Akiba88 決して前にないように日本を探検する

Sankō Shrine, Osaka Osaka


天王寺区玉造本町14-90
Osaka, Osaka 543-0013

06-6761-0372

is a Shinto shrine on a hill named in Tennōji-ku, Osaka, Japan. It is notable for being the possible location of a legendary tunnel used during the 17th century Siege of Osaka.HistoryThe temple is said to have been built in the 5th century AD, during the reign of Emperor Hanzei. In the past it was also known as Himeyama Shrine, but has become more commonly known as the Sanko Shrine of Mt. Sanada. According to the shrine's history, the current head priest is the 86th head in the shrine's lineage.GroundsThere is a statue of Sanada Yukimura on the grounds in recognition of the belief that the area is the location of the Sanada Maru, a fortification defended by the Toyotomi clan during the 1614 Winter Campaign of the Siege of Osaka. Within the grounds of the shrine is the opening of a tunnel, the "Sanada-no Nuke-ana", that is said to have connected the Sanada Maru to Osaka Castle during the siege. The number of worshippers visiting the shrine has increased dramatically since the shrine has been featured in the 2016 NHK taiga drama Sanada Maru. However, recent research by, Professor of Archeology and President of Nara University, concluded that the Sanada Maru was likely located several hundred metres away from the shrine. Senda further found that the tunnel on the shrine's grounds is not the legendary passage, but more likely a trench dug by the attacking Maeda forces.

Buddhist Temple 近く Sankō Shrine

和宗総本山 四天王寺
Distance: 1.5 mi 詳しくは
四天王寺1 丁目11 番18 号
Osaka, Osaka 543-0051

06-6771-0066

Shitennō-ji
Distance: 1.5 mi 詳しくは
天王寺区四天王寺1-11-18
Osaka, Osaka 543-0051

06-6771-0066

Shitennō-ji is a Buddhist temple in Ōsaka, Japan. It is sometimes regarded as the first Buddhist and oldest officially administered temple in Japan, although the temple buildings have been rebuilt over the centuries.HistoryPrince Shōtoku invited three Korean Baekje carpenters, and they constructed this temple in 593. Prince Shōtoku was known for his profound Buddhist faith when Buddhism was not widespread in Japan. Most of the present structures are from when the temple was last completely rebuilt in 1963. One of the members involved in the initial construction of the temple in the 6th century later established a firm Kongō Gumi, specialized in temple and shrine buildings over centuries.DescriptionThe Shitennō are believed to be four heavenly kings. The temple Prince Shōtoku built to honor them had four institutions, each to help the Japanese attain a higher level of civilization. This Shika-in was centered on the seven-building (the complex inside the walls), and included a Kyōden-in (Institution of Religion and Education), a Hiden-in (welfare Institution), a Ryōbyō-in (hospital), and a Seiyaku-in (pharmacy) to provide essential care to the people of Japan.The garan consists of a five-story pagoda, a main Golden Pavilion (Kondō) housing an image of the Nyorai Kannon, and a Kōdō (Lecture Hall) under a covered corridor holding three gates (the Deva Gate, the Western Gate, and the Eastern Gate). Surrounding this central complex are the Great South Gate (Nandaimon), and a Great East Gate (Higashi-no-ō'mon). To the west is the Great West Gate (Nishi-no-ō'mon), also known as Gokuraku-mon. Further to the west is a stone torii, which is widely accepted as the Eastern Gate to the gokuraku-jōdo.

Shitennō-ji
Distance: 1.5 mi 詳しくは
天王寺区四天王寺1-11-18
Osaka, Osaka 543-0051

090‐7345‐0480

四天王寺(してんのうじ)は、大阪市天王寺区四天王寺にある寺院。聖徳太子建立七大寺の一つとされている。山号は荒陵山(あらはかさん)、本尊は救世観音菩薩(くせかんのんぼさつ)である。「金光明四天王大護国寺」(こんこうみょうしてんのうだいごこくのてら)ともいう。『日本書紀』によれば推古天皇元年(593年)に造立が開始されたという。当寺周辺の区名、駅名などに使われている「天王寺」は四天王寺の略称である。また、荒陵寺(あらはかでら)・難波大寺(なにわだいじ)・御津寺(みとでら)・堀江寺(ほりえでら)などの別称が伝えられている。宗派は天台宗に属していた時期もあったが、元来は特定宗派に偏しない八宗兼学の寺であった。日本仏教の祖とされる「聖徳太子建立の寺」であり、既存の仏教の諸宗派にはこだわらない全仏教的な立場から、1946年に「和宗」の総本山として独立している。歴史『日本書紀』に見る創建の経緯四天王寺は蘇我馬子の法興寺(飛鳥寺)と並び日本における本格的な仏教寺院としては最古のものである。四天王寺の草創については『日本書紀』に次のように記されている。用明天皇2年(587年)、かねてより対立していた崇仏派の蘇我氏と排仏派の物部氏の間に武力闘争が発生した。蘇我軍は物部氏の本拠地であった河内国渋河(大阪府東大阪市布施)へ攻め込んだが、敵の物部守屋は稲城(いなき、稲を積んだ砦)を築き、自らは朴(えのき)の上から矢を放って防戦するので、蘇我軍は三たび退却した。聖徳太子こと厩戸皇子(当時14歳)は蘇我氏の軍の後方にいたが、この戦況を見て、白膠木(ぬるで)という木を伐って、四天王の形を作り、「もしこの戦に勝利したなら、必ずや四天王を安置する寺塔(てら)を建てる」という誓願をした。その甲斐あって、味方の矢が敵の物部守屋に命中し、彼は「えのき」の木から落ち、戦いは崇仏派の蘇我氏の勝利に終わった。その6年後、推古天皇元年(593年)、聖徳太子は摂津難波の荒陵(あらはか)で四天王寺の建立に取りかかった。寺の基盤を支えるためには、物部氏から没収した奴婢と土地が用いられたという(なお、蘇我馬子の法興寺は上記の戦いの翌年から造営が始まっており、四天王寺の造営開始はそれから数年後であった)。

一心寺
Distance: 1.7 mi 詳しくは
天王寺区逢阪2-8-69
Osaka, Osaka 543-0062

06-6771-0444

Isshin-ji
Distance: 1.7 mi 詳しくは
天王寺区逢阪2-8-69
Osaka, Osaka 543-0062

一心寺(いっしんじ)は、大阪府大阪市天王寺区にある浄土宗の寺であり、正式名称は坂松山高岳院一心寺(ばんしょうざん こうがくいん いっしんじ)。骨仏の寺としてよく知られている。天王寺公園に隣接した上町台地の崖線上に建ち、緑の多い広い境内を有している。法然上人二十五霊跡第七番札所。沿革1185年(文治元年)の春、四天王寺の別当であった慈円の要請によって、法然が四天王寺の西門の坂のほとりに、四間四面の草庵を結び、「荒陵の新別所」後に「源空庵」と称して住んだという。後白河法皇が四天王寺参詣の際に訪れて法然と共に日想観を修した。当時草庵の西は海を遠く見渡せ、極楽浄土の瑠璃の地のようであったという。1596年(慶長元年)、三河の僧侶であった本誉存牟上人が法然の旧跡であるこの地で一千日の念仏修法を行い、寺を再興した。彼の一心称名をもって寺ができたため、一心寺という名になったといわれる。家康は、境内の坂の孤松のすがたを讃えて、「坂松山」の寺額を贈った。大坂冬の陣・大坂夏の陣では徳川家康の陣が茶臼山に隣接したこの寺に置かれている。この寺には大坂夏の陣の天王寺・岡山の戦いで最前線に立ち討ち死にした本多忠朝の墓所があるが、彼は酒を飲んでいたため冬の陣で敗退し家康に叱責され、見返そうと夏の陣で奮戦したが討ち死にし、死の間際に「酒のために身をあやまる者を救おう」と遺言したといわれることから「酒封じの神」とされるようになった。今でも墓所には禁酒を誓う人がよく詣でている。小堀遠州好みの数奇屋「八窓の茶室」や、大坂城の三の丸玉造門を移設した「黒門」と呼ばれた大きな山門も有名であったが、大阪大空襲ですべて焼失した。戦後伽藍の再建と10年毎の骨仏作りが徐々に進んだが、特に建築家でもある現長老(高口恭行)の作った鉄とコンクリートの斬新な山門(1997年(平成9年)完成。彫刻家・神戸峰男による阿形像・吽形像や、日本画家・秋野不矩による天女像がある)や、庫裏・信徒会館である日想殿(1977年(昭和52年)完成)など現代建築による施設も見所の一つである。

