Akiba88 決して前にないように日本を探検する

Ōdōri Station, Sapporo-shi Hokkaido


中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042


大通車站()是一位於日本北海道札幌市中央區大通2丁目~4丁目之間、隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。大通車站是札幌市營地下鐵三條路線——南北線、東西線與東豐線的交會與轉運車站,而在出了車站不遠處的地面上,還可以見到同樣隸屬於札幌市交通局、札幌市電的起站西4丁目電車站(西4丁目停留場)。历史 1971年12月14日 - 伴隨市營地下鐵南北線的通車,大通車站啟用。 1976年3月 - 東西線通車。 1988年12月 - 東豐線通車。相鄰車站 札幌市營地下鐵 南北線 札幌(N06)-大通(N07)-薄野(N08) 西11丁目(T08)-大通(T09)-巴士中心前(T10) 札幌(H07)-大通(H08)-豐水薄野(H09)外部連結 大通車站站內配置圖(札幌市交通局) 札幌地下街情報

Landmark 近く Ōdōri Station

Sapporo Beer Museum
Distance: 1.1 mi 詳しくは
東区北7条東9丁目1-1 サッポロビール園内
Sapporo-shi, Hokkaido 065-8633

The is a museum located in the Sapporo Garden Park in Higashi-ku, Sapporo, Hokkaidō, Japan. Registered as one of the Hokkaidō Heritage sites in 2004, the museum is the only beer museum in Japan. The red-brick building was erected originally as a factory of the Sapporo Sugar Company in 1890, and later opened as a museum in July 1987. The building also houses the Sapporo Beer Garden in the south wing.HistoryThe history of the Sapporo Beer Museum dates back to Meiji period, when William Smith Clark, who visited Hokkaidō as an O-yatoi gaikokujin, started beer production, and the Hokkaidō Kaitaku-shi, the former government of Hokkaidō, established a number of breweries in Sapporo. William Clark was a president of the Massachusetts Agricultural College, which had one of the best techniques of beet production in the United States at that time, and he hoped to establish the beet cultivation in Hokkaidō during his stay. After Clark went back to the United States, the Kaitaku-shi began beet production in Nanae Village, where is currently a part of Hakodate. This was the first beet cultivation in Hokkaidō.In 1878, the Kaitaku-shi delegated beet cultivation to the Sapporo Agricultural College, the predecessor of the Hokkaidō University, and a Monbetsu Sugar Factory was built in 1879, where currently Date is located. The sugar factory was disposed to the private, and in 1888, the Sapporo Sugar Company was established with a sugar manufacturing factory in Naebo Village, which would have been Naebo area in Higashi-ku, Sapporo. The company was established as a manufacturer of beet sugar, and asked foreign engineers for advice. The factory building of the Sapporo Sugar Company later became the Sapporo Beer Museum and the Sapporo Beer Garden. The construction of the building was supervised by the government of Hokkaidō, and a Germany-based company the Sangerhausen.

Sapporo Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北区北6条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6130

札幌站()位於日本北海道札幌市北區,整個車站建築體除了車站站房與月台之外,還包含了JR塔大樓(JR Tower)、數家百貨公司與地下街,構成一龐大的站區。札幌車站是由北海道旅客鐵道(JR北海道)所經營,經過該站的鐵路線包含了函館本線、千歳線(千歲線的實際起點位於白石車站,但所有行駛該線的列車都是自札幌起迄)、札沼線(又名學園都市線,其實際起點是桑園車站,狀況與千歲線相同)。除了幾條JR路線外,在札幌車站南邊一小段距離的地底下,札幌市交通局在此設有一座大型地下鐵車站,同樣也是名為札幌車站,但其日文名是以平假名書寫(さっぽろ駅),與使用漢字的JR札幌車站不同。地下鐵札幌車站是南北線與東豐線的轉運車站。JR札幌車站的使用人次為北海道之首。車站構造1990年全面高架化。由於位於豪雪地帶,軌道與月台完全以屋頂覆蓋,屋頂設有複合商業設施「」的停車場。島式月台5面10線,外加一條沒有月台的副本線(11號月台),一部分回廠列車在此到發,夜間與時刻表混亂時作為車輛留置之用。月台配置大概按照以下所示方式運用,但未有明確的區分。相鄰車站※特急、急行列車的停車站參見各列車條目。 北海道旅客鐵道(JR北海道) 函館本線、千歲線(千歲線至白石為止為函館本線) 手稻(S07)-札幌(01) 琴似(S03)-札幌(01) 琴似(S03)-札幌(01)-(一部分停靠白石站(H03))-新札幌(H05) 琴似(S03)-札幌(01)(-苗穗(H02)) (桑園(S02)-)札幌(01)-白石(H03) 桑園(S02)-札幌(01)-苗穗(H02) 札幌(01)-桑園(S02) (臨時名稱)-札幌

Sapporo Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北区北6条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6130

札幌站()位於日本北海道札幌市北區,整個車站建築體除了車站站房與月台之外,還包含了JR塔大樓(JR Tower)、數家百貨公司與地下街,構成一龐大的站區。札幌車站是由北海道旅客鐵道(JR北海道)所經營,經過該站的鐵路線包含了函館本線、千歳線(千歲線的實際起點位於白石車站,但所有行駛該線的列車都是自札幌起迄)、札沼線(又名學園都市線,其實際起點是桑園車站,狀況與千歲線相同)。除了幾條JR路線外,在札幌車站南邊一小段距離的地底下,札幌市交通局在此設有一座大型地下鐵車站,同樣也是名為札幌車站,但其日文名是以平假名書寫(さっぽろ駅),與使用漢字的JR札幌車站不同。地下鐵札幌車站是南北線與東豐線的轉運車站。JR札幌車站的使用人次為北海道之首。車站構造1990年全面高架化。由於位於豪雪地帶,軌道與月台完全以屋頂覆蓋,屋頂設有複合商業設施「」的停車場。島式月台5面10線,外加一條沒有月台的副本線(11號月台),一部分回廠列車在此到發,夜間與時刻表混亂時作為車輛留置之用。月台配置大概按照以下所示方式運用,但未有明確的區分。相鄰車站※特急、急行列車的停車站參見各列車條目。 北海道旅客鐵道(JR北海道) 函館本線、千歲線(千歲線至白石為止為函館本線) 手稻(S07)-札幌(01) 琴似(S03)-札幌(01) 琴似(S03)-札幌(01)-(一部分停靠白石站(H03))-新札幌(H05) 琴似(S03)-札幌(01)(-苗穗(H02)) (桑園(S02)-)札幌(01)-白石(H03) 桑園(S02)-札幌(01)-苗穗(H02) 札幌(01)-桑園(S02) (臨時名稱)-札幌

札幌テレビ塔
Distance: 0.2 mi 詳しくは
中央区大通西一丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

011-241-1131

小樽運河
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北海道小樽市港町
Otaru-shi, Hokkaido

Sapporo Factory
Distance: 0.7 mi 詳しくは
中央区北2条東4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 062-0032

サッポロファクトリー は、北海道札幌市中央区に所在する、サッポロホールディングス傘下の株式会社サッポロ不動産開発株式会社の子会社サッポロ都市開発株式会社が運営しているショッピングモールを中心とした大型複合施設。概要当地はサッポロビールのルーツである所謂「開拓使ビール」の醸造・生産を行う「開拓使麦酒醸造所」が1876年に北海道開拓使によって興された地であり、後に「札幌麦酒工場」・サッポロビール社の「札幌第一工場」として、ビールの生産を行っていた。1989年に恵庭市のサッポロビール庭園駅付近に大規模な「北海道工場」を建設し、道内での生産拠点を移転させ、札幌第一工場は閉鎖、その後遺構などを尊重しつつ再開発を行い、1993年4月に「サッポロファクトリー」として開業した。設計は大成建設、外装デザインは竹山実によって行われた。竣工当初は道内では珍しかったコジェネレーションシステムで運用されている。各館とはスカイウォーク型連絡橋・地下通路あるいは広場で繋がっている。札幌駅から少し外れにあるためか、市内の商業施設としては土休日と平日の混雑度の差が比較的大きく、専ら前者の方が混雑する。2条館と3条館の間には全天候型の吹き抜けアトリウムや、屋外に企業神社の「構内札幌神社」がある。開業当初は「サッポロアイマックスシアター」のある建物が一条館、隣接する日産自動車ショールーム等が入っていた建物が二条南館、現在の2条館が二条北館とされていた。主なテナント1条館 (N1E4) シネマコンプレックス「ユナイテッド・シネマ札幌」*かつての名称は「サッポロアイマックスシアター」(IMAX 15/70導入)。1998年6月20日、「パラマウント・ユニバーサルシネマ11」に代わり、その後2004年に現在の名称となった。2010年11月19日、シアター11(470席→458席)がIMAX DIGITAL Theatre Systemに、2015年7月20日、シアター1(232席→96席)が4DXシアターに転換された。 ペットランドプラス*かつては日産自動車のショールームがあった。 namcoサッポロファクトリー店 ロッテリアサッポロファクトリー店 よしもとクリエイティブ・エージェンシー札幌事務所(札幌吉本) 複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間」 北ガスショールーム サガティック ほくでん電化生活情報館マドレ( - 2014年6月30日) カリモク家具 札幌ショールーム

Sapporo Factory
Distance: 0.7 mi 詳しくは
中央区北2条東4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 062-0032

サッポロファクトリー は、北海道札幌市中央区に所在する、サッポロホールディングス傘下の株式会社サッポロ不動産開発株式会社の子会社サッポロ都市開発株式会社が運営しているショッピングモールを中心とした大型複合施設。概要当地はサッポロビールのルーツである所謂「開拓使ビール」の醸造・生産を行う「開拓使麦酒醸造所」が1876年に北海道開拓使によって興された地であり、後に「札幌麦酒工場」・サッポロビール社の「札幌第一工場」として、ビールの生産を行っていた。1989年に恵庭市のサッポロビール庭園駅付近に大規模な「北海道工場」を建設し、道内での生産拠点を移転させ、札幌第一工場は閉鎖、その後遺構などを尊重しつつ再開発を行い、1993年4月に「サッポロファクトリー」として開業した。設計は大成建設、外装デザインは竹山実によって行われた。竣工当初は道内では珍しかったコジェネレーションシステムで運用されている。各館とはスカイウォーク型連絡橋・地下通路あるいは広場で繋がっている。札幌駅から少し外れにあるためか、市内の商業施設としては土休日と平日の混雑度の差が比較的大きく、専ら前者の方が混雑する。2条館と3条館の間には全天候型の吹き抜けアトリウムや、屋外に企業神社の「構内札幌神社」がある。開業当初は「サッポロアイマックスシアター」のある建物が一条館、隣接する日産自動車ショールーム等が入っていた建物が二条南館、現在の2条館が二条北館とされていた。主なテナント1条館 (N1E4) シネマコンプレックス「ユナイテッド・シネマ札幌」*かつての名称は「サッポロアイマックスシアター」(IMAX 15/70導入)。1998年6月20日、「パラマウント・ユニバーサルシネマ11」に代わり、その後2004年に現在の名称となった。2010年11月19日、シアター11(470席→458席)がIMAX DIGITAL Theatre Systemに、2015年7月20日、シアター1(232席→96席)が4DXシアターに転換された。 ペットランドプラス*かつては日産自動車のショールームがあった。 namcoサッポロファクトリー店 ロッテリアサッポロファクトリー店 よしもとクリエイティブ・エージェンシー札幌事務所(札幌吉本) 複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間」 北ガスショールーム サガティック ほくでん電化生活情報館マドレ( - 2014年6月30日) カリモク家具 札幌ショールーム

すすきの交差点
Distance: 0.3 mi 詳しくは
南4条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0804

さっぽろテレビ塔公式ページ
Distance: 0.2 mi 詳しくは
中央区大通西1丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

011-241-1131

テレビ塔から始める札幌観光! 札幌のランドマークタワー「さっぽろテレビ塔」の公式facebookページです。 イベントや、お得なチケット情報をお知らせしていきます。

Sapporo JR Tower
Distance: 0.5 mi 詳しくは
北5条西2丁目5番地
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0005

011-209-5500

Sapporo JR Tower is a skyscraper, shopping mall and office complex in Sapporo, Hokkaidō, Japan. The Tower is located above JR Sapporo Station South entrance, and the height of the tower is 173 m with 38 stories. Officially, Sapporo JR Tower includes not only the Tower itself, but also the Sapporo Stellar Place, the Daimaru Sapporo branch store, the Sapporo Cinema Frontier, the JR Tower Hotel Nikko Sapporo, office complex, and other sections neighboring JR Sapporo Station. It also houses the parking lot, observation deck, and heliport.Sapporo JR Tower was officially opened on March 6, 2003 by the Sapporo-Eki Minamiguchi Kaihatsu Co. Ltd.,, which was later renamed to the Sapporo-Eki Sogo Kaihatsu Co., Ltd. in 2005.HistoryIn the planning stage step, the name of building complex was "Sapporo-Eki Minamiguchi Sougou Kaihatsu Building ". In November 2000, the name was formally changed to the "JR Tower". The completion ceremony was held in February 2003, and JR Tower opened to the public on March 6, 2003.On October 1, 2005, the Sapporo-Eki Minamiguchi Kaihatsu Co. Ltd., a company which managed JR Tower, renamed to the Sapporo-Eki Sogo Kaihatsu Co., Ltd. after the merger of four companies. JR Tower Square Card, a credit card with loyalty program, has issued since March 2006.OverviewSapporo JR Tower is separated in three sections: West, Center, and East. In the West section, Daimaru Sapporo branch store, a nine-storey building, is located. There are four floors in the basement, and three of them are used as the parking lot.

