Akiba88 決して前にないように日本を探検する

Ueno Station, Chuo-ku Tokyo


上野7丁目1-1
Chuo-ku, Tokyo 110-0005

03-3836-0250

Ueno Station is a major railway station in Tokyo's Taitō ward. It is the station used to reach the Ueno district and Ueno Park -- which contains Tokyo National Museum, The National Museum of Western Art, Ueno Zoo, Tokyo University of the Arts and other famous cultural facilities. A major commuter hub, it is also the traditional terminus for long-distance trains from northern Japan, although with the extension of the Shinkansen lines to Tokyo Station this role has diminished in recent years. A similar extension of conventional lines will extend the Takasaki Line, Utsunomiya Line and Joban Line to Tokyo Station via the Ueno-Tokyo Line from March 2015 on existing little-used tracks and a new viaduct.Ueno Station is close to Keisei-Ueno Station, the Tokyo terminus of the Keisei Main Line to Narita Airport Station.

Landmark 近く Ueno Station

Ueno Station
Distance: 0.0 mi 詳しくは
上野Ⅱ 13, 6 Chome-16-7 Ueno, Taito, Tokyo 110-0005,
Taito-ku, Tokyo 110-0005

上野駅(うえのえき)は、東京都台東区上野七丁目および東上野三丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。

Ueno Station
Distance: 0.0 mi 詳しくは
上野7丁目1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0015

上野站()位於日本東京都台東區,是東日本旅客鐵道(JR東日本)和東京地下鐵(東京メトロ)的鐵道車站。由於上野站是北行的各線優等列車與新幹線的發車地點,所以有著東京的「北方玄關」的外號。另外,位於地底部份的新幹線月台,亦是全日本唯一一個地下新幹線月台。

Tokyo National Museum
Distance: 0.4 mi 詳しくは
上野公園13-9
Taito-ku, Tokyo 110-8712

東京国立博物館(とうきょうこくりつはくぶつかん)は、日本と東洋の文化財(美術品、考古遺物など)の収集保管、展示公開、調査研究、普及などを目的として独立行政法人国立文化財機構が運営する博物館である。1872年(明治5年)に創設された、日本最古の博物館である。東京都台東区の上野恩賜公園内にある。本館、表慶館、 東洋館、平成館、法隆寺宝物館の5つの展示館と資料館その他の施設からなる。2015年3月31日時点で、国宝87件、重要文化財634件を含む収蔵品の総数は116,268件で、これとは別に、国宝56件、重要文化財256件を含む総数3,064件の寄託品を収蔵している。このうち陳列総件数は約7,200件である。2014年度の来館者数は約191万人。なお、収蔵品中の国宝の件数については、2016年8月に新規指定1件(洛中洛外図)があったため88件となっている。沿革草創期1872年(明治5年)3月、その前年に設置された文部省博物局により、日本最初の「博覧会」が湯島聖堂大成殿(現在の東京都文京区湯島)で開催された。当時の広告や入場券には「文部省博物館」と明記されており、これが日本の「博物館」の始まりであった。東京国立博物館はこの年を創設の年としている。展示品は、翌1873年(明治6年)開催のウィーン万国博覧会への出品予定品が中心であった。当時の錦絵に見られるように、会場にはガラスケースが所狭しと置かれ、書画、骨董、動植物の剥製や標本などが並べられており、展示品のなかでは名古屋城の金鯱(しゃちほこ)が人気を集めた。この博覧会は3月10日から20日間の会期を予定していたが、あまりの人気に入場制限をせざるをえないほどで、会期を再度にわたり延長し、4月末日まで開催された。総入場者数は15万人と推定されている。1873年(明治6年)、「文部省博物館」は太政官正院の「博覧会事務局」(1872年設置)に併合され、場所も湯島から内山下町(現在の東京都千代田区内幸町)に移転した。この年は4月15日から3か月半にわたり、博覧会が開かれ、博覧会終了後は毎月1と6の日に公開された。以後、上野に新しい博物館が建設される1881年までの展示はこの内山下町で行われた。なお、この当時の博物館は動物、植物、鉱物などの標本も収集展示の対象であった。

Ueno Park
Distance: 0.3 mi 詳しくは
池之端3
Taito-ku, Tokyo 110-0007

0527815211

上野恩賜公園(うえのおんしこうえん)は、東京都台東区にある公園。通称上野公園。「上野の森」とも呼ばれ、武蔵野台地末端の舌状台地「上野台」に公園が位置することから、「上野の山」とも呼ばれる。総面積約53万m²。東京都建設局の管轄。公園内には博物館、動物園等、多くの文化施設が存在する。「上野公園」は台東区の町名でもある。概要東京国立博物館、国立西洋美術館、国立科学博物館、恩賜上野動物園などの文化施設が集中して立地している。また彫刻家高村光雲作の西郷隆盛像があることでも知られる。高台となっている忍ヶ岡は、近世からソメイヨシノの名所としても有名であり、日本さくら名所100選に選定されている。桜の開花時期になると、大勢の花見客が押し寄せることで有名である。また、忍ヶ岡の南に位置する不忍池(しのばずのいけ)は、夏には池の一部を覆い尽くすほどの蓮に覆われ、一面の緑の葉と桃色の蓮の花が美しい。冬には鴨をはじめとした数多くの種類の水鳥が飛来し、とても賑やかになる。歴史江戸時代、三代将軍・徳川家光が江戸城の丑寅(北東)の方角、すなわち鬼門を封じるためにこの地に東叡山寛永寺を建てた。以来、寛永寺は芝の増上寺と並ぶ将軍家の墓所として権勢を誇ったが、戊辰戦争では寛永寺に立て篭った旧幕府軍の彰義隊を新政府軍が包囲殲滅したため(上野戦争)、伽藍は焼失し、一帯は焼け野原と化した。1870年、医学校と病院予定地として上野の山を視察した蘭医ボードワンが、公園として残すよう日本政府に働きかけ、その結果1873年に日本初の公園に指定された。このことをもってボードワンは、上野公園生みの親と称されている。

Ueno Park
Distance: 0.3 mi 詳しくは
池之端3
Taito-ku, Tokyo 110-0007

0527815211

上野恩賜公園(うえのおんしこうえん)は、東京都台東区にある公園。通称上野公園。「上野の森」とも呼ばれ、武蔵野台地末端の舌状台地「上野台」に公園が位置することから、「上野の山」とも呼ばれる。総面積約53万m²。東京都建設局の管轄。公園内には博物館、動物園等、多くの文化施設が存在する。「上野公園」は台東区の町名でもある。概要東京国立博物館、国立西洋美術館、国立科学博物館、恩賜上野動物園などの文化施設が集中して立地している。また彫刻家高村光雲作の西郷隆盛像があることでも知られる。高台となっている忍ヶ岡は、近世からソメイヨシノの名所としても有名であり、日本さくら名所100選に選定されている。桜の開花時期になると、大勢の花見客が押し寄せることで有名である。また、忍ヶ岡の南に位置する不忍池(しのばずのいけ)は、夏には池の一部を覆い尽くすほどの蓮に覆われ、一面の緑の葉と桃色の蓮の花が美しい。冬には鴨をはじめとした数多くの種類の水鳥が飛来し、とても賑やかになる。歴史江戸時代、三代将軍・徳川家光が江戸城の丑寅(北東)の方角、すなわち鬼門を封じるためにこの地に東叡山寛永寺を建てた。以来、寛永寺は芝の増上寺と並ぶ将軍家の墓所として権勢を誇ったが、戊辰戦争では寛永寺に立て篭った旧幕府軍の彰義隊を新政府軍が包囲殲滅したため(上野戦争)、伽藍は焼失し、一帯は焼け野原と化した。1870年、医学校と病院予定地として上野の山を視察した蘭医ボードワンが、公園として残すよう日本政府に働きかけ、その結果1873年に日本初の公園に指定された。このことをもってボードワンは、上野公園生みの親と称されている。

Tokyo National Museum
Distance: 0.4 mi 詳しくは
上野公園13-9
Taito-ku, Tokyo 110-8712

The Tokyo National Museum, or TNM, established in 1872, is the oldest Japanese national museum, the largest art museum in Japan and one of the largest art museums in the world. The museum collects, houses, and preserves a comprehensive collection of art works and archaeological objects of Asia, focusing on Japan. The museum holds over 110,000 objects, which includes 87 Japanese National Treasure holdings and 610 Important Cultural Property holdings (as of July 2005). The museum also conducts research and organizes educational events related to its collection.The museum is located inside Ueno Park in Taitō, Tokyo. The facilities consist of the,,, as well as, and other facilities. There are restaurants and shops within the museum's premises, as well as outdoor exhibitions and a garden where visitors can enjoy seasonal views.The museum's collections focus on ancient Japanese art and Asian art along the Silk Road. There is also a large collection of Greco-Buddhist art.All information is provided in Japanese, Chinese, English, French, German, Korean, and Spanish.HistoryThe museum came into being in 1872, when the first exhibition was held by the Museum Department of the Ministry of Education at the Taiseiden Hall. This marked the inauguration of the first museum in Japan. Soon after the opening, the museum moved to Uchiyamashita-cho (present Uchisaiwai-cho), then in 1882 moved again to the Ueno Park, where it stands today. Since its establishment, the museum has experienced major challenges such as the Great Kantō earthquake in 1923, and a temporary closing in 1945, during World War II. In more than the 120 years of its history, the museum has gone under much evolution and transformation through organizational reforms and administrative change.

Shinobazu Pond
Distance: 0.4 mi 詳しくは
上野公園
Taito-ku, Tokyo 110-0007

03-3828-5644

不忍池(しのばずのいけ)は上野恩賜公園(東京都台東区)の中に位置する天然の池である。地形上野恩賜公園の南端に位置し周囲は約2km、全体で約11万m2。北で上野動物園西園、東で京成上野駅、南と西で不忍通りに接している。現在の不忍池は、その中央に弁才天を祀る弁天島(中之島)を配している。また、池は遊歩のための堤で3つの部分に分かれており、それぞれ、一面が蓮で覆われる蓮池、ボートを漕いで楽しむことのできるボート池、上野動物園の中に位置しカワウが繁殖している鵜の池の3つである。各池の詳細は以下の通りである。名前の由来弁天島に建つ石碑によれば、「不忍池」の名は、かつて上野台地と本郷台地(向ヶ岡)の間の地名が忍ヶ丘(しのぶがおか)と呼ばれていたことに由来するとのことである。ただし、異説もあり、周囲に笹が多く茂っていたことから篠輪津(しのわづ)が転じて不忍になったという説(『新編武蔵風土記稿』『神代余波』)、ここで男女が忍んで逢っていたからという説(『望海毎談』)や、上野台地が忍が岡と呼ばれていたことにたいして不忍池と命名された説(『江戸妙子』『江戸名所図絵』)もある。 15世紀頃には既に「不忍池」という名で呼ばれていた。変遷不忍池はかつて古石神井川が武蔵野台地の東端を割って海ぞいの低地へと注ぎ出ていた開口部に位置し、川の東岸にあたる上野台地(いわゆる“上野のお山”)や西岸にあたる本郷台地(東京大学の立地する台地。南は神田山(駿河台)へと連なる)にくらべると、10m以上も標高の低い谷あいとなっている。縄文時代の頃にはこの辺り一帯は東京湾の入り江であった。その後海岸線の後退とともに取り残されて、紀元数世紀頃に池になったと考えられる。1625年、江戸幕府は、西の比叡山延暦寺に対応させ、この地に寛永寺を建立した。開祖である慈眼大師・天海は、不忍池を琵琶湖に見立て、竹生島になぞらえ弁天島(中之島)を築かせ、そこに弁天堂を作った。当初の弁天島は文字通り船で渡る島であった。しかし1672年に弁天島から東に向かって石橋が架けられ徒歩で渡れるようになった。

Shinobazu Pond
Distance: 0.4 mi 詳しくは
上野公園
Taito-ku, Tokyo 110-0007

03-3828-5644

不忍池(しのばずのいけ)は上野恩賜公園(東京都台東区)の中に位置する天然の池である。地形上野恩賜公園の南端に位置し周囲は約2km、全体で約11万m2。北で上野動物園西園、東で京成上野駅、南と西で不忍通りに接している。現在の不忍池は、その中央に弁才天を祀る弁天島(中之島)を配している。また、池は遊歩のための堤で3つの部分に分かれており、それぞれ、一面が蓮で覆われる蓮池、ボートを漕いで楽しむことのできるボート池、上野動物園の中に位置しカワウが繁殖している鵜の池の3つである。各池の詳細は以下の通りである。名前の由来弁天島に建つ石碑によれば、「不忍池」の名は、かつて上野台地と本郷台地(向ヶ岡)の間の地名が忍ヶ丘(しのぶがおか)と呼ばれていたことに由来するとのことである。ただし、異説もあり、周囲に笹が多く茂っていたことから篠輪津(しのわづ)が転じて不忍になったという説(『新編武蔵風土記稿』『神代余波』)、ここで男女が忍んで逢っていたからという説(『望海毎談』)や、上野台地が忍が岡と呼ばれていたことにたいして不忍池と命名された説(『江戸妙子』『江戸名所図絵』)もある。 15世紀頃には既に「不忍池」という名で呼ばれていた。変遷不忍池はかつて古石神井川が武蔵野台地の東端を割って海ぞいの低地へと注ぎ出ていた開口部に位置し、川の東岸にあたる上野台地(いわゆる“上野のお山”)や西岸にあたる本郷台地(東京大学の立地する台地。南は神田山(駿河台)へと連なる)にくらべると、10m以上も標高の低い谷あいとなっている。縄文時代の頃にはこの辺り一帯は東京湾の入り江であった。その後海岸線の後退とともに取り残されて、紀元数世紀頃に池になったと考えられる。1625年、江戸幕府は、西の比叡山延暦寺に対応させ、この地に寛永寺を建立した。開祖である慈眼大師・天海は、不忍池を琵琶湖に見立て、竹生島になぞらえ弁天島(中之島)を築かせ、そこに弁天堂を作った。当初の弁天島は文字通り船で渡る島であった。しかし1672年に弁天島から東に向かって石橋が架けられ徒歩で渡れるようになった。

上野東照宮
Distance: 0.3 mi 詳しくは
上野公園9-88
Taito-ku, Tokyo 110-0007

03-3822-3455

Ueno Park
Distance: 0.3 mi 詳しくは
上野公園
Taito-ku, Tokyo 110-0007

สวนอุเอะโนะ เป็นสวนสาธารณะที่มีพื้นที่กว้างใหญ่ ตั้งอยู่ในอุเอะโนะ เขตไทโต โตเกียว ประเทศญี่ปุ่น เป็นที่ตั้งของวัดคันเอจิ โชกุนตระกูลโตะกุงะวะเป็นผู้สร้างวัดนี้เพื่อคุ้มครองปราสาทเอโดะจากการโจมตีของฝ่ายตะวันออกเฉียงเหนือ วัดนี้ถูกทำลายในช่วงสงครามโบะชินสวนอุเอะโนได้รับการอนุญาตให้สร้างบนที่ดินจักรพรรดิ โดยจักรพรรดิไทโช ในปี ค.ศ. 1924 มีชื่ออย่างเป็นทางการว่า อุเอะโนะ อนชิ โคเอ็ง (上野恩賜公園) แปลว่า "สวนอุเอะโนะ ของขวัญจักรพรรดิ"รูปปั้นที่มีชื่อเสียงเป็นรูป ไซโง ตะกะโมะริ กำลังพาสุนัขของเขาเดินเล่นในสวนนี้นักท่องเที่ยวทั้งชาวต่างชาติและชาวญี่ปุ่น มักจะมาเยี่ยมชมพิพิธภัณฑ์ (พิพิธภัณฑสถานแห่งชาติ โตเกียว พิพิธภัณฑ์วิทยาศาสตร์แห่งชาติ และ พิพิธภัณฑ์ศิลปะตะวันตกแห่งชาติ) หอคอนเสิร์ต สระชิโนะบะสุ และสวนสัตว์อุเอะโนะสวนอุเอะโนะและพื้นที่รอบข้างเป็นที่รู้จัก และปรากฏอยู่ในนิยายญี่ปุ่นหลายเรื่องสวนอุเอะโนะเป็นที่อยู่ของคนจรจัดหลายคน