愛染堂
Distance: 1.4 mi 詳しくは
天王寺区夕陽ケ丘町5-36
Osaka, Osaka 543-0075

06-6779-5800

Shitennoji Temple
Distance: 1.5 mi 詳しくは
大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18
Osaka, Osaka 543-0051

06-6771-0066

四天王寺さんの わつか市
Distance: 1.5 mi 詳しくは
天王寺区四天王寺1-11-18
Osaka, Osaka 543‐0051

090‐7345‐0480

わつか市コンセプト 私たちの未来(大げさですが・・・)を守ろう。って観点から始まりました。 現代は便利です。口に美味しいものもたくさんあります。 でもそれって本当のものでしょうか? 便利なものって人間力を低下させちゃうんじゃないでしょうか? 五感も鈍くなる。すなわち想像力もかけ落ちそして、思いやりや、やさしさも・・・。 食物も薬品漬けのものだらけ・・・。 体と心が健やかであってのくらし。 もう一度暮らしを見つめなおしてみましょう。 ちょっと前のくらし。 家族そろっての夕食。 父や母からの道具などの使い方のレクチャー。 おばあちゃんが「いいもんやから」と大事にものを扱う姿。 人間どうしで会話をしながらの売り買い。 便利ではなかったけどココロ豊かで穏やかな幸せがありました。 そんな暮らしの温故知新をみなさんに提供したいと思います。 月に一度でもいいものを消費者にお届けいたしましょう!! 人間臭い市を目指します。 出店者どうしも横のつながりを持っていただけましたらなら尚幸いです。 小さい波動も大きくなれば波、ウェーブとなります。 この市から何かが始まればと願っています。

高津宮
Distance: 1.0 mi 詳しくは
中央区高津1-1-29
Osaka, Osaka 542-0072

06-6762-1122

心光寺(天王寺)
Distance: 1.3 mi 詳しくは
天王寺区下寺町1-3-68
Osaka, Osaka 5430076

08031040340

Sankō Shrine
Distance: 0.0 mi 詳しくは
天王寺区玉造本町14-90
Osaka, Osaka 543-0013

06-6761-0372

三光神社(さんこうじんじゃ)は、大阪府大阪市天王寺区玉造本町の宰相山公園にある神社である。天照大神・月読尊・素戔嗚尊を祀る。歴史反正天皇の時代の創建と伝えられる。創建以来、武内宿禰の末裔の武川氏が神職として奉職し、現在は86代目と伝える。社伝によれば、寛文元年(1661年)に一旦現在地の南東の鎌八幡の隣に遷座し、宝永3年(1706年)に再び現在地に戻ったという。かつては「姫山神社」と称し、一帯は「姫の松原」と呼ばれていた。中風封じの神として有名な陸前国宮城郡青麻(現 宮城県仙台市宮城野区)の三光宮(現 青麻神社)を勧請し、そちらの方が有名になった。明治15年(1882年)の『大阪名所独案内』に三光宮を勧請した旨が書かれており、勧請はそれ以前ということになる。明治41年(1908年)、姫山神社に境内社・三光宮を合祀し、社名を「三光神社」とした。3柱の神を祀ることから「三柱神社」とも、「日月山神社」ともいう。鎮座地の丘は宰相山とも真田山ともいう。かつては大坂城の出城「真田丸」が置かれ、大坂の陣のときには真田信繁が大坂城から当地までの抜け穴を掘ったといわれ、社殿の下に残っている。境内には黒田屏風に描かれた真田信繁を元にした像がある。千田嘉博によると、現在残っている抜け穴は真田信繁がつくったものではなく、真田丸を攻めた前田軍の塹壕の痕跡の可能性が高いとしている。境内社末社 仁徳天皇社(仁徳天皇)末社 武内宿禰社(武内宿禰) -- 社家・武川氏の祖神。長寿であることから七福神のうちの寿老人と同一視され、大阪七福神(浪速七福神)の一つとなっている。末社 野見宿禰社(野見宿禰) -- 安政6年(1859年)7月に天満砂原屋敷の相撲場に勧請されたもので、明治19年(1886年)に当社境内に遷座した。末社 主守稲荷社

應典院
Distance: 1.1 mi 詳しくは
天王寺区下寺町1-1-27
Osaka, Osaka 543-0076

06-6771-7641

豊国神社
Distance: 0.8 mi 詳しくは
大阪市中央区大阪城2-1
Osaka, Osaka 540-0002

06-6941-0229

三光神社
Distance: 0.0 mi 詳しくは
天王寺区玉造本町14-90
Osaka, Osaka 543-0013

06-6761-0372

心眼寺
Distance: 0.1 mi 詳しくは
大阪府大阪市天王寺区空堀町9-25
Osaka, Osaka 543-0016

大阪の禅寺 天正寺(佐々木奘堂住職)
Distance: 1.4 mi 詳しくは
天王寺区勝山1-11-31
Osaka, Osaka 5430043

06-6771-4161

禅や仏教、そして坐禅を長年探求してきまして、 今後も探求し続けていきますので、 関心のある方と共に道を歩んでいくことを ライフワークとしています。 どうぞ、お寺やこのページに、お立ち寄りください。 坐禅会は、初心者の方でも、全く問題なく参加できますので、 どうぞお待ちしてます。 よろしくお願いします。

四天王寺 本坊
Distance: 1.5 mi 詳しくは
天王寺区四天王寺1-11-18
Osaka, Osaka 543-0051

壽法寺
Distance: 1.3 mi 詳しくは
大阪市天王寺区四天王寺2-1-15
Osaka, Osaka

06-6771-1591

齢延寺
Distance: 1.1 mi 詳しくは
天王寺区生玉町13-31
Osaka, Osaka 543-0071

06-6772-0065

西光園
Distance: 1.3 mi 詳しくは
生野区桃谷4-19-13
Osaka, Osaka 544-0034

06-6716-2941

Naniwaji temple
Distance: 1.5 mi 詳しくは
生野区巽北1-7-18
Osaka, Osaka 544-0004

06-6752-7053

「なにわじ坐禅会」 毎月第3日曜日(8月休会) 午前7時30分〜午前8時30分頃 参加費無料、事前申込不要 「歴史」 難波寺は大正14年、近鉄電車が上本町に駅と本社を建てるため、東高津神社・源正寺と共に立ち退きとなり、現在の生野区巽北1丁目に移転しました。移転前は、野中の観音と呼ばれ人々の信仰を集めていました。 難波寺は寺伝によりますと、天平8年(西暦736年)8月21日奈良の東大寺の落慶開眼供養のためにベトナムから楽士(音楽家)を迎えるため、聖武天皇が行基菩薩(西暦668生~749没)に命じて高津の浜に精舎を建立したものと伝えられています。また、観月の名所で、聖武天皇もよく臨幸され、月江山難波寺という名も天皇より賜ったものです。 開山当初は天台宗近江三井寺の直末でありましたが元弘2年(1332年)戦火により消失して荒廃大破。延宝6年(1678年)に妙心寺塔頭後花園院の徒弟卓同和尚が難波寺に入って寺于を再興し以来臨済宗妙心寺派に属しています。 本尊十一面観音菩薩は行基の作と伝えられています。 この観音菩薩は、平家物語に出て参ります悪七兵衛景清の守本尊、念持仏でありましたが、縁あって難波寺の御本尊となっています。 悪七兵衛とは藤原景清という武士で、源頼朝の暗殺を企て牢屋に入れられますが、怪力無双で、頑丈な牢屋を次々破り脱出したそうです。 最後に自分の悪行に気づき改心して、自らの両目を抉り出し、仏門に入ったと伝えられています。 この観音菩薩が、野中の観音と呼ばれ人々の信仰を集め、難波寺は大阪三十三ヶ所観音巡り第十三番の札所となりました。 当時の札所を示す石碑が境内に残っています。  浄瑠璃・歌舞伎の演目に「茜染野野中隠井」(あかねそめのなかのかくれい)があります。元禄二年四月十九日梅渋由兵衛が妻の弟丁稚の長吉より百両の金を奪うために刺し殺し遺体を井戸に投げ込んだという話です。 その井戸枠と、ゆかりの墨掛地蔵があり大阪四十八地蔵巡り第三十番となっています。 江戸時代に描かれた「浪華百景」という大阪の名所を集めた絵があり、 難波寺は最後の百番目に描かれています。 その他、境内には、波切不動石像、地蔵菩薩木像、大黒天像、毘沙門天像、不動明王像、末広明神、難波寺形手水鉢等が残っています。 難波寺ホームページより抜粋

