Akiba88 決して前にないように日本を探検する

Kiyomizu-dera, Kyoto-shi Kyoto


294 Kiyomizu 1-chome, Higashiyama Ward, Kyoto, Kyoto Prefecture
Kyoto-shi, Kyoto 605-0933

075-551-1234

清水寺(きよみずでら)は、京都府京都市東山区清水にある寺院。山号は音羽山。本尊は千手観音、開基(創立者)は延鎮である。もとは法相宗に属したが、現在は独立して北法相宗大本山を名乗る。西国三十三所観音霊場の第16番札所である。概要清水寺は法相宗(南都六宗の一)系の寺院で、広隆寺、鞍馬寺とともに、平安京遷都以前からの歴史をもつ、京都では数少ない寺院の1つである。また、石山寺(滋賀県大津市)、長谷寺(奈良県桜井市)などと並び、日本でも有数の観音霊場であり、鹿苑寺(金閣寺)、嵐山などと並ぶ京都市内でも有数の観光地として有名であり、季節を問わず多くの参詣者が訪れる。また、修学旅行で多くの学生が訪れる。古都京都の文化財としてユネスコ世界遺産に登録されている。清水寺の宗旨は、当初は法相宗で、平安時代中期からは真言宗を兼宗していた。明治時代初期に一時真言宗醍醐派に属するが、明治18年(1885年)に法相宗に復す。昭和40年(1965年)に当時の住職大西良慶が北法相宗を立宗して法相宗から独立した。歴史創建伝承清水寺の創建については、『群書類従』所収の藤原明衡撰の『清水寺縁起』、永正17年(1520年)制作の『清水寺縁起絵巻』(東京国立博物館蔵)に見えるほか、『今昔物語集』、『扶桑略記』の延暦17年(798年)記などにも清水寺草創伝承が載せられている。これらによれば、草創縁起は大略次の通りである。

Buddhist Temple 近く Kiyomizu-dera

Kiyomizu-dera
Distance: 0.0 mi 詳しくは
294 Kiyomizu 1-chome, Higashiyama Ward, Kyoto, Kyoto Prefecture
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

清水寺是一座位於日本京都府京都市東山區清水的寺院,於778年(寶龜9年)前後由延鎮上人起造。清水寺的山號為音羽山,主要供奉千手观音,原本屬於法相宗這一宗派但目前已獨立,成為北法相宗的大本山。清水寺与北山鹿苑寺(金阁寺)、嵐山天龍寺等同為京都境內最著名的名胜古蹟,一年四季前來朝拜的香客或來訪的觀光客是絡驛不絕。除此之外,清水寺也与石山寺(滋贺县大津市),长谷寺(奈良县樱井市)等寺廟並列,自古以来就一直以嗣奉觀音的廟宇而為人所熟知,也是西国三十三箇所(在關西地區參拜33所觀音廟的巡訪活動)中第16所寺廟。自平安時代以来,就经常出现于日本文学作品当中。1994年,清水寺以身為古都京都的文化財之一部分,列名至世界文化遗产中。历史特色清水寺是京都最古老的寺院,建於公元780年,佔地共達13萬平方公尺,由奈良子島寺僧人賢心(後來改名延鎮)所創建。因為多年來戰亂等災害受損,德川家第三代將軍德川家光於1633年重修清水寺,也就是現存的樣子。清水寺為棟樑結構式寺院。正殿寬19公尺,進深16公尺,大殿前為懸空的「舞台」,由139根高數十公尺的大圓木支撑。寺院建築氣勢宏偉,結構巧妙,沒有用一根釘子。寺中六層炬木築成的木台為日本所罕有。文物 国宝正殿(本堂) 重要文化財(建筑)仁王门 下马台(うまとどめ) 西门 三重塔 钟楼 经堂 田村堂(开山堂) 朝仓堂 镇守堂 北正门 轰门 釈迦堂 阿弥陀堂 内院 子安塔 地主神社本殿・拜殿・正門 重要文化財(美术工艺品)木造千手观音坐像(内院正尊) 木造十一面観音立像 木造传・观音势至菩薩立像 木造大日如来坐像 木造毘沙门天立像(塔头慈心院所有) 渡海船额(末吉船图・角仓船图) 板绘朝比奈草摺曳图(传・長谷川久藏筆) 铁鳄口 梵鐘

Kiyomizu-dera
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

, officially Otowa-san Kiyomizu-dera is an independent Buddhist temple in eastern Kyoto. The temple is part of the Historic Monuments of Ancient Kyoto (Kyoto, Uji and Otsu Cities) UNESCO World Heritage site. It was one of 20 finalists for the New7Wonders of the World.The place is not to be confused with Kiyomizu-dera in Yasugi, Shimane, which is part of the 33-temple route of the Chūgoku 33 Kannon Pilgrimage through western Japan, or the Kiyozumi-dera temple associated with the Buddhist priest Nichiren.HistoryKiyomizu-dera was founded in the early Heian period. The temple was founded in 778 by Sakanoue no Tamuramaro, and its present buildings were constructed in 1633, ordered by the Tokugawa Iemitsu. There is not a single nail used in the entire structure. It takes its name from the waterfall within the complex, which runs off the nearby hills. Kiyomizu means clear water, or pure water.It was originally affiliated with the old and influential Hossō sect dating from Nara times. However, in 1965 it severed that affiliation, and its present custodians call themselves members of the "Kitahossō" sect.PresentThe main hall has a large veranda, supported by tall pillars, that juts out over the hillside and offers impressive views of the city. Large verandas and main halls were constructed at many popular sites during the Edo period to accommodate large numbers of pilgrims.

Kiyomizu Temple, Kyoto, Japan
Distance: 0.1 mi 詳しくは
東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

清水寺 / Kiyomizu Temple
Distance: 0.1 mi 詳しくは
東山区清水1-294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

清水寺 京都
Distance: 0.5 mi 詳しくは
東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0082

075-551-1234

清水寺 
Distance: 0.4 mi 詳しくは
東山区清水1-294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

地主神社
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東山区清水1-317
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-541-2097

清水寺(本堂舞台)
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

Kōdai-ji
Distance: 0.5 mi 詳しくは
東山区高台寺下河原526
Kyoto-shi, Kyoto 605-0825

075-561-9966

高台寺(こうだいじ)は京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の寺院。山号は鷲峰山(じゅぶさん)、寺号は詳しくは高台寿聖禅寺と称する。豊臣秀吉の正室である北政所(高台院)が秀吉の冥福を祈るため建立した寺院であり、寺号は北政所の落飾(仏門に入る)後の院号である高台院にちなむ。釈迦如来を本尊とする禅宗寺院であるとともに、秀吉と北政所を祀る霊廟としての性格をもった寺院である。霊屋(おたまや)の堂内装飾には桃山様式の蒔絵が用いられ、これを「高台寺蒔絵」と呼ぶ。他に北政所所持と伝えられる蒔絵調度類を多数蔵することから「蒔絵の寺」の通称がある。歴史豊臣秀吉が病死したのは 慶長3年(1598年)であった。秀吉の正室である北政所(ねね、出家後は高台院湖月心尼)は秀吉の菩提を弔うための寺院の建立を発願し、当初は北政所の実母・朝日局が眠る康徳寺(京都の寺町にあった)をそれに充てようとしたが、手狭であったため、東山の現在地に新たな寺院を建立することになった。秀吉没後の権力者となった徳川家康は、北政所を手厚く扱い、配下の武士たちを高台寺の普請担当に任命した。中でも普請掛・堀直政の働きは大きかったようで、高台寺の開山堂には直政の木像が祀られている。高台寺の開山は慶長11年(1606年)で、当初は曹洞宗の寺院であった。寛永元年7月(1624年)、高台寺は臨済宗建仁寺派の大本山である建仁寺の三江紹益を中興開山に招聘。この時、高台寺は曹洞宗から臨済宗に改宗している。北政所の兄・木下家定は建仁寺及び三江紹益と関係が深く、家定の七男が三江紹益のもとで出家していることも、この改宗と関連すると言われる。なお、北政所は同じ寛永元年の9月に没している。

八坂の塔 (法観寺)
Distance: 0.4 mi 詳しくは
東山区八坂通下河原東入八坂上町388
Kyoto-shi, Kyoto 605-0827

075-541-2565

清水寺音羽の滝
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

清水寺 / Kiyomizu Temple, Kyoto
Distance: 0.1 mi 詳しくは
東山区清水1
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

Kōdai-ji
Distance: 0.5 mi 詳しくは
东山区高台寺下河原町526番地
Kyoto-shi, Kyoto 605-0825

075-561-9966

Kōdai-ji, formally identified as Jubuzan Kōdai-ji, is a temple of the Rinzai school of Zen Buddhism in Higashiyama-ku, Kyoto, Japan—the largest subtemple of the Kennin-ji branch. It was established in 1606 by Nene (often known by the title Kita no Mandokoro, and who had taken the name Kōdai-in), the widow of Toyotomi Hideyoshi, to pray for her late husband. The principal image is a statue of Shaka.The temple possesses a number of objects designated as Important Cultural Assets. Among these are the Main Gate and the Spirit Hall, noted for its use of maki-e. The temple is nicknamed the maki-e temple." It also holds paintings, including one of Hideyoshi, as well as textiles, and a bronze bell with an inscription dating it to 1606.The gardens of Kōdai-ji are a nationally designated Historic Site and Place of Scenic Beauty.

Kōdai-ji
Distance: 0.5 mi 詳しくは
京都府京都市 東山区下河原町八坂鳥居前下る下河原町526
Kyoto-shi, Kyoto 605-0825

075-561-9966

高台寺(こうだいじ)是位在日本京都府京都市東山區的臨濟宗建仁寺派寺院。山號「鷲峰山」(じゅぶさん)。本尊釋迦如來、開基(創立者)為高台院。豐臣秀吉之正室北政所(高台院)為了幫秀吉祈求冥福所建的寺院,也是秀吉没後高台院的居所。關連項目建仁寺外部連結 高台寺

大谷本廟
Distance: 0.4 mi 詳しくは
6丁目514
Kyoto-shi, Kyoto 605-0846

075-531-4171

青蓮院青龍殿
Distance: 0.5 mi 詳しくは
山科区厨子奥花鳥町 28
Kyoto-shi, Kyoto 607-8456

075-771-0390

圓徳院
Distance: 0.5 mi 詳しくは
東山区高台寺下河原町530
Kyoto-shi, Kyoto 605-0825

075-525-0101

清水の舞台
Distance: 0.0 mi 詳しくは
京都府京都市東山区清水一丁目294
Kyoto-shi, Kyoto

京都清水寺
Distance: 0.2 mi 詳しくは
東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto

Kiyomizu-dera
Distance: 0.0 mi 詳しくは
294 Kiyomizu 1-chome, Higashiyama Ward, Kyoto, Kyoto Prefecture
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

Con kiyomizudera o kiyomizu-dera ci si riferisce ad una serie di templi buddhisti giapponesi, ma in particolare al tempio di Otowasan Kiyomizudera nella città di Kyōto. È uno degli antichi monumenti della città, considerati patrimonio dell'umanità dall'UNESCO; ed è anche uno dei finalisti per le sette meraviglie del mondo moderno.StoriaKiyomizu-dera venne fondato all'inizio del periodo Heian. La costruzione fu iniziata nel 798, ma l'edificio attuale, costruito durante la restaurazione ordinata da Tokugawa Iemitsu, risale al 1633. Per la sua costruzione non è stato usato un singolo chiodo. Il nome deriva dalla cascata presente all'interno del complesso, che scorre dalla colline vicine. Kiyomizu significa "acqua pulita", o "acqua pura".Originariamente era affiliato della vecchia e influente setta Hossō fin dall'epoca di Nara. Comunque nel 1965 cessò l'affiliazione e i custodi attuali si definiscono membri della setta "Kitahossō".Accesso Ferrovie Keihan, Linea principale Keihan, Stazione di Kiyomizu-Gojō (25 minuti a piedi)

Ryozen Kannon
Distance: 0.4 mi 詳しくは
東山区高台寺下河原町526-2
Kyoto-shi, Kyoto

075-561-2205

The Ryōzen Kannon is a war memorial commemorating the War dead of the Pacific War located in Eastern Kyoto. The concrete and steel statue of the Bodhisattva Avalokiteśvara (Kannon) was built by Hirosuke Ishikawa and unveiled on 8 June 1955. The statue is 24 m (80 ft) high and weighs approximately 500 tons.The shrine beneath the statue contains an image of Bodhisattva Ekādaśamukha and images of the god of wind and god of thunder. Memorial tablets of 2 million Japanese who died in World War II are also stored here. Four times a day services are conducted in their memory. Also on the site is a memorial hall in honour of the unknown soldier killed in World War II.