西郷隆盛銅像
Distance: 0.2 mi 詳しくは
上野公園内
Taito-ku, Tokyo 110-0007

旧岩崎邸
Distance: 0.6 mi 詳しくは
池之端1-3-45
Taito-ku, Tokyo 110-0008

03-3823-8340

Ueno Park
Distance: 0.3 mi 詳しくは
池之端 3
Taito-ku, Tokyo

03-3821-0755

Le est un parc public situé dans la partie Ueno de Taitō-ku, à Tokyo. Il occupe le site de l'ancien Kaneiji, un temple fortement associé aux shoguns Tokugawa, qui ont construit le temple pour protéger le château d'Edo contre le nord-est. Le temple fut détruit durant la guerre de Boshin.Le terrain sur lequel se trouve le parc fut donné à la ville de Tokyo par Taishō en 1924. Le nom officiel du parc est, ce qui peut être traduit par « parc d'Ueno, cadeau impérial ».Une statue de Takamori Saigō accompagné de son chien se trouve dans le parc.Trois musées (Musée national de Tokyo, Musée national de la Nature et des Sciences de Tokyo et Musée national de l'art occidental), une salle de concert, un temple Tōshōgū, le bassin Shinobazu avec son sanctuaire Bentendō, et le zoo d'Ueno font de cette zone un lieu appréciée par les touristes japonais et étrangers. Le parc est également connu pour ses nombreux cerisiers sous lesquels les Tokyoïtes se réunissent chaque année durant la floraison pour manger, boire, discuter, chanter et parler lors de la période traditionnelle du hanami.

Ueno Park
Distance: 0.3 mi 詳しくは
池之端 3
Taito-ku, Tokyo

03-3821-0755

Le est un parc public situé dans la partie Ueno de Taitō-ku, à Tokyo. Il occupe le site de l'ancien Kaneiji, un temple fortement associé aux shoguns Tokugawa, qui ont construit le temple pour protéger le château d'Edo contre le nord-est. Le temple fut détruit durant la guerre de Boshin.Le terrain sur lequel se trouve le parc fut donné à la ville de Tokyo par Taishō en 1924. Le nom officiel du parc est, ce qui peut être traduit par « parc d'Ueno, cadeau impérial ».Une statue de Takamori Saigō accompagné de son chien se trouve dans le parc.Trois musées (Musée national de Tokyo, Musée national de la Nature et des Sciences de Tokyo et Musée national de l'art occidental), une salle de concert, un temple Tōshōgū, le bassin Shinobazu avec son sanctuaire Bentendō, et le zoo d'Ueno font de cette zone un lieu appréciée par les touristes japonais et étrangers. Le parc est également connu pour ses nombreux cerisiers sous lesquels les Tokyoïtes se réunissent chaque année durant la floraison pour manger, boire, discuter, chanter et parler lors de la période traditionnelle du hanami.

Ueno Park
Distance: 0.3 mi 詳しくは
上野公園・池之端3丁目
Taito-ku, Tokyo 110-0007

03-3821-0755

El Parque Ueno es un espacioso parque público localizado en Ueno en el barrio Taitō-ku de Tokio, Japón. Este se encuentra en el lugar donde antes estaba el Kan'eiji, un templo asociado de forma cercana con el Shogunato Tokugawa, quienes construyeron el templo para vigilar el Castillo Edo contra el noreste. El templo fue destruido durante la Guerra Boshin.El parque de Ueno fue establecido como una concesión territorial imperial a la ciudad de Tokio por parte del Emperador Taisho en 1924. El nombre oficial del parque es Ueno Onshi Kōen (上野恩賜公園), que puede ser traducido como "Regalo imperial Parque Ueno."El Museo Nacional de Tokio, el Museo Nacional de Ciencia de Japón, el Museo Nacional de Arte Occidental. una sala de conciertos, la capilla Tōshōgū, la Charca Shinobazu y su capilla Benzaiten, y el Zoológico de Ueno hacen de esta área un popular centro turístico y recreacional tanto ente japoneses como extranjeros.El Parque Ueno está rodeado de figuras prominentes de la ficción japonesa, incluyendo a Gan por Mori Ogai.

Ueno Park
Distance: 0.3 mi 詳しくは
上野公園・池之端3丁目
Taito-ku, Tokyo 110-0007

03-3821-0755

El Parque Ueno es un espacioso parque público localizado en Ueno en el barrio Taitō-ku de Tokio, Japón. Este se encuentra en el lugar donde antes estaba el Kan'eiji, un templo asociado de forma cercana con el Shogunato Tokugawa, quienes construyeron el templo para vigilar el Castillo Edo contra el noreste. El templo fue destruido durante la Guerra Boshin.El parque de Ueno fue establecido como una concesión territorial imperial a la ciudad de Tokio por parte del Emperador Taisho en 1924. El nombre oficial del parque es Ueno Onshi Kōen (上野恩賜公園), que puede ser traducido como "Regalo imperial Parque Ueno."El Museo Nacional de Tokio, el Museo Nacional de Ciencia de Japón, el Museo Nacional de Arte Occidental. una sala de conciertos, la capilla Tōshōgū, la Charca Shinobazu y su capilla Benzaiten, y el Zoológico de Ueno hacen de esta área un popular centro turístico y recreacional tanto ente japoneses como extranjeros.El Parque Ueno está rodeado de figuras prominentes de la ficción japonesa, incluyendo a Gan por Mori Ogai.

Kyu-Iwasaki-tei Garden
Distance: 0.6 mi 詳しくは
池之端1-3-45
Taito-ku, Tokyo 110-0008

03-3823-8340

旧岩崎邸庭園(きゅういわさきていていえん)は、東京都台東区池之端一丁目にある都立庭園である。三菱財閥岩崎家の茅町本邸だった建物とその庭園を公園として整備したもので、園内の歴史的建造物は国の重要文化財に指定されている。概要旧岩崎邸の敷地は、不忍池の南西方、台東区池之端一丁目(旧下谷区茅町)に位置し、文京区湯島と境を接している。「旧岩崎邸庭園」として公開されているのは旧邸宅敷地の一部にすぎず、かつての敷地は、西側の湯島合同庁舎、南側の湯島四郵便局や切通公園一帯を含んでいた。 所在地:東京都台東区池之端一丁目3番45号 主な施設:洋館、撞球室、和館、庭園、売店等 主な植物:サクラ、イチョウ、もみじ、モッコク、シュロ、ヒマラヤスギ 開園年月日:2001年(平成13年)10月1日 開園面積:16,912.88m²

Kyu-Iwasaki-tei Garden
Distance: 0.6 mi 詳しくは
池之端1-3-45
Taito-ku, Tokyo 110-0008

03-3823-8340

旧岩崎邸庭園(きゅういわさきていていえん)は、東京都台東区池之端一丁目にある都立庭園である。三菱財閥岩崎家の茅町本邸だった建物とその庭園を公園として整備したもので、園内の歴史的建造物は国の重要文化財に指定されている。概要旧岩崎邸の敷地は、不忍池の南西方、台東区池之端一丁目(旧下谷区茅町)に位置し、文京区湯島と境を接している。「旧岩崎邸庭園」として公開されているのは旧邸宅敷地の一部にすぎず、かつての敷地は、西側の湯島合同庁舎、南側の湯島四郵便局や切通公園一帯を含んでいた。 所在地:東京都台東区池之端一丁目3番45号 主な施設:洋館、撞球室、和館、庭園、売店等 主な植物:サクラ、イチョウ、もみじ、モッコク、シュロ、ヒマラヤスギ 開園年月日:2001年(平成13年)10月1日 開園面積:16,912.88m²

Ueno Park
Distance: 0.3 mi 詳しくは
上野公園
Taito-ku, Tokyo 110-0007

03-3821-0755

Il Parco di Ueno è uno spazioso parco pubblico nella zona di Ueno nel quartiere speciale di Taitō a Tokyo, Giappone. Il parco venne fondato nel 1873 con terre precedentemente appartenenti al tempio buddista di Kan'ei-ji. Fu fondato in seguito al processo di assimilazione delle pratiche occidentali del Rinnovamento Meiji. Sede di diversi dei principali musei, il Parco di Ueno è anche noto per la celebrazione della fioritura dei ciliegi in primavera. Il parco e le sue attrazioni hanno attirano oltre dieci milioni di visitatori all'anno, rendendolo uno dei parchi cittadini più popolari del Giappone.StoriaIl Parco di Ueno occupa le terre appartenute al complesso di templi di Kan'ei-ji, fondato nel 1625 a nord est del castello di Edo come protezione spirituale contro gli spiriti maligni, secondo la tradizione del feng shui. La maggior parte degli edifici del tempio furono distrutti nella battaglia di Ueno (1868) della guerra Boshin, quando le forze dello shogunato Tokugawa furono sconfitte dalla fazione che sosteneva la restaurazione del potere imperiale. Nel dicembre di quell'anno la collina Ueno divenne proprietà della città di Tokyo, eccetto che per gli edifici sopravvissuti tra cui la pagoda a cinque piani del 1639, il Kiyomizu Kannondō (o Shimizudō) del 1631, e il cancello principale, approssimativamente dello stesso periodo (tutti dichiarati proprietà culturali importanti del Giappone dall'Agenzia per gli affari culturali).

Ueno Park
Distance: 0.3 mi 詳しくは
上野公園
Taito-ku, Tokyo 110-0007

03-3821-0755

Il Parco di Ueno è uno spazioso parco pubblico nella zona di Ueno nel quartiere speciale di Taitō a Tokyo, Giappone. Il parco venne fondato nel 1873 con terre precedentemente appartenenti al tempio buddista di Kan'ei-ji. Fu fondato in seguito al processo di assimilazione delle pratiche occidentali del Rinnovamento Meiji. Sede di diversi dei principali musei, il Parco di Ueno è anche noto per la celebrazione della fioritura dei ciliegi in primavera. Il parco e le sue attrazioni hanno attirano oltre dieci milioni di visitatori all'anno, rendendolo uno dei parchi cittadini più popolari del Giappone.StoriaIl Parco di Ueno occupa le terre appartenute al complesso di templi di Kan'ei-ji, fondato nel 1625 a nord est del castello di Edo come protezione spirituale contro gli spiriti maligni, secondo la tradizione del feng shui. La maggior parte degli edifici del tempio furono distrutti nella battaglia di Ueno (1868) della guerra Boshin, quando le forze dello shogunato Tokugawa furono sconfitte dalla fazione che sosteneva la restaurazione del potere imperiale. Nel dicembre di quell'anno la collina Ueno divenne proprietà della città di Tokyo, eccetto che per gli edifici sopravvissuti tra cui la pagoda a cinque piani del 1639, il Kiyomizu Kannondō (o Shimizudō) del 1631, e il cancello principale, approssimativamente dello stesso periodo (tutti dichiarati proprietà culturali importanti del Giappone dall'Agenzia per gli affari culturali).

Ueno Park
Distance: 0.3 mi 詳しくは
上野公園
Taito-ku, Tokyo 110-0007

O Parque Ueno é um espaçoso parque público no distrito de Ueno do bairro de Taito, Tóquio, Japão. O parque foi fundado em 1873 em terras antigamente pertencentes ao templo de Kan’ei-ji. Entre os primeiros parques públicos do país, ele foi fundado seguindo o exemplo ocidental como parte da inspiração e assimilação de práticas internacionais que caracterizaram o começo do período Meiji. O lar de um grande número de grandes museus, o Parque Ueno é também celebrado na primavera pela florada da cerejeira e o hanami . Em tempos mais recentes, o parque e suas atrações atraíram mais de dez milhões de visitantes por ano, fazendo-a o parque urbano mais popular do Japão.HistóriaO Parque Ueno ocupa terras antigamente pertencentes ao templo Kan’ei-ji, fundado em 1625 no " portão do demônio " a direção azarada para o nordeste do Castelo Edo. A maior parte dos edifícios dos templos foram destruídos na Batalha de Ueno em 1868, durante a Guerra Boshin, quando as forças do Xogunato Tokugawa foram derrotadas por aquelas que almejavam a restauração do domínio imperial. Em dezembro do mesmo ano, o Monte Ueno tornou-se propriedade da cidade de Tóquio, além dos templos sobreviventes que incluíam o pagode de cinco andares de 1639, o Dō de Kannon de 1631, e o portão principal (todos ICPs).

Ueno Park
Distance: 0.3 mi 詳しくは
上野公園
Taito-ku, Tokyo 110-0007

O Parque Ueno é um espaçoso parque público no distrito de Ueno do bairro de Taito, Tóquio, Japão. O parque foi fundado em 1873 em terras antigamente pertencentes ao templo de Kan’ei-ji. Entre os primeiros parques públicos do país, ele foi fundado seguindo o exemplo ocidental como parte da inspiração e assimilação de práticas internacionais que caracterizaram o começo do período Meiji. O lar de um grande número de grandes museus, o Parque Ueno é também celebrado na primavera pela florada da cerejeira e o hanami . Em tempos mais recentes, o parque e suas atrações atraíram mais de dez milhões de visitantes por ano, fazendo-a o parque urbano mais popular do Japão.HistóriaO Parque Ueno ocupa terras antigamente pertencentes ao templo Kan’ei-ji, fundado em 1625 no " portão do demônio " a direção azarada para o nordeste do Castelo Edo. A maior parte dos edifícios dos templos foram destruídos na Batalha de Ueno em 1868, durante a Guerra Boshin, quando as forças do Xogunato Tokugawa foram derrotadas por aquelas que almejavam a restauração do domínio imperial. Em dezembro do mesmo ano, o Monte Ueno tornou-se propriedade da cidade de Tóquio, além dos templos sobreviventes que incluíam o pagode de cinco andares de 1639, o Dō de Kannon de 1631, e o portão principal (todos ICPs).

Kyu-Iwasaki-tei Garden
Distance: 0.6 mi 詳しくは
池之端1-3-45
Taito-ku, Tokyo 110-0008

03-3823-8340

is located in Taitō, Tokyo. It is the former estate of the Iwasaki clan who were the founders of Mitsubishi; the name Kyū-Iwasaki-tei means Old Iwasaki house. The premises have three buildings: a Western-style house designed by British architect Josiah Conder, a Japanese house and a billiard house, and cover an area of about 17,000 square metres.HistoryThe grounds were originally owned by the Sakakibara family of the Echigo Takada Clan in the Edo Period, and were the site of their Edo residence. The property passed to the Makino family of the Maizuru clan in the early Meji Era. In 1896, Hisaya Iwasaki, son of the founder of the Mitsubishi group, Yataro Iwasaki, purchased this land — three years after becoming Mitsubishi's third president. The premises became the official residence of the Iwasaki family.Hisaya Iwasaki hired the British architect, Josiah Conder, who designed a two-story Western-style main building and the Swiss-style billiards house. The whole project actually consisted of more than 20 buildings on 49,500 m² property.After World War II, the residence was confiscated by the Supreme Commander of the Allied Powers and after it was returned it was used as the Judicial Research and Training Institute of the Supreme Court until 1970.

