Akiba88 決して前にないように日本を探検する

Nippon Budokan, Chiyoda-ku Tokyo


東京都千代田区北の丸公園
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0071


日本武道館是日本鼓勵傳統的武道及身心磨練的大道場而興建的設施,座落於東京都千代田區北之丸公園。日本武道館亦是其業主財團法人的名稱。概略日本武道館是為1964年舉行的東京奧運會場之一而建設,因而得名。同年10月3日落成。設計師為山田守,採用八角形的設計,屋頂樣貌則仿自富士山。門口的「武道舘」匾額,為財團法人日本武道館首任會長正力松太郎之手筆。1964年東京奧運期間,至10月20日共4日間在此舉行柔道比賽。之後主要做為柔道、劍道、空手道等武道活動場地使用,同時成為舞蹈、樂團、演武會等表演,以及演唱會與格闘技(職業拳擊、職業摔跤、K-1、PRIDE)的舉行會場、大學等的大規模入學禮、畢業禮會場等廣泛使用。毎年4月29日舉行的全日本柔道選手權大會(無差別級競賽,日本全國冠軍決定戰)、11月3日全日本劍道選手權、11月下旬的自衛隊音樂節皆在此舉行。日本天皇與首相固定出席的全國戰歿者追悼式也於每年的8月15日(日本二戰投降日)在此地舉行。

Architect 近く Nippon Budokan

DN Tower 21
Distance: 1.3 mi 詳しくは
有楽町1-13-1
Chiyoda-ku, Tokyo 100-0006

DN Tower 21 is an office building in Tokyo, Japan. It includes the former Dai-Ichi Seimei Building, in which Douglas MacArthur had his headquarters during the occupation of Japan following World War II. The Government of Tokyo designated DN Tower 21 as a historical building in 2004.The shorter five-storey building, the former headquarters of SCAP, was completed in 1933 (renovated 1989–1995) for the headquarters of the Norinchukin Bank, and the Dai-Ichi Seimei began to house its offices in the building in 1938. The shorter building was designed by the Japanese architect Yoshikazu Uchida. The taller 21-storey building (at 99.8 metres in height) began construction in 1988 and was completed in 1993, and was designed by the Irish-American architect Kevin Roche. Shimizu Corporation was contracted to construct both buildings.

「家具デザイナー小田原健から学ぶ」
Distance: 1.4 mi 詳しくは
元麻布1-1-18-208
Minato-ku, Tokyo

03-6435-3523

株式会社木下・萩生田建築設計事務所
Distance: 0.9 mi 詳しくは
神田司町2-19-502
Chiyoda-ku, Tokyo 1010048

03-3295-0101

株式会社トリニス建築事務所
Distance: 1.4 mi 詳しくは
内神田1-8-11東京保井ビル
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0047

03-5577-3101

【社名の由来】:Trinisとは「3」にまつわる造語で、企画設計・デザイン監修・設計コンサルティングを業務の3本柱と位置付けており、建築的にも三角形は安定性のある構造形式(トラス)同様に会社が末永く安定していけるように名付けました

Community and Government 近く Nippon Budokan

Korakuen Hall
Distance: 0.8 mi 詳しくは
東京都水道橋
Bunkyo-ku, Tokyo 112-0004

03-5800-9999

後楽園ホール(こうらくえんホール)は、株式会社東京ドームが運営する 多目的ホールである。施設 名称:後楽園ホール 所在地:〒112-8575 東京都文京区後楽一丁目3番61号(東京ドームシティ・後楽園ホールビル5F) 面積:ホール575平方メートル、展示会場278.5平方メートル 座席数:1,403席 南固定席:780席 可動席:東109席、西109席、北405席 駐車場:東京ドームシティ内に約700台収容の有料駐車場概要東京ドームシティ内の後楽園ホールビルの5階に設置。同じ階には「後楽園ホール展示会場」もあり、各種会議や講演会などに貸し出される他(法人限定)、本ホールでのイベントの際のサブ会場およびスタッフルームとして利用されている。1962年1月15日に開場、4月16日にオープン(開業)した 。当初は「ボウリング会館」の名称で開業し、ホールは当初は後楽園ジムナジアム(二代目)の名称で入居する形をとっていた。こけら落とし興行は「報知ダイナミックグローブ」(メインは高山一夫VSオスカー・レイス)。1967年にはホール名は後楽園ジムナジアムから現在の後楽園ホールへ改称された他、ビルの名称も「ボウリング会館」から「後楽園ホール」へ改称された。その後ビルの名称は1973年にはボウリングセンターが後楽園アイスパレス跡地に完成した「黄色いビル」に移転したのに伴い「後楽園ホールビル」へ、1983年に「青いビル」へそれぞれ改称されていたが、2014年7月1日に外装色が青系から茶系へリニューアルされるのに伴い、「後楽園ホールビル」へ再度名称変更された。2007年9月1日から、喫煙室以外では全館禁煙となった。後楽園ジムナジアム前身は、講道館本部の文京区春日移転に伴い閉鎖された旧講道館本部水道橋道場を改装し、1958年6月8日に開場した後楽園ジムナジアム(通称:後楽園ジム)である 。外堀通りと白山通りが交差する場所(現在のMEETS PORT所在地)にあった。

Tokyo Imperial Palace
Distance: 0.8 mi 詳しくは
千代田1-1
Chiyoda-ku, Tokyo 100-0002

The Tokyo Imperial Palace is the primary residence of the Emperor of Japan. It is a large park-like area located in the Chiyoda ward of Tokyo and contains buildings including the main palace, the private residences of the Imperial Family, an archive, museums and administrative offices.It is built on the site of the old Edo Castle. The total area including the gardens is 3.41sqkm. During the height of the 1980s Japanese property bubble, the palace grounds were valued by some to be more than the value of all of the real estate in the state of California.HistoryEdo castleAfter the capitulation of the shogunate and the Meiji Restoration, the inhabitants, including the Shogun Tokugawa Yoshinobu, were required to vacate the premises of the Edo Castle. Leaving the Kyoto Imperial Palace on 26 November 1868, the Emperor arrived at the Edo Castle, made it to his new residence and renamed it to Tōkei Castle. At this time Tōkyō had also been called Tōkei. He left for Kyōto again, and after coming back on 9 May 1869, it was renamed to Imperial Castle.Previous fires had destroyed the Honmaru area containing the old donjon (which itself burned in the 1657 Meireki fire). On the night of 5 May 1873, a fire consumed the Nishinomaru Palace (formerly the shogun's residence), and the new imperial Palace Castle was constructed on the site in 1888.

靖國神社
Distance: 0.3 mi 詳しくは
九段北3−1−1
Chiyoda-ku, Tokyo 102-8246

03-3563-3757

皇居 Tokyo Imperial Palace
Distance: 0.9 mi 詳しくは
千代田
Chiyoda-ku, Tokyo 100-0001

科学技術館
Distance: 0.2 mi 詳しくは
北の丸公園2−1
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0091

03-3212-8544

青年会議所会館
Distance: 1.0 mi 詳しくは
東京都千代田区平河町2-14-3
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0093

03-3234-5601

東京法務局
Distance: 0.2 mi 詳しくは
九段南1丁目2−1
Chiyoda-ku, Tokyo 102-8305

03-5213-1234

駐日英国大使館
Distance: 0.6 mi 詳しくは
1-1
Chiyoda-ku, Tokyo 102-8381

(+81) (3) 5211-1100

Tokyo Dome City Hall
Distance: 0.7 mi 詳しくは
後楽1-3-61
Bunkyo-ku, Tokyo 112-0004

03-5800-9999

Tokyo Dome City Hall is a sport, fashion show, circus, and live music hall located in Tokyo, inside of Tokyo Dome City. It is on the opposite corner of the Tokyo Dome, and has a variety of events at any given time, including Boxing and live concerts. The hall was purchased by the Japan Credit Bureau, a Credit Card Company, and it opened on March 19, 2008.The building, also known as Mitsupoto hall, is a commercial arts facility. JCB Hall is the underground portion of the Mitsupoto complex, and it is the primary location for most of the larger events that take place live. It is host to the Animax Anison Grand Prix anime song music competition. TDCH hosted Tougeki – Super Battle Opera several times.Although most of the sporting events take place at the Tokyo Dome, the JCB Hall is considered one of the primary spots in Tokyo Dome City for smaller scale sporting events, like Boxing, wrestling and some mixed martial arts. It also is going to be the future site of most small scale circuses. There are also a variety of food choices available on multiple floors of the complex. also arena will host Miss International 2016 on October 27, 2016.LocationAddress (English): Japan play later 1-3-61Bunkyo-ku, Tokyo 112-8575Address (Japanese): 〒112-8575 東京都文京区後楽1-3-61

新宿区役所 牛込箪笥区民ホール
Distance: 1.0 mi 詳しくは
箪笥町15
Shinjuku-ku, Tokyo 162-0833

03-3260-3421

Tokyo Metropolitan Government Building
Distance: 0.9 mi 詳しくは
西新宿二丁目8番1号
Shinjuku-ku, Tokyo 163-8001

03-5321-1111

Bunkyo Civic Center
Distance: 1.0 mi 詳しくは
春日1-16-21
Bunkyo-ku, Tokyo 112-8555

03-3812-7111

The is the government building for Bunkyo ward in Tokyo, Japan. Its 25th floor houses a free observation deck. The building was completed in 1994. It has been described as a "colossal Pez candy dispenser" by The Japan Times. The building is near the Tokyo Dome, Tokyo Dome Hotel, Tokyo Dome City, and Tokyo Dome City Attractions.HistoryBunkyo Civic Center stands on the former site of the Bunkyo City Hall, which opened in April 1959. This was the venue for the first Japan Record Awards. The city hall, which had excellent acoustics, was used mainly as a venue for classical music performances and concerts from the time of its opening until 1977.In 1977 the building was found in violation of fire safety regulations imposed by the Japanese government, and was closed down. The government demolished the city hall and rebuilt it as a government building named Bunkyo Civic Center. The tall civic center includes three basement floors and 28 floors above-ground, making it the tallest civic center in Tokyo. It has been in use since 1994.FacilitiesThe Bunkyo Civic Center houses the municipal offices of Bunkyo, Tokyo Metropolis. Moreover, the building has the facilities for the usage of entertainment and sightseeing.

九段会館
Distance: 0.1 mi 詳しくは
九段南1-6-5
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0074

明治大学博物館
Distance: 0.8 mi 詳しくは
神田駿河台1-1
Chiyoda-ku, Tokyo 101-8301

03-3296-4448

社団法人 倫理研究所 本部
Distance: 0.5 mi 詳しくは
三崎町3-1-10
Chiyoda-ku, Tokyo 101-8385

03-3264-2251

Tokyo, Japan
Distance: 0.8 mi 詳しくは
東京都
Koto-ku, Tokyo

National Institute of Informatics
Distance: 0.5 mi 詳しくは
一ツ橋2-1-2
Chiyoda-ku, Tokyo

The National Institute of Informatics is a Japanese research institute created in April 2000 for the purpose of advancing the study of informatics. This institute is also devoted to creating a system to facilitate the spread of scientific information to the general public. The NII is the only comprehensive research institute in Japan in informatics. It also oversees and maintains a large, searchable information database on a variety of scientific and non-scientific topics called Webcat.History of the InstituteThe NII had its inception in a proposition from the Ministry of Education, Science, Sports, and Culture presented to the Science Council in October 1973, entitled "Improved Circulation System for Academic Information." In 1976 the Research Center for Library and Information Science was established at the University of Tokyo, paving the way for the institute that was to become the National Institute of Informatics. In 1983 the Research Center was reorganized and transformed into the Center for Bibliographic Information, but continued to operate under the aegis of the University of Tokyo. This center was then further restructured in 1986 and renamed the National Center for Science Information Systems (NACSIS). This center was the first incarnation of the institute to be independent of the University of Tokyo. The institute developed and grew in accordance with advances in computer and Internet technology, eventually outgrowing the initial vision behind the National Center for Science Information Systems. In April 2000 this center was overhauled and reformed as the National Institute of Informatics. It is currently headed by Masao Sakauchi. The NII is located in the Chiyoda district of Tokyo. It is a principal part of the National Center of Sciences, along with the Hitotsubashi University Graduate School of International Corporate Strategy, and the Center for University Finance.

Holy Resurrection Cathedral
Distance: 0.9 mi 詳しくは
神田駿河台4-1-3
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0062

Holy Resurrection Cathedral, also known as Nikorai-do, in Chiyoda, Tokyo, is the main cathedral of the Japanese Orthodox Church.HistoryThe founder of the Japanese Orthodox Church Ivan Dmitrievich Kasatkin (1836-1912), later St. Nicholas of Japan, was an archbishop who devoted himself to improving Japanese-Russian relations during the Meiji period. He selected the location on the hill at Kanda Surugadai. The site is on a height that overlooked the Imperial Palace. Today it is hidden among the many tall buildings erected since the 1960s.St. Nicholas toured Russia raising funds for the Cathedral. The edifice was planned by Dr. Michael A. Shchurupov, designed by Josiah Conder, and constructed by Nagasato Taisuke. The Cathedral was completed on March 8, 1891, construction having begun seven years earlier. Depictions of its exotic Byzantine architecture and the unique sound of its bell often appeared in literature and illustrations of the day.The original Cathedral was seriously damaged in the Great Kantō earthquake of September 1923. The main bell tower fell on the dome, collapsing it, thus causing major damage to the Cathedral. Rebuilding the cathedral became a major task for the then-ruling bishop, Archbishop Sergius (Tikhomirov), who succeeded St. Nicholas after he died in 1912. Since Russia was no longer a source of funding, Archbishop Sergius had to look for funding within Japan. A significant amount of funding was raised by numerous concerts by the Cathedral choir, led by Victor A. Pokrovsky. The re-built Cathedral was re-consecrated on 15 December 1929, with a shorter bell tower, a modified dome, and a less ornate interior, according to design by Okada Shinichiro.

