Akiba88 決して前にないように日本を探検する

Comiket, Koto-ku Tokyo


東京都世田谷区代沢2-42-11
Koto-ku, Tokyo 135-0063


Comic Market es un mercado de dōjinshi que tiene lugar todos los años, en agosto y diciembre, en la ciudad de Tokio. Se suele abreviar a Comiket, Comike o CM.En Comiket, los dibujantes aficionados tienen la oportunidad de publicar sus trabajos, los seguidores tienen un lugar donde pueden comunicarse entre ellos sobre un determinado manga y se descubren los nuevos talentos del manga.Muchos de los dibujantes aficionados forman grupos o "círculos" de fans y publican revistas para mostrar su trabajo a otros aficionados. Algunos de estos dibujantes consiguen altas cotas de popularidad hasta el punto de poder entrar en el mercado comercial y dibujar para una empresa. Así, dibujantes como Rumiko Takahashi y las CLAMP empezaron dibujando dôjinshi que luego mostraron en Comiket. Algunos dibujantes publican dōjinshi para Comiket después de entrar en el mundo profesional, por amor al arte y a la libertad de expresión que muchas veces no encuentran en sus obras comerciales. En Comiket se encuentran tendencias que a menudo se reflejarán más tarde en el manga y el anime comercial.Comiket tuvo unos orígenes humildes con 30 puestos y un público de 700 u 800 personas, pero actualmente el número de grupos o círculos asciende a 35.000, y a lo largo de tres días por edición acuden unas 550.000 personas . Estos números siguen mostrando una tendencia ascendente. En los últimos años las técnicas de impresión han mejorado mucho: ya no se trata de páginas impresas con una Xerox y unidas mediante una grapa, sino que ya se pueden apreciar revistas a todo color.

Event 近く Comiket

東京ビッグサイト 西展示場
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

Zepp Tokyo
Distance: 0.9 mi 詳しくは
青海1-3-11
Koto-ku, Tokyo 135-0064

03-3599-0710

Tokyo Big Sight (東京ビッグサイト)
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3−11−1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

豊洲PIT
Distance: 1.3 mi 詳しくは
東京都江東区 豊洲6-1-23
Koto-ku, Tokyo 135-0061

03-3531-7888

『豊洲PIT』によって生み出された収益金は、東北三県の『PIT』の開設・運営と、エンタテインメントを通じた復興支援活動のために、その全額が活用されます。

アニヴェルセル 東京ベイ
Distance: 0.5 mi 詳しくは
江東区有明3-3-10
Koto-ku, Tokyo 135-0063

0335701122

東京ビッグサイト 東棟
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

Zepp ダイバーシティ東京
Distance: 1.1 mi 詳しくは
東京都江東区青海1丁目
Koto-ku, Tokyo 135-0064

03^3599-0710

Cinco de Mayo Japan
Distance: 1.1 mi 詳しくは
1−3−15 Aomi
Koto-ku, Tokyo 135-0064

English and Spanish follows Japanese: シンコ・デ・マヨ2016 大阪会場:長居公園 自由広場 日時:4月29日~5月1日 東京会場:お台場・青海J区間 日時:5月3日~5日 Cinco de Mayo 2016 Osaka: Nagai Park (Jiyu Hiroba) Tokyo: Odaiba-Aomi (J Area) Date: May 3-5 シンコ・デ・マヨ(スペイン語で5月5日の意味)は以前よりも内容を充実させ、よりプロフェッショナルなラテン・フェスティヴァルとなり再発進をしま す。そして東京会場はお台場へ、大阪会場は長居公園へとさらに広い場所に移ります。この進化はトップ・クラスのパフォーマーたちを国内外から呼び寄せ、ア ジア最大級のイベントになることえしょう。 エンターテイメントにはメキシコ、アメリカ、ペルー、ブラジル、ジャマイカなど海の向こうから来日し、来場者は音楽にダンス、そして南米やアメリカ大陸のフードやドリンクがお楽しみ頂けます。ゴールデンウィークは、他に類を見な い「シンコ・デ・マヨ」を一緒にお祝いしましょう!  Cinco de Mayo will relaunch as a full, professional Latin festival and move its Tokyo location to Odaiba and its Osaka venue to Nagai Park. The transformation will allow it to feature top-notch artists, both local and from abroad, making it the largest such festival in Asia. Visitors will be able to enjoy music, dance and partake of food, drinks and entertainment from Mexico, America, Peru, Brazil, Jamaica and other countries in the Western Hemisphere. Come join us in this unique Golden Week celebration! Cinco de Mayo se relanzará como un festival profesional de La gastronomía y cultura de toda América y moverá su ubicación en Tokio desde el parque de Yoyogi a Odaiba y en Osaka a Nagai Park. Este cambio le permitirá contar con artistas de primer nivel, tanto locales como del exterior, con el objetivo de ser el mejor festival latino en Asia. Los visitantes podrán disfrutar de la música, la danza y participar de alimentos, bebidas y entretenimiento de México, Estados Unidos, Perú, Brasil, Jamaica y otros países del hemisferio occidental. Ven y únete a nosotros en esta celebración única y divertida en el próximo " golden week " de Japón.

ITpro EXPO
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3-10-1
Koto-ku, Tokyo 〒135-0063

日経BP社のイベント「ITpro EXPO」の公式facebookページです。10月19日(水)から10月21日(金)東京ビッグサイトにて開催!講演・セミナーはこちら http://itpro.nikkeibp.co.jp/expo/2016/?xadid=12050

Comiket
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東京ビッグサイト
Koto-ku, Tokyo 135-0063

, otherwise known as the, is the world's largest dōjinshi fair, held twice a year in Tokyo, Japan. The first Comiket was held on December 21, 1975, with only about 32 participating circles and an estimated 600 attendees. Attendance has since swelled to over a half million people.It is a grassroots, DIY effort for selling dōjinshi, self-published Japanese works. As items sold in Comiket are considered very rare (because dōjinshi are seldom reprinted), some items sold at Comiket can be found in shops or on the Internet at prices up to 10 times the item's original price, and in certain cases, more than 100 times. The continuing operation of Comiket is the responsibility of the Comic Market Preparatory Committee (ComiketPC).OriginsComiket was founded in 1975 by Yoshihiro Yonezawa and a circle of friends, including Teruo Harada and Jun Aniwa, while they were studying at Meiji University. They wished to study manga and explore its potential, as commercial offerings were unchallenging and mainstream, following the closure of COM. Comiket was also founded as a freer form of the SF Taikai convention.

Comiket
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東京ビッグサイト
Koto-ku, Tokyo 135-0063

, otherwise known as the, is the world's largest dōjinshi fair, held twice a year in Tokyo, Japan. The first Comiket was held on December 21, 1975, with only about 32 participating circles and an estimated 600 attendees. Attendance has since swelled to over a half million people.It is a grassroots, DIY effort for selling dōjinshi, self-published Japanese works. As items sold in Comiket are considered very rare (because dōjinshi are seldom reprinted), some items sold at Comiket can be found in shops or on the Internet at prices up to 10 times the item's original price, and in certain cases, more than 100 times. The continuing operation of Comiket is the responsibility of the Comic Market Preparatory Committee (ComiketPC).OriginsComiket was founded in 1975 by Yoshihiro Yonezawa and a circle of friends, including Teruo Harada and Jun Aniwa, while they were studying at Meiji University. They wished to study manga and explore its potential, as commercial offerings were unchallenging and mainstream, following the closure of COM. Comiket was also founded as a freer form of the SF Taikai convention.