Sapporo JR Tower
Distance: 0.5 mi 詳しくは
北5条西2丁目5番地
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0005

011-209-5500

Sapporo JR Tower is a skyscraper, shopping mall and office complex in Sapporo, Hokkaidō, Japan. The Tower is located above JR Sapporo Station South entrance, and the height of the tower is 173 m with 38 stories. Officially, Sapporo JR Tower includes not only the Tower itself, but also the Sapporo Stellar Place, the Daimaru Sapporo branch store, the Sapporo Cinema Frontier, the JR Tower Hotel Nikko Sapporo, office complex, and other sections neighboring JR Sapporo Station. It also houses the parking lot, observation deck, and heliport.Sapporo JR Tower was officially opened on March 6, 2003 by the Sapporo-Eki Minamiguchi Kaihatsu Co. Ltd.,, which was later renamed to the Sapporo-Eki Sogo Kaihatsu Co., Ltd. in 2005.HistoryIn the planning stage step, the name of building complex was "Sapporo-Eki Minamiguchi Sougou Kaihatsu Building ". In November 2000, the name was formally changed to the "JR Tower". The completion ceremony was held in February 2003, and JR Tower opened to the public on March 6, 2003.On October 1, 2005, the Sapporo-Eki Minamiguchi Kaihatsu Co. Ltd., a company which managed JR Tower, renamed to the Sapporo-Eki Sogo Kaihatsu Co., Ltd. after the merger of four companies. JR Tower Square Card, a credit card with loyalty program, has issued since March 2006.OverviewSapporo JR Tower is separated in three sections: West, Center, and East. In the West section, Daimaru Sapporo branch store, a nine-storey building, is located. There are four floors in the basement, and three of them are used as the parking lot.

北海道庁赤れんが庁舎
Distance: 0.3 mi 詳しくは
中央区北3条西6丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0003

011-204-5019

Sapporo Clock Tower
Distance: 0.2 mi 詳しくは
中央区北1条西2-1-1
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0001

011-231-0838

札幌市時計台(さっぽろしとけいだい)は、北海道札幌市中央区北1条西2丁目にある歴史的建造物である。国の重要文化財。正式名称を「旧札幌農学校演武場」(きゅうさっぽろのうがっこうえんぶじょう)と称する。通称として「札幌時計台」または、単に「時計台」と呼ばれることも多い。概要三角屋根の上に大時計を載せた特徴的な外観の建築物である。計画者は札幌農学校2代目教頭であったウィリアム・ホイーラーであり、北海道開拓使工業局による設計・監督のもと建造されたバルーンフレーム構造の木造2階建(時計部分の塔屋を除く)で、屋根は鉄板葺き、高さは19.825m、延面積は約760m²である。北海道大学の発祥の地であるため同大学とは密接な関係にあり、1階の展示室では北海道大学附属図書館に所蔵されている資料が多く展示されている。この他、同大学のイベント会場としても使用されることが多く、現在でも「時計台サロン」などの市民公開セミナーなどが開催されている。1階売店では北大関連グッズも販売されている。2階は貸ホールとしての機能も有しており、コンサートなどのイベントが頻繁に開催されている。かつては札幌市の図書館として使われていたこともある。2008年(平成20年)から指定管理者制度を導入。北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎)と並び、札幌市中心部の有名観光スポットであり、札幌市のカントリーサインのデザインとしても使用される札幌市の象徴的建物である。また道外では札幌ラーメンの店の看板や北海道観光のポスターに多用されるなど、札幌のみならず北海道の象徴とされる例も多いほか、北海道日本ハムファイターズの応援歌の歌詞にも使われている。壁面は白く塗られているが、1995年(平成7年)から実施された保存修理時の調査で、創建当初は壁が灰色、柱や窓枠が茶色に塗られていたことが判明した。壁は緑色に塗られていた時期もあり、白の塗装となったのは1953年(昭和28年)からである。上述の保存修理に際して、壁の色は創建時の灰色に戻すことはせず、長年親しまれた白色としている。

サッポロビール博物館 (Sapporo Beer Museum)
Distance: 1.1 mi 詳しくは
東区北7条東9-1-1 サッポロガーデンパーク内
Sapporo-shi, Hokkaido 065-8633

011-748-1876

Sapporo Clock Tower
Distance: 0.2 mi 詳しくは
中央区北1条西2-1-1
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0001

011-231-0838

Sapporo Clock Tower is a wooden structure and well-known local tourist attraction, located at North 1 West 2, Chūō-ku, Sapporo, the largest city on the island of Hokkaidō, northern Japan.The building is of American design and is one of the few surviving Western-style buildings in Sapporo, a city developed in the 1870s with assistance from the American government. It is known by many as the symbol of the city and is a main feature of almost all domestic and international tours of Sapporo. The clock after which it is named continues to run and keep time, and the chimes can be heard every hour.HistoryThe tower was built in 1878, and is all that remains of the drill hall of the former Sapporo Agricultural College . The building was one of the earliest to be built in this city. The city itself was chosen as the administrative centre of Hokkaidō in 1868, which is the date currently recognised as the official birth of the city.Currently, this is the oldest building standing in Sapporo.The clock was installed in July 1881 by E. Howard & Co. of Boston, Massachusetts, USA.In 1970, Sapporo Clock Tower was designated an Important Cultural Property, and certified as Mechanical Engineering Heritage of Japan in 2009.Sapporo Clock Tower nowThe clock tower now houses a museum introducing the history of the Agricultural College and the development of Sapporo. It is open to visitors year round, but is closed on Sundays and over the New Year period. Admission is 200 yen for adults and free for children, with discounts for groups. Viewing and photographing the building is very popular among visitors to Sapporo, and visiting it forms a part of many tours of the city. It is possible for members of the public to rent the large hall upstairs for private functions, which is also occasionally used for concerts.

Former Hokkaidō Government Office
Distance: 0.3 mi 詳しくは
中央区北三条西6丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0003

011-204-5019

北海道廳舊本廳舍是日本北海道札幌市一棟官署建築,位於札幌市中心,為紅磚建造的巴羅克風格歐式建築;因為過去為北海道最高行政機關北海道廳所在地,又稱為舊道廳或北海道廳舊廳舍,或依其外貌直接稱為紅磚,為北海道的象徵。現已被指定為日本國家重要文物財。目前建築內設有北海道立文書館、北海道歷史畫廊,開放供民眾免費參觀,館內基本保持著過去的風貌,並展示有關北海道開發歷史的文物及資料,可以閱覽有關北海道的歷史文件;同時也設有北方四島(南千島群島)的資料館,展示過去日本治領南千岛群岛時期的相關文物。基本資料所在地:北海道札幌市中央區北3條西6丁目竣工時間:1888年(明治21年)成為日本重要保護文物時間:1969年(昭和44年)設計者:北海道廳土木課(1886年)結構:磚造、地上2層、地下1層。開放時間:8:45~17:00沿革1888年:廳舍完工。1896年:撤除八角塔、換氣筒。1909年:廳舍發生火災。1911年:火災後修復工程完成。1967年:被指定為日本國家史跡1968年:北海道廳本部遷出。八角塔、換氣筒復原工程完成。1969年:被指定為日本國家重要文化財。館內設施北海道立文書館(展示室、閱覽室、文書庫、事務室)觀光情報資料北海道歷史畫廊(屬於北海道開拓記念館)樺太關係資料館紅磚北方領土館記念室(舊北海道廳長官室)會議室外部連結北海道立文書館北海道開拓記念館

Sapporo Concert Hall
Distance: 1.1 mi 詳しくは
中央区中島公園1番15号
Sapporo-shi, Hokkaido 064-8649

札幌コンサートホール Kitara(さっぽろコンサートホール きたら)は、札幌市中央区中島公園にある音楽施設。概要1997年(平成9年)7月4日に中島公園に北海道初の音楽専用の施設として開館した。札幌市が所有し、公益財団法人札幌市芸術文化財団が指定管理者(非公募により選定)として運営管理を行っている。大ホールは「ヴィーンヤード形式」と呼ばれる形で2,008席の客席などが配置され、正面にはアルフレッド・ケルン社製のパイプオルガンが設置されている。札幌交響楽団が開館時から当館内に事務局も置いて本拠地としている。大ホールでは、札幌交響楽団が定期演奏会などを行っているほか、国内外のオーケストラや室内楽、リサイタルなどが、小ホールでは主にリサイタルが催される。夏季にはパシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)、北海道吹奏楽コンクールも行われる。演奏家から「世界第一級」と絶賛されており、音響家が選ぶ優良ホール100選に選出されている。「Kitara」の由来ギリシア神話の音楽神アポローンが奏でた竪琴「キタラー」に由来。また、きたえーるのようにキタラーと「北」「来たら?」をかけたとも言われる。施設 大ホール- 2,008席(1階席529席、2階席1,079席、3階席400席)、オープンステージ(大きさ 20 m×13.5 m×20 m) パイプオルガン-アルフレッド・ケルン社が2年かけて製作。大ホールに設置されている。 大リハーサル室 小リハーサル室 ホワイエ レストラン「テラスレストランKitara」 カフェコーナー ギャラリー Kitaraショップ アクセス 札幌市営地下鉄南北線中島公園駅・幌平橋駅から徒歩7分 札幌市電中島公園通停留場から徒歩4分

Sapporo Concert Hall
Distance: 1.1 mi 詳しくは
中央区中島公園1番15号
Sapporo-shi, Hokkaido 064-8649

札幌コンサートホール Kitara(さっぽろコンサートホール きたら)は、札幌市中央区中島公園にある音楽施設。概要1997年(平成9年)7月4日に中島公園に北海道初の音楽専用の施設として開館した。札幌市が所有し、公益財団法人札幌市芸術文化財団が指定管理者(非公募により選定)として運営管理を行っている。大ホールは「ヴィーンヤード形式」と呼ばれる形で2,008席の客席などが配置され、正面にはアルフレッド・ケルン社製のパイプオルガンが設置されている。札幌交響楽団が開館時から当館内に事務局も置いて本拠地としている。大ホールでは、札幌交響楽団が定期演奏会などを行っているほか、国内外のオーケストラや室内楽、リサイタルなどが、小ホールでは主にリサイタルが催される。夏季にはパシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)、北海道吹奏楽コンクールも行われる。演奏家から「世界第一級」と絶賛されており、音響家が選ぶ優良ホール100選に選出されている。「Kitara」の由来ギリシア神話の音楽神アポローンが奏でた竪琴「キタラー」に由来。また、きたえーるのようにキタラーと「北」「来たら?」をかけたとも言われる。施設 大ホール- 2,008席(1階席529席、2階席1,079席、3階席400席)、オープンステージ(大きさ 20 m×13.5 m×20 m) パイプオルガン-アルフレッド・ケルン社が2年かけて製作。大ホールに設置されている。 大リハーサル室 小リハーサル室 ホワイエ レストラン「テラスレストランKitara」 カフェコーナー ギャラリー Kitaraショップ アクセス 札幌市営地下鉄南北線中島公園駅・幌平橋駅から徒歩7分 札幌市電中島公園通停留場から徒歩4分

さっぽろテレビ塔
Distance: 0.2 mi 詳しくは
札幌大通り公園
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

011-241-1131

Sapporo Esta
Distance: 0.5 mi 詳しくは
中央区北5条西2丁目エスタ10階
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0005

011-213-2111

Sapporo Esta is a commercial building complex neighboring to the Sapporo JR Tower, located in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaidō, Japan.OverviewThe name "Esta" is derived from the word "Estación", which means "station" and "season" in Spanish. The building was opened as a supermarket, Sapporo Sogo, in 1978. Sogo closed in 2000, and the building was unused except for the first and 10th floors.Bic Camera, a Japanese chain of stores selling consumer electronics, opened a Sapporo branch store from the first to 6th floor in 2001, and some other companies such as Uniqlo also opened branches in the building. In 2004, the Sapporo Rāmen Republic, a food amusement park based on the theme of rāmen, opened on the 10th floor of the building.Sapporo Esta is connected to Sapporo Station and Sapporo subway train station by an underground passage, and is adjacent to the Sapporo JR Tower, a bus terminal station for a number of routes, and the JR Tower hotel.