Kiyomizu Temple, Kyoto
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

将軍塚青龍殿
Distance: 0.5 mi 詳しくは
京都府京都市山科区厨子奥花鳥町28
Kyoto-shi, Kyoto 607-8456

075-771-0390

八坂庚申堂 京都市
Distance: 0.4 mi 詳しくは
3, Kinencho, Higashiyama-ku, Kyoto-shi
Kyoto-shi, Kyoto 605-0828

075-541-2565

青蓮院将軍塚大日堂
Distance: 0.5 mi 詳しくは
山科区厨子奥花鳥町 28
Kyoto-shi, Kyoto

075-771-0390

五重塔
Distance: 0.4 mi 詳しくは
東山区八坂通下河原東入八坂上町388
Kyoto-shi, Kyoto 605-0827

075-551-2417

清水寺門前駐車場
Distance: 0.3 mi 詳しくは
東山区清水2丁目224
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

東本願寺 大谷祖廟
Distance: 0.5 mi 詳しくは
東山区円山町477
Kyoto-shi, Kyoto 605-0071

075-561-0777

仁王門
Distance: 0.1 mi 詳しくは
京都府京都市東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

竜安寺
Distance: 0.4 mi 詳しくは
右京区龍安寺御陵下町
Kyoto-shi, Kyoto 616-8001

Landmark 近く Kiyomizu-dera

Kiyomizu-dera
Distance: 0.0 mi 詳しくは
294 Kiyomizu 1-chome, Higashiyama Ward, Kyoto, Kyoto Prefecture
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

清水寺是一座位於日本京都府京都市東山區清水的寺院,於778年(寶龜9年)前後由延鎮上人起造。清水寺的山號為音羽山,主要供奉千手观音,原本屬於法相宗這一宗派但目前已獨立,成為北法相宗的大本山。清水寺与北山鹿苑寺(金阁寺)、嵐山天龍寺等同為京都境內最著名的名胜古蹟,一年四季前來朝拜的香客或來訪的觀光客是絡驛不絕。除此之外,清水寺也与石山寺(滋贺县大津市),长谷寺(奈良县樱井市)等寺廟並列,自古以来就一直以嗣奉觀音的廟宇而為人所熟知,也是西国三十三箇所(在關西地區參拜33所觀音廟的巡訪活動)中第16所寺廟。自平安時代以来,就经常出现于日本文学作品当中。1994年,清水寺以身為古都京都的文化財之一部分,列名至世界文化遗产中。历史特色清水寺是京都最古老的寺院,建於公元780年,佔地共達13萬平方公尺,由奈良子島寺僧人賢心(後來改名延鎮)所創建。因為多年來戰亂等災害受損,德川家第三代將軍德川家光於1633年重修清水寺,也就是現存的樣子。清水寺為棟樑結構式寺院。正殿寬19公尺,進深16公尺,大殿前為懸空的「舞台」,由139根高數十公尺的大圓木支撑。寺院建築氣勢宏偉,結構巧妙,沒有用一根釘子。寺中六層炬木築成的木台為日本所罕有。文物 国宝正殿(本堂) 重要文化財(建筑)仁王门 下马台(うまとどめ) 西门 三重塔 钟楼 经堂 田村堂(开山堂) 朝仓堂 镇守堂 北正门 轰门 釈迦堂 阿弥陀堂 内院 子安塔 地主神社本殿・拜殿・正門 重要文化財(美术工艺品)木造千手观音坐像(内院正尊) 木造十一面観音立像 木造传・观音势至菩薩立像 木造大日如来坐像 木造毘沙门天立像(塔头慈心院所有) 渡海船额(末吉船图・角仓船图) 板绘朝比奈草摺曳图(传・長谷川久藏筆) 铁鳄口 梵鐘

Kiyomizu-dera
Distance: 0.0 mi 詳しくは
294 Kiyomizu 1-chome, Higashiyama Ward, Kyoto, Kyoto Prefecture
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

清水寺是一座位於日本京都府京都市東山區清水的寺院,於778年(寶龜9年)前後由延鎮上人起造。清水寺的山號為音羽山,主要供奉千手观音,原本屬於法相宗這一宗派但目前已獨立,成為北法相宗的大本山。清水寺与北山鹿苑寺(金阁寺)、嵐山天龍寺等同為京都境內最著名的名胜古蹟,一年四季前來朝拜的香客或來訪的觀光客是絡驛不絕。除此之外,清水寺也与石山寺(滋贺县大津市),长谷寺(奈良县樱井市)等寺廟並列,自古以来就一直以嗣奉觀音的廟宇而為人所熟知,也是西国三十三箇所(在關西地區參拜33所觀音廟的巡訪活動)中第16所寺廟。自平安時代以来,就经常出现于日本文学作品当中。1994年,清水寺以身為古都京都的文化財之一部分,列名至世界文化遗产中。历史特色清水寺是京都最古老的寺院,建於公元780年,佔地共達13萬平方公尺,由奈良子島寺僧人賢心(後來改名延鎮)所創建。因為多年來戰亂等災害受損,德川家第三代將軍德川家光於1633年重修清水寺,也就是現存的樣子。清水寺為棟樑結構式寺院。正殿寬19公尺,進深16公尺,大殿前為懸空的「舞台」,由139根高數十公尺的大圓木支撑。寺院建築氣勢宏偉,結構巧妙,沒有用一根釘子。寺中六層炬木築成的木台為日本所罕有。文物 国宝正殿(本堂) 重要文化財(建筑)仁王门 下马台(うまとどめ) 西门 三重塔 钟楼 经堂 田村堂(开山堂) 朝仓堂 镇守堂 北正门 轰门 釈迦堂 阿弥陀堂 内院 子安塔 地主神社本殿・拜殿・正門 重要文化財(美术工艺品)木造千手观音坐像(内院正尊) 木造十一面観音立像 木造传・观音势至菩薩立像 木造大日如来坐像 木造毘沙门天立像(塔头慈心院所有) 渡海船额(末吉船图・角仓船图) 板绘朝比奈草摺曳图(传・長谷川久藏筆) 铁鳄口 梵鐘

清水寺 / Kiyomizu Temple
Distance: 0.1 mi 詳しくは
東山区清水1-294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

清水寺 
Distance: 0.4 mi 詳しくは
東山区清水1-294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

Kōdai-ji
Distance: 0.5 mi 詳しくは
東山区高台寺下河原526
Kyoto-shi, Kyoto 605-0825

075-561-9966

高台寺(こうだいじ)は京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の寺院。山号は鷲峰山(じゅぶさん)、寺号は詳しくは高台寿聖禅寺と称する。豊臣秀吉の正室である北政所(高台院)が秀吉の冥福を祈るため建立した寺院であり、寺号は北政所の落飾(仏門に入る)後の院号である高台院にちなむ。釈迦如来を本尊とする禅宗寺院であるとともに、秀吉と北政所を祀る霊廟としての性格をもった寺院である。霊屋(おたまや)の堂内装飾には桃山様式の蒔絵が用いられ、これを「高台寺蒔絵」と呼ぶ。他に北政所所持と伝えられる蒔絵調度類を多数蔵することから「蒔絵の寺」の通称がある。歴史豊臣秀吉が病死したのは 慶長3年(1598年)であった。秀吉の正室である北政所(ねね、出家後は高台院湖月心尼)は秀吉の菩提を弔うための寺院の建立を発願し、当初は北政所の実母・朝日局が眠る康徳寺(京都の寺町にあった)をそれに充てようとしたが、手狭であったため、東山の現在地に新たな寺院を建立することになった。秀吉没後の権力者となった徳川家康は、北政所を手厚く扱い、配下の武士たちを高台寺の普請担当に任命した。中でも普請掛・堀直政の働きは大きかったようで、高台寺の開山堂には直政の木像が祀られている。高台寺の開山は慶長11年(1606年)で、当初は曹洞宗の寺院であった。寛永元年7月(1624年)、高台寺は臨済宗建仁寺派の大本山である建仁寺の三江紹益を中興開山に招聘。この時、高台寺は曹洞宗から臨済宗に改宗している。北政所の兄・木下家定は建仁寺及び三江紹益と関係が深く、家定の七男が三江紹益のもとで出家していることも、この改宗と関連すると言われる。なお、北政所は同じ寛永元年の9月に没している。

Kōdai-ji
Distance: 0.5 mi 詳しくは
東山区高台寺下河原526
Kyoto-shi, Kyoto 605-0825

075-561-9966

高台寺(こうだいじ)は京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の寺院。山号は鷲峰山(じゅぶさん)、寺号は詳しくは高台寿聖禅寺と称する。豊臣秀吉の正室である北政所(高台院)が秀吉の冥福を祈るため建立した寺院であり、寺号は北政所の落飾(仏門に入る)後の院号である高台院にちなむ。釈迦如来を本尊とする禅宗寺院であるとともに、秀吉と北政所を祀る霊廟としての性格をもった寺院である。霊屋(おたまや)の堂内装飾には桃山様式の蒔絵が用いられ、これを「高台寺蒔絵」と呼ぶ。他に北政所所持と伝えられる蒔絵調度類を多数蔵することから「蒔絵の寺」の通称がある。歴史豊臣秀吉が病死したのは 慶長3年(1598年)であった。秀吉の正室である北政所(ねね、出家後は高台院湖月心尼)は秀吉の菩提を弔うための寺院の建立を発願し、当初は北政所の実母・朝日局が眠る康徳寺(京都の寺町にあった)をそれに充てようとしたが、手狭であったため、東山の現在地に新たな寺院を建立することになった。秀吉没後の権力者となった徳川家康は、北政所を手厚く扱い、配下の武士たちを高台寺の普請担当に任命した。中でも普請掛・堀直政の働きは大きかったようで、高台寺の開山堂には直政の木像が祀られている。高台寺の開山は慶長11年(1606年)で、当初は曹洞宗の寺院であった。寛永元年7月(1624年)、高台寺は臨済宗建仁寺派の大本山である建仁寺の三江紹益を中興開山に招聘。この時、高台寺は曹洞宗から臨済宗に改宗している。北政所の兄・木下家定は建仁寺及び三江紹益と関係が深く、家定の七男が三江紹益のもとで出家していることも、この改宗と関連すると言われる。なお、北政所は同じ寛永元年の9月に没している。

八坂の塔 (法観寺)
Distance: 0.4 mi 詳しくは
東山区八坂通下河原東入八坂上町388
Kyoto-shi, Kyoto 605-0827

075-541-2565

清水寺音羽の滝
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

Kiyomizu-dera
Distance: 0.0 mi 詳しくは
京都府京都市東山区清水1丁目
Kyoto-shi, Kyoto

วัดคิโยะมิซุ ตั้งอยู่ทางตะวันออกของนครเคียวโตะ เป็นสถานที่ท่องเที่ยวที่มีชื่อเสียงที่สุดแห่งหนึ่งของจังหวัด ประวัติของวัดย้อนหลังไปได้ถึงปี พ.ศ. 1341 แต่อาคารต่างๆที่เห็นในปัจจุบันถูกสร้างขึ้นเมื่อปี พ.ศ. 2176 ชื่อของวัดซึ่งมีความหมายว่าน้ำบริสุทธิ์ มีที่มาจากน้ำตกที่ไหลผ่านเนินเขาลงมาบริเวณวัด วัดคิโยะมิซุได้รับการเสนอชื่อเข้าร่วมพิจารณาคัดเลือกให้เป็น7 สิ่งมหัศจรรย์ของโลกยุคใหม่ เมื่อวันที่ 1 มกราคม พ.ศ. 2549 และอาคารหลักของวัดนี้ยังได้รับคัดเลือกให้เป็นหนึ่งในสมบัติประจำชาติญี่ปุ่นอีกด้วยอาคารหลักของวัดคิโยะมิซุเป็นที่รู้จักจากระเบียงขนาดใหญ่สูง 13 เมตร มีเสาไม้กว่าร้อยต้นรองรับ สร้างยื่นออกจากด้านข้างของเนินเขา จากระเบียงนี้สามารถมองเห็นทิวทัศน์ที่สวยงามของเมืองเกียวโตะได้ วลีที่กล่าวว่า "กระโดดจากระเบียงวัดคิโยะมิซุ" ซึ่งหมายความว่า ตัดสินใจกะทันหัน หรือกล้าตัดสินใจ วลีนี้มีที่มาจากความเชื่อในสมัยเอะโดะที่ว่า หากผู้ใดสามารถกระโดดจากระเบียงวัดแล้วสามารถรอดชีวิตได้ ความปรารถนาของผู้นั้นจะสัมฤทธิ์ผลคำอธิบายที่น่าจะเป็นไปได้ในการรอดชีวิตจากการกระโดดระเบียงคือ ด้านล่างของระเบียงมีต้นไม้ขึ้นอยู่หนาแน่น ซึ่งอาจจะชะลอแรงจากการตกได้บ้าง ในปัจจุบันทางวัดห้ามมิให้มีการกระโดดระเบียง แต่ในสมัยเอโดะมีการบันทึกไว้ว่า มีผู้มากระโดดถึง 234 คน และรอดชีวิตได้คิดเป็นร้อยละ 85.4 ของทั้งหมดข้างใต้อาคารหลักคือ น้ำตกโอตะวะ ซึ่งเป็นสายน้ำ 3 สายไหลลงสู่บ่อน้ำ ผู้มาเยี่ยมชมวัดมักจะมาดื่มน้ำจากน้ำตกนี้ด้วยถ้วยโลหะ ด้วยความเชื่อว่าสามารถบำบัดรักษาโรคภัยไข้เจ็บได้ และยังเชื่อกันว่าการดื่มน้ำจากสายน้ำตกทั้ง 3 นี้ มีความหมายถึงสุขภาพ ความรัก และความสำเร็จในการศึกษาภายในบริเวณวัดเป็นที่ตั้งของศาลเจ้าอื่นๆจำนวนมาก ที่เป็นที่รู้จักดีคือ ศาลเจ้าจิชู (Jishu-jinja) ซึ่งสร้างขึ้นเพื่อสักการะเทพโอะคุนินุชิโนะ มิโกะโตะ (Okuninushino Mikoto) เทพแห่งความรักและเนื้อคู่ ภายในศาลเจ้ามี"ก้อนหินแห่งความรัก" 2 ก้อน ตั้งอยู่ห่างกัน 18 เมตร เชื่อกันว่า หากสามารถหลับตาเดินจากก้อนหินก้อนหนึ่งไปยังอีกก้อนหนึ่งได้ จะสมปรารถนาในความรัก