Kyu-Iwasaki-tei Garden
Distance: 0.6 mi 詳しくは
池之端1-3-45
Taito-ku, Tokyo 110-0008

03-3823-8340

is located in Taitō, Tokyo. It is the former estate of the Iwasaki clan who were the founders of Mitsubishi; the name Kyū-Iwasaki-tei means Old Iwasaki house. The premises have three buildings: a Western-style house designed by British architect Josiah Conder, a Japanese house and a billiard house, and cover an area of about 17,000 square metres.HistoryThe grounds were originally owned by the Sakakibara family of the Echigo Takada Clan in the Edo Period, and were the site of their Edo residence. The property passed to the Makino family of the Maizuru clan in the early Meji Era. In 1896, Hisaya Iwasaki, son of the founder of the Mitsubishi group, Yataro Iwasaki, purchased this land — three years after becoming Mitsubishi's third president. The premises became the official residence of the Iwasaki family.Hisaya Iwasaki hired the British architect, Josiah Conder, who designed a two-story Western-style main building and the Swiss-style billiards house. The whole project actually consisted of more than 20 buildings on 49,500 m² property.After World War II, the residence was confiscated by the Supreme Commander of the Allied Powers and after it was returned it was used as the Judicial Research and Training Institute of the Supreme Court until 1970.

秋葉神社
Distance: 0.6 mi 詳しくは
台東4-21
Taito-ku, Tokyo 110-0016

03-3844-5748

上野東照宮の大鳥居[妖怪イヌジマー犬島の石巡り]
Distance: 0.3 mi 詳しくは
上野9−88 上野東照宮
Taito-ku, Tokyo 110-0007

Kyu-Iwasaki-tei Garden
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東京都
Taito-ku, Tokyo 110-0008

03-3823-8340

Le se trouve dans l'arrondissement de Taitō à Tokyo. C'est l'ancien domaine des Iwasaki, fondateur du groupe Mitsubishi; le nom Kyū-Iwasaki-tei signifie « Ancienne maison Iwasaki ». Le site est pourvu de trois bâtiments : une maison de style occidental conçue par l'architecte britannique Josiah Conder, une maison japonaise et une maison de billard, le tout sur une superficie d'environ.HistoireÀ l'origine, le terrain appartient à la famille Sakakibara du clan Echigo Takada pendant l'époque d'Edo, et abrite leur résidence d'Edo. La propriété passe à la famille du clan Makino Maizuru au début de l'ère Meiji. En 1896, Hisaya Iwasaki, fils d'Iwasaki Yatarō, fondateur du groupe Mitsubishi, acquiert le terrain et — trois ans plus tard après être devenu président de Mitsubishi. Le domaine devient la résidence officielle de la famille Iwasaki.Hisaya Iwasaki engage l'architecte britannique, Josiah Conder, qui dessine un bâtiment principal de style occidental a un étage et la maison de billard de style suisse. L'ensemble du projet consiste en plus de 20 bâtiments sur ue propriété de.Après la Seconde Guerre mondiale, la résidence est confisquée par le commandant suprême des forces alliées et après sa restitution, est utilisée comme institut de recherche et de formation judiciaire de la Cour suprême du Japon jusqu'en 1970.

Kyu-Iwasaki-tei Garden
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東京都
Taito-ku, Tokyo 110-0008

03-3823-8340

Le se trouve dans l'arrondissement de Taitō à Tokyo. C'est l'ancien domaine des Iwasaki, fondateur du groupe Mitsubishi; le nom Kyū-Iwasaki-tei signifie « Ancienne maison Iwasaki ». Le site est pourvu de trois bâtiments : une maison de style occidental conçue par l'architecte britannique Josiah Conder, une maison japonaise et une maison de billard, le tout sur une superficie d'environ.HistoireÀ l'origine, le terrain appartient à la famille Sakakibara du clan Echigo Takada pendant l'époque d'Edo, et abrite leur résidence d'Edo. La propriété passe à la famille du clan Makino Maizuru au début de l'ère Meiji. En 1896, Hisaya Iwasaki, fils d'Iwasaki Yatarō, fondateur du groupe Mitsubishi, acquiert le terrain et — trois ans plus tard après être devenu président de Mitsubishi. Le domaine devient la résidence officielle de la famille Iwasaki.Hisaya Iwasaki engage l'architecte britannique, Josiah Conder, qui dessine un bâtiment principal de style occidental a un étage et la maison de billard de style suisse. L'ensemble du projet consiste en plus de 20 bâtiments sur ue propriété de.Après la Seconde Guerre mondiale, la résidence est confisquée par le commandant suprême des forces alliées et après sa restitution, est utilisée comme institut de recherche et de formation judiciaire de la Cour suprême du Japon jusqu'en 1970.

Railroad 近く Ueno Station

秋葉原駅 Akihabara Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
東京都千代田区外神田1丁目
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0021

上野駅(Ueno Station)
Distance: 0.1 mi 詳しくは
上野7-1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0005

03-3836-0250

Ueno Station
Distance: 0.0 mi 詳しくは
上野Ⅱ 13, 6 Chome-16-7 Ueno, Taito, Tokyo 110-0005,
Taito-ku, Tokyo 110-0005

上野駅(うえのえき)は、東京都台東区上野七丁目および東上野三丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。

Akihabara Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
外神田一丁目17番6号
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0021

秋葉原駅(あきはばらえき)は、東京都千代田区にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京地下鉄(東京メトロ)・首都圏新都市鉄道の駅である。所在地は、JR東日本が外神田一丁目17番6号、東京メトロが神田佐久間町一丁目21番地(住居表示未実施)、首都圏新都市鉄道が神田佐久間町一丁目6番地10(住居表示未実施)である。乗り入れ路線JR東日本の各線(後述)、東京メトロの日比谷線、首都圏新都市鉄道のつくばエクスプレスの3社の路線が乗り入れ、接続駅となっている。JR東日本の駅には「」のスリーレターコードが付与されている。また、各路線ごとに駅番号が付与されている。 JR東日本 山手線 - 駅番号「JY 03」 京浜東北線 - 駅番号「JK 28」 総武線(各駅停車) - 駅番号「JB 19」 首都圏新都市鉄道:23px つくばエクスプレス - 駅番号「01」 JR東日本の駅に乗り入れている路線は、正式な線路名称上は東北本線と総武本線の2路線であり、東北本線に関しては京浜東北線電車と山手線電車の2系統が停車するが、旅客案内では「東北(本)線」とは案内されていない(詳細は路線記事および鉄道路線の名称参照)。又、東北本線を所属線としており、東北本線上での所属線としては最初の駅である。総武本線に関しては「総武線」と案内されており、中央・総武線各駅停車の電車が停車するほか、新宿駅方面と千葉駅方面を直通する特急列車(「成田エクスプレス」を除く)やホームライナーの一部が停車する。また、特定都区市内における「東京都区内」および「東京山手線内」に属している。

Akihabara Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
外神田1-17-6
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0021

Akihabara Station is a railway station in Tokyo's Chiyoda ward. It is at the center of the Akihabara shopping district specializing in electronic goods.LinesAkihabara Station is served by the following lines. JR East: Keihin-Tohoku Line Yamanote Line Chūō-Sōbu Line Tokyo Metro: Tokyo Metro Hibiya Line Metropolitan Intercity Railway Company: Tsukuba Express The above-ground section of the station is cross-shaped, with the Chūō-Sōbu Line tracks running from east to west, and the Yamanote and Keihin-Tohoku Line (and Tohoku Shinkansen, which does not stop at Akihabara) from north to south.Station layoutJR EastThere are two island platforms serving four tracks for the Yamanote Line and the Keihin-Tohoku Line on the 2nd level, and two side platforms serving two tracks for the Sobu Line Local service on the 4th level.Chest-high platform edge doors were installed on the Yamanote Line platforms in May 2015, to be brought into operation from 20 June 2015.

Ueno Station
Distance: 0.0 mi 詳しくは
上野7丁目1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0015

上野站()位於日本東京都台東區,是東日本旅客鐵道(JR東日本)和東京地下鐵(東京メトロ)的鐵道車站。由於上野站是北行的各線優等列車與新幹線的發車地點,所以有著東京的「北方玄關」的外號。另外,位於地底部份的新幹線月台,亦是全日本唯一一個地下新幹線月台。

Okachimachi Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
東京都台東区上野5丁目
Taito-ku, Tokyo 110-0005

御徒町駅(おかちまちえき)は、東京都台東区上野五丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅である。乗り入れ路線乗り入れている路線は、線路名称上は東北本線1路線のみである(詳細は路線記事および鉄道路線の名称参照)が、当駅には京浜東北線電車および山手線電車の2系統が停車し、旅客案内では「東北(本)線」とは案内されていない。また当駅は、特定都区市内制度における「東京都区内」および「東京山手線内」に属している。駅構造島式ホーム2面4線を有する高架駅である。出口は北口と南口の2か所がある。1番線の東側には、中距離電車が上野東京ラインおよび回送に使用する3本の線路があり、当駅付近で進行目的の線路に転線するポイントが設置されているため、上野東京ラインは当駅通過ながらも減速して通過している。のりば(出典:JR東日本:駅構内図)バリアフリー設備 エスカレーター:北口 - ホーム間(車椅子対応3枚板あり) エレベーター:北口・南口 - ホーム間 ベビーベッド付きトイレ - 北口・南口(女子トイレ内) 利用状況2015年度の1日平均乗車人員は66,804人である(JR東日本全体では66位)。1993年度をピークに減少傾向にある。近年の推移は下表の通り。

Nippori Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
西日暮里2-19
Arakawa-ku, Tokyo 116-0013

日暮里駅(にっぽりえき)は、東京都荒川区西日暮里二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・京成電鉄・東京都交通局の駅である。乗り入れ路線JR東日本の各線(後述)、京成電鉄の本線、東京都交通局の日暮里・舎人ライナーの3社局の路線が乗り入れ、接続駅となっている。このうち、JR東日本の駅には「」のスリーレターコード、京成電鉄の駅には「KS02」、当駅を起点とする日暮里・舎人ライナーの駅には「01」の駅番号が付与されている。JR東日本の駅に乗り入れている路線は、線路名称上は東北本線と常磐線の2路線であり(詳細は路線記事および鉄道路線の名称参照)、東北本線を所属線としている。東北本線は田端駅経由の本線と尾久駅経由の支線との分岐駅となっているが、支線を経由する列車線で運行される宇都宮線(東北線)・高崎線列車はホームがなく通過となり、本線経由の電車線で運行される京浜東北線電車および山手線電車のみが停車し、旅客案内では「東北(本)線」は使用されていない。一方、常磐線に関しては中距離電車および常磐線快速電車が停車する。同線は線路名称上は当駅を起点としているが、列車はすべて東北本線上の専用線路を介して上野駅まで乗り入れているほか、一部列車は上野東京ラインによって品川駅まで運転される。また当駅は、特定都区市内における「東京都区内」および「東京山手線内」に属する。駅番号は京浜東北線は「JK32」、山手線は「JY07」、常磐線快速電車は「JJ02」である。

Nippori Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
西日暮里
Arakawa-ku, Tokyo 116-0014

is a major railway interchange station in Arakawa, Tokyo, Japan.A new elevated platform for Keisei services opened on October 3, 2009.LinesEast Japan Railway Company (JR East)Jōban Line (Rapid)Keihin-Tohoku LineYamanote LineMain LineNippori-Toneri Liner The station is an intersection of JR and Keisei systems. Although Keisei Ueno Station, the terminal of Keisei, is also located adjacent to JR East's Ueno Station, Nippori Station provides easier transfer.PlatformsKeisei platformsA new elevated platform serving outbound Keisei trains opened to traffic on October 3, 2009. The new elevated line has two side platforms serving a single track. One platform is for Skyliner, Cityliner, and Eveningliner boarding, while the other platform is for regular commuter trains. Ueno-bound trains continue to discharge on the original platform on the lower level.JR platformsThere are no platforms for tracks 5 to 8, which are for non-stop Takasaki Line and Utsunomiya Line trains.Nippori-Toneri platformsThe Nippori-Toneri Liner station is elevated and consists of a single island platform serving two tracks.

Uguisudani Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
根岸1-4-1
Taito-ku, Tokyo 110-0003

鶯谷駅(うぐいすだにえき)は、東京都台東区根岸一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅である。乗り入れ路線乗り入れている路線は、線路名称上は東北本線1路線のみである(詳細は路線記事および鉄道路線の名称参照)が、当駅には電車線を走る京浜東北線電車および山手線電車のみが停車し、旅客案内では「東北(本)線」とは案内されていない。また当駅は、特定都区市内における「東京都区内」および「東京山手線内」に属する。駅構造島式ホーム2面4線の地上駅である。北側市街地と上野公園を結ぶ陸橋がこれらを跨いでいる。出口は北口と南口の2ヶ所がある。北口は地上駅舎のようになっているが、南口は橋上駅舎になっている。南口の駅舎は1927年に造られた。みどりの窓口はないが、南口に設置されている指定席券売機で指定席券などが購入できる。駅名の「うぐいす」にあやかって、朝の時間帯にはプラットホーム上のスピーカーから、鶯の鳴き声を流している。現在、山手線ホームへホームドアの設置工事などを含む改良工事を行っている。このため、ホームの一部に仮囲いが設置されているため、狭くなっている。のりば(出典:JR東日本:駅構内図)京浜東北線快速運転時間帯(主に10時 - 15時の間)は全列車が当駅を通過するため、この時間帯は2・3番線の山手線しか利用できない。京浜東北線を利用するには上野駅か田端駅での乗り換えとなる。

Keisei Ueno Station
Distance: 0.2 mi 詳しくは
東京都台東区上野公園1−60
Taito-ku, Tokyo 110-0007

京成上野駅(けいせいうえのえき)は、東京都台東区上野公園にある、京成電鉄本線の駅である。駅番号はKS01。旅客向け案内では、京成を省略して「上野」とされるが、駅名標では、「京成上野」と表記されている。

Hongō-sanchōme Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
本郷 2-39-1
Bunkyo-ku, Tokyo 113-0033

本郷三丁目駅(ほんごうさんちょうめえき)は、東京都文京区本郷二丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)・東京都交通局(都営地下鉄)の駅である。概要東京メトロの丸ノ内線、都営地下鉄の大江戸線が乗り入れている。どちらも駅番号が制定されており、丸ノ内線がM 21、大江戸線がE 08である。両社局の駅は地下通路で接続されていないため、乗り換えの際は地上に出る必要がある。そのため両線を接続する通路の設置が検討されている。現段階で両線間を乗り換える場合は、隣の春日駅(後楽園駅)での乗り換えが至便である。歴史 1954年(昭和29年)1月20日 - 丸ノ内線の駅が本郷三丁目(当時)に開業。初代駅舎は鉄筋コンクリート造平屋建て。 1965年(昭和40年)4月1日 - 住居表示の実施により、駅所在地の住所が本郷二丁目となる。 2000年(平成12年) 11月 - 12月12日 - 都営地下鉄大江戸線の駅が開業。 2004年(平成16年)4月1日 - 帝都高速度交通営団民営化に伴い、丸ノ内線の駅は東京メトロの駅となる。駅構造東京メトロ相対式ホーム2面2線を有する地下駅。2012年に改築された鉄骨造2階建ての駅舎で改札口は地上にある。改札口は1か所で、改札階と各ホームの中央付近とを連絡するエスカレーター、階段、エレベーターがそれぞれ設置されている。ホームまではさほど深くない。2006年にホームドアが設置された。

