Akiba88 決して前にないように日本を探検する

Omotesandō Station, Minato-ku Tokyo


北青山三丁目6-12
Minato-ku, Tokyo 107-0061


Omotesandō Station is a Tokyo Metro subway station located at the intersection of Omotesandō and Aoyama-dori in Minato, Tokyo, Japan. Part of the Chiyoda Line platforms extends into Shibuya.LinesOmotesandō Station is served by the following three lines. Tokyo Metro Chiyoda Line (C-04) Tokyo Metro Ginza Line (G-02) Tokyo Metro Hanzomon Line (Z-02)Station layoutThere are three levels at this station: B1: Ginza and Hanzomon Line platformsB2: Ticket hall / ticket gates / main concourseB3: Chiyoda Line platforms All platforms are wheelchair accessible. There is same-direction cross-platform interchange between the Ginza and Hanzomon lines, making this a convenient transfer point on the Aoyama-dōri section of these lines. Passengers who wish to change to the JR lines or the Keio Inokashira Line at Shibuya often change to the Ginza line here; those who want the Tokyu Toyoko Line, the Tokyo Metro Fukutoshin Line or the Tokyu Den-en-toshi Line change to the Hanzomon Line. Ginza/Hanzomon Line passengers must exit the station by going down to the ticket gates; they cannot go directly up to the street.

Landmark 近く Omotesandō Station

Shibuya Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
道玄坂1-1-1
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043

渋谷駅(しぶやえき)は、東京都渋谷区道玄坂一丁目及び同二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・京王電鉄・東京急行電鉄(東急)・東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。乗り入れ路線JR東日本の各線(後述)、京王の井の頭線、東急の各線(後述)および東京メトロの各線(後述)という4社の路線が乗り入れるターミナル駅である。JR以外の各線はすべて当駅を起点・終点としている。JR東日本の駅に乗り入れている路線は、線路名称上は山手線のみである(詳細は各路線の記事および「鉄道路線の名称」を参照)が、一般列車の運転系統としては電車線を走行する環状線としての山手線電車のほか、山手貨物線を走行する埼京線と湘南新宿ラインが停車し、旅客案内ではそれぞれ別路線として扱われている。なお、山手貨物線を経由する有料列車として、旧目黒川信号場から品鶴線を経由して総武本線・成田線に直通する特急「成田エクスプレス」、湘南新宿ラインと同じルートで東海道本線に直通するホームライナー(「ホームライナー小田原」「おはようライナー新宿」。後者は降車扱いのみ)が停車する。また、特定都区市内制度における「東京都区内」および「東京山手線内」に属している。京王は井の頭線が乗り入れる。京王線系統と同様に井の頭線にも駅番号が与えられている。 駅番号 「IN01」 東急は次の2路線が乗り入れ、各路線ごとに駅番号が与えられている。 東横線 - 駅番号「TY01」 田園都市線 - 駅番号「DT01」 東京メトロは次の3路線が乗り入れ、各路線ごとに駅番号が与えられている。 銀座線 - 駅番号「G 01」 半蔵門線 - 駅番号「Z 01」 副都心線 - 駅番号「F 16」 東横線と副都心線、田園都市線と半蔵門線はそれぞれ相互直通運転を行っている。このため東横線・副都心線と、田園都市線・半蔵門線との駅は東急と東京メトロの共同使用駅であり、4線を東急が一体で管理している。

Shibuya Public Hall
Distance: 0.8 mi 詳しくは
宇田川町1-1
Shibuya-ku, Tokyo 150-0042

03-3463-3022

渋谷公会堂(しぶやこうかいどう、Shibuya Public Hall)は、東京・渋谷にあるコンサートホールである。渋谷区が設置し、指定管理者制度により株式会社パシフィックアートセンターが管理・運営を担当。後述の施設建て替えにより、2015年10月4日を以て閉館され、2018年に新装オープンする運びとなっている。概要閉館前の本館は音楽堂としての評価が高く、作曲家・黛敏郎に「クラシック音楽に最適」と評されたほか、2009年(平成21年)には日本音響家協会による『音響家が選ぶ優良ホール100選』に選出された。また、NHK放送センターの正面、渋谷公園通り沿いに立地する2,000人規模の会場という特性もあり、国内外のミュージシャンや歌手のコンサートライブ会場として使用されることが多く、ミュージシャン・歌手にとってはこのホールでの公演の実施・成功が、世間大衆から一流への登竜門或いは人気のバロメーターのように見做されることもある。開業当初の1964年(昭和39年)には、東京オリンピックの重量挙げ競技の会場として使用され、施設内には「東京オリンピックメモリアルプレート」が設置されていた。かつては回転舞台も名物となっていたが、使用頻度の減少と維持費の増大などから、2005年(平成17年)の改装を機に撤去された。歴史連合国軍占領下の日本にて設置された在日米軍施設「ワシントンハイツ」の跡地に、国立代々木競技場、NHK放送センター、渋谷区役所などともに建設された。太平洋戦争以前、一帯は大日本帝国陸軍の代々木練兵場で、渋谷公会堂の付近には衛戍監獄(陸軍刑務所)が設置されていた。

Hachikō
Distance: 0.8 mi 詳しくは
道玄坂2-1
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043

was an Akita dog born on a farm near the city of Ōdate, Akita Prefecture, Japan. He is remembered for his remarkable loyalty to his owner, which continued for more than nine years after his owner's death. Hachikō is known in Japanese as chūken Hachikō (忠犬ハチ公) "faithful dog Hachikō", hachi meaning "eight" and kō meaning "affection." During his lifetime, the dog was held up in Japanese culture as an example of loyalty and fidelity. Well after his death, he continues to be remembered in worldwide popular culture, with statues, movies, books, and appearances in various media.LifeIn 1924, Hidesaburō Ueno, a professor in the agriculture department at the University of Tokyo, took Hachikō, a golden brown Akita, as a pet. Ueno would commute daily to work, and Hachikō would leave the house to greet him at the end of each day at the nearby Shibuya Station. The pair continued the daily routine until May 1925, when Ueno did not return. The professor had suffered a cerebral hemorrhage, while he was giving a lecture, and died without ever returning to the train station in which Hachikō would wait.Each day, for the next nine years, nine months and fifteen days, Hachikō awaited Ueno's return, appearing precisely when the train was due at the station.Hachikō attracted the attention of other commuters. Many of the people who frequented the Shibuya train station had seen Hachikō and Professor Ueno together each day. Initial reactions from the people, especially from those working at the station, were not necessarily friendly. However, after the first appearance of the article about him on October 4, 1932 in Asahi Shimbun, people started to bring Hachikō treats and food to nourish him during his wait.

Omotesandō
Distance: 0.0 mi 詳しくは
渋谷区
Shibuya-ku, Tokyo 460-0003

Omotesandō is a zelkova tree-lined avenue located in Shibuya and Minato, Tokyo, stretching from the entrance to the Meiji Shrine, to Aoyama-dori where Omotesando Station can be found.HistoryOmotesandō was originally created in the Taishō era as the frontal approach to Meiji Shrine, dedicated to the deified spirits of Emperor Meiji and his wife, Empress Shōken.

Takeshita Street
Distance: 0.6 mi 詳しくは
神宮前
Shibuya-ku, Tokyo

is a pedestrian shopping street lined with fashion boutiques, cafes and restaurants in Harajuku in Tokyo, Japan. Stores on Takeshita Street include major chains such as The Body Shop, McDonald's, and 7-Eleven, but most of the businesses are small independent shops that carry an array of styles. The shops on this street are often a bellwether for broader fads, and some are known as "antenna shops," which manufacturers seed with prototypes for test-marketing.Takeshita Street was a reliable place to go and purchase fake Japanese and American street brand goods from the early 1990s to 2004. Since 2004, a stronger metropolitan government stance on counterfeit merchandise has led to a decrease of such items being available to the public.Located directly across from the exit of JR East's Harajuku Station, Takeshita Street is very popular with young teenagers, particularly those visiting Tokyo on school trips, or local young people shopping for small "cute" goods at weekends.

明治神宮(Meiji Jingu Shrine)
Distance: 0.7 mi 詳しくは
代々木神園町1-1
Shibuya-ku, Tokyo 151-8557

03-3379-5511

Harajuku Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東京都
Shibuya-ku, Tokyo 150-0001

Harajuku Station is a railway station in Shibuya, Tokyo, Japan, operated by East Japan Railway Company (JR East). The station takes its name from the area on its eastern side, Harajuku.LinesThis station is served by the circular Yamanote Line. It is also adjacent to Meiji-Jingumae Station on the Tokyo Metro Chiyoda and Fukutoshin Lines, and is marked as an interchange on most route maps, although there is no physical connection between the two stations.Station layoutThe station consists of a single island platform serving two tracks. An additional temporary platform is located on the west side of the station usable by trains traveling towards Shinjuku which is used when major events occur in the area, especially around New Year when many people visit Meiji Shrine.The main entrance is at the southern end of the station. A smaller entrance leading to the centre of the platform is convenient for Takeshita Street, a famous area in Harajuku. Takeshita Street is a popular shopping street and the Takeshita Street entrance to Harajuku Station is often very crowded. This congestion creates a bottleneck on weekends when scores of tourists and locals arrive and leave the shopping areas in and around Takeshita Street.To the north of the station there is a separate platform serving a loop on the east side of the freight line for use by the Imperial train. The platform has not been used since 2001, in part because the opening of the Shonan-Shinjuku Line has made it more difficult to schedule special charters on the Yamanote Line corridor (the most recent use of the official Imperial train, in 2008, was to and from Ueno Station). The points, signals and rails incidental to the platform are in disrepair, making it impossible to use the platform without some refurbishment.

Shibuya Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
2-24-1 Shibuya
Minato-ku, Tokyo

澀谷站()是位於日本東京都澀谷區的一個主要鐵路車站,路線包括東日本旅客鐵道(JR東日本)、東京地下鐵、東京急行電鐵(東急)、京王電鐵等。澀谷站是東急東橫線、田園都市線、東京地下鐵銀座線、半藏門線、副都心線和京王井之頭線的總站。澀谷站門前的忠犬八公像甚為著名。澀谷站於1885年(明治18年)3月1日啟用,當時為日本鐵道品川線(現在東日本旅客鐵道山手線一部份)的車站。澀谷站是東京最繁忙的車站之一,使用乘客量包括JR、私鐵、地下鐵合共有242萬人次,僅次於新宿站(364萬人)、池袋站(271萬人)成為世界上和日本第3繁忙車站,而包括使用車站作直通聯絡的乘客,則共有285萬人次。停靠路線澀谷站可搭乘JR東日本、京王、東急與東京地下鐵。除JR以外,各線皆以此站為起始、終點站。JR東日本在線路名稱上僅有山手線,但從一般列車的運轉系統上,分為行走電車線的山手線電車、行走山手貨物線的埼京線與湘南新宿線,這些線路在旅客導覽上各為不同系統。另外,行經山手貨物線的收費列車有,從舊經品鶴線直通總武本線、成田線的特急「成田特快」、與湘南新宿線同一路線且直通東海道本線的Home Liner(。後者僅能下車)。依據特定都區市內制度,本站同屬「東京都區內」與「東京山手線內」。京王井之頭線停靠本站。該線與京王線一樣導入車站編號系統。 車站編號「IN01」 東急有以下兩條路線停靠本站,各路線皆有導入車站編號系統。 東橫線 - 車站編號「TY01」 田園都市線 - 車站編號「DT01」 東京地下鐵有以下3條路線,各路線皆有車站編號。 銀座線 - 車站編號「G 01」 半藏門線 - 車站編號「Z 01」 副都心線 - 車站編號「F 16」 東橫線與副都心線、田園都市線與半藏門線各自互相直通運行。因此東橫線與副都心線、田園都市線與半藏門線車站是東急與東京地下鐵的共同使用站,4線由東急一同管理。

東郷神社 Togo-Jinja
Distance: 0.6 mi 詳しくは
Shibuya-ku
Shibuya-ku, Tokyo 150-0001

03-3403-3591

Hachikō
Distance: 0.8 mi 詳しくは
Shibuya
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043