Former Hokkaidō Government Office
Distance: 0.3 mi 詳しくは
中央区北三条西6丁目
Sapporo-shi, Hokkaido

011-204-5019

ศาลาว่าการเก่าฮกไกโด เป็นอาคารว่าการเก่าของเกาะฮกไกโดในสมัยจักรวรรดิญี่ปุ่น ตั้งอยู่ในนครซัปโปะโระอาคารสร้างในปี 1873 ในรัชสมัยเมจิ ใช้รูปแบบสถาปัตยกรรมโคโลเนียลแบบอเมริกัน เมื่อแรกสร้างเสร็จเป็นหนึ่งในอาคารที่ใหญ่ที่สุดในญี่ปุ่น โดยแรกใช้เป็นที่ทำการของสำนักงานคณะกรรมการพัฒนาฮกไกโด (ไคตะกุชิ) ต่อมาอาคารได้ถูกเพลิงไหม้ในปี 1879ต่อมา ภายหลังยุบไคตะกุชิในปี 1882 แล้ว เกาะฮกไกโดก็ถูกรวมเข้าเป็นจังหวัดเดียว และจึงมีการตั้งสำนักบริหารฮกไกโดขึ้น ในปี 1886 โดยได้ซ่อมแซมอาคารหลังเก่าที่ถูกไฟไหม้ และใช้การได้ในปี 1888 โดยการซ่อมแซมใหม่นี้ ได้ใช้อิฐแดง มาปูผหนังจลอดจนโดมกลางของอาคารภาพภายในอาคารแหล่งข้อมูลอื่นHokkaido Official WebsiteThe Archives of Hokkaidō (Japanese)The Historical Museum of Hokkaidō

Former Hokkaidō Government Office
Distance: 0.3 mi 詳しくは
中央区北三条西6丁目
Sapporo-shi, Hokkaido

011-204-5019

ศาลาว่าการเก่าฮกไกโด เป็นอาคารว่าการเก่าของเกาะฮกไกโดในสมัยจักรวรรดิญี่ปุ่น ตั้งอยู่ในนครซัปโปะโระอาคารสร้างในปี 1873 ในรัชสมัยเมจิ ใช้รูปแบบสถาปัตยกรรมโคโลเนียลแบบอเมริกัน เมื่อแรกสร้างเสร็จเป็นหนึ่งในอาคารที่ใหญ่ที่สุดในญี่ปุ่น โดยแรกใช้เป็นที่ทำการของสำนักงานคณะกรรมการพัฒนาฮกไกโด (ไคตะกุชิ) ต่อมาอาคารได้ถูกเพลิงไหม้ในปี 1879ต่อมา ภายหลังยุบไคตะกุชิในปี 1882 แล้ว เกาะฮกไกโดก็ถูกรวมเข้าเป็นจังหวัดเดียว และจึงมีการตั้งสำนักบริหารฮกไกโดขึ้น ในปี 1886 โดยได้ซ่อมแซมอาคารหลังเก่าที่ถูกไฟไหม้ และใช้การได้ในปี 1888 โดยการซ่อมแซมใหม่นี้ ได้ใช้อิฐแดง มาปูผหนังจลอดจนโดมกลางของอาคารภาพภายในอาคารแหล่งข้อมูลอื่นHokkaido Official WebsiteThe Archives of Hokkaidō (Japanese)The Historical Museum of Hokkaidō

札幌駅 JRタワー展望台
Distance: 0.5 mi 詳しくは
中央区北5条西2丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0005

Sapporo TV Tower, Hokkaido, Japan
Distance: 0.2 mi 詳しくは
中央区大通西1丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

011-241-1131

Sapporo Factory
Distance: 0.7 mi 詳しくは
中央区北2条東3丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0032

011-207-5000

札幌工廠(サッポロファクトリー、Sapporo Factory)是位於日本北海道札幌市中央區的大型購物中心,1993年落成。札幌工廠是三寶樂都市開發(サッポロ都市開発,本身是三寶樂控股(サッポロホールディングス)旗下子公司惠比壽花園廣場(恵比寿ガーデンプレイス)的下屬關係企業)負責經營。札幌工廠的開發用地現址最早可以回溯到1876年設立的啤酒工廠「開拓使麥酒釀造所」,也就是三寶樂啤酒(サッポロビール)旗下擁有的札幌第一工廠之前身,可以說是日本啤酒釀造史的發源濫觴之地。1989年時三寶樂啤酒在札幌衛星城市惠庭市的三寶樂啤酒庭園車站(サッポロビール庭園駅)附近設立了規模更大的生產設施「北海道工廠」並將生產線移至新廠,空出的就酒廠用地於是成為札幌工廠購物中心的興建用地。札幌工廠是個以購物中心為核心的複合商業設施,約有160家的商店與設施聚集在此地。另外,札幌工廠對面也設有克拉比飯店(Clubby Sapporo Hotel)。外部連結 札幌工廠官方網站 サッポロファクトリーホール 札幌克拉比飯店 札幌克拉比酒店 札幌工廠 Web Site 札幌工-{厂}- Web Site

諏訪神社
Distance: 1.1 mi 詳しくは
東区北12条東1丁目1-10
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0012

011-711-0960

小樽運河
Distance: 0.8 mi 詳しくは
手宮1丁目6番
Otaru-shi, Hokkaido

Sapporo Concert Hall
Distance: 1.1 mi 詳しくは
中央区中島公園1番15号
Sapporo-shi, Hokkaido 064-8649

011-520-2000

Sapporo Concert Hall, also known as its nickname Kitara, is a municipal musical venue located in Nakajima Park, Chūō-ku, Sapporo, Japan. Established in 1997, the building is owned by Sapporo City, known for having a huge organ built by Alfred Kern & Fils Manufacture D'Orgues in the main music hall. When Simon Rattle visited with the City of Birmingham Symphony Orchestra in 1998, he described the hall as "the best modern concert hall in the world".OverviewThe building was built on July 4, 1997. Prior to its construction, the nickname for the concert hall "Kitara" had been chosen in March 1995. The nickname is derived from "Kithara", an ancient Greek musical instrument in the zither family, and also the term "Kita", which means "north" in Japanese. The building area covers 8,383,291 m² in total, the number of floors is 3 above ground and 2 underground, and the Hokkaido Engineering Consultants Co.,Ltd is the main builder for the concert hall.The concert hall is home to the Sapporo Symphony Orchestra, and its regular concert is held in the hall each year. The hall is one of the venues of the Pacific Music Festival (PMF), an event started with the idea of Leonard Bernstein in 1990.

Nakajima-Kōen Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

中島公園車站(中島公園駅)是一位於日本北海道札幌市中央區南9条西4丁目,隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。中島公園車站是札幌市營地下鐵南北線的沿線車站之一,車站編號N09。由於地下化的車站正好位於中島公園的地底,因此得名。通過路線札幌市營地下鐵南北線

Subway and Light Rail Station 近く Ōdōri Station

Sapporo Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北海道 札幌
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6130

札幌駅(さっぽろえき)は、北海道札幌市北区北6条西4丁目にある、北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線の駅。駅番号は01。電報略号はサツ。概要JR北海道最大の拠点駅であり、道内各地とを結ぶ特急列車、北海道の空の玄関口である新千歳空港とを結ぶ快速「エアポート」、札幌近郊の通勤・通学輸送を担う普通列車などが多く発着し、JR北海道の駅の中で最も利用客数が多い駅である。JR駅の駅ナンバリングは○01となっており、道内各方面への起点となっている。路線上は函館本線の単独駅であるが、列車運行上では2駅東隣の白石駅で分岐する千歳線・1駅西隣の桑園駅で分岐する札沼線(学園都市線)の列車も当駅へ乗り入れており、事実上3路線のターミナル駅となっている。札幌駅は交通の要衝としての位置付けが強いものの、繁華街・商業集積地としての位置付けは大通地区に次ぐ二番手という状態が長らく続いた。しかし2000年代初頭からは札幌都市圏への人口一極集中に加え、駅ビル「JRタワー」の開業(2003年)・駅周辺地域の再開発に伴い、札幌近郊のみならず道内主要都市からの利用客が増加している他、鉄道利用客に留まらず商業などの集積においても大通地区・すすきの地区を凌ぐ新たな拠点へと成長した。近年では若年層を中心に「サツエキ」という通称で呼ばれることも多くなっている。南口駅前広場を挟んで札幌市営地下鉄南北線・東豊線の「さっぽろ駅」(JR駅は漢字、地下鉄駅は平仮名が正式名称)と隣接しており、同駅が代替輸送の指定駅となっている。

Sapporo Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北海道
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

0112135087

Sapporo Station is a railway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. It is served by Hakodate Main Line and other lines of Hokkaido Railway Company (JR Hokkaido), and is also connected to the Subway Sapporo Station.Sapporo Station is the starting point and terminus for the limited expresses of JR Hokkaido. It also has the tallest buildingSuper Tokachi limited expressSuzuran limited expressAirport rapid service

Ōdōri Station
Distance: 0.0 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

大通駅(おおどおりえき)は、北海道札幌市中央区大通西2丁目- 4丁目にある、札幌市営地下鉄の駅。札幌市営地下鉄の中で唯一、南北線、東西線、東豊線3路線全てが乗り入れる駅である。駅番号は南北線がN07、東西線がT09、東豊線がH08である。歴史 1971年(昭和46年)12月16日 - 南北線の開通に伴い開業する。なお、この時点で既に東西線の施設についても準備工事がなされていた。 1976年(昭和51年)6月10日 - 東西線の駅が設置される。 1988年(昭和63年)12月2日 - 東豊線の駅が設置される。 開業前の仮称は「大通東駅」だったが、既存の大通駅と同一駅として設置するよう変更された。 2006年(平成18年)1月26日 - 駅ナンバリングの使用を開始する。 2008年(平成20年)12月9日 - 東西線ホームでホームドアが稼働開始される。 2011年(平成23年)3月12日 - 札幌駅前通地下歩行空間の供用が開始され、さっぽろ駅と地下通路で接続される。 2012年(平成24年)9月25日 - 改札口に列車運行情報板を設置し供用を開始する。 2012年(平成24年)10月14日 - 南北線ホームでホームドアが稼働開始される。 2013年(平成25年)8月 - 「大通交流拠点地下広場整備事業」開始。以降、従来の出入口・コンコースなどを大幅改修し順次オープン。 2015年(平成27年)2月4日 - 「大通交流拠点地下広場」供用開始。新しい出入口がこの日より使用開始となる。 2015年(平成27年)10月 - 南北線コンコース東側デジタルサーチ広告稼働。 2016年(平成28年)1月 - 南北線コンコース西側デジタルサーチ広告稼働。

Susukino Station
Distance: 0.3 mi 詳しくは
中央区南4条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0804

すすきの駅(すすきのえき)は、札幌市中央区南4条西4丁目に所在する札幌市営地下鉄南北線の駅である。当項では札幌市電山鼻線・都心線の停留場であるすすきの停留場についても、合わせて記述する。札幌市営地下鉄 すすきの駅歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅間開業に伴い、駅が設置される。 2003年(平成15年)11月:改札口と地上部を結ぶエレベーター供用開始。 2004年(平成16年):地下鉄ホームと改札口の間にエレベーター完成。併せてロビンソン(現在のラフィラ)前の出入口にエスカレーター設置。 2005年(平成17年) 月日不詳:大規模改修工事着工。地下鉄駅真上に位置するすすきの交差点中央の時計塔を撤去。 3月15日:ホーム階エレベーター(2基)供用開始。 2008年(平成20年)11月20日:北側改札口及びホーム連絡階段、エスカレーターの供用開始。 2012年(平成24年)10月25日:可動式ホーム柵が稼働開始。駅構造 市電・バスの乗継指定駅である。 地下2階に2面2線の相対式ホームがある。改札口は地下1階の南側に1ヶ所と北側に東西各1ヶ所の計3ヶ所で、南側にはエレベーター、北側にはエスカレーターが設置されている。地下1階はススキノラフィラの地下2階と直結している。出口は5ヶ所で、そのうち4番出口にエレベーターとエスカレーター、身障者用トイレが設置されている。 当駅〜大通駅〜さっぽろ駅〜札幌駅〜札幌エルプラザ間は複数の地下街・地下道(ポールタウン、チ・カ・ホ、APiA、paseo、北口地下歩道)により繋がっている。これらは南北およそ2kmの距離があり、直線区間では日本最長の地下通路である。大通駅からは地下街オーロラタウン・500m美術館経由で東西線バスセンター前駅とも繋がっている。豊水すすきの駅は、市電との乗換は可能だが、南北線とは別駅扱いであり、地下歩道も繋がっていない。

札幌駅 さっぽろえき Sapporo Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北区北6条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido

011-222-6131

Susukino Station
Distance: 0.3 mi 詳しくは
中央区南4条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0804

is a railway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station is numbered "N08". It is located on the Namboku Line and Sapporo Streetcar.Surrounding areaOn the south side of the station is located the largest red-light district north of Tokyo, Susukino, in which are concentrated many restaurants, bars, hotels, and adult-entertainment establishments.The station is located relatively close to Hōsui-Susukino Station on the Tōhō Line, but there are no free transfers between the two stations.Hōsui-Susukino Station (H09, 15px Tōhō Line)National Route 36 (to Muroran)Susukino Central Police StationMinami Sanjo Post OfficeNorth Pacific Bank, Susukino branchHokkaido Bank, Susukino branchTomakomai Shinkin Bank, Sapporo branchSusukino Lafiler mega storeUnderground Shopping Malls (Pole Town & Aurora Town)Sapporo Tokyu Inn HotelSapporo Toho Plaza cinemaTanukikoji Shopping arcadeSapporo Ramen Alley

Ōdōri Station
Distance: 0.0 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

is a metro station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan, operated by Sapporo Municipal Subway. The station opened on December 16, 1971 as part of the first phase of the Namboku Line.LinesOdori Station is served by the Namboku Line, Tōzai Line, and Tōhō Line.Surrounding area Ōdōri Park 4th Ave (Sapporoeki-mae Avenue) Mitsukoshi Central business district Sapporo Citizens Hall Doshin Hall NHK Sapporo Sapporo TV Tower Sapporo Clock Tower Former Hokkaidō government office building Sapporo streetcar Nishi 4-Chome Station Hokkaido Police Headquarters Hokkaido University Botanical Gardens Tanukikoji shopping arcade Theater Kino Nijo fish market Hokkaido Chuo Bus Sapporo Terminal Odori bus Center Building Sapporo Grand Hotel

地下鉄 中島公園駅
Distance: 0.8 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

011-896-2744

西11丁目駅
Distance: 0.6 mi 詳しくは
中央区大通西11丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042 

011-861-2374

Nakajima-Kōen Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

中島公園駅(なかじまこうえんえき)は、札幌市中央区南9条西4丁目にある、札幌市営地下鉄南北線の駅。駅番号はN09。歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅開業に伴い、設置 2009年(平成21年)3月31日:南改札口・3番出入口の供用開始 2012年(平成24年)11月6日:可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下2階に2面2線の相対式ホームがある。地下1階は1・2番出口を有する北側と、3番出口の南側に分かれており、それぞれにコンコース・自動券売機・自動改札機・自動精算機がある。トイレは北側が改札の内側(身障者対応トイレは改札外)に、南側は改札の外側にある。2007年4月にエレベーターが完成し、それに伴い改札口が2ヶ所増設された。ただその2ヶ所の改札口は互いにつながっていないので、エレベーターのみを使ってのホーム間の移動はできない。また、地下1階に身障者対応トイレも設置されている。地上へのエレベーターは1番出口の横にある。2009年3月に中島公園方面への新出口として、3番出入口が供用開始された。3番出入口はすべての段差にエスカレータが設置されている。3番出口の改札機はすべてSAPICA対応である。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は9,277人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺当駅は、札幌駅前通とその突き当たりにある中島公園の地下にある。当駅が公園の北の入口、幌平橋駅が公園の南の入口である。札幌駅前通と直交して菊水旭山公園通りが走る。駅のすぐ南は中島公園、北側は商店街及び業務街である。当駅から札幌駅にかけては札幌パークホテルに代表されるように、ビジネスホテルやシティホテルなど、宿泊施設が多い。 中央区豊水まちづくりセンター 南警察署南九条交番・中島交番 札幌南八条郵便局 北洋銀行東屯田支店 中島公園(詳細は当該項目参照) 札幌パークホテル Zepp Sapporo セイコーマート本社