企画展「The NINJA -忍者ってナンじゃ!?」
Distance: 1.4 mi 詳しくは
青海2-3-6 日本科学未来館
Koto-ku, Tokyo 135-0064

03-5540-7450

東京マラソンエキスポ
Distance: 0.2 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5500-6644

TOKYO MOTOR SHOW
Distance: 0.2 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

東京味わいフェスタ2016 - Taste of Tokyo 2016
Distance: 0.3 mi 詳しくは
3-11-1 Ariake
Koto-ku, Tokyo 135-0063

「東京味わいフェスタ」は東京都主催による、高級食材を使用したフード・イベントです。 このイベントは高品質で興味深い東京産と日本産の素材を使い、和食に限らない世界各国の料理をご試食いただけます。伊豆諸島や小笠原諸島からの美味しい食材も提供されるだけでなく、有名鉄人シェフたちによる料理がお楽しみいただける、大変貴重なチャンスでもあります。 食べ物と飲み物だけではなく、クッキングショー、音楽、ダンスなどのエンターテイメントも充実しています。 Taste of Tokyo is a premier food event sponsored by the Tokyo Metropolitan Government. The event is organized to feature some of the finest and most interesting food and drinks using ingredients from Tokyo and Japan. Not only Japanese food and drinks, but you will be able to sample cuisine from around the world. There will also be tasty delights from Tokyo's Izu and Ogasawara Islands. You will also have the rare opportunity to purchase food from the famous Japanese iron chefs. Along with fine food and drinks, there will also be cooking shows, plenty of music, dance and food related entertainment.

宿題・自由研究大作戦
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3-11-1 東京ビッグサイト
Koto-ku, Tokyo 1350063

TIEC Event 2013
Distance: 1.3 mi 詳しくは
青海 2-2-1
Koto-ku, Tokyo 135-8630

ULTRA JAPAN お台場特設会場
Distance: 1.2 mi 詳しくは
東京都江東区青海1-1-16~17
Koto-ku, Tokyo

住スタイルTokyo
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-6869-6352

Shinonome Photo Festival 2013
Distance: 0.8 mi 詳しくは
2-9-13, Shinonome
Koto-ku, Tokyo 135-0062

【Shinonome Photo Festival 2013】 TOLOT / Heuristic Shinonome では9月27日より10のコンテンポラリーアートギャラリーと2つの常設ギャラリーによる写真展「Shinonome Photo Festival 2013」を開催します。 会期:9月27日(金)- 11月9日(土)、11:00-19:00 (日月祝休) オープニングレセプション:9月27日(金)18:00-20:00 会場: Tolot/Heuristic Shinonome Date: September 27 - November 9 *Opening reception: November 27, 18:00 - 20:00 Venue: TOLOT/Heuristic Shinonome ■参加ギャラリー(アルファベット順)/ Exhibitors (Alphabetical) ARATANIURANO Gallery Koyanagi G/P + g3 Gallery Mujin-to Production SCAI THE BATHHOUSE Shugo Arts Taka Ishii Gallery TARO NASU The Third Gallery Aya Tomio Koyama Gallery YAMAMOTO GENDAI YUKA TSURUNO GALLERY ■URL: http://www.heuristic.com/tolot/

ミストマン8カフェ
Distance: 1.2 mi 詳しくは
台場2-4-8
Minato-ku, Tokyo 137-8088

全国オーディションから選ばれた8人のイケメン【ミストマン8】。 フジテレビの夏のイベント『お台場合衆国2013』にて、猛暑の中、 来場者を熱中症から守るため、冷たいミストとさわやかな笑顔で 51日間イベントを盛り上げてきました。 おかげさまでたくさんのファンの方々にご支援をいただいた【ミストマン8】が期間限定でカフェをオープン♪ 【メンバー】レッド・シンジ(芸人)/ブルー・ユウキ(俳優)/グリーン・天ちゃん(フリーター)/スカイ・マイマイ(モデル)/イエロー・坂本(芸人)/ネイビー・カズ(俳優・モデル)/オレンジ・リョースケ(俳優)/グレー・ロビン(モデル)

Tokyo International Gift Show
Distance: 0.2 mi 詳しくは
Tokyo Big Sight
Koto-ku, Tokyo

有明レトロ市 ビッグサイト前広場 次回11月23日・水・祝
Distance: 0.3 mi 詳しくは
有明3-7-26 ビッグサイト前広場
Koto-ku, Tokyo 135-0063

090-6149-4904

レトロ好き集合! 有明ビッグサイト前にて  入場無料 車で蚤の市

イノベーション・ジャパン2016
Distance: 0.2 mi 詳しくは
有明3丁目11-1 東京ビッグサイト(東京国際展示場)西1ホール
Koto-ku, Tokyo 1350063

イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス! 500を超える大学、ベンチャー・中小企業等が研究開発の成果を展示・発表します。 「イノベーション・ジャパン2016 ~大学見本市&ビジネスマッチング~」 会期:2016年8月25日 (木)~26日 (金) 会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)西1ホール >>来場者事前登録(無料)はこちら http://www.ij2016.com/ 主催:国立研究開発法人科学技術振興機、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構

Event 近く Comiket

東京ビッグサイト 西展示場
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

Zepp Tokyo
Distance: 0.9 mi 詳しくは
青海1-3-11
Koto-ku, Tokyo 135-0064

03-3599-0710

Tokyo Big Sight (東京ビッグサイト)
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3−11−1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

豊洲PIT
Distance: 1.3 mi 詳しくは
東京都江東区 豊洲6-1-23
Koto-ku, Tokyo 135-0061

03-3531-7888

『豊洲PIT』によって生み出された収益金は、東北三県の『PIT』の開設・運営と、エンタテインメントを通じた復興支援活動のために、その全額が活用されます。

アニヴェルセル 東京ベイ
Distance: 0.5 mi 詳しくは
江東区有明3-3-10
Koto-ku, Tokyo 135-0063

0335701122

東京ビッグサイト 東棟
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

Zepp ダイバーシティ東京
Distance: 1.1 mi 詳しくは
東京都江東区青海1丁目
Koto-ku, Tokyo 135-0064

03^3599-0710

Cinco de Mayo Japan
Distance: 1.1 mi 詳しくは
1−3−15 Aomi
Koto-ku, Tokyo 135-0064

English and Spanish follows Japanese: シンコ・デ・マヨ2016 大阪会場:長居公園 自由広場 日時:4月29日~5月1日 東京会場:お台場・青海J区間 日時:5月3日~5日 Cinco de Mayo 2016 Osaka: Nagai Park (Jiyu Hiroba) Tokyo: Odaiba-Aomi (J Area) Date: May 3-5 シンコ・デ・マヨ(スペイン語で5月5日の意味)は以前よりも内容を充実させ、よりプロフェッショナルなラテン・フェスティヴァルとなり再発進をしま す。そして東京会場はお台場へ、大阪会場は長居公園へとさらに広い場所に移ります。この進化はトップ・クラスのパフォーマーたちを国内外から呼び寄せ、ア ジア最大級のイベントになることえしょう。 エンターテイメントにはメキシコ、アメリカ、ペルー、ブラジル、ジャマイカなど海の向こうから来日し、来場者は音楽にダンス、そして南米やアメリカ大陸のフードやドリンクがお楽しみ頂けます。ゴールデンウィークは、他に類を見な い「シンコ・デ・マヨ」を一緒にお祝いしましょう!  Cinco de Mayo will relaunch as a full, professional Latin festival and move its Tokyo location to Odaiba and its Osaka venue to Nagai Park. The transformation will allow it to feature top-notch artists, both local and from abroad, making it the largest such festival in Asia. Visitors will be able to enjoy music, dance and partake of food, drinks and entertainment from Mexico, America, Peru, Brazil, Jamaica and other countries in the Western Hemisphere. Come join us in this unique Golden Week celebration! Cinco de Mayo se relanzará como un festival profesional de La gastronomía y cultura de toda América y moverá su ubicación en Tokio desde el parque de Yoyogi a Odaiba y en Osaka a Nagai Park. Este cambio le permitirá contar con artistas de primer nivel, tanto locales como del exterior, con el objetivo de ser el mejor festival latino en Asia. Los visitantes podrán disfrutar de la música, la danza y participar de alimentos, bebidas y entretenimiento de México, Estados Unidos, Perú, Brasil, Jamaica y otros países del hemisferio occidental. Ven y únete a nosotros en esta celebración única y divertida en el próximo " golden week " de Japón.