自動車会館
Distance: 0.8 mi 詳しくは
4-8-13
Chiyoda-ku, Tokyo

小石川税務署
Distance: 0.9 mi 詳しくは
春日1丁目4-5
Bunkyo-ku, Tokyo 112-8558

03-3811-1141

社団法人 日本民間放送連盟
Distance: 1.0 mi 詳しくは
千代田区紀尾井町3-23
Chiyoda-ku, Tokyo 102-8577

03-5213-7711

金比羅宮 東京分社
Distance: 0.8 mi 詳しくは
文京区本郷1-5-11
Bunkyo-ku, Tokyo 113-0033

03-3811-2038

National Archives of Japan
Distance: 0.3 mi 詳しくは
北の丸公園3-2
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0091

03-3214-0621

The National Archives of Japan preserve Japanese government documents and historical records and make them available to the public. Although Japan's reverence for its unique history and art is well documented and illustrated by collections of art and documents, there is almost no archivist tradition. Before the creation of the National Archives, there was a scarcity of available public documents which preserve "grey-area" records, such as internal sources to show a process which informs the formation of a specific policy or the proceedings of various committee meetings.In accordance with the National Archives Law No.79 (1999), the core function of preserving "government documents and records of importance as historical materials" includes all material relating to (1) decision-making on important items of national policies, and (2) processes of deliberation, discussion, or consultation prior to reaching any decision-making, and the process of enforcing policies based on decisions made. The transfer of what are deemed historically important materials from the various ministries and agencies is carried out on a regular basis in accordance with the Transfer Plan prepared and revised by the Prime Minister for each fiscal year. Preservation, restoration cataloging, microfilming and digitization are all important aspects of the archive's responsibilities. However, the National Archives is in the process of becoming something more than simply a historical repository, because it is also a complex of structures, processes, and epistemologies which are situated at a critical point of the intersection between scholarship, cultural practices, politics, and technologies.HistorySince the Meiji Period (1868–1912) administrative documents had been preserved respectively by each government ministry. A library for the cabinet of the early Meiji government was established in 1873; and in 1885, this became the Cabinet Library (Naikaku Bunko), which evolved as the nation's leading specialized library of ancient Japanese and Chinese classical books and materials. The Cabinet Library's collection included government records of the Edo period and the Tokugawa shogunate (1603–1867) and other material. These collections are an important element of the archive's core holdings.

日本お助け隊
Distance: 0.4 mi 詳しくは
飯田橋1丁目12番7号 MSビル6F
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0072

03-6261-4560

東日本大震災の時、日本人の助け合い精神が世界から賞賛されました。この精神は、先祖代々受け継がれてきた日本人の『DNA』であります。 近年、戦後の行き過ぎた個人主義やグローバル時代による外国文化の流入により、大切に培ってきた助け合い精神は、崩壊してきたと言われています。 年間3万人近くの方が、自ら命を絶っています。世の中には、相続問題・不動産問題・会社経営・ローン返済問題・その他問題を、解決策も無く思い悩んでいる方が大勢います。 彼らに『助け合いの精神』は届いているのでしょうか? 日本お助け隊は、困っている方に助け合いの精神を届けます! 古き良き日本を取り戻します!!

ローマ法王庁大使館
Distance: 0.5 mi 詳しくは
三番町9-2
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0075  

03-3263-6851

Imperial Household Agency
Distance: 0.7 mi 詳しくは
千代田1-1
Chiyoda-ku, Tokyo 100-8111

03-3213-1111

The Imperial Household Agency is an agency of the government of Japan in charge of state matters concerning the Imperial Family and also keeping of the Privy Seal and State Seal of Japan. From around the 8th century AD up to the Second World War, it was named the.The agency is unique among conventional government agencies and ministries, in that it does not directly report to the Prime Minister at the cabinet level, nor is it affected by legislation that establishes it as an Independent Administrative Institution.Organization and functionsThe Agency is headed by the Grand Steward and he is assisted by the Vice-Grand Steward. The main organization elements are: the Grand Steward's Secretariat the Board of the Chamberlains the Crown Prince's Household the Board of Ceremonies the Archives and Mausolea Department the Maintenance and Works Department the Kyoto OfficeThe current Grand Steward is Noriyuki Kazaoka.The agency's headquarters is located within the grounds of the Imperial Palace in Tokyo. The Agency's duties and responsibilities encompass the daily activities, such as state visits, organising events, preservation of traditional culture, administrative functions, etc., the agency is also responsible for the various imperial residences scattered throughout the country. Visitors who wish to tour the Tokyo Imperial Palace, the Kyoto Imperial Palace, the Katsura Detached Palace, and other sites, should register for guided tours with the agency first.

寺島文庫
Distance: 0.3 mi 詳しくは
東京都千代田区九段北1-9-17 寺島文庫ビル1階
Chiyoda-ku, Tokyo

日本水道会館
Distance: 0.8 mi 詳しくは
九段南4-8-9
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0074

偕行社
Distance: 0.6 mi 詳しくは
九段南4-3-7 翠ビル
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0074

03-3263-0851

東京しごとセンター シニアコーナー
Distance: 0.5 mi 詳しくは
東京都千代田区飯田橋3-10-3
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0072

03-5211-2335

Landmark 近く Nippon Budokan

Nippon Budokan
Distance: 0.0 mi 詳しくは
北の丸公園2-3
Chiyoda-ku, Tokyo 680-0011

03-3216-5100

日本武道館(にっぽんぶどうかん、Nippon Budōkan)は、東京都千代田区北の丸公園にある武道館。日本伝統の武道を普及奨励し、心身錬磨の大道場としての役割を担うことを設立趣旨とする。日本武道協議会加盟。武道以外の屋内競技場、多目的ホールとしても利用される。管理運営者は公益財団法人日本武道館。概要1964年開催の東京オリンピックの柔道競技会場として建設され、同年10月3日に開館した。設計は山田守、施工は竹中工務店(全国建設業協会会長から推薦されて決定)、総工費は18億円。法隆寺夢殿をモデルにした八角形の意匠である。大屋根の稜線は富士山をイメージしている。日本の武道(柔道・剣道・弓道・相撲・空手道・合気道・少林寺拳法・なぎなた・銃剣道・古武道)の稽古場、競技場として使用されている。

Korakuen Hall
Distance: 0.8 mi 詳しくは
東京都水道橋
Bunkyo-ku, Tokyo 112-0004

03-5800-9999

後楽園ホール(こうらくえんホール)は、株式会社東京ドームが運営する 多目的ホールである。施設 名称:後楽園ホール 所在地:〒112-8575 東京都文京区後楽一丁目3番61号(東京ドームシティ・後楽園ホールビル5F) 面積:ホール575平方メートル、展示会場278.5平方メートル 座席数:1,403席 南固定席:780席 可動席:東109席、西109席、北405席 駐車場:東京ドームシティ内に約700台収容の有料駐車場概要東京ドームシティ内の後楽園ホールビルの5階に設置。同じ階には「後楽園ホール展示会場」もあり、各種会議や講演会などに貸し出される他(法人限定)、本ホールでのイベントの際のサブ会場およびスタッフルームとして利用されている。1962年1月15日に開場、4月16日にオープン(開業)した 。当初は「ボウリング会館」の名称で開業し、ホールは当初は後楽園ジムナジアム(二代目)の名称で入居する形をとっていた。こけら落とし興行は「報知ダイナミックグローブ」(メインは高山一夫VSオスカー・レイス)。1967年にはホール名は後楽園ジムナジアムから現在の後楽園ホールへ改称された他、ビルの名称も「ボウリング会館」から「後楽園ホール」へ改称された。その後ビルの名称は1973年にはボウリングセンターが後楽園アイスパレス跡地に完成した「黄色いビル」に移転したのに伴い「後楽園ホールビル」へ、1983年に「青いビル」へそれぞれ改称されていたが、2014年7月1日に外装色が青系から茶系へリニューアルされるのに伴い、「後楽園ホールビル」へ再度名称変更された。2007年9月1日から、喫煙室以外では全館禁煙となった。後楽園ジムナジアム前身は、講道館本部の文京区春日移転に伴い閉鎖された旧講道館本部水道橋道場を改装し、1958年6月8日に開場した後楽園ジムナジアム(通称:後楽園ジム)である 。外堀通りと白山通りが交差する場所(現在のMEETS PORT所在地)にあった。

Yasukuni Shrine
Distance: 0.4 mi 詳しくは
東京都千代田区九段北
Chiyoda-ku, Tokyo 102-8246

03-3261-8326

'(靖国神社'、やすくにじんじゃ)は、東京都千代田区九段北にある神社である。概要九段坂の坂上に東面して鎮座し、日本の軍人、軍属等を主な祭神として祀る。勅祭社で旧別格官幣社。境内は、桜の名所として知られる他、大鳥居が東に向いている、数少ない神社の一つでもある。単立宗教法人(単立神社)であるために、神社本庁との包括関係には属していない。元来は東京招魂社(とうきょうしょうこんしゃ)という名称であったが、後に現社名''に改称された。招魂社であるので、氏子地域は存在しない(当社所在地は築土神社の氏子地域にあたる。)。創建当初は軍務官(直後に兵部省に改組)が、後に内務省が人事を所管し、大日本帝国陸軍(陸軍省)と同海軍(海軍省)が祭事を統括した(陸海両軍を以下「旧陸海軍」等と略記する)。1946年(昭和21年)に、日本国政府の管理を離れて東京都知事の認証により、宗教法人法の単立宗教法人となった。国家神道の代表的施設であり、日本の内閣総理大臣や国務大臣の公式参拝が、しばしば中華人民共和国や大韓民国から非難され国際問題化する(靖国神社問題を参照)。

Tokyo Dome City
Distance: 0.9 mi 詳しくは
東京都文京区 後楽1-3-61
Bunkyo-ku, Tokyo 112-8575

, referred to as Big Egg City before January 1, 2000, is an entertainment complex in Bunkyo, Tokyo, Japan.It includes the world's largest roofed baseball stadium known as Tokyo Dome (nicknamed "Big Egg"), an amusement park known as Tokyo Dome City Attractions (formerly Kōrakuen Yūenchi), and Korakuen Hall. In May 2003, a spa resort known as LaQua opened for business near Tokyo Dome City Attractions. It also hosts character shows for Toei Company's Toei Superheroes, including the Kamen Rider and Super Sentai series.The Tokyo Dome City contains the Tokyo Dome Hotel, a 43-story hotel that is easily visible from the street and from the Tokyo Subway Suidobashi Station, which is only two blocks away.Tokyo Dome City facilities Tokyo Dome baseball stadium LaQua a building that houses a spa, fitness center and a shopping mall amusement park rides including Big O and Thunder Dolphin Theatre G-Rosso Yellow Building Sauna Tokyo Dome, Korakuen Hall sports arena Tokyo Dome Bowling Center, Off-track betting (Wins Korekauen)Tokyo Dome City Hall

靖国神社
Distance: 0.3 mi 詳しくは
九段北3-1-1
Chiyoda-ku, Tokyo 102-8246

03-3261-8326

Tokyo Tatsumi International Swimming Center
Distance: 0.0 mi 詳しくは
辰巳2-8-10
Koto-ku, Tokyo 135-0053

東京辰巳国際水泳場(とうきょうたつみこくさいすいえいじょう)は、東京都江東区辰巳にある国際規格の水泳用プールを持つ施設の名前である。1993年8月オープン。それまでの代々木オリンピックプールに代わる日本の水泳競技における中心的施設として国際大会及び日本選手権など全国規模、東京都レベルの大会が多数開催される。代々木とは異なり通年利用が可能である。水泳関係者の間では「辰巳」の略称で通じる。大会・イベント及びスクールのない日(時間帯)には一般開放もされる。指定管理者はオーエンス・セントラルスポーツ・都水協・事業団グループ(2016年4月 - 2023年3月)。施設メインプール50m×25mの10コース(公認8コース・短水路16コース)。 飛込競技を除いた水泳競技全般に利用される。可動床を採用しており、水深を1.4mから3mまで変えられる。観客席は5,035席(固定3,635席)。サブプール50m×15mの7コース。競泳のみ使用可能。地下に面しており観客席はない。ダイビングプール25m×25m×5m(深さ)の国際公認プール。飛込競技およびシンクロナイズドスイミングで使用。観客席はメインプールと共通。主な大会水泳場主催水泳場主催大会は申し込み期間中に申し込めば出場可。 東京辰巳国際水泳場杯水泳大会(TATSUMI CUP):開館時より毎年開催している。3月にシンクロと飛び込み、9月に競泳とフィンスイミングが行われる。スイムEKIDEN in 辰巳:毎年3月に開催される。100m×10人リレーなど駅伝形式の競技を中心に行う。その他日本水泳連盟が主催等に当たる大会を挙げる。 日本選手権水泳競技大会:競泳・飛込・シンクロ。年度によっては他会場で開催されている。水球は2010年に初開催。日本選手権(25m)水泳競技大会ジャパンオープン (50m)日本学生選手権水泳競技大会:年度によっては他会場で開催されている。全国JOCジュニアオリンピックカップ水泳競技大会:競泳競技。飛込競技も2007年までは固定開催されていた。早稲田大学・慶應義塾大学対抗水上競技大会中央大学・日本大学対抗水泳競技大会FINA競泳ワールドカップ東京(2010年より)平成25年東京国体「スポーツ祭東京2013」水泳競技

Tokyo Tatsumi International Swimming Center
Distance: 0.0 mi 詳しくは
辰巳2-8-10
Koto-ku, Tokyo 135-0053