西四丁目電停
Distance: 0.1 mi 詳しくは
中央区南1条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0061

Hōsui-Susukino Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
中央区南6条西2丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0806

豊水すすきの駅(ほうすいすすきのえき)は、札幌市中央区南6条西2丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH09。概要東豊線開業時から1994年の当駅-福住間延伸開業までは南側の終点となっていたため、大通側に両渡り式転轍機が置かれており、折り返し運転が行われていた。なお、300mほど離れている南北線のすすきの駅とは直接接続していないため、当駅から南北線へ乗り換えることはできない。。北海道随一の歓楽街・すすきの地区にありながらやや東側に外れているため、南北線すすきの駅に比べ、駅の存在感はあまり目立たない。利用者数の割に駅構内が広く作られていることに加え、南北線すすきの駅のように商業施設とも直結しておらず、時間帯によっては閑散としていることもある。駅構内には東豊線乗務区があり、当駅で乗務員の交代が行われる。当初、車内放送のアナウンスは豊水すすきのの「ほ」にアクセントをつけて発音していたが、地域住民の要望により、2009年より平板なアクセントの発音に変更された。歴史 1988年(昭和63年)12月2日 - 開業 開業前、すすきの観光協会は「すすきの」(現すすきの駅と接続)を推し、一方豊水地区第11町内会は「豊水」を推した。 終点駅時代は、転轍機を用いてホームにて折り返し運転を行っていた。 1994年(平成6年)10月14日 - 当駅~福住駅間延伸開業に伴い、中間駅となる。駅構造地下1階に改札口、地下2階に1面2線の島式ホームがある。北側には両渡り式転轍機が設置されている。出口は7ヶ所あり、地上へのエレベーターは6番出口にある。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の1日平均乗車人員は7,488人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。

Bus Center-Mae Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
中央区南1条東4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0041

011-861-2374

バスセンター前駅(バスセンターまええき)は、札幌市中央区南1条東4丁目にある、札幌市営地下鉄東西線の駅である。駅番号はT10。歴史 1975年 (昭和50年) 4月1日 : 大通バスセンター暫定使用開始 (待合室のみ) 6月30日 : 大通バスセンター開業、バス乗り入れ開始 2008年 (平成20年) 4月 : エレベータ設置・供用開始 12月4日 : 可動式ホーム柵が稼働開始駅構造南大通の下にあり、地下歩道とホームはこの通り沿いに東西に伸びる。出入口の数は10で、東西の端の出入口の間の距離は約500メートルある。西の出口はバスセンタービルの中にある。地下歩道はその西の大通駅までつながっている。ホームは1面2線の島式で、改札は西・中央・東の3ヶ所。当駅の駅名にやや反して、ホーム出口からバスセンターまでの距離は比較的長く、東豊線・大通駅から歩いてもあまり所要時間は変わらない。札幌市営地下鉄の島式ホームの駅では最後にエレベータが設置された(2008年3月完成、同年4月から供用開始)。エレベータは、ホームと中央改札口の間に1基、コンコースと地上の間には9番出口に1基が設置された。これに併せて男子トイレと女子トイレの間に身障者用トイレを新設し、エレベータと同じく供用を開始した。大通バスセンタービルに直結しており、隣の大通駅とは地下歩道・さっぽろ地下街オーロラタウン経由で繋がっている。また大通駅からさっぽろ地下街ポールタウン経由で南北線・すすきの駅へも地下を通って行く事が出来る。さらに2011年3月12日に札幌駅前通地下歩行空間が開通し、さっぽろ駅へも地下を通って行く事ができ、JR札幌駅にもさっぽろ駅からアピア経由で行くことが出来る。

地下鉄北24条駅ターミナル
Distance: 0.3 mi 詳しくは
北区北23条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 001-0023

Nishi-Jūitchōme Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
中央区大通西11丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042 

011-861-2374

Nishi-Jūitchōme Station is a Sapporo Municipal Subway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station number is T08.Surrounding areaChūō-Kuyakusho-Mae Station, Sapporo StreetcarJapan National Route 230, (to Setana)Miyoshi ShrineŌdōri ParkSapporo Television BroadcastingHokkaido University Botanical GardensSapporo City Fire Department Central stationHokkaido Provincial Activity centerSapporo City MuseumSapporo Education and Culture HallNitori Culture HallKita ichijonishi Police StationPost Office Sapporo Kita-ichijoGeneral Consulate of South KoreaYamada Denki, Head Office SapporoHotel Royton SapporoSapporo Prince HotelTokyo Dome Hotel SapporoHokkaido Bank, Minamiichijo branch

Higashi-Kuyakusho-Mae Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
東区北13条東8丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0013

011-251-1350

東区役所前駅(ひがしくやくしょまええき)は、札幌市東区北13条東8丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH05。歴史 1988年(昭和63年)12月2日:栄町駅 - 豊水すすきの駅間開業に伴い、設置 開業前の仮称は「光星駅」だった。駅構造北13条北郷通に平行して、東8丁目・篠路通(通称:北光線)との交点の下に位置する。1面2線の島式ホームである。出口は4ヶ所あり、地上へのエレベーターは4番出口への通路の途中に設置されている。1番出口以外はすべて駅の西側にある。東区役所へは4番出口が最寄り。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は8,813人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺駅名の通り東区役所が至近にある。また、付近は住宅のほか商業施設や私立学校等も多い。 札幌市東区役所 東警察署北十二条交番 札幌北九条郵便局 美香保郵便局 札幌信用金庫光星支店 北洋銀行光星支店 北陸銀行苗穂支店 札幌市東保健センター セレスタ札幌(旧ショッピングセンター光星) メディカルセンター光星 マックスバリュ光星店 北海市場東店 JR生鮮市場北10条店 スポーツデポ光星店 ゴルフ5光星店 札幌大谷学園 札幌大谷大学 札幌大谷短期大学 札幌大谷中学校・高等学校 札幌大谷幼稚園 札幌光星高等学校・中学校 札幌市立美香保中学校 札幌市立美香保小学校 札幌市立苗穂小学校 ホーマック光星店 ゲオ札幌光星店 TSUTAYA北14条光星店 サッポロビール園 アリオ札幌 アクターズスタジオ本部校

Kita-Jūni-Jō Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
北海道札幌市北区
Sapporo-shi, Hokkaido

北12条駅(きたじゅうにじょうえき)は、北海道札幌市北区北12条西4丁目にある札幌市営地下鉄南北線の駅である。駅番号はN05。歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅間開業に伴い、設置 2009年(平成21年)4月1日:エレベータ供用開始 2012年(平成24年)9月13日:可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下1階に2面2線の相対式ホームがあり、西側(麻生方面)に2箇所、東側(真駒内方面)に1箇所の改札口が設けられている。コンコースはなく、麻生方面南側以外の改札口は地上とホームの中間の深さにある。ホーム間の連絡通路が線路の下を通っている。出口は2ヶ所あり、地上へのエレベーターは1番出口に設置されている。コインロッカー・AED・トイレはいずれも1番ホーム側に設置されており、一般のトイレは改札の内側に、身障者対応のトイレは改札の外側にある。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の1日平均乗車人員は4,737人であった。これは南北線では自衛隊前駅に次いで少ない数字である。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺北海道大学の最寄駅の一つであり、学生向けの飲食店や古本屋などが多く立地する。また札幌駅徒歩圏内という立地でもあることから、業務ビルや集合住宅も立ち並ぶ市街地としての側面も有し家賃も札幌市内の水準と比較すると若干高めである。駅の乗降客数は少ないが、駅周辺は人通りは多い。北海道大学は当駅より西100メートル余のところにあり、当駅より東約400メートルのところを創成川が流れる。創成川以東はめっきり人通りが少なくなる。 北海道大学札幌キャンパス北海道大学病院 北区鉄西まちづくりセンター 東警察署北中央交番 札幌北十二条郵便局 札幌北大病院前郵便局

Nakajima-Kōen Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

Nakajima-Kōen Station is a metro station station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station number is N09. The station takes its name from the Nakajima Park, located outside the station.

Train Station 近く Ōdōri Station

Sapporo Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北海道 札幌
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6130

札幌駅(さっぽろえき)は、北海道札幌市北区北6条西4丁目にある、北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線の駅。駅番号は01。電報略号はサツ。概要JR北海道最大の拠点駅であり、道内各地とを結ぶ特急列車、北海道の空の玄関口である新千歳空港とを結ぶ快速「エアポート」、札幌近郊の通勤・通学輸送を担う普通列車などが多く発着し、JR北海道の駅の中で最も利用客数が多い駅である。JR駅の駅ナンバリングは○01となっており、道内各方面への起点となっている。路線上は函館本線の単独駅であるが、列車運行上では2駅東隣の白石駅で分岐する千歳線・1駅西隣の桑園駅で分岐する札沼線(学園都市線)の列車も当駅へ乗り入れており、事実上3路線のターミナル駅となっている。札幌駅は交通の要衝としての位置付けが強いものの、繁華街・商業集積地としての位置付けは大通地区に次ぐ二番手という状態が長らく続いた。しかし2000年代初頭からは札幌都市圏への人口一極集中に加え、駅ビル「JRタワー」の開業(2003年)・駅周辺地域の再開発に伴い、札幌近郊のみならず道内主要都市からの利用客が増加している他、鉄道利用客に留まらず商業などの集積においても大通地区・すすきの地区を凌ぐ新たな拠点へと成長した。近年では若年層を中心に「サツエキ」という通称で呼ばれることも多くなっている。南口駅前広場を挟んで札幌市営地下鉄南北線・東豊線の「さっぽろ駅」(JR駅は漢字、地下鉄駅は平仮名が正式名称)と隣接しており、同駅が代替輸送の指定駅となっている。

Sapporo Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北海道
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

0112135087

Sapporo Station is a railway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. It is served by Hakodate Main Line and other lines of Hokkaido Railway Company (JR Hokkaido), and is also connected to the Subway Sapporo Station.Sapporo Station is the starting point and terminus for the limited expresses of JR Hokkaido. It also has the tallest buildingSuper Tokachi limited expressSuzuran limited expressAirport rapid service

Sapporo Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北区北6条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6130

札幌站()位於日本北海道札幌市北區,整個車站建築體除了車站站房與月台之外,還包含了JR塔大樓(JR Tower)、數家百貨公司與地下街,構成一龐大的站區。札幌車站是由北海道旅客鐵道(JR北海道)所經營,經過該站的鐵路線包含了函館本線、千歳線(千歲線的實際起點位於白石車站,但所有行駛該線的列車都是自札幌起迄)、札沼線(又名學園都市線,其實際起點是桑園車站,狀況與千歲線相同)。除了幾條JR路線外,在札幌車站南邊一小段距離的地底下,札幌市交通局在此設有一座大型地下鐵車站,同樣也是名為札幌車站,但其日文名是以平假名書寫(さっぽろ駅),與使用漢字的JR札幌車站不同。地下鐵札幌車站是南北線與東豐線的轉運車站。JR札幌車站的使用人次為北海道之首。車站構造1990年全面高架化。由於位於豪雪地帶,軌道與月台完全以屋頂覆蓋,屋頂設有複合商業設施「」的停車場。島式月台5面10線,外加一條沒有月台的副本線(11號月台),一部分回廠列車在此到發,夜間與時刻表混亂時作為車輛留置之用。月台配置大概按照以下所示方式運用,但未有明確的區分。相鄰車站※特急、急行列車的停車站參見各列車條目。 北海道旅客鐵道(JR北海道) 函館本線、千歲線(千歲線至白石為止為函館本線) 手稻(S07)-札幌(01) 琴似(S03)-札幌(01) 琴似(S03)-札幌(01)-(一部分停靠白石站(H03))-新札幌(H05) 琴似(S03)-札幌(01)(-苗穗(H02)) (桑園(S02)-)札幌(01)-白石(H03) 桑園(S02)-札幌(01)-苗穗(H02) 札幌(01)-桑園(S02) (臨時名稱)-札幌

Ōdōri Station
Distance: 0.0 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

大通駅(おおどおりえき)は、北海道札幌市中央区大通西2丁目- 4丁目にある、札幌市営地下鉄の駅。札幌市営地下鉄の中で唯一、南北線、東西線、東豊線3路線全てが乗り入れる駅である。駅番号は南北線がN07、東西線がT09、東豊線がH08である。歴史 1971年(昭和46年)12月16日 - 南北線の開通に伴い開業する。なお、この時点で既に東西線の施設についても準備工事がなされていた。 1976年(昭和51年)6月10日 - 東西線の駅が設置される。 1988年(昭和63年)12月2日 - 東豊線の駅が設置される。 開業前の仮称は「大通東駅」だったが、既存の大通駅と同一駅として設置するよう変更された。 2006年(平成18年)1月26日 - 駅ナンバリングの使用を開始する。 2008年(平成20年)12月9日 - 東西線ホームでホームドアが稼働開始される。 2011年(平成23年)3月12日 - 札幌駅前通地下歩行空間の供用が開始され、さっぽろ駅と地下通路で接続される。 2012年(平成24年)9月25日 - 改札口に列車運行情報板を設置し供用を開始する。 2012年(平成24年)10月14日 - 南北線ホームでホームドアが稼働開始される。 2013年(平成25年)8月 - 「大通交流拠点地下広場整備事業」開始。以降、従来の出入口・コンコースなどを大幅改修し順次オープン。 2015年(平成27年)2月4日 - 「大通交流拠点地下広場」供用開始。新しい出入口がこの日より使用開始となる。 2015年(平成27年)10月 - 南北線コンコース東側デジタルサーチ広告稼働。 2016年(平成28年)1月 - 南北線コンコース西側デジタルサーチ広告稼働。