JR Ueno Station
Distance: 0.1 mi 詳しくは
上野7丁目1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0005

0358289180

Bakurochō Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
日本橋馬喰町1丁目
Chiyoda-ku, Tokyo 103-0002

馬喰町駅(ばくろちょうえき)は、東京都中央区日本橋馬喰町一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)総武本線の駅である。概要当駅は総武本線の地下区間に設置されている駅の一つである。開業当時はJR東日本の前身である日本国有鉄道(国鉄)の駅で最も地中深くにある駅(海抜-30.58m)だった。そのため、国鉄で一番高い野辺山駅と友好関係にあり、改札前に長野産の白樺でつくられたオブジェが設置されている。国鉄時代に制作したスタンプ(わたしの旅スタンプ)は「国鉄で一番低い駅」と書かれていた(JR化後は"国鉄で"を削除)が、後に高さが-27.14mに修正されたりもっと深い京葉線東京駅(-29.19m)や海峡線吉岡海底駅(-149.5m、2014年3月廃止)が開業したために、2000年頃にスタンプ自体の老朽化に合わせて作り替えられた際に「問屋街と歴史のある町」に書き換えられた。乗り入れ・接続路線当駅は、運転系統としては総武快速線の列車が停車する。(上り線でいうと)錦糸町駅から緩行線と分かれて地下区間に入ってから最初の駅であり、総武快速線のうち、この地下区間は東京支社の管轄となる。又、当駅は連絡通路経由で都営地下鉄新宿線の馬喰横山駅や都営地下鉄浅草線の東日本橋駅に乗り換えが可能となっている。馬喰町駅構内と馬喰横山駅の間に連絡改札口があり、乗換専用自動改札機、有人改札通路、精算窓口が設置されている(都営馬喰横山駅が管理)。歴史 1972年(昭和47年)7月15日 - 開業。都営地下鉄浅草線との乗り換え業務を開始。 1978年(昭和53年)12月21日 - 都営地下鉄新宿線の馬喰横山駅開業にともない、乗り換え駅となる。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、JR東日本の駅となる。 2001年(平成13年)11月18日 - ICカードSuica供用開始。 2010年(平成22年)10月31日 - みどりの窓口営業終了。

京成 日暮里駅
Distance: 1.1 mi 詳しくは
西日暮里2-19-1
Arakawa-ku, Tokyo 116-0013

Tawaramachi Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
西浅草1-1-18
Taito-ku, Tokyo 111-0035

田原町駅(たわらまちえき)は、東京都台東区西浅草一丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)銀座線の駅である。駅番号はG 18。PASMO・Suicaエリアには「田原町」という駅は他に存在しないが、履歴表示・印字では「東京地下鉄」の「地」を会社区別の接頭辞とする「地田原町」と表記される。歴史 1927年(昭和2年)12月30日 - 東京地下鉄道上野 - 浅草間開通と同時に開業。 1941年(昭和16年)9月1日 - 東京地下鉄道が路線を帝都高速度交通営団(営団地下鉄)に譲渡。 2003年(平成15年)2月 - 業務委託駅となる。 2004年(平成16年)4月1日 - 営団地下鉄の民営化に伴い、当駅は東京地下鉄(東京メトロ)に継承される。 2015年 (平成27年)6月16日 - 発車メロディ導入。駅構造相対式ホーム2面2線を有する地下駅。ホーム壁と天井の境目に各歌舞伎役者の家紋のレリーフが施されている。1番線の中央に車椅子対応のトイレが設置されている。改札外に連絡通路があり、ホームに入場しなくても地下を行き来することができる。2012年に、1番線ホームと地上を結ぶエレベーターが新設された。

Shin-Okachimachi Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
元浅草1-5-2
Taito-ku, Tokyo 111-0041

03-3836-2218

新御徒町駅(しんおかちまちえき)は、東京都台東区にある、東京都交通局(都営地下鉄)・首都圏新都市鉄道(つくばエクスプレス)の駅である。概要都営地下鉄の大江戸線と、首都圏新都市鉄道のつくばエクスプレスが乗り入れ、接続駅となっている。都営地下鉄の駅には「E 10」、つくばエクスプレスの駅には「02」の駅番号がそれぞれ制定されている。駅構造都営地下鉄大江戸線、つくばエクスプレスともに春日通り直下に島式ホーム1面2線を有する地下駅である。両線のコンコースが地下1階、大江戸線ホームが地下2階、乗り換え改札が地下3階、つくばエクスプレスのホームが地下4階に位置する。大江戸線構内にはコンコースと大江戸線ホーム、大江戸線ホームと乗り換え改札階の間を連絡するエレベーターが、つくばエクスプレス構内にはコンコース-乗り換え改札階-つくばエクスプレス線ホームを連絡するエレベーターがそれぞれ設置され、バリアフリーが確保されている。東京都交通局のりば蔵前寄りに引き上げ線があり、当駅始発・終着の列車が数本設定されている。首都圏新都市鉄道のりば利用状況 都営地下鉄 - 2015年度の一日平均乗降人員は48,354人(乗車人員 24,589人、降車人員 23,765人)である。開業当初の乗車人員の見込みは、24,000人であった。 開業当初は乗降人員が少なかったが、2005年に乗換駅となってからは増加し、2008年度に3万人、2012年度に4万人を越えた。開業以来の1日平均乗降・乗車人員推移は下表のとおり。駅周辺 東京都道453号本郷亀戸線(春日通り) 首都圏新都市鉄道(A2出口のあるビルが本社屋である) 元浅草郵便局 佐竹商店街 おかず横丁 鳥越神社 東京都立白鴎高等学校 東京都立忍岡高等学校 東京地下鉄(東京メトロ)銀座線稲荷町駅(600m程度離れているが、つくばエクスプレスの出口案内には稲荷町駅が記載されている)

Okachimachi Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
上野5丁目
Taito-ku, Tokyo 110-0005

御徒町站()是東日本旅客鐵道(JR東日本)的鐵道車站,位於東京都台東區上野五丁目。停站路線 東日本旅客鐵道(JR東日本) 京濱東北線 山手線經過本站路線正式上是東北本線的電車線。車站構造島式月台2面4線的高架車站。出口有北口與南口。月台配置京濱東北線列車在平日早上10時至下午3時實行快速運行,乘搭京濱東北線列車需利用山手線在上野站和秋葉原站轉乘。車站周邊可以換乘以下鐵路路線。但站內無直接連按通道。東京地下鐵銀座線 - 上野廣小路站東京地下鐵日比谷線 - 仲御徒町站都營地下鐵大江戶線 - 上野御徒町站上野松坂屋於北口出口、上野方向左側。アメヤ横丁於北口上野方向。車站東側有貴金属、寶石問屋街。 地元からは“御徒町で降車しアメ横に寄って上野站へ―が本来のあり方”と主張があり、現在も京濱東北線快速列車を同站に停車させようとする住民運動が行なわれている。巴士路線御徒町站前都02 大塚站~春日站~上野廣小路~御徒町站前~本所一丁目~錦糸町站上野松坂屋前學01 上野站→上野松坂屋前→東大病院~東大構内(東大構内方向停車)上23 上野松坂屋前~上野站~淺草壽町~押上~東墨田三丁目~平井站草39 上野松坂屋前~上野站~淺草壽町~青戶車庫~金町站(平日日中)上46 上野松坂屋前~上野站~淺草壽町~南千住站入口~南千住八丁目~南千住站東口上58 上野松坂屋前~根津站~動坂下~江戶川橋~早稲田

Skyliner Express Nippori Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
東京都荒川区西日暮里2丁目19-1
Arakawa-ku, Tokyo 116-0013

03-3891-4289

Ueno-hirokōji Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
上野3-29-3
Taito-ku, Tokyo 110-0005

03-5812-4789

上野広小路駅(うえのひろこうじえき)は、東京都台東区上野三丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)銀座線の駅である。駅番号はG 15。「松坂屋前」という駅名併称がある。概要当駅からは改札外通路で以下の3駅と接続しており、これらの駅とは同一駅として扱われている。 東京都交通局(都営地下鉄)上野御徒町駅 - 大江戸線 東日本旅客鉄道(JR東日本)御徒町駅 - 京浜東北線、山手線 東京地下鉄(東京メトロ)仲御徒町駅 - 日比谷線 ただし、仲御徒町駅との乗り換えには距離があり、日比谷線への乗り換えの際には、隣の上野駅か銀座駅を利用した方が良い。なお、当駅での日比谷線の乗り換え案内放送は行っていない。一方、銀座線と都営大江戸線の乗り換えには乗り継ぎ割引が適用される。2009年3月16日には中央通りに沿って、上野広小路・仲御徒町・上野御徒町の各駅と京成上野駅・上野駅とを接続する地下通路が開通した(深夜早朝は閉鎖)が、これら二駅は同一駅としては扱っていない。

Inarichō Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
3-33-11
Taito-ku, Tokyo 110-0015

稲荷町駅(いなりちょうえき)は、東京都台東区東上野三丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)銀座線の駅である。駅番号はG 17。歴史 1927年(昭和2年)12月30日 東京地下鉄道上野 - 浅草間開通時に開業。 1941年(昭和16年)9月1日 - 東京地下鉄道、路線を帝都高速度交通営団(営団地下鉄)に譲渡。 2003年(平成15年)2月 - 業務委託駅となる。 2004年(平成16年)4月1日 - 営団地下鉄が民営化。当駅は東京地下鉄(東京メトロ)が継承。 2015年 (平成27年)6月17日 - 発車メロディ導入。駅名の由来駅を設置した当時の所在地が下谷区南稲荷町であったため。南稲荷町の「稲荷」は下谷神社に由来する。 1964年(昭和39年)10月1日に住居表示が実施され、所在地の町名が現在の東上野三丁目に変更されたが、駅名はそのまま「稲荷町」となっている。駅構造相対式ホーム2面2線を有する地下駅である。互いのホームは連絡通路で結ばれておらず、1番線は1・2番出口、2番線は3番出口しか利用できない。エスカレーターやエレベーターは未設置で、トイレは1番線のみ設置されている。

Bakurochō Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
日本橋馬喰町1丁目
Chuo-ku, Tokyo 103-0002

馬喰町站()是東日本旅客鐵道(JR東日本)總武快速線的鐵路車站,位於日本東京都中央區日本橋馬喰町。本站開業時是日本國有鐵道(日本國鐵,JR東日本前身)海拔最低的車站(海拔-30.58m),故與國鐵海拔最高的車站——野邊山站結成友好車站。本站剪票口前更擺放了以該站所在地(長野縣)出產的白樺木所製成的物件。另外,本站開業時曾以「國鐵最深車站」(國鐵で一番低い站,JR接手後移除了國鐵的字眼)作為車站紀念印章。但因其後最深的紀錄被京葉線東京站和海峡線吉岡海底站取代,於2000年將印章更換為「批發街和歷史名鎮」(問屋街と歴史のある町)。車站構造島式月台1面2線的地下車站。與都營地鐵新宿線的馬喰橫山站之間設有換乘通道。月台配置使用情況以下是各年度本站每日平均乘客數的統計:車站周邊日本橋橫山町、馬喰町批發街-日本最大的現金批發街,店鋪主要從事服裝及飾物批發。纖維批發街(東神田、岩本町)-該處有不少歷史悠久的衣料店。東神田一丁目郵局可連接都營地下鐵車站。馬喰橫山站(新宿線)-步行約3分鐘東日本橋站(淺草線)-步行約7分鐘巴士路線最接近的停留所是「馬喰町」停留所(1、2號出口附近)及「淺草橋」停留所(4、5號出口附近)。以下路線均由東京都交通局(都營巴士)營運。 東42甲:往南千住站西口、南千住車庫/往東京站八重洲口秋26:往葛西站前

JR 日暮里駅
Distance: 1.0 mi 詳しくは
西日暮里2丁目
Arakawa-ku, Tokyo

Hongō-sanchōme Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
本郷 2-39-1
Bunkyo-ku, Tokyo 113-0033

Hongō-sanchōme Station is a railway station in Bunkyō, Tokyo, Japan, jointly operated by the Tokyo subway operators Tokyo Metro and Toei Subway. Part of the station originally lay within the Hongō-sanchōme district of Bunkyō Ward when the station was first opened, but following rezoning in 1965, the address of the station became Hongō-nichōme.Lines Tokyo Metro Marunouchi Line, station number M-21 Toei Ōedo Line, station number E-08 There is no direct connection between the platforms, so transfers require surfacing and re-entering. It is easier to change at Korakuen.History 20 January 1954: The Marunouchi Line station opens. 1 April 1965: The station address becomes Hongō-nichōme. 12 December 2000: The Toei Ōedo Line station opens.

鉄道居酒屋Little TGV
Distance: 0.9 mi 詳しくは
千代田区外神田3-10-5イサミヤ第3ビル4F
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0021

03-3255-5223

世界初!?鉄道がモチーフの、萌える鉄道居酒屋!! オリジナルの鉄道制服を着た乗務員たちが皆様をお出迎えいたします。 鉄道にちなんだユーモアあふれる楽しい料理をたくさん用意いたしました! 電車カクテルや乗務員が目の前で握るおにぎりがオススメです。 店内は実際に使われた電車グッズが沢山展示されている他、Nゲージの鉄道模型が走り、大型モニターでは車窓からの風景が映し出されます。 鉄道好きな方も、そうでない方も、夢の仮想空間にぜひご乗車ください☆

Tawaramachi Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
東京都台東区西浅草1丁目1
Taito-ku, Tokyo 111-0035

is a subway station on the Tokyo Metro Ginza Line in Taitō, Tokyo, Japan, operated by the Tokyo subway operator Tokyo Metro. It is numbered "G-18".While situated relatively close to on the Tsukuba Express, there are no transfer passageways between the two stations.LinesTawaramachi Station is served by the Tokyo Metro Ginza Line from to.Station layoutThe station has two side platforms located on the first basement (B1F) level, serving two tracks.PlatformsHistoryTawaramachi Station opened on 30 December 1927.Passenger statisticsIn fiscal 2011, the station was used by an average of 26,216 passengers daily.

