條路線——南北線、東西線與東豐線的交會與轉運車站,而在出了車站不遠處的地面上,還可以見到同樣隸屬於札幌市交通局、札幌市電的起站西4丁目電車站(西4丁目停留場)。历史 1971年12月14日 - 伴隨市營地下鐵南北線的通車,大通車站啟用。 1976年3月 - 東西線通車。 1988年12月 - 東豐線通車。相鄰車站 札幌市營地下鐵 南北線 札幌(N06)-大通(N07)-薄野(N08) 西11丁目(T08)-大通(T09)-巴士中心前(T10) 札幌(H07)-大通(H08)-豐水薄野(H09)外部連結 大通車站站內配置圖(札幌市交通局) 札幌地下街情報

Sapporo Station (Sapporo Municipal Subway)
Distance: 0.6 mi 詳しくは
Kita 4-jo Nishi 4-chome Chuo-ku
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0004

札幌車站(さっぽろ駅)是一位於日本北海道札幌市中央區、隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。地下鐵札幌車站緊鄰北海道旅客鐵道(JR北海道)所屬的札幌車站南口廣場,是札幌市營地下鐵南北線與東豐線的轉運車站,也是市區內的主要轉運點。本站使用地名「札幌」之平假名作為站名,與站名以漢字書寫的JR札幌車站(札幌駅)不同。此因JR車站代表札幌全市的門戶,不同於地下鐵僅服務附近週邊,而以寫法為區別並避免混淆。車站構造地下鐵札幌車站位於JR札幌車站前方一個街廓的地底下,大約位於北四-{条}-西三丁目與北三-{条}-西二丁目周圍的道路地底,車站本身大致呈一「H」字形,其中南北線的月台區位於車站西側,札幌車站站前大街(札幌駅前通)的地底下,東豐線的月台則是與南北線平行,但位於車站東翼的地底下。兩條地下鐵路線本身並沒有交會,而是在札幌車站處以東西向的地下通路相連。車站的檢票口位於地下一樓(但如果以周遭相連建築物的地下室樓層來比較,其實已經有地下二樓的深度)。南北線的月台位於地下二樓,採一座島式月台兩條乘車線配置,而東豐線也是一樣採一座島式月台兩條路線的設計。車站周邊 JR塔大樓(JRタワー) 大丸百貨札幌店 札幌Esta百貨(札幌エスタ) 東急百貨札幌店(さっぽろ東急百貨店) 西武百貨札幌店(札幌西武) Loft百貨札幌店(札幌ロフト) Apia地下街(アピア) Paseo商店街(パセオ) 札幌車站客運總站历史 1971年12月14日-札幌市營地下鐵南北線通車,地下鐵札幌車站啟用。 1988年12月2日-東豐線通車並設置月台,地下鐵札幌車站成為轉運車站。外部連結 札幌車站站內PDF地圖(札幌市交通局)

Naebo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
中央区北3条東13丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0033

is a railway station in Shiroishi-ku, Sapporo, Hokkaidō, Japan. It is served by Hakodate Main Line and Chitose Line. The station is numbered H02.Layout Toyohira River Japan National Route 12, (to Asahikawa) Japan National Route 275, (to Hamatonbetsu) JR Hokkaido Naebo Workshop, Hokkaido Railway Technology Museum JR Hokkaido Naebo Operation Office JR Hokkaido Training Center JR Freight Vehicle factory Sapporo Beer Museum Sapporo-Kosei General Hospital Sapporo Municipal Central Gymnasium Naebo Central Police Station Naebo-Ekimae Post Office Japan Ground Self-Defense Force Vice-Camp Naebo Sapporo City Waterworks Bureau ARIO Sapporo, Shopping mall Sapporo Factory Naebo-Ekimae Kura-no-Yu Onsen Satsuraku Agricultural Cooperative Association Taiheiyo Cement, Sapporo branch Hokkaido Nippon Ham Fighters Indoor Practice Field

Nakajima-Kōen Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

中島公園車站(中島公園駅)是一位於日本北海道札幌市中央區南9条西4丁目,隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。中島公園車站是札幌市營地下鐵南北線的沿線車站之一,車站編號N09。由於地下化的車站正好位於中島公園的地底,因此得名。通過路線札幌市營地下鐵南北線

REAL 北海道
Distance: 0.6 mi 詳しくは
中央区北11条西15丁目1-1
Sapporo-shi, Hokkaido 060-8644

※本站圖文若無特別註明出處,皆為JR北海道版權所有,歡迎使用臉書機制分享,請勿任意下載使用。 ※若您有任何關於JR北海道的疑問或諮詢,請直接於塗鴉牆上貼文,使用私訊方式恕無法回覆!謝謝您的支持!!