東京辰巳国際水泳場(とうきょうたつみこくさいすいえいじょう)は、東京都江東区辰巳にある国際規格の水泳用プールを持つ施設の名前である。1993年8月オープン。それまでの代々木オリンピックプールに代わる日本の水泳競技における中心的施設として国際大会及び日本選手権など全国規模、東京都レベルの大会が多数開催される。代々木とは異なり通年利用が可能である。水泳関係者の間では「辰巳」の略称で通じる。大会・イベント及びスクールのない日(時間帯)には一般開放もされる。指定管理者はオーエンス・セントラルスポーツ・都水協・事業団グループ(2016年4月 - 2023年3月)。施設メインプール50m×25mの10コース(公認8コース・短水路16コース)。 飛込競技を除いた水泳競技全般に利用される。可動床を採用しており、水深を1.4mから3mまで変えられる。観客席は5,035席(固定3,635席)。サブプール50m×15mの7コース。競泳のみ使用可能。地下に面しており観客席はない。ダイビングプール25m×25m×5m(深さ)の国際公認プール。飛込競技およびシンクロナイズドスイミングで使用。観客席はメインプールと共通。主な大会水泳場主催水泳場主催大会は申し込み期間中に申し込めば出場可。 東京辰巳国際水泳場杯水泳大会(TATSUMI CUP):開館時より毎年開催している。3月にシンクロと飛び込み、9月に競泳とフィンスイミングが行われる。スイムEKIDEN in 辰巳:毎年3月に開催される。100m×10人リレーなど駅伝形式の競技を中心に行う。その他日本水泳連盟が主催等に当たる大会を挙げる。 日本選手権水泳競技大会:競泳・飛込・シンクロ。年度によっては他会場で開催されている。水球は2010年に初開催。日本選手権(25m)水泳競技大会ジャパンオープン (50m)日本学生選手権水泳競技大会:年度によっては他会場で開催されている。全国JOCジュニアオリンピックカップ水泳競技大会:競泳競技。飛込競技も2007年までは固定開催されていた。早稲田大学・慶應義塾大学対抗水上競技大会中央大学・日本大学対抗水泳競技大会FINA競泳ワールドカップ東京(2010年より)平成25年東京国体「スポーツ祭東京2013」水泳競技

Korakuen Hall
Distance: 0.8 mi 詳しくは
後楽1-3-61
Bunkyo-ku, Tokyo

03-5800-9999

Kōrakuen Hall is an arena in Bunkyo, Tokyo, Japan, which has hosted many boxing, professional wrestling and mixed martial arts matches. Part of Tokyo Dome City, it is one of Tokyo's biggest attractions. It opened on April 16, 1962, and has a capacity of approximately 1,800 people. The venue hosted the boxing events for the 1964 Summer Olympics. In the rounds of pro wrestling, it is considered as being the Madison Square Garden of puroresu, as all of Japan's largest promotions have run some of their larger shows there, much akin to the WWF/E's monthly show at MSG in the 1980s. It often is merely called "hall", in Japan.In March 2011, as the hall suffered structural damage under the influence of the Tōhoku earthquake, the events scheduled for the time being, including WBC triple female world title fight, were postponed or canceled. The repair work was completed on March 18. The Hall was closed until the next day, then gradually resumed a variety of events.Tokyo JCB Hall ("Korakuen Hall 2")It was announced that a new version of Korakuen Hall would be built in Tokyo Dome City, with a construction finish time of around 2008, and it would hold 2,500–3,000 people. After construction completes, Tokyo Dome Corporation, which owns the original Korakuen Hall as well as the Tokyo Dome, would continue to rent out the original Korakuen Hall, lowering rental prices (currently it costs 1,500,000 Yen to rent) to allowing smaller promotions to use the building on a regular basis.

Koishikawa Kōrakuen Garden
Distance: 0.8 mi 詳しくは
後楽1-6-6
Bunkyo-ku, Tokyo 112-0004

小石川後楽園(こいしかわこうらくえん)は、東京都文京区後楽一丁目にある都立庭園。江戸時代初期に水戸徳川家の江戸上屋敷内につくられた築山泉水回遊式の日本庭園(大名庭園)であり、国の特別史跡及び特別名勝に指定されている。概要1629年(寛永6年)、水戸徳川家水戸藩初代藩主・徳川頼房が作庭家・徳大寺左兵衛に命じて築いた庭園を、嫡子の光圀が改修、明の遺臣朱舜水(朱之瑜)の選名によって「後楽園」と命名して完成させた。出典は『岳陽楼記』の「天下の憂いに先じて憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」によっており、岡山市にある後楽園と全く同じである。7万平方メートル以上の広大な園内には、蓬莱島と徳大寺石を配した大泉水を中心に、ウメ、サクラ、ツツジ、ハナショウブなどが植えられ、四季を通じて情緒豊かな景色が広がる。また中国の文人たちが好んで歌った西湖や廬山も採り入れている。光圀は朱舜水を設計に参加させたといわれており、中国的、儒教的な趣好が濃厚である。1869年(明治2年)の版籍奉還により藩主徳川昭武が邸宅とともに新政府に奉還し、そののち東京砲兵工廠の敷地の一部として陸軍省の所管となった。(この名残で現在でも砲兵工廠の遺構のいくつかを園内で見ることができる)1874年(明治7年)以降、明治天皇の行幸および皇族の行啓を受け、外国人観覧者も多く、世界的にも名園として知られるようになった。

Koishikawa Kōrakuen Garden
Distance: 0.8 mi 詳しくは
後楽1-6-6
Bunkyo-ku, Tokyo 112-0004

小石川後楽園(こいしかわこうらくえん)は、東京都文京区後楽一丁目にある都立庭園。江戸時代初期に水戸徳川家の江戸上屋敷内につくられた築山泉水回遊式の日本庭園(大名庭園)であり、国の特別史跡及び特別名勝に指定されている。概要1629年(寛永6年)、水戸徳川家水戸藩初代藩主・徳川頼房が作庭家・徳大寺左兵衛に命じて築いた庭園を、嫡子の光圀が改修、明の遺臣朱舜水(朱之瑜)の選名によって「後楽園」と命名して完成させた。出典は『岳陽楼記』の「天下の憂いに先じて憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」によっており、岡山市にある後楽園と全く同じである。7万平方メートル以上の広大な園内には、蓬莱島と徳大寺石を配した大泉水を中心に、ウメ、サクラ、ツツジ、ハナショウブなどが植えられ、四季を通じて情緒豊かな景色が広がる。また中国の文人たちが好んで歌った西湖や廬山も採り入れている。光圀は朱舜水を設計に参加させたといわれており、中国的、儒教的な趣好が濃厚である。1869年(明治2年)の版籍奉還により藩主徳川昭武が邸宅とともに新政府に奉還し、そののち東京砲兵工廠の敷地の一部として陸軍省の所管となった。(この名残で現在でも砲兵工廠の遺構のいくつかを園内で見ることができる)1874年(明治7年)以降、明治天皇の行幸および皇族の行啓を受け、外国人観覧者も多く、世界的にも名園として知られるようになった。

Tokyo Dome
Distance: 0.9 mi 詳しくは
後楽1-3-61
Bunkyo-ku, Tokyo 112-8575

03-5800-9999

Il Tokyo Dome, in giapponese, è uno stadio polifunzionale situato a Tokyo, in Giappone, nel quartiere speciale Bunkyō della capitale. Inaugurato nel 1988, e costato 35 miliardi di Yen, può ospitare 55.000 persone.È dedicato principalmente al baseball, ed ospita le partite casalinghe dei Yomiuri Giants, una delle principali squadre nipponiche. Fino al 2004 è stato anche lo stadio casalingo degli Hokkaido Nippon-Ham Fighters, prima che questi si trasferissero nel nuovo impianto Sapporo Dome, ad Hokkaido. All'interno dello stadio ha anche sede la Hall of fame del baseball giapponese.Oltre al baseball, lo stadio ospita anche partite di basket, calcio e football americano, oltre ad incontri del torneo K1 di kickboxing ed esibizioni di arti marziali miste e di wrestling giapponese (puroresu). Vi si svolgono inoltre annualmente numerosi concerti ed eventi musicali.

Tokyo Dome City Hall
Distance: 0.7 mi 詳しくは
後楽1-3-61
Bunkyo-ku, Tokyo 112-0004

03-5800-9999

Tokyo Dome City Hall is a sport, fashion show, circus, and live music hall located in Tokyo, inside of Tokyo Dome City. It is on the opposite corner of the Tokyo Dome, and has a variety of events at any given time, including Boxing and live concerts. The hall was purchased by the Japan Credit Bureau, a Credit Card Company, and it opened on March 19, 2008.The building, also known as Mitsupoto hall, is a commercial arts facility. JCB Hall is the underground portion of the Mitsupoto complex, and it is the primary location for most of the larger events that take place live. It is host to the Animax Anison Grand Prix anime song music competition. TDCH hosted Tougeki – Super Battle Opera several times.Although most of the sporting events take place at the Tokyo Dome, the JCB Hall is considered one of the primary spots in Tokyo Dome City for smaller scale sporting events, like Boxing, wrestling and some mixed martial arts. It also is going to be the future site of most small scale circuses. There are also a variety of food choices available on multiple floors of the complex. also arena will host Miss International 2016 on October 27, 2016.LocationAddress (English): Japan play later 1-3-61Bunkyo-ku, Tokyo 112-8575Address (Japanese): 〒112-8575 東京都文京区後楽1-3-61

Tokyo Tatsumi International Swimming Center
Distance: 0.0 mi 詳しくは
辰巳2-8-10
Koto-ku, Tokyo 135-0053

03-5569-5061

is a swimming venue in Kōtō, Tokyo, Japan. The swimming center has hosted several Japanese swimming championships.World records broken in the TTISCLong course200 m breaststroke 2:07.51 Kosuke Kitajima; June 8, 2008Short course200 m butterfly 2:03.12 Yūko Nakanishi; February 23, 2008

Jimbōchō Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
神田神保町二丁目
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0051

is a subway station located at the Jimbōchō intersection of the Hakusan and Yasukuni Dōris in Chiyoda, Tokyo, Japan, operated jointly by Tokyo Metro and Toei Subway.LinesJimbōchō Station is served by the following three subway lines. Toei Mita Line (I-10) Toei Shinjuku Line (S-06) Tokyo Metro Hanzomon Line (Z-07)Station layout Level B1: Northern ticket gates, Toei Shinjuku Line platforms Level B2: Southern and western ticket gates Level B3: Toei Mita Line platforms Level B4: Tokyo Metro Hanzōmon Line platforms HistoryThe Mita Line station opened on 30 June 1972 as part of the Toei Line 6. The Shinjuku Line station opened on 16 March 1980. The Hanzomon Line station opened on 26 January 1989.Surrounding area Jinbōchō Theater

Iidabashi Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
飯田橋4丁目
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0072

飯田橋站()是東日本旅客鐵道(JR東日本)、東京地下鐵(東京メトロ)與東京都交通局(都營地下鐵)的鐵路車站,位於日本東京都千代田區、新宿區與文京區。本站是4條地下鐵路線相通之處,是在首都圏地下鐵車站中除大手町站外第2大的車站。站址 JR東日本:東京都千代田區飯田橋四丁目10-2 東京地下鐵(東西線):東京都千代田區飯田橋四丁目10-3 東京地下鐵(有樂町線、南北線):東京都新宿區神樂坂一丁目13番 都營地下鐵:東京都文京區後樂一丁目9-5停站路線 東日本旅客鐵道 中央、總武線(各站停車)-路段正式屬中央本線。 東西線-車站編號T-06。 有樂町線-車站編號Y-13。 南北線-車站編號N-10。 大江戶線-車站編號E-06。車站結構JR東日本JR東日本站區是一個高架車站。車站設有東、西兩個出口,由於站區地形傾斜,因此東口站房外觀像高架車站,面向牛込橋的西口站房則是跨站式站房。車站月台為島式月台1面2線設計。由於月台部份位置是急彎軌道,列車與月台之間有很大的空隙。因此本站設有不少提醒乘客注意空隙的設施。月台配置

Hanzōmon Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
麹町1-6
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0083

03-3263-5600

Hanzōmon Station is a subway station on the Tokyo Metro Hanzōmon Line in Chiyoda, Tokyo, Japan, operated by the Tokyo subway operator Tokyo Metro. It is located near the Hanzōmon Gate of the Imperial Palace.The station was the eastern terminal of the Hanzōmon Line from 1982 to 1989 and is still used as a terminal for some morning rush hour trains.HistoryThe station opened on 9 December 1982.

Edo Castle
Distance: 0.4 mi 詳しくは
千代田1番
Chiyoda-ku, Tokyo 100-0001

+81 3-3213-1111

, also known as, is a flatland castle that was built in 1457 by Ōta Dōkan. It is today part of the Tokyo Imperial Palace and is located in Chiyoda, Tokyo, then known as Edo, Toshima District, Musashi Province. Tokugawa Ieyasu established the Tokugawa shogunate here. It was the residence of the shogun and location of the shogunate, and also functioned as the military capital during the Edo period of Japanese history. After the resignation of the shogun and the Meiji Restoration, it became the Tokyo Imperial Palace. Some moats, walls and ramparts of the castle survive to this day. However, the grounds were more extensive during the Edo period, with Tokyo Station and the Marunouchi section of the city lying within the outermost moat. It also encompassed Kitanomaru Park, the Nippon Budokan Hall and other landmarks of the surrounding area.HistoryThe warrior Edo Shigetsugu built his residence in what is now the Honmaru and Ninomaru part of Edo Castle, around the end of the Heian or beginning of the Kamakura period. The Edo clan perished in the 15th century as a result of uprisings in the Kantō region, and Ōta Dōkan, a retainer of the Ogigayatsu Uesugi family, built Edo Castle in 1457.

Edo Castle
Distance: 0.4 mi 詳しくは
千代田1番
Chiyoda-ku, Tokyo 100-0001

+81 3-3213-1111

, also known as, is a flatland castle that was built in 1457 by Ōta Dōkan. It is today part of the Tokyo Imperial Palace and is located in Chiyoda, Tokyo, then known as Edo, Toshima District, Musashi Province. Tokugawa Ieyasu established the Tokugawa shogunate here. It was the residence of the shogun and location of the shogunate, and also functioned as the military capital during the Edo period of Japanese history. After the resignation of the shogun and the Meiji Restoration, it became the Tokyo Imperial Palace. Some moats, walls and ramparts of the castle survive to this day. However, the grounds were more extensive during the Edo period, with Tokyo Station and the Marunouchi section of the city lying within the outermost moat. It also encompassed Kitanomaru Park, the Nippon Budokan Hall and other landmarks of the surrounding area.HistoryThe warrior Edo Shigetsugu built his residence in what is now the Honmaru and Ninomaru part of Edo Castle, around the end of the Heian or beginning of the Kamakura period. The Edo clan perished in the 15th century as a result of uprisings in the Kantō region, and Ōta Dōkan, a retainer of the Ogigayatsu Uesugi family, built Edo Castle in 1457.