Bakurochō Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
日本橋馬喰町1丁目
Chuo-ku, Tokyo 103-0002

Bakurochō Station is a railway station in Chūō, Tokyo, Japan. The station opened on July 15, 1972.LinesEast Japan Railway CompanySōbu Line (Rapid) Passengers can transfer to: Higashi-Nihombashi Station on the Toei Asakusa LineBakuro-Yokoyama Station on the Toei Shinjuku LineLayoutThe underground station has one island platform serving two tracks. Track No. 1 is for up trains for and No. 2 is for down trains for.Surrounding area Higashi-nihombashi Station (18px Toei Asakusa Line) Bakuroyokoyama Station (18px Toei Shinjuku Line)

Asakusa Station (Tsukuba Express)
Distance: 0.9 mi 詳しくは
西浅草三丁目1番11号
Taito-ku, Tokyo

Asakusa Station is an underground railway station on the Tsukuba Express line in the Asakusa district of Taito, Tokyo, Japan, operated by the private railway operator Metropolitan Intercity Railway Company. It is numbered "03".While this station is situated relatively close to the station complex of the same name serving the Ginza Line, the Asakusa Line and Tobu Railway, there are no transfer passageways between these two stations. Passengers transferring between these stations must transfer at street level, as the latter station is located 600 meters to the east.LinesAsakusa Station is served by the Tsukuba Express from Akihabara to Tsukuba.HistoryThe station opened on August 24, 2005.Surrounding areaThe station is about 300m to the west of Sensō-ji temple.The Rox department store can be reached from the southeast of the station, and the Asakusa View Hotel is located at the northeast corner of the station. The station is also surrounded by a variety of restaurants, theaters, pachinko parlors and an amusement park.

下御隠殿橋・トレインミュージアム
Distance: 1.1 mi 詳しくは
西日暮里2丁目58
Arakawa-ku, Tokyo

Subway and Light Rail Station 近く Ueno Station

秋葉原駅 Akihabara Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
東京都千代田区外神田1丁目
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0021

上野駅(Ueno Station)
Distance: 0.1 mi 詳しくは
上野7-1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0005

03-3836-0250

Akihabara Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
外神田一丁目17番6号
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0021

秋葉原駅(あきはばらえき)は、東京都千代田区にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京地下鉄(東京メトロ)・首都圏新都市鉄道の駅である。所在地は、JR東日本が外神田一丁目17番6号、東京メトロが神田佐久間町一丁目21番地(住居表示未実施)、首都圏新都市鉄道が神田佐久間町一丁目6番地10(住居表示未実施)である。乗り入れ路線JR東日本の各線(後述)、東京メトロの日比谷線、首都圏新都市鉄道のつくばエクスプレスの3社の路線が乗り入れ、接続駅となっている。JR東日本の駅には「」のスリーレターコードが付与されている。また、各路線ごとに駅番号が付与されている。 JR東日本 山手線 - 駅番号「JY 03」 京浜東北線 - 駅番号「JK 28」 総武線(各駅停車) - 駅番号「JB 19」 首都圏新都市鉄道:23px つくばエクスプレス - 駅番号「01」 JR東日本の駅に乗り入れている路線は、正式な線路名称上は東北本線と総武本線の2路線であり、東北本線に関しては京浜東北線電車と山手線電車の2系統が停車するが、旅客案内では「東北(本)線」とは案内されていない(詳細は路線記事および鉄道路線の名称参照)。又、東北本線を所属線としており、東北本線上での所属線としては最初の駅である。総武本線に関しては「総武線」と案内されており、中央・総武線各駅停車の電車が停車するほか、新宿駅方面と千葉駅方面を直通する特急列車(「成田エクスプレス」を除く)やホームライナーの一部が停車する。また、特定都区市内における「東京都区内」および「東京山手線内」に属している。

Akihabara Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
外神田1-17-6
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0021

Akihabara Station is a railway station in Tokyo's Chiyoda ward. It is at the center of the Akihabara shopping district specializing in electronic goods.LinesAkihabara Station is served by the following lines. JR East: Keihin-Tohoku Line Yamanote Line Chūō-Sōbu Line Tokyo Metro: Tokyo Metro Hibiya Line Metropolitan Intercity Railway Company: Tsukuba Express The above-ground section of the station is cross-shaped, with the Chūō-Sōbu Line tracks running from east to west, and the Yamanote and Keihin-Tohoku Line (and Tohoku Shinkansen, which does not stop at Akihabara) from north to south.Station layoutJR EastThere are two island platforms serving four tracks for the Yamanote Line and the Keihin-Tohoku Line on the 2nd level, and two side platforms serving two tracks for the Sobu Line Local service on the 4th level.Chest-high platform edge doors were installed on the Yamanote Line platforms in May 2015, to be brought into operation from 20 June 2015.

Akihabara Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
千代田区神田佐久間町1-6-5 TX秋葉原阪急ビル
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0021

秋葉原站()位於日本東京千代田區,為東日本旅客鐵道(JR東日本)、東京地下鐵(東京メトロ)、首都圈新都市鐵道(TX)的鐵路車站。停站路線東日本旅客鐵道(JR東日本)山手線京濱東北線中央、總武緩行線日比谷線(車站編號:H-15)筑波快線(車站編號:01)使用狀況每人使用人數都在成長。2012年度各公司總合人數合計超過70萬人。 JR東日本 - 2012年度每日平均乘客人數234,187人(JR東日本第9位)。 東京地下鐵 - 2012年度每日平均進出人數119,409人。 首都圏新都市鐵道 - 2012年度每日平均乘客人數59,174人、同公司車站第1位。車站周邊秋葉原是著名的的電器街。最近除了个人电脑的软件及硬件的店鋪之外,還增加了很多售賣動畫、漫畫等的店舗。秋葉原並因此被稱為關東的御宅文化的重要地點。昭和通(國道4號)首都高速道路1號上野線國道17號神田川萬世橋秋葉原DAIBIRU(ダイビル)秋葉原UDX萬世橋警察署都營地下鐵新宿線岩本町站GAMERS本店AKB48劇場

Nippori Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
西日暮里2-19
Arakawa-ku, Tokyo 116-0013

日暮里駅(にっぽりえき)は、東京都荒川区西日暮里二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・京成電鉄・東京都交通局の駅である。乗り入れ路線JR東日本の各線(後述)、京成電鉄の本線、東京都交通局の日暮里・舎人ライナーの3社局の路線が乗り入れ、接続駅となっている。このうち、JR東日本の駅には「」のスリーレターコード、京成電鉄の駅には「KS02」、当駅を起点とする日暮里・舎人ライナーの駅には「01」の駅番号が付与されている。JR東日本の駅に乗り入れている路線は、線路名称上は東北本線と常磐線の2路線であり(詳細は路線記事および鉄道路線の名称参照)、東北本線を所属線としている。東北本線は田端駅経由の本線と尾久駅経由の支線との分岐駅となっているが、支線を経由する列車線で運行される宇都宮線(東北線)・高崎線列車はホームがなく通過となり、本線経由の電車線で運行される京浜東北線電車および山手線電車のみが停車し、旅客案内では「東北(本)線」は使用されていない。一方、常磐線に関しては中距離電車および常磐線快速電車が停車する。同線は線路名称上は当駅を起点としているが、列車はすべて東北本線上の専用線路を介して上野駅まで乗り入れているほか、一部列車は上野東京ラインによって品川駅まで運転される。また当駅は、特定都区市内における「東京都区内」および「東京山手線内」に属する。駅番号は京浜東北線は「JK32」、山手線は「JY07」、常磐線快速電車は「JJ02」である。

Keisei Ueno Station
Distance: 0.2 mi 詳しくは
東京都台東区上野公園1−60
Taito-ku, Tokyo 110-0007

京成上野駅(けいせいうえのえき)は、東京都台東区上野公園にある、京成電鉄本線の駅である。駅番号はKS01。旅客向け案内では、京成を省略して「上野」とされるが、駅名標では、「京成上野」と表記されている。

Kuramae Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
蔵前2-3-1
Taito-ku, Tokyo 111-0051

03-3866-8770

蔵前駅(くらまええき)は、東京都台東区にある、東京都交通局(都営地下鉄)浅草線と大江戸線の駅。所在地は浅草線が蔵前二丁目、大江戸線が寿三丁目となっている。駅番号は浅草線がA 17、大江戸線がE 11。概要浅草線と大江戸線の乗換駅であるが、地下で接続されておらず、事実上は両路線の駅が独立して存在する形になっている。乗り換えの際は江戸通りと春日通りを通っての地上連絡となるが、地上連絡のコースは浅草線2番線ホーム(押上方面)先頭の改札横にあるA4出口と大江戸線A6出口の間が200m離れている。また浅草線1番線ホーム(西馬込・京急線方面)後方の改札前にあるA2出口と大江戸線A6出口の間は厩橋交差点で江戸通りを横断するため、さらに距離があり270m離れている。さらに両線とも地下駅のため、コンコースまで階段の昇降が必要(浅草線A2出口および大江戸線A6出口にエスカレーターがあるのみ)であり、A6出口と大江戸線改札(1カ所)の間の距離も駅立体図の通り長く、大江戸線はコンコースからさらにホームが地下に位置しているため、両線間の乗り換えには、頻繁な昇降および歩行が必要な状態となっている。歴史 1960年(昭和35年)12月4日 - 都営地下鉄1号線の駅として開業。 1978年(昭和53年)7月1日 - 1号線が浅草線に改称し、都営地下鉄浅草線蔵前駅となる。 2000年(平成12年)12月12日 - 大江戸線が開業し、都営地下鉄2路線の駅となる。 2015年(平成27年)4月1日 - 大江戸線業務が上野御徒町駅務管理所上野御徒町駅務区から新橋駅務管理所浅草橋駅務区に移管される。 2016年(平成28年)4月1日 - 大江戸線業務が門前仲町駅務管区門前仲町駅務区に移管される。

Ueno Station
Distance: 0.0 mi 詳しくは
上野Ⅱ 13, 6 Chome-16-7 Ueno, Taito, Tokyo 110-0005,
Taito-ku, Tokyo 110-0015

สถานีรถไฟอุเอะโนะ เป็นสถานีรถไฟหลักในเขตไทโต กรุงโตเกียว ใช้เดินทางไปยังย่านอุเอะโนะและสวนอุเอะโนะ ซึ่งเป็นที่ตั้งของพิพิธภัณฑสถานแห่งชาติโตเกียว พิพิธภัณฑ์ศิลปะตะวันตกแห่งชาติ สวนสัตว์อุเอะโนะ มหาวิทยาลัยศิลปกรรมและดนตรีแห่งชาติโตเกียว และแหล่งท่องเที่ยวทางวัฒนธรรมอื่นๆ เป็นทั้งศูนย์กลางหลักของรถไฟและจุดหมายปลายทางของรถไฟระยะไกลจากภูมิภาคทางเหนือของญี่ปุ่น แต่เมื่อต่อขยายเส้นทาง ชิงกันเซ็ง ไปถึงสถานีโตเกียว บทบาทการเป็นจุดหมายของสถานีอุเอะโนะก็น้อยลงไปในระยะหลังใกล้กับสถานีอุเอะโนะเป็นสถานีเคเซอุเอะโนะ ซึ่งเป็นปลายทางในโตเกียวของ สายหลักเคเซ ที่วิ่งไปยังสถานีท่าอากาศยานนาริตะประวัติสถานีเปิดเมื่อวันที่ 28 กรกฎาคม พ.ศ. 2426 ต่อมาเมื่ออาคารหลักแรกถูกเพลิงไหม้จากเหตุการณ์แผ่นดินไหวครั้งใหญ่คันโต พ.ศ. 2466, การถไฟแห่งชาติญี่ปุ่นได้สร้างอาคารที่เห็นในปัจจุบันขึ้น เมื่อ พ.ศ. 2470 รถไฟใต้ดินโตเกียว (ปัจจุบันคือโตเกียวเมโทร) ได้เปิดทางรถไฟใต้ดินสายแรกของญี่ปุ่นจากสถานีนี้ไปยังสถานีอะซะกุสะ หลังสงครามโลกครั้งที่สอง บริเวณหน้าสถานีอุเอะโนะได้กลายเป็นศูนย์กลางของตลาดมืด

Ueno-okachimachi Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
上野5-26-6
Taito-ku, Tokyo

03-3834-6485

上野御徒町駅(うえのおかちまちえき)は、東京都台東区上野五丁目にある東京都交通局(都営地下鉄)大江戸線の駅。駅番号はE 09である。開業時は副名称に「上野松坂屋前」を表記していたが、2008年頃に駅名標下の副名称プレートが撤去された。また、案内放送でも「上野松坂屋前」を流していたが、2009年初頭の案内放送更新時に流れなくなった。接続駅当駅からは改札外通路で以下の3駅と接続しており、これらの駅とは同一駅として扱われている。 東京地下鉄(東京メトロ)上野広小路駅 - 銀座線 東京地下鉄(東京メトロ)仲御徒町駅 - 日比谷線 東日本旅客鉄道(JR東日本)御徒町駅 - 京浜東北線、山手線 上記のうち、銀座線・日比谷線との乗り換えには乗り継ぎ割引が適用される。2009年(平成21年)3月16日には上野御徒町駅と京成上野駅を接続する地下通路が開通した(これによって仲御徒町・上野広小路駅からJR・メトロ上野駅とも接続された)が、京成・JR・メトロ上野駅は同一駅としては扱っていない。なお、近在の東京メトロ千代田線湯島駅は、計画時に12号線(大江戸線)との連絡を考慮して建設されていたが、現在乗り換え扱いを行っていない。将来的に乗り換え駅とするか検討されていたものの、見送られている。

Tawaramachi Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
西浅草1-1-18
Taito-ku, Tokyo 111-0035

田原町駅(たわらまちえき)は、東京都台東区西浅草一丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)銀座線の駅である。駅番号はG 18。PASMO・Suicaエリアには「田原町」という駅は他に存在しないが、履歴表示・印字では「東京地下鉄」の「地」を会社区別の接頭辞とする「地田原町」と表記される。歴史 1927年(昭和2年)12月30日 - 東京地下鉄道上野 - 浅草間開通と同時に開業。 1941年(昭和16年)9月1日 - 東京地下鉄道が路線を帝都高速度交通営団(営団地下鉄)に譲渡。 2003年(平成15年)2月 - 業務委託駅となる。 2004年(平成16年)4月1日 - 営団地下鉄の民営化に伴い、当駅は東京地下鉄(東京メトロ)に継承される。 2015年 (平成27年)6月16日 - 発車メロディ導入。駅構造相対式ホーム2面2線を有する地下駅。ホーム壁と天井の境目に各歌舞伎役者の家紋のレリーフが施されている。1番線の中央に車椅子対応のトイレが設置されている。改札外に連絡通路があり、ホームに入場しなくても地下を行き来することができる。2012年に、1番線ホームと地上を結ぶエレベーターが新設された。

Minowa Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
三ノ輪二丁目14-7
Arakawa-ku, Tokyo 110-0003

三ノ輪駅(みのわえき)は、東京都台東区三ノ輪二丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)日比谷線の駅である。駅番号はH 19。歴史 1961年(昭和36年)3月28日 - 帝都高速度交通営団(営団地下鉄)日比谷線の駅として開業。 2004年(平成16年)4月1日 - 営団地下鉄民営化。当駅は東京地下鉄(東京メトロ)に継承。: 過去に東京メトロ銀座線の延伸計画があり、周辺の都市計画図に同線が記載されていた。延伸計画については、東京メトロ銀座線を参照。駅構造相対式ホーム2面2線を有する地下駅。南千住側はトンネル坑口が近距離にあるため、冬場のホーム気温は外気温とほぼ変わらない。1991年にホームの壁や床などの改装工事を行ってから20年が経っているが、通路などの老朽化が著しくなっている。3番出入口は2011年にリニューアルされた。バリアフリー設備として、北側改札口に車椅子専用の昇降機および南側改札口と各ホームを連絡するエレベーターは設置されているものの、エスカレーターは設置されていないため、利用者には負担を強いる構造となっている。入谷寄りの1a・1b番出入口は中目黒方面ホーム、2番出入口は北千住方面ホームへの改札口のみ接続している。そのため、反対側のホームに移動するためには、改札内ではホームの南千住寄りにある3番出入口に接続する改札口への階段を迂回するか、改札外では中目黒寄りの地上部にある歩道橋を渡る必要がある。