Higashi-Kuyakusho-Mae Station
Distance: 1.2 mi 詳しくは
東区北13条東8丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0013

011-251-1350

東区役所前駅(ひがしくやくしょまええき)は、札幌市東区北13条東8丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH05。歴史 1988年(昭和63年)12月2日:栄町駅 - 豊水すすきの駅間開業に伴い、設置 開業前の仮称は「光星駅」だった。駅構造北13条北郷通に平行して、東8丁目・篠路通(通称:北光線)との交点の下に位置する。1面2線の島式ホームである。出口は4ヶ所あり、地上へのエレベーターは4番出口への通路の途中に設置されている。1番出口以外はすべて駅の西側にある。東区役所へは4番出口が最寄り。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は8,813人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺駅名の通り東区役所が至近にある。また、付近は住宅のほか商業施設や私立学校等も多い。 札幌市東区役所 東警察署北十二条交番 札幌北九条郵便局 美香保郵便局 札幌信用金庫光星支店 北洋銀行光星支店 北陸銀行苗穂支店 札幌市東保健センター セレスタ札幌(旧ショッピングセンター光星) メディカルセンター光星 マックスバリュ光星店 北海市場東店 JR生鮮市場北10条店 スポーツデポ光星店 ゴルフ5光星店 札幌大谷学園 札幌大谷大学 札幌大谷短期大学 札幌大谷中学校・高等学校 札幌大谷幼稚園 札幌光星高等学校・中学校 札幌市立美香保中学校 札幌市立美香保小学校 札幌市立苗穂小学校 ホーマック光星店 ゲオ札幌光星店 TSUTAYA北14条光星店 サッポロビール園 アリオ札幌 アクターズスタジオ本部校

Kikusui Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
白石区菊水3条2丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 003-0803

菊水駅(きくすいえき)は、北海道札幌市白石区菊水2条2丁目にある、札幌市営地下鉄東西線の駅。駅番号はT11。歴史 1976年 (昭和51年) 6月10日 : 東西線の開通と共に開業 2006年 (平成18年) 3月22日 : エレベータ設置・供用開始 2008年 (平成20年) 11月26日 : 可動式ホーム柵が稼働開始駅構造2面2線の相対式ホームである。行き先別に改札が分かれており、エレベーターもそれぞれに設置されている。出口が6ヶ所あるが、防犯の都合上、駅事務室から離れている4~6番出口は22時30分以降は閉鎖される。白石方に片渡り式転轍機があり、緊急時に列車を折り返すことが可能。地上へのエレベーターは3番出口の横、トイレに挟まれた部分に乗り場がある。バスセンター前駅方に豊平川の異常出水の際にホームの水没を防ぐ防水扉が設けられている。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は10,062人であった。駅周辺中規模の商業地域。駅に面している通りは南1条通に通じている。 国道36号 一条大橋 白石警察署 白石警察署菊水交番 札幌菊水三条郵便局 北洋銀行菊水支店 札幌パリ スーパーアークス菊水店 マックスバリュ菊水店 国立病院機構北海道がんセンター 勤医協札幌病院 北海道札幌東高等学校 菊水円形歩道橋 北海道情報専門学校 札幌東年金事務所 札幌市役所菊水分庁舎 札幌市立幌東小学校 札幌市立幌東中学校

Toyohira-Kōen Station
Distance: 1.6 mi 詳しくは
豊平区豊平5条13丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 062-0905

豊平公園駅(とよひらこうえんえき)は、札幌市豊平区豊平5条13丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH11。歴史 1994年10月14日 - 豊水すすきの - 福住間延伸に伴い開業 2000年2月 - 北海道立総合体育センター「きたえーる」へ通じる直結連絡通路完成駅名の由来すぐそばにある豊平公園から。。駅構造豊園通の下を北西から南東に走る路線に沿ってホームがある。1面2線の島式ホームである。出口は3ヶ所に加え、きたえーるに連絡している通路がある。地上へのエレベーターは1番出口に設置されている。3番出口は22時に、きたえーる連絡通路は23時30分に閉鎖される。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は5,148人であった。乗車人員は開業当初は東豊線で最少であったが、近年は北海道立総合体育センター(きたえーる)の開館に伴って増加傾向にある。同センター開館時には、新たに直結出入口が増設された。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺駅の北東が豊平公園である。公園内には北海道立総合体育センター「きたえーる」があり、様々な競技会が催される。東に、公園の一角を欠く形で豊平警察署がある。南に八条中学校があり、西に勤労青少年ホームがある。その他周辺は住宅地で商店街はない。かつては駅の近くに雪印種苗の本社が置かれていたこともある。 国道36号 豊平警察署 札幌市水道局豊平庁舎 豊平公園温水プール 札幌市立八条中学校 札幌市立みどり小学校 ニトリ美園店 ビバホーム豊平店 ザ・ビッグ豊平店 東光ストア豊平店 ザ・ビッグ エクスプレス平岸店その他 駅スタンプは豊平公園駅のイニシャルTの中にきたえーるが描かれている。隣の駅 札幌市営地下鉄 東豊線 学園前駅 (H10) - 豊平公園駅 (H11) - 美園駅 (H12)

Kita-Jūni-Jō Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
北海道札幌市北区
Sapporo-shi, Hokkaido