Koishikawa Kōrakuen Garden
Distance: 0.8 mi 詳しくは
〒112-0004 東京都文京区 後楽1-6-6
Bunkyo-ku, Tokyo

03-3811-3015

东京都立小石川后乐园(又称小石川后乐园,东京当地也常略称为后乐园),是位于日本东京都文京区后乐一丁目的一座都立庭园,是东京都内赏梅、赏樱和观赏红叶的名所。庭园面积约7万平方米,是东侧毗邻的东京巨蛋的约1.5倍,曾经是水戶德川家的庭园。庭园名“后乐”来自于战国儒学思想家孟子所作《孟子梁惠王上》之中的名句“贤者而后乐此”。小石川后乐园是日本的国家指定特别史迹、特别名胜。庭园概要后乐园位于小石川台地的南端(现在的文京区后乐1丁目),从神田上水分出一条支流引入庭园内形成了以池水为中心的回游式假山泉水庭园,在约7万平方米的宽广的庭园内,种植了梅花、樱花、杜鹃等3000多株植物,在四季呈现出不同情趣的景色。由于德川光圀的友人朱舜水的参与,庭园的设计里融入了很多儒家思想的元素,和明朗开放的六义园形成鲜明的对比。后乐园除了将各地著名的湖、山、河流、田园景观巧妙的模拟体现外,还有随处可见以中国的名胜命名的景观,如西湖、庐山等,因此被称为“洋溢着中国趣味的深山幽谷”。主要景观 大泉水 小庐山 枝垂樱 大堰川 德仁堂 圆月桥 稻田 内庭庭园历史在江户时代初期的1629年(宽永6年),水戶德川家的初代藩主德川赖房从江户幕府拜领了今天后乐园及其周边的土地作为自己和家族在江户城的居住地,并在此设计、兴建房屋和后园。庭园的建造在第二代藩主德川光圀的主持下完成,并听取友人、明朝遗臣朱舜水的意见,依据战国儒学思想家孟子所作《孟子梁惠王上》之中的名句“贤者而后乐此”将庭园命名为后乐园。

Koishikawa Kōrakuen Garden
Distance: 0.8 mi 詳しくは
〒112-0004 東京都文京区 後楽1-6-6
Bunkyo-ku, Tokyo

03-3811-3015

东京都立小石川后乐园(又称小石川后乐园,东京当地也常略称为后乐园),是位于日本东京都文京区后乐一丁目的一座都立庭园,是东京都内赏梅、赏樱和观赏红叶的名所。庭园面积约7万平方米,是东侧毗邻的东京巨蛋的约1.5倍,曾经是水戶德川家的庭园。庭园名“后乐”来自于战国儒学思想家孟子所作《孟子梁惠王上》之中的名句“贤者而后乐此”。小石川后乐园是日本的国家指定特别史迹、特别名胜。庭园概要后乐园位于小石川台地的南端(现在的文京区后乐1丁目),从神田上水分出一条支流引入庭园内形成了以池水为中心的回游式假山泉水庭园,在约7万平方米的宽广的庭园内,种植了梅花、樱花、杜鹃等3000多株植物,在四季呈现出不同情趣的景色。由于德川光圀的友人朱舜水的参与,庭园的设计里融入了很多儒家思想的元素,和明朗开放的六义园形成鲜明的对比。后乐园除了将各地著名的湖、山、河流、田园景观巧妙的模拟体现外,还有随处可见以中国的名胜命名的景观,如西湖、庐山等,因此被称为“洋溢着中国趣味的深山幽谷”。主要景观 大泉水 小庐山 枝垂樱 大堰川 德仁堂 圆月桥 稻田 内庭庭园历史在江户时代初期的1629年(宽永6年),水戶德川家的初代藩主德川赖房从江户幕府拜领了今天后乐园及其周边的土地作为自己和家族在江户城的居住地,并在此设计、兴建房屋和后园。庭园的建造在第二代藩主德川光圀的主持下完成,并听取友人、明朝遗臣朱舜水的意见,依据战国儒学思想家孟子所作《孟子梁惠王上》之中的名句“贤者而后乐此”将庭园命名为后乐园。

千鳥ヶ淵戦没者墓苑
Distance: 0.3 mi 詳しくは
三番町2
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0075

O3-3262-2030

乾門
Distance: 0.3 mi 詳しくは
千代田
Chiyoda-ku, Tokyo

National Institute of Informatics
Distance: 0.5 mi 詳しくは
一ツ橋2-1-2
Chiyoda-ku, Tokyo

The National Institute of Informatics is a Japanese research institute created in April 2000 for the purpose of advancing the study of informatics. This institute is also devoted to creating a system to facilitate the spread of scientific information to the general public. The NII is the only comprehensive research institute in Japan in informatics. It also oversees and maintains a large, searchable information database on a variety of scientific and non-scientific topics called Webcat.History of the InstituteThe NII had its inception in a proposition from the Ministry of Education, Science, Sports, and Culture presented to the Science Council in October 1973, entitled "Improved Circulation System for Academic Information." In 1976 the Research Center for Library and Information Science was established at the University of Tokyo, paving the way for the institute that was to become the National Institute of Informatics. In 1983 the Research Center was reorganized and transformed into the Center for Bibliographic Information, but continued to operate under the aegis of the University of Tokyo. This center was then further restructured in 1986 and renamed the National Center for Science Information Systems (NACSIS). This center was the first incarnation of the institute to be independent of the University of Tokyo. The institute developed and grew in accordance with advances in computer and Internet technology, eventually outgrowing the initial vision behind the National Center for Science Information Systems. In April 2000 this center was overhauled and reformed as the National Institute of Informatics. It is currently headed by Masao Sakauchi. The NII is located in the Chiyoda district of Tokyo. It is a principal part of the National Center of Sciences, along with the Hitotsubashi University Graduate School of International Corporate Strategy, and the Center for University Finance.

Tokyo Skytree Solamachi, Japan
Distance: 0.3 mi 詳しくは
1-1-2 Sumida, Oshiage, Japan
Taito-ku, Tokyo

81570550102

Japan Meteorological Agency
Distance: 0.7 mi 詳しくは
大手町1-3-4
Chiyoda-ku, Tokyo 100-8122

03-3212-8341

The, frequently abbreviated to JMA, is an agency of the Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism. It is charged with gathering and providing results for the public in Japan, that are obtained from data based on daily scientific observation and research into natural phenomena in the fields of meteorology, hydrology, seismology and volcanology, among other related scientific fields. Its headquarters is located in Chiyoda, Tokyo.JMA is responsible for gathering and reporting weather data and forecasts for the general public, as well as providing aviation and marine weather. JMA other responsibilities include issuing warnings for volcanic eruptions, and the nationwide issuance of earthquake warnings of the Earthquake Early Warning (EEW) system. JMA is also designated one of the Regional Specialized Meteorological Centers of the World Meteorological Organization (WMO). It is responsible for forecasting, naming, and distributing warnings for tropical cyclones in the Northwestern Pacific region, including the Celebes Sea, the Sulu Sea, the South China Sea, the East China Sea, the Yellow Sea, the Sea of Japan and the Sea of Okhotsk.

Korakuen Hall
Distance: 0.8 mi 詳しくは
後楽1丁目3−61
Bunkyo-ku, Tokyo

El Kōrakuen Hall es una arena de la ciudad de Tokio, Japón, que acoge habitualmente combates de boxeo, lucha libre profesional y artes marciales mixtas. Situado dentro del Tokyo Dome City, fue inaugurado el 16 de abril de 1962, con una capacidad de 1.646 espectadores.Dentro del mundo de la lucha libre profesional, está considerado el Madison Square Garden (MSG) del puroresu, ya que las principales promociones japonesas han realizado sus grandes eventos en este recinto, del mismo modo que lo hizo la WWE en el MSG durante los años 80. El Korakuen Hall ha acogido a cada una de las empresas niponas, grandes o pequeñas, en activo o ya desaparecidas.Como curiosidad señalar que, las sillas utilizadas en el Korakuen Hall son reparadas a 5.250 Yen por unidad, si son destrozadas en un combate que se desarrolle fuera del ring.Korakuen Hall 2Está confirmada la construcción de un nuevo Korakuen Hall dentró del mismo Tokyo Dome City para el 2008, con una capacidad entre 2.500 y 3.000 personas. Tras la inauguración del nuevo recinto, Tokyo Dome Corporation, empresa que gestiona el Korakuen Hall original así como el Tokyo Dome, piensa continuar alquilando este espacio a precios más reducidos (actualmente en torno a 1.500.000 Yen por velada), para permitir a empresas más modestas usar las isntalaciones de forma regular.

Korakuen Hall
Distance: 0.8 mi 詳しくは
後楽1丁目3−61
Bunkyo-ku, Tokyo

El Kōrakuen Hall es una arena de la ciudad de Tokio, Japón, que acoge habitualmente combates de boxeo, lucha libre profesional y artes marciales mixtas. Situado dentro del Tokyo Dome City, fue inaugurado el 16 de abril de 1962, con una capacidad de 1.646 espectadores.Dentro del mundo de la lucha libre profesional, está considerado el Madison Square Garden (MSG) del puroresu, ya que las principales promociones japonesas han realizado sus grandes eventos en este recinto, del mismo modo que lo hizo la WWE en el MSG durante los años 80. El Korakuen Hall ha acogido a cada una de las empresas niponas, grandes o pequeñas, en activo o ya desaparecidas.Como curiosidad señalar que, las sillas utilizadas en el Korakuen Hall son reparadas a 5.250 Yen por unidad, si son destrozadas en un combate que se desarrolle fuera del ring.Korakuen Hall 2Está confirmada la construcción de un nuevo Korakuen Hall dentró del mismo Tokyo Dome City para el 2008, con una capacidad entre 2.500 y 3.000 personas. Tras la inauguración del nuevo recinto, Tokyo Dome Corporation, empresa que gestiona el Korakuen Hall original así como el Tokyo Dome, piensa continuar alquilando este espacio a precios más reducidos (actualmente en torno a 1.500.000 Yen por velada), para permitir a empresas más modestas usar las isntalaciones de forma regular.

Tokyo Metropolitan Television
Distance: 0.7 mi 詳しくは
麹町一丁目12番地
Chiyoda-ku, Tokyo 102-8002

03-5276-0009

Tokyo MX ist der Fernsehsender des Medienunternehmens Tokyo Metropolitan Television K.K.. Er ist der einzige private, der ausschließlich die Präfektur Tokio abdeckt. Dort konkurriert er als eigenständiger Sender mit Nippon Television, TV Asahi, TBS, TV Tokyo und Fuji TV, die jeweils die Leitsender ihrer landesweiten Networks sind.Er wurde am 30. April 1993 gegründet und begann am 1. November desselben Jahres mit der Übertragung seines Programms. Die analoge Antennenausstrahlung wurde zum 24. Juli 2011 eingestellt.WeblinksOffizielle Website

おもてなしランナー協会
Distance: 0.8 mi 詳しくは
麹町1-3-7日月館ビル2F
Chiyoda-ku, Tokyo 1002-0083

03-3222-5543

Landmark 近く Nippon Budokan

Nippon Budokan
Distance: 0.0 mi 詳しくは
北の丸公園2-3
Chiyoda-ku, Tokyo 680-0011

03-3216-5100

日本武道館(にっぽんぶどうかん、Nippon Budōkan)は、東京都千代田区北の丸公園にある武道館。日本伝統の武道を普及奨励し、心身錬磨の大道場としての役割を担うことを設立趣旨とする。日本武道協議会加盟。武道以外の屋内競技場、多目的ホールとしても利用される。管理運営者は公益財団法人日本武道館。概要1964年開催の東京オリンピックの柔道競技会場として建設され、同年10月3日に開館した。設計は山田守、施工は竹中工務店(全国建設業協会会長から推薦されて決定)、総工費は18億円。法隆寺夢殿をモデルにした八角形の意匠である。大屋根の稜線は富士山をイメージしている。日本の武道(柔道・剣道・弓道・相撲・空手道・合気道・少林寺拳法・なぎなた・銃剣道・古武道)の稽古場、競技場として使用されている。

Korakuen Hall
Distance: 0.8 mi 詳しくは
東京都水道橋
Bunkyo-ku, Tokyo 112-0004

03-5800-9999

後楽園ホール(こうらくえんホール)は、株式会社東京ドームが運営する 多目的ホールである。施設 名称:後楽園ホール 所在地:〒112-8575 東京都文京区後楽一丁目3番61号(東京ドームシティ・後楽園ホールビル5F) 面積:ホール575平方メートル、展示会場278.5平方メートル 座席数:1,403席 南固定席:780席 可動席:東109席、西109席、北405席 駐車場:東京ドームシティ内に約700台収容の有料駐車場概要東京ドームシティ内の後楽園ホールビルの5階に設置。同じ階には「後楽園ホール展示会場」もあり、各種会議や講演会などに貸し出される他(法人限定)、本ホールでのイベントの際のサブ会場およびスタッフルームとして利用されている。1962年1月15日に開場、4月16日にオープン(開業)した 。当初は「ボウリング会館」の名称で開業し、ホールは当初は後楽園ジムナジアム(二代目)の名称で入居する形をとっていた。こけら落とし興行は「報知ダイナミックグローブ」(メインは高山一夫VSオスカー・レイス)。1967年にはホール名は後楽園ジムナジアムから現在の後楽園ホールへ改称された他、ビルの名称も「ボウリング会館」から「後楽園ホール」へ改称された。その後ビルの名称は1973年にはボウリングセンターが後楽園アイスパレス跡地に完成した「黄色いビル」に移転したのに伴い「後楽園ホールビル」へ、1983年に「青いビル」へそれぞれ改称されていたが、2014年7月1日に外装色が青系から茶系へリニューアルされるのに伴い、「後楽園ホールビル」へ再度名称変更された。2007年9月1日から、喫煙室以外では全館禁煙となった。後楽園ジムナジアム前身は、講道館本部の文京区春日移転に伴い閉鎖された旧講道館本部水道橋道場を改装し、1958年6月8日に開場した後楽園ジムナジアム(通称:後楽園ジム)である 。外堀通りと白山通りが交差する場所(現在のMEETS PORT所在地)にあった。