ITpro EXPO
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3-10-1
Koto-ku, Tokyo 〒135-0063

日経BP社のイベント「ITpro EXPO」の公式facebookページです。10月19日(水)から10月21日(金)東京ビッグサイトにて開催!講演・セミナーはこちら http://itpro.nikkeibp.co.jp/expo/2016/?xadid=12050

Comiket
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東京ビッグサイト
Koto-ku, Tokyo 135-0063

, otherwise known as the, is the world's largest dōjinshi fair, held twice a year in Tokyo, Japan. The first Comiket was held on December 21, 1975, with only about 32 participating circles and an estimated 600 attendees. Attendance has since swelled to over a half million people.It is a grassroots, DIY effort for selling dōjinshi, self-published Japanese works. As items sold in Comiket are considered very rare (because dōjinshi are seldom reprinted), some items sold at Comiket can be found in shops or on the Internet at prices up to 10 times the item's original price, and in certain cases, more than 100 times. The continuing operation of Comiket is the responsibility of the Comic Market Preparatory Committee (ComiketPC).OriginsComiket was founded in 1975 by Yoshihiro Yonezawa and a circle of friends, including Teruo Harada and Jun Aniwa, while they were studying at Meiji University. They wished to study manga and explore its potential, as commercial offerings were unchallenging and mainstream, following the closure of COM. Comiket was also founded as a freer form of the SF Taikai convention.

Comiket
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東京ビッグサイト
Koto-ku, Tokyo 135-0063

, otherwise known as the, is the world's largest dōjinshi fair, held twice a year in Tokyo, Japan. The first Comiket was held on December 21, 1975, with only about 32 participating circles and an estimated 600 attendees. Attendance has since swelled to over a half million people.It is a grassroots, DIY effort for selling dōjinshi, self-published Japanese works. As items sold in Comiket are considered very rare (because dōjinshi are seldom reprinted), some items sold at Comiket can be found in shops or on the Internet at prices up to 10 times the item's original price, and in certain cases, more than 100 times. The continuing operation of Comiket is the responsibility of the Comic Market Preparatory Committee (ComiketPC).OriginsComiket was founded in 1975 by Yoshihiro Yonezawa and a circle of friends, including Teruo Harada and Jun Aniwa, while they were studying at Meiji University. They wished to study manga and explore its potential, as commercial offerings were unchallenging and mainstream, following the closure of COM. Comiket was also founded as a freer form of the SF Taikai convention.

企画展「The NINJA -忍者ってナンじゃ!?」
Distance: 1.4 mi 詳しくは
青海2-3-6 日本科学未来館
Koto-ku, Tokyo 135-0064

03-5540-7450

東京マラソンエキスポ
Distance: 0.2 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5500-6644

TOKYO MOTOR SHOW
Distance: 0.2 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

東京味わいフェスタ2016 - Taste of Tokyo 2016
Distance: 0.3 mi 詳しくは
3-11-1 Ariake
Koto-ku, Tokyo 135-0063

「東京味わいフェスタ」は東京都主催による、高級食材を使用したフード・イベントです。 このイベントは高品質で興味深い東京産と日本産の素材を使い、和食に限らない世界各国の料理をご試食いただけます。伊豆諸島や小笠原諸島からの美味しい食材も提供されるだけでなく、有名鉄人シェフたちによる料理がお楽しみいただける、大変貴重なチャンスでもあります。 食べ物と飲み物だけではなく、クッキングショー、音楽、ダンスなどのエンターテイメントも充実しています。 Taste of Tokyo is a premier food event sponsored by the Tokyo Metropolitan Government. The event is organized to feature some of the finest and most interesting food and drinks using ingredients from Tokyo and Japan. Not only Japanese food and drinks, but you will be able to sample cuisine from around the world. There will also be tasty delights from Tokyo's Izu and Ogasawara Islands. You will also have the rare opportunity to purchase food from the famous Japanese iron chefs. Along with fine food and drinks, there will also be cooking shows, plenty of music, dance and food related entertainment.

宿題・自由研究大作戦
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3-11-1 東京ビッグサイト
Koto-ku, Tokyo 1350063

TIEC Event 2013
Distance: 1.3 mi 詳しくは
青海 2-2-1
Koto-ku, Tokyo 135-8630

ULTRA JAPAN お台場特設会場
Distance: 1.2 mi 詳しくは
東京都江東区青海1-1-16~17
Koto-ku, Tokyo

住スタイルTokyo
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-6869-6352

Shinonome Photo Festival 2013
Distance: 0.8 mi 詳しくは
2-9-13, Shinonome
Koto-ku, Tokyo 135-0062

【Shinonome Photo Festival 2013】 TOLOT / Heuristic Shinonome では9月27日より10のコンテンポラリーアートギャラリーと2つの常設ギャラリーによる写真展「Shinonome Photo Festival 2013」を開催します。 会期:9月27日(金)- 11月9日(土)、11:00-19:00 (日月祝休) オープニングレセプション:9月27日(金)18:00-20:00 会場: Tolot/Heuristic Shinonome Date: September 27 - November 9 *Opening reception: November 27, 18:00 - 20:00 Venue: TOLOT/Heuristic Shinonome ■参加ギャラリー(アルファベット順)/ Exhibitors (Alphabetical) ARATANIURANO Gallery Koyanagi G/P + g3 Gallery Mujin-to Production SCAI THE BATHHOUSE Shugo Arts Taka Ishii Gallery TARO NASU The Third Gallery Aya Tomio Koyama Gallery YAMAMOTO GENDAI YUKA TSURUNO GALLERY ■URL: http://www.heuristic.com/tolot/

ミストマン8カフェ
Distance: 1.2 mi 詳しくは
台場2-4-8
Minato-ku, Tokyo 137-8088

全国オーディションから選ばれた8人のイケメン【ミストマン8】。 フジテレビの夏のイベント『お台場合衆国2013』にて、猛暑の中、 来場者を熱中症から守るため、冷たいミストとさわやかな笑顔で 51日間イベントを盛り上げてきました。 おかげさまでたくさんのファンの方々にご支援をいただいた【ミストマン8】が期間限定でカフェをオープン♪ 【メンバー】レッド・シンジ(芸人)/ブルー・ユウキ(俳優)/グリーン・天ちゃん(フリーター)/スカイ・マイマイ(モデル)/イエロー・坂本(芸人)/ネイビー・カズ(俳優・モデル)/オレンジ・リョースケ(俳優)/グレー・ロビン(モデル)

Tokyo International Gift Show
Distance: 0.2 mi 詳しくは
Tokyo Big Sight
Koto-ku, Tokyo

有明レトロ市 ビッグサイト前広場 次回11月23日・水・祝
Distance: 0.3 mi 詳しくは
有明3-7-26 ビッグサイト前広場
Koto-ku, Tokyo 135-0063

090-6149-4904

レトロ好き集合! 有明ビッグサイト前にて  入場無料 車で蚤の市

イノベーション・ジャパン2016
Distance: 0.2 mi 詳しくは
有明3丁目11-1 東京ビッグサイト(東京国際展示場)西1ホール
Koto-ku, Tokyo 1350063

イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス! 500を超える大学、ベンチャー・中小企業等が研究開発の成果を展示・発表します。 「イノベーション・ジャパン2016 ~大学見本市&ビジネスマッチング~」 会期:2016年8月25日 (木)~26日 (金) 会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)西1ホール >>来場者事前登録(無料)はこちら http://www.ij2016.com/ 主催:国立研究開発法人科学技術振興機、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構