久成寺
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区中寺2-1-41
Osaka, Osaka 542-0065

06-6768-9507

有栖山 清水寺
Distance: 1.5 mi 詳しくは
天王寺区伶人町5-8
Osaka, Osaka 543-0061

06-6775-5170

護國山太平寺
Distance: 1.3 mi 詳しくは
天王寺区夕陽ケ丘町1-1
Osaka, Osaka

06-6779-9133

大乘寺
Distance: 0.9 mi 詳しくは
天王寺区生玉寺町4-2
Osaka, Osaka 543-0073

06-6771-3924

Historical Place 近く Sankō Shrine

Osaka Castle
Distance: 1.0 mi 詳しくは
〒540-0002 大阪府大阪市大阪城
Osaka, Osaka

06-6941-3044

Osaka Castle is a Japanese castle in Chūō-ku, Osaka, Japan. The castle is one of Japan's most famous landmarks and it played a major role in the unification of Japan during the sixteenth century of the Azuchi-Momoyama period.DescriptionThe main tower of Osaka Castle is situated on a plot of land roughly one square kilometer. It is built on two raised platforms of landfill supported by sheer walls of cut rock, using a technique called Burdock piling, each overlooking a moat. The central castle building is five stories on the outside and eight stories on the inside, and built atop a tall stone foundation to protect its occupants from attackers.The castle grounds, which cover approximately 60000m2, contain thirteen structures that have been designated as important cultural assets by the Japanese government, including: Ote-mon GateSakura-mon GateIchiban-yagura TurretInui-yagura TurretRokuban-yagura TurretSengan TurretTamon TurretKinmeisui WellKinzo StorehouseEnshogura Gunpowder MagazineThree sections of castle wall all located around Otemon GateHistoryIn 1583 Toyotomi Hideyoshi commenced construction on the site of the Ikkō-ikki temple of Ishiyama Hongan-ji. The basic plan was modeled after Azuchi Castle, the headquarters of Oda Nobunaga. Toyotomi wanted to build a castle that mirrored Oda's, but surpassed it in every way: the plan featured a five-story main tower, with three extra stories underground, and gold leaf on the sides of the tower to impress visitors. In 1585 the Inner donjon was completed. Toyotomi continued to extend and expand the castle, making it more and more formidable to attackers. In 1597 construction was completed and Hideyoshi died. Osaka Castle passed to his son, Toyotomi Hideyori.

大阪城公園
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区大阪城
Osaka, Osaka 540-0002

和宗総本山 四天王寺
Distance: 1.5 mi 詳しくは
四天王寺1 丁目11 番18 号
Osaka, Osaka 543-0051

06-6771-0066

大阪城公園 西の丸庭園
Distance: 1.0 mi 詳しくは
中央区大阪城3-11
Osaka, Osaka 540-0002

06-6941-3044

大阪城 Osaka Jo/Osaka Castle
Distance: 0.7 mi 詳しくは
大阪市中央区大阪城1-1
Osaka, Osaka 540-0002

06-6941-3044

難波宮跡公園
Distance: 0.6 mi 詳しくは
中央区法円坂1
Osaka, Osaka 540-0006

愛染堂
Distance: 1.4 mi 詳しくは
天王寺区夕陽ケ丘町5-36
Osaka, Osaka 543-0075

06-6779-5800

Shitennoji Temple
Distance: 1.5 mi 詳しくは
大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18
Osaka, Osaka 543-0051

06-6771-0066

おおさかじょう
Distance: 1.1 mi 詳しくは
中央区大阪城1-1
Osaka, Osaka 540-0002

06-6941-3044

真田山公園
Distance: 0.2 mi 詳しくは
天王寺区真田山町5
Osaka, Osaka 543-0015

Sankō Shrine
Distance: 0.0 mi 詳しくは
天王寺区玉造本町14-90
Osaka, Osaka 543-0013

06-6761-0372

三光神社(さんこうじんじゃ)は、大阪府大阪市天王寺区玉造本町の宰相山公園にある神社である。天照大神・月読尊・素戔嗚尊を祀る。歴史反正天皇の時代の創建と伝えられる。創建以来、武内宿禰の末裔の武川氏が神職として奉職し、現在は86代目と伝える。社伝によれば、寛文元年(1661年)に一旦現在地の南東の鎌八幡の隣に遷座し、宝永3年(1706年)に再び現在地に戻ったという。かつては「姫山神社」と称し、一帯は「姫の松原」と呼ばれていた。中風封じの神として有名な陸前国宮城郡青麻(現 宮城県仙台市宮城野区)の三光宮(現 青麻神社)を勧請し、そちらの方が有名になった。明治15年(1882年)の『大阪名所独案内』に三光宮を勧請した旨が書かれており、勧請はそれ以前ということになる。明治41年(1908年)、姫山神社に境内社・三光宮を合祀し、社名を「三光神社」とした。3柱の神を祀ることから「三柱神社」とも、「日月山神社」ともいう。鎮座地の丘は宰相山とも真田山ともいう。かつては大坂城の出城「真田丸」が置かれ、大坂の陣のときには真田信繁が大坂城から当地までの抜け穴を掘ったといわれ、社殿の下に残っている。境内には黒田屏風に描かれた真田信繁を元にした像がある。千田嘉博によると、現在残っている抜け穴は真田信繁がつくったものではなく、真田丸を攻めた前田軍の塹壕の痕跡の可能性が高いとしている。境内社末社 仁徳天皇社(仁徳天皇)末社 武内宿禰社(武内宿禰) -- 社家・武川氏の祖神。長寿であることから七福神のうちの寿老人と同一視され、大阪七福神(浪速七福神)の一つとなっている。末社 野見宿禰社(野見宿禰) -- 安政6年(1859年)7月に天満砂原屋敷の相撲場に勧請されたもので、明治19年(1886年)に当社境内に遷座した。末社 主守稲荷社

大阪天守閣
Distance: 1.0 mi 詳しくは
大阪市中央区大阪城1-1
Osaka, Osaka 540-0002

06-6941-3044

Osakajokoen
Distance: 1.1 mi 詳しくは
中央区大阪城
Osaka, Osaka 540-0002

三光神社
Distance: 0.0 mi 詳しくは
天王寺区玉造本町14-90
Osaka, Osaka 543-0013

06-6761-0372

真田丸跡
Distance: 0.0 mi 詳しくは
天王寺区玉造本町14-90
Osaka, Osaka

06-6761-0372

Osakajou
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区大阪城1-1
Osaka, Osaka 540-0002