Yasukuni Shrine
Distance: 0.4 mi 詳しくは
東京都千代田区九段北
Chiyoda-ku, Tokyo 102-8246

03-3261-8326

'(靖国神社'、やすくにじんじゃ)は、東京都千代田区九段北にある神社である。概要九段坂の坂上に東面して鎮座し、日本の軍人、軍属等を主な祭神として祀る。勅祭社で旧別格官幣社。境内は、桜の名所として知られる他、大鳥居が東に向いている、数少ない神社の一つでもある。単立宗教法人(単立神社)であるために、神社本庁との包括関係には属していない。元来は東京招魂社(とうきょうしょうこんしゃ)という名称であったが、後に現社名''に改称された。招魂社であるので、氏子地域は存在しない(当社所在地は築土神社の氏子地域にあたる。)。創建当初は軍務官(直後に兵部省に改組)が、後に内務省が人事を所管し、大日本帝国陸軍(陸軍省)と同海軍(海軍省)が祭事を統括した(陸海両軍を以下「旧陸海軍」等と略記する)。1946年(昭和21年)に、日本国政府の管理を離れて東京都知事の認証により、宗教法人法の単立宗教法人となった。国家神道の代表的施設であり、日本の内閣総理大臣や国務大臣の公式参拝が、しばしば中華人民共和国や大韓民国から非難され国際問題化する(靖国神社問題を参照)。

Tokyo Dome City
Distance: 0.9 mi 詳しくは
東京都文京区 後楽1-3-61
Bunkyo-ku, Tokyo 112-8575

, referred to as Big Egg City before January 1, 2000, is an entertainment complex in Bunkyo, Tokyo, Japan.It includes the world's largest roofed baseball stadium known as Tokyo Dome (nicknamed "Big Egg"), an amusement park known as Tokyo Dome City Attractions (formerly Kōrakuen Yūenchi), and Korakuen Hall. In May 2003, a spa resort known as LaQua opened for business near Tokyo Dome City Attractions. It also hosts character shows for Toei Company's Toei Superheroes, including the Kamen Rider and Super Sentai series.The Tokyo Dome City contains the Tokyo Dome Hotel, a 43-story hotel that is easily visible from the street and from the Tokyo Subway Suidobashi Station, which is only two blocks away.Tokyo Dome City facilities Tokyo Dome baseball stadium LaQua a building that houses a spa, fitness center and a shopping mall amusement park rides including Big O and Thunder Dolphin Theatre G-Rosso Yellow Building Sauna Tokyo Dome, Korakuen Hall sports arena Tokyo Dome Bowling Center, Off-track betting (Wins Korekauen)Tokyo Dome City Hall

靖国神社
Distance: 0.3 mi 詳しくは
九段北3-1-1
Chiyoda-ku, Tokyo 102-8246

03-3261-8326

Tokyo Tatsumi International Swimming Center
Distance: 0.0 mi 詳しくは
辰巳2-8-10
Koto-ku, Tokyo 135-0053

東京辰巳国際水泳場(とうきょうたつみこくさいすいえいじょう)は、東京都江東区辰巳にある国際規格の水泳用プールを持つ施設の名前である。1993年8月オープン。それまでの代々木オリンピックプールに代わる日本の水泳競技における中心的施設として国際大会及び日本選手権など全国規模、東京都レベルの大会が多数開催される。代々木とは異なり通年利用が可能である。水泳関係者の間では「辰巳」の略称で通じる。大会・イベント及びスクールのない日(時間帯)には一般開放もされる。指定管理者はオーエンス・セントラルスポーツ・都水協・事業団グループ(2016年4月 - 2023年3月)。施設メインプール50m×25mの10コース(公認8コース・短水路16コース)。 飛込競技を除いた水泳競技全般に利用される。可動床を採用しており、水深を1.4mから3mまで変えられる。観客席は5,035席(固定3,635席)。サブプール50m×15mの7コース。競泳のみ使用可能。地下に面しており観客席はない。ダイビングプール25m×25m×5m(深さ)の国際公認プール。飛込競技およびシンクロナイズドスイミングで使用。観客席はメインプールと共通。主な大会水泳場主催水泳場主催大会は申し込み期間中に申し込めば出場可。 東京辰巳国際水泳場杯水泳大会(TATSUMI CUP):開館時より毎年開催している。3月にシンクロと飛び込み、9月に競泳とフィンスイミングが行われる。スイムEKIDEN in 辰巳:毎年3月に開催される。100m×10人リレーなど駅伝形式の競技を中心に行う。その他日本水泳連盟が主催等に当たる大会を挙げる。 日本選手権水泳競技大会:競泳・飛込・シンクロ。年度によっては他会場で開催されている。水球は2010年に初開催。日本選手権(25m)水泳競技大会ジャパンオープン (50m)日本学生選手権水泳競技大会:年度によっては他会場で開催されている。全国JOCジュニアオリンピックカップ水泳競技大会:競泳競技。飛込競技も2007年までは固定開催されていた。早稲田大学・慶應義塾大学対抗水上競技大会中央大学・日本大学対抗水泳競技大会FINA競泳ワールドカップ東京(2010年より)平成25年東京国体「スポーツ祭東京2013」水泳競技

Tokyo Tatsumi International Swimming Center
Distance: 0.0 mi 詳しくは
辰巳2-8-10
Koto-ku, Tokyo 135-0053

東京辰巳国際水泳場(とうきょうたつみこくさいすいえいじょう)は、東京都江東区辰巳にある国際規格の水泳用プールを持つ施設の名前である。1993年8月オープン。それまでの代々木オリンピックプールに代わる日本の水泳競技における中心的施設として国際大会及び日本選手権など全国規模、東京都レベルの大会が多数開催される。代々木とは異なり通年利用が可能である。水泳関係者の間では「辰巳」の略称で通じる。大会・イベント及びスクールのない日(時間帯)には一般開放もされる。指定管理者はオーエンス・セントラルスポーツ・都水協・事業団グループ(2016年4月 - 2023年3月)。施設メインプール50m×25mの10コース(公認8コース・短水路16コース)。 飛込競技を除いた水泳競技全般に利用される。可動床を採用しており、水深を1.4mから3mまで変えられる。観客席は5,035席(固定3,635席)。サブプール50m×15mの7コース。競泳のみ使用可能。地下に面しており観客席はない。ダイビングプール25m×25m×5m(深さ)の国際公認プール。飛込競技およびシンクロナイズドスイミングで使用。観客席はメインプールと共通。主な大会水泳場主催水泳場主催大会は申し込み期間中に申し込めば出場可。 東京辰巳国際水泳場杯水泳大会(TATSUMI CUP):開館時より毎年開催している。3月にシンクロと飛び込み、9月に競泳とフィンスイミングが行われる。スイムEKIDEN in 辰巳:毎年3月に開催される。100m×10人リレーなど駅伝形式の競技を中心に行う。その他日本水泳連盟が主催等に当たる大会を挙げる。 日本選手権水泳競技大会:競泳・飛込・シンクロ。年度によっては他会場で開催されている。水球は2010年に初開催。日本選手権(25m)水泳競技大会ジャパンオープン (50m)日本学生選手権水泳競技大会:年度によっては他会場で開催されている。全国JOCジュニアオリンピックカップ水泳競技大会:競泳競技。飛込競技も2007年までは固定開催されていた。早稲田大学・慶應義塾大学対抗水上競技大会中央大学・日本大学対抗水泳競技大会FINA競泳ワールドカップ東京(2010年より)平成25年東京国体「スポーツ祭東京2013」水泳競技

Korakuen Hall
Distance: 0.8 mi 詳しくは
後楽1-3-61
Bunkyo-ku, Tokyo

03-5800-9999

Kōrakuen Hall is an arena in Bunkyo, Tokyo, Japan, which has hosted many boxing, professional wrestling and mixed martial arts matches. Part of Tokyo Dome City, it is one of Tokyo's biggest attractions. It opened on April 16, 1962, and has a capacity of approximately 1,800 people. The venue hosted the boxing events for the 1964 Summer Olympics. In the rounds of pro wrestling, it is considered as being the Madison Square Garden of puroresu, as all of Japan's largest promotions have run some of their larger shows there, much akin to the WWF/E's monthly show at MSG in the 1980s. It often is merely called "hall", in Japan.In March 2011, as the hall suffered structural damage under the influence of the Tōhoku earthquake, the events scheduled for the time being, including WBC triple female world title fight, were postponed or canceled. The repair work was completed on March 18. The Hall was closed until the next day, then gradually resumed a variety of events.Tokyo JCB Hall ("Korakuen Hall 2")It was announced that a new version of Korakuen Hall would be built in Tokyo Dome City, with a construction finish time of around 2008, and it would hold 2,500–3,000 people. After construction completes, Tokyo Dome Corporation, which owns the original Korakuen Hall as well as the Tokyo Dome, would continue to rent out the original Korakuen Hall, lowering rental prices (currently it costs 1,500,000 Yen to rent) to allowing smaller promotions to use the building on a regular basis.

Koishikawa Kōrakuen Garden
Distance: 0.8 mi 詳しくは
後楽1-6-6
Bunkyo-ku, Tokyo 112-0004

小石川後楽園(こいしかわこうらくえん)は、東京都文京区後楽一丁目にある都立庭園。江戸時代初期に水戸徳川家の江戸上屋敷内につくられた築山泉水回遊式の日本庭園(大名庭園)であり、国の特別史跡及び特別名勝に指定されている。概要1629年(寛永6年)、水戸徳川家水戸藩初代藩主・徳川頼房が作庭家・徳大寺左兵衛に命じて築いた庭園を、嫡子の光圀が改修、明の遺臣朱舜水(朱之瑜)の選名によって「後楽園」と命名して完成させた。出典は『岳陽楼記』の「天下の憂いに先じて憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」によっており、岡山市にある後楽園と全く同じである。7万平方メートル以上の広大な園内には、蓬莱島と徳大寺石を配した大泉水を中心に、ウメ、サクラ、ツツジ、ハナショウブなどが植えられ、四季を通じて情緒豊かな景色が広がる。また中国の文人たちが好んで歌った西湖や廬山も採り入れている。光圀は朱舜水を設計に参加させたといわれており、中国的、儒教的な趣好が濃厚である。1869年(明治2年)の版籍奉還により藩主徳川昭武が邸宅とともに新政府に奉還し、そののち東京砲兵工廠の敷地の一部として陸軍省の所管となった。(この名残で現在でも砲兵工廠の遺構のいくつかを園内で見ることができる)1874年(明治7年)以降、明治天皇の行幸および皇族の行啓を受け、外国人観覧者も多く、世界的にも名園として知られるようになった。

Koishikawa Kōrakuen Garden
Distance: 0.8 mi 詳しくは
後楽1-6-6
Bunkyo-ku, Tokyo 112-0004

小石川後楽園(こいしかわこうらくえん)は、東京都文京区後楽一丁目にある都立庭園。江戸時代初期に水戸徳川家の江戸上屋敷内につくられた築山泉水回遊式の日本庭園(大名庭園)であり、国の特別史跡及び特別名勝に指定されている。概要1629年(寛永6年)、水戸徳川家水戸藩初代藩主・徳川頼房が作庭家・徳大寺左兵衛に命じて築いた庭園を、嫡子の光圀が改修、明の遺臣朱舜水(朱之瑜)の選名によって「後楽園」と命名して完成させた。出典は『岳陽楼記』の「天下の憂いに先じて憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」によっており、岡山市にある後楽園と全く同じである。7万平方メートル以上の広大な園内には、蓬莱島と徳大寺石を配した大泉水を中心に、ウメ、サクラ、ツツジ、ハナショウブなどが植えられ、四季を通じて情緒豊かな景色が広がる。また中国の文人たちが好んで歌った西湖や廬山も採り入れている。光圀は朱舜水を設計に参加させたといわれており、中国的、儒教的な趣好が濃厚である。1869年(明治2年)の版籍奉還により藩主徳川昭武が邸宅とともに新政府に奉還し、そののち東京砲兵工廠の敷地の一部として陸軍省の所管となった。(この名残で現在でも砲兵工廠の遺構のいくつかを園内で見ることができる)1874年(明治7年)以降、明治天皇の行幸および皇族の行啓を受け、外国人観覧者も多く、世界的にも名園として知られるようになった。

Tokyo Dome
Distance: 0.9 mi 詳しくは
後楽1-3-61
Bunkyo-ku, Tokyo 112-8575

03-5800-9999

Il Tokyo Dome, in giapponese, è uno stadio polifunzionale situato a Tokyo, in Giappone, nel quartiere speciale Bunkyō della capitale. Inaugurato nel 1988, e costato 35 miliardi di Yen, può ospitare 55.000 persone.È dedicato principalmente al baseball, ed ospita le partite casalinghe dei Yomiuri Giants, una delle principali squadre nipponiche. Fino al 2004 è stato anche lo stadio casalingo degli Hokkaido Nippon-Ham Fighters, prima che questi si trasferissero nel nuovo impianto Sapporo Dome, ad Hokkaido. All'interno dello stadio ha anche sede la Hall of fame del baseball giapponese.Oltre al baseball, lo stadio ospita anche partite di basket, calcio e football americano, oltre ad incontri del torneo K1 di kickboxing ed esibizioni di arti marziali miste e di wrestling giapponese (puroresu). Vi si svolgono inoltre annualmente numerosi concerti ed eventi musicali.