Kiyomizu-dera
Distance: 0.0 mi 詳しくは
京都府京都市東山区清水1丁目
Kyoto-shi, Kyoto

วัดคิโยะมิซุ ตั้งอยู่ทางตะวันออกของนครเคียวโตะ เป็นสถานที่ท่องเที่ยวที่มีชื่อเสียงที่สุดแห่งหนึ่งของจังหวัด ประวัติของวัดย้อนหลังไปได้ถึงปี พ.ศ. 1341 แต่อาคารต่างๆที่เห็นในปัจจุบันถูกสร้างขึ้นเมื่อปี พ.ศ. 2176 ชื่อของวัดซึ่งมีความหมายว่าน้ำบริสุทธิ์ มีที่มาจากน้ำตกที่ไหลผ่านเนินเขาลงมาบริเวณวัด วัดคิโยะมิซุได้รับการเสนอชื่อเข้าร่วมพิจารณาคัดเลือกให้เป็น7 สิ่งมหัศจรรย์ของโลกยุคใหม่ เมื่อวันที่ 1 มกราคม พ.ศ. 2549 และอาคารหลักของวัดนี้ยังได้รับคัดเลือกให้เป็นหนึ่งในสมบัติประจำชาติญี่ปุ่นอีกด้วยอาคารหลักของวัดคิโยะมิซุเป็นที่รู้จักจากระเบียงขนาดใหญ่สูง 13 เมตร มีเสาไม้กว่าร้อยต้นรองรับ สร้างยื่นออกจากด้านข้างของเนินเขา จากระเบียงนี้สามารถมองเห็นทิวทัศน์ที่สวยงามของเมืองเกียวโตะได้ วลีที่กล่าวว่า "กระโดดจากระเบียงวัดคิโยะมิซุ" ซึ่งหมายความว่า ตัดสินใจกะทันหัน หรือกล้าตัดสินใจ วลีนี้มีที่มาจากความเชื่อในสมัยเอะโดะที่ว่า หากผู้ใดสามารถกระโดดจากระเบียงวัดแล้วสามารถรอดชีวิตได้ ความปรารถนาของผู้นั้นจะสัมฤทธิ์ผลคำอธิบายที่น่าจะเป็นไปได้ในการรอดชีวิตจากการกระโดดระเบียงคือ ด้านล่างของระเบียงมีต้นไม้ขึ้นอยู่หนาแน่น ซึ่งอาจจะชะลอแรงจากการตกได้บ้าง ในปัจจุบันทางวัดห้ามมิให้มีการกระโดดระเบียง แต่ในสมัยเอโดะมีการบันทึกไว้ว่า มีผู้มากระโดดถึง 234 คน และรอดชีวิตได้คิดเป็นร้อยละ 85.4 ของทั้งหมดข้างใต้อาคารหลักคือ น้ำตกโอตะวะ ซึ่งเป็นสายน้ำ 3 สายไหลลงสู่บ่อน้ำ ผู้มาเยี่ยมชมวัดมักจะมาดื่มน้ำจากน้ำตกนี้ด้วยถ้วยโลหะ ด้วยความเชื่อว่าสามารถบำบัดรักษาโรคภัยไข้เจ็บได้ และยังเชื่อกันว่าการดื่มน้ำจากสายน้ำตกทั้ง 3 นี้ มีความหมายถึงสุขภาพ ความรัก และความสำเร็จในการศึกษาภายในบริเวณวัดเป็นที่ตั้งของศาลเจ้าอื่นๆจำนวนมาก ที่เป็นที่รู้จักดีคือ ศาลเจ้าจิชู (Jishu-jinja) ซึ่งสร้างขึ้นเพื่อสักการะเทพโอะคุนินุชิโนะ มิโกะโตะ (Okuninushino Mikoto) เทพแห่งความรักและเนื้อคู่ ภายในศาลเจ้ามี"ก้อนหินแห่งความรัก" 2 ก้อน ตั้งอยู่ห่างกัน 18 เมตร เชื่อกันว่า หากสามารถหลับตาเดินจากก้อนหินก้อนหนึ่งไปยังอีกก้อนหนึ่งได้ จะสมปรารถนาในความรัก

清水寺 / Kiyomizu Temple, Kyoto
Distance: 0.1 mi 詳しくは
東山区清水1
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

Kōdai-ji
Distance: 0.5 mi 詳しくは
东山区高台寺下河原町526番地
Kyoto-shi, Kyoto 605-0825

075-561-9966

Kōdai-ji, formally identified as Jubuzan Kōdai-ji, is a temple of the Rinzai school of Zen Buddhism in Higashiyama-ku, Kyoto, Japan—the largest subtemple of the Kennin-ji branch. It was established in 1606 by Nene (often known by the title Kita no Mandokoro, and who had taken the name Kōdai-in), the widow of Toyotomi Hideyoshi, to pray for her late husband. The principal image is a statue of Shaka.The temple possesses a number of objects designated as Important Cultural Assets. Among these are the Main Gate and the Spirit Hall, noted for its use of maki-e. The temple is nicknamed the maki-e temple." It also holds paintings, including one of Hideyoshi, as well as textiles, and a bronze bell with an inscription dating it to 1606.The gardens of Kōdai-ji are a nationally designated Historic Site and Place of Scenic Beauty.

Kōdai-ji
Distance: 0.5 mi 詳しくは
东山区高台寺下河原町526番地
Kyoto-shi, Kyoto 605-0825

075-561-9966

Kōdai-ji, formally identified as Jubuzan Kōdai-ji, is a temple of the Rinzai school of Zen Buddhism in Higashiyama-ku, Kyoto, Japan—the largest subtemple of the Kennin-ji branch. It was established in 1606 by Nene (often known by the title Kita no Mandokoro, and who had taken the name Kōdai-in), the widow of Toyotomi Hideyoshi, to pray for her late husband. The principal image is a statue of Shaka.The temple possesses a number of objects designated as Important Cultural Assets. Among these are the Main Gate and the Spirit Hall, noted for its use of maki-e. The temple is nicknamed the maki-e temple." It also holds paintings, including one of Hideyoshi, as well as textiles, and a bronze bell with an inscription dating it to 1606.The gardens of Kōdai-ji are a nationally designated Historic Site and Place of Scenic Beauty.

Kōdai-ji
Distance: 0.5 mi 詳しくは
京都府京都市 東山区下河原町八坂鳥居前下る下河原町526
Kyoto-shi, Kyoto 605-0825

075-561-9966

高台寺(こうだいじ)是位在日本京都府京都市東山區的臨濟宗建仁寺派寺院。山號「鷲峰山」(じゅぶさん)。本尊釋迦如來、開基(創立者)為高台院。豐臣秀吉之正室北政所(高台院)為了幫秀吉祈求冥福所建的寺院,也是秀吉没後高台院的居所。關連項目建仁寺外部連結 高台寺

Kōdai-ji
Distance: 0.5 mi 詳しくは
京都府京都市 東山区下河原町八坂鳥居前下る下河原町526
Kyoto-shi, Kyoto 605-0825

075-561-9966

高台寺(こうだいじ)是位在日本京都府京都市東山區的臨濟宗建仁寺派寺院。山號「鷲峰山」(じゅぶさん)。本尊釋迦如來、開基(創立者)為高台院。豐臣秀吉之正室北政所(高台院)為了幫秀吉祈求冥福所建的寺院,也是秀吉没後高台院的居所。關連項目建仁寺外部連結 高台寺

清水の舞台
Distance: 0.0 mi 詳しくは
京都府京都市東山区清水一丁目294
Kyoto-shi, Kyoto

六波羅蜜寺
Distance: 0.7 mi 詳しくは
京都市東山区五条通大和大路上ル東
Kyoto-shi, Kyoto 605-0813

075-561-6980

Kiyomizu-dera
Distance: 0.0 mi 詳しくは
294 Kiyomizu 1-chome, Higashiyama Ward, Kyoto, Kyoto Prefecture
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

Con kiyomizudera o kiyomizu-dera ci si riferisce ad una serie di templi buddhisti giapponesi, ma in particolare al tempio di Otowasan Kiyomizudera nella città di Kyōto. È uno degli antichi monumenti della città, considerati patrimonio dell'umanità dall'UNESCO; ed è anche uno dei finalisti per le sette meraviglie del mondo moderno.StoriaKiyomizu-dera venne fondato all'inizio del periodo Heian. La costruzione fu iniziata nel 798, ma l'edificio attuale, costruito durante la restaurazione ordinata da Tokugawa Iemitsu, risale al 1633. Per la sua costruzione non è stato usato un singolo chiodo. Il nome deriva dalla cascata presente all'interno del complesso, che scorre dalla colline vicine. Kiyomizu significa "acqua pulita", o "acqua pura".Originariamente era affiliato della vecchia e influente setta Hossō fin dall'epoca di Nara. Comunque nel 1965 cessò l'affiliazione e i custodi attuali si definiscono membri della setta "Kitahossō".Accesso Ferrovie Keihan, Linea principale Keihan, Stazione di Kiyomizu-Gojō (25 minuti a piedi)

Kiyomizu-dera
Distance: 0.0 mi 詳しくは
294 Kiyomizu 1-chome, Higashiyama Ward, Kyoto, Kyoto Prefecture
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

Con kiyomizudera o kiyomizu-dera ci si riferisce ad una serie di templi buddhisti giapponesi, ma in particolare al tempio di Otowasan Kiyomizudera nella città di Kyōto. È uno degli antichi monumenti della città, considerati patrimonio dell'umanità dall'UNESCO; ed è anche uno dei finalisti per le sette meraviglie del mondo moderno.StoriaKiyomizu-dera venne fondato all'inizio del periodo Heian. La costruzione fu iniziata nel 798, ma l'edificio attuale, costruito durante la restaurazione ordinata da Tokugawa Iemitsu, risale al 1633. Per la sua costruzione non è stato usato un singolo chiodo. Il nome deriva dalla cascata presente all'interno del complesso, che scorre dalla colline vicine. Kiyomizu significa "acqua pulita", o "acqua pura".Originariamente era affiliato della vecchia e influente setta Hossō fin dall'epoca di Nara. Comunque nel 1965 cessò l'affiliazione e i custodi attuali si definiscono membri della setta "Kitahossō".Accesso Ferrovie Keihan, Linea principale Keihan, Stazione di Kiyomizu-Gojō (25 minuti a piedi)

Rokuharamitsu-ji
Distance: 0.7 mi 詳しくは
京都市東山区五条通大和大路上ル東
Kyoto-shi, Kyoto 605-0813