06-6941-3044

難波宮跡遺址
Distance: 0.7 mi 詳しくは
中央区法円坂1-1
Osaka, Osaka 540-0006

06-6469-5184

御勝山古墳
Distance: 1.3 mi 詳しくは
生野区勝山北3-16
Osaka, Osaka 544-0033

06-6761-1770

Landmark 近く Sankō Shrine

Osaka Castle
Distance: 1.0 mi 詳しくは
〒540-0002 大阪府大阪市大阪城
Osaka, Osaka

06-6941-3044

Osaka Castle is a Japanese castle in Chūō-ku, Osaka, Japan. The castle is one of Japan's most famous landmarks and it played a major role in the unification of Japan during the sixteenth century of the Azuchi-Momoyama period.DescriptionThe main tower of Osaka Castle is situated on a plot of land roughly one square kilometer. It is built on two raised platforms of landfill supported by sheer walls of cut rock, using a technique called Burdock piling, each overlooking a moat. The central castle building is five stories on the outside and eight stories on the inside, and built atop a tall stone foundation to protect its occupants from attackers.The castle grounds, which cover approximately 60000m2, contain thirteen structures that have been designated as important cultural assets by the Japanese government, including: Ote-mon GateSakura-mon GateIchiban-yagura TurretInui-yagura TurretRokuban-yagura TurretSengan TurretTamon TurretKinmeisui WellKinzo StorehouseEnshogura Gunpowder MagazineThree sections of castle wall all located around Otemon GateHistoryIn 1583 Toyotomi Hideyoshi commenced construction on the site of the Ikkō-ikki temple of Ishiyama Hongan-ji. The basic plan was modeled after Azuchi Castle, the headquarters of Oda Nobunaga. Toyotomi wanted to build a castle that mirrored Oda's, but surpassed it in every way: the plan featured a five-story main tower, with three extra stories underground, and gold leaf on the sides of the tower to impress visitors. In 1585 the Inner donjon was completed. Toyotomi continued to extend and expand the castle, making it more and more formidable to attackers. In 1597 construction was completed and Hideyoshi died. Osaka Castle passed to his son, Toyotomi Hideyori.

Osaka Castle
Distance: 1.0 mi 詳しくは
〒540-0002 大阪府大阪市大阪城
Osaka, Osaka

06-6941-3044

Osaka Castle is a Japanese castle in Chūō-ku, Osaka, Japan. The castle is one of Japan's most famous landmarks and it played a major role in the unification of Japan during the sixteenth century of the Azuchi-Momoyama period.DescriptionThe main tower of Osaka Castle is situated on a plot of land roughly one square kilometer. It is built on two raised platforms of landfill supported by sheer walls of cut rock, using a technique called Burdock piling, each overlooking a moat. The central castle building is five stories on the outside and eight stories on the inside, and built atop a tall stone foundation to protect its occupants from attackers.The castle grounds, which cover approximately 60000m2, contain thirteen structures that have been designated as important cultural assets by the Japanese government, including: Ote-mon GateSakura-mon GateIchiban-yagura TurretInui-yagura TurretRokuban-yagura TurretSengan TurretTamon TurretKinmeisui WellKinzo StorehouseEnshogura Gunpowder MagazineThree sections of castle wall all located around Otemon GateHistoryIn 1583 Toyotomi Hideyoshi commenced construction on the site of the Ikkō-ikki temple of Ishiyama Hongan-ji. The basic plan was modeled after Azuchi Castle, the headquarters of Oda Nobunaga. Toyotomi wanted to build a castle that mirrored Oda's, but surpassed it in every way: the plan featured a five-story main tower, with three extra stories underground, and gold leaf on the sides of the tower to impress visitors. In 1585 the Inner donjon was completed. Toyotomi continued to extend and expand the castle, making it more and more formidable to attackers. In 1597 construction was completed and Hideyoshi died. Osaka Castle passed to his son, Toyotomi Hideyori.

大阪城公園
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区大阪城
Osaka, Osaka 540-0002

Osaka Castle
Distance: 1.0 mi 詳しくは
〒540-0002 大阪府大阪市大阪城
Osaka, Osaka

06-6941-3044

ปราสาทโอซะกะ เป็นปราสาทญี่ปุ่น ตั้งอยู่ในเขตชูโอ จังหวัดโอซะกะ ประเทศญี่ปุ่น เป็นปราสาทที่มีชื่อเสียงที่สุดแห่งหนึ่งในประเทศญี่ปุ่น มีบทบาทในช่วงสงครามการรวมประเทศญี่ปุ่นเมื่อคริสต์ศตวรรษที่ 16 ในยุคอะซุชิโมะโมะยะมะลักษณะเด่นปราสาทโอซะกะประกอบขึ้นด้วยโครงสร้าง 13 อย่างที่รัฐบาลญี่ปุ่นระบุให้เป็นทรัพย์สมบัติสำคัญในทางวัฒนธรรม สิ่งที่มีชื่อเสียงมากเป็นพิเศษคือ ประตูขนาดใหญ่และและป้อมปราการที่อยู่ตามคูกำแพงเมืองรอบนอก กำแพงสูงชันที่สูงเกือบถึง 30 เมตร นั้นทำมาจากก้อนหินขนาดใหญ่ซึ่งส่งเข้ามาในโอซะกะจากเหมืองที่อยู่ห่างออกไปมากกว่า 100 กิโลเมตร ความสูงของกำแพงและความกว้างของคูกำแพงเมืองที่เห็นนั้นไม่สามารถเทียบได้กับปราสาทอื่นๆในญี่ปุ่นได้เลยสิ่งที่น่าสนใจยังรวมถึง หลังคารูปปลาโลมาแปดตัวของหอ และหลังคาอยู่ประดับไปด้วยกระเบื้องและแกะสลักเป็นรูปทรงของเสือ ซึ่งทั้งหมดจะถูกชุบด้วยทองคำหอสูงของปราสาทได้รับการซ่อมแซมใหม่ในปี พ.ศ. 2540 การซ่อมแซมในครั้งนี้ได้นำโครงสร้างอันงดงามของกำแพงความบริสุทธิ์และความสุกใสของทองคำกลับมาให้เราเห็นอีกครั้ง ความงดงามของปราสาทจึงได้กลายมาเป็นสัญลักษณ์ของเมืองโอซะกะประวัติในปี ค.ศ. 1583 โทะโยะโตะมิ ฮิเดะโยะชิ สั่งให้มีการก่อสร้างปราสาทโอซะกะที่บริเวณวัดอิชิยะมะฮงกัน โดยนำแบบแปลนมาจากปราสาทอะซุชิ อันเป็นศูนย์บัญชาการหลักของโอะดะ โนะบุนะงะ โทะโยะโตะมิต้องการจะสร้างให้เหมือนกับปราสาทอะซุชิ แต่สุดท้ายแล้วกลับโดดเด่นกว่า โดยหอคอยหลักมี 5 ชั้น และมีชั้นใต้ดินอีก 3 ชั้น มีใบไม้ทองที่ด้านข้างของปราสาท ทำให้ตัวปราสาทสวยงามโดดเด่นประทับใจผู้พบเห็น ในปี ค.ศ. 1585 เมื่อตัวปราสาทแล้วเสร็จ โทะโยะโตะมิจึงเริ่มแผนขยายตัวปราสาทเพิ่อป้องกันการรุกรานจากข้าศึก จนประทั่งในปี ค.ศ. 1597 การก่อสร้างได้แล้วเสร็จและฮิเดะโยะชิได้เสียชีวิตลง ตัวปราสาทจึงตกเป็นของบุตรของฮิเดะโยะชิ คือ โทะโยะโตะมิ ฮิเดะโยะริ

大阪城 Osaka Jo/Osaka Castle
Distance: 0.7 mi 詳しくは
大阪市中央区大阪城1-1
Osaka, Osaka 540-0002

06-6941-3044

Tanimachi Yonchōme Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区谷町 4丁目
Osaka, Osaka 540-0012