Tokyo Dome City Hall
Distance: 0.7 mi 詳しくは
後楽1-3-61
Bunkyo-ku, Tokyo 112-0004

03-5800-9999

Tokyo Dome City Hall is a sport, fashion show, circus, and live music hall located in Tokyo, inside of Tokyo Dome City. It is on the opposite corner of the Tokyo Dome, and has a variety of events at any given time, including Boxing and live concerts. The hall was purchased by the Japan Credit Bureau, a Credit Card Company, and it opened on March 19, 2008.The building, also known as Mitsupoto hall, is a commercial arts facility. JCB Hall is the underground portion of the Mitsupoto complex, and it is the primary location for most of the larger events that take place live. It is host to the Animax Anison Grand Prix anime song music competition. TDCH hosted Tougeki – Super Battle Opera several times.Although most of the sporting events take place at the Tokyo Dome, the JCB Hall is considered one of the primary spots in Tokyo Dome City for smaller scale sporting events, like Boxing, wrestling and some mixed martial arts. It also is going to be the future site of most small scale circuses. There are also a variety of food choices available on multiple floors of the complex. also arena will host Miss International 2016 on October 27, 2016.LocationAddress (English): Japan play later 1-3-61Bunkyo-ku, Tokyo 112-8575Address (Japanese): 〒112-8575 東京都文京区後楽1-3-61

Tokyo Tatsumi International Swimming Center
Distance: 0.0 mi 詳しくは
辰巳2-8-10
Koto-ku, Tokyo 135-0053

03-5569-5061

is a swimming venue in Kōtō, Tokyo, Japan. The swimming center has hosted several Japanese swimming championships.World records broken in the TTISCLong course200 m breaststroke 2:07.51 Kosuke Kitajima; June 8, 2008Short course200 m butterfly 2:03.12 Yūko Nakanishi; February 23, 2008

Jimbōchō Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
神田神保町二丁目
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0051

is a subway station located at the Jimbōchō intersection of the Hakusan and Yasukuni Dōris in Chiyoda, Tokyo, Japan, operated jointly by Tokyo Metro and Toei Subway.LinesJimbōchō Station is served by the following three subway lines. Toei Mita Line (I-10) Toei Shinjuku Line (S-06) Tokyo Metro Hanzomon Line (Z-07)Station layout Level B1: Northern ticket gates, Toei Shinjuku Line platforms Level B2: Southern and western ticket gates Level B3: Toei Mita Line platforms Level B4: Tokyo Metro Hanzōmon Line platforms HistoryThe Mita Line station opened on 30 June 1972 as part of the Toei Line 6. The Shinjuku Line station opened on 16 March 1980. The Hanzomon Line station opened on 26 January 1989.Surrounding area Jinbōchō Theater

Iidabashi Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
飯田橋4丁目
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0072

飯田橋站()是東日本旅客鐵道(JR東日本)、東京地下鐵(東京メトロ)與東京都交通局(都營地下鐵)的鐵路車站,位於日本東京都千代田區、新宿區與文京區。本站是4條地下鐵路線相通之處,是在首都圏地下鐵車站中除大手町站外第2大的車站。站址 JR東日本:東京都千代田區飯田橋四丁目10-2 東京地下鐵(東西線):東京都千代田區飯田橋四丁目10-3 東京地下鐵(有樂町線、南北線):東京都新宿區神樂坂一丁目13番 都營地下鐵:東京都文京區後樂一丁目9-5停站路線 東日本旅客鐵道 中央、總武線(各站停車)-路段正式屬中央本線。 東西線-車站編號T-06。 有樂町線-車站編號Y-13。 南北線-車站編號N-10。 大江戶線-車站編號E-06。車站結構JR東日本JR東日本站區是一個高架車站。車站設有東、西兩個出口,由於站區地形傾斜,因此東口站房外觀像高架車站,面向牛込橋的西口站房則是跨站式站房。車站月台為島式月台1面2線設計。由於月台部份位置是急彎軌道,列車與月台之間有很大的空隙。因此本站設有不少提醒乘客注意空隙的設施。月台配置

Hanzōmon Station
Distance: 0.7 mi 詳しくは
麹町1-6
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0083

03-3263-5600

Hanzōmon Station is a subway station on the Tokyo Metro Hanzōmon Line in Chiyoda, Tokyo, Japan, operated by the Tokyo subway operator Tokyo Metro. It is located near the Hanzōmon Gate of the Imperial Palace.The station was the eastern terminal of the Hanzōmon Line from 1982 to 1989 and is still used as a terminal for some morning rush hour trains.HistoryThe station opened on 9 December 1982.

Edo Castle
Distance: 0.4 mi 詳しくは
千代田1番
Chiyoda-ku, Tokyo 100-0001

+81 3-3213-1111

, also known as, is a flatland castle that was built in 1457 by Ōta Dōkan. It is today part of the Tokyo Imperial Palace and is located in Chiyoda, Tokyo, then known as Edo, Toshima District, Musashi Province. Tokugawa Ieyasu established the Tokugawa shogunate here. It was the residence of the shogun and location of the shogunate, and also functioned as the military capital during the Edo period of Japanese history. After the resignation of the shogun and the Meiji Restoration, it became the Tokyo Imperial Palace. Some moats, walls and ramparts of the castle survive to this day. However, the grounds were more extensive during the Edo period, with Tokyo Station and the Marunouchi section of the city lying within the outermost moat. It also encompassed Kitanomaru Park, the Nippon Budokan Hall and other landmarks of the surrounding area.HistoryThe warrior Edo Shigetsugu built his residence in what is now the Honmaru and Ninomaru part of Edo Castle, around the end of the Heian or beginning of the Kamakura period. The Edo clan perished in the 15th century as a result of uprisings in the Kantō region, and Ōta Dōkan, a retainer of the Ogigayatsu Uesugi family, built Edo Castle in 1457.

Edo Castle
Distance: 0.4 mi 詳しくは
千代田1番
Chiyoda-ku, Tokyo 100-0001

+81 3-3213-1111

, also known as, is a flatland castle that was built in 1457 by Ōta Dōkan. It is today part of the Tokyo Imperial Palace and is located in Chiyoda, Tokyo, then known as Edo, Toshima District, Musashi Province. Tokugawa Ieyasu established the Tokugawa shogunate here. It was the residence of the shogun and location of the shogunate, and also functioned as the military capital during the Edo period of Japanese history. After the resignation of the shogun and the Meiji Restoration, it became the Tokyo Imperial Palace. Some moats, walls and ramparts of the castle survive to this day. However, the grounds were more extensive during the Edo period, with Tokyo Station and the Marunouchi section of the city lying within the outermost moat. It also encompassed Kitanomaru Park, the Nippon Budokan Hall and other landmarks of the surrounding area.HistoryThe warrior Edo Shigetsugu built his residence in what is now the Honmaru and Ninomaru part of Edo Castle, around the end of the Heian or beginning of the Kamakura period. The Edo clan perished in the 15th century as a result of uprisings in the Kantō region, and Ōta Dōkan, a retainer of the Ogigayatsu Uesugi family, built Edo Castle in 1457.

Koishikawa Kōrakuen Garden
Distance: 0.8 mi 詳しくは
〒112-0004 東京都文京区 後楽1-6-6
Bunkyo-ku, Tokyo

03-3811-3015

东京都立小石川后乐园(又称小石川后乐园,东京当地也常略称为后乐园),是位于日本东京都文京区后乐一丁目的一座都立庭园,是东京都内赏梅、赏樱和观赏红叶的名所。庭园面积约7万平方米,是东侧毗邻的东京巨蛋的约1.5倍,曾经是水戶德川家的庭园。庭园名“后乐”来自于战国儒学思想家孟子所作《孟子梁惠王上》之中的名句“贤者而后乐此”。小石川后乐园是日本的国家指定特别史迹、特别名胜。庭园概要后乐园位于小石川台地的南端(现在的文京区后乐1丁目),从神田上水分出一条支流引入庭园内形成了以池水为中心的回游式假山泉水庭园,在约7万平方米的宽广的庭园内,种植了梅花、樱花、杜鹃等3000多株植物,在四季呈现出不同情趣的景色。由于德川光圀的友人朱舜水的参与,庭园的设计里融入了很多儒家思想的元素,和明朗开放的六义园形成鲜明的对比。后乐园除了将各地著名的湖、山、河流、田园景观巧妙的模拟体现外,还有随处可见以中国的名胜命名的景观,如西湖、庐山等,因此被称为“洋溢着中国趣味的深山幽谷”。主要景观 大泉水 小庐山 枝垂樱 大堰川 德仁堂 圆月桥 稻田 内庭庭园历史在江户时代初期的1629年(宽永6年),水戶德川家的初代藩主德川赖房从江户幕府拜领了今天后乐园及其周边的土地作为自己和家族在江户城的居住地,并在此设计、兴建房屋和后园。庭园的建造在第二代藩主德川光圀的主持下完成,并听取友人、明朝遗臣朱舜水的意见,依据战国儒学思想家孟子所作《孟子梁惠王上》之中的名句“贤者而后乐此”将庭园命名为后乐园。

Koishikawa Kōrakuen Garden
Distance: 0.8 mi 詳しくは
〒112-0004 東京都文京区 後楽1-6-6
Bunkyo-ku, Tokyo

03-3811-3015

东京都立小石川后乐园(又称小石川后乐园,东京当地也常略称为后乐园),是位于日本东京都文京区后乐一丁目的一座都立庭园,是东京都内赏梅、赏樱和观赏红叶的名所。庭园面积约7万平方米,是东侧毗邻的东京巨蛋的约1.5倍,曾经是水戶德川家的庭园。庭园名“后乐”来自于战国儒学思想家孟子所作《孟子梁惠王上》之中的名句“贤者而后乐此”。小石川后乐园是日本的国家指定特别史迹、特别名胜。庭园概要后乐园位于小石川台地的南端(现在的文京区后乐1丁目),从神田上水分出一条支流引入庭园内形成了以池水为中心的回游式假山泉水庭园,在约7万平方米的宽广的庭园内,种植了梅花、樱花、杜鹃等3000多株植物,在四季呈现出不同情趣的景色。由于德川光圀的友人朱舜水的参与,庭园的设计里融入了很多儒家思想的元素,和明朗开放的六义园形成鲜明的对比。后乐园除了将各地著名的湖、山、河流、田园景观巧妙的模拟体现外,还有随处可见以中国的名胜命名的景观,如西湖、庐山等,因此被称为“洋溢着中国趣味的深山幽谷”。主要景观 大泉水 小庐山 枝垂樱 大堰川 德仁堂 圆月桥 稻田 内庭庭园历史在江户时代初期的1629年(宽永6年),水戶德川家的初代藩主德川赖房从江户幕府拜领了今天后乐园及其周边的土地作为自己和家族在江户城的居住地,并在此设计、兴建房屋和后园。庭园的建造在第二代藩主德川光圀的主持下完成,并听取友人、明朝遗臣朱舜水的意见,依据战国儒学思想家孟子所作《孟子梁惠王上》之中的名句“贤者而后乐此”将庭园命名为后乐园。

千鳥ヶ淵戦没者墓苑
Distance: 0.3 mi 詳しくは
三番町2
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0075

O3-3262-2030

乾門
Distance: 0.3 mi 詳しくは
千代田
Chiyoda-ku, Tokyo

National Institute of Informatics
Distance: 0.5 mi 詳しくは
一ツ橋2-1-2
Chiyoda-ku, Tokyo

The National Institute of Informatics is a Japanese research institute created in April 2000 for the purpose of advancing the study of informatics. This institute is also devoted to creating a system to facilitate the spread of scientific information to the general public. The NII is the only comprehensive research institute in Japan in informatics. It also oversees and maintains a large, searchable information database on a variety of scientific and non-scientific topics called Webcat.History of the InstituteThe NII had its inception in a proposition from the Ministry of Education, Science, Sports, and Culture presented to the Science Council in October 1973, entitled "Improved Circulation System for Academic Information." In 1976 the Research Center for Library and Information Science was established at the University of Tokyo, paving the way for the institute that was to become the National Institute of Informatics. In 1983 the Research Center was reorganized and transformed into the Center for Bibliographic Information, but continued to operate under the aegis of the University of Tokyo. This center was then further restructured in 1986 and renamed the National Center for Science Information Systems (NACSIS). This center was the first incarnation of the institute to be independent of the University of Tokyo. The institute developed and grew in accordance with advances in computer and Internet technology, eventually outgrowing the initial vision behind the National Center for Science Information Systems. In April 2000 this center was overhauled and reformed as the National Institute of Informatics. It is currently headed by Masao Sakauchi. The NII is located in the Chiyoda district of Tokyo. It is a principal part of the National Center of Sciences, along with the Hitotsubashi University Graduate School of International Corporate Strategy, and the Center for University Finance.

Tokyo Skytree Solamachi, Japan
Distance: 0.3 mi 詳しくは
1-1-2 Sumida, Oshiage, Japan
Taito-ku, Tokyo

81570550102

Japan Meteorological Agency
Distance: 0.7 mi 詳しくは
大手町1-3-4
Chiyoda-ku, Tokyo 100-8122

03-3212-8341

The, frequently abbreviated to JMA, is an agency of the Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism. It is charged with gathering and providing results for the public in Japan, that are obtained from data based on daily scientific observation and research into natural phenomena in the fields of meteorology, hydrology, seismology and volcanology, among other related scientific fields. Its headquarters is located in Chiyoda, Tokyo.JMA is responsible for gathering and reporting weather data and forecasts for the general public, as well as providing aviation and marine weather. JMA other responsibilities include issuing warnings for volcanic eruptions, and the nationwide issuance of earthquake warnings of the Earthquake Early Warning (EEW) system. JMA is also designated one of the Regional Specialized Meteorological Centers of the World Meteorological Organization (WMO). It is responsible for forecasting, naming, and distributing warnings for tropical cyclones in the Northwestern Pacific region, including the Celebes Sea, the Sulu Sea, the South China Sea, the East China Sea, the Yellow Sea, the Sea of Japan and the Sea of Okhotsk.

Korakuen Hall
Distance: 0.8 mi 詳しくは
後楽1丁目3−61
Bunkyo-ku, Tokyo

El Kōrakuen Hall es una arena de la ciudad de Tokio, Japón, que acoge habitualmente combates de boxeo, lucha libre profesional y artes marciales mixtas. Situado dentro del Tokyo Dome City, fue inaugurado el 16 de abril de 1962, con una capacidad de 1.646 espectadores.Dentro del mundo de la lucha libre profesional, está considerado el Madison Square Garden (MSG) del puroresu, ya que las principales promociones japonesas han realizado sus grandes eventos en este recinto, del mismo modo que lo hizo la WWE en el MSG durante los años 80. El Korakuen Hall ha acogido a cada una de las empresas niponas, grandes o pequeñas, en activo o ya desaparecidas.Como curiosidad señalar que, las sillas utilizadas en el Korakuen Hall son reparadas a 5.250 Yen por unidad, si son destrozadas en un combate que se desarrolle fuera del ring.Korakuen Hall 2Está confirmada la construcción de un nuevo Korakuen Hall dentró del mismo Tokyo Dome City para el 2008, con una capacidad entre 2.500 y 3.000 personas. Tras la inauguración del nuevo recinto, Tokyo Dome Corporation, empresa que gestiona el Korakuen Hall original así como el Tokyo Dome, piensa continuar alquilando este espacio a precios más reducidos (actualmente en torno a 1.500.000 Yen por velada), para permitir a empresas más modestas usar las isntalaciones de forma regular.