北12条駅(きたじゅうにじょうえき)は、北海道札幌市北区北12条西4丁目にある札幌市営地下鉄南北線の駅である。駅番号はN05。歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅間開業に伴い、設置 2009年(平成21年)4月1日:エレベータ供用開始 2012年(平成24年)9月13日:可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下1階に2面2線の相対式ホームがあり、西側(麻生方面)に2箇所、東側(真駒内方面)に1箇所の改札口が設けられている。コンコースはなく、麻生方面南側以外の改札口は地上とホームの中間の深さにある。ホーム間の連絡通路が線路の下を通っている。出口は2ヶ所あり、地上へのエレベーターは1番出口に設置されている。コインロッカー・AED・トイレはいずれも1番ホーム側に設置されており、一般のトイレは改札の内側に、身障者対応のトイレは改札の外側にある。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の1日平均乗車人員は4,737人であった。これは南北線では自衛隊前駅に次いで少ない数字である。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺北海道大学の最寄駅の一つであり、学生向けの飲食店や古本屋などが多く立地する。また札幌駅徒歩圏内という立地でもあることから、業務ビルや集合住宅も立ち並ぶ市街地としての側面も有し家賃も札幌市内の水準と比較すると若干高めである。駅の乗降客数は少ないが、駅周辺は人通りは多い。北海道大学は当駅より西100メートル余のところにあり、当駅より東約400メートルのところを創成川が流れる。創成川以東はめっきり人通りが少なくなる。 北海道大学札幌キャンパス北海道大学病院 北区鉄西まちづくりセンター 東警察署北中央交番 札幌北十二条郵便局 札幌北大病院前郵便局

Nakajima-Kōen Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

Nakajima-Kōen Station is a metro station station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station number is N09. The station takes its name from the Nakajima Park, located outside the station.

Transit Stop 近く Bus Center-Mae Station

Sapporo Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
北海道 札幌
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6130

札幌駅(さっぽろえき)は、北海道札幌市北区北6条西4丁目にある、北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線の駅。駅番号は01。電報略号はサツ。概要JR北海道最大の拠点駅であり、道内各地とを結ぶ特急列車、北海道の空の玄関口である新千歳空港とを結ぶ快速「エアポート」、札幌近郊の通勤・通学輸送を担う普通列車などが多く発着し、JR北海道の駅の中で最も利用客数が多い駅である。JR駅の駅ナンバリングは○01となっており、道内各方面への起点となっている。路線上は函館本線の単独駅であるが、列車運行上では2駅東隣の白石駅で分岐する千歳線・1駅西隣の桑園駅で分岐する札沼線(学園都市線)の列車も当駅へ乗り入れており、事実上3路線のターミナル駅となっている。札幌駅は交通の要衝としての位置付けが強いものの、繁華街・商業集積地としての位置付けは大通地区に次ぐ二番手という状態が長らく続いた。しかし2000年代初頭からは札幌都市圏への人口一極集中に加え、駅ビル「JRタワー」の開業(2003年)・駅周辺地域の再開発に伴い、札幌近郊のみならず道内主要都市からの利用客が増加している他、鉄道利用客に留まらず商業などの集積においても大通地区・すすきの地区を凌ぐ新たな拠点へと成長した。近年では若年層を中心に「サツエキ」という通称で呼ばれることも多くなっている。南口駅前広場を挟んで札幌市営地下鉄南北線・東豊線の「さっぽろ駅」(JR駅は漢字、地下鉄駅は平仮名が正式名称)と隣接しており、同駅が代替輸送の指定駅となっている。

Sapporo Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
北海道
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

0112135087

Sapporo Station is a railway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. It is served by Hakodate Main Line and other lines of Hokkaido Railway Company (JR Hokkaido), and is also connected to the Subway Sapporo Station.Sapporo Station is the starting point and terminus for the limited expresses of JR Hokkaido. It also has the tallest buildingSuper Tokachi limited expressSuzuran limited expressAirport rapid service

Sapporo Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
北区北6条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6130

札幌站()位於日本北海道札幌市北區,整個車站建築體除了車站站房與月台之外,還包含了JR塔大樓(JR Tower)、數家百貨公司與地下街,構成一龐大的站區。札幌車站是由北海道旅客鐵道(JR北海道)所經營,經過該站的鐵路線包含了函館本線、千歳線(千歲線的實際起點位於白石車站,但所有行駛該線的列車都是自札幌起迄)、札沼線(又名學園都市線,其實際起點是桑園車站,狀況與千歲線相同)。除了幾條JR路線外,在札幌車站南邊一小段距離的地底下,札幌市交通局在此設有一座大型地下鐵車站,同樣也是名為札幌車站,但其日文名是以平假名書寫(さっぽろ駅),與使用漢字的JR札幌車站不同。地下鐵札幌車站是南北線與東豐線的轉運車站。JR札幌車站的使用人次為北海道之首。車站構造1990年全面高架化。由於位於豪雪地帶,軌道與月台完全以屋頂覆蓋,屋頂設有複合商業設施「」的停車場。島式月台5面10線,外加一條沒有月台的副本線(11號月台),一部分回廠列車在此到發,夜間與時刻表混亂時作為車輛留置之用。月台配置大概按照以下所示方式運用,但未有明確的區分。相鄰車站※特急、急行列車的停車站參見各列車條目。 北海道旅客鐵道(JR北海道) 函館本線、千歲線(千歲線至白石為止為函館本線) 手稻(S07)-札幌(01) 琴似(S03)-札幌(01) 琴似(S03)-札幌(01)-(一部分停靠白石站(H03))-新札幌(H05) 琴似(S03)-札幌(01)(-苗穗(H02)) (桑園(S02)-)札幌(01)-白石(H03) 桑園(S02)-札幌(01)-苗穗(H02) 札幌(01)-桑園(S02) (臨時名稱)-札幌