Sapporo Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北海道
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6131

สถานีรถไฟซัปโปะโระ เป็นสถานีรถไฟที่ตั้งอยู่ในเขตคิตะ นครซัปโปะโระ ในจังหวัดฮกไกโด ให้บริการด้านการรถไฟในเส้นทาง สายหลักฮะโกะดะเตะ เป็นหลัก และเส้นทางอีกสองเส้นทาง ซึ่งดำเนินงานโดย JR ฮกไกโด

Susukino Station
Distance: 0.3 mi 詳しくは
中央区南4条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0804

すすきの駅(すすきのえき)は、札幌市中央区南4条西4丁目に所在する札幌市営地下鉄南北線の駅である。当項では札幌市電山鼻線・都心線の停留場であるすすきの停留場についても、合わせて記述する。札幌市営地下鉄 すすきの駅歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅間開業に伴い、駅が設置される。 2003年(平成15年)11月:改札口と地上部を結ぶエレベーター供用開始。 2004年(平成16年):地下鉄ホームと改札口の間にエレベーター完成。併せてロビンソン(現在のラフィラ)前の出入口にエスカレーター設置。 2005年(平成17年) 月日不詳:大規模改修工事着工。地下鉄駅真上に位置するすすきの交差点中央の時計塔を撤去。 3月15日:ホーム階エレベーター(2基)供用開始。 2008年(平成20年)11月20日:北側改札口及びホーム連絡階段、エスカレーターの供用開始。 2012年(平成24年)10月25日:可動式ホーム柵が稼働開始。駅構造 市電・バスの乗継指定駅である。 地下2階に2面2線の相対式ホームがある。改札口は地下1階の南側に1ヶ所と北側に東西各1ヶ所の計3ヶ所で、南側にはエレベーター、北側にはエスカレーターが設置されている。地下1階はススキノラフィラの地下2階と直結している。出口は5ヶ所で、そのうち4番出口にエレベーターとエスカレーター、身障者用トイレが設置されている。 当駅〜大通駅〜さっぽろ駅〜札幌駅〜札幌エルプラザ間は複数の地下街・地下道(ポールタウン、チ・カ・ホ、APiA、paseo、北口地下歩道)により繋がっている。これらは南北およそ2kmの距離があり、直線区間では日本最長の地下通路である。大通駅からは地下街オーロラタウン・500m美術館経由で東西線バスセンター前駅とも繋がっている。豊水すすきの駅は、市電との乗換は可能だが、南北線とは別駅扱いであり、地下歩道も繋がっていない。

串鳥 札幌駅前店
Distance: 0.5 mi 詳しくは
中央区北4条西2丁目 札幌TRビル2F
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0004

011-233-2989

札幌駅 さっぽろえき Sapporo Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北区北6条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido

011-222-6131

札幌駅南口
Distance: 0.5 mi 詳しくは
札幌市北区北5条西3丁目1-1
Sapporo-shi, Hokkaido

011-222-6131

ESTA, JR Tower @ Sapporo Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
北5条西2丁目
Sapporo-shi, Hokkaido

011-213-2111

Susukino Station
Distance: 0.3 mi 詳しくは
中央区南4条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0804

is a railway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station is numbered "N08". It is located on the Namboku Line and Sapporo Streetcar.Surrounding areaOn the south side of the station is located the largest red-light district north of Tokyo, Susukino, in which are concentrated many restaurants, bars, hotels, and adult-entertainment establishments.The station is located relatively close to Hōsui-Susukino Station on the Tōhō Line, but there are no free transfers between the two stations.Hōsui-Susukino Station (H09, 15px Tōhō Line)National Route 36 (to Muroran)Susukino Central Police StationMinami Sanjo Post OfficeNorth Pacific Bank, Susukino branchHokkaido Bank, Susukino branchTomakomai Shinkin Bank, Sapporo branchSusukino Lafiler mega storeUnderground Shopping Malls (Pole Town & Aurora Town)Sapporo Tokyu Inn HotelSapporo Toho Plaza cinemaTanukikoji Shopping arcadeSapporo Ramen Alley

Ōdōri Station
Distance: 0.0 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

is a metro station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan, operated by Sapporo Municipal Subway. The station opened on December 16, 1971 as part of the first phase of the Namboku Line.LinesOdori Station is served by the Namboku Line, Tōzai Line, and Tōhō Line.Surrounding area Ōdōri Park 4th Ave (Sapporoeki-mae Avenue) Mitsukoshi Central business district Sapporo Citizens Hall Doshin Hall NHK Sapporo Sapporo TV Tower Sapporo Clock Tower Former Hokkaidō government office building Sapporo streetcar Nishi 4-Chome Station Hokkaido Police Headquarters Hokkaido University Botanical Gardens Tanukikoji shopping arcade Theater Kino Nijo fish market Hokkaido Chuo Bus Sapporo Terminal Odori bus Center Building Sapporo Grand Hotel

地下鉄 中島公園駅
Distance: 0.8 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

011-896-2744

西11丁目駅
Distance: 0.6 mi 詳しくは
中央区大通西11丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042 

011-861-2374

Nakajima-Kōen Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

中島公園駅(なかじまこうえんえき)は、札幌市中央区南9条西4丁目にある、札幌市営地下鉄南北線の駅。駅番号はN09。歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅開業に伴い、設置 2009年(平成21年)3月31日:南改札口・3番出入口の供用開始 2012年(平成24年)11月6日:可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下2階に2面2線の相対式ホームがある。地下1階は1・2番出口を有する北側と、3番出口の南側に分かれており、それぞれにコンコース・自動券売機・自動改札機・自動精算機がある。トイレは北側が改札の内側(身障者対応トイレは改札外)に、南側は改札の外側にある。2007年4月にエレベーターが完成し、それに伴い改札口が2ヶ所増設された。ただその2ヶ所の改札口は互いにつながっていないので、エレベーターのみを使ってのホーム間の移動はできない。また、地下1階に身障者対応トイレも設置されている。地上へのエレベーターは1番出口の横にある。2009年3月に中島公園方面への新出口として、3番出入口が供用開始された。3番出入口はすべての段差にエスカレータが設置されている。3番出口の改札機はすべてSAPICA対応である。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は9,277人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺当駅は、札幌駅前通とその突き当たりにある中島公園の地下にある。当駅が公園の北の入口、幌平橋駅が公園の南の入口である。札幌駅前通と直交して菊水旭山公園通りが走る。駅のすぐ南は中島公園、北側は商店街及び業務街である。当駅から札幌駅にかけては札幌パークホテルに代表されるように、ビジネスホテルやシティホテルなど、宿泊施設が多い。 中央区豊水まちづくりセンター 南警察署南九条交番・中島交番 札幌南八条郵便局 北洋銀行東屯田支店 中島公園(詳細は当該項目参照) 札幌パークホテル Zepp Sapporo セイコーマート本社

小樽駅
Distance: 0.7 mi 詳しくは
稲穂2丁目22番15号
Otaru-shi, Hokkaido 047-0032

0134-22-0771

Sapporo Station (Sapporo Municipal Subway)
Distance: 0.4 mi 詳しくは
Kita 4-jo Nishi 4-chome Chuo-ku
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0004

札幌車站(さっぽろ駅)是一位於日本北海道札幌市中央區、隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。地下鐵札幌車站緊鄰北海道旅客鐵道(JR北海道)所屬的札幌車站南口廣場,是札幌市營地下鐵南北線與東豐線的轉運車站,也是市區內的主要轉運點。本站使用地名「札幌」之平假名作為站名,與站名以漢字書寫的JR札幌車站(札幌駅)不同。此因JR車站代表札幌全市的門戶,不同於地下鐵僅服務附近週邊,而以寫法為區別並避免混淆。車站構造地下鐵札幌車站位於JR札幌車站前方一個街廓的地底下,大約位於北四-{条}-西三丁目與北三-{条}-西二丁目周圍的道路地底,車站本身大致呈一「H」字形,其中南北線的月台區位於車站西側,札幌車站站前大街(札幌駅前通)的地底下,東豐線的月台則是與南北線平行,但位於車站東翼的地底下。兩條地下鐵路線本身並沒有交會,而是在札幌車站處以東西向的地下通路相連。車站的檢票口位於地下一樓(但如果以周遭相連建築物的地下室樓層來比較,其實已經有地下二樓的深度)。南北線的月台位於地下二樓,採一座島式月台兩條乘車線配置,而東豐線也是一樣採一座島式月台兩條路線的設計。車站周邊 JR塔大樓(JRタワー) 大丸百貨札幌店 札幌Esta百貨(札幌エスタ) 東急百貨札幌店(さっぽろ東急百貨店) 西武百貨札幌店(札幌西武) Loft百貨札幌店(札幌ロフト) Apia地下街(アピア) Paseo商店街(パセオ) 札幌車站客運總站历史 1971年12月14日-札幌市營地下鐵南北線通車,地下鐵札幌車站啟用。 1988年12月2日-東豐線通車並設置月台,地下鐵札幌車站成為轉運車站。外部連結 札幌車站站內PDF地圖(札幌市交通局)

Nakajima-Kōen Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

中島公園車站(中島公園駅)是一位於日本北海道札幌市中央區南9条西4丁目,隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。中島公園車站是札幌市營地下鐵南北線的沿線車站之一,車站編號N09。由於地下化的車站正好位於中島公園的地底,因此得名。通過路線札幌市營地下鐵南北線

REAL 北海道
Distance: 0.5 mi 詳しくは
中央区北11条西15丁目1-1
Sapporo-shi, Hokkaido 060-8644

※本站圖文若無特別註明出處,皆為JR北海道版權所有,歡迎使用臉書機制分享,請勿任意下載使用。 ※若您有任何關於JR北海道的疑問或諮詢,請直接於塗鴉牆上貼文,使用私訊方式恕無法回覆!謝謝您的支持!!

Bus Center-Mae Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
中央区南1条東4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0041

011-861-2374

バスセンター前駅(バスセンターまええき)は、札幌市中央区南1条東4丁目にある、札幌市営地下鉄東西線の駅である。駅番号はT10。歴史 1975年 (昭和50年) 4月1日 : 大通バスセンター暫定使用開始 (待合室のみ) 6月30日 : 大通バスセンター開業、バス乗り入れ開始 2008年 (平成20年) 4月 : エレベータ設置・供用開始 12月4日 : 可動式ホーム柵が稼働開始駅構造南大通の下にあり、地下歩道とホームはこの通り沿いに東西に伸びる。出入口の数は10で、東西の端の出入口の間の距離は約500メートルある。西の出口はバスセンタービルの中にある。地下歩道はその西の大通駅までつながっている。ホームは1面2線の島式で、改札は西・中央・東の3ヶ所。当駅の駅名にやや反して、ホーム出口からバスセンターまでの距離は比較的長く、東豊線・大通駅から歩いてもあまり所要時間は変わらない。札幌市営地下鉄の島式ホームの駅では最後にエレベータが設置された(2008年3月完成、同年4月から供用開始)。エレベータは、ホームと中央改札口の間に1基、コンコースと地上の間には9番出口に1基が設置された。これに併せて男子トイレと女子トイレの間に身障者用トイレを新設し、エレベータと同じく供用を開始した。大通バスセンタービルに直結しており、隣の大通駅とは地下歩道・さっぽろ地下街オーロラタウン経由で繋がっている。また大通駅からさっぽろ地下街ポールタウン経由で南北線・すすきの駅へも地下を通って行く事が出来る。さらに2011年3月12日に札幌駅前通地下歩行空間が開通し、さっぽろ駅へも地下を通って行く事ができ、JR札幌駅にもさっぽろ駅からアピア経由で行くことが出来る。

Nishi-Jūitchōme Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
中央区大通西11丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042 

011-861-2374

Nishi-Jūitchōme Station is a Sapporo Municipal Subway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station number is T08.Surrounding areaChūō-Kuyakusho-Mae Station, Sapporo StreetcarJapan National Route 230, (to Setana)Miyoshi ShrineŌdōri ParkSapporo Television BroadcastingHokkaido University Botanical GardensSapporo City Fire Department Central stationHokkaido Provincial Activity centerSapporo City MuseumSapporo Education and Culture HallNitori Culture HallKita ichijonishi Police StationPost Office Sapporo Kita-ichijoGeneral Consulate of South KoreaYamada Denki, Head Office SapporoHotel Royton SapporoSapporo Prince HotelTokyo Dome Hotel SapporoHokkaido Bank, Minamiichijo branch

Higashi-Kuyakusho-Mae Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
東区北13条東8丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0013