075-561-6980

六波羅蜜寺 (ろくはらみつじ)は、京都府京都市東山区にある真言宗智山派の寺院である。山号は補陀洛山。本尊は十一面観音。開基(創建)は空也。西国三十三所第17番札所。歴史踊り念仏で知られる市聖(いちひじり)空也(くうや)が平安時代中期の天暦5年(951年)に造立した十一面観音を本尊とする道場に由来し、当初西光寺と称した。空也は疫病の蔓延(まんえん)する当時の京都で、この観音像を車に乗せて引きながら歩き、念仏を唱え、病人に茶をふるまって多くの人を救ったという。空也は応和3年(963年)に鴨川岸に僧600名を集めて大規模な大般若経供養会を行ったが、この時をもって西光寺の創建とする説もある。当時、鴨川の岸は遺体の捨て場であり、葬送の場であった。空也の死後、977年に比叡山の僧・中信が中興して天台別院とし、六波羅蜜寺と改称した。それ以降天台宗に属したが、桃山時代に真言宗智積院の末寺となった。平安末にはこの付近に、六波羅殿と呼ばれた平清盛ら平家一門の屋敷が営まれた。またのちに鎌倉幕府によって六波羅探題が置かれたのもこの付近である。名称は仏教の教義「六波羅蜜」という語に由来するが、この地を古来「六原」と称したことに由来するとも考えられている。 なお、六波羅密寺とする表記が古今多く見られるが、誤字である。伽藍江戸時代までは大伽藍を連ねたが、明治維新の廃仏毀釈を受けて大幅に寺域を縮小した。現在、寺の周囲は民家に囲まれて境内は狭く、主な建物は本堂(南北朝時代、重文)と弁財天堂、宝物収蔵庫のみである。

Rokuharamitsu-ji
Distance: 0.7 mi 詳しくは
京都市東山区五条通大和大路上ル東
Kyoto-shi, Kyoto 605-0813

075-561-6980

六波羅蜜寺 (ろくはらみつじ)は、京都府京都市東山区にある真言宗智山派の寺院である。山号は補陀洛山。本尊は十一面観音。開基(創建)は空也。西国三十三所第17番札所。歴史踊り念仏で知られる市聖(いちひじり)空也(くうや)が平安時代中期の天暦5年(951年)に造立した十一面観音を本尊とする道場に由来し、当初西光寺と称した。空也は疫病の蔓延(まんえん)する当時の京都で、この観音像を車に乗せて引きながら歩き、念仏を唱え、病人に茶をふるまって多くの人を救ったという。空也は応和3年(963年)に鴨川岸に僧600名を集めて大規模な大般若経供養会を行ったが、この時をもって西光寺の創建とする説もある。当時、鴨川の岸は遺体の捨て場であり、葬送の場であった。空也の死後、977年に比叡山の僧・中信が中興して天台別院とし、六波羅蜜寺と改称した。それ以降天台宗に属したが、桃山時代に真言宗智積院の末寺となった。平安末にはこの付近に、六波羅殿と呼ばれた平清盛ら平家一門の屋敷が営まれた。またのちに鎌倉幕府によって六波羅探題が置かれたのもこの付近である。名称は仏教の教義「六波羅蜜」という語に由来するが、この地を古来「六原」と称したことに由来するとも考えられている。 なお、六波羅密寺とする表記が古今多く見られるが、誤字である。伽藍江戸時代までは大伽藍を連ねたが、明治維新の廃仏毀釈を受けて大幅に寺域を縮小した。現在、寺の周囲は民家に囲まれて境内は狭く、主な建物は本堂(南北朝時代、重文)と弁財天堂、宝物収蔵庫のみである。

安井金毘羅宮
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東山区下弁天町70
Kyoto-shi, Kyoto 605-0823

075-561-5127

八坂庚申堂 京都市
Distance: 0.4 mi 詳しくは
3, Kinencho, Higashiyama-ku, Kyoto-shi
Kyoto-shi, Kyoto 605-0828

075-541-2565

京都霊山護国神社(木戸孝允・坂本龍馬など維新志士の墓)
Distance: 0.3 mi 詳しくは
東山区清閑寺霊山町1
Kyoto-shi, Kyoto 605-0861

(075)561-7124

Rokuharamitsu-ji
Distance: 0.7 mi 詳しくは
京都市東山区五条通大和大路上ル東
Kyoto-shi, Kyoto 605-0813

075-561-6980

Rokuharamitsu-ji is a Buddhist temple in Kyoto, Japan. Founded by Kūya in 951, the Hondō was burned during the wars at the end of the Heian period. Its replacement of 1363, damaged during the Meiji period, was restored in 1969. The temple house a number of statues of the Heian and Kamakura periods that have been designated Important Cultural Properties, including a Kamakura period image of its founder Kūya, as well as a Heian Jūichimen Kannon that is a National Treasure.

Rokuharamitsu-ji
Distance: 0.7 mi 詳しくは
京都市東山区五条通大和大路上ル東
Kyoto-shi, Kyoto 605-0813

075-561-6980

Rokuharamitsu-ji is a Buddhist temple in Kyoto, Japan. Founded by Kūya in 951, the Hondō was burned during the wars at the end of the Heian period. Its replacement of 1363, damaged during the Meiji period, was restored in 1969. The temple house a number of statues of the Heian and Kamakura periods that have been designated Important Cultural Properties, including a Kamakura period image of its founder Kūya, as well as a Heian Jūichimen Kannon that is a National Treasure.

若宮八幡宮
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東山区五条橋東5-480
Kyoto-shi, Kyoto 605-0846

075-561-1261

Kyoto Ryozen Gokoku Shrine
Distance: 0.4 mi 詳しくは
京都府京都市東山区
Kyoto-shi, Kyoto 605-0861

The Kyoto Ryozen Gokoku Shrine is a Shinto Shrine located in Kyoto, Japan. It honors the heroes of Japan, especially from the period of the Bakumatsu period and the Meiji Restoration, most famously Sakamoto Ryōma and his associate Nakaoka Shintarō, who are buried side-by-side in the shrine.The Ryozen Museum of History is next to this shrine.

Kyoto Ryozen Gokoku Shrine
Distance: 0.4 mi 詳しくは
京都府京都市東山区
Kyoto-shi, Kyoto 605-0861

The Kyoto Ryozen Gokoku Shrine is a Shinto Shrine located in Kyoto, Japan. It honors the heroes of Japan, especially from the period of the Bakumatsu period and the Meiji Restoration, most famously Sakamoto Ryōma and his associate Nakaoka Shintarō, who are buried side-by-side in the shrine.The Ryozen Museum of History is next to this shrine.

茶茶丸亭-chachamarutei お茶々のきもの
Distance: 0.3 mi 詳しくは
五条橋東6丁目539-35
Kyoto-shi, Kyoto 605-0846

0757087798

カフェとレンタル着物のお店 <お茶々のきもの> http://www.kyoto-ochacha.jp/

Landmark 近く Kiyomizu-dera

Kiyomizu-dera
Distance: 0.0 mi 詳しくは
294 Kiyomizu 1-chome, Higashiyama Ward, Kyoto, Kyoto Prefecture
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

清水寺是一座位於日本京都府京都市東山區清水的寺院,於778年(寶龜9年)前後由延鎮上人起造。清水寺的山號為音羽山,主要供奉千手观音,原本屬於法相宗這一宗派但目前已獨立,成為北法相宗的大本山。清水寺与北山鹿苑寺(金阁寺)、嵐山天龍寺等同為京都境內最著名的名胜古蹟,一年四季前來朝拜的香客或來訪的觀光客是絡驛不絕。除此之外,清水寺也与石山寺(滋贺县大津市),长谷寺(奈良县樱井市)等寺廟並列,自古以来就一直以嗣奉觀音的廟宇而為人所熟知,也是西国三十三箇所(在關西地區參拜33所觀音廟的巡訪活動)中第16所寺廟。自平安時代以来,就经常出现于日本文学作品当中。1994年,清水寺以身為古都京都的文化財之一部分,列名至世界文化遗产中。历史特色清水寺是京都最古老的寺院,建於公元780年,佔地共達13萬平方公尺,由奈良子島寺僧人賢心(後來改名延鎮)所創建。因為多年來戰亂等災害受損,德川家第三代將軍德川家光於1633年重修清水寺,也就是現存的樣子。清水寺為棟樑結構式寺院。正殿寬19公尺,進深16公尺,大殿前為懸空的「舞台」,由139根高數十公尺的大圓木支撑。寺院建築氣勢宏偉,結構巧妙,沒有用一根釘子。寺中六層炬木築成的木台為日本所罕有。文物 国宝正殿(本堂) 重要文化財(建筑)仁王门 下马台(うまとどめ) 西门 三重塔 钟楼 经堂 田村堂(开山堂) 朝仓堂 镇守堂 北正门 轰门 釈迦堂 阿弥陀堂 内院 子安塔 地主神社本殿・拜殿・正門 重要文化財(美术工艺品)木造千手观音坐像(内院正尊) 木造十一面観音立像 木造传・观音势至菩薩立像 木造大日如来坐像 木造毘沙门天立像(塔头慈心院所有) 渡海船额(末吉船图・角仓船图) 板绘朝比奈草摺曳图(传・長谷川久藏筆) 铁鳄口 梵鐘

Kiyomizu-dera
Distance: 0.0 mi 詳しくは
294 Kiyomizu 1-chome, Higashiyama Ward, Kyoto, Kyoto Prefecture
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

清水寺是一座位於日本京都府京都市東山區清水的寺院,於778年(寶龜9年)前後由延鎮上人起造。清水寺的山號為音羽山,主要供奉千手观音,原本屬於法相宗這一宗派但目前已獨立,成為北法相宗的大本山。清水寺与北山鹿苑寺(金阁寺)、嵐山天龍寺等同為京都境內最著名的名胜古蹟,一年四季前來朝拜的香客或來訪的觀光客是絡驛不絕。除此之外,清水寺也与石山寺(滋贺县大津市),长谷寺(奈良县樱井市)等寺廟並列,自古以来就一直以嗣奉觀音的廟宇而為人所熟知,也是西国三十三箇所(在關西地區參拜33所觀音廟的巡訪活動)中第16所寺廟。自平安時代以来,就经常出现于日本文学作品当中。1994年,清水寺以身為古都京都的文化財之一部分,列名至世界文化遗产中。历史特色清水寺是京都最古老的寺院,建於公元780年,佔地共達13萬平方公尺,由奈良子島寺僧人賢心(後來改名延鎮)所創建。因為多年來戰亂等災害受損,德川家第三代將軍德川家光於1633年重修清水寺,也就是現存的樣子。清水寺為棟樑結構式寺院。正殿寬19公尺,進深16公尺,大殿前為懸空的「舞台」,由139根高數十公尺的大圓木支撑。寺院建築氣勢宏偉,結構巧妙,沒有用一根釘子。寺中六層炬木築成的木台為日本所罕有。文物 国宝正殿(本堂) 重要文化財(建筑)仁王门 下马台(うまとどめ) 西门 三重塔 钟楼 经堂 田村堂(开山堂) 朝仓堂 镇守堂 北正门 轰门 釈迦堂 阿弥陀堂 内院 子安塔 地主神社本殿・拜殿・正門 重要文化財(美术工艺品)木造千手观音坐像(内院正尊) 木造十一面観音立像 木造传・观音势至菩薩立像 木造大日如来坐像 木造毘沙门天立像(塔头慈心院所有) 渡海船额(末吉船图・角仓船图) 板绘朝比奈草摺曳图(传・長谷川久藏筆) 铁鳄口 梵鐘

清水寺 / Kiyomizu Temple
Distance: 0.1 mi 詳しくは
東山区清水1-294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

清水寺 
Distance: 0.4 mi 詳しくは
東山区清水1-294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

Kōdai-ji
Distance: 0.5 mi 詳しくは
東山区高台寺下河原526
Kyoto-shi, Kyoto 605-0825

075-561-9966

高台寺(こうだいじ)は京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の寺院。山号は鷲峰山(じゅぶさん)、寺号は詳しくは高台寿聖禅寺と称する。豊臣秀吉の正室である北政所(高台院)が秀吉の冥福を祈るため建立した寺院であり、寺号は北政所の落飾(仏門に入る)後の院号である高台院にちなむ。釈迦如来を本尊とする禅宗寺院であるとともに、秀吉と北政所を祀る霊廟としての性格をもった寺院である。霊屋(おたまや)の堂内装飾には桃山様式の蒔絵が用いられ、これを「高台寺蒔絵」と呼ぶ。他に北政所所持と伝えられる蒔絵調度類を多数蔵することから「蒔絵の寺」の通称がある。歴史豊臣秀吉が病死したのは 慶長3年(1598年)であった。秀吉の正室である北政所(ねね、出家後は高台院湖月心尼)は秀吉の菩提を弔うための寺院の建立を発願し、当初は北政所の実母・朝日局が眠る康徳寺(京都の寺町にあった)をそれに充てようとしたが、手狭であったため、東山の現在地に新たな寺院を建立することになった。秀吉没後の権力者となった徳川家康は、北政所を手厚く扱い、配下の武士たちを高台寺の普請担当に任命した。中でも普請掛・堀直政の働きは大きかったようで、高台寺の開山堂には直政の木像が祀られている。高台寺の開山は慶長11年(1606年)で、当初は曹洞宗の寺院であった。寛永元年7月(1624年)、高台寺は臨済宗建仁寺派の大本山である建仁寺の三江紹益を中興開山に招聘。この時、高台寺は曹洞宗から臨済宗に改宗している。北政所の兄・木下家定は建仁寺及び三江紹益と関係が深く、家定の七男が三江紹益のもとで出家していることも、この改宗と関連すると言われる。なお、北政所は同じ寛永元年の9月に没している。