Ōdōri Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

大通駅(おおどおりえき)は、北海道札幌市中央区大通西2丁目- 4丁目にある、札幌市営地下鉄の駅。札幌市営地下鉄の中で唯一、南北線、東西線、東豊線3路線全てが乗り入れる駅である。駅番号は南北線がN07、東西線がT09、東豊線がH08である。歴史 1971年(昭和46年)12月16日 - 南北線の開通に伴い開業する。なお、この時点で既に東西線の施設についても準備工事がなされていた。 1976年(昭和51年)6月10日 - 東西線の駅が設置される。 1988年(昭和63年)12月2日 - 東豊線の駅が設置される。 開業前の仮称は「大通東駅」だったが、既存の大通駅と同一駅として設置するよう変更された。 2006年(平成18年)1月26日 - 駅ナンバリングの使用を開始する。 2008年(平成20年)12月9日 - 東西線ホームでホームドアが稼働開始される。 2011年(平成23年)3月12日 - 札幌駅前通地下歩行空間の供用が開始され、さっぽろ駅と地下通路で接続される。 2012年(平成24年)9月25日 - 改札口に列車運行情報板を設置し供用を開始する。 2012年(平成24年)10月14日 - 南北線ホームでホームドアが稼働開始される。 2013年(平成25年)8月 - 「大通交流拠点地下広場整備事業」開始。以降、従来の出入口・コンコースなどを大幅改修し順次オープン。 2015年(平成27年)2月4日 - 「大通交流拠点地下広場」供用開始。新しい出入口がこの日より使用開始となる。 2015年(平成27年)10月 - 南北線コンコース東側デジタルサーチ広告稼働。 2016年(平成28年)1月 - 南北線コンコース西側デジタルサーチ広告稼働。

Sapporo Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
北海道
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6131

สถานีรถไฟซัปโปะโระ เป็นสถานีรถไฟที่ตั้งอยู่ในเขตคิตะ นครซัปโปะโระ ในจังหวัดฮกไกโด ให้บริการด้านการรถไฟในเส้นทาง สายหลักฮะโกะดะเตะ เป็นหลัก และเส้นทางอีกสองเส้นทาง ซึ่งดำเนินงานโดย JR ฮกไกโด

Susukino Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
中央区南4条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0804

すすきの駅(すすきのえき)は、札幌市中央区南4条西4丁目に所在する札幌市営地下鉄南北線の駅である。当項では札幌市電山鼻線・都心線の停留場であるすすきの停留場についても、合わせて記述する。札幌市営地下鉄 すすきの駅歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅間開業に伴い、駅が設置される。 2003年(平成15年)11月:改札口と地上部を結ぶエレベーター供用開始。 2004年(平成16年):地下鉄ホームと改札口の間にエレベーター完成。併せてロビンソン(現在のラフィラ)前の出入口にエスカレーター設置。 2005年(平成17年) 月日不詳:大規模改修工事着工。地下鉄駅真上に位置するすすきの交差点中央の時計塔を撤去。 3月15日:ホーム階エレベーター(2基)供用開始。 2008年(平成20年)11月20日:北側改札口及びホーム連絡階段、エスカレーターの供用開始。 2012年(平成24年)10月25日:可動式ホーム柵が稼働開始。駅構造 市電・バスの乗継指定駅である。 地下2階に2面2線の相対式ホームがある。改札口は地下1階の南側に1ヶ所と北側に東西各1ヶ所の計3ヶ所で、南側にはエレベーター、北側にはエスカレーターが設置されている。地下1階はススキノラフィラの地下2階と直結している。出口は5ヶ所で、そのうち4番出口にエレベーターとエスカレーター、身障者用トイレが設置されている。 当駅〜大通駅〜さっぽろ駅〜札幌駅〜札幌エルプラザ間は複数の地下街・地下道(ポールタウン、チ・カ・ホ、APiA、paseo、北口地下歩道)により繋がっている。これらは南北およそ2kmの距離があり、直線区間では日本最長の地下通路である。大通駅からは地下街オーロラタウン・500m美術館経由で東西線バスセンター前駅とも繋がっている。豊水すすきの駅は、市電との乗換は可能だが、南北線とは別駅扱いであり、地下歩道も繋がっていない。