011-251-1350

東区役所前駅(ひがしくやくしょまええき)は、札幌市東区北13条東8丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH05。歴史 1988年(昭和63年)12月2日:栄町駅 - 豊水すすきの駅間開業に伴い、設置 開業前の仮称は「光星駅」だった。駅構造北13条北郷通に平行して、東8丁目・篠路通(通称:北光線)との交点の下に位置する。1面2線の島式ホームである。出口は4ヶ所あり、地上へのエレベーターは4番出口への通路の途中に設置されている。1番出口以外はすべて駅の西側にある。東区役所へは4番出口が最寄り。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は8,813人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺駅名の通り東区役所が至近にある。また、付近は住宅のほか商業施設や私立学校等も多い。 札幌市東区役所 東警察署北十二条交番 札幌北九条郵便局 美香保郵便局 札幌信用金庫光星支店 北洋銀行光星支店 北陸銀行苗穂支店 札幌市東保健センター セレスタ札幌(旧ショッピングセンター光星) メディカルセンター光星 マックスバリュ光星店 北海市場東店 JR生鮮市場北10条店 スポーツデポ光星店 ゴルフ5光星店 札幌大谷学園 札幌大谷大学 札幌大谷短期大学 札幌大谷中学校・高等学校 札幌大谷幼稚園 札幌光星高等学校・中学校 札幌市立美香保中学校 札幌市立美香保小学校 札幌市立苗穂小学校 ホーマック光星店 ゲオ札幌光星店 TSUTAYA北14条光星店 サッポロビール園 アリオ札幌 アクターズスタジオ本部校

Kita-Jūni-Jō Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
北海道札幌市北区
Sapporo-shi, Hokkaido

北12条駅(きたじゅうにじょうえき)は、北海道札幌市北区北12条西4丁目にある札幌市営地下鉄南北線の駅である。駅番号はN05。歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅間開業に伴い、設置 2009年(平成21年)4月1日:エレベータ供用開始 2012年(平成24年)9月13日:可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下1階に2面2線の相対式ホームがあり、西側(麻生方面)に2箇所、東側(真駒内方面)に1箇所の改札口が設けられている。コンコースはなく、麻生方面南側以外の改札口は地上とホームの中間の深さにある。ホーム間の連絡通路が線路の下を通っている。出口は2ヶ所あり、地上へのエレベーターは1番出口に設置されている。コインロッカー・AED・トイレはいずれも1番ホーム側に設置されており、一般のトイレは改札の内側に、身障者対応のトイレは改札の外側にある。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の1日平均乗車人員は4,737人であった。これは南北線では自衛隊前駅に次いで少ない数字である。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺北海道大学の最寄駅の一つであり、学生向けの飲食店や古本屋などが多く立地する。また札幌駅徒歩圏内という立地でもあることから、業務ビルや集合住宅も立ち並ぶ市街地としての側面も有し家賃も札幌市内の水準と比較すると若干高めである。駅の乗降客数は少ないが、駅周辺は人通りは多い。北海道大学は当駅より西100メートル余のところにあり、当駅より東約400メートルのところを創成川が流れる。創成川以東はめっきり人通りが少なくなる。 北海道大学札幌キャンパス北海道大学病院 北区鉄西まちづくりセンター 東警察署北中央交番 札幌北十二条郵便局 札幌北大病院前郵便局

Nakajima-Kōen Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

Nakajima-Kōen Station is a metro station station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station number is N09. The station takes its name from the Nakajima Park, located outside the station.

Transit Stop 近く Ōdōri Station

Sapporo Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北海道 札幌
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6130

札幌駅(さっぽろえき)は、北海道札幌市北区北6条西4丁目にある、北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線の駅。駅番号は01。電報略号はサツ。概要JR北海道最大の拠点駅であり、道内各地とを結ぶ特急列車、北海道の空の玄関口である新千歳空港とを結ぶ快速「エアポート」、札幌近郊の通勤・通学輸送を担う普通列車などが多く発着し、JR北海道の駅の中で最も利用客数が多い駅である。JR駅の駅ナンバリングは○01となっており、道内各方面への起点となっている。路線上は函館本線の単独駅であるが、列車運行上では2駅東隣の白石駅で分岐する千歳線・1駅西隣の桑園駅で分岐する札沼線(学園都市線)の列車も当駅へ乗り入れており、事実上3路線のターミナル駅となっている。札幌駅は交通の要衝としての位置付けが強いものの、繁華街・商業集積地としての位置付けは大通地区に次ぐ二番手という状態が長らく続いた。しかし2000年代初頭からは札幌都市圏への人口一極集中に加え、駅ビル「JRタワー」の開業(2003年)・駅周辺地域の再開発に伴い、札幌近郊のみならず道内主要都市からの利用客が増加している他、鉄道利用客に留まらず商業などの集積においても大通地区・すすきの地区を凌ぐ新たな拠点へと成長した。近年では若年層を中心に「サツエキ」という通称で呼ばれることも多くなっている。南口駅前広場を挟んで札幌市営地下鉄南北線・東豊線の「さっぽろ駅」(JR駅は漢字、地下鉄駅は平仮名が正式名称)と隣接しており、同駅が代替輸送の指定駅となっている。

Sapporo Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北海道
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

0112135087

Sapporo Station is a railway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. It is served by Hakodate Main Line and other lines of Hokkaido Railway Company (JR Hokkaido), and is also connected to the Subway Sapporo Station.Sapporo Station is the starting point and terminus for the limited expresses of JR Hokkaido. It also has the tallest buildingSuper Tokachi limited expressSuzuran limited expressAirport rapid service

Sapporo Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北区北6条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6130

札幌站()位於日本北海道札幌市北區,整個車站建築體除了車站站房與月台之外,還包含了JR塔大樓(JR Tower)、數家百貨公司與地下街,構成一龐大的站區。札幌車站是由北海道旅客鐵道(JR北海道)所經營,經過該站的鐵路線包含了函館本線、千歳線(千歲線的實際起點位於白石車站,但所有行駛該線的列車都是自札幌起迄)、札沼線(又名學園都市線,其實際起點是桑園車站,狀況與千歲線相同)。除了幾條JR路線外,在札幌車站南邊一小段距離的地底下,札幌市交通局在此設有一座大型地下鐵車站,同樣也是名為札幌車站,但其日文名是以平假名書寫(さっぽろ駅),與使用漢字的JR札幌車站不同。地下鐵札幌車站是南北線與東豐線的轉運車站。JR札幌車站的使用人次為北海道之首。車站構造1990年全面高架化。由於位於豪雪地帶,軌道與月台完全以屋頂覆蓋,屋頂設有複合商業設施「」的停車場。島式月台5面10線,外加一條沒有月台的副本線(11號月台),一部分回廠列車在此到發,夜間與時刻表混亂時作為車輛留置之用。月台配置大概按照以下所示方式運用,但未有明確的區分。相鄰車站※特急、急行列車的停車站參見各列車條目。 北海道旅客鐵道(JR北海道) 函館本線、千歲線(千歲線至白石為止為函館本線) 手稻(S07)-札幌(01) 琴似(S03)-札幌(01) 琴似(S03)-札幌(01)-(一部分停靠白石站(H03))-新札幌(H05) 琴似(S03)-札幌(01)(-苗穗(H02)) (桑園(S02)-)札幌(01)-白石(H03) 桑園(S02)-札幌(01)-苗穗(H02) 札幌(01)-桑園(S02) (臨時名稱)-札幌

Ōdōri Station
Distance: 0.0 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

大通駅(おおどおりえき)は、北海道札幌市中央区大通西2丁目- 4丁目にある、札幌市営地下鉄の駅。札幌市営地下鉄の中で唯一、南北線、東西線、東豊線3路線全てが乗り入れる駅である。駅番号は南北線がN07、東西線がT09、東豊線がH08である。歴史 1971年(昭和46年)12月16日 - 南北線の開通に伴い開業する。なお、この時点で既に東西線の施設についても準備工事がなされていた。 1976年(昭和51年)6月10日 - 東西線の駅が設置される。 1988年(昭和63年)12月2日 - 東豊線の駅が設置される。 開業前の仮称は「大通東駅」だったが、既存の大通駅と同一駅として設置するよう変更された。 2006年(平成18年)1月26日 - 駅ナンバリングの使用を開始する。 2008年(平成20年)12月9日 - 東西線ホームでホームドアが稼働開始される。 2011年(平成23年)3月12日 - 札幌駅前通地下歩行空間の供用が開始され、さっぽろ駅と地下通路で接続される。 2012年(平成24年)9月25日 - 改札口に列車運行情報板を設置し供用を開始する。 2012年(平成24年)10月14日 - 南北線ホームでホームドアが稼働開始される。 2013年(平成25年)8月 - 「大通交流拠点地下広場整備事業」開始。以降、従来の出入口・コンコースなどを大幅改修し順次オープン。 2015年(平成27年)2月4日 - 「大通交流拠点地下広場」供用開始。新しい出入口がこの日より使用開始となる。 2015年(平成27年)10月 - 南北線コンコース東側デジタルサーチ広告稼働。 2016年(平成28年)1月 - 南北線コンコース西側デジタルサーチ広告稼働。

Sapporo Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
北海道
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0806

011-222-6131

สถานีรถไฟซัปโปะโระ เป็นสถานีรถไฟที่ตั้งอยู่ในเขตคิตะ นครซัปโปะโระ ในจังหวัดฮกไกโด ให้บริการด้านการรถไฟในเส้นทาง สายหลักฮะโกะดะเตะ เป็นหลัก และเส้นทางอีกสองเส้นทาง ซึ่งดำเนินงานโดย JR ฮกไกโด

Susukino Station
Distance: 0.3 mi 詳しくは
中央区南4条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0804

すすきの駅(すすきのえき)は、札幌市中央区南4条西4丁目に所在する札幌市営地下鉄南北線の駅である。当項では札幌市電山鼻線・都心線の停留場であるすすきの停留場についても、合わせて記述する。札幌市営地下鉄 すすきの駅歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅間開業に伴い、駅が設置される。 2003年(平成15年)11月:改札口と地上部を結ぶエレベーター供用開始。 2004年(平成16年):地下鉄ホームと改札口の間にエレベーター完成。併せてロビンソン(現在のラフィラ)前の出入口にエスカレーター設置。 2005年(平成17年) 月日不詳:大規模改修工事着工。地下鉄駅真上に位置するすすきの交差点中央の時計塔を撤去。 3月15日:ホーム階エレベーター(2基)供用開始。 2008年(平成20年)11月20日:北側改札口及びホーム連絡階段、エスカレーターの供用開始。 2012年(平成24年)10月25日:可動式ホーム柵が稼働開始。駅構造 市電・バスの乗継指定駅である。 地下2階に2面2線の相対式ホームがある。改札口は地下1階の南側に1ヶ所と北側に東西各1ヶ所の計3ヶ所で、南側にはエレベーター、北側にはエスカレーターが設置されている。地下1階はススキノラフィラの地下2階と直結している。出口は5ヶ所で、そのうち4番出口にエレベーターとエスカレーター、身障者用トイレが設置されている。 当駅〜大通駅〜さっぽろ駅〜札幌駅〜札幌エルプラザ間は複数の地下街・地下道(ポールタウン、チ・カ・ホ、APiA、paseo、北口地下歩道)により繋がっている。これらは南北およそ2kmの距離があり、直線区間では日本最長の地下通路である。大通駅からは地下街オーロラタウン・500m美術館経由で東西線バスセンター前駅とも繋がっている。豊水すすきの駅は、市電との乗換は可能だが、南北線とは別駅扱いであり、地下歩道も繋がっていない。

Susukino Station
Distance: 0.3 mi 詳しくは
中央区南4条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0804

is a railway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station is numbered "N08". It is located on the Namboku Line and Sapporo Streetcar.Surrounding areaOn the south side of the station is located the largest red-light district north of Tokyo, Susukino, in which are concentrated many restaurants, bars, hotels, and adult-entertainment establishments.The station is located relatively close to Hōsui-Susukino Station on the Tōhō Line, but there are no free transfers between the two stations.Hōsui-Susukino Station (H09, 15px Tōhō Line)National Route 36 (to Muroran)Susukino Central Police StationMinami Sanjo Post OfficeNorth Pacific Bank, Susukino branchHokkaido Bank, Susukino branchTomakomai Shinkin Bank, Sapporo branchSusukino Lafiler mega storeUnderground Shopping Malls (Pole Town & Aurora Town)Sapporo Tokyu Inn HotelSapporo Toho Plaza cinemaTanukikoji Shopping arcadeSapporo Ramen Alley

Ōdōri Station
Distance: 0.0 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

is a metro station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan, operated by Sapporo Municipal Subway. The station opened on December 16, 1971 as part of the first phase of the Namboku Line.LinesOdori Station is served by the Namboku Line, Tōzai Line, and Tōhō Line.Surrounding area Ōdōri Park 4th Ave (Sapporoeki-mae Avenue) Mitsukoshi Central business district Sapporo Citizens Hall Doshin Hall NHK Sapporo Sapporo TV Tower Sapporo Clock Tower Former Hokkaidō government office building Sapporo streetcar Nishi 4-Chome Station Hokkaido Police Headquarters Hokkaido University Botanical Gardens Tanukikoji shopping arcade Theater Kino Nijo fish market Hokkaido Chuo Bus Sapporo Terminal Odori bus Center Building Sapporo Grand Hotel

Nakajima-Kōen Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

中島公園駅(なかじまこうえんえき)は、札幌市中央区南9条西4丁目にある、札幌市営地下鉄南北線の駅。駅番号はN09。歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅開業に伴い、設置 2009年(平成21年)3月31日:南改札口・3番出入口の供用開始 2012年(平成24年)11月6日:可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下2階に2面2線の相対式ホームがある。地下1階は1・2番出口を有する北側と、3番出口の南側に分かれており、それぞれにコンコース・自動券売機・自動改札機・自動精算機がある。トイレは北側が改札の内側(身障者対応トイレは改札外)に、南側は改札の外側にある。2007年4月にエレベーターが完成し、それに伴い改札口が2ヶ所増設された。ただその2ヶ所の改札口は互いにつながっていないので、エレベーターのみを使ってのホーム間の移動はできない。また、地下1階に身障者対応トイレも設置されている。地上へのエレベーターは1番出口の横にある。2009年3月に中島公園方面への新出口として、3番出入口が供用開始された。3番出入口はすべての段差にエスカレータが設置されている。3番出口の改札機はすべてSAPICA対応である。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は9,277人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺当駅は、札幌駅前通とその突き当たりにある中島公園の地下にある。当駅が公園の北の入口、幌平橋駅が公園の南の入口である。札幌駅前通と直交して菊水旭山公園通りが走る。駅のすぐ南は中島公園、北側は商店街及び業務街である。当駅から札幌駅にかけては札幌パークホテルに代表されるように、ビジネスホテルやシティホテルなど、宿泊施設が多い。 中央区豊水まちづくりセンター 南警察署南九条交番・中島交番 札幌南八条郵便局 北洋銀行東屯田支店 中島公園(詳細は当該項目参照) 札幌パークホテル Zepp Sapporo セイコーマート本社