忠犬ハチ公(ちゅうけんハチこう)は、死去した飼い主の帰りを東京・渋谷駅の前で約10年間のあいだ待ち続けたという犬である。犬種は秋田犬(あきたいぬ)で、名前はハチ。ハチ公の愛称でも呼ばれている。渋谷駅前にはハチの銅像が設置されており、この「忠犬ハチ公像」は渋谷のシンボルともなっている。概要ハチは、飼い主が死亡した後も駅前で帰りを待ち続けた「忠犬」として知られる。東京・渋谷をはじめ、ゆかりの地には像が置かれており、渋谷駅前のハチ公銅像はいつしか待ち合わせの目印として使われるようになり、その銅像周囲は待ち合わせ場所として「ハチ公前」などとして親しまれている。ハチの飼い主は東京府豊多摩郡渋谷町(現:東京都渋谷区)に住んでいた大学教授・上野英三郎であった。彼は大変な愛犬家であり、出かけるときには渋谷駅までハチを伴うことも多かった。しかしながらハチを飼い始めた翌年にあたる1925年(大正14年)に上野は急死した。上野英三郎の死後も渋谷駅前で亡くなった飼い主の帰りを毎日待ち続けたハチの姿は、新聞記事に掲載され、人々に感銘を与えたことから「忠犬ハチ公」と呼ばれるようになった。さらに、1934年(昭和9年)には渋谷駅前にハチの銅像が設置されることとなり、その除幕式にはハチ自身も参列した。同じく1934年(昭和9年)に尋常小学校2年生の修身の教科書にも、「恩ヲ忘レルナ」というハチの物語が採用された。ハチの銅像は第二次大戦中の資材供出によって破壊されたが、戦後再建され、現在に至るまで渋谷のシンボルとして、また渋谷駅前における待ち合わせの目印となって立像している。ハチの生涯生誕ハチは1923年(大正12年)11月10日、秋田県北秋田郡二井田村(現・大館市)大子内の斉藤義一宅で誕生した。父犬の名は「オオシナイ(大子内)」、母犬の名は「ゴマ(胡麻)」であった。

Takeshita Street
Distance: 0.6 mi 詳しくは
神宮前1-8-2
Shibuya-ku, Tokyo

竹下通是日本東京原宿一條行人專用街道,以潮流服裝聞名,兩旁以時裝店、首飾店、咖啡室與餐廳為主,大部份為小型商店,吸引年輕人及遊客到訪。在1980年代初期至2004年,這裡也是冒牌日本及美國街頭服飾的售賣地。2004年起,由於政府的掃蕩態度轉為強硬,令這些非法活動較前減少。竹下通位於東日本旅客鐵道原宿站對面,只相隔一條馬路。在周末時都會人山人海,可見到很多年輕人及學生在此購物。外部連結 原宿 JNTO 竹下通情報

Takeshita Street
Distance: 0.6 mi 詳しくは
神宮前
Shibuya-ku, Tokyo 150-0001

竹下通り(たけしたどおり)は、東京都渋谷区にある商店通り、商店街である。様々な店舗が軒を連ね、特に週末や休日、夏休み、春休み等は多くの客で賑わう。概要原宿駅から明治通りに向かって緩やかに下る、全長350メートル程度の通りであり、毎日午前11時から午後6時までは車両進入禁止の歩行者天国となる。通りに面している店舗の多くは、若者向けの派手なファッション・ブティックで小規模な店舗が多い。数年で入れ替わってしまう店舗が目立つ反面、流行を取り入れながら30年前後看板を守る老舗もある。竹下通りは個性的なファッションの街として広く知られ、修学旅行生のほか、外国人観光客の訪問も多い。規制(文教地区)によりパチンコ店、ラブホテルなどの風俗店の営業はないものの、1996年(平成8年)頃には風紀の乱れが問題となり、地元有志による浄化活動が行われている。歴史1977年(昭和52年)に発足した地元の商店会、原宿竹下通り商店会では、竹下通りの出口である明治通りに複合ビル「パレフランセ」が開業した1974年(昭和49年)を「竹下通り元年」としている。竹下通りの商店街化は1976年(昭和51年)頃より進み、翌年にはクレープ専門店「カフェ・クレープ1号店(竹下通り)」が開店した。当初はあまり売れなかったクレープであるが、メディアで取り上げられるなどして他店も進出、竹下通りや原宿を象徴する商品として人気を得た。1979年(昭和54年)になると前年に開店した「ブティック・竹の子」で販売された独特の衣装を着用して、近隣の表参道でパフォーマンスをする「竹の子族」が出現した。1987年(昭和62年)には「タレントショップ」の元祖として、日本テレビが『元気が出るハウス』を開店、その後竹下通り周辺には多くのタレントショップが林立した。1989年(平成元年)の最盛期には竹下で42店舗(原宿地区全体で52店舗)ものタレントショップが営業、京都の嵐山と並ぶタレントショップのメッカとして活況を呈した。

Takeshita Street
Distance: 0.6 mi 詳しくは
神宮前
Shibuya-ku, Tokyo 150-0001

竹下通り(たけしたどおり)は、東京都渋谷区にある商店通り、商店街である。様々な店舗が軒を連ね、特に週末や休日、夏休み、春休み等は多くの客で賑わう。概要原宿駅から明治通りに向かって緩やかに下る、全長350メートル程度の通りであり、毎日午前11時から午後6時までは車両進入禁止の歩行者天国となる。通りに面している店舗の多くは、若者向けの派手なファッション・ブティックで小規模な店舗が多い。数年で入れ替わってしまう店舗が目立つ反面、流行を取り入れながら30年前後看板を守る老舗もある。竹下通りは個性的なファッションの街として広く知られ、修学旅行生のほか、外国人観光客の訪問も多い。規制(文教地区)によりパチンコ店、ラブホテルなどの風俗店の営業はないものの、1996年(平成8年)頃には風紀の乱れが問題となり、地元有志による浄化活動が行われている。歴史1977年(昭和52年)に発足した地元の商店会、原宿竹下通り商店会では、竹下通りの出口である明治通りに複合ビル「パレフランセ」が開業した1974年(昭和49年)を「竹下通り元年」としている。竹下通りの商店街化は1976年(昭和51年)頃より進み、翌年にはクレープ専門店「カフェ・クレープ1号店(竹下通り)」が開店した。当初はあまり売れなかったクレープであるが、メディアで取り上げられるなどして他店も進出、竹下通りや原宿を象徴する商品として人気を得た。1979年(昭和54年)になると前年に開店した「ブティック・竹の子」で販売された独特の衣装を着用して、近隣の表参道でパフォーマンスをする「竹の子族」が出現した。1987年(昭和62年)には「タレントショップ」の元祖として、日本テレビが『元気が出るハウス』を開店、その後竹下通り周辺には多くのタレントショップが林立した。1989年(平成元年)の最盛期には竹下で42店舗(原宿地区全体で52店舗)ものタレントショップが営業、京都の嵐山と並ぶタレントショップのメッカとして活況を呈した。

The National Art Center, Tokyo
Distance: 0.7 mi 詳しくは
7-22-2 Roppongi
Minato-ku, Tokyo

03-5777-8600

Yoyogi National Gymnasium
Distance: 0.7 mi 詳しくは
神奈川県
Shibuya-ku, Tokyo

国立代々木競技場(こくりつよよぎきょうぎじょう)は、東京都渋谷区にあるスポーツ施設である。第一体育館・第二体育館の他、インドアプールなどからなる。通称として「代々木○○(第一・第二)体育館」も用いられる。概要1964年(昭和39年)の東京オリンピックの開催に備えて建設された国立代々木競技場は、同大会のサブ会場として使用されたもので、メインアリーナとなる第一体育館(本館、または「代々木オリンピックプール」ともいう)では競泳競技が、第二体育館(別館)ではバスケットボール競技が開かれた。建築構造体育館の設計は丹下健三の手によるもので、丹下の代表的作品でもある。第一体育館・第二体育館とも、吊り橋と同様の吊り構造の技術を用いており、第一体育館は2本、第二体育館は1本の主柱から、屋根全体が吊り下げられている。観客を競技に集中させるために考案された、内部に柱を持たない珍しい構造の建物である。また吊り構造の天井を安定させ、台風等の災害時にも問題が生じないように、油圧ダンパー(制震ダンパー)で屋根の振動を抑える構造を採用しているが、油圧ダンパーを制震目的で採用した建物は日本初となった。建設地にはそれまで占領アメリカ軍施設・ワシントンハイツがあり、アメリカ軍との返還交渉の難航などから工事着工はオリンピック前年の1963年2月と遅れた。その結果、竣工は東京オリンピック開幕のわずか39日前までずれこみ、1964年7月以降は昼夜関係なく24時間体勢で建設が進められ、まさしく突貫工事での建設だった。その評判は、東京オリンピックの時にアメリカ水泳選手団の団長が「将来自分の骨を飛び込み台の根元に埋めてくれ」と申し出たと伝えられるほどで、戦後の日本を代表する名建築として高く評価されている。また、この体育館を設計した功績により、国際オリンピック委員会(IOC)は、東京都、日本オリンピック組織委員会とともに、丹下健三を特別功労者として表彰している。IOCのブランデージ会長は、授賞式において、次のように丹下の建築を賞賛した。「スポーツが建築家を鼓舞し、一方多くの世界記録がこの競技場で生まれた ことでも分かるように、この作品が選手たちの力をかきたてたと言えるのではないだろうか。この競技場は、幸いにも大会に参加できた人びと、また観戦するこ とのできた美を愛する人びとの記憶の中に、はっきりと刻み込まれるであろう」。

青山墓地
Distance: 0.5 mi 詳しくは
南青山2-33
Minato-ku, Tokyo 107-0062

03-3401-3652

青山霊園
Distance: 0.5 mi 詳しくは
南青山2-32-2
Minato-ku, Tokyo 107-0062

03-3401-3652

善光寺
Distance: 0.1 mi 詳しくは
北青山3丁目5−17
Minato-ku, Tokyo 380-0851

026-234-3591

Shibuya-AX
Distance: 0.7 mi 詳しくは
神南2-1-1
Shibuya-ku, Tokyo 150-0041

Shibuya-AX was a concert hall in Shibuya, Tokyo, Japan, near the Yoyogi National Gymnasium.It was the only purpose-built concert hall or "live house" in the Tokyo metropolitan area that can accommodate 1,500 people. It was a popular venue for concerts by both Japanese and western artists.On September 27, 2013 was announced through official site the end of activities for next May 31, 2014. The staff of Shibuya-AX requested J, who is the artist with the most performances at the concert hall, to perform one last time at the venue. The concerts titled -Thank You AX!! Good Bye AX!!- was held on May 3-4, 2014.

Shibuya Public Hall
Distance: 0.8 mi 詳しくは
宇田川町1-1
Shibuya-ku, Tokyo 150-0042

03-3463-3022

Shibuya Public Hall was a theatre located in Shibuya, Tokyo, Japan. It was completed in 1964. In the 1964 Summer Olympics, the weightlifting events took place at Shibuya Public Hall.The theatre was sponsored by Dentsu and Suntory, which paid ¥80 million to have its name associated with the building from 2006 to 2011.Notable events Loudness recorded their live VHS/Beta Live-Loud-Alive: Loudness in Tokyo here on November 2, 1983. However, the double LP of the same name was not, that was recorded at Nakano Sun Plaza during the same tour. Dead End recorded their live video Psychoscape here on September 24, 1988. They held a 25th anniversary concert here on September 16, 2012, which was later released as the live DVD Kaosmoscape. X Japan recorded their live video Blue Blood Tour Bakuhatsu Sunzen Gig here on March 16, 1989. The tickets for the show sold out in two hours, months in advance. Susumu Hirasawa recorded his first solo live video/album Error, with a 5 piece live band and a 32 piece orchestra, here on July 11, 1990. He also recorded the live videos Sim City Tour, with vocalist Miss N., on September 6, 1995; and Nomonos and Imium, with vocalist Masami Orimo, on January 24–26, 2013. Daikoku Danji held their first Japanese concert here on March 20, 2012, which was released on DVD as Daikoku Danji Japan First Live 2012. Galneryus held there the final concert of Major Debut 10th Anniversary Tour "Arising The Ironhearted Flag".