谷町四丁目駅(たにまち4ちょうめえき)は、大阪市中央区にある大阪市営地下鉄の駅。特徴 当駅付近に谷町線〜中央線の短絡線が存在する。谷町線の車両の森之宮検車場への回送時などに使用されている。 中央線・谷町線ともに、車内放送では「たにまちよんちょうめ」と、京阪式アクセントでアナウンスされている。 駅名・所在地ともに谷町四丁目となっているが、谷町線の駅施設は大半が谷町三丁目に位置する(中央線の駅施設は大手前四丁目に所在)。利用状況2015年11月17日の1日乗降人員は89,473人(乗車人員:44,497人、降車人員:44,976人)である。大阪市営地下鉄・ニュートラム全107駅中第12位である。 谷町線の駅では天王寺駅、東梅田駅、天満橋駅に次ぐ第4位である。 中央線の駅では本町駅、堺筋本町駅に次ぐ第3位である。駅周辺施設 大手前・馬場町・法円坂 大阪城公園 大坂城 - 最寄の虎口は大手口となる。 教育塔 豊國神社(大坂城二の丸) 大阪迎賓館(大坂城西の丸) 大阪歴史博物館 大槻能楽堂 山本能楽堂 大阪谷町四郵便局 法円坂駐車場 阪神高速13号東大阪線 BKプラザ

Tanimachi Yonchōme Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区谷町 4丁目
Osaka, Osaka 540-0012

谷町四丁目駅(たにまち4ちょうめえき)は、大阪市中央区にある大阪市営地下鉄の駅。特徴 当駅付近に谷町線〜中央線の短絡線が存在する。谷町線の車両の森之宮検車場への回送時などに使用されている。 中央線・谷町線ともに、車内放送では「たにまちよんちょうめ」と、京阪式アクセントでアナウンスされている。 駅名・所在地ともに谷町四丁目となっているが、谷町線の駅施設は大半が谷町三丁目に位置する(中央線の駅施設は大手前四丁目に所在)。利用状況2015年11月17日の1日乗降人員は89,473人(乗車人員:44,497人、降車人員:44,976人)である。大阪市営地下鉄・ニュートラム全107駅中第12位である。 谷町線の駅では天王寺駅、東梅田駅、天満橋駅に次ぐ第4位である。 中央線の駅では本町駅、堺筋本町駅に次ぐ第3位である。駅周辺施設 大手前・馬場町・法円坂 大阪城公園 大坂城 - 最寄の虎口は大手口となる。 教育塔 豊國神社(大坂城二の丸) 大阪迎賓館(大坂城西の丸) 大阪歴史博物館 大槻能楽堂 山本能楽堂 大阪谷町四郵便局 法円坂駐車場 阪神高速13号東大阪線 BKプラザ

大阪市立修道館
Distance: 0.9 mi 詳しくは
中央区大阪城2-1
Osaka, Osaka 540-0002

06-6882-1327

NHK Osaka Hall
Distance: 0.8 mi 詳しくは
中央区大手前4丁目1番20号
Osaka, Osaka 540-8501

06-6937-6000

NHK大阪ホール(エヌエイチケイおおさかホール、NHK Osaka Hall)は、大阪府大阪市中央区大手前にある日本放送協会系列のコンサートホールである。2001年11月、NHK大阪放送局の新局舎の完成と同時にオープンした。新局舎のあるビルの4階にある。NHKホール(東京都渋谷区)に次いで2番目のNHK系列のコンサートホールである。概要同局制作番組の公開収録はもちろん、音楽・文化系のコンサートにも幅広く利用されている。また8月にはサマージャンボ宝くじの抽せん会も行われる。なお、NHK大阪放送局主催の番組公開収録などは、事前のはがき申し込みが必要。開設当初は株式会社NHKきんきメディアプランが管理・運営していたが、2008年(平成20年)4月1日に地域子会社6社が統合されたため、現在の運営体制となった。2011年(平成23年)11月、開業10周年を迎えた。音響家が選ぶ優良ホール100選に選ばれている。運営NHKの関連団体(放送法第二十六条第五項に規定する子会社)である株式会社NHKプラネット近畿総支社が運営を行っている。収録している主な番組 わが心の大阪メロディー(2001 - 2013年は文化の日の前後。2014年以降は12月第2ないし第3火曜日に総合テレビなどで生放送。) 上方演芸ホール(総合(関西地区)月1回) 落語は当ホールで開かれる「NHK上方落語の会」から収録。以前は大阪厚生年金会館で開催されていたが、当ホールの完成により、2002年から移転した。 NHK全国学校音楽コンクール大阪府・近畿ブロックコンクール おかあさんといっしょファミリーコンサート(毎年クリスマスの時期に開催) ザ少年倶楽部(年一回、2本録りのため放送2回分) うたコン(総合テレビ、原則毎月第4火曜日に生放送)

NHK Osaka Hall
Distance: 0.8 mi 詳しくは
中央区大手前4丁目1番20号
Osaka, Osaka 540-8501

06-6937-6000

NHK大阪ホール(エヌエイチケイおおさかホール、NHK Osaka Hall)は、大阪府大阪市中央区大手前にある日本放送協会系列のコンサートホールである。2001年11月、NHK大阪放送局の新局舎の完成と同時にオープンした。新局舎のあるビルの4階にある。NHKホール(東京都渋谷区)に次いで2番目のNHK系列のコンサートホールである。概要同局制作番組の公開収録はもちろん、音楽・文化系のコンサートにも幅広く利用されている。また8月にはサマージャンボ宝くじの抽せん会も行われる。なお、NHK大阪放送局主催の番組公開収録などは、事前のはがき申し込みが必要。開設当初は株式会社NHKきんきメディアプランが管理・運営していたが、2008年(平成20年)4月1日に地域子会社6社が統合されたため、現在の運営体制となった。2011年(平成23年)11月、開業10周年を迎えた。音響家が選ぶ優良ホール100選に選ばれている。運営NHKの関連団体(放送法第二十六条第五項に規定する子会社)である株式会社NHKプラネット近畿総支社が運営を行っている。収録している主な番組 わが心の大阪メロディー(2001 - 2013年は文化の日の前後。2014年以降は12月第2ないし第3火曜日に総合テレビなどで生放送。) 上方演芸ホール(総合(関西地区)月1回) 落語は当ホールで開かれる「NHK上方落語の会」から収録。以前は大阪厚生年金会館で開催されていたが、当ホールの完成により、2002年から移転した。 NHK全国学校音楽コンクール大阪府・近畿ブロックコンクール おかあさんといっしょファミリーコンサート(毎年クリスマスの時期に開催) ザ少年倶楽部(年一回、2本録りのため放送2回分) うたコン(総合テレビ、原則毎月第4火曜日に生放送)

Osaka Castle Park, Japan
Distance: 1.0 mi 詳しくは
中央区大阪城3−11 (音楽堂南側)
Osaka, Osaka 540-0002

06-6755-4146

難波宮跡公園
Distance: 0.6 mi 詳しくは
中央区法円坂1
Osaka, Osaka 540-0006

Tanimachi Rokuchōme Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
谷町6-1-16
Osaka, Osaka 542-0012

谷町六丁目駅(たにまち6ちょうめえき)は、大阪市中央区谷町六丁目にある大阪市営地下鉄の駅。駅構造両路線とも島式ホーム1面2線の地下駅である。谷町線ホーム東梅田寄りに、長堀鶴見緑地線ホーム大正寄りにつながる連絡通路が設けられている。改札口は谷町線ホーム南側と中央に付近の上層に1ヶ所ずつ、長堀鶴見緑地線ホーム中央の上層に1ヶ所、合計3ヶ所。当駅は、谷町線部分が平野管区駅に所属し、谷町九丁目駅の被管理駅である。また、長堀鶴見緑地線部分はドーム前千代崎管区駅に所属し、駅長が配置され、玉造駅、松屋町駅を管轄している。PiTaPa、スルッとKANSAI対応各種カードの利用が可能である(相互利用が可能なIC乗車券はPiTaPaの項を参照)。のりばなお、3・4号出入口と長堀鶴見緑地線ホームを行き来する場合は谷町線のホームを歩く必要がある。駅のデザインテーマ長堀鶴見緑地線の各駅はデザインテーマを定めている。谷町六丁目駅のテーマは、当駅周辺に寺や神社が点在していることから「寺と神社」である。ホームは石畳や和風建築をモチーフにしている。コンコース壁画「過去から未来へ-谷町の遺産-」は、障子や格子戸から神社仏閣が垣間見える様子を表現している。利用状況2015年11月17日の1日乗降人員は34,822人(乗車人員:17,288人、降車人員:17,534人)である。駅周辺周辺は、戦前から存在する民家と高層マンションが多く見られ、小規模なオフィスビルも散見するが、隣駅である玉造駅、谷町四丁目駅ほどの人の往来はなく、中央区内でも閑静な地域である。谷町6交差点谷町6交差点は、中央区安堂寺町一・二丁目、谷町六丁目にある道路交差点。長堀通(国道308号)と谷町筋(大阪府道30号大阪和泉泉南線)との交点である。交差点の直下には地下鉄谷町線が、さら下に地下鉄長堀鶴見緑地線が通っている。