Susukino Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
中央区南4条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0804

is a railway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station is numbered "N08". It is located on the Namboku Line and Sapporo Streetcar.Surrounding areaOn the south side of the station is located the largest red-light district north of Tokyo, Susukino, in which are concentrated many restaurants, bars, hotels, and adult-entertainment establishments.The station is located relatively close to Hōsui-Susukino Station on the Tōhō Line, but there are no free transfers between the two stations.Hōsui-Susukino Station (H09, 15px Tōhō Line)National Route 36 (to Muroran)Susukino Central Police StationMinami Sanjo Post OfficeNorth Pacific Bank, Susukino branchHokkaido Bank, Susukino branchTomakomai Shinkin Bank, Sapporo branchSusukino Lafiler mega storeUnderground Shopping Malls (Pole Town & Aurora Town)Sapporo Tokyu Inn HotelSapporo Toho Plaza cinemaTanukikoji Shopping arcadeSapporo Ramen Alley

Naebo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
中央区北3条東13丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0033

苗穂駅(なえぼえき)は、北海道札幌市中央区北3条東13丁目にある、北海道旅客鉄道(JR北海道)・日本貨物鉄道(JR貨物)函館本線の駅である。駅番号はH02。電報略号はナホ。函館本線のみの駅だが、線路名称上の千歳線の終点駅でもある。ただしJR北海道の基本計画上は、白石駅が終点で当駅を経由しない(しかし、千歳線の0キロポストは当駅構内にある)。地名の由来は、アイヌ語の「ナイ・ポ」(小さな川)より。このあたりは豊平川の旧河道に当たる伏篭川の水源にあたり、多くの小川や泉が存在したためにつけられた地名である。

Ōdōri Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

is a metro station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan, operated by Sapporo Municipal Subway. The station opened on December 16, 1971 as part of the first phase of the Namboku Line.LinesOdori Station is served by the Namboku Line, Tōzai Line, and Tōhō Line.Surrounding area Ōdōri Park 4th Ave (Sapporoeki-mae Avenue) Mitsukoshi Central business district Sapporo Citizens Hall Doshin Hall NHK Sapporo Sapporo TV Tower Sapporo Clock Tower Former Hokkaidō government office building Sapporo streetcar Nishi 4-Chome Station Hokkaido Police Headquarters Hokkaido University Botanical Gardens Tanukikoji shopping arcade Theater Kino Nijo fish market Hokkaido Chuo Bus Sapporo Terminal Odori bus Center Building Sapporo Grand Hotel

Nakajima-Kōen Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

中島公園駅(なかじまこうえんえき)は、札幌市中央区南9条西4丁目にある、札幌市営地下鉄南北線の駅。駅番号はN09。歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅開業に伴い、設置 2009年(平成21年)3月31日:南改札口・3番出入口の供用開始 2012年(平成24年)11月6日:可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下2階に2面2線の相対式ホームがある。地下1階は1・2番出口を有する北側と、3番出口の南側に分かれており、それぞれにコンコース・自動券売機・自動改札機・自動精算機がある。トイレは北側が改札の内側(身障者対応トイレは改札外)に、南側は改札の外側にある。2007年4月にエレベーターが完成し、それに伴い改札口が2ヶ所増設された。ただその2ヶ所の改札口は互いにつながっていないので、エレベーターのみを使ってのホーム間の移動はできない。また、地下1階に身障者対応トイレも設置されている。地上へのエレベーターは1番出口の横にある。2009年3月に中島公園方面への新出口として、3番出入口が供用開始された。3番出入口はすべての段差にエスカレータが設置されている。3番出口の改札機はすべてSAPICA対応である。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は9,277人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺当駅は、札幌駅前通とその突き当たりにある中島公園の地下にある。当駅が公園の北の入口、幌平橋駅が公園の南の入口である。札幌駅前通と直交して菊水旭山公園通りが走る。駅のすぐ南は中島公園、北側は商店街及び業務街である。当駅から札幌駅にかけては札幌パークホテルに代表されるように、ビジネスホテルやシティホテルなど、宿泊施設が多い。 中央区豊水まちづくりセンター 南警察署南九条交番・中島交番 札幌南八条郵便局 北洋銀行東屯田支店 中島公園(詳細は当該項目参照) 札幌パークホテル Zepp Sapporo セイコーマート本社

Ōdōri Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

大通車站()是一位於日本北海道札幌市中央區大通2丁目~4丁目之間、隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。大通車站是札幌市營地下鐵三條路線——南北線、東西線與東豐線的交會與轉運車站,而在出了車站不遠處的地面上,還可以見到同樣隸屬於札幌市交通局、札幌市電的起站西4丁目電車站(西4丁目停留場)。历史 1971年12月14日 - 伴隨市營地下鐵南北線的通車,大通車站啟用。 1976年3月 - 東西線通車。 1988年12月 - 東豐線通車。相鄰車站 札幌市營地下鐵 南北線 札幌(N06)-大通(N07)-薄野(N08) 西11丁目(T08)-大通(T09)-巴士中心前(T10) 札幌(H07)-大通(H08)-豐水薄野(H09)外部連結 大通車站站內配置圖(札幌市交通局) 札幌地下街情報

Sapporo Station (Sapporo Municipal Subway)
Distance: 0.6 mi 詳しくは
Kita 4-jo Nishi 4-chome Chuo-ku
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0004