Shibuya Public Hall
Distance: 0.8 mi 詳しくは
宇田川町1-1
Shibuya-ku, Tokyo 150-0042

03-3463-3022

Shibuya Public Hall was a theatre located in Shibuya, Tokyo, Japan. It was completed in 1964. In the 1964 Summer Olympics, the weightlifting events took place at Shibuya Public Hall.The theatre was sponsored by Dentsu and Suntory, which paid ¥80 million to have its name associated with the building from 2006 to 2011.Notable events Loudness recorded their live VHS/Beta Live-Loud-Alive: Loudness in Tokyo here on November 2, 1983. However, the double LP of the same name was not, that was recorded at Nakano Sun Plaza during the same tour. Dead End recorded their live video Psychoscape here on September 24, 1988. They held a 25th anniversary concert here on September 16, 2012, which was later released as the live DVD Kaosmoscape. X Japan recorded their live video Blue Blood Tour Bakuhatsu Sunzen Gig here on March 16, 1989. The tickets for the show sold out in two hours, months in advance. Susumu Hirasawa recorded his first solo live video/album Error, with a 5 piece live band and a 32 piece orchestra, here on July 11, 1990. He also recorded the live videos Sim City Tour, with vocalist Miss N., on September 6, 1995; and Nomonos and Imium, with vocalist Masami Orimo, on January 24–26, 2013. Daikoku Danji held their first Japanese concert here on March 20, 2012, which was released on DVD as Daikoku Danji Japan First Live 2012. Galneryus held there the final concert of Major Debut 10th Anniversary Tour "Arising The Ironhearted Flag".

Aoyama Cemetery
Distance: 0.6 mi 詳しくは
南青山2-32-2
Minato-ku, Tokyo 107-0062

03-3401-3652

is a cemetery in Aoyama, Minato, Tokyo, Japan, managed by the Tokyo Metropolitan Government. The cemetery is also famous for its cherry blossoms, and at the season of hanami, many people visit.HistoryThe cemetery was originally the land of the Aoyama family of the Gujō clan (now Gujō, Gifu) in the province of Mino (now Gifu). This is Japan's first public cemetery, and in the Meiji era the main locations of Foreigners' graves.The cemetery has an area of 263,564 m2.Japanese SectionThe Japanese section includes the graves of many notable Japanese, including: Amino Kiku Gotō Shōjirō Ichikawa Danjūrō IX Ichikawa Danjūrō XI Kitasato Shibasaburō Nakae Chōmin Nogi Maresuke Ōkubo Toshimichi Sasaki Takayuki Shiga Naoya Nishi Takeichi Yoshida Shigeru

Hachikō
Distance: 0.8 mi 詳しくは
JAPAN
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043

Hachikō fue un perro japonés de raza akita, recordado por su lealtad a su amo, el profesor Eisaburō Ueno, incluso varios años después de la muerte de este. Su nombre se escribe ハチ公 en idioma japonés. Actualmente se lo conoce como Chūken Hachikō, ‘el perro fiel Hachikō’ .VidaHachikō nació en una granja cerca de la ciudad de Odate, en la Prefectura de AkitaA principios de 1924, fue regalado a Eisaburō Ueno, profesor del Departamento de Agricultura en la Universidad de Tokio, a raíz de la muerte de una perra anterior, que le entristeció mucho. Al principio no quería conservarlo, pero su hija adolescente insistió. Hachikō fue enviado dentro de una caja desde la prefectura de Akita hasta la estación de Shibuya (un viaje de dos días en un vagón de equipaje). Cuando los sirvientes del profesor lo fueron a retirar, creyeron que el perro estaba muerto.Sin embargo, cuando llegaron a la casa, el profesor le acercó al perro una fuente con leche y este se reanimó. El profesor lo recogió en su regazo y notó que las patas delanteras estaban levemente desviadas, por lo que decidió llamarlo Hachi (‘ocho’ en japonés), por la similitud con el kanji (letra japonesa) que sirve para representar al número ocho (八).La hija del profesor abandonó la casa paterna al quedar embarazada y casarse, para irse a vivir a la casa paterna de su esposo. El profesor pensó en regalar a Hachi, pero pronto se encariñó con el perro, que lo adoraba enérgicamente.

Hachikō
Distance: 0.8 mi 詳しくは
JAPAN
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043

Hachikō fue un perro japonés de raza akita, recordado por su lealtad a su amo, el profesor Eisaburō Ueno, incluso varios años después de la muerte de este. Su nombre se escribe ハチ公 en idioma japonés. Actualmente se lo conoce como Chūken Hachikō, ‘el perro fiel Hachikō’ .VidaHachikō nació en una granja cerca de la ciudad de Odate, en la Prefectura de AkitaA principios de 1924, fue regalado a Eisaburō Ueno, profesor del Departamento de Agricultura en la Universidad de Tokio, a raíz de la muerte de una perra anterior, que le entristeció mucho. Al principio no quería conservarlo, pero su hija adolescente insistió. Hachikō fue enviado dentro de una caja desde la prefectura de Akita hasta la estación de Shibuya (un viaje de dos días en un vagón de equipaje). Cuando los sirvientes del profesor lo fueron a retirar, creyeron que el perro estaba muerto.Sin embargo, cuando llegaron a la casa, el profesor le acercó al perro una fuente con leche y este se reanimó. El profesor lo recogió en su regazo y notó que las patas delanteras estaban levemente desviadas, por lo que decidió llamarlo Hachi (‘ocho’ en japonés), por la similitud con el kanji (letra japonesa) que sirve para representar al número ocho (八).La hija del profesor abandonó la casa paterna al quedar embarazada y casarse, para irse a vivir a la casa paterna de su esposo. El profesor pensó en regalar a Hachi, pero pronto se encariñó con el perro, que lo adoraba enérgicamente.

青山熊野神社
Distance: 0.5 mi 詳しくは
神宮前2-2-22
Shibuya-ku, Tokyo 150-0001

03-3408-0065

Les Créations de Narisawa
Distance: 0.7 mi 詳しくは
2-6-15 Minami Ayoyama
Minato-ku, Tokyo 107-0062

Les Créations de Narisawa is a French restaurant in Minato, Tokyo, Japan. It opened in Minami Aoyama in November 2003.AwardsLes Créations de Narisawa received one Michelin star in the 2008 Michelin Guide Tokyo, and then two stars in 2010. The restaurant was voted 20th best in the world in Restaurant (magazine) Top 50 2009, and the best restaurant in Asia. Most recently, the restaurant was named 14th in 2014.ChefChef Yoshihiro Narisawa was born on 11 April 1969 in Aichi Prefecture, Japan. He trained in Switzerland under Frédy Girardet, in France under Joël Robuchon, and in Italy at Antica Osteria del Ponte.Narisawa returned from Europe after 9 years and opened his own first restaurant in Odawara, Kanagawa, and named it "La Napoule". He subsequently moved the entire operation to central Tokyo.

南青山会館
Distance: 0.2 mi 詳しくは
南青山5-7-10
Minato-ku, Tokyo 107-0062

03-3406-1365

Spiral (building)
Distance: 0.1 mi 詳しくは
5-6-23 Minami-Aoyama, Minato-ku, Tokyo
Shibuya-ku, Tokyo

Spiral is a building by architect Fumihiko Maki in Aoyama, Tokyo, Japan. It was commissioned by lingerie company Wacoal and was completed in 1985. It is a multi-use building, with gallery space, multipurpose hall, cafe, restaurant and bar, salon, and shops. The defining feature of the building is a seemingly floating spiral ramp (15m in diameter) that encircles the rear gallery space and climbs to the second floor. The exterior facade of aluminum and glass reflects the jumbled nature of the surrounding streetscape. Also known as the Wacoal Art Center, Spiral is a nexus of cultural life in Aoyama, presenting music, art, film, and theater events.Location5-6-23 Minami Aoyama, Minato, TokyoSources - web version of print source

Spiral (building)
Distance: 0.1 mi 詳しくは
5-6-23 Minami-Aoyama, Minato-ku, Tokyo
Shibuya-ku, Tokyo

Spiral is a building by architect Fumihiko Maki in Aoyama, Tokyo, Japan. It was commissioned by lingerie company Wacoal and was completed in 1985. It is a multi-use building, with gallery space, multipurpose hall, cafe, restaurant and bar, salon, and shops. The defining feature of the building is a seemingly floating spiral ramp (15m in diameter) that encircles the rear gallery space and climbs to the second floor. The exterior facade of aluminum and glass reflects the jumbled nature of the surrounding streetscape. Also known as the Wacoal Art Center, Spiral is a nexus of cultural life in Aoyama, presenting music, art, film, and theater events.Location5-6-23 Minami Aoyama, Minato, TokyoSources - web version of print source

Nippon Seinenkan
Distance: 0.8 mi 詳しくは
霞ヶ丘町7−1
Shinjuku-ku, Tokyo 160-0013

The is a hotel and convention complex in Shinjuku, Tokyo, Japan. The main hall can accommodate 1,360 guests.PerformancesMusical artists who have performed at the Nippon Seinenkan include Shiritsu Ebisu Chugaku, on July 1, 2012. Others include Frank Zappa, Thin Lizzy, Dire Straits, Black Sabbath and AC/DC.

Railroad Company 近く Omotesandō Station

渋谷駅 Shibuya Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
道玄坂1-1-1
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043

03-3462-6588

Ebisu Station
Distance: 1.3 mi 詳しくは
恵比寿南1丁目
Shibuya-ku, Tokyo 150-0022

恵比寿駅(えびすえき)は、東京都渋谷区恵比寿南一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。乗り入れ路線JR東日本の各線(後述)、東京メトロの日比谷線が乗り入れ、接続駅となっている。東京メトロの駅には「H 02」の駅番号が付与されている。JR東日本の駅に乗り入れている路線は、線路名称上は山手線のみである(詳細は各路線の記事および「鉄道路線の名称」を参照)が、運転系統としては電車線を走行する環状線としての山手線電車のほか、山手貨物線を走行する埼京線と湘南新宿ラインが停車し、旅客案内ではそれぞれ別路線として扱われている。また、特定都区市内制度における「東京都区内」および「東京山手線内」に属している。駅番号は山手線には「JY21」、埼京線には「JA09」、湘南新宿ラインには「JS18」が付与されている。スリーレターコードは「」。

青山一丁目駅 Aoyama-itchome Sta.
Distance: 0.8 mi 詳しくは
南青山1-1-19
Minato-ku, Tokyo

03-3401-2076

Yoyogi Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
代々木1-34-1
Shibuya-ku, Tokyo 151-0053

Yoyogi Station is a railway station in Shibuya, Tokyo, Japan, operated by the East Japan Railway Company (JR East) and Tokyo Metropolitan Bureau of Transportation (Toei). It is station E-26 under Toei's numbering system.Station layoutJR EastThe JR East station consists of two ground-level side platforms on either side of an island platform, serving four tracks in total.Chest-high platform edge doors were installed on the Yamanote Line platforms in September 2015, and brought into use from October.There are three exits: East exit, West exit, and North exit. The latter two provide easy access to the Ōedo line.ToeiThe Toei Ōedo Line station has one underground island platform serving two tracks.HistoryThe station first opened on 23 October 1906 by a private company as a station on the Chūō Main Line, but was nationalized only a week later when the Japanese National Railways (JNR) took over the company and all of its assessments. The underground Toei Ōedo Line station opened on 20 April 2000.Passenger statisticsIn fiscal 2013, the JR East station was used by an average of 70,016 passengers daily, making it the 63rd-busiest station operated by JR East. In fiscal 2013, the Toei station was used by an average of 17,382 passengers daily . The daily average passenger figures for JR East in previous years are as shown below.