NHK Osaka Hall
Distance: 0.8 mi 詳しくは
中央区大手前4丁目1番20号
Osaka, Osaka 540-8501

06-6937-6000

NHK Hall is a part of the NHK Osaka, located in Otemae, Chūō-ku, Osaka, Japan. Address is 4-1-20, Chūō-ku, Osaka, 540-8501. This facility has a 1,417-seat capacity.

NHK Osaka Hall
Distance: 0.8 mi 詳しくは
中央区大手前4丁目1番20号
Osaka, Osaka 540-8501

06-6937-6000

NHK Hall is a part of the NHK Osaka, located in Otemae, Chūō-ku, Osaka, Japan. Address is 4-1-20, Chūō-ku, Osaka, 540-8501. This facility has a 1,417-seat capacity.

おおさかじょう
Distance: 1.1 mi 詳しくは
中央区大阪城1-1
Osaka, Osaka 540-0002

06-6941-3044

Sankō Shrine
Distance: 0.0 mi 詳しくは
天王寺区玉造本町14-90
Osaka, Osaka 543-0013

06-6761-0372

三光神社(さんこうじんじゃ)は、大阪府大阪市天王寺区玉造本町の宰相山公園にある神社である。天照大神・月読尊・素戔嗚尊を祀る。歴史反正天皇の時代の創建と伝えられる。創建以来、武内宿禰の末裔の武川氏が神職として奉職し、現在は86代目と伝える。社伝によれば、寛文元年(1661年)に一旦現在地の南東の鎌八幡の隣に遷座し、宝永3年(1706年)に再び現在地に戻ったという。かつては「姫山神社」と称し、一帯は「姫の松原」と呼ばれていた。中風封じの神として有名な陸前国宮城郡青麻(現 宮城県仙台市宮城野区)の三光宮(現 青麻神社)を勧請し、そちらの方が有名になった。明治15年(1882年)の『大阪名所独案内』に三光宮を勧請した旨が書かれており、勧請はそれ以前ということになる。明治41年(1908年)、姫山神社に境内社・三光宮を合祀し、社名を「三光神社」とした。3柱の神を祀ることから「三柱神社」とも、「日月山神社」ともいう。鎮座地の丘は宰相山とも真田山ともいう。かつては大坂城の出城「真田丸」が置かれ、大坂の陣のときには真田信繁が大坂城から当地までの抜け穴を掘ったといわれ、社殿の下に残っている。境内には黒田屏風に描かれた真田信繁を元にした像がある。千田嘉博によると、現在残っている抜け穴は真田信繁がつくったものではなく、真田丸を攻めた前田軍の塹壕の痕跡の可能性が高いとしている。境内社末社 仁徳天皇社(仁徳天皇)末社 武内宿禰社(武内宿禰) -- 社家・武川氏の祖神。長寿であることから七福神のうちの寿老人と同一視され、大阪七福神(浪速七福神)の一つとなっている。末社 野見宿禰社(野見宿禰) -- 安政6年(1859年)7月に天満砂原屋敷の相撲場に勧請されたもので、明治19年(1886年)に当社境内に遷座した。末社 主守稲荷社

大阪天守閣
Distance: 1.0 mi 詳しくは
大阪市中央区大阪城1-1
Osaka, Osaka 540-0002

06-6941-3044

Tanimachi Yonchōme Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
4 Cho-me Tani-machi, Chuo-ku
Osaka, Osaka 540-0012

Tanimachi Yonchome Station is a railway station of the Osaka Municipal Subway located in Chūō-ku, Osaka, Japan, and the station is also called "Tani Yon".LinesOsaka Municipal SubwayTanimachi Line (T23)Chūō Line (C18)LayoutThere are two side platforms with two tracks for the Tanimachi Line on the second basement, and two side platforms with two tracks for the Chūō Line over the Tanimachi Line. Passages are located between the south of the platforms for the Tanimachi Line and the west of the platforms for the Chūō Line.Tanimachi LineChūō LineSurroundingsNHK Osaka Broadcasting StationOsaka Museum of HistoryOsaka Prefectural Government BuildingOsaka Prefecturel Police Head BuildingOsaka CastleNational Hospital Organization Osaka National Hospital

Tanimachi Yonchōme Station
Distance: 0.9 mi 詳しくは
4 Cho-me Tani-machi, Chuo-ku
Osaka, Osaka 540-0012

Tanimachi Yonchome Station is a railway station of the Osaka Municipal Subway located in Chūō-ku, Osaka, Japan, and the station is also called "Tani Yon".LinesOsaka Municipal SubwayTanimachi Line (T23)Chūō Line (C18)LayoutThere are two side platforms with two tracks for the Tanimachi Line on the second basement, and two side platforms with two tracks for the Chūō Line over the Tanimachi Line. Passages are located between the south of the platforms for the Tanimachi Line and the west of the platforms for the Chūō Line.Tanimachi LineChūō LineSurroundingsNHK Osaka Broadcasting StationOsaka Museum of HistoryOsaka Prefectural Government BuildingOsaka Prefecturel Police Head BuildingOsaka CastleNational Hospital Organization Osaka National Hospital

豊国神社
Distance: 0.8 mi 詳しくは
大阪市中央区大阪城2-1
Osaka, Osaka 540-0002

06-6941-0229

三光神社
Distance: 0.0 mi 詳しくは
天王寺区玉造本町14-90
Osaka, Osaka 543-0013

06-6761-0372

Tanimachi Rokuchōme Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
谷町6-1-16
Osaka, Osaka 542-0012

06-6764-0250

is a railway station on the Osaka Municipal Subway in Chūō-ku, Osaka, Japan, and also called "".LinesOsaka Municipal SubwayTanimachi Line (T24)Nagahori Tsurumi-ryokuchi Line (N18)LayoutThis station has an island platform with two tracks for each line, and the platform for the Nagahori Tsurumi-ryokuchi Line is fenced with platform gates. Ticket gates are located on upper level than the south and the center of the platform for the Tanimachi Line and on upper level than the center of the platform for the Nagahori Tsurumi-ryokuchi Line. Tanimachi LineNagahori Tsurumi-ryokuchi LineSurroundingsthe headquarters of Mandom Corporationthe headquarters of SSK Corp.Karahori Shopping Arcade, the center of a town that did not get destroyed during the Bombing of Osaka.Osaka Prefectural Shimizudani High SchoolStations next to Tanimachi Rokuchome|- !colspan=5|Osaka Municipal Subway

Tanimachi Rokuchōme Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
谷町6-1-16
Osaka, Osaka 542-0012

06-6764-0250

is a railway station on the Osaka Municipal Subway in Chūō-ku, Osaka, Japan, and also called "".LinesOsaka Municipal SubwayTanimachi Line (T24)Nagahori Tsurumi-ryokuchi Line (N18)LayoutThis station has an island platform with two tracks for each line, and the platform for the Nagahori Tsurumi-ryokuchi Line is fenced with platform gates. Ticket gates are located on upper level than the south and the center of the platform for the Tanimachi Line and on upper level than the center of the platform for the Nagahori Tsurumi-ryokuchi Line. Tanimachi LineNagahori Tsurumi-ryokuchi LineSurroundingsthe headquarters of Mandom Corporationthe headquarters of SSK Corp.Karahori Shopping Arcade, the center of a town that did not get destroyed during the Bombing of Osaka.Osaka Prefectural Shimizudani High SchoolStations next to Tanimachi Rokuchome|- !colspan=5|Osaka Municipal Subway

Matsuyamachi Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
大阪市中央区松屋町3−27
Osaka, Osaka

06-6762-1412

is a train station on the Osaka Municipal Subway Nagahori Tsurumi-ryokuchi Line in Chūō-ku, Osaka, Japan. Matsuyamachi is often called "Matchamachi" (まっちゃまち)and known as ton'yas (wholesale) selling Japanese dolls (ningyo), penny sweets (dagashi), toys (omocha) and fireworks (hanabi).LayoutThis station has an island platform with 2 tracks, and is fenced with platform gates.