Nezu Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
根津1-3-5
Bunkyo-ku, Tokyo 113-0031

03-3822-2742

根津駅(ねづえき)は、東京都文京区根津一丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)千代田線の駅である。駅番号はC 14。歴史 1969年(昭和44年)12月20日 - 開業。 2004年(平成16年)4月1日 - 帝都高速度交通営団(営団地下鉄)民営化。当駅は東京メトロに継承。利用状況2015年度の1日平均乗降人員は27,538人であり、東京メトロ全130駅中112位。近年の1日平均乗降・乗車人員推移は下表のとおり。駅周辺このエリアにはレトロな建物や伝統ある建物が比較的残されているため、それらを鑑賞する目的で散策する観光客も多い。周辺の「谷中」「千駄木」と合わせて「谷根千」と称される。 根津神社 東京大学 - 東京大学の本郷キャンパス内にある経済学部、教育学部、薬学部などが赤門側にあり、その最寄り駅が本郷三丁目駅であるのに対して、工学部ならびに理学部の多くの建物は弥生門側にあるので、理系の学生は当駅の方が最寄り駅という場合が多い。なお、農学部は弥生キャンパスにあるため東大前駅へのアクセスがよく、正門に近い法学部や文学部は、本郷三丁目駅と東大前駅のほぼ中間に位置する。浅野キャンパスと武田先端知ビルも当駅が最寄り駅である。 文京学院大学 谷中霊園 弥生貝塚 上野恩賜公園 駅内にも恩賜上野動物園への出口表示がある。 上野動物園西園駅 澤の屋旅館 弥生美術館・竹久夢二美術館 大名時計博物館 文京区根津地域活動センター 文京区立図書館 根津図書室 郁文館夢学園 東京都立上野高等学校 赤札堂 みずほ銀行 根津支店

Yushima Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
湯島3-47-10
Bunkyo-ku, Tokyo 113-0034

湯島駅(ゆしまえき)は、東京都文京区湯島三丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)千代田線の駅である。駅番号はC 13。歴史 1962年(昭和37年) - 都市交通審議会答申第6号において、東京8号線が規定される。 1964年(昭和39年)12月6日の建設省告示3379号で、第6号答申の東京8号線は東京9号線として確定し、天神下駅(仮称)の設置が正式に決定。 1969年(昭和44年)12月20日 - 湯島駅として開業。 2004年(平成16年)4月1日 - 帝都高速度交通営団(営団地下鉄)民営化。当駅は東京メトロに継承。駅構造島式ホーム1面2線を有する地下駅。エスカレーターはホームと根津寄り改札口・新御茶ノ水寄り改札口を連絡するものが設置されているほか、根津寄り階段の1番線側にはエレベーターも設置されている。また、3番出入口はエレベーターを併設し、5番出入口は駅上の東京家具会館ビルと直結している。根津寄り改札口の自動改札機は、中央の通路をICカード専用としている。のりば綾瀬寄りのA線(代々木上原方面)とB線(綾瀬方面)の間に1編成のみ収容かつ両線から入線可能な留置線があり、前日に綾瀬検車区から回送された編成が翌朝の綾瀬方面行始発電車として1本運行されている。かつては当駅終着も設定されていた。ただし、ダイヤが乱れた場合には当駅折り返しで運転される場合がある。

Sendagi Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
千駄木3-36-7
Bunkyo-ku, Tokyo 113-0022

千駄木駅(せんだぎえき)は、東京都文京区千駄木二丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)千代田線の駅である。駅番号はC 15。歴史 1969年(昭和44年)12月20日 - 開業。 2004年(平成16年)4月1日 - 帝都高速度交通営団(営団地下鉄)民営化。当駅は東京メトロに継承。利用状況2015年度の1日平均乗降人員は27,296人であり、東京メトロ全130駅中114位。近年の1日平均乗降・乗車人員推移は下表の通り。駅周辺 道灌山 団子坂 谷中銀座商店街 谷中霊園 文京区立本郷図書館 文京区汐見地域活動センター 森鷗外記念館 - 2012年11月開館 台東区役所西部区民事務所 谷中分室 台東区谷中区民館 文京千駄木三郵便局 日本医科大学 千駄木キャンパス 日本医科大学付属病院 東洋大学白山第一・第二キャンパス 東洋大学国際会館 郁文館中学校・高等学校 駒込中学校・高等学校 不忍通り(東京都道437号秋葉原雑司ヶ谷線) 東京都道452号神田白山線 ウイニング 本社

Asakusabashi Station
Distance: 1.2 mi 詳しくは
浅草橋一丁目
Taito-ku, Tokyo 111-0053

050-2016-1601

Asakusabashi Station is a subway station on the Toei Asakusa Line operated by the Tokyo Metropolitan Bureau of Transportation, and a railway station above ground level on the Chūō-Sōbu Line at the same site operated by the East Japan Railway Company (JR East). It is located in the Asakusabashi neighborhood of Taitō, Tokyo, Japan. Its number on the Asakusa Line is A-16.Station layoutJR platformsJR Asakusabashi Station has two side platforms with two tracks between them. Platform 1 is for passengers going toward and Mitaka Stations. Platform 2 serves those bound for Kinshichō and Chiba Stations.Toei platformsUnderground, the Asakusa Line station has an island platform between the two tracks. Trains on Platform 1 go toward and Nishi-magome Stations, while those on Platform 2 depart for the terminal of the subway line at Oshiage Station; through trains continue onward from there.HistoryAsakusabashi opened on July 1, 1932, as a station on the Sōbu Line. On December 4, 1960, the subway station on what was then known as Toei Line 1 began to operate.On November 28, 1985, Asakusabashi Station was firebombed by masked members of the radical leftist group Middle Core Faction, who claimed that this action, as well as other acts of sabotage committed across several prefectures the same day were to support the 24-hour strike by the labour union Doro-Chiba protesting against the impending privatisation of Japanese National Railways (JNR). This incident did not affect operations on the Toei Asakusa Line as the underground platforms were not targeted.

Shin-Okachimachi Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
元浅草1-5-2
Taito-ku, Tokyo 111-0041

03-3836-2218

新御徒町駅(しんおかちまちえき)は、東京都台東区にある、東京都交通局(都営地下鉄)・首都圏新都市鉄道(つくばエクスプレス)の駅である。概要都営地下鉄の大江戸線と、首都圏新都市鉄道のつくばエクスプレスが乗り入れ、接続駅となっている。都営地下鉄の駅には「E 10」、つくばエクスプレスの駅には「02」の駅番号がそれぞれ制定されている。駅構造都営地下鉄大江戸線、つくばエクスプレスともに春日通り直下に島式ホーム1面2線を有する地下駅である。両線のコンコースが地下1階、大江戸線ホームが地下2階、乗り換え改札が地下3階、つくばエクスプレスのホームが地下4階に位置する。大江戸線構内にはコンコースと大江戸線ホーム、大江戸線ホームと乗り換え改札階の間を連絡するエレベーターが、つくばエクスプレス構内にはコンコース-乗り換え改札階-つくばエクスプレス線ホームを連絡するエレベーターがそれぞれ設置され、バリアフリーが確保されている。東京都交通局のりば蔵前寄りに引き上げ線があり、当駅始発・終着の列車が数本設定されている。首都圏新都市鉄道のりば利用状況 都営地下鉄 - 2015年度の一日平均乗降人員は48,354人(乗車人員 24,589人、降車人員 23,765人)である。開業当初の乗車人員の見込みは、24,000人であった。 開業当初は乗降人員が少なかったが、2005年に乗換駅となってからは増加し、2008年度に3万人、2012年度に4万人を越えた。開業以来の1日平均乗降・乗車人員推移は下表のとおり。駅周辺 東京都道453号本郷亀戸線(春日通り) 首都圏新都市鉄道(A2出口のあるビルが本社屋である) 元浅草郵便局 佐竹商店街 おかず横丁 鳥越神社 東京都立白鴎高等学校 東京都立忍岡高等学校 東京地下鉄(東京メトロ)銀座線稲荷町駅(600m程度離れているが、つくばエクスプレスの出口案内には稲荷町駅が記載されている)

Skyliner Express Nippori Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
東京都荒川区西日暮里2丁目19-1
Arakawa-ku, Tokyo 116-0013

03-3891-4289

Ueno-hirokōji Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
上野3-29-3
Taito-ku, Tokyo 110-0005

03-5812-4789

上野広小路駅(うえのひろこうじえき)は、東京都台東区上野三丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)銀座線の駅である。駅番号はG 15。「松坂屋前」という駅名併称がある。概要当駅からは改札外通路で以下の3駅と接続しており、これらの駅とは同一駅として扱われている。 東京都交通局(都営地下鉄)上野御徒町駅 - 大江戸線 東日本旅客鉄道(JR東日本)御徒町駅 - 京浜東北線、山手線 東京地下鉄(東京メトロ)仲御徒町駅 - 日比谷線 ただし、仲御徒町駅との乗り換えには距離があり、日比谷線への乗り換えの際には、隣の上野駅か銀座駅を利用した方が良い。なお、当駅での日比谷線の乗り換え案内放送は行っていない。一方、銀座線と都営大江戸線の乗り換えには乗り継ぎ割引が適用される。2009年3月16日には中央通りに沿って、上野広小路・仲御徒町・上野御徒町の各駅と京成上野駅・上野駅とを接続する地下通路が開通した(深夜早朝は閉鎖)が、これら二駅は同一駅としては扱っていない。

Inarichō Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
3-33-11
Taito-ku, Tokyo 110-0015

稲荷町駅(いなりちょうえき)は、東京都台東区東上野三丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)銀座線の駅である。駅番号はG 17。歴史 1927年(昭和2年)12月30日 東京地下鉄道上野 - 浅草間開通時に開業。 1941年(昭和16年)9月1日 - 東京地下鉄道、路線を帝都高速度交通営団(営団地下鉄)に譲渡。 2003年(平成15年)2月 - 業務委託駅となる。 2004年(平成16年)4月1日 - 営団地下鉄が民営化。当駅は東京地下鉄(東京メトロ)が継承。 2015年 (平成27年)6月17日 - 発車メロディ導入。駅名の由来駅を設置した当時の所在地が下谷区南稲荷町であったため。南稲荷町の「稲荷」は下谷神社に由来する。 1964年(昭和39年)10月1日に住居表示が実施され、所在地の町名が現在の東上野三丁目に変更されたが、駅名はそのまま「稲荷町」となっている。駅構造相対式ホーム2面2線を有する地下駅である。互いのホームは連絡通路で結ばれておらず、1番線は1・2番出口、2番線は3番出口しか利用できない。エスカレーターやエレベーターは未設置で、トイレは1番線のみ設置されている。

Ueno-okachimachi Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
上野5-26-6
Taito-ku, Tokyo

03-3834-6485

上野御徒町站()是東京都交通局(都營地下鐵)大江戶線的車站,位於位於東京都台東區上野五丁目。本站車站編號為E-09,與上野廣小路站、仲御徒町站、御徒町站相連。本站開業時以「上野松坂屋前」作為副站名,其後與2008年左右取消。取消時只有將站名牌下的副站名牌移除,但車廂廣播仍有副站名的廣播,直到2009年更新廣播時才被移除。換乘路線 東京地下鐵 銀座線(上野廣小路站) 日比谷線(仲御徒町站) 京濱東北線(御徒町站) 山手線車站構造島式月台1面2線之地下車站。月台配置歷史 2000年(平成12年)12月12日:本站開業。同日開始接受與上野廣小路站、仲御徒町站及御徒町站換乘。 計畫時站名為「上野廣小路」,與附近的銀座線車站站名相同。相鄰車站 15px 都營地下鐵 大江戶線 本鄉三丁目(E-08)-上野御徒町(E-09)-新御徒町(E-10)相關條目 日本鐵路車站列表外部連結 東京都交通局-上野御徙町站

Bakurochō Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
日本橋馬喰町1丁目
Chuo-ku, Tokyo 103-0002

馬喰町站()是東日本旅客鐵道(JR東日本)總武快速線的鐵路車站,位於日本東京都中央區日本橋馬喰町。本站開業時是日本國有鐵道(日本國鐵,JR東日本前身)海拔最低的車站(海拔-30.58m),故與國鐵海拔最高的車站——野邊山站結成友好車站。本站剪票口前更擺放了以該站所在地(長野縣)出產的白樺木所製成的物件。另外,本站開業時曾以「國鐵最深車站」(國鐵で一番低い站,JR接手後移除了國鐵的字眼)作為車站紀念印章。但因其後最深的紀錄被京葉線東京站和海峡線吉岡海底站取代,於2000年將印章更換為「批發街和歷史名鎮」(問屋街と歴史のある町)。車站構造島式月台1面2線的地下車站。與都營地鐵新宿線的馬喰橫山站之間設有換乘通道。月台配置使用情況以下是各年度本站每日平均乘客數的統計:車站周邊日本橋橫山町、馬喰町批發街-日本最大的現金批發街,店鋪主要從事服裝及飾物批發。纖維批發街(東神田、岩本町)-該處有不少歷史悠久的衣料店。東神田一丁目郵局可連接都營地下鐵車站。馬喰橫山站(新宿線)-步行約3分鐘東日本橋站(淺草線)-步行約7分鐘巴士路線最接近的停留所是「馬喰町」停留所(1、2號出口附近)及「淺草橋」停留所(4、5號出口附近)。以下路線均由東京都交通局(都營巴士)營運。 東42甲:往南千住站西口、南千住車庫/往東京站八重洲口秋26:往葛西站前

JR 日暮里駅
Distance: 1.0 mi 詳しくは
西日暮里2丁目
Arakawa-ku, Tokyo

Tawaramachi Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
東京都台東区西浅草1丁目1
Taito-ku, Tokyo 111-0035

is a subway station on the Tokyo Metro Ginza Line in Taitō, Tokyo, Japan, operated by the Tokyo subway operator Tokyo Metro. It is numbered "G-18".While situated relatively close to on the Tsukuba Express, there are no transfer passageways between the two stations.LinesTawaramachi Station is served by the Tokyo Metro Ginza Line from to.Station layoutThe station has two side platforms located on the first basement (B1F) level, serving two tracks.PlatformsHistoryTawaramachi Station opened on 30 December 1927.Passenger statisticsIn fiscal 2011, the station was used by an average of 26,216 passengers daily.