Event Venue 近く Comiket

東京国際展示場(東京ビッグサイト) / Tokyo Big Sight
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

東京ビッグサイト
Distance: 0.1 mi 詳しくは
江東区有明3丁目3−11−1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

Tokyo Big Sight
Distance: 0.2 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

, officially known as, is a convention and exhibition center in Tokyo, Japan, and the largest one in the country. Opened in April 1996, the center is located in Ariake Minami district of on Tokyo Bay waterfront. Its most iconic feature is the visually distinctive Conference Tower. The name Tokyo Big Sight in Japanese eventually becomes the official name, and it also has become the name of the operator since April 2003.The center was a planned venue for the 2020 Summer Olympics hosting wrestling, fencing and taekwondo events, but cutting of public funds forced the organization committee to choose alternative addition to serving as the main broadcasting center and press center for the Games.Location and componentsLocated on the shore of Tokyo Bay, about 30 minutes by rail from Tokyo Station, Big Sight is Japan's largest international convention venue. Its most distinctive feature is the unique architecture of its 58 m-high eight-storey Conference Tower. The site utilizes steel frame with reinforced concrete construction, boasting a total floor area of 230,873 m² which outsizes Makuhari Messe's floor space by half, and of which 35% is indoors. The convention center is divided into three main areas, each with their own restaurants and other supporting facilities: The East Exhibition Hall, the West Exhibition Hall and the Conference Tower.

東京ビッグサイト 西展示場
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

Zepp Tokyo
Distance: 0.9 mi 詳しくは
青海1-3-11
Koto-ku, Tokyo 135-0064

03-3599-0710

Tokyo Big Sight (東京ビッグサイト)
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3−11−1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

東京ビッグサイト(東京国際展示場)
Distance: 0.2 mi 詳しくは
江東区有明3丁目3−11−1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

Differ Ariake Arena
Distance: 0.7 mi 詳しくは
有明1-3-25
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5500-3731

ディファ有明(ディファありあけ/Differ ARIAKE)は、東京都江東区有明一丁目にあるホール。日本初の格闘技専用アリーナと銘打ち、2000年にオープンした。プロレス団体の一つである、プロレスリング・ノアが事務所、道場、合宿所を置いている。バブル期に存在したライブハウス・ディスコの「MZA有明(エムザありあけ)」は改装前の同一の建物である。MZA有明についてもこの項目で述べる。MZA有明東京臨海副都心の開発が行われる約10年前の有明地区はまだ倉庫街であったが、不動産企業のエムザグループが、倉庫となっていた建物を安く借り受け、空間プロデューサー・山本コテツと角章がデザインを手がけて改装し、イベント施設として1988年7月21日にオープンした。現在ディファ有明のホールとなっている建物は、MZA時代はイベントホールとレストランが入居していたもので、もう一方の事務所棟はかつてディスコビルだったものである(現在でも事務所棟の天井裏には、ミラーボールが入ったままになっている)。ライブハウス・イベントホールの「サウンドコロシアム」、ディスコの「クラブ・ガティル」のほか、レストラン、カフェ、貸しスタジオなども併設していた。再開発が始まる十年近く前であったため、バス(「エムザ有明前」のバス停が存在した)もしくはシャトルバスを利用する以外は交通手段も無かったが、主に利用客はタクシーやマイカーを使っていた。この手法は、1980年代後半のディスコブーム、更にバブル真っ只中だった時代、都心の家賃が高騰したため、湾岸線などに存在した倉庫や工場跡を借り、内部を改装してディスコやライブハウスとしてオープンするというウォーターフロントブームの先駆けとなった。M.C.ハマーを始めとして多くの外国人タレントがライブを行い、1990年3月には24年ぶりに来日したポール・マッカートニーが同所で記者会見を行い、さらに異例のライブパフォーマンスを行った。しかしながら、1991年、バブル経済期における投機失敗により親会社が経営不振となり、MZAは閉店(閉店公演はスレイヤーによるライブ)。その後は月島倉庫がサウンドコロシアム棟を1999年まで借り受け、建物の中身をくり抜いて物流拠点としていた。月島倉庫が契約満了で退いた後、そのままになっていた建物を改装し、格闘技アリーナとして新装オープンしたのがディファ有明である。

国際展示場東京ビッグサイト
Distance: 0.2 mi 詳しくは
有明3丁目11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

Ariake Coliseum
Distance: 0.5 mi 詳しくは
有明2丁目2−22
Koto-ku, Tokyo 135-0063

有明コロシアム(ありあけコロシアム)は、東京都江東区有明二丁目にあり、東京都港湾局が所管する「有明テニスの森公園」の敷地内にあるスタジアムである。施設概要 設計:東京都港湾局建築モード研究所 観客席:10,000席 1階:3,892席 2階:3,824席  3階:1,936席 貴賓席:220席 記者席:128席歴史昭和時代の日本テニスの殿堂と言われた田園コロシアム(東京都大田区)の施設の老朽化や、田園コロシアム周辺の宅地化などの影響を考慮して、国際大会を開催できるテニスコートを新たに整備することが求められ、1987年、現在地にオープンした。1991年には、日本初の開閉式屋根を備えるスタジアムとなった。杮落としは米米CLUBのコンサートツアー「ANTI SHARISHARISM」の東京公演であった。オープンの年には尾崎豊がコンサートを行い、2日間で2万人を動員した。使用状況テニス競技場としてテニスの国際大会である「ジャパン・オープン」「東レパンパシフィック」(2008年より)、および日本の大会である「全日本選手権」といった規模の大きな大会ではセンターコートとして、有明テニスの森公園の複数のコートと共に使用され、日本におけるテニスの中心的施設となっている。国別対抗戦「デビスカップ」および「フェドカップ」の日本での開催時においても使用されることがある。屋根を閉じて競技を行う場合もある。2020年に開催が予定される東京オリンピックではテニス競技のメインコートとして使用される計画となっている。

東京国際展示場 Tokyo Big Sight
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

東京ビッグサイト西ホール
Distance: 0.2 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

Zepp ダイバーシティ東京
Distance: 1.1 mi 詳しくは
東京都江東区青海1丁目
Koto-ku, Tokyo 135-0064

03^3599-0710

東京カルチャーカルチャー
Distance: 0.9 mi 詳しくは
青海1-3-11 Zepp Tokyo 2F
Koto-ku, Tokyo 135-0064

03-3599-2390

Zepp東京
Distance: 0.9 mi 詳しくは
青海1-3-11
Koto-ku, Tokyo

03-3599-0710

東京国際展示場
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

ビッグサイト
Distance: 0.1 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

Differ Ariake Arena
Distance: 0.7 mi 詳しくは
有明1-3-25
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5500-3731

Differ Ariake is an indoor sporting arena located in the Ariake neighborhood of Tokyo, Japan, next to the Pro Wrestling Noah headquarters office. The capacity of the arena is 1,246 seats and it was opened in 1999. It is owned by Pro Wrestling Noah and is mainly used for professional wrestling and martial arts events.On December 31, 2005 jazz-funk trio Medeski, Martin & Wood performed at Differ Ariake to a very appreciative audience.The arena may be reached on a short walk from either Ariake Tennis no Mori Station on the New Transit Yurikamome or Kokusai-Tenjijō Station on the Rinkai Line.