新宿西口
Distance: 1.4 mi 詳しくは
西新宿
Shinjuku-ku, Tokyo

Kokuritsu-Kyōgijō Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
霞ヶ丘町10-3
Shinjuku-ku, Tokyo 160-0013

03-3746-0254

, also known as Tokyo Taiikukan Mae, is a Tokyo subway station located in Sendagaya, Shibuya and Shinanomachi, Shinjuku. Situated on the Toei Ōedo Line, the station is operated by the Tokyo Metropolitan Bureau of Transportation.The subway line began full operations on December 12, 2000.JR Sendagaya Station and Shinanomachi Station on Chūō-Sōbu Line are located nearby.Around Kokuritsu-Kyōgijō StationShinjuku GyoenOlympic Stadium, known as Kokuritsu-Kyōgijō in JapaneseNational Noh Theatre (国立能楽堂)Hato Mori Hachiman Shrine (鳩森八幡神社)Meiji Jingu Skate, Curling Rink and Futsal CourtsMeiji-Jingu Stadium used by the Japanese baseball team Yakult SwallowsChichibunomiya rugby stadiumTokyo Metropolitan GymnasiumKeio University Medical School Hospital

Subway and Light Rail Station 近く Omotesandō Station

渋谷駅 Shibuya Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
道玄坂1-1-1
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043

03-3462-6588

Shibuya Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
道玄坂1-1-1
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043

渋谷駅(しぶやえき)は、東京都渋谷区道玄坂一丁目及び同二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・京王電鉄・東京急行電鉄(東急)・東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。乗り入れ路線JR東日本の各線(後述)、京王の井の頭線、東急の各線(後述)および東京メトロの各線(後述)という4社の路線が乗り入れるターミナル駅である。JR以外の各線はすべて当駅を起点・終点としている。JR東日本の駅に乗り入れている路線は、線路名称上は山手線のみである(詳細は各路線の記事および「鉄道路線の名称」を参照)が、一般列車の運転系統としては電車線を走行する環状線としての山手線電車のほか、山手貨物線を走行する埼京線と湘南新宿ラインが停車し、旅客案内ではそれぞれ別路線として扱われている。なお、山手貨物線を経由する有料列車として、旧目黒川信号場から品鶴線を経由して総武本線・成田線に直通する特急「成田エクスプレス」、湘南新宿ラインと同じルートで東海道本線に直通するホームライナー(「ホームライナー小田原」「おはようライナー新宿」。後者は降車扱いのみ)が停車する。また、特定都区市内制度における「東京都区内」および「東京山手線内」に属している。京王は井の頭線が乗り入れる。京王線系統と同様に井の頭線にも駅番号が与えられている。 駅番号 「IN01」 東急は次の2路線が乗り入れ、各路線ごとに駅番号が与えられている。 東横線 - 駅番号「TY01」 田園都市線 - 駅番号「DT01」 東京メトロは次の3路線が乗り入れ、各路線ごとに駅番号が与えられている。 銀座線 - 駅番号「G 01」 半蔵門線 - 駅番号「Z 01」 副都心線 - 駅番号「F 16」 東横線と副都心線、田園都市線と半蔵門線はそれぞれ相互直通運転を行っている。このため東横線・副都心線と、田園都市線・半蔵門線との駅は東急と東京メトロの共同使用駅であり、4線を東急が一体で管理している。

渋谷駅/Shibuya station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
1-24-15 Shibuya
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043

恵比寿駅
Distance: 1.3 mi 詳しくは
恵比寿南1-5-5
Shibuya-ku, Tokyo 150-0022

050-2016-1600

Ebisu Station
Distance: 1.3 mi 詳しくは
恵比寿南1丁目
Shibuya-ku, Tokyo 150-0022

恵比寿駅(えびすえき)は、東京都渋谷区恵比寿南一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。乗り入れ路線JR東日本の各線(後述)、東京メトロの日比谷線が乗り入れ、接続駅となっている。東京メトロの駅には「H 02」の駅番号が付与されている。JR東日本の駅に乗り入れている路線は、線路名称上は山手線のみである(詳細は各路線の記事および「鉄道路線の名称」を参照)が、運転系統としては電車線を走行する環状線としての山手線電車のほか、山手貨物線を走行する埼京線と湘南新宿ラインが停車し、旅客案内ではそれぞれ別路線として扱われている。また、特定都区市内制度における「東京都区内」および「東京山手線内」に属している。駅番号は山手線には「JY21」、埼京線には「JA09」、湘南新宿ラインには「JS18」が付与されている。スリーレターコードは「」。

青山一丁目駅 Aoyama-itchome Sta.
Distance: 0.8 mi 詳しくは
南青山1-1-19
Minato-ku, Tokyo

03-3401-2076

Roppongi Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
六本木6-1-25
Minato-ku, Tokyo 107-0052

六本木駅(ろっぽんぎえき)は、東京都港区にある、東京地下鉄(東京メトロ)・東京都交通局(都営地下鉄)の駅である。所在地は東京メトロが六本木六丁目、東京都交通局が赤坂九丁目となっている。東京メトロの日比谷線と、都営地下鉄の大江戸線が乗り入れている。駅番号は日比谷線がH 04、大江戸線がE 23である。歴史 1964年(昭和39年)3月25日 - 帝都高速度交通営団(営団地下鉄)日比谷線の霞ケ関駅 - 恵比寿駅間開通と同時に開業。 1994年(平成6年)3月 - 日比谷線のコンコースおよびホームの拡幅等の駅改良工事に着手。 2000年(平成12年)12月12日 - 都営地下鉄大江戸線(国立競技場駅 - 清澄白河駅 - 都庁前駅間)の全線開業により同線の駅が開業し、乗換駅となる。 2001年(平成13年)3月 - 日比谷線の駅改良工事が完成。総工費約39億7000万円。 2004年(平成16年)4月1日 - 営団地下鉄民営化に伴い、日比谷線の駅は東京地下鉄(東京メトロ)に継承される。 2013年(平成25年)9月27日 - 都営大江戸線の利用者に対する日比谷線六本木駅の構内通過サービスを開始。(ただし、平日の10時 - 16時と、土曜・休日の10時 - 22時に限定。)

Kokuritsu-Kyōgijō Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
霞ヶ丘町10-3
Shinjuku-ku, Tokyo 160-0013

03-3746-0254

国立競技場駅(こくりつきょうぎじょうえき)は、東京都新宿区霞ヶ丘町にある東京都交通局(都営地下鉄)大江戸線の駅である。駅番号はE 25。「東京体育館前」という駅名併称がある。当駅は新宿区と渋谷区の境界上に建設されているが、駅構内と出入口は東側が新宿区霞ヶ丘町、西側が渋谷区千駄ヶ谷一丁目にある。歴史 2000年(平成12年) 4月20日 - 大江戸線の新宿 - 当駅間の延伸により開業。 12月12日 - 大江戸線全線開業で中間駅になる。同時に当駅終着の電車はなくなる。駅構造島式ホーム1面2線を有する地下駅。壁面の一部には、中国・周王朝時代の金石文10文字がタイルによって表現されており、「投・打」「歩・走」「揚・泳」「跳・蹴」「射・飛」のペアになって装飾されている。A1出口と改札口を連絡する通路や、コンコースとホームを連絡する階段には駅周辺の名所の写真パネルが設置されている。A2出口と改札口の間にあるコンコースは、近隣の国立霞ヶ丘競技場や明治神宮野球場などへの来場者の混雑緩和を図る目的で広く確保されている。また、コンコースの近くにある壁には、これらの施設から主要駅までの運賃を分かりやすくするため、路線別地下鉄運賃表が大きく掲示されている。のりば環状部が当駅まで先行開業した当時は1番線のみを使用しており、電車は代々木寄りの非常用の渡り線を使って現行の下り線から上り線へと転線していた。

Harajuku Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東京都渋谷区神宮前一丁目18-20
Shinjuku-ku, Tokyo

原宿站()是東日本旅客鐵道(JR東日本)山手線的鐵路車站,位於日本東京都澀谷區。原宿站於1906年(明治39年)10月30日啟用,當時位於較接近代代木站的地方。而其站舍在大正13年竣工,為木造建築,是東京都内現存歷史最悠久的木建車站建築物,第二最悠久的為國立站。在原宿站與代代木站間設有一個特別月台,供日本皇室人員等專用列車使用,俗稱為「宮廷月台」。1997年(平成9年),入選關東車站百選(第一回)。車站構造月台配置備註 當3號月台使用時,2號月台便會暫停使用。鄰近主要地點明治神宮代代木公園竹下通表參道國立代代木競技場東京地下鐵千代田線明治神宮前站相鄰車站 東日本旅客鐵道 山手線 澀谷-原宿-代代木相關條目 日本鐵路車站列表 Ha外部連結 JR東日本-原宿車站

Yoyogi Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
代々木1−34-1
Shibuya-ku, Tokyo 151-0053

代々木駅(よよぎえき)は、東京都渋谷区代々木一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京都交通局(都営地下鉄)の駅である。乗り入れ路線JR東日本の中央本線と山手線の2路線、都営地下鉄の大江戸線が乗り入れ、接続駅となっている。都営地下鉄の駅には「E 26」の駅番号が付与されている。JR東日本の駅は、中央本線を所属線としている。中央本線・山手線とも複々線で、中央本線は緩行線を走る中央・総武線各駅停車のみ、山手線は電車線で運行される環状路線としての山手線電車のみがそれぞれ停車し、中央線快速・埼京線・湘南新宿ラインおよび特急列車は停車しない。特定都区市内制度における「東京都区内」および「東京山手線内」に属する。駅番号は山手線が「JY18」、中央・総武線各駅停車が「JB11」。

Yoyogi Station
Distance: 1.4 mi 詳しくは
代々木1-34-1
Shibuya-ku, Tokyo 151-0053

Yoyogi Station is a railway station in Shibuya, Tokyo, Japan, operated by the East Japan Railway Company (JR East) and Tokyo Metropolitan Bureau of Transportation (Toei). It is station E-26 under Toei's numbering system.Station layoutJR EastThe JR East station consists of two ground-level side platforms on either side of an island platform, serving four tracks in total.Chest-high platform edge doors were installed on the Yamanote Line platforms in September 2015, and brought into use from October.There are three exits: East exit, West exit, and North exit. The latter two provide easy access to the Ōedo line.ToeiThe Toei Ōedo Line station has one underground island platform serving two tracks.HistoryThe station first opened on 23 October 1906 by a private company as a station on the Chūō Main Line, but was nationalized only a week later when the Japanese National Railways (JNR) took over the company and all of its assessments. The underground Toei Ōedo Line station opened on 20 April 2000.Passenger statisticsIn fiscal 2013, the JR East station was used by an average of 70,016 passengers daily, making it the 63rd-busiest station operated by JR East. In fiscal 2013, the Toei station was used by an average of 17,382 passengers daily . The daily average passenger figures for JR East in previous years are as shown below.