Kōdai-ji
Distance: 0.5 mi 詳しくは
東山区高台寺下河原526
Kyoto-shi, Kyoto 605-0825

075-561-9966

高台寺(こうだいじ)は京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の寺院。山号は鷲峰山(じゅぶさん)、寺号は詳しくは高台寿聖禅寺と称する。豊臣秀吉の正室である北政所(高台院)が秀吉の冥福を祈るため建立した寺院であり、寺号は北政所の落飾(仏門に入る)後の院号である高台院にちなむ。釈迦如来を本尊とする禅宗寺院であるとともに、秀吉と北政所を祀る霊廟としての性格をもった寺院である。霊屋(おたまや)の堂内装飾には桃山様式の蒔絵が用いられ、これを「高台寺蒔絵」と呼ぶ。他に北政所所持と伝えられる蒔絵調度類を多数蔵することから「蒔絵の寺」の通称がある。歴史豊臣秀吉が病死したのは 慶長3年(1598年)であった。秀吉の正室である北政所(ねね、出家後は高台院湖月心尼)は秀吉の菩提を弔うための寺院の建立を発願し、当初は北政所の実母・朝日局が眠る康徳寺(京都の寺町にあった)をそれに充てようとしたが、手狭であったため、東山の現在地に新たな寺院を建立することになった。秀吉没後の権力者となった徳川家康は、北政所を手厚く扱い、配下の武士たちを高台寺の普請担当に任命した。中でも普請掛・堀直政の働きは大きかったようで、高台寺の開山堂には直政の木像が祀られている。高台寺の開山は慶長11年(1606年)で、当初は曹洞宗の寺院であった。寛永元年7月(1624年)、高台寺は臨済宗建仁寺派の大本山である建仁寺の三江紹益を中興開山に招聘。この時、高台寺は曹洞宗から臨済宗に改宗している。北政所の兄・木下家定は建仁寺及び三江紹益と関係が深く、家定の七男が三江紹益のもとで出家していることも、この改宗と関連すると言われる。なお、北政所は同じ寛永元年の9月に没している。

八坂の塔 (法観寺)
Distance: 0.4 mi 詳しくは
東山区八坂通下河原東入八坂上町388
Kyoto-shi, Kyoto 605-0827

075-541-2565

清水寺音羽の滝
Distance: 0.0 mi 詳しくは
東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

Kiyomizu-dera
Distance: 0.0 mi 詳しくは
京都府京都市東山区清水1丁目
Kyoto-shi, Kyoto

วัดคิโยะมิซุ ตั้งอยู่ทางตะวันออกของนครเคียวโตะ เป็นสถานที่ท่องเที่ยวที่มีชื่อเสียงที่สุดแห่งหนึ่งของจังหวัด ประวัติของวัดย้อนหลังไปได้ถึงปี พ.ศ. 1341 แต่อาคารต่างๆที่เห็นในปัจจุบันถูกสร้างขึ้นเมื่อปี พ.ศ. 2176 ชื่อของวัดซึ่งมีความหมายว่าน้ำบริสุทธิ์ มีที่มาจากน้ำตกที่ไหลผ่านเนินเขาลงมาบริเวณวัด วัดคิโยะมิซุได้รับการเสนอชื่อเข้าร่วมพิจารณาคัดเลือกให้เป็น7 สิ่งมหัศจรรย์ของโลกยุคใหม่ เมื่อวันที่ 1 มกราคม พ.ศ. 2549 และอาคารหลักของวัดนี้ยังได้รับคัดเลือกให้เป็นหนึ่งในสมบัติประจำชาติญี่ปุ่นอีกด้วยอาคารหลักของวัดคิโยะมิซุเป็นที่รู้จักจากระเบียงขนาดใหญ่สูง 13 เมตร มีเสาไม้กว่าร้อยต้นรองรับ สร้างยื่นออกจากด้านข้างของเนินเขา จากระเบียงนี้สามารถมองเห็นทิวทัศน์ที่สวยงามของเมืองเกียวโตะได้ วลีที่กล่าวว่า "กระโดดจากระเบียงวัดคิโยะมิซุ" ซึ่งหมายความว่า ตัดสินใจกะทันหัน หรือกล้าตัดสินใจ วลีนี้มีที่มาจากความเชื่อในสมัยเอะโดะที่ว่า หากผู้ใดสามารถกระโดดจากระเบียงวัดแล้วสามารถรอดชีวิตได้ ความปรารถนาของผู้นั้นจะสัมฤทธิ์ผลคำอธิบายที่น่าจะเป็นไปได้ในการรอดชีวิตจากการกระโดดระเบียงคือ ด้านล่างของระเบียงมีต้นไม้ขึ้นอยู่หนาแน่น ซึ่งอาจจะชะลอแรงจากการตกได้บ้าง ในปัจจุบันทางวัดห้ามมิให้มีการกระโดดระเบียง แต่ในสมัยเอโดะมีการบันทึกไว้ว่า มีผู้มากระโดดถึง 234 คน และรอดชีวิตได้คิดเป็นร้อยละ 85.4 ของทั้งหมดข้างใต้อาคารหลักคือ น้ำตกโอตะวะ ซึ่งเป็นสายน้ำ 3 สายไหลลงสู่บ่อน้ำ ผู้มาเยี่ยมชมวัดมักจะมาดื่มน้ำจากน้ำตกนี้ด้วยถ้วยโลหะ ด้วยความเชื่อว่าสามารถบำบัดรักษาโรคภัยไข้เจ็บได้ และยังเชื่อกันว่าการดื่มน้ำจากสายน้ำตกทั้ง 3 นี้ มีความหมายถึงสุขภาพ ความรัก และความสำเร็จในการศึกษาภายในบริเวณวัดเป็นที่ตั้งของศาลเจ้าอื่นๆจำนวนมาก ที่เป็นที่รู้จักดีคือ ศาลเจ้าจิชู (Jishu-jinja) ซึ่งสร้างขึ้นเพื่อสักการะเทพโอะคุนินุชิโนะ มิโกะโตะ (Okuninushino Mikoto) เทพแห่งความรักและเนื้อคู่ ภายในศาลเจ้ามี"ก้อนหินแห่งความรัก" 2 ก้อน ตั้งอยู่ห่างกัน 18 เมตร เชื่อกันว่า หากสามารถหลับตาเดินจากก้อนหินก้อนหนึ่งไปยังอีกก้อนหนึ่งได้ จะสมปรารถนาในความรัก

Kiyomizu-dera
Distance: 0.0 mi 詳しくは
京都府京都市東山区清水1丁目
Kyoto-shi, Kyoto

วัดคิโยะมิซุ ตั้งอยู่ทางตะวันออกของนครเคียวโตะ เป็นสถานที่ท่องเที่ยวที่มีชื่อเสียงที่สุดแห่งหนึ่งของจังหวัด ประวัติของวัดย้อนหลังไปได้ถึงปี พ.ศ. 1341 แต่อาคารต่างๆที่เห็นในปัจจุบันถูกสร้างขึ้นเมื่อปี พ.ศ. 2176 ชื่อของวัดซึ่งมีความหมายว่าน้ำบริสุทธิ์ มีที่มาจากน้ำตกที่ไหลผ่านเนินเขาลงมาบริเวณวัด วัดคิโยะมิซุได้รับการเสนอชื่อเข้าร่วมพิจารณาคัดเลือกให้เป็น7 สิ่งมหัศจรรย์ของโลกยุคใหม่ เมื่อวันที่ 1 มกราคม พ.ศ. 2549 และอาคารหลักของวัดนี้ยังได้รับคัดเลือกให้เป็นหนึ่งในสมบัติประจำชาติญี่ปุ่นอีกด้วยอาคารหลักของวัดคิโยะมิซุเป็นที่รู้จักจากระเบียงขนาดใหญ่สูง 13 เมตร มีเสาไม้กว่าร้อยต้นรองรับ สร้างยื่นออกจากด้านข้างของเนินเขา จากระเบียงนี้สามารถมองเห็นทิวทัศน์ที่สวยงามของเมืองเกียวโตะได้ วลีที่กล่าวว่า "กระโดดจากระเบียงวัดคิโยะมิซุ" ซึ่งหมายความว่า ตัดสินใจกะทันหัน หรือกล้าตัดสินใจ วลีนี้มีที่มาจากความเชื่อในสมัยเอะโดะที่ว่า หากผู้ใดสามารถกระโดดจากระเบียงวัดแล้วสามารถรอดชีวิตได้ ความปรารถนาของผู้นั้นจะสัมฤทธิ์ผลคำอธิบายที่น่าจะเป็นไปได้ในการรอดชีวิตจากการกระโดดระเบียงคือ ด้านล่างของระเบียงมีต้นไม้ขึ้นอยู่หนาแน่น ซึ่งอาจจะชะลอแรงจากการตกได้บ้าง ในปัจจุบันทางวัดห้ามมิให้มีการกระโดดระเบียง แต่ในสมัยเอโดะมีการบันทึกไว้ว่า มีผู้มากระโดดถึง 234 คน และรอดชีวิตได้คิดเป็นร้อยละ 85.4 ของทั้งหมดข้างใต้อาคารหลักคือ น้ำตกโอตะวะ ซึ่งเป็นสายน้ำ 3 สายไหลลงสู่บ่อน้ำ ผู้มาเยี่ยมชมวัดมักจะมาดื่มน้ำจากน้ำตกนี้ด้วยถ้วยโลหะ ด้วยความเชื่อว่าสามารถบำบัดรักษาโรคภัยไข้เจ็บได้ และยังเชื่อกันว่าการดื่มน้ำจากสายน้ำตกทั้ง 3 นี้ มีความหมายถึงสุขภาพ ความรัก และความสำเร็จในการศึกษาภายในบริเวณวัดเป็นที่ตั้งของศาลเจ้าอื่นๆจำนวนมาก ที่เป็นที่รู้จักดีคือ ศาลเจ้าจิชู (Jishu-jinja) ซึ่งสร้างขึ้นเพื่อสักการะเทพโอะคุนินุชิโนะ มิโกะโตะ (Okuninushino Mikoto) เทพแห่งความรักและเนื้อคู่ ภายในศาลเจ้ามี"ก้อนหินแห่งความรัก" 2 ก้อน ตั้งอยู่ห่างกัน 18 เมตร เชื่อกันว่า หากสามารถหลับตาเดินจากก้อนหินก้อนหนึ่งไปยังอีกก้อนหนึ่งได้ จะสมปรารถนาในความรัก

清水寺 / Kiyomizu Temple, Kyoto
Distance: 0.1 mi 詳しくは
東山区清水1
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

Kōdai-ji
Distance: 0.5 mi 詳しくは
东山区高台寺下河原町526番地
Kyoto-shi, Kyoto 605-0825

075-561-9966

Kōdai-ji, formally identified as Jubuzan Kōdai-ji, is a temple of the Rinzai school of Zen Buddhism in Higashiyama-ku, Kyoto, Japan—the largest subtemple of the Kennin-ji branch. It was established in 1606 by Nene (often known by the title Kita no Mandokoro, and who had taken the name Kōdai-in), the widow of Toyotomi Hideyoshi, to pray for her late husband. The principal image is a statue of Shaka.The temple possesses a number of objects designated as Important Cultural Assets. Among these are the Main Gate and the Spirit Hall, noted for its use of maki-e. The temple is nicknamed the maki-e temple." It also holds paintings, including one of Hideyoshi, as well as textiles, and a bronze bell with an inscription dating it to 1606.The gardens of Kōdai-ji are a nationally designated Historic Site and Place of Scenic Beauty.