東京ビックサイト 東展示棟
Distance: 0.1 mi 詳しくは
東京都江東区有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

ディファ有明
Distance: 0.7 mi 詳しくは
有明1-3-25
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5500-3731

国際展示場、ビックサイト
Distance: 0.0 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo

03-5530-1111

Comiket
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東京ビッグサイト
Koto-ku, Tokyo 135-0063

, otherwise known as the, is the world's largest dōjinshi fair, held twice a year in Tokyo, Japan. The first Comiket was held on December 21, 1975, with only about 32 participating circles and an estimated 600 attendees. Attendance has since swelled to over a half million people.It is a grassroots, DIY effort for selling dōjinshi, self-published Japanese works. As items sold in Comiket are considered very rare (because dōjinshi are seldom reprinted), some items sold at Comiket can be found in shops or on the Internet at prices up to 10 times the item's original price, and in certain cases, more than 100 times. The continuing operation of Comiket is the responsibility of the Comic Market Preparatory Committee (ComiketPC).OriginsComiket was founded in 1975 by Yoshihiro Yonezawa and a circle of friends, including Teruo Harada and Jun Aniwa, while they were studying at Meiji University. They wished to study manga and explore its potential, as commercial offerings were unchallenging and mainstream, following the closure of COM. Comiket was also founded as a freer form of the SF Taikai convention.

お台場・青海j地区特設会場
Distance: 1.0 mi 詳しくは
東京都江東区有明
Koto-ku, Tokyo

Tokyo Big Sight
Distance: 0.2 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

Tokyo Big Sight ist ein im April 1996 eröffnetes Messegelände in Kōtō, einem Stadtbezirk der japanischen Hauptstadt Tokio. Die Big Sight befindet sich auf der künstlichen Insel Odaiba und ist eines der größten Messegelände innerhalb der Stadt. Symbol des Messegeländes ist das Konferenzzentrum in Form vierer auf dem Kopf stehender Pyramiden.BauphaseAuftraggeber für den Bau war die Finanzkammer der Tokioter Stadtregierung unter Beteiligung von acht Bauträgern, darunter Firmen wie Hazama oder Shimizu. Baubeginn war im Oktober 1992, Bauende im Oktober 1996.Siehe auch Comiket Tokyo International Anime FairWeblinks Offizielle Website

東京ビッグサイト
Distance: 0.2 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo

Ariake Coliseum
Distance: 0.5 mi 詳しくは
有明2丁目2−22
Koto-ku, Tokyo 135-0063

é uma arena esportiva localizada na ilha artificial de Ariake, bairro de Koto, em Tóquio, Japão. Sua capacidade é de 10.000 lugares. A arena é utilizada como quadra central para o Japan Open Tennis Championships e o Toray Pan Pacific Open.

東京マラソンエキスポ
Distance: 0.2 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5500-6644

東京キャンピングカーショー
Distance: 0.2 mi 詳しくは
有明3−10−1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5464-8010

Landmark 近く Comiket

Tokyo Big Sight
Distance: 0.2 mi 詳しくは
有明3-11-1
Edogawa-ku, Tokyo 135-0063

東京国際展示場(とうきょうこくさいてんじじょう)は、東京都江東区有明三丁目に所在し、株式会社東京ビッグサイトが運営するコンベンションセンター。運営会社名と同じ東京ビッグサイト(Tokyo Big Sight)の愛称で親しまれている。中央区晴海にあった東京国際見本市会場を1996年に移転し、現在の東京国際展示場となった。2015年現在、日本最大のコンベンションセンターである。

Tokyo Big Sight
Distance: 0.2 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

, officially known as, is a convention and exhibition center in Tokyo, Japan, and the largest one in the country. Opened in April 1996, the center is located in Ariake Minami district of on Tokyo Bay waterfront. Its most iconic feature is the visually distinctive Conference Tower. The name Tokyo Big Sight in Japanese eventually becomes the official name, and it also has become the name of the operator since April 2003.The center was a planned venue for the 2020 Summer Olympics hosting wrestling, fencing and taekwondo events, but cutting of public funds forced the organization committee to choose alternative addition to serving as the main broadcasting center and press center for the Games.Location and componentsLocated on the shore of Tokyo Bay, about 30 minutes by rail from Tokyo Station, Big Sight is Japan's largest international convention venue. Its most distinctive feature is the unique architecture of its 58 m-high eight-storey Conference Tower. The site utilizes steel frame with reinforced concrete construction, boasting a total floor area of 230,873 m² which outsizes Makuhari Messe's floor space by half, and of which 35% is indoors. The convention center is divided into three main areas, each with their own restaurants and other supporting facilities: The East Exhibition Hall, the West Exhibition Hall and the Conference Tower.

Differ Ariake Arena
Distance: 0.7 mi 詳しくは
有明1-3-25
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5500-3731

ディファ有明(ディファありあけ/Differ ARIAKE)は、東京都江東区有明一丁目にあるホール。日本初の格闘技専用アリーナと銘打ち、2000年にオープンした。プロレス団体の一つである、プロレスリング・ノアが事務所、道場、合宿所を置いている。バブル期に存在したライブハウス・ディスコの「MZA有明(エムザありあけ)」は改装前の同一の建物である。MZA有明についてもこの項目で述べる。MZA有明東京臨海副都心の開発が行われる約10年前の有明地区はまだ倉庫街であったが、不動産企業のエムザグループが、倉庫となっていた建物を安く借り受け、空間プロデューサー・山本コテツと角章がデザインを手がけて改装し、イベント施設として1988年7月21日にオープンした。現在ディファ有明のホールとなっている建物は、MZA時代はイベントホールとレストランが入居していたもので、もう一方の事務所棟はかつてディスコビルだったものである(現在でも事務所棟の天井裏には、ミラーボールが入ったままになっている)。ライブハウス・イベントホールの「サウンドコロシアム」、ディスコの「クラブ・ガティル」のほか、レストラン、カフェ、貸しスタジオなども併設していた。再開発が始まる十年近く前であったため、バス(「エムザ有明前」のバス停が存在した)もしくはシャトルバスを利用する以外は交通手段も無かったが、主に利用客はタクシーやマイカーを使っていた。この手法は、1980年代後半のディスコブーム、更にバブル真っ只中だった時代、都心の家賃が高騰したため、湾岸線などに存在した倉庫や工場跡を借り、内部を改装してディスコやライブハウスとしてオープンするというウォーターフロントブームの先駆けとなった。M.C.ハマーを始めとして多くの外国人タレントがライブを行い、1990年3月には24年ぶりに来日したポール・マッカートニーが同所で記者会見を行い、さらに異例のライブパフォーマンスを行った。しかしながら、1991年、バブル経済期における投機失敗により親会社が経営不振となり、MZAは閉店(閉店公演はスレイヤーによるライブ)。その後は月島倉庫がサウンドコロシアム棟を1999年まで借り受け、建物の中身をくり抜いて物流拠点としていた。月島倉庫が契約満了で退いた後、そのままになっていた建物を改装し、格闘技アリーナとして新装オープンしたのがディファ有明である。

Differ Ariake Arena
Distance: 0.7 mi 詳しくは
有明1-3-25
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5500-3731