札幌車站(さっぽろ駅)是一位於日本北海道札幌市中央區、隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。地下鐵札幌車站緊鄰北海道旅客鐵道(JR北海道)所屬的札幌車站南口廣場,是札幌市營地下鐵南北線與東豐線的轉運車站,也是市區內的主要轉運點。本站使用地名「札幌」之平假名作為站名,與站名以漢字書寫的JR札幌車站(札幌駅)不同。此因JR車站代表札幌全市的門戶,不同於地下鐵僅服務附近週邊,而以寫法為區別並避免混淆。車站構造地下鐵札幌車站位於JR札幌車站前方一個街廓的地底下,大約位於北四-{条}-西三丁目與北三-{条}-西二丁目周圍的道路地底,車站本身大致呈一「H」字形,其中南北線的月台區位於車站西側,札幌車站站前大街(札幌駅前通)的地底下,東豐線的月台則是與南北線平行,但位於車站東翼的地底下。兩條地下鐵路線本身並沒有交會,而是在札幌車站處以東西向的地下通路相連。車站的檢票口位於地下一樓(但如果以周遭相連建築物的地下室樓層來比較,其實已經有地下二樓的深度)。南北線的月台位於地下二樓,採一座島式月台兩條乘車線配置,而東豐線也是一樣採一座島式月台兩條路線的設計。車站周邊 JR塔大樓(JRタワー) 大丸百貨札幌店 札幌Esta百貨(札幌エスタ) 東急百貨札幌店(さっぽろ東急百貨店) 西武百貨札幌店(札幌西武) Loft百貨札幌店(札幌ロフト) Apia地下街(アピア) Paseo商店街(パセオ) 札幌車站客運總站历史 1971年12月14日-札幌市營地下鐵南北線通車,地下鐵札幌車站啟用。 1988年12月2日-東豐線通車並設置月台,地下鐵札幌車站成為轉運車站。外部連結 札幌車站站內PDF地圖(札幌市交通局)

Hōsui-Susukino Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
中央区南6条西2丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0806

豊水すすきの駅(ほうすいすすきのえき)は、札幌市中央区南6条西2丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH09。概要東豊線開業時から1994年の当駅-福住間延伸開業までは南側の終点となっていたため、大通側に両渡り式転轍機が置かれており、折り返し運転が行われていた。なお、300mほど離れている南北線のすすきの駅とは直接接続していないため、当駅から南北線へ乗り換えることはできない。。北海道随一の歓楽街・すすきの地区にありながらやや東側に外れているため、南北線すすきの駅に比べ、駅の存在感はあまり目立たない。利用者数の割に駅構内が広く作られていることに加え、南北線すすきの駅のように商業施設とも直結しておらず、時間帯によっては閑散としていることもある。駅構内には東豊線乗務区があり、当駅で乗務員の交代が行われる。当初、車内放送のアナウンスは豊水すすきのの「ほ」にアクセントをつけて発音していたが、地域住民の要望により、2009年より平板なアクセントの発音に変更された。歴史 1988年(昭和63年)12月2日 - 開業 開業前、すすきの観光協会は「すすきの」(現すすきの駅と接続)を推し、一方豊水地区第11町内会は「豊水」を推した。 終点駅時代は、転轍機を用いてホームにて折り返し運転を行っていた。 1994年(平成6年)10月14日 - 当駅~福住駅間延伸開業に伴い、中間駅となる。駅構造地下1階に改札口、地下2階に1面2線の島式ホームがある。北側には両渡り式転轍機が設置されている。出口は7ヶ所あり、地上へのエレベーターは6番出口にある。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の1日平均乗車人員は7,488人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。

Naebo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
中央区北3条東13丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0033

is a railway station in Shiroishi-ku, Sapporo, Hokkaidō, Japan. It is served by Hakodate Main Line and Chitose Line. The station is numbered H02.Layout Toyohira River Japan National Route 12, (to Asahikawa) Japan National Route 275, (to Hamatonbetsu) JR Hokkaido Naebo Workshop, Hokkaido Railway Technology Museum JR Hokkaido Naebo Operation Office JR Hokkaido Training Center JR Freight Vehicle factory Sapporo Beer Museum Sapporo-Kosei General Hospital Sapporo Municipal Central Gymnasium Naebo Central Police Station Naebo-Ekimae Post Office Japan Ground Self-Defense Force Vice-Camp Naebo Sapporo City Waterworks Bureau ARIO Sapporo, Shopping mall Sapporo Factory Naebo-Ekimae Kura-no-Yu Onsen Satsuraku Agricultural Cooperative Association Taiheiyo Cement, Sapporo branch Hokkaido Nippon Ham Fighters Indoor Practice Field

Nakajima-Kōen Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

中島公園車站(中島公園駅)是一位於日本北海道札幌市中央區南9条西4丁目,隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。中島公園車站是札幌市營地下鐵南北線的沿線車站之一,車站編號N09。由於地下化的車站正好位於中島公園的地底,因此得名。通過路線札幌市營地下鐵南北線