Kōdai-ji
Distance: 0.5 mi 詳しくは
东山区高台寺下河原町526番地
Kyoto-shi, Kyoto 605-0825

075-561-9966

Kōdai-ji, formally identified as Jubuzan Kōdai-ji, is a temple of the Rinzai school of Zen Buddhism in Higashiyama-ku, Kyoto, Japan—the largest subtemple of the Kennin-ji branch. It was established in 1606 by Nene (often known by the title Kita no Mandokoro, and who had taken the name Kōdai-in), the widow of Toyotomi Hideyoshi, to pray for her late husband. The principal image is a statue of Shaka.The temple possesses a number of objects designated as Important Cultural Assets. Among these are the Main Gate and the Spirit Hall, noted for its use of maki-e. The temple is nicknamed the maki-e temple." It also holds paintings, including one of Hideyoshi, as well as textiles, and a bronze bell with an inscription dating it to 1606.The gardens of Kōdai-ji are a nationally designated Historic Site and Place of Scenic Beauty.

Kōdai-ji
Distance: 0.5 mi 詳しくは
京都府京都市 東山区下河原町八坂鳥居前下る下河原町526
Kyoto-shi, Kyoto 605-0825

075-561-9966

高台寺(こうだいじ)是位在日本京都府京都市東山區的臨濟宗建仁寺派寺院。山號「鷲峰山」(じゅぶさん)。本尊釋迦如來、開基(創立者)為高台院。豐臣秀吉之正室北政所(高台院)為了幫秀吉祈求冥福所建的寺院,也是秀吉没後高台院的居所。關連項目建仁寺外部連結 高台寺

Kōdai-ji
Distance: 0.5 mi 詳しくは
京都府京都市 東山区下河原町八坂鳥居前下る下河原町526
Kyoto-shi, Kyoto 605-0825

075-561-9966

高台寺(こうだいじ)是位在日本京都府京都市東山區的臨濟宗建仁寺派寺院。山號「鷲峰山」(じゅぶさん)。本尊釋迦如來、開基(創立者)為高台院。豐臣秀吉之正室北政所(高台院)為了幫秀吉祈求冥福所建的寺院,也是秀吉没後高台院的居所。關連項目建仁寺外部連結 高台寺

清水の舞台
Distance: 0.0 mi 詳しくは
京都府京都市東山区清水一丁目294
Kyoto-shi, Kyoto

六波羅蜜寺
Distance: 0.7 mi 詳しくは
京都市東山区五条通大和大路上ル東
Kyoto-shi, Kyoto 605-0813

075-561-6980

Kiyomizu-dera
Distance: 0.0 mi 詳しくは
294 Kiyomizu 1-chome, Higashiyama Ward, Kyoto, Kyoto Prefecture
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

Con kiyomizudera o kiyomizu-dera ci si riferisce ad una serie di templi buddhisti giapponesi, ma in particolare al tempio di Otowasan Kiyomizudera nella città di Kyōto. È uno degli antichi monumenti della città, considerati patrimonio dell'umanità dall'UNESCO; ed è anche uno dei finalisti per le sette meraviglie del mondo moderno.StoriaKiyomizu-dera venne fondato all'inizio del periodo Heian. La costruzione fu iniziata nel 798, ma l'edificio attuale, costruito durante la restaurazione ordinata da Tokugawa Iemitsu, risale al 1633. Per la sua costruzione non è stato usato un singolo chiodo. Il nome deriva dalla cascata presente all'interno del complesso, che scorre dalla colline vicine. Kiyomizu significa "acqua pulita", o "acqua pura".Originariamente era affiliato della vecchia e influente setta Hossō fin dall'epoca di Nara. Comunque nel 1965 cessò l'affiliazione e i custodi attuali si definiscono membri della setta "Kitahossō".Accesso Ferrovie Keihan, Linea principale Keihan, Stazione di Kiyomizu-Gojō (25 minuti a piedi)

Kiyomizu-dera
Distance: 0.0 mi 詳しくは
294 Kiyomizu 1-chome, Higashiyama Ward, Kyoto, Kyoto Prefecture
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

Con kiyomizudera o kiyomizu-dera ci si riferisce ad una serie di templi buddhisti giapponesi, ma in particolare al tempio di Otowasan Kiyomizudera nella città di Kyōto. È uno degli antichi monumenti della città, considerati patrimonio dell'umanità dall'UNESCO; ed è anche uno dei finalisti per le sette meraviglie del mondo moderno.StoriaKiyomizu-dera venne fondato all'inizio del periodo Heian. La costruzione fu iniziata nel 798, ma l'edificio attuale, costruito durante la restaurazione ordinata da Tokugawa Iemitsu, risale al 1633. Per la sua costruzione non è stato usato un singolo chiodo. Il nome deriva dalla cascata presente all'interno del complesso, che scorre dalla colline vicine. Kiyomizu significa "acqua pulita", o "acqua pura".Originariamente era affiliato della vecchia e influente setta Hossō fin dall'epoca di Nara. Comunque nel 1965 cessò l'affiliazione e i custodi attuali si definiscono membri della setta "Kitahossō".Accesso Ferrovie Keihan, Linea principale Keihan, Stazione di Kiyomizu-Gojō (25 minuti a piedi)

Rokuharamitsu-ji
Distance: 0.7 mi 詳しくは
京都市東山区五条通大和大路上ル東
Kyoto-shi, Kyoto 605-0813

075-561-6980

六波羅蜜寺 (ろくはらみつじ)は、京都府京都市東山区にある真言宗智山派の寺院である。山号は補陀洛山。本尊は十一面観音。開基(創建)は空也。西国三十三所第17番札所。歴史踊り念仏で知られる市聖(いちひじり)空也(くうや)が平安時代中期の天暦5年(951年)に造立した十一面観音を本尊とする道場に由来し、当初西光寺と称した。空也は疫病の蔓延(まんえん)する当時の京都で、この観音像を車に乗せて引きながら歩き、念仏を唱え、病人に茶をふるまって多くの人を救ったという。空也は応和3年(963年)に鴨川岸に僧600名を集めて大規模な大般若経供養会を行ったが、この時をもって西光寺の創建とする説もある。当時、鴨川の岸は遺体の捨て場であり、葬送の場であった。空也の死後、977年に比叡山の僧・中信が中興して天台別院とし、六波羅蜜寺と改称した。それ以降天台宗に属したが、桃山時代に真言宗智積院の末寺となった。平安末にはこの付近に、六波羅殿と呼ばれた平清盛ら平家一門の屋敷が営まれた。またのちに鎌倉幕府によって六波羅探題が置かれたのもこの付近である。名称は仏教の教義「六波羅蜜」という語に由来するが、この地を古来「六原」と称したことに由来するとも考えられている。 なお、六波羅密寺とする表記が古今多く見られるが、誤字である。伽藍江戸時代までは大伽藍を連ねたが、明治維新の廃仏毀釈を受けて大幅に寺域を縮小した。現在、寺の周囲は民家に囲まれて境内は狭く、主な建物は本堂(南北朝時代、重文)と弁財天堂、宝物収蔵庫のみである。

Rokuharamitsu-ji
Distance: 0.7 mi 詳しくは
京都市東山区五条通大和大路上ル東
Kyoto-shi, Kyoto 605-0813

075-561-6980

六波羅蜜寺 (ろくはらみつじ)は、京都府京都市東山区にある真言宗智山派の寺院である。山号は補陀洛山。本尊は十一面観音。開基(創建)は空也。西国三十三所第17番札所。歴史踊り念仏で知られる市聖(いちひじり)空也(くうや)が平安時代中期の天暦5年(951年)に造立した十一面観音を本尊とする道場に由来し、当初西光寺と称した。空也は疫病の蔓延(まんえん)する当時の京都で、この観音像を車に乗せて引きながら歩き、念仏を唱え、病人に茶をふるまって多くの人を救ったという。空也は応和3年(963年)に鴨川岸に僧600名を集めて大規模な大般若経供養会を行ったが、この時をもって西光寺の創建とする説もある。当時、鴨川の岸は遺体の捨て場であり、葬送の場であった。空也の死後、977年に比叡山の僧・中信が中興して天台別院とし、六波羅蜜寺と改称した。それ以降天台宗に属したが、桃山時代に真言宗智積院の末寺となった。平安末にはこの付近に、六波羅殿と呼ばれた平清盛ら平家一門の屋敷が営まれた。またのちに鎌倉幕府によって六波羅探題が置かれたのもこの付近である。名称は仏教の教義「六波羅蜜」という語に由来するが、この地を古来「六原」と称したことに由来するとも考えられている。 なお、六波羅密寺とする表記が古今多く見られるが、誤字である。伽藍江戸時代までは大伽藍を連ねたが、明治維新の廃仏毀釈を受けて大幅に寺域を縮小した。現在、寺の周囲は民家に囲まれて境内は狭く、主な建物は本堂(南北朝時代、重文)と弁財天堂、宝物収蔵庫のみである。

安井金毘羅宮
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東山区下弁天町70
Kyoto-shi, Kyoto 605-0823

075-561-5127

八坂庚申堂 京都市
Distance: 0.4 mi 詳しくは
3, Kinencho, Higashiyama-ku, Kyoto-shi
Kyoto-shi, Kyoto 605-0828

075-541-2565

京都霊山護国神社(木戸孝允・坂本龍馬など維新志士の墓)
Distance: 0.3 mi 詳しくは
東山区清閑寺霊山町1
Kyoto-shi, Kyoto 605-0861

(075)561-7124

Rokuharamitsu-ji
Distance: 0.7 mi 詳しくは
京都市東山区五条通大和大路上ル東
Kyoto-shi, Kyoto 605-0813

075-561-6980

Rokuharamitsu-ji is a Buddhist temple in Kyoto, Japan. Founded by Kūya in 951, the Hondō was burned during the wars at the end of the Heian period. Its replacement of 1363, damaged during the Meiji period, was restored in 1969. The temple house a number of statues of the Heian and Kamakura periods that have been designated Important Cultural Properties, including a Kamakura period image of its founder Kūya, as well as a Heian Jūichimen Kannon that is a National Treasure.

Rokuharamitsu-ji
Distance: 0.7 mi 詳しくは
京都市東山区五条通大和大路上ル東
Kyoto-shi, Kyoto 605-0813

075-561-6980

Rokuharamitsu-ji is a Buddhist temple in Kyoto, Japan. Founded by Kūya in 951, the Hondō was burned during the wars at the end of the Heian period. Its replacement of 1363, damaged during the Meiji period, was restored in 1969. The temple house a number of statues of the Heian and Kamakura periods that have been designated Important Cultural Properties, including a Kamakura period image of its founder Kūya, as well as a Heian Jūichimen Kannon that is a National Treasure.

若宮八幡宮
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東山区五条橋東5-480
Kyoto-shi, Kyoto 605-0846

075-561-1261

Kyoto Ryozen Gokoku Shrine
Distance: 0.4 mi 詳しくは
京都府京都市東山区
Kyoto-shi, Kyoto 605-0861

The Kyoto Ryozen Gokoku Shrine is a Shinto Shrine located in Kyoto, Japan. It honors the heroes of Japan, especially from the period of the Bakumatsu period and the Meiji Restoration, most famously Sakamoto Ryōma and his associate Nakaoka Shintarō, who are buried side-by-side in the shrine.The Ryozen Museum of History is next to this shrine.

Kyoto Ryozen Gokoku Shrine
Distance: 0.4 mi 詳しくは
京都府京都市東山区
Kyoto-shi, Kyoto 605-0861

The Kyoto Ryozen Gokoku Shrine is a Shinto Shrine located in Kyoto, Japan. It honors the heroes of Japan, especially from the period of the Bakumatsu period and the Meiji Restoration, most famously Sakamoto Ryōma and his associate Nakaoka Shintarō, who are buried side-by-side in the shrine.The Ryozen Museum of History is next to this shrine.