六本木駅(大江戸線)
Distance: 1.1 mi 詳しくは
赤坂9-7-2
Minato-ku, Tokyo 107-0052

Kitasandō Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
千駄ヶ谷4-7-11
Shibuya-ku, Tokyo 151-0051

03-3402‐7315

|}北参道駅(きたさんどうえき)は、東京都渋谷区千駄ヶ谷四丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)副都心線の駅である。駅番号はF 14。駅構造島式ホーム1面2線を有する地下駅。明治通りの直下、千駄ヶ谷三丁目西交差点付近に位置する。駅は地表から約16mと副都心線の新規開業区間では浅いところにある。のりば 可動式ホーム柵と可動ステップが設置されている。歴史2008年(平成20年)6月14日、副都心線(13号線)の開通と同時に開業した。13号線の計画当初、明治通り・千駄ヶ谷地区に駅が設置される予定はなかったが、渋谷区などの要望によって1999年(平成11年)5月に設置許可がなされて設置が実現した。駅名の仮称は「新千駄ヶ谷」であったが、近隣にある明治神宮の北参道や明治通りの「北参道交差点」から、「北参道駅」の名称が採用された。 なお、北参道の交差点下には、2000年に開通した都営地下鉄大江戸線が通っているが、代々木駅との距離が近いため乗換駅は新設されなかった(大江戸線の当初の計画から駅の設置予定はなかった)。明治通りから明治神宮の北参道鳥居まで続く道はかつて、表参道に対して「裏参道」と呼ばれていた。また、北参道交差点はかつてロータリー交差点となっており、ロータリーの中央には大きなケヤキの木があって風情を添えていたが、首都高速道路4号新宿線の建設や交通量の増加などから現在の状態に改められた。利用状況2015年度の1日平均乗降人員は21,942人であり、東京メトロ全130駅中123位。

Aoyama-itchōme Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
南青山1-1-19
Minato-ku, Tokyo 107-0062

青山一丁目駅(あおやまいっちょうめえき)は、東京都港区にある、東京地下鉄(東京メトロ)・東京都交通局(都営地下鉄)の駅である。東京メトロの銀座線と半蔵門線、都営地下鉄の大江戸線が乗り入れており、接続駅となっている。各路線とも駅番号が付与されており、銀座線がG 04、半蔵門線がZ 03、大江戸線がE 24である。歴史 1938年(昭和13年)11月18日 - 東京高速鉄道の駅として開業。 1941年(昭和16年)9月1日 - 東京高速鉄道は再編により帝都高速度交通営団(営団地下鉄)へ経営を譲渡。 1954年(昭和29年)8月27日 - 銀座線の駅拡張工事が決定。 1955年(昭和30年)5月1日 - 銀座線輸送力増強に伴い運行開始となった4両編成の浅草方1両を締切扱いとする。 1957年(昭和32年)5月1日 - 銀座線ホームが6両対応に延長され締切扱いがなくなる。 1978年(昭和53年)8月1日 - 営団地下鉄半蔵門線の駅が開業。 2000年(平成12年)12月12日 都営地下鉄大江戸線の駅が開業し、現在の形態となる。 2004年(平成16年)4月1日 - 営団地下鉄が民営化され、銀座線と半蔵門線の駅は東京地下鉄(東京メトロ)に継承される。 2016年(平成28年) 3月26日 - 東京メトロと都営地下鉄との改札通過サービスを実施。 4月1日 - 都営地下鉄の管区制実施に伴い、大江戸線は大門駅務管理所から大門駅務管区管轄となる。同時に青山駅務区が設置され、大門駅務区から六本木駅 - 代々木駅間が移管される。 8月15日 - 銀座線ホームで、盲導犬を連れてホームを歩いていた視覚障害者の男性が、ホームから線路に転落し、電車に轢かれ死亡する事故が発生。 11月 - 5,6日および19,20日に銀座線渋谷駅線路切替工事に伴い、銀座線は当駅 - 表参道間で単線並列運転。

Gaiemmae Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
北青山2-24
Minato-ku, Tokyo 107-0061

03-3401-0966

外苑前駅(がいえんまええき)は、東京都港区北青山二丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)銀座線の駅である。駅番号はG 03。歴史 1938年(昭和13年)11月18日 - 東京高速鉄道の青山六丁目(現:表参道)駅 - 虎ノ門駅間開業により青山四丁目駅として設置。 1939年(昭和14年)9月16日 - 外苑前駅に改称。 1941年(昭和16年)9月1日 - 東京高速鉄道は東京地下鉄道とともに帝都高速度交通営団(営団地下鉄)へ統合。 1954年(昭和29年)8月27日 - 駅拡張工事が決定。 1955年(昭和30年)5月1日 - 銀座線輸送力増強に伴い運行開始となった4両編成の浅草方1両を締切扱いとする。 1957年(昭和32年)7月1日 - ホームが6両対応に延長され締切扱いがなくなる。 1995年(平成7年)7月 - ホーム・コンコースの拡幅と改札口・出入口の新設等の駅改良工事に着手。 1999年(平成11年)10月8日 - 改良工事完成により東側改札口・出口供用開始。 2001年(平成13年)1月 - 駅改良工事が終了。総工費約45億7000万円。 2004年(平成16年)4月1日 - 営団地下鉄の民営化に伴い、東京地下鉄(東京メトロ)に継承。

東京メトロ 丸ノ内線 四ツ谷駅
Distance: 1.7 mi 詳しくは
四谷1-1
Shinjuku-ku, Tokyo 160-0004

03-3351-1010

Hiroo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
南麻布5-10-28
Shibuya-ku, Tokyo 106-0047

03-6416-4339

is a subway station on the Tokyo Metro Hibiya Line in Tokyo operated by Tokyo Metro.LinesHiroo Station is served by the Tokyo Metro Hibiya Line from to, with through-running services to and from the Tobu Skytree Line in the north. The station is stop H03, and is 17.8 km from the northern end of the line at Kita-Senju.Station layoutThe underground station consists of two opposed side platforms serving two tracks.PlatformsAdjacent stations(H-03)ExitsThe station has three exits, numbered 1 to 3. Exit 1 is convenient for visitors to the Arisugawa-no-miya Memorial Park, the Tokyo Metropolitan Library, the Hiroo shopping arcade, and the Kitazato Research Hospital. Exit 2 serves those going to Seishin Women's College or the Tokyo Metropolitan Hiroo Hospital. Exit 3 is closest to the Japan Red Cross Nursing College or Treatment Center, and the Aoyama district.Surrounding areaHiroo is a desirable upscale residential area with convenient access to a variety of popular areas in Tokyo. It is located on the borders of Shibuya and Minato wards in Tokyo. Hiroo is within walking distance of the nightlife district Roppongi, as well as trendy shopping and dining areas like Ebisu, Azabu Juban, and Daikanyama.

Aoyama-itchōme Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
南青山1-1-19
Minato-ku, Tokyo 107-0061

03-3401-2076

Aoyama-itchōme Station is a subway station in Minato, Tokyo, Japan operated by Tokyo Metro and Tokyo Metropolitan Bureau of Transportation (Toei).LinesAoyama-itchōme Station is served by the Tokyo Metro Ginza Line, Tokyo Metro Hanzōmon Line, and Toei Ōedo Line.History November 18, 1938: Ginza Line station opens. August 1, 1978: Hanzōmon Line station opens. December 12, 2000: Ōedo Line station opens.Surrounding areaTogu GoshoChichibunomiya rugby stadiumMeiji-Jingu Stadium

Tokyo Metro Subway Shibuya
Distance: 1.0 mi 詳しくは
東京都渋谷区道玄坂1丁目
Shibuya-ku, Tokyo

Nogizaka Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
南青山1-25-8
Minato-ku, Tokyo 107-0062

is a subway station on the Tokyo Metro Chiyoda Line in Minato, Tokyo, Japan, operated by the Tokyo subway operator Tokyo Metro.LinesNogizaka Station is served by the Tokyo Metro Chiyoda Line, and is 17.4 km from the northern starting point of the line at.Station layoutThe station has one island platform serving two tracks.PlatformsThe song "Kimi no Na wa Kibō" by Nogizaka46 is to be used as the departure melody on the platforms from spring 2016.HistoryNogizaka Station opened on 20 October 1972.Surrounding area Aoyama Cemetery Nogi Shrine The National Art Center, Tokyo Tokyo Midtown Roppongi Hills

東京メトロ渋谷駅
Distance: 0.7 mi 詳しくは
東京都渋谷区道玄坂1-1-1
Shibuya-ku, Tokyo

03-3461-0587

六本木駅 日比谷線
Distance: 1.1 mi 詳しくは
六本木6-1-25
Minato-ku, Tokyo

03-3501-6068

東京メトロ銀座線 表参道駅
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東京都
Shibuya-ku, Tokyo

03-3401-2554

Kokuritsu-Kyōgijō Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
霞ヶ丘町10-3
Shinjuku-ku, Tokyo 160-0013

03-3746-0254

, also known as Tokyo Taiikukan Mae, is a Tokyo subway station located in Sendagaya, Shibuya and Shinanomachi, Shinjuku. Situated on the Toei Ōedo Line, the station is operated by the Tokyo Metropolitan Bureau of Transportation.The subway line began full operations on December 12, 2000.JR Sendagaya Station and Shinanomachi Station on Chūō-Sōbu Line are located nearby.Around Kokuritsu-Kyōgijō StationShinjuku GyoenOlympic Stadium, known as Kokuritsu-Kyōgijō in JapaneseNational Noh Theatre (国立能楽堂)Hato Mori Hachiman Shrine (鳩森八幡神社)Meiji Jingu Skate, Curling Rink and Futsal CourtsMeiji-Jingu Stadium used by the Japanese baseball team Yakult SwallowsChichibunomiya rugby stadiumTokyo Metropolitan GymnasiumKeio University Medical School Hospital

東京都港区六本木 日比谷線 六本木駅
Distance: 1.1 mi 詳しくは
六本木6-1-25
Minato-ku, Tokyo

03-3408-1212

都営大江戸線 国立競技場駅
Distance: 0.9 mi 詳しくは
霞ヶ丘町10-3
Shinjuku-ku, Tokyo

Train Station 近く Omotesandō Station

渋谷駅 Shibuya Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
道玄坂1-1-1
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043

03-3462-6588

Shibuya Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
道玄坂1-1-1
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043

渋谷駅(しぶやえき)は、東京都渋谷区道玄坂一丁目及び同二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・京王電鉄・東京急行電鉄(東急)・東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。乗り入れ路線JR東日本の各線(後述)、京王の井の頭線、東急の各線(後述)および東京メトロの各線(後述)という4社の路線が乗り入れるターミナル駅である。JR以外の各線はすべて当駅を起点・終点としている。JR東日本の駅に乗り入れている路線は、線路名称上は山手線のみである(詳細は各路線の記事および「鉄道路線の名称」を参照)が、一般列車の運転系統としては電車線を走行する環状線としての山手線電車のほか、山手貨物線を走行する埼京線と湘南新宿ラインが停車し、旅客案内ではそれぞれ別路線として扱われている。なお、山手貨物線を経由する有料列車として、旧目黒川信号場から品鶴線を経由して総武本線・成田線に直通する特急「成田エクスプレス」、湘南新宿ラインと同じルートで東海道本線に直通するホームライナー(「ホームライナー小田原」「おはようライナー新宿」。後者は降車扱いのみ)が停車する。また、特定都区市内制度における「東京都区内」および「東京山手線内」に属している。京王は井の頭線が乗り入れる。京王線系統と同様に井の頭線にも駅番号が与えられている。 駅番号 「IN01」 東急は次の2路線が乗り入れ、各路線ごとに駅番号が与えられている。 東横線 - 駅番号「TY01」 田園都市線 - 駅番号「DT01」 東京メトロは次の3路線が乗り入れ、各路線ごとに駅番号が与えられている。 銀座線 - 駅番号「G 01」 半蔵門線 - 駅番号「Z 01」 副都心線 - 駅番号「F 16」 東横線と副都心線、田園都市線と半蔵門線はそれぞれ相互直通運転を行っている。このため東横線・副都心線と、田園都市線・半蔵門線との駅は東急と東京メトロの共同使用駅であり、4線を東急が一体で管理している。

渋谷駅/Shibuya station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
1-24-15 Shibuya
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043

恵比寿駅
Distance: 1.3 mi 詳しくは
恵比寿南1-5-5
Shibuya-ku, Tokyo 150-0022

050-2016-1600

原宿駅 Harajuku Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
神宮前1丁目
Shibuya-ku, Tokyo 150-0001

03-3405-1858

Ebisu Station
Distance: 1.3 mi 詳しくは
恵比寿南1丁目
Shibuya-ku, Tokyo 150-0022

恵比寿駅(えびすえき)は、東京都渋谷区恵比寿南一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。乗り入れ路線JR東日本の各線(後述)、東京メトロの日比谷線が乗り入れ、接続駅となっている。東京メトロの駅には「H 02」の駅番号が付与されている。JR東日本の駅に乗り入れている路線は、線路名称上は山手線のみである(詳細は各路線の記事および「鉄道路線の名称」を参照)が、運転系統としては電車線を走行する環状線としての山手線電車のほか、山手貨物線を走行する埼京線と湘南新宿ラインが停車し、旅客案内ではそれぞれ別路線として扱われている。また、特定都区市内制度における「東京都区内」および「東京山手線内」に属している。駅番号は山手線には「JY21」、埼京線には「JA09」、湘南新宿ラインには「JS18」が付与されている。スリーレターコードは「」。

東急東横線 渋谷駅
Distance: 0.7 mi 詳しくは
渋谷区道玄坂1丁目〜2丁目
Shibuya-ku, Tokyo 150-0002

03-3400-3323

Harajuku Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東京都
Shibuya-ku, Tokyo 150-0001

Harajuku Station is a railway station in Shibuya, Tokyo, Japan, operated by East Japan Railway Company (JR East). The station takes its name from the area on its eastern side, Harajuku.LinesThis station is served by the circular Yamanote Line. It is also adjacent to Meiji-Jingumae Station on the Tokyo Metro Chiyoda and Fukutoshin Lines, and is marked as an interchange on most route maps, although there is no physical connection between the two stations.Station layoutThe station consists of a single island platform serving two tracks. An additional temporary platform is located on the west side of the station usable by trains traveling towards Shinjuku which is used when major events occur in the area, especially around New Year when many people visit Meiji Shrine.The main entrance is at the southern end of the station. A smaller entrance leading to the centre of the platform is convenient for Takeshita Street, a famous area in Harajuku. Takeshita Street is a popular shopping street and the Takeshita Street entrance to Harajuku Station is often very crowded. This congestion creates a bottleneck on weekends when scores of tourists and locals arrive and leave the shopping areas in and around Takeshita Street.To the north of the station there is a separate platform serving a loop on the east side of the freight line for use by the Imperial train. The platform has not been used since 2001, in part because the opening of the Shonan-Shinjuku Line has made it more difficult to schedule special charters on the Yamanote Line corridor (the most recent use of the official Imperial train, in 2008, was to and from Ueno Station). The points, signals and rails incidental to the platform are in disrepair, making it impossible to use the platform without some refurbishment.