Higashi-Kuyakusho-Mae Station
Distance: 1.2 mi 詳しくは
東区北13条東8丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0013

011-251-1350

東区役所前駅(ひがしくやくしょまええき)は、札幌市東区北13条東8丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH05。歴史 1988年(昭和63年)12月2日:栄町駅 - 豊水すすきの駅間開業に伴い、設置 開業前の仮称は「光星駅」だった。駅構造北13条北郷通に平行して、東8丁目・篠路通(通称:北光線)との交点の下に位置する。1面2線の島式ホームである。出口は4ヶ所あり、地上へのエレベーターは4番出口への通路の途中に設置されている。1番出口以外はすべて駅の西側にある。東区役所へは4番出口が最寄り。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は8,813人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺駅名の通り東区役所が至近にある。また、付近は住宅のほか商業施設や私立学校等も多い。 札幌市東区役所 東警察署北十二条交番 札幌北九条郵便局 美香保郵便局 札幌信用金庫光星支店 北洋銀行光星支店 北陸銀行苗穂支店 札幌市東保健センター セレスタ札幌(旧ショッピングセンター光星) メディカルセンター光星 マックスバリュ光星店 北海市場東店 JR生鮮市場北10条店 スポーツデポ光星店 ゴルフ5光星店 札幌大谷学園 札幌大谷大学 札幌大谷短期大学 札幌大谷中学校・高等学校 札幌大谷幼稚園 札幌光星高等学校・中学校 札幌市立美香保中学校 札幌市立美香保小学校 札幌市立苗穂小学校 ホーマック光星店 ゲオ札幌光星店 TSUTAYA北14条光星店 サッポロビール園 アリオ札幌 アクターズスタジオ本部校

Kikusui Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
白石区菊水3条2丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 003-0803

菊水駅(きくすいえき)は、北海道札幌市白石区菊水2条2丁目にある、札幌市営地下鉄東西線の駅。駅番号はT11。歴史 1976年 (昭和51年) 6月10日 : 東西線の開通と共に開業 2006年 (平成18年) 3月22日 : エレベータ設置・供用開始 2008年 (平成20年) 11月26日 : 可動式ホーム柵が稼働開始駅構造2面2線の相対式ホームである。行き先別に改札が分かれており、エレベーターもそれぞれに設置されている。出口が6ヶ所あるが、防犯の都合上、駅事務室から離れている4~6番出口は22時30分以降は閉鎖される。白石方に片渡り式転轍機があり、緊急時に列車を折り返すことが可能。地上へのエレベーターは3番出口の横、トイレに挟まれた部分に乗り場がある。バスセンター前駅方に豊平川の異常出水の際にホームの水没を防ぐ防水扉が設けられている。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は10,062人であった。駅周辺中規模の商業地域。駅に面している通りは南1条通に通じている。 国道36号 一条大橋 白石警察署 白石警察署菊水交番 札幌菊水三条郵便局 北洋銀行菊水支店 札幌パリ スーパーアークス菊水店 マックスバリュ菊水店 国立病院機構北海道がんセンター 勤医協札幌病院 北海道札幌東高等学校 菊水円形歩道橋 北海道情報専門学校 札幌東年金事務所 札幌市役所菊水分庁舎 札幌市立幌東小学校 札幌市立幌東中学校

Toyohira-Kōen Station
Distance: 1.6 mi 詳しくは
豊平区豊平5条13丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 062-0905

豊平公園駅(とよひらこうえんえき)は、札幌市豊平区豊平5条13丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH11。歴史 1994年10月14日 - 豊水すすきの - 福住間延伸に伴い開業 2000年2月 - 北海道立総合体育センター「きたえーる」へ通じる直結連絡通路完成駅名の由来すぐそばにある豊平公園から。。駅構造豊園通の下を北西から南東に走る路線に沿ってホームがある。1面2線の島式ホームである。出口は3ヶ所に加え、きたえーるに連絡している通路がある。地上へのエレベーターは1番出口に設置されている。3番出口は22時に、きたえーる連絡通路は23時30分に閉鎖される。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は5,148人であった。乗車人員は開業当初は東豊線で最少であったが、近年は北海道立総合体育センター(きたえーる)の開館に伴って増加傾向にある。同センター開館時には、新たに直結出入口が増設された。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺駅の北東が豊平公園である。公園内には北海道立総合体育センター「きたえーる」があり、様々な競技会が催される。東に、公園の一角を欠く形で豊平警察署がある。南に八条中学校があり、西に勤労青少年ホームがある。その他周辺は住宅地で商店街はない。かつては駅の近くに雪印種苗の本社が置かれていたこともある。 国道36号 豊平警察署 札幌市水道局豊平庁舎 豊平公園温水プール 札幌市立八条中学校 札幌市立みどり小学校 ニトリ美園店 ビバホーム豊平店 ザ・ビッグ豊平店 東光ストア豊平店 ザ・ビッグ エクスプレス平岸店その他 駅スタンプは豊平公園駅のイニシャルTの中にきたえーるが描かれている。隣の駅 札幌市営地下鉄 東豊線 学園前駅 (H10) - 豊平公園駅 (H11) - 美園駅 (H12)