Osaka International Peace Center
Distance: 0.6 mi 詳しくは
中央区大阪城2-1
Osaka, Osaka 540-0002

The Osaka International Peace Center, also known as Peace Osaka, is a museum established in August 1991 based in the city of Osaka, Japan. It focuses on the destruction of the city during World War II and the broader themes of the tragedy of war and the importance of peace. It is funded by Osaka city and Osaka Prefecture.In 2015, after pressures by members of the Japan Innovation Party, exhibits were changed; the section on U.S. air raids in Osaka Prefecture between December 1944 and August 1945 was expanded and items related to Japan's actions in Asia were removed. The spirit of the museum was radically altered and transformed: it became a conservative museum.Founding and early historyThe museum was established in 1991 and was rare in Japan for showing the atrocities committed by Japan as well as the tragedies suffered by Japanese people. In 2000 it hosted a symposium by the Osaka-based historical revisionist group "Society to Correct the Biased Display of War-Related Materials" with Shūdō Higashinakano of Asia University as the keynote speaker. A Chinese government spokesperson stated that hosting the event would hurt the Osaka bid for the 2008 Summer Olympics. Osaka later became the first city to be eliminated from the bidding process, with the games later being awarded to Beijing.Political pressure to censorSince opening, the museums exhibits were described as "masochistic" by conservative groups. In September 2013 the museum unveiled a plan to put more emphasis on the Bombing of Osaka during World War II. There was a possibility that exhibits dealing with Japanese war crimes may be reduced. When it became clear that the plans were to "drastically" reduce the material on Japan's aggression, the Japan Times printed an editorial calling on the museum to reconsider and stated that "The plan by the center — which is dedicated to studies of the war and efforts to foster peace — contradicts its purported independence."

東高津宮
Distance: 0.6 mi 詳しくは
天王寺区東高津町4-8
Osaka, Osaka 543-0021

06-6761-2330

難波宮跡遺址
Distance: 0.7 mi 詳しくは
中央区法円坂1-1
Osaka, Osaka 540-0006

06-6469-5184

弥栄神社
Distance: 0.9 mi 詳しくは
大阪市
Osaka, Osaka 544-0034

06-6741-0900

大阪城 大手門
Distance: 0.9 mi 詳しくは
大阪市中央区大阪城1-1
Osaka, Osaka

Religious Center 近く Sankō Shrine

生國魂神社(いくたまさん)
Distance: 1.1 mi 詳しくは
天王寺区生玉町13-9
Osaka, Osaka 550-0005

0667710002

第1代・神武天皇御親祭により八十島神(日本列島)を祀る。

Shitennō-ji
Distance: 1.5 mi 詳しくは
天王寺区四天王寺1-11-18
Osaka, Osaka 543-0051

06-6771-0066

Shitennō-ji is a Buddhist temple in Ōsaka, Japan. It is sometimes regarded as the first Buddhist and oldest officially administered temple in Japan, although the temple buildings have been rebuilt over the centuries.HistoryPrince Shōtoku invited three Korean Baekje carpenters, and they constructed this temple in 593. Prince Shōtoku was known for his profound Buddhist faith when Buddhism was not widespread in Japan. Most of the present structures are from when the temple was last completely rebuilt in 1963. One of the members involved in the initial construction of the temple in the 6th century later established a firm Kongō Gumi, specialized in temple and shrine buildings over centuries.DescriptionThe Shitennō are believed to be four heavenly kings. The temple Prince Shōtoku built to honor them had four institutions, each to help the Japanese attain a higher level of civilization. This Shika-in was centered on the seven-building (the complex inside the walls), and included a Kyōden-in (Institution of Religion and Education), a Hiden-in (welfare Institution), a Ryōbyō-in (hospital), and a Seiyaku-in (pharmacy) to provide essential care to the people of Japan.The garan consists of a five-story pagoda, a main Golden Pavilion (Kondō) housing an image of the Nyorai Kannon, and a Kōdō (Lecture Hall) under a covered corridor holding three gates (the Deva Gate, the Western Gate, and the Eastern Gate). Surrounding this central complex are the Great South Gate (Nandaimon), and a Great East Gate (Higashi-no-ō'mon). To the west is the Great West Gate (Nishi-no-ō'mon), also known as Gokuraku-mon. Further to the west is a stone torii, which is widely accepted as the Eastern Gate to the gokuraku-jōdo.

高津神社
Distance: 0.9 mi 詳しくは
大阪市中央区高津1丁目1番29号
Osaka, Osaka 542-0072

06-6762-1122

Shitennō-ji
Distance: 1.5 mi 詳しくは
天王寺区四天王寺1-11-18
Osaka, Osaka 543-0051

090‐7345‐0480

四天王寺(してんのうじ)は、大阪市天王寺区四天王寺にある寺院。聖徳太子建立七大寺の一つとされている。山号は荒陵山(あらはかさん)、本尊は救世観音菩薩(くせかんのんぼさつ)である。「金光明四天王大護国寺」(こんこうみょうしてんのうだいごこくのてら)ともいう。『日本書紀』によれば推古天皇元年(593年)に造立が開始されたという。当寺周辺の区名、駅名などに使われている「天王寺」は四天王寺の略称である。また、荒陵寺(あらはかでら)・難波大寺(なにわだいじ)・御津寺(みとでら)・堀江寺(ほりえでら)などの別称が伝えられている。宗派は天台宗に属していた時期もあったが、元来は特定宗派に偏しない八宗兼学の寺であった。日本仏教の祖とされる「聖徳太子建立の寺」であり、既存の仏教の諸宗派にはこだわらない全仏教的な立場から、1946年に「和宗」の総本山として独立している。歴史『日本書紀』に見る創建の経緯四天王寺は蘇我馬子の法興寺(飛鳥寺)と並び日本における本格的な仏教寺院としては最古のものである。四天王寺の草創については『日本書紀』に次のように記されている。用明天皇2年(587年)、かねてより対立していた崇仏派の蘇我氏と排仏派の物部氏の間に武力闘争が発生した。蘇我軍は物部氏の本拠地であった河内国渋河(大阪府東大阪市布施)へ攻め込んだが、敵の物部守屋は稲城(いなき、稲を積んだ砦)を築き、自らは朴(えのき)の上から矢を放って防戦するので、蘇我軍は三たび退却した。聖徳太子こと厩戸皇子(当時14歳)は蘇我氏の軍の後方にいたが、この戦況を見て、白膠木(ぬるで)という木を伐って、四天王の形を作り、「もしこの戦に勝利したなら、必ずや四天王を安置する寺塔(てら)を建てる」という誓願をした。その甲斐あって、味方の矢が敵の物部守屋に命中し、彼は「えのき」の木から落ち、戦いは崇仏派の蘇我氏の勝利に終わった。その6年後、推古天皇元年(593年)、聖徳太子は摂津難波の荒陵(あらはか)で四天王寺の建立に取りかかった。寺の基盤を支えるためには、物部氏から没収した奴婢と土地が用いられたという(なお、蘇我馬子の法興寺は上記の戦いの翌年から造営が始まっており、四天王寺の造営開始はそれから数年後であった)。