ディファ有明(ディファありあけ/Differ ARIAKE)は、東京都江東区有明一丁目にあるホール。日本初の格闘技専用アリーナと銘打ち、2000年にオープンした。プロレス団体の一つである、プロレスリング・ノアが事務所、道場、合宿所を置いている。バブル期に存在したライブハウス・ディスコの「MZA有明(エムザありあけ)」は改装前の同一の建物である。MZA有明についてもこの項目で述べる。MZA有明東京臨海副都心の開発が行われる約10年前の有明地区はまだ倉庫街であったが、不動産企業のエムザグループが、倉庫となっていた建物を安く借り受け、空間プロデューサー・山本コテツと角章がデザインを手がけて改装し、イベント施設として1988年7月21日にオープンした。現在ディファ有明のホールとなっている建物は、MZA時代はイベントホールとレストランが入居していたもので、もう一方の事務所棟はかつてディスコビルだったものである(現在でも事務所棟の天井裏には、ミラーボールが入ったままになっている)。ライブハウス・イベントホールの「サウンドコロシアム」、ディスコの「クラブ・ガティル」のほか、レストラン、カフェ、貸しスタジオなども併設していた。再開発が始まる十年近く前であったため、バス(「エムザ有明前」のバス停が存在した)もしくはシャトルバスを利用する以外は交通手段も無かったが、主に利用客はタクシーやマイカーを使っていた。この手法は、1980年代後半のディスコブーム、更にバブル真っ只中だった時代、都心の家賃が高騰したため、湾岸線などに存在した倉庫や工場跡を借り、内部を改装してディスコやライブハウスとしてオープンするというウォーターフロントブームの先駆けとなった。M.C.ハマーを始めとして多くの外国人タレントがライブを行い、1990年3月には24年ぶりに来日したポール・マッカートニーが同所で記者会見を行い、さらに異例のライブパフォーマンスを行った。しかしながら、1991年、バブル経済期における投機失敗により親会社が経営不振となり、MZAは閉店(閉店公演はスレイヤーによるライブ)。その後は月島倉庫がサウンドコロシアム棟を1999年まで借り受け、建物の中身をくり抜いて物流拠点としていた。月島倉庫が契約満了で退いた後、そのままになっていた建物を改装し、格闘技アリーナとして新装オープンしたのがディファ有明である。

Port of Tokyo
Distance: 1.0 mi 詳しくは
5830 Haynes Sterchi Road
Koto-ku, Tokyo

03-5320-5524

The Port of Tokyo is one of the largest Japanese seaports and one of the largest seaports in the Pacific Ocean basin having an annual traffic capacity of around 100 million tonnes of cargo and 4,500,000 TEU's.The port is also an important employer in the area having more than 30,000 employees that provide services to more than 32,000 ships every year.HistoryThe forerunner of the Port of Tokyo, the Edo Port played a very important role in the history of marine transport of Japan and as a distribution point for supplying goods for the people of Edo. During the Tokugawa Shogunate the Port of Tokyo was not allowed to open to international trade, although the neighbouring Port of Yokohama was already open for this kind of trade.The development of the port was finally encouraged during the Meiji Period with the influence of a project that was meant to improve the estuary of the Sumida River by dredging channels and reclaiming land at Tsukishima and Shibaura.The Kanto earthquake in 1923 served as a starting point of a full - scale terminal construction project, which was topped out with the opening of the first terminal Hinode in 1925. Alongside the completion of another two terminals, Shibaura and Takeshiba, the Port of Tokyo opened for international trade on May 20, 1941.

Port of Tokyo
Distance: 1.0 mi 詳しくは
5830 Haynes Sterchi Road
Koto-ku, Tokyo

03-5320-5524

The Port of Tokyo is one of the largest Japanese seaports and one of the largest seaports in the Pacific Ocean basin having an annual traffic capacity of around 100 million tonnes of cargo and 4,500,000 TEU's.The port is also an important employer in the area having more than 30,000 employees that provide services to more than 32,000 ships every year.HistoryThe forerunner of the Port of Tokyo, the Edo Port played a very important role in the history of marine transport of Japan and as a distribution point for supplying goods for the people of Edo. During the Tokugawa Shogunate the Port of Tokyo was not allowed to open to international trade, although the neighbouring Port of Yokohama was already open for this kind of trade.The development of the port was finally encouraged during the Meiji Period with the influence of a project that was meant to improve the estuary of the Sumida River by dredging channels and reclaiming land at Tsukishima and Shibaura.The Kanto earthquake in 1923 served as a starting point of a full - scale terminal construction project, which was topped out with the opening of the first terminal Hinode in 1925. Alongside the completion of another two terminals, Shibaura and Takeshiba, the Port of Tokyo opened for international trade on May 20, 1941.

Tokyo Teleport Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
東京都江東区青海1丁目
Chuo-ku, Tokyo 135-0064

Tokyo Teleport Station is an underground railway station on the Rinkai Line in Kōtō, Tokyo, Japan, operated by Tokyo Waterfront Area Rapid Transit (TWR).LinesTokyo Teleport Station is served by the Rinkai Line from to. The station is situated between and stations, and is 4.90 km from the starting point of the Rinkai Line at Shin-Kiba.ServicesMany trains inter-run over the JR East Saikyo Line and Kawagoe Line to in Saitama Prefecture.Station layoutThe station has a single underground island platform serving two tracks.HistoryThe station opened on 30 March 1996, and initially formed the terminus of the line from Shin-Kiba before it was extended to Osaki.Surrounding areaThere is a bus station adjacent, which serves as the terminus to three routes . The more regular service runs to Monzen-Nakachō Station on the Tokyo Metro Tōzai Line and the Toei Ōedo Line.Attractions, including shopping centres, in the vicinity include: Miraikan Museum of Maritime Science Odaiba Kaihin Park Fuji TV Headquarters Tokyo International Exchange Center Decks Tokyo Beach Aqua City Odaiba DiverCity Tokyo Palette Town Zepp Tokyo Venus Fort [email protected] Daikanransha

Differ Ariake Arena
Distance: 0.7 mi 詳しくは
有明1-3-25
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5500-3731

Differ Ariake is an indoor sporting arena located in the Ariake neighborhood of Tokyo, Japan, next to the Pro Wrestling Noah headquarters office. The capacity of the arena is 1,246 seats and it was opened in 1999. It is owned by Pro Wrestling Noah and is mainly used for professional wrestling and martial arts events.On December 31, 2005 jazz-funk trio Medeski, Martin & Wood performed at Differ Ariake to a very appreciative audience.The arena may be reached on a short walk from either Ariake Tennis no Mori Station on the New Transit Yurikamome or Kokusai-Tenjijō Station on the Rinkai Line.

Differ Ariake Arena
Distance: 0.7 mi 詳しくは
有明1-3-25
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5500-3731

Differ Ariake is an indoor sporting arena located in the Ariake neighborhood of Tokyo, Japan, next to the Pro Wrestling Noah headquarters office. The capacity of the arena is 1,246 seats and it was opened in 1999. It is owned by Pro Wrestling Noah and is mainly used for professional wrestling and martial arts events.On December 31, 2005 jazz-funk trio Medeski, Martin & Wood performed at Differ Ariake to a very appreciative audience.The arena may be reached on a short walk from either Ariake Tennis no Mori Station on the New Transit Yurikamome or Kokusai-Tenjijō Station on the Rinkai Line.

Ariake, Tokyo
Distance: 0.4 mi 詳しくは
東京都江東区若洲2-8-25
Koto-ku, Tokyo 135-0063

有明(ありあけ)は、東京都江東区の町名。現行行政地名は有明一丁目から有明四丁目。地理江東区豊洲地区に属する。東京湾埋立10号地にあたり、東京臨海副都心の一部をなす。台場の東、東雲の南西、豊洲の南に位置する。中央を首都高速湾岸線・東京湾岸道路・りんかい線が横切り、それを基準にして北に有明一丁目と有明二丁目、南に有明三丁目と有明四丁目が置かれている。有明三丁目はオフィスビルやホテルが立ち並び、年間1300万人が来場する東京ビッグサイトがある。地価住宅地の地価は2013年(平成25年)7月1日に公表された東京都の地価調査によれば有明1-3-17の地点で49万2000円/mとなっている。歴史1923年(大正12年)の関東大震災の瓦礫処理で当地や豊洲、東雲などが埋め立てられた。このエリアは、1980年代後半までは主に工業地として使われていた。一・二丁目は1968年(昭和43年)4月1日に住居表示が実施された。三・四丁目は1979年(昭和54年)4月1日の成立で、2009年11月1日に住居表示の実施とともに二丁目と三丁目の丁目界、及び東隣の東雲二丁目との町界を変更し、それぞれ道路を境界にする形に改められた。二丁目と三丁目の新たな丁目界は国道357号となった。