茶茶丸亭-chachamarutei お茶々のきもの
Distance: 0.3 mi 詳しくは
五条橋東6丁目539-35
Kyoto-shi, Kyoto 605-0846

0757087798

カフェとレンタル着物のお店 <お茶々のきもの> http://www.kyoto-ochacha.jp/

Tours and Sightseeing 近く Kiyomizu-dera

清水寺 / Kiyomizu Temple
Distance: 0.1 mi 詳しくは
東山区清水1-294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

Sanjūsangen-dō
Distance: 0.9 mi 詳しくは
東山区三十三間堂廻り町657
Kyoto-shi, Kyoto 605-0941

三十三間堂(さんじゅうさんげんどう)は京都府京都市東山区にある仏堂。建物の正式名称は蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう)。同じ京都市東山区にある天台宗妙法院の境外仏堂であり、同院が所有・管理している。元は後白河上皇が自身の離宮内に創建した仏堂。本尊は千手観音で、蓮華王院は千手観音の別称・蓮華王に由来する。沿革この地には、もともと後白河上皇が離宮として建てた法住寺殿があった。その広大な法住寺殿の一画に建てられたのが蓮華王院本堂、今に言う三十三間堂である。上皇が平清盛に建立の資材協力を命じて旧暦の長寛2年12月17日(西暦1165年1月30日)に完成したという。創建当時は五重塔なども建つ本格的な寺院であったが、建長元年(1249年)の火災で焼失した。文永3年(1266年)に本堂のみが再建されている。現在「三十三間堂」と称される堂がそれであり、当時は朱塗りの外装で、内装も極彩色で飾られていたという。建築様式は和様に属する。桃山時代には、豊臣秀吉の東山大仏(方広寺)造営により、三十三間堂もその境内に含まれ、周囲の土塀や門などが整備された(『伽藍』の項参照)。「三十三間堂」の名称は、間面記法による表記「三十三間四面」(#構造)に由来する。「33」は観音に縁のある数字で、『法華経』等に観音菩薩が33種の姿に変じて衆生を救うと説かれることによる。俗に「三十三間堂の仏の数は三万三千三十三体」というのは、本尊と脇仏の一千一体がそれぞれ33に化身するからである。江戸時代には各藩の弓術家により本堂西軒下(長さ約121m)で矢を射る「通し矢」の舞台となった。縁の北端に的を置き、縁の南端から軒天井に当たらぬよう矢を射抜くのである(右上浮世絵画像参照)。「通し矢」の名もこの「軒下を通す」ということからきている。強弓を強く射なければ到底軒下を射通すことができない。それゆえ弓術家の名誉となったのである。その伝統に因み、現在は「楊枝のお加持」大法要と同日(1月中旬)に、本堂西側の射程60mの特設射場で矢を射る「三十三間堂大的全国大会」が行われる。弓道をたしなむ新成人参加者が振袖袴姿で行射する場面は、しばしばニュース番組等で取り上げられる。一般的には「通し矢」と呼ばれているが、60mは弓道競技の「遠的」の射程であり、軒高による制限もないから、かつての通し矢とはまったく違うものである。

Kyoto National Museum
Distance: 0.8 mi 詳しくは
東山区茶屋町527
Kyoto-shi, Kyoto 605-0931

京都国立博物館(きょうとこくりつはくぶつかん)は、独立行政法人国立文化財機構が運営する博物館。1897年(明治30年)5月に開館した。2015年時点の館長は佐々木丞平。主に平安時代から江戸時代にかけての京都の文化を中心とした文化財を、収集・保管・展示するとともに、文化財に関する研究、普及活動を行っている。平常展示のほかに特別展が1年に2~4回行われている。開館までの経緯1888年(明治21年)、宮内省に臨時全国宝物取調局(局長九鬼隆一)が設置され、日本各地の社寺等の文化財(当時の用語では「宝物」)の調査が行われた。その結果、京都・奈良には特に文化財が集中しており、それらを収蔵保管する施設の整備が急務とされた。こうして当時の日本政府は京都と奈良に国立の博物館を設置することとした。当時、東京には東京国立博物館の前身にあたる博物館がすでに設置されていたが(1872年創立)、1889年(明治22年)5月、宮内大臣通達により、東京の博物館を「帝国博物館」と改め、同時に「帝国京都博物館」と「帝国奈良博物館」の官制が定められた。京都国立博物館の前身である帝国京都博物館が機関として発足したのはこの時である。初代の館長は森本後凋(こうちょう)という人物であったが、同人の在任中は博物館開館以前の準備期間であり、実質的な初代館長は1894年(明治27年)2月に就任した山高信離(のぶあきら)である。1890年(明治23年)には帝国京都博物館の建設地が東山七条の現在地に定められた。この土地は方広寺(大仏)旧境内にあたり、1890年当時は、東半が民有地、西半は七条御料地(旧恭明宮)であった。恭明宮とは、明治初年の神仏分離後、それまで御所の御黒戸に安置されていた仏像や歴代天皇の位牌を安置していた施設である(1870年設置、1876年廃止)。博物館の本館は片山東熊の設計になる煉瓦造平屋建て、フレンチルネサンス様式の建物で、1892(明治25年)年6月に建築工事に着工、1895年(明治28年)10月に竣工した。諸準備が整い、博物館が開館したのは1897年(明治30年)5月のことである。設計者の片山は赤坂離宮のほか、奈良国立博物館本館や東京国立博物館表慶館の設計にも携わった、宮廷建築家である。本館は当初3階建てで計画されたが、1891年(明治24年)に発生した濃尾地震でレンガ造2階建ての建物が多く倒壊したことを踏まえ、平屋建てに変更された。なお、京都には帝国京都博物館開館以前に府営の博物館があった。府営博物館は1875年(明治8年)、京都御所の御米倉に設けられ、翌1876年に河原町二条下ルの府立勧業場に移転したが、1883年(明治16年)に閉鎖されている。この府営博物館の所蔵品1,000件余は帝国京都博物館に引き継がれた。そのうちには後に重要文化財に指定された銅造不動明王立像、舞踊図小屏風などが含まれている。

Kyoto Municipal Zoo
Distance: 1.2 mi 詳しくは
左京区岡崎法勝寺町
Kyoto-shi, Kyoto 606-8333

京都市動物園(きょうとしどうぶつえん)は、京都市左京区岡崎にある京都市立の動物園である。正式名称ではないが「岡崎動物園」と呼ばれることもある。周囲には平安神宮、南禅寺、ロームシアター京都、京都市美術館がある。繁殖に力を入れており、日本初の繁殖成功がたくさんある。繁殖繁殖には力を入れている。日本初の繁殖の成功例としては、哺乳類でライオン、トラ、ニシローランドゴリラ、シロテナガザル、ヨーロッパバイソン、鳥類でシュバシコウ、クロエリハクチョウ、ベニイロフラミンゴ、オオミズナギドリ、ムジヒメシャクケイ、爬虫類はフロリダニシキヘビ、アカアシガメがある。特に、ローランドゴリラでは日本初の繁殖に成功しただけでなく、2003年現在で日本で唯一の3世代飼育に成功している。施設と飼育動物2013年現在哺乳類アジアゾウ(「美都」)、カバ(「継美」)、キリン(「清水」「未来」「瓜生」)、グレビーシマウマ(「ライラ」「キララ」)、ミーアキャット、ブラジルバク(「カルロス」「ミノリ」)、オナガゴーラル(「ホンホン」)、ホンシュウジカ(「カエデ」)、ニシローランドゴリラ(「モモタロウ」「元気」「ゲンタロウ」)、チンパンジー(「コイコ」「タカシ」「ジェームス」「ニイニ」)、シロテテナガザル(「シロマティー」「クロマティー」)、マンドリル、ワオキツネザル、フサオマキザル、アカゲザル、アムールトラ(「アオイ」「オク」「ルイ」)、ライオン(「ナイル」「クリス」)、ツシマヤマネコ(「ミヤコ」)、エゾヒグマ(「愛」)、ニホンツキノワグマ(「サクラ」)、ヤブイヌ、ホンドギツネ、ニホンアナグマ、ニホンリス、ムササビ、カピバラ(「カリン」)、フタユビナマケモノ(「ほっこり」)

Eikan-dō Zenrin-ji
Distance: 1.5 mi 詳しくは
Sakyo-ku, Eikando-cho 48
Kyoto-shi, Kyoto 606-8445

For other temples by similar names, see Zenrin-ji.Eikan-dō Zenrin-ji (永観堂禅林寺) is the head temple for the Seizan branch of Japan's Jōdo-shū (Pure Land) Buddhist sect, located in Kyoto, Sakyō-ku. It was founded by Shinshō, a pupil of Kūkai, and is famous for its fall foliage and for its prominence in the past as a center of learning.NamesThe temple is commonly referred to as either just "Eikan-dō" or "Zenrin-ji" . However, it also has two other names. "Shōju-raigō-san" translates roughly to "Mountain of going across to the saints", while "Muryōsu-in" means roughly "Temple of Immeasurable Fortune".HistoryThe temple got its start when Kūkai's pupil, the monk Shinshō, aspired to found a temple for the worship of the Gochi Nyorai, or Five Wisdom Buddhas. In 853, he purchased the mansion of Fujiwara no Sekio for this purpose. The construction of temples was forbidden in Kyoto at the time, however, and so it was not until ten years later, when formal Imperial approval was granted by Emperor Seiwa, that the Zenrin-ji was formally founded.Though originally devoted to the Shingon sect, beginning in the time of Yōkan (永観, 1033-1111), the seventh head monk, the temple began to shift towards Jōdo-shū, a sect formally established roughly a century later in 1175. Yōkan had trained in a number of temples of different disciplines in Nara, and was a passionate devotee of the Amida Buddha. In 1072, he established a Yakuō-in (薬王院) on the grounds, which organized giving to the needy and caring for the ill. He also introduced the practice of Nenbutsu, a Chinese practice which was quite new in Japan, into the temple, and cultivated its observance among the monks and devotees.

豊国神社
Distance: 0.8 mi 詳しくは
東山区茶屋町530
Kyoto-shi, Kyoto 605-0931

075-561-3802

京菓子 甘春堂 東店
Distance: 0.8 mi 詳しくは
京都市東山区川端正面東入ル
Kyoto-shi, Kyoto

075-561-1318

三条名店街
Distance: 1.3 mi 詳しくは
中京区
Kyoto-shi, Kyoto 604-8036

075-255-7098

マジックバーエルクワィス~Magic Bar LQS~
Distance: 0.9 mi 詳しくは
東山区祗園町北側347-55祇園グランドビル1階
Kyoto-shi, Kyoto 605-0073

0752751048

【マジック】 テレビで見るマジックが目の前で見れるお店!うわっ!きもいっ!と、女性にも大人気! 『京都と言えばここが一番有名!』と謳われている手品人のBAR。まさにアメイジング!至近距離から放たれるマジシャンの奇跡!今宵幻想世界が貴方を待っている・・・ 誕生日や記念日には特別なサプライズもご用意できます!是非ご相談ください。 【お店】 店内はダウンライトで落ち着いた雰囲気。マジックを楽しみながらおいしいお酒に酔いしれてみませんか? もちろんお酒を飲めないお客様のために、ノンアルコールカクテルもご用意しております。最近では女性一人でもこられています。気軽に入れるお店です。 カウンター10席のみのこじんまりとしたお店ですが、近隣のお店様のご協力により、10名様以上のパーティーでも受け付けております! 席数が限られているため、ご来店の際は事前に空席確認していただくか、ご予約されることをお勧めいたします。 ご予約の場合のみ18時~営業いたします。 【営業時間】 21:00~25:00 ※当日一時間前までに要予約 【料金】 基本プラン 5000円 (マジックショー30分 飲み放題付き) 【出張営業】 出張でマジックショーやマジック教室も行なっておりますのでお気軽にご相談ください。 【開業】 2006年7月7日 【Engrish】 Introduce:This shop is known as the Magic Bar. The Magic Bar, It is a shop where you can see the magic show in front of the eye. We are not good at English. So, we may not be able to as usual. However, I will do my best. Please enjoy. System:Please order a drink in cash first. then we show some of the magic. If you feel you are to have fun, please chip. Please call us before you come our bar. keyword:kyoto,japan,sightseeing,leisure,tourism,entertainment,amusement,night

きものレンタル夢京都
Distance: 0.4 mi 詳しくは
東山区桝屋町362-5 ますや 2階
Kyoto-shi, Kyoto 605-0826

075-541-4630

京都 着物レンタル 夢京都は、口コミでカップルに大人気の清水寺すぐにある京都観光や散策向けの着物レンタルショップです。京都のレンタル着物・浴衣(3000円)を着て、 清水寺や祇園を観光しませんか?