高津宮
Distance: 1.0 mi 詳しくは
中央区高津1-1-29
Osaka, Osaka 542-0072

06-6762-1122

Sankō Shrine
Distance: 0.0 mi 詳しくは
天王寺区玉造本町14-90
Osaka, Osaka 543-0013

06-6761-0372

三光神社(さんこうじんじゃ)は、大阪府大阪市天王寺区玉造本町の宰相山公園にある神社である。天照大神・月読尊・素戔嗚尊を祀る。歴史反正天皇の時代の創建と伝えられる。創建以来、武内宿禰の末裔の武川氏が神職として奉職し、現在は86代目と伝える。社伝によれば、寛文元年(1661年)に一旦現在地の南東の鎌八幡の隣に遷座し、宝永3年(1706年)に再び現在地に戻ったという。かつては「姫山神社」と称し、一帯は「姫の松原」と呼ばれていた。中風封じの神として有名な陸前国宮城郡青麻(現 宮城県仙台市宮城野区)の三光宮(現 青麻神社)を勧請し、そちらの方が有名になった。明治15年(1882年)の『大阪名所独案内』に三光宮を勧請した旨が書かれており、勧請はそれ以前ということになる。明治41年(1908年)、姫山神社に境内社・三光宮を合祀し、社名を「三光神社」とした。3柱の神を祀ることから「三柱神社」とも、「日月山神社」ともいう。鎮座地の丘は宰相山とも真田山ともいう。かつては大坂城の出城「真田丸」が置かれ、大坂の陣のときには真田信繁が大坂城から当地までの抜け穴を掘ったといわれ、社殿の下に残っている。境内には黒田屏風に描かれた真田信繁を元にした像がある。千田嘉博によると、現在残っている抜け穴は真田信繁がつくったものではなく、真田丸を攻めた前田軍の塹壕の痕跡の可能性が高いとしている。境内社末社 仁徳天皇社(仁徳天皇)末社 武内宿禰社(武内宿禰) -- 社家・武川氏の祖神。長寿であることから七福神のうちの寿老人と同一視され、大阪七福神(浪速七福神)の一つとなっている。末社 野見宿禰社(野見宿禰) -- 安政6年(1859年)7月に天満砂原屋敷の相撲場に勧請されたもので、明治19年(1886年)に当社境内に遷座した。末社 主守稲荷社

安居神社
Distance: 1.7 mi 詳しくは
天王寺区逢阪1-3-24
Osaka, Osaka 543-0062

06-6771-4932

豊国神社
Distance: 0.8 mi 詳しくは
大阪市中央区大阪城2-1
Osaka, Osaka 540-0002

06-6941-0229

三光神社
Distance: 0.0 mi 詳しくは
天王寺区玉造本町14-90
Osaka, Osaka 543-0013

06-6761-0372

大阪弟子教会
Distance: 1.0 mi 詳しくは
大阪市中央区高津1-3-6JDCビル
Osaka, Osaka

06-6191-6701

大江神社
Distance: 1.5 mi 詳しくは
天王寺区夕陽丘町5-40
Osaka, Osaka 543-0075

06-6779-8554

願いの宮
Distance: 1.2 mi 詳しくは
天王寺区烏ヶ辻2-10-24
Osaka, Osaka 543-0042

0667715729

熊野大神宮
Distance: 1.2 mi 詳しくは
東成区大今里4-16-48
Osaka, Osaka 537-0012

06-6971-6997

創価学会関西池田記念会館
Distance: 0.6 mi 詳しくは
大阪市天王寺区小橋町10-17
Osaka, Osaka

吉祥寺
Distance: 1.2 mi 詳しくは
天王寺区六万体町1-20
Osaka, Osaka 543-0074

06-6771-4451

東高津宮
Distance: 0.6 mi 詳しくは
天王寺区東高津町4-8
Osaka, Osaka 543-0021

06-6761-2330

比賣許曽神社
Distance: 0.5 mi 詳しくは
東成区東小橋3-8-14
Osaka, Osaka 537-0024

06-6981-0203

弥栄神社
Distance: 0.9 mi 詳しくは
大阪市
Osaka, Osaka 544-0034

06-6741-0900

浄土宗 大阪 大雲寺
Distance: 0.8 mi 詳しくは
大阪府大阪市中央区中寺1-3-6
Osaka, Osaka 5420065

0667621976

産湯稲荷神社
Distance: 0.5 mi 詳しくは
天王寺区小橋町3-1
Osaka, Osaka 543-0028

06-6767-2359

有栖山 清水寺
Distance: 1.5 mi 詳しくは
天王寺区伶人町5-8
Osaka, Osaka 543-0061

06-6775-5170

護國山太平寺
Distance: 1.3 mi 詳しくは
天王寺区夕陽ケ丘町1-1
Osaka, Osaka

06-6779-9133

天理教北大教会
Distance: 1.3 mi 詳しくは
勝山南2-1-34
Osaka, Osaka 544-0021

06-6715-2135

Local Business 近く Sankō Shrine

三光神社
距離: 0.0 mi 詳しくは
天王寺区玉造本町14-90
Osaka, Osaka 543-0013

06-6761-0372

真田丸跡
距離: 0.0 mi 詳しくは
天王寺区玉造本町14-90
Osaka, Osaka

06-6761-0372

海鮮 悠
距離: 0.1 mi 詳しくは
大阪市天王寺区玉造本町2-12西上ビル1F
Osaka, Osaka

06-6762-0280

しぶちゃん
距離: 0.1 mi 詳しくは
大阪市天王寺区玉造元町4-10長田ビル二階
Osaka, Osaka

06-6761-1226

串焼きんぎょ
距離: 0.1 mi 詳しくは
大阪市中央区玉造2-5-8
Osaka, Osaka

0667688677

Il Baffo
距離: 0.1 mi 詳しくは
大阪市中央区玉造二丁目15-3
Osaka, Osaka

豚志
距離: 0.1 mi 詳しくは
大阪市天王寺区玉造元町5-1
Osaka, Osaka

0667641194

穂。ん亭
距離: 0.1 mi 詳しくは
大阪市天王寺区玉造元町12-1
Osaka, Osaka

06-6768-9858

ローソン 真田山町店
距離: 0.1 mi 詳しくは
天王寺区真田山町1‐1
Osaka, Osaka 543-0015

心眼寺
距離: 0.1 mi 詳しくは
大阪府大阪市天王寺区空堀町9-25
Osaka, Osaka 543-0016

デイリーカナートイズミヤ玉造店
距離: 0.1 mi 詳しくは
天王寺区玉造元町11−20
Osaka, Osaka 543-0014

06-6191-1238

真田山プール
距離: 0.1 mi 詳しくは
東京都江東区
Osaka, Osaka 543-0015

ダイズインターナショナル
距離: 0.1 mi 詳しくは
大阪府天王寺区
Osaka, Osaka 543-0014

08061330085

飛鳥
距離: 0.1 mi 詳しくは
玉造元町8-3
Osaka, Osaka

06-6761-0172

びんび
距離: 0.2 mi 詳しくは
大阪府大阪市天王寺区玉造元町12 −19
Osaka, Osaka

0667649917

しゃんらん
距離: 0.2 mi 詳しくは
中央区玉造1-6-22
Osaka, Osaka

06-4304-0064

チレージオ
距離: 0.2 mi 詳しくは
中央区玉造2-16-22
Osaka, Osaka

06-6763-0535

真田山プールアイススケート場
距離: 0.2 mi 詳しくは
天王寺区真田山町5-109
Osaka, Osaka 543-0015

06-6765-0176

風の街玉造店
距離: 0.2 mi 詳しくは
天王寺区玉造元町2−9
Osaka, Osaka 5430014

06-6768-9660

Beyer
距離: 0.2 mi 詳しくは
天王寺区玉造元町14-25
Osaka, Osaka

06-6625-8915