Sapporo Station (Sapporo Municipal Subway)
Distance: 0.4 mi 詳しくは
Kita 4-jo Nishi 4-chome Chuo-ku
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0004

札幌車站(さっぽろ駅)是一位於日本北海道札幌市中央區、隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。地下鐵札幌車站緊鄰北海道旅客鐵道(JR北海道)所屬的札幌車站南口廣場,是札幌市營地下鐵南北線與東豐線的轉運車站,也是市區內的主要轉運點。本站使用地名「札幌」之平假名作為站名,與站名以漢字書寫的JR札幌車站(札幌駅)不同。此因JR車站代表札幌全市的門戶,不同於地下鐵僅服務附近週邊,而以寫法為區別並避免混淆。車站構造地下鐵札幌車站位於JR札幌車站前方一個街廓的地底下,大約位於北四-{条}-西三丁目與北三-{条}-西二丁目周圍的道路地底,車站本身大致呈一「H」字形,其中南北線的月台區位於車站西側,札幌車站站前大街(札幌駅前通)的地底下,東豐線的月台則是與南北線平行,但位於車站東翼的地底下。兩條地下鐵路線本身並沒有交會,而是在札幌車站處以東西向的地下通路相連。車站的檢票口位於地下一樓(但如果以周遭相連建築物的地下室樓層來比較,其實已經有地下二樓的深度)。南北線的月台位於地下二樓,採一座島式月台兩條乘車線配置,而東豐線也是一樣採一座島式月台兩條路線的設計。車站周邊 JR塔大樓(JRタワー) 大丸百貨札幌店 札幌Esta百貨(札幌エスタ) 東急百貨札幌店(さっぽろ東急百貨店) 西武百貨札幌店(札幌西武) Loft百貨札幌店(札幌ロフト) Apia地下街(アピア) Paseo商店街(パセオ) 札幌車站客運總站历史 1971年12月14日-札幌市營地下鐵南北線通車,地下鐵札幌車站啟用。 1988年12月2日-東豐線通車並設置月台,地下鐵札幌車站成為轉運車站。外部連結 札幌車站站內PDF地圖(札幌市交通局)

Hōsui-Susukino Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
中央区南6条西2丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0806

豊水すすきの駅(ほうすいすすきのえき)は、札幌市中央区南6条西2丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH09。概要東豊線開業時から1994年の当駅-福住間延伸開業までは南側の終点となっていたため、大通側に両渡り式転轍機が置かれており、折り返し運転が行われていた。なお、300mほど離れている南北線のすすきの駅とは直接接続していないため、当駅から南北線へ乗り換えることはできない。。北海道随一の歓楽街・すすきの地区にありながらやや東側に外れているため、南北線すすきの駅に比べ、駅の存在感はあまり目立たない。利用者数の割に駅構内が広く作られていることに加え、南北線すすきの駅のように商業施設とも直結しておらず、時間帯によっては閑散としていることもある。駅構内には東豊線乗務区があり、当駅で乗務員の交代が行われる。当初、車内放送のアナウンスは豊水すすきのの「ほ」にアクセントをつけて発音していたが、地域住民の要望により、2009年より平板なアクセントの発音に変更された。歴史 1988年(昭和63年)12月2日 - 開業 開業前、すすきの観光協会は「すすきの」(現すすきの駅と接続)を推し、一方豊水地区第11町内会は「豊水」を推した。 終点駅時代は、転轍機を用いてホームにて折り返し運転を行っていた。 1994年(平成6年)10月14日 - 当駅~福住駅間延伸開業に伴い、中間駅となる。駅構造地下1階に改札口、地下2階に1面2線の島式ホームがある。北側には両渡り式転轍機が設置されている。出口は7ヶ所あり、地上へのエレベーターは6番出口にある。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の1日平均乗車人員は7,488人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。

Nakajima-Kōen Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

中島公園車站(中島公園駅)是一位於日本北海道札幌市中央區南9条西4丁目,隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。中島公園車站是札幌市營地下鐵南北線的沿線車站之一,車站編號N09。由於地下化的車站正好位於中島公園的地底,因此得名。通過路線札幌市營地下鐵南北線

Bus Center-Mae Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
中央区南1条東4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0041

011-861-2374

バスセンター前駅(バスセンターまええき)は、札幌市中央区南1条東4丁目にある、札幌市営地下鉄東西線の駅である。駅番号はT10。歴史 1975年 (昭和50年) 4月1日 : 大通バスセンター暫定使用開始 (待合室のみ) 6月30日 : 大通バスセンター開業、バス乗り入れ開始 2008年 (平成20年) 4月 : エレベータ設置・供用開始 12月4日 : 可動式ホーム柵が稼働開始駅構造南大通の下にあり、地下歩道とホームはこの通り沿いに東西に伸びる。出入口の数は10で、東西の端の出入口の間の距離は約500メートルある。西の出口はバスセンタービルの中にある。地下歩道はその西の大通駅までつながっている。ホームは1面2線の島式で、改札は西・中央・東の3ヶ所。当駅の駅名にやや反して、ホーム出口からバスセンターまでの距離は比較的長く、東豊線・大通駅から歩いてもあまり所要時間は変わらない。札幌市営地下鉄の島式ホームの駅では最後にエレベータが設置された(2008年3月完成、同年4月から供用開始)。エレベータは、ホームと中央改札口の間に1基、コンコースと地上の間には9番出口に1基が設置された。これに併せて男子トイレと女子トイレの間に身障者用トイレを新設し、エレベータと同じく供用を開始した。大通バスセンタービルに直結しており、隣の大通駅とは地下歩道・さっぽろ地下街オーロラタウン経由で繋がっている。また大通駅からさっぽろ地下街ポールタウン経由で南北線・すすきの駅へも地下を通って行く事が出来る。さらに2011年3月12日に札幌駅前通地下歩行空間が開通し、さっぽろ駅へも地下を通って行く事ができ、JR札幌駅にもさっぽろ駅からアピア経由で行くことが出来る。

Nishi-Jūitchōme Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
中央区大通西11丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042 

011-861-2374

Nishi-Jūitchōme Station is a Sapporo Municipal Subway station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan. The station number is T08.Surrounding areaChūō-Kuyakusho-Mae Station, Sapporo StreetcarJapan National Route 230, (to Setana)Miyoshi ShrineŌdōri ParkSapporo Television BroadcastingHokkaido University Botanical GardensSapporo City Fire Department Central stationHokkaido Provincial Activity centerSapporo City MuseumSapporo Education and Culture HallNitori Culture HallKita ichijonishi Police StationPost Office Sapporo Kita-ichijoGeneral Consulate of South KoreaYamada Denki, Head Office SapporoHotel Royton SapporoSapporo Prince HotelTokyo Dome Hotel SapporoHokkaido Bank, Minamiichijo branch

Higashi-Kuyakusho-Mae Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
東区北13条東8丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 065-0013

011-251-1350

東区役所前駅(ひがしくやくしょまええき)は、札幌市東区北13条東8丁目にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅である。駅番号はH05。歴史 1988年(昭和63年)12月2日:栄町駅 - 豊水すすきの駅間開業に伴い、設置 開業前の仮称は「光星駅」だった。駅構造北13条北郷通に平行して、東8丁目・篠路通(通称:北光線)との交点の下に位置する。1面2線の島式ホームである。出口は4ヶ所あり、地上へのエレベーターは4番出口への通路の途中に設置されている。1番出口以外はすべて駅の西側にある。東区役所へは4番出口が最寄り。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は8,813人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺駅名の通り東区役所が至近にある。また、付近は住宅のほか商業施設や私立学校等も多い。 札幌市東区役所 東警察署北十二条交番 札幌北九条郵便局 美香保郵便局 札幌信用金庫光星支店 北洋銀行光星支店 北陸銀行苗穂支店 札幌市東保健センター セレスタ札幌(旧ショッピングセンター光星) メディカルセンター光星 マックスバリュ光星店 北海市場東店 JR生鮮市場北10条店 スポーツデポ光星店 ゴルフ5光星店 札幌大谷学園 札幌大谷大学 札幌大谷短期大学 札幌大谷中学校・高等学校 札幌大谷幼稚園 札幌光星高等学校・中学校 札幌市立美香保中学校 札幌市立美香保小学校 札幌市立苗穂小学校 ホーマック光星店 ゲオ札幌光星店 TSUTAYA北14条光星店 サッポロビール園 アリオ札幌 アクターズスタジオ本部校

Kita-Jūni-Jō Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
北海道札幌市北区
Sapporo-shi, Hokkaido

北12条駅(きたじゅうにじょうえき)は、北海道札幌市北区北12条西4丁目にある札幌市営地下鉄南北線の駅である。駅番号はN05。歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅間開業に伴い、設置 2009年(平成21年)4月1日:エレベータ供用開始 2012年(平成24年)9月13日:可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下1階に2面2線の相対式ホームがあり、西側(麻生方面)に2箇所、東側(真駒内方面)に1箇所の改札口が設けられている。コンコースはなく、麻生方面南側以外の改札口は地上とホームの中間の深さにある。ホーム間の連絡通路が線路の下を通っている。出口は2ヶ所あり、地上へのエレベーターは1番出口に設置されている。コインロッカー・AED・トイレはいずれも1番ホーム側に設置されており、一般のトイレは改札の内側に、身障者対応のトイレは改札の外側にある。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の1日平均乗車人員は4,737人であった。これは南北線では自衛隊前駅に次いで少ない数字である。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺北海道大学の最寄駅の一つであり、学生向けの飲食店や古本屋などが多く立地する。また札幌駅徒歩圏内という立地でもあることから、業務ビルや集合住宅も立ち並ぶ市街地としての側面も有し家賃も札幌市内の水準と比較すると若干高めである。駅の乗降客数は少ないが、駅周辺は人通りは多い。北海道大学は当駅より西100メートル余のところにあり、当駅より東約400メートルのところを創成川が流れる。創成川以東はめっきり人通りが少なくなる。 北海道大学札幌キャンパス北海道大学病院 北区鉄西まちづくりセンター 東警察署北中央交番 札幌北十二条郵便局 札幌北大病院前郵便局

Travel and Transportation 近く Ōdōri Station

大通公園(Odori Park)
Distance: 0.2 mi 詳しくは
大通西1丁目-12丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

すすきの
Distance: 0.4 mi 詳しくは
すすきの
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0808

Odori Park
Distance: 0.3 mi 詳しくは
中央区大通西1丁目〜大通西12丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0000

大通公園(おおどおりこうえん)は、札幌市の中心部を東西に横切る公園。中央区大通西1丁目から大通西12丁目まで長さ約1.3kmにわたって連なる。札幌の都市計画の基線となる大通りとして設けられ、徐々に公園として整備された。現在に至るまで札幌の中心を占めるもっとも重要な公園・広場空間である。1980年(昭和55年)6月6日に都市公園告示(特殊公園)、面積78,901m²(約7.9ha)。都市景観100選受賞地区。公園の位置札幌市中心部は碁盤目状の区画であり、その住所は「北17条東5丁目」「南9条西15丁目」のように南北東西に条丁目をつけて表される。東西を分ける基準となっているのは創成川である。これに対し南北の境界にあたる道路が大通であり、またそれに面した、南北の「0条」にあたる地域のことも大通という(送り仮名の「り」をつけないのが正しい表記)。 都市計画道路としての「3.1.2大通」(幅員105.45m)に公園部分も含まれる。車両通行帯は公園を挟んで北大通と南大通に分かれており、それぞれ東、西への一方通行となっている。大通公園は、幅65mの巨大な中央分離帯であるともいえる。用途地域は商業地域(800/80)。第一種風致地区(大通風致地区)。都市景観形成地区(大通地区)。大通公園の南側に大手デパート等の商業施設が多く、現在もショッピング・エリアとして賑わっている。これらの地域は公式には「本府」(開拓使時代の札幌本府、つまり札幌市街地であったことに由来)と称されるが、一般には「大通」と呼ばれることが多い。札幌大通大通の南北両側の札幌市道としての路線名は、北側が「札幌市道大通北線」、南側が「札幌市道大通南線」といい、どちらも含めて通称「大通」または、「札幌大通」ともよばれる。札幌市中央区大通西1丁目 - 同区大通西12丁目間の延長約1,260m、全幅約105m、南北それぞれが3車線で整備され、両道路に挟まれるように幅65mの中央帯が大通公園として整備されている。中央分離帯にあたる公園には、ハルニレ、ニセアカシア、ライラック、イチイなどの北海道を代表する木々が植えられており、北海道開拓に尽力した黒田清隆像や、高さ147mのテレビ塔などの施設が点在し、札幌の道路公園として、建設省および、「道の日」実行委員会が選定する日本の道100選のひとつに選ばれている。札幌市街南北の中央に位置することから、重要な幹線道路として利用されているばかりでなく、都市内の環境を保全する空間を提供し、地下空間も含めた都市機能の補完施設として高度に利用されている。大通はまた、さっぽろライラックまつり、YOSAKOIソーラン祭り、さっぽろ雪まつりなど各種イベントの拠点として重要な役割も果たしており、特に雪まつりは250万人もの観光客を集め、世界的に有名な冬の祭典となっている。