青山一丁目駅 Aoyama-itchome Sta.
Distance: 0.8 mi 詳しくは
南青山1-1-19
Minato-ku, Tokyo

03-3401-2076

Shibuya Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
2-24-1 Shibuya
Minato-ku, Tokyo

澀谷站()是位於日本東京都澀谷區的一個主要鐵路車站,路線包括東日本旅客鐵道(JR東日本)、東京地下鐵、東京急行電鐵(東急)、京王電鐵等。澀谷站是東急東橫線、田園都市線、東京地下鐵銀座線、半藏門線、副都心線和京王井之頭線的總站。澀谷站門前的忠犬八公像甚為著名。澀谷站於1885年(明治18年)3月1日啟用,當時為日本鐵道品川線(現在東日本旅客鐵道山手線一部份)的車站。澀谷站是東京最繁忙的車站之一,使用乘客量包括JR、私鐵、地下鐵合共有242萬人次,僅次於新宿站(364萬人)、池袋站(271萬人)成為世界上和日本第3繁忙車站,而包括使用車站作直通聯絡的乘客,則共有285萬人次。停靠路線澀谷站可搭乘JR東日本、京王、東急與東京地下鐵。除JR以外,各線皆以此站為起始、終點站。JR東日本在線路名稱上僅有山手線,但從一般列車的運轉系統上,分為行走電車線的山手線電車、行走山手貨物線的埼京線與湘南新宿線,這些線路在旅客導覽上各為不同系統。另外,行經山手貨物線的收費列車有,從舊經品鶴線直通總武本線、成田線的特急「成田特快」、與湘南新宿線同一路線且直通東海道本線的Home Liner(。後者僅能下車)。依據特定都區市內制度,本站同屬「東京都區內」與「東京山手線內」。京王井之頭線停靠本站。該線與京王線一樣導入車站編號系統。 車站編號「IN01」 東急有以下兩條路線停靠本站,各路線皆有導入車站編號系統。 東橫線 - 車站編號「TY01」 田園都市線 - 車站編號「DT01」 東京地下鐵有以下3條路線,各路線皆有車站編號。 銀座線 - 車站編號「G 01」 半藏門線 - 車站編號「Z 01」 副都心線 - 車站編號「F 16」 東橫線與副都心線、田園都市線與半藏門線各自互相直通運行。因此東橫線與副都心線、田園都市線與半藏門線車站是東急與東京地下鐵的共同使用站,4線由東急一同管理。

Roppongi Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
六本木6-1-25
Minato-ku, Tokyo 107-0052

六本木駅(ろっぽんぎえき)は、東京都港区にある、東京地下鉄(東京メトロ)・東京都交通局(都営地下鉄)の駅である。所在地は東京メトロが六本木六丁目、東京都交通局が赤坂九丁目となっている。東京メトロの日比谷線と、都営地下鉄の大江戸線が乗り入れている。駅番号は日比谷線がH 04、大江戸線がE 23である。歴史 1964年(昭和39年)3月25日 - 帝都高速度交通営団(営団地下鉄)日比谷線の霞ケ関駅 - 恵比寿駅間開通と同時に開業。 1994年(平成6年)3月 - 日比谷線のコンコースおよびホームの拡幅等の駅改良工事に着手。 2000年(平成12年)12月12日 - 都営地下鉄大江戸線(国立競技場駅 - 清澄白河駅 - 都庁前駅間)の全線開業により同線の駅が開業し、乗換駅となる。 2001年(平成13年)3月 - 日比谷線の駅改良工事が完成。総工費約39億7000万円。 2004年(平成16年)4月1日 - 営団地下鉄民営化に伴い、日比谷線の駅は東京地下鉄(東京メトロ)に継承される。 2013年(平成25年)9月27日 - 都営大江戸線の利用者に対する日比谷線六本木駅の構内通過サービスを開始。(ただし、平日の10時 - 16時と、土曜・休日の10時 - 22時に限定。)

Harajuku Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東京都渋谷区原宿表参道
Shibuya-ku, Tokyo 150-0001

050-2016- 1600

原宿駅(はらじゅくえき)は、東京都渋谷区神宮前一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)山手線の鉄道駅である。駅番号はJY19。概要駅名は、開業当時近隣にあった地名、原宿(豊多摩郡千駄ヶ谷村大字原宿)から。特定都区市内制度における「東京都区内」および「東京山手線内」に属している。また、近接する東京地下鉄(東京メトロ)千代田線の明治神宮前〈原宿〉駅との連絡運輸が実施されている。なお、副都心線の連絡運輸は渋谷駅となるため、この駅での連絡運輸はない。しかし山手線車内の自動放送においては当駅においても副都心線への乗り換え案内がなされている。原宿・表参道地区のアクセス駅で、近隣は若者を中心に賑わいをみせているが、明治神宮や代々木公園の森林に接しており、改札内に乗換路線もない(後述)ことから、ホーム上は比較的閑静である。二代目となる現在の駅舎は1924年(大正13年)に竣工した木造建築で、都内で現存する木造駅舎で最も古い。建物は二階建てで、尖塔付きの屋根に白い外壁という、イギリス調のデザインとなっている。窓格子は二重斜格子文で、階段に使用されている廃レールには、1950の刻印が見られる。歴史開業時は乗降客が少なかったが、1919年(大正8年)に明治神宮が造営された後には発展を続けた。乗降客が増加した1929年(昭和4年)には竹下口地下道、1939年(昭和14年)には明治神宮側臨時プラットホームが設置されている。

Shinanomachi Station
Distance: 1.1 mi 詳しくは
東京都新宿区信濃町
Shinjuku-ku, Tokyo 160-0016

信濃町駅(しなのまちえき)は、東京都新宿区信濃町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)中央本線の駅である。駅番号はJB13。当駅には、緩行線を走る中央・総武線各駅停車のみが停車する。また、特定都区市内制度における「東京都区内」および「東京山手線内」に属する。駅舎は新宿区信濃町に立地するが、ホームは信濃町と同区南元町にまたがっており、千駄ケ谷駅寄りは信濃町に、四ツ谷駅寄りは南元町となる。歴史 1894年(明治27年)10月9日 - 新宿駅 - 牛込駅間開通と同時に甲武鉄道の駅として開業。旅客および貨物の取り扱いを開始。 1906年(明治39年)10月1日 - 甲武鉄道の国有化により国有鉄道の駅となる。 1909年(明治42年)10月12日 - 線路名称制定により中央東線(1911年から中央本線)の所属となる。 1941年(昭和16年)2月1日 - 貨物の取り扱いを廃止。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化によりJR東日本の駅となる。 2001年(平成13年)11月18日 - ICカードSuica供用開始。 2008年(平成20年)2月20日 - みどりの窓口閉鎖。

Kokuritsu-Kyōgijō Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
霞ヶ丘町10-3
Shinjuku-ku, Tokyo 160-0013

03-3746-0254

国立競技場駅(こくりつきょうぎじょうえき)は、東京都新宿区霞ヶ丘町にある東京都交通局(都営地下鉄)大江戸線の駅である。駅番号はE 25。「東京体育館前」という駅名併称がある。当駅は新宿区と渋谷区の境界上に建設されているが、駅構内と出入口は東側が新宿区霞ヶ丘町、西側が渋谷区千駄ヶ谷一丁目にある。歴史 2000年(平成12年) 4月20日 - 大江戸線の新宿 - 当駅間の延伸により開業。 12月12日 - 大江戸線全線開業で中間駅になる。同時に当駅終着の電車はなくなる。駅構造島式ホーム1面2線を有する地下駅。壁面の一部には、中国・周王朝時代の金石文10文字がタイルによって表現されており、「投・打」「歩・走」「揚・泳」「跳・蹴」「射・飛」のペアになって装飾されている。A1出口と改札口を連絡する通路や、コンコースとホームを連絡する階段には駅周辺の名所の写真パネルが設置されている。A2出口と改札口の間にあるコンコースは、近隣の国立霞ヶ丘競技場や明治神宮野球場などへの来場者の混雑緩和を図る目的で広く確保されている。また、コンコースの近くにある壁には、これらの施設から主要駅までの運賃を分かりやすくするため、路線別地下鉄運賃表が大きく掲示されている。のりば環状部が当駅まで先行開業した当時は1番線のみを使用しており、電車は代々木寄りの非常用の渡り線を使って現行の下り線から上り線へと転線していた。

Harajuku Station
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東京都渋谷区神宮前一丁目18-20
Shinjuku-ku, Tokyo

原宿站()是東日本旅客鐵道(JR東日本)山手線的鐵路車站,位於日本東京都澀谷區。原宿站於1906年(明治39年)10月30日啟用,當時位於較接近代代木站的地方。而其站舍在大正13年竣工,為木造建築,是東京都内現存歷史最悠久的木建車站建築物,第二最悠久的為國立站。在原宿站與代代木站間設有一個特別月台,供日本皇室人員等專用列車使用,俗稱為「宮廷月台」。1997年(平成9年),入選關東車站百選(第一回)。車站構造月台配置備註 當3號月台使用時,2號月台便會暫停使用。鄰近主要地點明治神宮代代木公園竹下通表參道國立代代木競技場東京地下鐵千代田線明治神宮前站相鄰車站 東日本旅客鐵道 山手線 澀谷-原宿-代代木相關條目 日本鐵路車站列表 Ha外部連結 JR東日本-原宿車站

Daikan-yama Station
Distance: 1.3 mi 詳しくは
渋谷区代官山
Shibuya-ku, Tokyo 150-0034

代官山駅(だいかんやまえき)は、東京都渋谷区代官山町にある東京急行電鉄東横線の駅である。駅番号はTY02。歴史 1927年(昭和2年)8月28日 - 東京横浜電鉄 渋谷 - 丸子多摩川間延伸時に開業。 1942年(昭和17年)5月26日 - 戦時合併により東京横浜電鉄が東京急行電鉄に改組、同社の駅となる。 1986年(昭和61年)4月1日 - ドアカットの解消のため、渋谷寄りに仮設駅を設置。同時に旧駅舎の改良工事始まる。 1989年(平成元年)3月23日 - 現駅舎使用開始。 2013年(平成25年)3月16日 - 東京メトロ副都心線との相互直通運転に伴い当駅~渋谷間が地下化。夜間に地下化工事が行われる。駅構造相対式ホーム2面2線、橋上駅舎を持つ地上駅であるが、急斜面にあるため、中目黒方面は一部代官山トンネル内にある。以前は、ホームがトンネルと踏切に挟まれた位置にあり、ホーム延長ができず有効長が短く、20m車(8000系など)で5両分、18m車(7000系など)でも6両分しかなかった。このため、18m車8両編成や20m車6・7両編成の列車は中目黒寄り1~2両のドアを締切(ドアカット)としていた。後に、踏切の閉鎖・廃止によるホーム延長、およびトンネル内へのホーム延長により、8両編成分の有効長を確保する工事が行われ、ドアカットは解消している。これらの要素はやはり渋谷駅の隣に位置する京王井の頭線神泉駅においても、状況がよく似ていた。