京都・着物処 べべ屋 BeBeYa - Kimono Rental
Distance: 0.7 mi 詳しくは
東山区小松町560‐14  カームネス祇園南202号室
Kyoto-shi, Kyoto 〒605-0811

075-561-8253

京都散策するならべべ屋で一日着物レンタルは如何ですか。  京都は祇園花見小路、建仁寺のすぐ傍なので、 八坂神社、清水寺、高台寺等、徒歩圏内にございます。 史跡ある街並みを、是非、着物姿でご堪能下さいませ。 (京阪祇園四条駅から徒歩5分) ☎075-561-8253    http://www.kyo-bebeya.jp

Kyoto Daidocoro
Distance: 1.4 mi 詳しくは
4F, 435-2hizikata Bld., Ebisucho
Kyoto-shi, Kyoto 604-8005

0757548585

舞妓着付け屋 花風
Distance: 0.5 mi 詳しくは
東山区
Kyoto-shi, Kyoto

Bicycle Rental in Kyoto
Distance: 1.1 mi 詳しくは
左京区南門前町538-3 ABCビル1F
Kyoto-shi, Kyoto 606-8346

0120318319

Electric Bicycle rental in Kyoto 京都でレンタサイクルするなら電動アシスト自転車専門店『京の楽チャリ』

京都 新京極 8社寺めぐり(御朱印めぐり)
Distance: 1.3 mi 詳しくは
中京区新京極蛸薬師下る東側町507 れんげビル3F
Kyoto-shi, Kyoto 604-8046

075-223-2426

着物レンタル和福 Wafuku Kimono Rental
Distance: 0.6 mi 詳しくは
東山区鐘鋳町414-2 アサヒビル203
Kyoto-shi, Kyoto 605-0875

075-541-0295

車イスの京都観光 京都エスコート 人を想う介護タクシー
Distance: 1.5 mi 詳しくは
杉屋町639番地
Kyoto-shi, Kyoto 604-0822

080-2507-3819

介護タクシーを基本に、車いすでの京都観光・レジャーサポート。 高齢者・障碍者のお出かけサポート。通院・転院。 寄り添い・付添いサービス タクシーメーターでの料金カウントの他、時間による貸切料金制もあります。 まずはご相談ください。

京都プライベートtourフルアテンド
Distance: 1.4 mi 詳しくは
中京区河原町通御池下る二丁目下丸屋町403番地FISビル6F
Kyoto-shi, Kyoto 604-8006

05052772230

~特徴~ 観光案内には載っていないプライベートの京都ツアーをプロデュース。ツアー観光では訪ねない本当に京都らしいスポットやお店を特別にプロデュースしてご案内いたします。 お越しになる時期・リクエストに応じて最適な観光スポットや観劇などにご案内し、予約の取れないお店やお茶屋さんなど一見さんでは入りにくいお店にも個別にお連れいたします。 ご興味のある方は下記までお問合わせください。

Takeshi Mori
Distance: 1.5 mi 詳しくは
Kyoto Pref. Japan
Kyoto-shi, Kyoto

08048229186

CLUB ヒマラヤ山脈ネパール
Distance: 1.5 mi 詳しくは
京都府
Kyoto-shi, Kyoto 6068184

0757230386

Local Business 近く Kiyomizu-dera

Kiyomizu-dera
距離: 0.0 mi 詳しくは
294 Kiyomizu 1-chome, Higashiyama Ward, Kyoto, Kyoto Prefecture
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

清水寺是一座位於日本京都府京都市東山區清水的寺院,於778年(寶龜9年)前後由延鎮上人起造。清水寺的山號為音羽山,主要供奉千手观音,原本屬於法相宗這一宗派但目前已獨立,成為北法相宗的大本山。清水寺与北山鹿苑寺(金阁寺)、嵐山天龍寺等同為京都境內最著名的名胜古蹟,一年四季前來朝拜的香客或來訪的觀光客是絡驛不絕。除此之外,清水寺也与石山寺(滋贺县大津市),长谷寺(奈良县樱井市)等寺廟並列,自古以来就一直以嗣奉觀音的廟宇而為人所熟知,也是西国三十三箇所(在關西地區參拜33所觀音廟的巡訪活動)中第16所寺廟。自平安時代以来,就经常出现于日本文学作品当中。1994年,清水寺以身為古都京都的文化財之一部分,列名至世界文化遗产中。历史特色清水寺是京都最古老的寺院,建於公元780年,佔地共達13萬平方公尺,由奈良子島寺僧人賢心(後來改名延鎮)所創建。因為多年來戰亂等災害受損,德川家第三代將軍德川家光於1633年重修清水寺,也就是現存的樣子。清水寺為棟樑結構式寺院。正殿寬19公尺,進深16公尺,大殿前為懸空的「舞台」,由139根高數十公尺的大圓木支撑。寺院建築氣勢宏偉,結構巧妙,沒有用一根釘子。寺中六層炬木築成的木台為日本所罕有。文物 国宝正殿(本堂) 重要文化財(建筑)仁王门 下马台(うまとどめ) 西门 三重塔 钟楼 经堂 田村堂(开山堂) 朝仓堂 镇守堂 北正门 轰门 釈迦堂 阿弥陀堂 内院 子安塔 地主神社本殿・拜殿・正門 重要文化財(美术工艺品)木造千手观音坐像(内院正尊) 木造十一面観音立像 木造传・观音势至菩薩立像 木造大日如来坐像 木造毘沙门天立像(塔头慈心院所有) 渡海船额(末吉船图・角仓船图) 板绘朝比奈草摺曳图(传・長谷川久藏筆) 铁鳄口 梵鐘

Kiyomizu-dera
距離: 0.0 mi 詳しくは
東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

, officially Otowa-san Kiyomizu-dera is an independent Buddhist temple in eastern Kyoto. The temple is part of the Historic Monuments of Ancient Kyoto (Kyoto, Uji and Otsu Cities) UNESCO World Heritage site. It was one of 20 finalists for the New7Wonders of the World.The place is not to be confused with Kiyomizu-dera in Yasugi, Shimane, which is part of the 33-temple route of the Chūgoku 33 Kannon Pilgrimage through western Japan, or the Kiyozumi-dera temple associated with the Buddhist priest Nichiren.HistoryKiyomizu-dera was founded in the early Heian period. The temple was founded in 778 by Sakanoue no Tamuramaro, and its present buildings were constructed in 1633, ordered by the Tokugawa Iemitsu. There is not a single nail used in the entire structure. It takes its name from the waterfall within the complex, which runs off the nearby hills. Kiyomizu means clear water, or pure water.It was originally affiliated with the old and influential Hossō sect dating from Nara times. However, in 1965 it severed that affiliation, and its present custodians call themselves members of the "Kitahossō" sect.PresentThe main hall has a large veranda, supported by tall pillars, that juts out over the hillside and offers impressive views of the city. Large verandas and main halls were constructed at many popular sites during the Edo period to accommodate large numbers of pilgrims.

Kiyomizu-dera
距離: 0.0 mi 詳しくは
京都府京都市東山区清水1丁目
Kyoto-shi, Kyoto

วัดคิโยะมิซุ ตั้งอยู่ทางตะวันออกของนครเคียวโตะ เป็นสถานที่ท่องเที่ยวที่มีชื่อเสียงที่สุดแห่งหนึ่งของจังหวัด ประวัติของวัดย้อนหลังไปได้ถึงปี พ.ศ. 1341 แต่อาคารต่างๆที่เห็นในปัจจุบันถูกสร้างขึ้นเมื่อปี พ.ศ. 2176 ชื่อของวัดซึ่งมีความหมายว่าน้ำบริสุทธิ์ มีที่มาจากน้ำตกที่ไหลผ่านเนินเขาลงมาบริเวณวัด วัดคิโยะมิซุได้รับการเสนอชื่อเข้าร่วมพิจารณาคัดเลือกให้เป็น7 สิ่งมหัศจรรย์ของโลกยุคใหม่ เมื่อวันที่ 1 มกราคม พ.ศ. 2549 และอาคารหลักของวัดนี้ยังได้รับคัดเลือกให้เป็นหนึ่งในสมบัติประจำชาติญี่ปุ่นอีกด้วยอาคารหลักของวัดคิโยะมิซุเป็นที่รู้จักจากระเบียงขนาดใหญ่สูง 13 เมตร มีเสาไม้กว่าร้อยต้นรองรับ สร้างยื่นออกจากด้านข้างของเนินเขา จากระเบียงนี้สามารถมองเห็นทิวทัศน์ที่สวยงามของเมืองเกียวโตะได้ วลีที่กล่าวว่า "กระโดดจากระเบียงวัดคิโยะมิซุ" ซึ่งหมายความว่า ตัดสินใจกะทันหัน หรือกล้าตัดสินใจ วลีนี้มีที่มาจากความเชื่อในสมัยเอะโดะที่ว่า หากผู้ใดสามารถกระโดดจากระเบียงวัดแล้วสามารถรอดชีวิตได้ ความปรารถนาของผู้นั้นจะสัมฤทธิ์ผลคำอธิบายที่น่าจะเป็นไปได้ในการรอดชีวิตจากการกระโดดระเบียงคือ ด้านล่างของระเบียงมีต้นไม้ขึ้นอยู่หนาแน่น ซึ่งอาจจะชะลอแรงจากการตกได้บ้าง ในปัจจุบันทางวัดห้ามมิให้มีการกระโดดระเบียง แต่ในสมัยเอโดะมีการบันทึกไว้ว่า มีผู้มากระโดดถึง 234 คน และรอดชีวิตได้คิดเป็นร้อยละ 85.4 ของทั้งหมดข้างใต้อาคารหลักคือ น้ำตกโอตะวะ ซึ่งเป็นสายน้ำ 3 สายไหลลงสู่บ่อน้ำ ผู้มาเยี่ยมชมวัดมักจะมาดื่มน้ำจากน้ำตกนี้ด้วยถ้วยโลหะ ด้วยความเชื่อว่าสามารถบำบัดรักษาโรคภัยไข้เจ็บได้ และยังเชื่อกันว่าการดื่มน้ำจากสายน้ำตกทั้ง 3 นี้ มีความหมายถึงสุขภาพ ความรัก และความสำเร็จในการศึกษาภายในบริเวณวัดเป็นที่ตั้งของศาลเจ้าอื่นๆจำนวนมาก ที่เป็นที่รู้จักดีคือ ศาลเจ้าจิชู (Jishu-jinja) ซึ่งสร้างขึ้นเพื่อสักการะเทพโอะคุนินุชิโนะ มิโกะโตะ (Okuninushino Mikoto) เทพแห่งความรักและเนื้อคู่ ภายในศาลเจ้ามี"ก้อนหินแห่งความรัก" 2 ก้อน ตั้งอยู่ห่างกัน 18 เมตร เชื่อกันว่า หากสามารถหลับตาเดินจากก้อนหินก้อนหนึ่งไปยังอีกก้อนหนึ่งได้ จะสมปรารถนาในความรัก

Kiyomizu-dera
距離: 0.0 mi 詳しくは
294 Kiyomizu 1-chome, Higashiyama Ward, Kyoto, Kyoto Prefecture
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

Con kiyomizudera o kiyomizu-dera ci si riferisce ad una serie di templi buddhisti giapponesi, ma in particolare al tempio di Otowasan Kiyomizudera nella città di Kyōto. È uno degli antichi monumenti della città, considerati patrimonio dell'umanità dall'UNESCO; ed è anche uno dei finalisti per le sette meraviglie del mondo moderno.StoriaKiyomizu-dera venne fondato all'inizio del periodo Heian. La costruzione fu iniziata nel 798, ma l'edificio attuale, costruito durante la restaurazione ordinata da Tokugawa Iemitsu, risale al 1633. Per la sua costruzione non è stato usato un singolo chiodo. Il nome deriva dalla cascata presente all'interno del complesso, che scorre dalla colline vicine. Kiyomizu significa "acqua pulita", o "acqua pura".Originariamente era affiliato della vecchia e influente setta Hossō fin dall'epoca di Nara. Comunque nel 1965 cessò l'affiliazione e i custodi attuali si definiscono membri della setta "Kitahossō".Accesso Ferrovie Keihan, Linea principale Keihan, Stazione di Kiyomizu-Gojō (25 minuti a piedi)

清水の舞台
距離: 0.0 mi 詳しくは
京都府京都市東山区清水一丁目294
Kyoto-shi, Kyoto

清水寺 地主神社
距離: 0.0 mi 詳しくは
東山区清水1-317
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

+81 75-551-1234

地主神社
距離: 0.0 mi 詳しくは
東山区清水1-317
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-541-2097

Jishu Shrine 地主神社
距離: 0.0 mi 詳しくは
東山区清水1-317
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

+81 75-541-2097

清水寺音羽の滝
距離: 0.0 mi 詳しくは
東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

清水寺(本堂舞台)
距離: 0.0 mi 詳しくは
東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

日本京都清水寺
距離: 0.0 mi 詳しくは
京都府京都市東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto

Kiyomizu Temple, Kyoto
距離: 0.0 mi 詳しくは
東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

清水寺 / Kiyomizu Temple, Kyoto
距離: 0.1 mi 詳しくは
東山区清水1
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

仁王門
距離: 0.1 mi 詳しくは
京都府京都市東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

Kiyomizu Temple, Kyoto, Japan
距離: 0.1 mi 詳しくは
東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

清水寺 / Kiyomizu Temple
距離: 0.1 mi 詳しくは
東山区清水1-294
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-551-1234

京都清水寺
距離: 0.2 mi 詳しくは
東山区清水1丁目294
Kyoto-shi, Kyoto

清水寺!茶寮 清坂亭!
距離: 0.2 mi 詳しくは
京都府東山区
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

0755419575

清水 京あみ
距離: 0.2 mi 詳しくは
東山区清水1丁目262-2
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-531-6956

清水順正 おかべ家
距離: 0.2 mi 詳しくは
기요미즈데라
Kyoto-shi, Kyoto 605-0862

075-541-7111