Korakuen Hall
Distance: 0.8 mi 詳しくは
後楽1丁目3−61
Bunkyo-ku, Tokyo

El Kōrakuen Hall es una arena de la ciudad de Tokio, Japón, que acoge habitualmente combates de boxeo, lucha libre profesional y artes marciales mixtas. Situado dentro del Tokyo Dome City, fue inaugurado el 16 de abril de 1962, con una capacidad de 1.646 espectadores.Dentro del mundo de la lucha libre profesional, está considerado el Madison Square Garden (MSG) del puroresu, ya que las principales promociones japonesas han realizado sus grandes eventos en este recinto, del mismo modo que lo hizo la WWE en el MSG durante los años 80. El Korakuen Hall ha acogido a cada una de las empresas niponas, grandes o pequeñas, en activo o ya desaparecidas.Como curiosidad señalar que, las sillas utilizadas en el Korakuen Hall son reparadas a 5.250 Yen por unidad, si son destrozadas en un combate que se desarrolle fuera del ring.Korakuen Hall 2Está confirmada la construcción de un nuevo Korakuen Hall dentró del mismo Tokyo Dome City para el 2008, con una capacidad entre 2.500 y 3.000 personas. Tras la inauguración del nuevo recinto, Tokyo Dome Corporation, empresa que gestiona el Korakuen Hall original así como el Tokyo Dome, piensa continuar alquilando este espacio a precios más reducidos (actualmente en torno a 1.500.000 Yen por velada), para permitir a empresas más modestas usar las isntalaciones de forma regular.

Tokyo Metropolitan Television
Distance: 0.7 mi 詳しくは
麹町一丁目12番地
Chiyoda-ku, Tokyo 102-8002

03-5276-0009

Tokyo MX ist der Fernsehsender des Medienunternehmens Tokyo Metropolitan Television K.K.. Er ist der einzige private, der ausschließlich die Präfektur Tokio abdeckt. Dort konkurriert er als eigenständiger Sender mit Nippon Television, TV Asahi, TBS, TV Tokyo und Fuji TV, die jeweils die Leitsender ihrer landesweiten Networks sind.Er wurde am 30. April 1993 gegründet und begann am 1. November desselben Jahres mit der Übertragung seines Programms. Die analoge Antennenausstrahlung wurde zum 24. Juli 2011 eingestellt.WeblinksOffizielle Website

おもてなしランナー協会
Distance: 0.8 mi 詳しくは
麹町1-3-7日月館ビル2F
Chiyoda-ku, Tokyo 1002-0083

03-3222-5543

Outdoors 近く Nippon Budokan

Nippon Budokan
Distance: 0.0 mi 詳しくは
北の丸公園2-3
Chiyoda-ku, Tokyo 680-0011

03-3216-5100

日本武道館(にっぽんぶどうかん、Nippon Budōkan)は、東京都千代田区北の丸公園にある武道館。日本伝統の武道を普及奨励し、心身錬磨の大道場としての役割を担うことを設立趣旨とする。日本武道協議会加盟。武道以外の屋内競技場、多目的ホールとしても利用される。管理運営者は公益財団法人日本武道館。概要1964年開催の東京オリンピックの柔道競技会場として建設され、同年10月3日に開館した。設計は山田守、施工は竹中工務店(全国建設業協会会長から推薦されて決定)、総工費は18億円。法隆寺夢殿をモデルにした八角形の意匠である。大屋根の稜線は富士山をイメージしている。日本の武道(柔道・剣道・弓道・相撲・空手道・合気道・少林寺拳法・なぎなた・銃剣道・古武道)の稽古場、競技場として使用されている。

靖國神社
Distance: 0.3 mi 詳しくは
九段北3−1−1
Chiyoda-ku, Tokyo 102-8246

03-3563-3757

New Otani Hotels
Distance: 1.2 mi 詳しくは
紀尾井町4-1
Chiyoda-ku, Tokyo 102-8578

株式会社ニューオータニ(英:New Otani Co., Ltd.)は、ホテルニューオータニ(総支配人:清水肇)などを運営する、東京都千代田区紀尾井町に本社を構えるチェーンホテル運営会社である。概要1963年(昭和38年)に大谷米太郎が「大谷国際観光株式会社」として創業。東京オリンピックのあった1964年に国際ホテルとして「ホテルニューオータニ」が開業。帝国ホテル、ホテルオークラとともに、ホテルの「御三家」と称される。東急グループがヒルトンホテルと提携して東京ヒルトンホテルを開設しようとした際に最初に候補となった土地を活用して、オーナーの大谷米太郎が開設したのが、現在同チェーンの中心となる、紀尾井町の「ホテルニューオータニ」であった。このホテルは、森村誠一の小説で映画化もされた「人間の証明」の舞台となったことでも知られる。最上部の「回る展望台レストラン」のシルエットが物語の重要な鍵になっている。また、スパイ映画「007は二度死ぬ」(1967年)では、悪役組織の日本の本拠「大里化学」の本社ビルとして登場した。また、創業者の大谷米太郎が力士出身だったため、大相撲関係者の結婚式などのイベントにも使用される。当初、ホテルの名前は「オータニ・シェラトン・ホテル」となる予定で開業前の従業員募集の広告などは「オータニ・シェラトン・ホテル」となっている 。一時期、最上階の回転レストランの回転を停止しようとの声が内部から上がったが、利用者からの反対により撤回された。なお、この回転技術は、戦艦大和の主砲の回転技術を考案した技術者により実現した。

東京ドームホテル
Distance: 0.7 mi 詳しくは
後楽1-3-61
Bunkyo-ku, Tokyo 112-8562

03-5805-2111

Yasukuni Shrine
Distance: 0.4 mi 詳しくは
九段北3-1-1
Chiyoda-ku, Tokyo 155-0031

靖国神社是位于日本东京都千代田区九段坂的一座神社,奉明治天皇之谕而建。該神社供奉自明治維新时代以來為日本战死的軍人及軍屬,大多數是在第二次世界大戰(1937-1945)及太平洋戰爭(1941-1945)中陣亡的日军官兵及三萬名台灣高砂義勇軍等日本兵。靖國神社在第二次世界大戰結束前一直由日本軍方專門管理,是國家神道的象徵。在二戰後,遵循戰後憲法政教分離原則,改組為宗教法人。自明治天皇開始,靖國神社成為日本天皇唯一鞠躬的对象。1978年之後,因第二次世界大戰日本甲級戰犯入祠靖國神社引起的爭議,昭和天皇不再參拜此神社,後繼的現任天皇明仁也未參拜。雖然靖国神社会被用于祭祀甲級戰犯,但并不供奉有甲級戰犯的靈位,事實上靖國神社並沒有設置靈位,只有名冊。甲級戰犯的靈位和骨灰安置於中。歷史背景靖国神社的前身是建于1869年8月6日(明治2年6月29日)的東京招魂社,最初是為了紀念在明治維新時期的日本內戰戊辰戰爭中為恢復明治天皇權力而牺牲的3500多名反幕武士。1874年(明治7年1月27日),明治天皇初次參拜東京招魂社,吟唱了“我國の為をつくせる人々の名もむさし野にとむる玉かき”(为我国战斗和牺牲人们,你们的名字将在武藏野的这座神社中永存)的詩歌。在1879年(明治12年),東京招魂社改名為靖國神社;「靖國」由明治天皇命名,出自《左传僖公二十三年》的「吾以靖國也」,意為使國家安定。

皇居大手門
Distance: 0.8 mi 詳しくは
千代田1-1
Chiyoda-ku, Tokyo 100-8111

Tokyo Medical and Dental University
Distance: 1.0 mi 詳しくは
湯島1-5-45
Bunkyo-ku, Tokyo 133-8510

03-3813-6111

医学部は新八医大の流れをくむ官立の医科大学である。歯学部は、日本に最初に設置された官立の歯学教育機関である。文部科学省が実施しているスーパーグローバル大学事業のトップ型指定校である。概要本学は、1928年に、日本で最初に歯学教育機関として設置された官立の東京高等歯科医学校を前身とする。その後1944年に医学科が設置され東京医学歯学専門学校となり、1951年に新制「東京医科歯科大学」となり、現在に至る。四大学連合の一員である。また、医学系大学産学連携ネットワーク協議会 (medU-net) の幹事校である。タイムズ・ハイアー・エデュケーションの世界大学ランキング 2016-2017 では、世界第401-450位、アジア第47位、国内第9位に位置している。

Tokyo Central Sta. Japan
Distance: 1.3 mi 詳しくは
丸の内一丁目
Chiyoda-ku, Tokyo

03-3553-6285

Yotsuya Catholic Church
Distance: 1.2 mi 詳しくは
koji machi chiyoda ku tokyo
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0083

03-3263-4584

後楽園
Distance: 0.8 mi 詳しくは
東京都文京区後楽1丁目3番61号
Bunkyo-ku, Tokyo 112-8575

03-3811-2111

ボーイスカウト日本連盟
Distance: 1.0 mi 詳しくは
本郷1-34-3
Bunkyo-ku, Tokyo 113-8517

03-5805-2561

白銀公園 Shirogane Park
Distance: 1.0 mi 詳しくは
白銀町3
Shinjuku-ku, Tokyo 162-0816

お台場海浜公園
Distance: 1.4 mi 詳しくは
台場
Minato-ku, Tokyo 135-0091

TKP大手町カンファレンスセンター
Distance: 0.9 mi 詳しくは
大手町1-8-1 KDDI大手町ビル16F,22F
Chiyoda-ku, Tokyo 100-0004

03-5227-8761

Koishikawa Kōrakuen Garden
Distance: 0.8 mi 詳しくは
〒112-0004 東京都文京区 後楽1-6-6
Bunkyo-ku, Tokyo

03-3811-3015

东京都立小石川后乐园(又称小石川后乐园,东京当地也常略称为后乐园),是位于日本东京都文京区后乐一丁目的一座都立庭园,是东京都内赏梅、赏樱和观赏红叶的名所。庭园面积约7万平方米,是东侧毗邻的东京巨蛋的约1.5倍,曾经是水戶德川家的庭园。庭园名“后乐”来自于战国儒学思想家孟子所作《孟子梁惠王上》之中的名句“贤者而后乐此”。小石川后乐园是日本的国家指定特别史迹、特别名胜。庭园概要后乐园位于小石川台地的南端(现在的文京区后乐1丁目),从神田上水分出一条支流引入庭园内形成了以池水为中心的回游式假山泉水庭园,在约7万平方米的宽广的庭园内,种植了梅花、樱花、杜鹃等3000多株植物,在四季呈现出不同情趣的景色。由于德川光圀的友人朱舜水的参与,庭园的设计里融入了很多儒家思想的元素,和明朗开放的六义园形成鲜明的对比。后乐园除了将各地著名的湖、山、河流、田园景观巧妙的模拟体现外,还有随处可见以中国的名胜命名的景观,如西湖、庐山等,因此被称为“洋溢着中国趣味的深山幽谷”。主要景观 大泉水 小庐山 枝垂樱 大堰川 德仁堂 圆月桥 稻田 内庭庭园历史在江户时代初期的1629年(宽永6年),水戶德川家的初代藩主德川赖房从江户幕府拜领了今天后乐园及其周边的土地作为自己和家族在江户城的居住地,并在此设计、兴建房屋和后园。庭园的建造在第二代藩主德川光圀的主持下完成,并听取友人、明朝遗臣朱舜水的意见,依据战国儒学思想家孟子所作《孟子梁惠王上》之中的名句“贤者而后乐此”将庭园命名为后乐园。

Tokyo Dome Hotel
Distance: 0.7 mi 詳しくは
東京都文京区後楽1-3-61
Bunkyo-ku, Tokyo

皇居 乾門〜坂下門 / Imperial Palace
Distance: 1.0 mi 詳しくは
東京都
Chiyoda-ku, Tokyo

国会前庭 the Garden of the Diet Building
Distance: 1.2 mi 詳しくは
永田町一丁目
Chiyoda-ku, Tokyo

パタゴニア 東京・丸の内
Distance: 1.3 mi 詳しくは
丸の内3-1-1 国際ビル1F
Chiyoda-ku, Tokyo 100-0005

03-3214-2101

2013年秋、「パタゴニア 東京・丸の内」は、日本では初となる期間限定の直営店としてオープンしました。多くのお客様にご愛顧いただきまして、この度、7月23日(水)より、隣接するスペースに移転し常設店舗として新たにオープン致します。ビジネスからトラベルまで幅広く活躍する、シンプルで高品質なライフスタイル製品を中心に、環境配慮と機能性を兼ね備えたアウトドア・アクティビティ用の製品を販売いたします。また、ご家族揃ってお気軽に立ち寄っていただけるよう、キッズ/ベビー製品も豊富に取り揃えております。アウトドアスポーツや環境問題への知識や経験が豊富なスタッフが、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

神田児童公園
Distance: 1.0 mi 詳しくは
神田司町2-2
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0048

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」
Distance: 0.7 mi 詳しくは
神楽坂2-12 Endoビル1F
Shinjuku-ku, Tokyo 162-0825

03-6228-1946

猫背改善専門スタジオ「きゃとばっく」のキャンペーン情報や、猫背の解説、お店の雰囲気などをご紹介します! ・猫背の原因や、猫背が引き起こす様々な症状 ・猫背を治すストレッチ&エクササイズのご紹介 ・猫背になりにくいライフスタイルの提案 ・「きゃっとばっく」キャンペーン情報 ・お客様の声 ・スタッフ日常風景 などなど他多数アップしております!