Ariake, Tokyo
Distance: 0.4 mi 詳しくは
東京都江東区若洲2-8-25
Koto-ku, Tokyo 135-0063

有明(ありあけ)は、東京都江東区の町名。現行行政地名は有明一丁目から有明四丁目。地理江東区豊洲地区に属する。東京湾埋立10号地にあたり、東京臨海副都心の一部をなす。台場の東、東雲の南西、豊洲の南に位置する。中央を首都高速湾岸線・東京湾岸道路・りんかい線が横切り、それを基準にして北に有明一丁目と有明二丁目、南に有明三丁目と有明四丁目が置かれている。有明三丁目はオフィスビルやホテルが立ち並び、年間1300万人が来場する東京ビッグサイトがある。地価住宅地の地価は2013年(平成25年)7月1日に公表された東京都の地価調査によれば有明1-3-17の地点で49万2000円/mとなっている。歴史1923年(大正12年)の関東大震災の瓦礫処理で当地や豊洲、東雲などが埋め立てられた。このエリアは、1980年代後半までは主に工業地として使われていた。一・二丁目は1968年(昭和43年)4月1日に住居表示が実施された。三・四丁目は1979年(昭和54年)4月1日の成立で、2009年11月1日に住居表示の実施とともに二丁目と三丁目の丁目界、及び東隣の東雲二丁目との町界を変更し、それぞれ道路を境界にする形に改められた。二丁目と三丁目の新たな丁目界は国道357号となった。

LOVE KINGDOM
Distance: 1.4 mi 詳しくは
豊洲6-1-23 WILD MAGIC内
Koto-ku, Tokyo 135-0061

03-6219-5550

Port of Tokyo
Distance: 1.0 mi 詳しくは
5830 Haynes Sterchi Road
Koto-ku, Tokyo

03-5320-5524

東京港(とうきょうこう)は、東京湾の中にある日本の主要な国際貿易港(五大港)の一つ。貨物取扱量は8279万トン(世界48位)、コンテナ輸送量は475万TEU(世界28位)。概要港湾管理者は東京都。港則法上では「京浜港東京区」といい、川崎港(京浜港川崎区)の北に隣接する。日本の主要な国際貿易港(五大港)のひとつで、港湾法上の国際戦略港湾の指定を川崎港および横浜港と共に受け、国土交通省よりスーパー中枢港湾の指定を横浜港と共に受けている。関税法上の開港であり、2014年の貿易額は日本一。1960年代末から顕在化した世界的なコンテリゼーションの潮流に国内港湾としていち早く対応、1998年から外貿コンテナ取扱個数で国内首位を維持している。関東大震災ののち港湾設備の重要性が認識され、1925年に日の出埠頭が完成、1941年に国際港としての東京港がオープンした。日本三大旅客港の一つに数えられる。港勢(2004年度) 入港船舶数: 32,180隻(内航: 25,353隻、外航: 6,827隻) 取扱貨物量: 92,032千トン(内貿: 45,523千トン、外貿: 46,509千トン) 貿易額:10兆8161億円(輸出:4兆6868億円、輸入:6兆1293億円) 輸出主要国・地域: 1) 中国、2) 米国、3) 台湾、4) オランダ、5) シンガポール 輸入主要国・地域: 1) 中国、2) 米国、3) タイ、4) ドイツ、5) カナダ 主な輸出入品種 輸出 1位: 取合わせ品 (17.4%) 2位: その他化学工業品 (11.0%) 3位: その他機械 (9.8%) 4位: 電気機械 (8.8%) 輸入 1位: 取合わせ品 (13.9%) 2位: 製材 (6.7%) 3位: 電気機械 (6.6%) 4位: 野菜・果物 (6.0%)

Port of Tokyo
Distance: 1.0 mi 詳しくは
5830 Haynes Sterchi Road
Koto-ku, Tokyo

03-5320-5524

東京港(とうきょうこう)は、東京湾の中にある日本の主要な国際貿易港(五大港)の一つ。貨物取扱量は8279万トン(世界48位)、コンテナ輸送量は475万TEU(世界28位)。概要港湾管理者は東京都。港則法上では「京浜港東京区」といい、川崎港(京浜港川崎区)の北に隣接する。日本の主要な国際貿易港(五大港)のひとつで、港湾法上の国際戦略港湾の指定を川崎港および横浜港と共に受け、国土交通省よりスーパー中枢港湾の指定を横浜港と共に受けている。関税法上の開港であり、2014年の貿易額は日本一。1960年代末から顕在化した世界的なコンテリゼーションの潮流に国内港湾としていち早く対応、1998年から外貿コンテナ取扱個数で国内首位を維持している。関東大震災ののち港湾設備の重要性が認識され、1925年に日の出埠頭が完成、1941年に国際港としての東京港がオープンした。日本三大旅客港の一つに数えられる。港勢(2004年度) 入港船舶数: 32,180隻(内航: 25,353隻、外航: 6,827隻) 取扱貨物量: 92,032千トン(内貿: 45,523千トン、外貿: 46,509千トン) 貿易額:10兆8161億円(輸出:4兆6868億円、輸入:6兆1293億円) 輸出主要国・地域: 1) 中国、2) 米国、3) 台湾、4) オランダ、5) シンガポール 輸入主要国・地域: 1) 中国、2) 米国、3) タイ、4) ドイツ、5) カナダ 主な輸出入品種 輸出 1位: 取合わせ品 (17.4%) 2位: その他化学工業品 (11.0%) 3位: その他機械 (9.8%) 4位: 電気機械 (8.8%) 輸入 1位: 取合わせ品 (13.9%) 2位: 製材 (6.7%) 3位: 電気機械 (6.6%) 4位: 野菜・果物 (6.0%)

東京ビッグサイト 東1ホール
Distance: 0.0 mi 詳しくは
有明3丁目
Koto-ku, Tokyo 135-0063

Tokyo Big Sight
Distance: 0.2 mi 詳しくは
有明3-11-1
Koto-ku, Tokyo 135-0063

03-5530-1111

es el sobrenombre popular del, un centro de convenciones japonés abierto en abril de 1996. Localizado en Odaiba, en la Bahía de Tokio, el centro es uno de los centros de convención más grandes en la ciudad, y una de las representaciones más icónicas es la Torre de Conferencias. Dos veces al año se celebra el Comiket, una convención de venta de dōjinshi.ConstrucciónContraída por la Oficina de Finanzas del Gobierno Metropolitano de Tokio, la construcción del sitio estuvo a cargo de ocho contratistas en total, entre ellos compañías como las Corporaciones Hazama y Shimizu. La construcción empezó en octubre de 1992 y terminó en octubre de 1995. Costó en total 40.392 millones de Yen. El 45% de esa suma fue al que estaba a cargo de la Torre, la Corporación Hazama.Véase también ComiketEnlaces externos Sitio web oficial en japonés Sitio web oficial en inglés Sitio web de la compañía Mapa del Tokyo Big Site

Comiket
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東京ビッグサイト
Koto-ku, Tokyo 135-0063

, otherwise known as the, is the world's largest dōjinshi fair, held twice a year in Tokyo, Japan. The first Comiket was held on December 21, 1975, with only about 32 participating circles and an estimated 600 attendees. Attendance has since swelled to over a half million people.It is a grassroots, DIY effort for selling dōjinshi, self-published Japanese works. As items sold in Comiket are considered very rare (because dōjinshi are seldom reprinted), some items sold at Comiket can be found in shops or on the Internet at prices up to 10 times the item's original price, and in certain cases, more than 100 times. The continuing operation of Comiket is the responsibility of the Comic Market Preparatory Committee (ComiketPC).OriginsComiket was founded in 1975 by Yoshihiro Yonezawa and a circle of friends, including Teruo Harada and Jun Aniwa, while they were studying at Meiji University. They wished to study manga and explore its potential, as commercial offerings were unchallenging and mainstream, following the closure of COM. Comiket was also founded as a freer form of the SF Taikai convention.