六本木駅(大江戸線)
Distance: 1.1 mi 詳しくは
赤坂9-7-2
Minato-ku, Tokyo 107-0052

Kitasandō Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
千駄ヶ谷4-7-11
Shibuya-ku, Tokyo 151-0051

03-3402‐7315

|}北参道駅(きたさんどうえき)は、東京都渋谷区千駄ヶ谷四丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)副都心線の駅である。駅番号はF 14。駅構造島式ホーム1面2線を有する地下駅。明治通りの直下、千駄ヶ谷三丁目西交差点付近に位置する。駅は地表から約16mと副都心線の新規開業区間では浅いところにある。のりば 可動式ホーム柵と可動ステップが設置されている。歴史2008年(平成20年)6月14日、副都心線(13号線)の開通と同時に開業した。13号線の計画当初、明治通り・千駄ヶ谷地区に駅が設置される予定はなかったが、渋谷区などの要望によって1999年(平成11年)5月に設置許可がなされて設置が実現した。駅名の仮称は「新千駄ヶ谷」であったが、近隣にある明治神宮の北参道や明治通りの「北参道交差点」から、「北参道駅」の名称が採用された。 なお、北参道の交差点下には、2000年に開通した都営地下鉄大江戸線が通っているが、代々木駅との距離が近いため乗換駅は新設されなかった(大江戸線の当初の計画から駅の設置予定はなかった)。明治通りから明治神宮の北参道鳥居まで続く道はかつて、表参道に対して「裏参道」と呼ばれていた。また、北参道交差点はかつてロータリー交差点となっており、ロータリーの中央には大きなケヤキの木があって風情を添えていたが、首都高速道路4号新宿線の建設や交通量の増加などから現在の状態に改められた。利用状況2015年度の1日平均乗降人員は21,942人であり、東京メトロ全130駅中123位。

Gaiemmae Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
北青山2-24
Minato-ku, Tokyo 107-0061

03-3401-0966

外苑前駅(がいえんまええき)は、東京都港区北青山二丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)銀座線の駅である。駅番号はG 03。歴史 1938年(昭和13年)11月18日 - 東京高速鉄道の青山六丁目(現:表参道)駅 - 虎ノ門駅間開業により青山四丁目駅として設置。 1939年(昭和14年)9月16日 - 外苑前駅に改称。 1941年(昭和16年)9月1日 - 東京高速鉄道は東京地下鉄道とともに帝都高速度交通営団(営団地下鉄)へ統合。 1954年(昭和29年)8月27日 - 駅拡張工事が決定。 1955年(昭和30年)5月1日 - 銀座線輸送力増強に伴い運行開始となった4両編成の浅草方1両を締切扱いとする。 1957年(昭和32年)7月1日 - ホームが6両対応に延長され締切扱いがなくなる。 1995年(平成7年)7月 - ホーム・コンコースの拡幅と改札口・出入口の新設等の駅改良工事に着手。 1999年(平成11年)10月8日 - 改良工事完成により東側改札口・出口供用開始。 2001年(平成13年)1月 - 駅改良工事が終了。総工費約45億7000万円。 2004年(平成16年)4月1日 - 営団地下鉄の民営化に伴い、東京地下鉄(東京メトロ)に継承。

Hiroo Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
南麻布5-10-28
Shibuya-ku, Tokyo 106-0047

03-6416-4339

is a subway station on the Tokyo Metro Hibiya Line in Tokyo operated by Tokyo Metro.LinesHiroo Station is served by the Tokyo Metro Hibiya Line from to, with through-running services to and from the Tobu Skytree Line in the north. The station is stop H03, and is 17.8 km from the northern end of the line at Kita-Senju.Station layoutThe underground station consists of two opposed side platforms serving two tracks.PlatformsAdjacent stations(H-03)ExitsThe station has three exits, numbered 1 to 3. Exit 1 is convenient for visitors to the Arisugawa-no-miya Memorial Park, the Tokyo Metropolitan Library, the Hiroo shopping arcade, and the Kitazato Research Hospital. Exit 2 serves those going to Seishin Women's College or the Tokyo Metropolitan Hiroo Hospital. Exit 3 is closest to the Japan Red Cross Nursing College or Treatment Center, and the Aoyama district.Surrounding areaHiroo is a desirable upscale residential area with convenient access to a variety of popular areas in Tokyo. It is located on the borders of Shibuya and Minato wards in Tokyo. Hiroo is within walking distance of the nightlife district Roppongi, as well as trendy shopping and dining areas like Ebisu, Azabu Juban, and Daikanyama.

Aoyama-itchōme Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
南青山1-1-19
Minato-ku, Tokyo 107-0061

03-3401-2076

Aoyama-itchōme Station is a subway station in Minato, Tokyo, Japan operated by Tokyo Metro and Tokyo Metropolitan Bureau of Transportation (Toei).LinesAoyama-itchōme Station is served by the Tokyo Metro Ginza Line, Tokyo Metro Hanzōmon Line, and Toei Ōedo Line.History November 18, 1938: Ginza Line station opens. August 1, 1978: Hanzōmon Line station opens. December 12, 2000: Ōedo Line station opens.Surrounding areaTogu GoshoChichibunomiya rugby stadiumMeiji-Jingu Stadium

Tokyo Metro Subway Shibuya
Distance: 1.0 mi 詳しくは
東京都渋谷区道玄坂1丁目
Shibuya-ku, Tokyo

Nogizaka Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
南青山1-25-8
Minato-ku, Tokyo 107-0062

is a subway station on the Tokyo Metro Chiyoda Line in Minato, Tokyo, Japan, operated by the Tokyo subway operator Tokyo Metro.LinesNogizaka Station is served by the Tokyo Metro Chiyoda Line, and is 17.4 km from the northern starting point of the line at.Station layoutThe station has one island platform serving two tracks.PlatformsThe song "Kimi no Na wa Kibō" by Nogizaka46 is to be used as the departure melody on the platforms from spring 2016.HistoryNogizaka Station opened on 20 October 1972.Surrounding area Aoyama Cemetery Nogi Shrine The National Art Center, Tokyo Tokyo Midtown Roppongi Hills

東京メトロ渋谷駅
Distance: 0.7 mi 詳しくは
東京都渋谷区道玄坂1-1-1
Shibuya-ku, Tokyo

03-3461-0587

六本木駅 日比谷線
Distance: 1.1 mi 詳しくは
六本木6-1-25
Minato-ku, Tokyo

03-3501-6068

excelsior cafe 千駄ヶ谷駅
Distance: 1.1 mi 詳しくは
千駄ヶ谷1‐35‐14
Shibuya-ku, Tokyo 151-0051

03-5411-5477

Kokuritsu-Kyōgijō Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
霞ヶ丘町10-3
Shinjuku-ku, Tokyo 160-0013

03-3746-0254

, also known as Tokyo Taiikukan Mae, is a Tokyo subway station located in Sendagaya, Shibuya and Shinanomachi, Shinjuku. Situated on the Toei Ōedo Line, the station is operated by the Tokyo Metropolitan Bureau of Transportation.The subway line began full operations on December 12, 2000.JR Sendagaya Station and Shinanomachi Station on Chūō-Sōbu Line are located nearby.Around Kokuritsu-Kyōgijō StationShinjuku GyoenOlympic Stadium, known as Kokuritsu-Kyōgijō in JapaneseNational Noh Theatre (国立能楽堂)Hato Mori Hachiman Shrine (鳩森八幡神社)Meiji Jingu Skate, Curling Rink and Futsal CourtsMeiji-Jingu Stadium used by the Japanese baseball team Yakult SwallowsChichibunomiya rugby stadiumTokyo Metropolitan GymnasiumKeio University Medical School Hospital

Shibuya Hikarie
Distance: 0.7 mi 詳しくは
2-18-3, Iidabashi, Chiyoda-ku
Shibuya-ku, Tokyo

The Shibuya Hikarie is a Tokyu skyscraper and retail complex completed in 2012 and located in the Shibuya shopping district of Tokyo, Japan. The Hikarie is 183 meters tall. As of November 2013, it was tied for being the 52nd tallest skyscraper in Japan and 40th tallest building in Tokyo. The Hikarie features extensive use of LED lighting and displays and combines shopping/dining/entertainment in similar ways to the Roppongi Hills project. Its profile and significance are partially due to being immediately proximate to Shibuya Station, to which it is connected by both a 2nd-floor sky-walk and underground walkway. Although it does not yet have the same cultural significance as the 109 Building, it is a prime retail and office destination. The public access floors are marked by glass-walling, allowing for views across Shibuya and Tokyo. Shibuya Hikarie features retail sales and event space up to floor 11, at which point access is controlled to the theatre and private office space. Clients include KDDI and a number of headquarters for media companies.

Shinsen Station
Distance: 1.2 mi 詳しくは
神泉町4-6
Shibuya-ku, Tokyo

Shinsen Station is a railway station on the Keio Inokashira Line in Shibuya, Tokyo, Japan, operated by the private railway operator Keio Corporation.

Travel and Transportation 近く Omotesandō Station

Shibuya Crossing, Tokyo, Japan
Distance: 0.8 mi 詳しくは
Shibuya Crossing
Shibuya-ku, Tokyo

Roppongi Hills Mori Tower
Distance: 1.0 mi 詳しくは
六本木6-10-1
Shinagawa-ku, Tokyo 106-0032

Roppongi Hills Mori Tower is a 54-story mixed-use skyscraper located in Roppongi, Minato, Tokyo. Completed in 2003 and named for builder Minoru Mori, it is the centerpiece of the Roppongi Hills urban development. It is currently the sixth-tallest building in Tokyo at 238m. The tower has a floor space area of 379,408m squared (4,083,910 sq ft), making it one of the largest buildings in the world by this measure.The Mori Tower building is primarily used for office space, but it also includes retail stores, restaurants and other tourist attractions. The Mori Art Museum is located on the 53rd floor and visitors can view the city from observation decks on the 52nd and 54th floors. The headquarters of Mori Building Company are located in this building.FacilitiesMori Tower is a mixed-use facility that is used for retail and office space. The tower's first six floors house retail stores and restaurants.Mori Arts Center and Art MuseumThe Mori Arts Center is located on floors 49 - 54. This center includes various tourist attractions spread over the tower's top six floors. Two members-only facilities—a library and a private club—are located on floors 49 and 51, respectively. Visitors are provided with views of the city at Tokyo City View on the 52nd floor and an open-air roof deck on the 54th floor.Opening in October 2003, the Mori Art Museum is the centerpiece of the Mori Arts Center. Its interior was designed by Gluckman Mayner Architects, and it originally occupied the entire 53rd floor as well as a portion of the 52nd floor. The museum's galleries on the 52nd floor have since been removed, however. British-born David Elliott served as the museum's director until he resigned in late 2006, and Fumio Nanjo assumed the position. The museum is one of the only venues in Tokyo with a percentage of foreign visitors comparable to the Tokyo National Museum, but it attracts fewer visitors in total.