Bakurochō Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
日本橋馬喰町1丁目
Chuo-ku, Tokyo 103-0002

Bakurochō Station is a railway station in Chūō, Tokyo, Japan. The station opened on July 15, 1972.LinesEast Japan Railway CompanySōbu Line (Rapid) Passengers can transfer to: Higashi-Nihombashi Station on the Toei Asakusa LineBakuro-Yokoyama Station on the Toei Shinjuku LineLayoutThe underground station has one island platform serving two tracks. Track No. 1 is for up trains for and No. 2 is for down trains for.Surrounding area Higashi-nihombashi Station (18px Toei Asakusa Line) Bakuroyokoyama Station (18px Toei Shinjuku Line)

Nezu Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
根津1-3-5
Bunkyo-ku, Tokyo 113-0031

03-3822-2742

Nezu Station is a metro station on the Tokyo Metro Chiyoda Line located in Bunkyo, Tokyo. Its station number is C-14. It opened for service on December 20, 1969.The station is reached by stairways from the street to the ticket wickets and platform one and then by escalators to platform two below Surrounding area Nezu Jinja Yanaka Cemetery Ueno Park University of Tokyo Sawanoya Ryokan Yanaka District

Yushima Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
湯島3-47-10
Taito-ku, Tokyo 113-0034

03-3832-0841

Yushima Station is a subway station on the Tokyo Metro Chiyoda Line in the Bunkyo-ku, Tokyo, Japan, operated by the Tokyo subway operator Tokyo Metro.LinesYushima Station is served by the Tokyo Metro Chiyoda Line. Through services operate to and from the Odakyu Odawara Line to the south and the JR Joban Line to the north.HistoryYushima Station opened on December 20, 1969.Surrounding area Ueno-hirokoji Station, Suehirochō Station (18px Tokyo Metro Ginza Line) Ueno-okachimachi Station (18px Toei Ōedo Line) Yushima Tenmangu Shrine

東京メトロ車両基地
Distance: 0.2 mi 詳しくは
東上野4-25-18
Taito-ku, Tokyo 110-0015

丸ノ内線 本郷三丁目駅
Distance: 1.0 mi 詳しくは
東京都文京区本郷2-39-1
Bunkyo-ku, Tokyo 113-0033

03-3811-7013

Train Station 近く Ueno Station

上野駅(Ueno Station)
Distance: 0.1 mi 詳しくは
上野7-1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0005

03-3836-0250

Ueno Station
Distance: 0.0 mi 詳しくは
上野Ⅱ 13, 6 Chome-16-7 Ueno, Taito, Tokyo 110-0005,
Taito-ku, Tokyo 110-0005

上野駅(うえのえき)は、東京都台東区上野七丁目および東上野三丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。

Ueno Station
Distance: 0.0 mi 詳しくは
上野7丁目1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0015

上野站()位於日本東京都台東區,是東日本旅客鐵道(JR東日本)和東京地下鐵(東京メトロ)的鐵道車站。由於上野站是北行的各線優等列車與新幹線的發車地點,所以有著東京的「北方玄關」的外號。另外,位於地底部份的新幹線月台,亦是全日本唯一一個地下新幹線月台。

Okachimachi Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
東京都台東区上野5丁目
Taito-ku, Tokyo 110-0005

御徒町駅(おかちまちえき)は、東京都台東区上野五丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅である。乗り入れ路線乗り入れている路線は、線路名称上は東北本線1路線のみである(詳細は路線記事および鉄道路線の名称参照)が、当駅には京浜東北線電車および山手線電車の2系統が停車し、旅客案内では「東北(本)線」とは案内されていない。また当駅は、特定都区市内制度における「東京都区内」および「東京山手線内」に属している。駅構造島式ホーム2面4線を有する高架駅である。出口は北口と南口の2か所がある。1番線の東側には、中距離電車が上野東京ラインおよび回送に使用する3本の線路があり、当駅付近で進行目的の線路に転線するポイントが設置されているため、上野東京ラインは当駅通過ながらも減速して通過している。のりば(出典:JR東日本:駅構内図)バリアフリー設備 エスカレーター:北口 - ホーム間(車椅子対応3枚板あり) エレベーター:北口・南口 - ホーム間 ベビーベッド付きトイレ - 北口・南口(女子トイレ内) 利用状況2015年度の1日平均乗車人員は66,804人である(JR東日本全体では66位)。1993年度をピークに減少傾向にある。近年の推移は下表の通り。

上野駅 新幹線ホーム
Distance: 0.0 mi 詳しくは
上野7-1-1
Taito-ku, Tokyo

Uguisudani Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
根岸1-4-1
Taito-ku, Tokyo 110-0003

鶯谷駅(うぐいすだにえき)は、東京都台東区根岸一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅である。乗り入れ路線乗り入れている路線は、線路名称上は東北本線1路線のみである(詳細は路線記事および鉄道路線の名称参照)が、当駅には電車線を走る京浜東北線電車および山手線電車のみが停車し、旅客案内では「東北(本)線」とは案内されていない。また当駅は、特定都区市内における「東京都区内」および「東京山手線内」に属する。駅構造島式ホーム2面4線の地上駅である。北側市街地と上野公園を結ぶ陸橋がこれらを跨いでいる。出口は北口と南口の2ヶ所がある。北口は地上駅舎のようになっているが、南口は橋上駅舎になっている。南口の駅舎は1927年に造られた。みどりの窓口はないが、南口に設置されている指定席券売機で指定席券などが購入できる。駅名の「うぐいす」にあやかって、朝の時間帯にはプラットホーム上のスピーカーから、鶯の鳴き声を流している。現在、山手線ホームへホームドアの設置工事などを含む改良工事を行っている。このため、ホームの一部に仮囲いが設置されているため、狭くなっている。のりば(出典:JR東日本:駅構内図)京浜東北線快速運転時間帯(主に10時 - 15時の間)は全列車が当駅を通過するため、この時間帯は2・3番線の山手線しか利用できない。京浜東北線を利用するには上野駅か田端駅での乗り換えとなる。

Keisei Ueno Station
Distance: 0.2 mi 詳しくは
東京都台東区上野公園1−60
Taito-ku, Tokyo 110-0007

京成上野駅(けいせいうえのえき)は、東京都台東区上野公園にある、京成電鉄本線の駅である。駅番号はKS01。旅客向け案内では、京成を省略して「上野」とされるが、駅名標では、「京成上野」と表記されている。

Ueno Station
Distance: 0.0 mi 詳しくは
上野Ⅱ 13, 6 Chome-16-7 Ueno, Taito, Tokyo 110-0005,
Taito-ku, Tokyo 110-0015

สถานีรถไฟอุเอะโนะ เป็นสถานีรถไฟหลักในเขตไทโต กรุงโตเกียว ใช้เดินทางไปยังย่านอุเอะโนะและสวนอุเอะโนะ ซึ่งเป็นที่ตั้งของพิพิธภัณฑสถานแห่งชาติโตเกียว พิพิธภัณฑ์ศิลปะตะวันตกแห่งชาติ สวนสัตว์อุเอะโนะ มหาวิทยาลัยศิลปกรรมและดนตรีแห่งชาติโตเกียว และแหล่งท่องเที่ยวทางวัฒนธรรมอื่นๆ เป็นทั้งศูนย์กลางหลักของรถไฟและจุดหมายปลายทางของรถไฟระยะไกลจากภูมิภาคทางเหนือของญี่ปุ่น แต่เมื่อต่อขยายเส้นทาง ชิงกันเซ็ง ไปถึงสถานีโตเกียว บทบาทการเป็นจุดหมายของสถานีอุเอะโนะก็น้อยลงไปในระยะหลังใกล้กับสถานีอุเอะโนะเป็นสถานีเคเซอุเอะโนะ ซึ่งเป็นปลายทางในโตเกียวของ สายหลักเคเซ ที่วิ่งไปยังสถานีท่าอากาศยานนาริตะประวัติสถานีเปิดเมื่อวันที่ 28 กรกฎาคม พ.ศ. 2426 ต่อมาเมื่ออาคารหลักแรกถูกเพลิงไหม้จากเหตุการณ์แผ่นดินไหวครั้งใหญ่คันโต พ.ศ. 2466, การถไฟแห่งชาติญี่ปุ่นได้สร้างอาคารที่เห็นในปัจจุบันขึ้น เมื่อ พ.ศ. 2470 รถไฟใต้ดินโตเกียว (ปัจจุบันคือโตเกียวเมโทร) ได้เปิดทางรถไฟใต้ดินสายแรกของญี่ปุ่นจากสถานีนี้ไปยังสถานีอะซะกุสะ หลังสงครามโลกครั้งที่สอง บริเวณหน้าสถานีอุเอะโนะได้กลายเป็นศูนย์กลางของตลาดมืด

JR Ueno Station
Distance: 0.1 mi 詳しくは
上野7丁目1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0005

0358289180

Ueno-okachimachi Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
上野5-26-6
Taito-ku, Tokyo

03-3834-6485

上野御徒町駅(うえのおかちまちえき)は、東京都台東区上野五丁目にある東京都交通局(都営地下鉄)大江戸線の駅。駅番号はE 09である。開業時は副名称に「上野松坂屋前」を表記していたが、2008年頃に駅名標下の副名称プレートが撤去された。また、案内放送でも「上野松坂屋前」を流していたが、2009年初頭の案内放送更新時に流れなくなった。接続駅当駅からは改札外通路で以下の3駅と接続しており、これらの駅とは同一駅として扱われている。 東京地下鉄(東京メトロ)上野広小路駅 - 銀座線 東京地下鉄(東京メトロ)仲御徒町駅 - 日比谷線 東日本旅客鉄道(JR東日本)御徒町駅 - 京浜東北線、山手線 上記のうち、銀座線・日比谷線との乗り換えには乗り継ぎ割引が適用される。2009年(平成21年)3月16日には上野御徒町駅と京成上野駅を接続する地下通路が開通した(これによって仲御徒町・上野広小路駅からJR・メトロ上野駅とも接続された)が、京成・JR・メトロ上野駅は同一駅としては扱っていない。なお、近在の東京メトロ千代田線湯島駅は、計画時に12号線(大江戸線)との連絡を考慮して建設されていたが、現在乗り換え扱いを行っていない。将来的に乗り換え駅とするか検討されていたものの、見送られている。

Tawaramachi Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
西浅草1-1-18
Taito-ku, Tokyo 111-0035

田原町駅(たわらまちえき)は、東京都台東区西浅草一丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)銀座線の駅である。駅番号はG 18。PASMO・Suicaエリアには「田原町」という駅は他に存在しないが、履歴表示・印字では「東京地下鉄」の「地」を会社区別の接頭辞とする「地田原町」と表記される。歴史 1927年(昭和2年)12月30日 - 東京地下鉄道上野 - 浅草間開通と同時に開業。 1941年(昭和16年)9月1日 - 東京地下鉄道が路線を帝都高速度交通営団(営団地下鉄)に譲渡。 2003年(平成15年)2月 - 業務委託駅となる。 2004年(平成16年)4月1日 - 営団地下鉄の民営化に伴い、当駅は東京地下鉄(東京メトロ)に継承される。 2015年 (平成27年)6月16日 - 発車メロディ導入。駅構造相対式ホーム2面2線を有する地下駅。ホーム壁と天井の境目に各歌舞伎役者の家紋のレリーフが施されている。1番線の中央に車椅子対応のトイレが設置されている。改札外に連絡通路があり、ホームに入場しなくても地下を行き来することができる。2012年に、1番線ホームと地上を結ぶエレベーターが新設された。

Nezu Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
根津1-3-5
Bunkyo-ku, Tokyo 113-0031

03-3822-2742

根津駅(ねづえき)は、東京都文京区根津一丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)千代田線の駅である。駅番号はC 14。歴史 1969年(昭和44年)12月20日 - 開業。 2004年(平成16年)4月1日 - 帝都高速度交通営団(営団地下鉄)民営化。当駅は東京メトロに継承。利用状況2015年度の1日平均乗降人員は27,538人であり、東京メトロ全130駅中112位。近年の1日平均乗降・乗車人員推移は下表のとおり。駅周辺このエリアにはレトロな建物や伝統ある建物が比較的残されているため、それらを鑑賞する目的で散策する観光客も多い。周辺の「谷中」「千駄木」と合わせて「谷根千」と称される。 根津神社 東京大学 - 東京大学の本郷キャンパス内にある経済学部、教育学部、薬学部などが赤門側にあり、その最寄り駅が本郷三丁目駅であるのに対して、工学部ならびに理学部の多くの建物は弥生門側にあるので、理系の学生は当駅の方が最寄り駅という場合が多い。なお、農学部は弥生キャンパスにあるため東大前駅へのアクセスがよく、正門に近い法学部や文学部は、本郷三丁目駅と東大前駅のほぼ中間に位置する。浅野キャンパスと武田先端知ビルも当駅が最寄り駅である。 文京学院大学 谷中霊園 弥生貝塚 上野恩賜公園 駅内にも恩賜上野動物園への出口表示がある。 上野動物園西園駅 澤の屋旅館 弥生美術館・竹久夢二美術館 大名時計博物館 文京区根津地域活動センター 文京区立図書館 根津図書室 郁文館夢学園 東京都立上野高等学校 赤札堂 みずほ銀行 根津支店

Yushima Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
湯島3-47-10
Bunkyo-ku, Tokyo 113-0034

湯島駅(ゆしまえき)は、東京都文京区湯島三丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)千代田線の駅である。駅番号はC 13。歴史 1962年(昭和37年) - 都市交通審議会答申第6号において、東京8号線が規定される。 1964年(昭和39年)12月6日の建設省告示3379号で、第6号答申の東京8号線は東京9号線として確定し、天神下駅(仮称)の設置が正式に決定。 1969年(昭和44年)12月20日 - 湯島駅として開業。 2004年(平成16年)4月1日 - 帝都高速度交通営団(営団地下鉄)民営化。当駅は東京メトロに継承。駅構造島式ホーム1面2線を有する地下駅。エスカレーターはホームと根津寄り改札口・新御茶ノ水寄り改札口を連絡するものが設置されているほか、根津寄り階段の1番線側にはエレベーターも設置されている。また、3番出入口はエレベーターを併設し、5番出入口は駅上の東京家具会館ビルと直結している。根津寄り改札口の自動改札機は、中央の通路をICカード専用としている。のりば綾瀬寄りのA線(代々木上原方面)とB線(綾瀬方面)の間に1編成のみ収容かつ両線から入線可能な留置線があり、前日に綾瀬検車区から回送された編成が翌朝の綾瀬方面行始発電車として1本運行されている。かつては当駅終着も設定されていた。ただし、ダイヤが乱れた場合には当駅折り返しで運転される場合がある。

APA Hotel Keisei Ueno Ekimae
Distance: 0.2 mi 詳しくは
2-14-26 Ueno
Taito-ku, Tokyo 110-0005

Shin-Okachimachi Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
元浅草1-5-2
Taito-ku, Tokyo 111-0041

03-3836-2218

新御徒町駅(しんおかちまちえき)は、東京都台東区にある、東京都交通局(都営地下鉄)・首都圏新都市鉄道(つくばエクスプレス)の駅である。概要都営地下鉄の大江戸線と、首都圏新都市鉄道のつくばエクスプレスが乗り入れ、接続駅となっている。都営地下鉄の駅には「E 10」、つくばエクスプレスの駅には「02」の駅番号がそれぞれ制定されている。駅構造都営地下鉄大江戸線、つくばエクスプレスともに春日通り直下に島式ホーム1面2線を有する地下駅である。両線のコンコースが地下1階、大江戸線ホームが地下2階、乗り換え改札が地下3階、つくばエクスプレスのホームが地下4階に位置する。大江戸線構内にはコンコースと大江戸線ホーム、大江戸線ホームと乗り換え改札階の間を連絡するエレベーターが、つくばエクスプレス構内にはコンコース-乗り換え改札階-つくばエクスプレス線ホームを連絡するエレベーターがそれぞれ設置され、バリアフリーが確保されている。東京都交通局のりば蔵前寄りに引き上げ線があり、当駅始発・終着の列車が数本設定されている。首都圏新都市鉄道のりば利用状況 都営地下鉄 - 2015年度の一日平均乗降人員は48,354人(乗車人員 24,589人、降車人員 23,765人)である。開業当初の乗車人員の見込みは、24,000人であった。 開業当初は乗降人員が少なかったが、2005年に乗換駅となってからは増加し、2008年度に3万人、2012年度に4万人を越えた。開業以来の1日平均乗降・乗車人員推移は下表のとおり。駅周辺 東京都道453号本郷亀戸線(春日通り) 首都圏新都市鉄道(A2出口のあるビルが本社屋である) 元浅草郵便局 佐竹商店街 おかず横丁 鳥越神社 東京都立白鴎高等学校 東京都立忍岡高等学校 東京地下鉄(東京メトロ)銀座線稲荷町駅(600m程度離れているが、つくばエクスプレスの出口案内には稲荷町駅が記載されている)