Telecom Center Station
Distance: 1.3 mi 詳しくは
青海2-5-8
Koto-ku, Tokyo

is a station on the Yurikamome Line in Kōtō, Tokyo, Japan, operated by Tokyo Waterfront New Transit Corporation. It is numbered "U-09". It is named after the adjacent Telecom Center building.HistoryTelecom Center Station opened on 1 November 1995.

Port of Tokyo
Distance: 1.0 mi 詳しくは
5830 Haynes Sterchi Road
Koto-ku, Tokyo

03-5320-5524

東京港()是位於日本東京都的一個港灣,為國土交通省指定的和日本三個之一的組成部分,通常與橫濱港合稱為「京濱港」。東京港採用了高科技港口設備,港口包括棧橋在內的碼頭線總長23,783米,各種船舶的泊位總數181個,其中集裝箱船泊位有14個。截至2012年,東京港是日本最大的貨櫃處理港口、貿易額則僅次名古屋港名列全國第二,同時也是日本三大旅客港之一。歷史早期雛形東京港的歷史最早可以追溯到飛鳥時代,當時淺草一帶沿岸的漁夫在隅田川的河口(現台東區橋場町)築起了基本的港口設施,是為「石濱湊」。同一時期,目黑川河口也建起了「品川湊」,而這個碼頭由於位處海上交通要地,在中世紀成為了繁榮的商業地區,區內尤其以伊勢商人特別活躍。1456年,扇谷上杉氏的家臣太田道灌開始修築江戶城,同時在位於江戶前島的平川河口(即現今千代田區一帶)建築小型港口,名為「江戶湊」。江戶湊落成後,許多庶民在碼頭附近買賣大米、鮮魚和藥物等日常用品,促進了該地區的貿易。1612年,德川幕府改建江戶湊,並在該地建造大型碼頭。寛永年間,幕府在當時還是海面的越中島地區填海,又在現今江東區東陽對出海域堆填火災後產生的瓦礫,開發石濱湊附近的新生土地,東京港開始成型。1880年,東京都知事松田道之首次提出在江戶湊之地建設一個規模等同於神奈川港的新「東京港」,明治政府隨後在1906年開始進行港口改良工程。在此之間,日本政府為了確保海港的水深足夠讓大型船隻停泊,在1892年開始進行東京灣工程,剩餘的泥土堆積起來形成了東京灣內的月島、佃島和芝浦等地區。1900年4月,東京實行統一垃圾收集措施,垃圾在堆填後成為了鹽濱和枝川兩個新人工島。

Port of Tokyo
Distance: 1.0 mi 詳しくは
5830 Haynes Sterchi Road
Koto-ku, Tokyo

03-5320-5524

東京港()是位於日本東京都的一個港灣,為國土交通省指定的和日本三個之一的組成部分,通常與橫濱港合稱為「京濱港」。東京港採用了高科技港口設備,港口包括棧橋在內的碼頭線總長23,783米,各種船舶的泊位總數181個,其中集裝箱船泊位有14個。截至2012年,東京港是日本最大的貨櫃處理港口、貿易額則僅次名古屋港名列全國第二,同時也是日本三大旅客港之一。歷史早期雛形東京港的歷史最早可以追溯到飛鳥時代,當時淺草一帶沿岸的漁夫在隅田川的河口(現台東區橋場町)築起了基本的港口設施,是為「石濱湊」。同一時期,目黑川河口也建起了「品川湊」,而這個碼頭由於位處海上交通要地,在中世紀成為了繁榮的商業地區,區內尤其以伊勢商人特別活躍。1456年,扇谷上杉氏的家臣太田道灌開始修築江戶城,同時在位於江戶前島的平川河口(即現今千代田區一帶)建築小型港口,名為「江戶湊」。江戶湊落成後,許多庶民在碼頭附近買賣大米、鮮魚和藥物等日常用品,促進了該地區的貿易。1612年,德川幕府改建江戶湊,並在該地建造大型碼頭。寛永年間,幕府在當時還是海面的越中島地區填海,又在現今江東區東陽對出海域堆填火災後產生的瓦礫,開發石濱湊附近的新生土地,東京港開始成型。1880年,東京都知事松田道之首次提出在江戶湊之地建設一個規模等同於神奈川港的新「東京港」,明治政府隨後在1906年開始進行港口改良工程。在此之間,日本政府為了確保海港的水深足夠讓大型船隻停泊,在1892年開始進行東京灣工程,剩餘的泥土堆積起來形成了東京灣內的月島、佃島和芝浦等地區。1900年4月,東京實行統一垃圾收集措施,垃圾在堆填後成為了鹽濱和枝川兩個新人工島。

Event 近く Comiket

Comiket
距離: 0.0 mi 詳しくは
東京ビッグサイト
Koto-ku, Tokyo 135-0063

, otherwise known as the, is the world's largest dōjinshi fair, held twice a year in Tokyo, Japan. The first Comiket was held on December 21, 1975, with only about 32 participating circles and an estimated 600 attendees. Attendance has since swelled to over a half million people.It is a grassroots, DIY effort for selling dōjinshi, self-published Japanese works. As items sold in Comiket are considered very rare (because dōjinshi are seldom reprinted), some items sold at Comiket can be found in shops or on the Internet at prices up to 10 times the item's original price, and in certain cases, more than 100 times. The continuing operation of Comiket is the responsibility of the Comic Market Preparatory Committee (ComiketPC).OriginsComiket was founded in 1975 by Yoshihiro Yonezawa and a circle of friends, including Teruo Harada and Jun Aniwa, while they were studying at Meiji University. They wished to study manga and explore its potential, as commercial offerings were unchallenging and mainstream, following the closure of COM. Comiket was also founded as a freer form of the SF Taikai convention.

イノベーション・ジャパン2016
距離: 0.2 mi 詳しくは
有明3丁目11-1 東京ビッグサイト(東京国際展示場)西1ホール
Koto-ku, Tokyo 1350063

イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス! 500を超える大学、ベンチャー・中小企業等が研究開発の成果を展示・発表します。 「イノベーション・ジャパン2016 ~大学見本市&ビジネスマッチング~」 会期:2016年8月25日 (木)~26日 (金) 会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)西1ホール >>来場者事前登録(無料)はこちら http://www.ij2016.com/ 主催:国立研究開発法人科学技術振興機、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構

東京味わいフェスタ2016 - Taste of Tokyo 2016
距離: 0.3 mi 詳しくは
3-11-1 Ariake
Koto-ku, Tokyo 135-0063

「東京味わいフェスタ」は東京都主催による、高級食材を使用したフード・イベントです。 このイベントは高品質で興味深い東京産と日本産の素材を使い、和食に限らない世界各国の料理をご試食いただけます。伊豆諸島や小笠原諸島からの美味しい食材も提供されるだけでなく、有名鉄人シェフたちによる料理がお楽しみいただける、大変貴重なチャンスでもあります。 食べ物と飲み物だけではなく、クッキングショー、音楽、ダンスなどのエンターテイメントも充実しています。 Taste of Tokyo is a premier food event sponsored by the Tokyo Metropolitan Government. The event is organized to feature some of the finest and most interesting food and drinks using ingredients from Tokyo and Japan. Not only Japanese food and drinks, but you will be able to sample cuisine from around the world. There will also be tasty delights from Tokyo's Izu and Ogasawara Islands. You will also have the rare opportunity to purchase food from the famous Japanese iron chefs. Along with fine food and drinks, there will also be cooking shows, plenty of music, dance and food related entertainment.