The Oak Door
Distance: 1.0 mi 詳しくは
6-10-3 Roppongi, Minato-Ku, Tokyo, Japan 106-0032
Minato-ku, Tokyo 106-0032

03-4333-8784

The New Sanno Hotel Tokyo
Distance: 1.4 mi 詳しくは
南麻布4-12-20 Minami Azabu
Minato-ku, Tokyo 106-0047

03-3440-7871

ザ・リッツ・カールトン東京
Distance: 1.0 mi 詳しくは
赤坂9-7-1 東京ミッドタウン
Minato-ku, Tokyo 107-6245

03-3423-8000

Roppongi Hills Mori Tower
Distance: 1.0 mi 詳しくは
六本木6-10-1
Minato-ku, Tokyo 106-6155

03-6406-6000

六本木ヒルズ森タワー(ろっぽんぎヒルズもりタワー、Roppongi Hills Mori Tower)は、東京都港区六本木にある複合施設「六本木ヒルズ」の中核を担う超高層ビルである。当ビルの名称はあくまで森タワーであり、『六本木ヒルズ』だけでは当ビルを指すことにはならない。概要低層部はショッピング・モール、中層部は賃貸オフィス、上層部は会員制文化施設や美術館等で構成される森アーツセンターがある。屋上には、海抜の展望台の高さとしては東京タワーをも越え、東京スカイツリー竣工後も「都心一」を誇るスカイデッキの他、このビルに入居するFMラジオ放送局、J-WAVEの非常用送信設備と周辺地域を対象にした中継局設備(後述)もある。六本木ヒルズ森タワーは、東京ガスによる発電および熱供給設備(六本木エネルギーサービス)を持ち、それに加えて東京電力のバックアップと灯油による自家発電という三重の電源確保の体制が敷かれている。なお、常用の自家発電設備を備えているオフィスビルは非常に珍しい。また、建物は基準以上の耐震強度を持ち、災害時に逃げ込める街として設計されている。なお、賃貸オフィスフロアに行く際にはセキュリティゲートを通らなければならず、部外者は訪問時に許可を得て、ICカードの貸与を受けるか、入館許可証を貰わなければ入場出来ない。なお、オフィスロビーでは2階をロワーロビー(LL)階、3階をアッパーロビー(UL)階と表記する。

ワタリウム美術館
Distance: 0.4 mi 詳しくは
神宮前3-7-6
Shibuya-ku, Tokyo 150-0001

03-3402-3001

明治神宮外苑 聖徳記念絵画館前広場
Distance: 1.0 mi 詳しくは
霞ヶ丘町1-1 明治神宮外苑 聖徳記念絵画館前
Shinjuku-ku, Tokyo 160-0013

白金高輪
Distance: 1.6 mi 詳しくは
東京都港区
Minato-ku, Tokyo

GAL CAFE "10sion"
Distance: 0.9 mi 詳しくは
宇田川町13-9 7F
Shibuya-ku, Tokyo 150-0042

03-6416-0419

おかげさまで4年目!渋谷と言えば!のギャルカフェへようこそ♡

東京都港区六本木 日比谷線 六本木駅
Distance: 1.1 mi 詳しくは
六本木6-1-25
Minato-ku, Tokyo

03-3408-1212

ホテルニューオータニ
Distance: 1.5 mi 詳しくは
紀尾井町4‐1
Chiyoda-ku, Tokyo 102-8578

03-3265-1111

ALDIES
Distance: 0.7 mi 詳しくは
神南1-12-14星ビル201
Shibuya-ku, Tokyo 150-0041

03-6455-1377

フォースの漲るALDIESを全面的に扱うポンコツアルティメットショップ 随所にこだわり有る温かい雰囲気な内装になってもらっています。 セレクトもスタッフのこだわりアイテムになっており要注目です(笑) とてもいい感じになっていますので遊びに来て下さいね~ 。 ALDIES Shibuya 東京都 渋谷区神南1-12-14 星ビル201 03-6455-1377 http://aldies.jp/ 年中無休 ALDIES NAGOYA 460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-2-17 1F 052-265-7127 http://aldies.jp/ 定休日:水(不定休・ブログ参照) ALDIESオカヤマ② 岡山市北区幸町6-22 徳山ビル1F 086-237-4502 http://aldiesokym.exblog.jp/ 年中無休 ALDIES公式Instagram https://www.instagram.com/aldies_staff/

Okita Soji
Distance: 1.3 mi 詳しくは
大京町
Shinjuku-ku, Tokyo 160-0015

 京都で活躍した新選組で、一番組組頭を務めた沖田総司が亡くなったとされる場所です。沖田は療養のため、植木屋(柴田)平五郎宅で亡くなりました。  柴田家は明治になった際、四谷区大番町89,90番地に屋敷がありました。この場所は昭和7年に開通した都道に分断され、現在は新宿区大京町28~30番地の多くが該当します。  碑がある場所は旧千駄ヶ谷池尻橋で、この橋の先は現在行き止まりですが、都道が開通するまではこの道が本来の道路でした。この道は昭和10年代に廃道とされ、昭和30年には昭和39年(1964)に開催されるオリンピックに合わせ、外国人を迎えるにふさわしい居宅を目的に建設されたエンパイアビル(初代)を建設した際に完全消滅いたしました。  その際、せき止められた玉川上水余水川(ガードを潜った先は渋谷川)がまだ河川だったため、この場所は放置され、平成17年ころ、平成の大合併の余波で当該場所は新宿区に移管され、そのため、この道が残存することとなり、当時の道幅を今も伝えております。  案内板のある場所は北側に向けて設置されておりますが、本来の場所は南側の一帯となります。境界線として新千駄ヶ谷橋を通過してガード下まで流れる余水川跡がその当時を今に伝えております。  基本的に単なる案内板ですので、年中無休24時間見学できますので、どうかお越しください。  なお、この案内板が設置されたのは、平成21年8月に新宿区議会へ提出した205名の署名とともに提出した陳情書に基づいたものです。

Kumin Center Shirokane Takanawa
Distance: 1.3 mi 詳しくは
Access: NAMBOKU Line or MITA Line - untill SHIROKANE TAKANAWA station - Eхit 1 . Takanawa Kumin Center
Minato-ku, Tokyo

Solitude Liveaboards-Japan
Distance: 1.2 mi 詳しくは
松濤1-18-23
Shibuya-ku, Tokyo 1500046

03-6416-8689

2013年12月に1艇目がパラオに就航しました。そして2015年には2艇目がコモド・ラジャアンパットに就航します。 このfacebookではパラオの海や陸上の情報をアップしていきます。

Roppongi Hills Mori Tower
Distance: 1.0 mi 詳しくは
六本木6-10-1
Minato-ku, Tokyo 106-6155

03-6406-6606

La Roppongi Hills Mori Tower est un gratte-ciel de Tokyo qui mesure 238,1 m pour 54 étages.

Roppongi Hills Mori Tower
Distance: 1.0 mi 詳しくは
六本木6-10-1
Minato-ku, Tokyo 106-6155

03-6406-6606

Roppongi Hills Mori Tower is a 54-story mixed-use skyscraper located in Roppongi, Minato, Tokyo. Completed in 2003 and named for builder Minoru Mori, it is the centerpiece of the Roppongi Hills urban development. It is currently the sixth-tallest building in Tokyo at 238 meters. The tower has a floor space area of 379,408m squared, making it one of the largest buildings in the world by this measure. The Mori Tower building is primarily used for office space, but it also includes retail stores, restaurants and other tourist attractions. The Mori Art Museum is located on the 53rd floor and visitors can view the city from observation decks on the 52nd and 54th floors. The headquarters of Mori Building Company are located in this building.

SmartBody
Distance: 1.2 mi 詳しくは
恵比寿1-14-8 ベルツリー402
Shibuya-ku, Tokyo 150-0013

03-6452-9588

トップアスリートやモデル、学生・会社員から主婦の方まで、 幅広くカラダメンテナンスのサポートをいたします。 アキュスコープ・ハイチャージ・エアナジー等の最新機器を使用し、体の内側から活性化させることで、カラダ本来のちからを引き出しながらメンテナンス致します。 【2014年4月21日(月)リニューアルオープン】 「ラグジュアリーな個室空間」の品川店より、「おうちサロン」のようなアットホームで地域の方も集える空間をテーマに恵比寿店へ致しました。 現役アスリートも集う、第2の家をテーマにしたサロンとなっております。 是非、お気軽にお問い合わせください。

Local Business 近く Omotesandō Station

東京メトロ銀座線 表参道駅
距離: 0.0 mi 詳しくは
東京都
Shibuya-ku, Tokyo

03-3401-2554

リンツ ショコラ カフェ 表参道店
距離: 0.0 mi 詳しくは
3-5-22 Kita Aoyama
Shibuya-ku, Tokyo 107-0061

03-3423-2200

マルシェ・ドゥ・メトロ
距離: 0.0 mi 詳しくは
北青山3-6-12 Echika表参道
Minato-ku, Tokyo

03-5413-7287

Feel Cycle 表参道
距離: 0.0 mi 詳しくは
東京都港区南青山3-13-18 313南青山ビルB1F
Minato-ku, Tokyo 107-0062

03-6432-9915

鳥良/青山店
距離: 0.0 mi 詳しくは
南青山3-18-16
Minato-ku, Tokyo

03-3403-7720

Aoyama Flower Market TEA HOUSE
距離: 0.0 mi 詳しくは
南青山5-1-2 
Minato-ku, Tokyo 107-0062

Brown.g
距離: 0.0 mi 詳しくは
南青山3-13-18
Minato-ku, Tokyo

03-5411-0717

青山ダイヤモンドホール
距離: 0.1 mi 詳しくは
北青山3-6-8
Minato-ku, Tokyo 107-0061

シュタイフ青山
距離: 0.1 mi 詳しくは
南青山3-13-24
Shibuya-ku, Tokyo

03-3404-1880

ル・パン・コティディアン表参道店
距離: 0.1 mi 詳しくは
東京都港区北青山3-5-15 ミヤヒロビル1F
Shibuya-ku, Tokyo

キルフェボン 青山
距離: 0.1 mi 詳しくは
南青山3-18-5
Minato-ku, Tokyo 107-0062

03-5414-7741

ブルーボトルコーヒー青山カフェ
距離: 0.1 mi 詳しくは
南青山3-13-14 増田ビル2階
Minato-ku, Tokyo 107-0062

0354165380

Blue Bottle Coffee青山カフェ
距離: 0.1 mi 詳しくは
南青山3-13-14増田ビル 2F
Minato-ku, Tokyo 107-0062

希須林 青山店
距離: 0.1 mi 詳しくは
東京都港区5丁目1−25 メゾンドラミア 2F
Minato-ku, Tokyo 107-0062

03-3499-4120

ピアーズカフェ南青山店
距離: 0.1 mi 詳しくは
東京都
Shibuya-ku, Tokyo

03-6427-2622

COMMUNE 246
距離: 0.1 mi 詳しくは
南青山3-13
Minato-ku, Tokyo 107-0062

Issey Miyake
距離: 0.1 mi 詳しくは
3-18-11 Minami Aoyama
Minato-ku, Tokyo 107-0062

03-3423-1408

garbs
距離: 0.1 mi 詳しくは
5-6-24
Shibuya-ku, Tokyo 1070062

+81 3 5774 9547

「ソーシャルメディアを通じて、世界中で適材適所を実現する。」 ソーシャルメディア利用の高まりは、個人のキャリアデザイン、企業の人材採用に大きな影響を与えつつあります。 個人は、ソーシャルメディアを通じて、自分の価値観や志向性、専門知識などをアピールし、見つけてもらうことができるようになりました。 企業は、より時間をかけて自社の魅力をアピールしたり、巨大なデータベースから目当ての人材をサーチし、直接スカウトできるようになりました。 ソーシャルメディアは確実に、キャリアデザインや人材採用という分野に、パラダイムシフトを起こすでしょう。 個人は、自分のスキルを磨き、それをアピールすることで、以前とは比較にならないチャンスを得ることができるようになり、一方企業は、優秀な人材を採用するためには、よりステークホルダーに支持される企業になることを要求されるようになります。 当社は、この大きな変化の中で、多くの個人や企業に支持されるサービスを生み出すことで、世界中の適材適所を実現したいと考えています。

善光寺
距離: 0.1 mi 詳しくは
北青山3丁目5−17
Minato-ku, Tokyo 380-0851

026-234-3591

Comme des GARCONS
距離: 0.1 mi 詳しくは
南青山5-2-1
Minato-ku, Tokyo 107-0062

03-3406-3951