札幌大通公園
Distance: 0.0 mi 詳しくは
Sapporo-shi, Hokkaido, Japan
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

札幌市時計台
Distance: 0.2 mi 詳しくは
中央区北1条西2-1-1
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0001

011-231-0838

APA Hotel, Sapporo
Distance: 0.4 mi 詳しくは
北海道札幌市中央区南2条西7丁目10-1
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0804

011-511-9111

札幌ニトリ文化ホール
Distance: 0.7 mi 詳しくは
中央区北1条西12丁目2−1
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0001

011-231-9551

札幌第一ホテル
Distance: 0.6 mi 詳しくは
中央区南7条西1丁目12-7
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0807

011-530-1105

Jr??????
Distance: 0.5 mi 詳しくは
中央区北五条西二丁目5番地
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0005

011-209-5500

ESTA, JR Tower @ Sapporo Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
北5条西2丁目
Sapporo-shi, Hokkaido

011-213-2111

APA Hotel Sapporo Susukino Ekimae
Distance: 0.4 mi 詳しくは
〒064-0804 2-2-5, Minami-4-jo Nishi, Chuo-ku, Sapporo-shi, Hokkaido
Sapporo-shi, Hokkaido

011-511-4111

札幌パークホテル桃源郷
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区南10条西3丁目 札幌パークホテル4F
Sapporo-shi, Hokkaido 064-8589

011-511-3131

Nakajima-Kōen Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

中島公園駅(なかじまこうえんえき)は、札幌市中央区南9条西4丁目にある、札幌市営地下鉄南北線の駅。駅番号はN09。歴史 1971年(昭和46年)12月16日:北24条駅 - 真駒内駅開業に伴い、設置 2009年(平成21年)3月31日:南改札口・3番出入口の供用開始 2012年(平成24年)11月6日:可動式ホーム柵が稼働開始駅構造地下2階に2面2線の相対式ホームがある。地下1階は1・2番出口を有する北側と、3番出口の南側に分かれており、それぞれにコンコース・自動券売機・自動改札機・自動精算機がある。トイレは北側が改札の内側(身障者対応トイレは改札外)に、南側は改札の外側にある。2007年4月にエレベーターが完成し、それに伴い改札口が2ヶ所増設された。ただその2ヶ所の改札口は互いにつながっていないので、エレベーターのみを使ってのホーム間の移動はできない。また、地下1階に身障者対応トイレも設置されている。地上へのエレベーターは1番出口の横にある。2009年3月に中島公園方面への新出口として、3番出入口が供用開始された。3番出入口はすべての段差にエスカレータが設置されている。3番出口の改札機はすべてSAPICA対応である。 のりば利用状況札幌市交通局によると、2014年度の一日平均乗車人員は9,277人であった。近年の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりである。駅周辺当駅は、札幌駅前通とその突き当たりにある中島公園の地下にある。当駅が公園の北の入口、幌平橋駅が公園の南の入口である。札幌駅前通と直交して菊水旭山公園通りが走る。駅のすぐ南は中島公園、北側は商店街及び業務街である。当駅から札幌駅にかけては札幌パークホテルに代表されるように、ビジネスホテルやシティホテルなど、宿泊施設が多い。 中央区豊水まちづくりセンター 南警察署南九条交番・中島交番 札幌南八条郵便局 北洋銀行東屯田支店 中島公園(詳細は当該項目参照) 札幌パークホテル Zepp Sapporo セイコーマート本社

居酒屋 日本一 別宴邸
Distance: 0.7 mi 詳しくは
北区北8西4 ホテルフィーノ札幌 1F
Sapporo-shi, Hokkaido

011-708-8800

居酒屋 刺身浜値 海鮮 かに 地酒 宴会 焼酎 飲放

The Former Hokkaido Government Office Building
Distance: 0.6 mi 詳しくは
130 Allison Ct
Sapporo-shi, Hokkaido

오타루 운하
Distance: 0.4 mi 詳しくは
오타루 운하
Otaru-shi, Hokkaido

美瑛四季彩之丘
Distance: 0.4 mi 詳しくは
美瑛町新星第三
Sapporo-shi, Hokkaido 071-0473

0166-95-2758

65Th Sapporo Snow Festival
Distance: 0.3 mi 詳しくは
中央区大通西1-12丁目 (大通公園)
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

Hotel Mystay Premier-Sapporo Park
Distance: 0.8 mi 詳しくは
札幌市中央区南九条西2丁目2-10
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

北海道神宮頓宮
Distance: 0.2 mi 詳しくは
北海道札幌市
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0052

011-221-1084

道の駅 花ロード恵庭
Distance: 0.7 mi 詳しくは
南島松817番地18
Eniwa-shi, Hokkaido

0123-37-8787

札幌芸文館ホール
Distance: 0.7 mi 詳しくは
中央区北1条西12丁目
Sapporo-shi, Hokkaido

Nakajima-Kōen Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
中央区南9条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0809

中島公園車站(中島公園駅)是一位於日本北海道札幌市中央區南9条西4丁目,隸屬於札幌市交通局的地下鐵車站。中島公園車站是札幌市營地下鐵南北線的沿線車站之一,車站編號N09。由於地下化的車站正好位於中島公園的地底,因此得名。通過路線札幌市營地下鐵南北線

定山溪溫泉
Distance: 0.8 mi 詳しくは
鹿 之湯
Sapporo-shi, Hokkaido

Hair&spa amala
Distance: 0.5 mi 詳しくは
中央区南1条西20丁目1-28
Sapporo-shi, Hokkaido 0640801

0116232399

いつもキレイをお手伝いさせて下さい!! 髪を大切に扱う思いを共有しましょう! 資生堂プロフェッショナルのコラボサロンです。

小樽水族館
Distance: 0.5 mi 詳しくは
祝津3丁目303番地
Otaru-shi, Hokkaido 047-0047

0134-33-1400

ビジネスバーzero
Distance: 0.5 mi 詳しくは
中央区南6条西4丁目11すすきのゼロ番地地下1階
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0806

090-7650-5572

【ビジネスバーZEROオープン!!】 5月12日、すすきの0番地にZERO札幌ビジネス交流会が運営する【ビジネスバーZERO】をオープンいたしました! バーであなたのビジネスをマッチング。 コンシェルジュバーテンダーが新たなビジネスモデルを作ります。 ■ビジネスバーZEROとは!? ・マッチングノートへの掲載、マッチング依頼 ・店内では会員のビジネス情報を常時プロジェクターで投影 ・壁や机にはお勧めのビジネス情報(フライヤー作品等) ・楽しく学べるセミナーやカウンセリング等の開催 ・好評の「ZEROワーク」、ZEROワークを進化させた「+ONEワーク」の開催 ・曜日によって変わる、強みや特徴を持ったコンシェルジュバーテンダー 【料金】 入店料1,000円 ワンドリンク400円~ 飲み放題90分3,000円(入店料込み)

大通公園
Distance: 0.3 mi 詳しくは
大通西
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

大通公園は、札幌市の中心部を東西に横切る公園。中央区大通西1丁目から大通西12丁目まで長さ約1.5kmにわたって連なる。札幌の都市計画の基線となる大通りとして設けられ、徐々に公園として整備された。現在に至るまで札幌の中心を占めるもっとも重要な公園・広場空間である。1980年6月6日に都市公園告示、面積78,901m²。都市景観100選受賞地区。

Npo法人ゆうらん
Distance: 0.7 mi 詳しくは
中央区南8条西2丁目 市民活動プラザ星園405号
Sapporo-shi, Hokkaido 064-0808

011-533-5657

DMC Tokyo & Sapporo
Distance: 0.6 mi 詳しくは
中央区南2条西10丁目5-3
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0062

+81112223750

■事業承継事業:中小企業の事業承継支援、企業評価の実施、パートナー探し、セミナーの運営等、事業承継に関わる業務全般 ■不動産事業:不動産の賃貸・管理や売却・購入から、資産有効活用のお手伝いまでを一貫してサポート ■海外人材育成事業(アウトバウンド):海外研修・視察、海外進出サポート等 ■DMC事業(インバウンド):ビジネスを目的として来日する外国人旅行客のコーディネート業務

Local Business 近く Ōdōri Station

Ōdōri Station
距離: 0.0 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

大通駅(おおどおりえき)は、北海道札幌市中央区大通西2丁目- 4丁目にある、札幌市営地下鉄の駅。札幌市営地下鉄の中で唯一、南北線、東西線、東豊線3路線全てが乗り入れる駅である。駅番号は南北線がN07、東西線がT09、東豊線がH08である。歴史 1971年(昭和46年)12月16日 - 南北線の開通に伴い開業する。なお、この時点で既に東西線の施設についても準備工事がなされていた。 1976年(昭和51年)6月10日 - 東西線の駅が設置される。 1988年(昭和63年)12月2日 - 東豊線の駅が設置される。 開業前の仮称は「大通東駅」だったが、既存の大通駅と同一駅として設置するよう変更された。 2006年(平成18年)1月26日 - 駅ナンバリングの使用を開始する。 2008年(平成20年)12月9日 - 東西線ホームでホームドアが稼働開始される。 2011年(平成23年)3月12日 - 札幌駅前通地下歩行空間の供用が開始され、さっぽろ駅と地下通路で接続される。 2012年(平成24年)9月25日 - 改札口に列車運行情報板を設置し供用を開始する。 2012年(平成24年)10月14日 - 南北線ホームでホームドアが稼働開始される。 2013年(平成25年)8月 - 「大通交流拠点地下広場整備事業」開始。以降、従来の出入口・コンコースなどを大幅改修し順次オープン。 2015年(平成27年)2月4日 - 「大通交流拠点地下広場」供用開始。新しい出入口がこの日より使用開始となる。 2015年(平成27年)10月 - 南北線コンコース東側デジタルサーチ広告稼働。 2016年(平成28年)1月 - 南北線コンコース西側デジタルサーチ広告稼働。

Ōdōri Station
距離: 0.0 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

is a metro station in Chūō-ku, Sapporo, Hokkaido, Japan, operated by Sapporo Municipal Subway. The station opened on December 16, 1971 as part of the first phase of the Namboku Line.LinesOdori Station is served by the Namboku Line, Tōzai Line, and Tōhō Line.Surrounding area Ōdōri Park 4th Ave (Sapporoeki-mae Avenue) Mitsukoshi Central business district Sapporo Citizens Hall Doshin Hall NHK Sapporo Sapporo TV Tower Sapporo Clock Tower Former Hokkaidō government office building Sapporo streetcar Nishi 4-Chome Station Hokkaido Police Headquarters Hokkaido University Botanical Gardens Tanukikoji shopping arcade Theater Kino Nijo fish market Hokkaido Chuo Bus Sapporo Terminal Odori bus Center Building Sapporo Grand Hotel

大通公園 北海道マラソン
距離: 0.0 mi 詳しくは
大通り
Sapporo-shi, Hokkaido

道新文化センター
距離: 0.0 mi 詳しくは
中央区大通西3丁目6番地
Sapporo-shi, Hokkaido

0112410123

北海道赤十字血液センター大通献血ルーム
距離: 0.0 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目6-1札幌大通西4ビル11階
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

011-271-6381

札幌大通公園
距離: 0.0 mi 詳しくは
Sapporo-shi, Hokkaido, Japan
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

Tokumitsu Coffee
距離: 0.0 mi 詳しくは
中央区大通西3丁目 大通ビッセ2F
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

011-281-1100

札幌の古本市 チカホブックマルシェ
距離: 0.0 mi 詳しくは
中央区大通西3丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

011-821-3336

さっぽろ雪まつり会場
距離: 0.1 mi 詳しくは
大通公園 西1丁目~西12丁目
Sapporo-shi, Hokkaido

Candy Labo
距離: 0.1 mi 詳しくは
中央区大通西4丁目6番地1 札幌大通西4ビル 地下2階
Sapporo-shi, Hokkaido

011-231-1488

セイコーマート大通ビッセ店
距離: 0.1 mi 詳しくは
北海道札幌市中央区大通西3丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

011-206-9738

肉の割烹 田村
距離: 0.1 mi 詳しくは
中央区大通西3丁目7番地 北洋大通センターODORI BISSE 4F
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

011-211-1129

きのとやカフェ 大丸札幌店
距離: 0.1 mi 詳しくは
中央区大通西3丁目7番地 北洋大通センター1階
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

011-252-6161

大通ビッセ(Odori Bisse)
距離: 0.1 mi 詳しくは
中央区大通西3丁目7番地
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

「北海道の幸せ」がつめこまれた大通ビッセ。 グルメ? 広大な大自然? その想いは人それぞれ。 北海道で暮らしているからこその”あなた”だけの幸せ。 それは、誰かからもらうものじゃなくて、 ”あなた”自身の手で、見つけ、作るもの。 そのお手伝いをするのが、大通ビッセです。 「ビッセではじめる、北のいい暮らし。」 のんびり、静かに。 豪華に、楽しく。 大通ビッセだからこそ出来る、幸せのカタチ、見つけてみませんか?

すし善 大通店
距離: 0.1 mi 詳しくは
中央区大通西3丁目 大通ビッセ4F
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

011-207-0068

ひのでそばコーナー
距離: 0.1 mi 詳しくは
北海道札幌市中央区南一条西4-13 日之出ビルB2F
Sapporo-shi, Hokkaido

Afternoon Tea
距離: 0.1 mi 詳しくは
北海道札幌市中央区南一条西3-8 札幌三越 B2階
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0005

011-222-8335

道新ホール
距離: 0.1 mi 詳しくは
中央区大通西3丁目 道新ビル大通館8階
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0042

西四丁目電停
距離: 0.1 mi 詳しくは
中央区南1条西4丁目
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0061

フルーツケーキファクトリー 総本店
距離: 0.1 mi 詳しくは
中央区南1条西4丁目14-1
Sapporo-shi, Hokkaido 060-0051

011-251-0311