Ueno-hirokōji Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
上野3-29-3
Taito-ku, Tokyo 110-0005

03-5812-4789

上野広小路駅(うえのひろこうじえき)は、東京都台東区上野三丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)銀座線の駅である。駅番号はG 15。「松坂屋前」という駅名併称がある。概要当駅からは改札外通路で以下の3駅と接続しており、これらの駅とは同一駅として扱われている。 東京都交通局(都営地下鉄)上野御徒町駅 - 大江戸線 東日本旅客鉄道(JR東日本)御徒町駅 - 京浜東北線、山手線 東京地下鉄(東京メトロ)仲御徒町駅 - 日比谷線 ただし、仲御徒町駅との乗り換えには距離があり、日比谷線への乗り換えの際には、隣の上野駅か銀座駅を利用した方が良い。なお、当駅での日比谷線の乗り換え案内放送は行っていない。一方、銀座線と都営大江戸線の乗り換えには乗り継ぎ割引が適用される。2009年3月16日には中央通りに沿って、上野広小路・仲御徒町・上野御徒町の各駅と京成上野駅・上野駅とを接続する地下通路が開通した(深夜早朝は閉鎖)が、これら二駅は同一駅としては扱っていない。

つくばエクスプレス秋葉原駅
Distance: 1.0 mi 詳しくは
神田佐久間町1-6-10
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0025

0570-000-298

Inarichō Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
3-33-11
Taito-ku, Tokyo 110-0015

稲荷町駅(いなりちょうえき)は、東京都台東区東上野三丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)銀座線の駅である。駅番号はG 17。歴史 1927年(昭和2年)12月30日 東京地下鉄道上野 - 浅草間開通時に開業。 1941年(昭和16年)9月1日 - 東京地下鉄道、路線を帝都高速度交通営団(営団地下鉄)に譲渡。 2003年(平成15年)2月 - 業務委託駅となる。 2004年(平成16年)4月1日 - 営団地下鉄が民営化。当駅は東京地下鉄(東京メトロ)が継承。 2015年 (平成27年)6月17日 - 発車メロディ導入。駅名の由来駅を設置した当時の所在地が下谷区南稲荷町であったため。南稲荷町の「稲荷」は下谷神社に由来する。 1964年(昭和39年)10月1日に住居表示が実施され、所在地の町名が現在の東上野三丁目に変更されたが、駅名はそのまま「稲荷町」となっている。駅構造相対式ホーム2面2線を有する地下駅である。互いのホームは連絡通路で結ばれておらず、1番線は1・2番出口、2番線は3番出口しか利用できない。エスカレーターやエレベーターは未設置で、トイレは1番線のみ設置されている。

Ueno-okachimachi Station
Distance: 0.4 mi 詳しくは
上野5-26-6
Taito-ku, Tokyo

03-3834-6485

上野御徒町站()是東京都交通局(都營地下鐵)大江戶線的車站,位於位於東京都台東區上野五丁目。本站車站編號為E-09,與上野廣小路站、仲御徒町站、御徒町站相連。本站開業時以「上野松坂屋前」作為副站名,其後與2008年左右取消。取消時只有將站名牌下的副站名牌移除,但車廂廣播仍有副站名的廣播,直到2009年更新廣播時才被移除。換乘路線 東京地下鐵 銀座線(上野廣小路站) 日比谷線(仲御徒町站) 京濱東北線(御徒町站) 山手線車站構造島式月台1面2線之地下車站。月台配置歷史 2000年(平成12年)12月12日:本站開業。同日開始接受與上野廣小路站、仲御徒町站及御徒町站換乘。 計畫時站名為「上野廣小路」,與附近的銀座線車站站名相同。相鄰車站 15px 都營地下鐵 大江戶線 本鄉三丁目(E-08)-上野御徒町(E-09)-新御徒町(E-10)相關條目 日本鐵路車站列表外部連結 東京都交通局-上野御徙町站

東京駅新幹線ホーム
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東京都千代田区丸の内1-9- 1
Chiyoda-ku, Tokyo

050-2016-1600

Ichiran ラメン上野駅
Distance: 0.1 mi 詳しくは
〒110-0005 東京都台東区上野7-1-1
Taito-ku, Tokyo

03-5826-5861

JR上野駅
Distance: 0.0 mi 詳しくは
上野7-1-1
Taito-ku, Tokyo

03-3841-0031

舎鈴上野駅店
Distance: 0.1 mi 詳しくは
上野7-1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0005

03-5826-5776

Tawaramachi Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
東京都台東区西浅草1丁目1
Taito-ku, Tokyo 111-0035

is a subway station on the Tokyo Metro Ginza Line in Taitō, Tokyo, Japan, operated by the Tokyo subway operator Tokyo Metro. It is numbered "G-18".While situated relatively close to on the Tsukuba Express, there are no transfer passageways between the two stations.LinesTawaramachi Station is served by the Tokyo Metro Ginza Line from to.Station layoutThe station has two side platforms located on the first basement (B1F) level, serving two tracks.PlatformsHistoryTawaramachi Station opened on 30 December 1927.Passenger statisticsIn fiscal 2011, the station was used by an average of 26,216 passengers daily.

Nezu Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
根津1-3-5
Bunkyo-ku, Tokyo 113-0031

03-3822-2742

Nezu Station is a metro station on the Tokyo Metro Chiyoda Line located in Bunkyo, Tokyo. Its station number is C-14. It opened for service on December 20, 1969.The station is reached by stairways from the street to the ticket wickets and platform one and then by escalators to platform two below Surrounding area Nezu Jinja Yanaka Cemetery Ueno Park University of Tokyo Sawanoya Ryokan Yanaka District

鳥良上野駅前店
Distance: 0.2 mi 詳しくは
上野公園1-57 西郷会館 B2
Taito-ku, Tokyo 110-0007

Asakusa Station (Tsukuba Express)
Distance: 0.9 mi 詳しくは
西浅草三丁目1番11号
Taito-ku, Tokyo

Asakusa Station is an underground railway station on the Tsukuba Express line in the Asakusa district of Taito, Tokyo, Japan, operated by the private railway operator Metropolitan Intercity Railway Company. It is numbered "03".While this station is situated relatively close to the station complex of the same name serving the Ginza Line, the Asakusa Line and Tobu Railway, there are no transfer passageways between these two stations. Passengers transferring between these stations must transfer at street level, as the latter station is located 600 meters to the east.LinesAsakusa Station is served by the Tsukuba Express from Akihabara to Tsukuba.HistoryThe station opened on August 24, 2005.Surrounding areaThe station is about 300m to the west of Sensō-ji temple.The Rox department store can be reached from the southeast of the station, and the Asakusa View Hotel is located at the northeast corner of the station. The station is also surrounded by a variety of restaurants, theaters, pachinko parlors and an amusement park.

Yushima Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
湯島3-47-10
Taito-ku, Tokyo 113-0034

03-3832-0841

Yushima Station is a subway station on the Tokyo Metro Chiyoda Line in the Bunkyo-ku, Tokyo, Japan, operated by the Tokyo subway operator Tokyo Metro.LinesYushima Station is served by the Tokyo Metro Chiyoda Line. Through services operate to and from the Odakyu Odawara Line to the south and the JR Joban Line to the north.HistoryYushima Station opened on December 20, 1969.Surrounding area Ueno-hirokoji Station, Suehirochō Station (18px Tokyo Metro Ginza Line) Ueno-okachimachi Station (18px Toei Ōedo Line) Yushima Tenmangu Shrine

Asakusa Station (Tsukuba Express)
Distance: 0.9 mi 詳しくは
西浅草三丁目1番11号
Taito-ku, Tokyo

浅草駅(あさくさえき)は、東京都台東区西浅草三丁目1番11号にある、首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスの駅。駅番号は03である。概要浅草地区を南北に貫く国際通りの浅草ビューホテルとROXビル前の地下に位置し、興行街浅草公園六区(通称・浅草六区)の西に隣接している。工事時の仮称は「新浅草駅」(しんあさくさえき)であったが、地元の強い要望から、この駅名に変更された。他線の浅草駅が面している馬道通りや江戸通り側(隅田川沿い)である花川戸地区・雷門前とは、浅草寺を始めとする浅草の観光地街を挟んで反対側(西)に存在する。当駅から最も近い他路線の駅は東京メトロ銀座線の田原町駅で、地上出入口間を南へ徒歩約5分程度である。駅周辺については後述する。他線の浅草駅との違い東武鉄道・東京地下鉄(東京メトロ)・東京都交通局(都営地下鉄)の浅草駅とは東に約600m程度離れ、徒歩で約8 - 10分かかり、乗換駅ではない。駅構造島式ホーム1面2線の地下駅である。ホームの側壁には、浅草の風物詩をイメージしたイラストが描かれている。ホームと改札を結ぶエスカレーターには、浅草ゆかりの偉人(永井荷風、池波正太郎など)のイラストが描かれている。

Local business 近く Ueno Station

Ueno Station
距離: 0.0 mi 詳しくは
上野Ⅱ 13, 6 Chome-16-7 Ueno, Taito, Tokyo 110-0005,
Taito-ku, Tokyo 110-0005

上野駅(うえのえき)は、東京都台東区上野七丁目および東上野三丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。

Ueno Station
距離: 0.0 mi 詳しくは
上野7丁目1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0015

上野站()位於日本東京都台東區,是東日本旅客鐵道(JR東日本)和東京地下鐵(東京メトロ)的鐵道車站。由於上野站是北行的各線優等列車與新幹線的發車地點,所以有著東京的「北方玄關」的外號。另外,位於地底部份的新幹線月台,亦是全日本唯一一個地下新幹線月台。

Ueno Station
距離: 0.0 mi 詳しくは
上野Ⅱ 13, 6 Chome-16-7 Ueno, Taito, Tokyo 110-0005,
Taito-ku, Tokyo 110-0015

สถานีรถไฟอุเอะโนะ เป็นสถานีรถไฟหลักในเขตไทโต กรุงโตเกียว ใช้เดินทางไปยังย่านอุเอะโนะและสวนอุเอะโนะ ซึ่งเป็นที่ตั้งของพิพิธภัณฑสถานแห่งชาติโตเกียว พิพิธภัณฑ์ศิลปะตะวันตกแห่งชาติ สวนสัตว์อุเอะโนะ มหาวิทยาลัยศิลปกรรมและดนตรีแห่งชาติโตเกียว และแหล่งท่องเที่ยวทางวัฒนธรรมอื่นๆ เป็นทั้งศูนย์กลางหลักของรถไฟและจุดหมายปลายทางของรถไฟระยะไกลจากภูมิภาคทางเหนือของญี่ปุ่น แต่เมื่อต่อขยายเส้นทาง ชิงกันเซ็ง ไปถึงสถานีโตเกียว บทบาทการเป็นจุดหมายของสถานีอุเอะโนะก็น้อยลงไปในระยะหลังใกล้กับสถานีอุเอะโนะเป็นสถานีเคเซอุเอะโนะ ซึ่งเป็นปลายทางในโตเกียวของ สายหลักเคเซ ที่วิ่งไปยังสถานีท่าอากาศยานนาริตะประวัติสถานีเปิดเมื่อวันที่ 28 กรกฎาคม พ.ศ. 2426 ต่อมาเมื่ออาคารหลักแรกถูกเพลิงไหม้จากเหตุการณ์แผ่นดินไหวครั้งใหญ่คันโต พ.ศ. 2466, การถไฟแห่งชาติญี่ปุ่นได้สร้างอาคารที่เห็นในปัจจุบันขึ้น เมื่อ พ.ศ. 2470 รถไฟใต้ดินโตเกียว (ปัจจุบันคือโตเกียวเมโทร) ได้เปิดทางรถไฟใต้ดินสายแรกของญี่ปุ่นจากสถานีนี้ไปยังสถานีอะซะกุสะ หลังสงครามโลกครั้งที่สอง บริเวณหน้าสถานีอุเอะโนะได้กลายเป็นศูนย์กลางของตลาดมืด

麻布茶房
距離: 0.0 mi 詳しくは
上野7-1-1
Taito-ku, Tokyo

03-5826-5833

上野駅 新幹線ホーム
距離: 0.0 mi 詳しくは
上野7-1-1
Taito-ku, Tokyo

いろり庵
距離: 0.0 mi 詳しくは
上野7丁目1−1
Taito-ku, Tokyo 110-0005

03-5828-2780

東京駅新幹線ホーム
距離: 0.0 mi 詳しくは
東京都千代田区丸の内1-9- 1
Chiyoda-ku, Tokyo

050-2016-1600

黄金のアフガニスタン 東京国立博物館
距離: 0.0 mi 詳しくは
東京都台東区上野公園13-9
Taito-ku, Tokyo

JR上野駅
距離: 0.0 mi 詳しくは
上野7-1-1
Taito-ku, Tokyo

03-3841-0031

ジェクサー フィットネス&スパ上野
距離: 0.0 mi 詳しくは
上野7-1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0005

03-3841-8861

かよひ路上野店
距離: 0.1 mi 詳しくは
上野7丁目1−1
Taito-ku, Tokyo

050-3797-3531

上野駅(Ueno Station)
距離: 0.1 mi 詳しくは
上野7-1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0005

03-3836-0250

JR Ueno Station
距離: 0.1 mi 詳しくは
上野7丁目1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0005

0358289180

東京文化会館
距離: 0.1 mi 詳しくは
東京都台東区上野公園5−45
Taito-ku, Tokyo 110-0007

03-3828-2111

洋食や 三代目 たいめいけん (ecute上野)
距離: 0.1 mi 詳しくは
上野7-1-1
Taito-ku, Tokyo 110-0005

03-5826-5622

猫まるカフェ
距離: 0.1 mi 詳しくは
上野7-2-2
Taito-ku, Tokyo 110-0005

03-5826-2501

台東区上野
距離: 0.1 mi 詳しくは
2
Taito-ku, Tokyo

Hard Rock Cafe Ueno
距離: 0.1 mi 詳しくは
上野7-1-1 アトレ上野1階
Taito-ku, Tokyo 110-0005

03-5826-5821

ファーストキッチン上野浅草口店
距離: 0.1 mi 詳しくは
上野7丁目2−2
Taito-ku, Tokyo 1100005

03-5828-0797

Kiyomizu Kannon-Do Temple
距離: 0.1 mi 詳しくは
Ueno Park
Taito-ku, Tokyo 110-0007