Kita-Jūni-Jō Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
北海道札幌市北区
Sapporo-shi, Hokkaido

北12条駅(きたじゅうにじょうえき)は、北海道札幌市北区北12条西4丁目にある札幌市営地下鉄南北線の駅である。駅番号はN05。歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅間開業に伴い、設置 2009年(平成21年)4月1日:エレベータ供用開始 2012年(平成24年)9月13日:可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下1階に2面2線の相対式ホームがあり、西側(麻生方面)に2箇所、東側(真駒内方面)に1箇所の改札口が設けられている。コンコースはなく、麻生方面南側以外の改札口は地上とホームの中間の深さにある。ホーム間の連絡通路が線路の下を通っている。出口は2ヶ所あり、地上へのエレベーターは1番出口に設置されている。コインロッカー・AED・トイレはいずれも1番ホーム側に設置されており、一般のトイレは改札の内側に、身障者対応のトイレは改札の外側にある。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の1日平均乗車人員は4,737人であった。これは南北線では自衛隊前駅に次いで少ない数字である。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺北海道大学の最寄駅の一つであり、学生向けの飲食店や古本屋などが多く立地する。また札幌駅徒歩圏内という立地でもあることから、業務ビルや集合住宅も立ち並ぶ市街地としての側面も有し家賃も札幌市内の水準と比較すると若干高めである。駅の乗降客数は少ないが、駅周辺は人通りは多い。北海道大学は当駅より西100メートル余のところにあり、当駅より東約400メートルのところを創成川が流れる。創成川以東はめっきり人通りが少なくなる。 北海道大学札幌キャンパス北海道大学病院 北区鉄西まちづくりセンター 東警察署北中央交番 札幌北十二条郵便局 札幌北大病院前郵便局

Local Business 近く Bus Center-Mae Station

マーシュ亭
距離: 0.1 mi 詳しくは
中央区大通東2-15-1
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0041

0112817772

北海道神宮頓宮
距離: 0.1 mi 詳しくは
中央区南2条東3丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0052

011-221-1084

あそぶべ公園
距離: 0.1 mi 詳しくは
中央区大通東4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido

北海道四季劇場
距離: 0.1 mi 詳しくは
中央区大通東1丁目10
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0041

011-200-6277

劇団四季
距離: 0.1 mi 詳しくは
中央区大通東1丁目10
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0041

すーぷかりー ひげ男爵
距離: 0.2 mi 詳しくは
中央区北1条東2丁目 5-12 ビーンズコート1F
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0031

011-210-0144

らーめん紫雲亭
距離: 0.2 mi 詳しくは
中央区大通東1-3
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0041

011-271-4010

北海道神宮頓宮
距離: 0.2 mi 詳しくは
北海道札幌市
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0052

011-221-1084

可否茶館
距離: 0.2 mi 詳しくは
中央区大通西1丁目 桂和ビル50 BF2
Sapporo-shi, Hokkaido

011-241-3662

さっぽろテレビ塔ビアガーデン
距離: 0.2 mi 詳しくは
札幌市中央区大通西1丁目 さっぽろテレビ塔1階テラス
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

011-241-1131

Guest House yuyu
距離: 0.2 mi 詳しくは
中央区南3条東4丁目3-13
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0053

011-522-7660

Beer Bar North Island ビアバー ノースアイランド
距離: 0.2 mi 詳しくは
中央区南2条東1丁目1-6 M's二条横丁 2F
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0052

011-303-7558

二条市場
距離: 0.2 mi 詳しくは
中央区南3条東1丁目・2丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0053

011-222-5308

Anello
距離: 0.2 mi 詳しくは
南2条東6丁目5番地 朝日プラザ1条橋1F
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0052

011-211-5031

『Anello』とはイタリア語で『輪・リング』の意。ファッションを通して、会話を通して、人を通して生まれる繋がり。ヨーロッパのハイブランドを中心に、ドメスティックブランドやハンドメイドによる一点物のアイテム、アーティストとのコラボアイテムも揃い、型にとらわれない幅広いブランドラインナップが魅力。ゆっくりと過ごす、繋がる、楽しむ。そんな『Anello』空間にぜひ気軽に遊びにいらしてください。

Nijo Market, Sapporo
距離: 0.2 mi 詳しくは
中央区南3条東1丁目〜東2丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0053

011-222-5308

どんぶり茶屋 さっぽろ二条市場店
距離: 0.2 mi 詳しくは
中央区南三条東1-7 新二条市場内
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0053

011-558-1012

札幌テレビ塔
距離: 0.2 mi 詳しくは
中央区大通西一丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

011-241-1131

ユナイテッド・シネマ札幌
距離: 0.2 mi 詳しくは
中央区北一条東4丁目1-1 サッポロファクトリー1条館2F
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0031

0570-783-011

Club Ghetto
距離: 0.2 mi 詳しくは
中央区南3条東1丁目3番地メゾンRN B1F
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0053

011-271-6244

創成川公園
距離: 0.2 mi 詳しくは
中央区南4条~北1条西1丁目・東1丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0000