東京タワー
Distance: 0.7 mi 詳しくは
芝公園4丁目2−8
Minato-ku, Tokyo 105-0011

03-3433-5111

Korakuen Hall
Distance: 0.8 mi 詳しくは
後楽1丁目3−61
Bunkyo-ku, Tokyo

El Kōrakuen Hall es una arena de la ciudad de Tokio, Japón, que acoge habitualmente combates de boxeo, lucha libre profesional y artes marciales mixtas. Situado dentro del Tokyo Dome City, fue inaugurado el 16 de abril de 1962, con una capacidad de 1.646 espectadores.Dentro del mundo de la lucha libre profesional, está considerado el Madison Square Garden (MSG) del puroresu, ya que las principales promociones japonesas han realizado sus grandes eventos en este recinto, del mismo modo que lo hizo la WWE en el MSG durante los años 80. El Korakuen Hall ha acogido a cada una de las empresas niponas, grandes o pequeñas, en activo o ya desaparecidas.Como curiosidad señalar que, las sillas utilizadas en el Korakuen Hall son reparadas a 5.250 Yen por unidad, si son destrozadas en un combate que se desarrolle fuera del ring.Korakuen Hall 2Está confirmada la construcción de un nuevo Korakuen Hall dentró del mismo Tokyo Dome City para el 2008, con una capacidad entre 2.500 y 3.000 personas. Tras la inauguración del nuevo recinto, Tokyo Dome Corporation, empresa que gestiona el Korakuen Hall original así como el Tokyo Dome, piensa continuar alquilando este espacio a precios más reducidos (actualmente en torno a 1.500.000 Yen por velada), para permitir a empresas más modestas usar las isntalaciones de forma regular.

交通タイムス社
Distance: 0.9 mi 詳しくは
1-24-1
Bunkyo-ku, Tokyo 113-8524

03-5805-0161

MT.FABs
Distance: 1.3 mi 詳しくは
水道町 1-18-2F
Shinjuku-ku, Tokyo 162-0811

090-8344-4109

桜木神社、
Distance: 1.1 mi 詳しくは
本郷4-3-1
Bunkyo-ku, Tokyo

JAPAHO
Distance: 0.9 mi 詳しくは
神田小川町1-10-2
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0052

03-5244-4730

ウインタースポーツ環境に恵まれた日本で、日本の環境資源を存分に活用できるスノーエンターテイメントビジネスの成立を目指しています。 このエンターテイメントビジネスによって生まれた収益を環境保護及び活動 未来の人材に再投資していきます。 街と山を繋ぎ、人間の五感を刺激する活動(遊び・仕事・生活)をフィールドで実現するために、 デジタルとリアルのネットワークを媒介とした新しいLifestyleコミュニティーを創設します。 そこで、日本発のサービスやアイデア、価値観を持った仲間を世界に紹介したり、 ネットやリアルイベントなどを通じ、様々な人種と交流する場を造り出します。 社会貢献活動: 「eco-sとは」 地球と人間とが無意識の部分で繋がっている事を感じ、雪の降る地球に感謝し、身近なことから行動すること e echo(こだまのように返ってくる/反響) c connection (地球と人との関係で繋がっている全て/繋がり・関係) o occurrence(偶然に起こることや生まれるもの/偶然・誕生) s synchronicity(まったく異なる場所で同時にスタートする/共時性) 「MISSION」 「eco-s」の波動を通じて、近い将来、世界中の2000万人を超える雪山を遊び場とする人達が、自分の好きな自然のフィールドは当然のこと、仕事や生活の場でも白い雪の降る地球環境のことを考え国境を越え行動することができれば、必ず未来の世代に良い環境を残すことが可能だと我々は信じています。 「行動テーマ」 GET ON BOARD THINK ENVIRONMENT 「環境について自らの意志で考え行動する人々の和」 *environmentは人の感情・ものの見方などに影響を与えるものとしての自然環境 *BOARDは 卓を囲んでの話し合い, 委員会などの和をさします。 もし大好きなスノーボードやスキーをする白い雪のフィールドがなくなってしまったら…? 今まで当然のように思っていた“白い雪が降る世界”が我々の世代で終わり、自分の子供そのまた子供と伝えていくことができないとしたら… それは非常に悲しいことです。ならば今我々に出来ることはあるのか…?数え切れないほど存在します。 しかしながらその全てが出来るわけではありません。 そのはじめの一歩となる入り口を作ったのが2004年から始まった「eco-sプロジェクト」です。 環境も人間も日々変化しています。我々は現状を認識し一人一人が、環境に対する正しい認識、考えるために必要な知識を得る機会を学べる場を作りながら、一人一人の感情や、捉え方が、我々の遊び場所を継続させるために、非常に重要な意味と役割を持つことができると感じ行動をしていきたいと思っています。 http://eco-s.jp/ 「glycogenプロジェクト」 『glycogen』とは、すべての人にとって不可欠な活力源です。そしてボクらの活力源は、3度の食事もそうですが、それ以上に波に乗り、雪を滑り、街を疾走し、音を楽しみ、写真やアートに癒やされることにあります。1日に3度の食事ができること自体、幸せなことです。さらに、おなかが空いたことすら忘れるほど何かに没頭できる状況とは、平和な空間に身を置いていることを意味します。だから、ボクらが知る喜びを、今、被災地にいる方々が感じることは難しい。アクションスポーツや芸術が消滅しても世界はまわります。けれども、生きがいを失う人が生まれます。ではその人たちは、被災者の今に、どのような手を差し伸べられるのでしょうか。ボクらだから、できること。その方法のひとつが、オークション。そう思い、誕生したのが今プロジェクトです。 このプロジェクトに賛同しアイテムを提供してくれたのは、日本はもとより世界中のプロフェッショナルたちです。しかも話題のアップカマーから屈指のレジェンドまで、なんと総勢128組!彼らがボクらを“げんき”にするアイテムを提供してくれた気持ち、そのアイテムを欲しいと思う気持ち、そのアイテムで日常をもっと楽しみたいとする気持ちが、日本の復興に役立つと信じています。アクションスポーツや芸術を愛し自然と街を愛するボクらに共通な、ボクらだからこそ知る活力源(=glycogen)が、被災地へ向かってポジティブな連鎖を生み出していく。被災者の方々にボクらなりの“げんき”を義援金という形で届け、ボクらもまた“げんき”になっていく。それが、チャリティー・オークション『glycogen』の目指す到達点です。 http://glycogen.jpn.com/

パドルアウト株式会社 アウトドアクラブ
Distance: 1.4 mi 詳しくは
東新橋1丁目10ー2
Minato-ku, Tokyo 1050021

北欧・北米での絶大な人気を誇る 「子供の為の、本格的アウトドア・プログラム」を、日本の子供向けにアレンジし、日本と海外で実施しています。 子供達が大自然の中に身を置く事によって、「地球のすばらしさ・やさしさ・きびしさ」を感動をもって体験してもらいます。 おしつけられる教育ではなく、大自然の中から子供達自身が自らで 「自然の中の人間」 「物事の本質と考え方」 「自分自身の確立」 「生命力・やさしさ・強さ」 といった人間力を培うプログラムを提供しています。

NPO法人 地球野外塾
Distance: 1.4 mi 詳しくは
4-8-7
Shinagawa-ku, Tokyo 142-0053

03-3785-4617

Sports Venue 近く Nippon Budokan

Nippon Budokan
Distance: 0.0 mi 詳しくは
北の丸公園2-3
Chiyoda-ku, Tokyo 680-0011

03-3216-5100

日本武道館(にっぽんぶどうかん、Nippon Budōkan)は、東京都千代田区北の丸公園にある武道館。日本伝統の武道を普及奨励し、心身錬磨の大道場としての役割を担うことを設立趣旨とする。日本武道協議会加盟。武道以外の屋内競技場、多目的ホールとしても利用される。管理運営者は公益財団法人日本武道館。概要1964年開催の東京オリンピックの柔道競技会場として建設され、同年10月3日に開館した。設計は山田守、施工は竹中工務店(全国建設業協会会長から推薦されて決定)、総工費は18億円。法隆寺夢殿をモデルにした八角形の意匠である。大屋根の稜線は富士山をイメージしている。日本の武道(柔道・剣道・弓道・相撲・空手道・合気道・少林寺拳法・なぎなた・銃剣道・古武道)の稽古場、競技場として使用されている。

Nippon Budokan
Distance: 0.0 mi 詳しくは
北の丸公園2-3
Chiyoda-ku, Tokyo 102-8321

03-3216-5100

Nippon Budokan, often shortened to simply Budokan, is an indoor arena located in Chiyoda, Tokyo, Japan.The Budokan was the location where many "Live at the Budokan" albums were recorded, including those of Bob Dylan, Cheap Trick, Dream Theater and Ozzy Osbourne. The Nippon Budokan, however, was originally built for the judo competition in the 1964 Summer Olympics, hence its name, which translates in English as Martial Arts Hall.LocationThe Nippon Budokan is located in Kitanomaru Park in the center of Tokyo, two minutes' walking distance from Kudanshita Subway Station, and near Yasukuni Shrine. This 42 m (140 ft) high imposing octagonal structure holds 14,471 people (arena seats: 2,946, 1st floor seats: 3,199, 2nd floor seats: 7,846, standee: 480). The building is modeled after Yumedono (Hall of Dreams) in Hōryū-ji in Nara.Venue historyMartial artsThough it still functions as a venue for big musical events, its primary purpose is for Japanese martial arts. The national championships of the different branches of the martial arts (judo, kendo, karate, aikido, etc.) are held annually at the Budokan. For wrestling fans the Budokan means professional wrestling's big shows. Now, the Budokan is mostly used by Pro Wrestling Noah, who often hold major events there.

Tokyo Dome City
Distance: 0.9 mi 詳しくは
東京都文京区 後楽1-3-61
Bunkyo-ku, Tokyo 112-8575

, referred to as Big Egg City before January 1, 2000, is an entertainment complex in Bunkyo, Tokyo, Japan.It includes the world's largest roofed baseball stadium known as Tokyo Dome (nicknamed "Big Egg"), an amusement park known as Tokyo Dome City Attractions (formerly Kōrakuen Yūenchi), and Korakuen Hall. In May 2003, a spa resort known as LaQua opened for business near Tokyo Dome City Attractions. It also hosts character shows for Toei Company's Toei Superheroes, including the Kamen Rider and Super Sentai series.The Tokyo Dome City contains the Tokyo Dome Hotel, a 43-story hotel that is easily visible from the street and from the Tokyo Subway Suidobashi Station, which is only two blocks away.Tokyo Dome City facilities Tokyo Dome baseball stadium LaQua a building that houses a spa, fitness center and a shopping mall amusement park rides including Big O and Thunder Dolphin Theatre G-Rosso Yellow Building Sauna Tokyo Dome, Korakuen Hall sports arena Tokyo Dome Bowling Center, Off-track betting (Wins Korekauen)Tokyo Dome City Hall

Tokyo Dome
Distance: 0.9 mi 詳しくは
後楽1-3-61
Bunkyo-ku, Tokyo 112-8575

03-5800-9999

Il Tokyo Dome, in giapponese, è uno stadio polifunzionale situato a Tokyo, in Giappone, nel quartiere speciale Bunkyō della capitale. Inaugurato nel 1988, e costato 35 miliardi di Yen, può ospitare 55.000 persone.È dedicato principalmente al baseball, ed ospita le partite casalinghe dei Yomiuri Giants, una delle principali squadre nipponiche. Fino al 2004 è stato anche lo stadio casalingo degli Hokkaido Nippon-Ham Fighters, prima che questi si trasferissero nel nuovo impianto Sapporo Dome, ad Hokkaido. All'interno dello stadio ha anche sede la Hall of fame del baseball giapponese.Oltre al baseball, lo stadio ospita anche partite di basket, calcio e football americano, oltre ad incontri del torneo K1 di kickboxing ed esibizioni di arti marziali miste e di wrestling giapponese (puroresu). Vi si svolgono inoltre annualmente numerosi concerti ed eventi musicali.

Landmark 近く Nippon Budokan

Tokyo Tatsumi International Swimming Center
距離: 0.0 mi 詳しくは
辰巳2-8-10
Koto-ku, Tokyo 135-0053

東京辰巳国際水泳場(とうきょうたつみこくさいすいえいじょう)は、東京都江東区辰巳にある国際規格の水泳用プールを持つ施設の名前である。1993年8月オープン。それまでの代々木オリンピックプールに代わる日本の水泳競技における中心的施設として国際大会及び日本選手権など全国規模、東京都レベルの大会が多数開催される。代々木とは異なり通年利用が可能である。水泳関係者の間では「辰巳」の略称で通じる。大会・イベント及びスクールのない日(時間帯)には一般開放もされる。指定管理者はオーエンス・セントラルスポーツ・都水協・事業団グループ(2016年4月 - 2023年3月)。施設メインプール50m×25mの10コース(公認8コース・短水路16コース)。 飛込競技を除いた水泳競技全般に利用される。可動床を採用しており、水深を1.4mから3mまで変えられる。観客席は5,035席(固定3,635席)。サブプール50m×15mの7コース。競泳のみ使用可能。地下に面しており観客席はない。ダイビングプール25m×25m×5m(深さ)の国際公認プール。飛込競技およびシンクロナイズドスイミングで使用。観客席はメインプールと共通。主な大会水泳場主催水泳場主催大会は申し込み期間中に申し込めば出場可。 東京辰巳国際水泳場杯水泳大会(TATSUMI CUP):開館時より毎年開催している。3月にシンクロと飛び込み、9月に競泳とフィンスイミングが行われる。スイムEKIDEN in 辰巳:毎年3月に開催される。100m×10人リレーなど駅伝形式の競技を中心に行う。その他日本水泳連盟が主催等に当たる大会を挙げる。 日本選手権水泳競技大会:競泳・飛込・シンクロ。年度によっては他会場で開催されている。水球は2010年に初開催。日本選手権(25m)水泳競技大会ジャパンオープン (50m)日本学生選手権水泳競技大会:年度によっては他会場で開催されている。全国JOCジュニアオリンピックカップ水泳競技大会:競泳競技。飛込競技も2007年までは固定開催されていた。早稲田大学・慶應義塾大学対抗水上競技大会中央大学・日本大学対抗水泳競技大会FINA競泳ワールドカップ東京(2010年より)平成25年東京国体「スポーツ祭東京2013」水泳競技

Edo Castle
距離: 0.4 mi 詳しくは
千代田1番
Chiyoda-ku, Tokyo 100-0001

+81 3-3213-1111

, also known as, is a flatland castle that was built in 1457 by Ōta Dōkan. It is today part of the Tokyo Imperial Palace and is located in Chiyoda, Tokyo, then known as Edo, Toshima District, Musashi Province. Tokugawa Ieyasu established the Tokugawa shogunate here. It was the residence of the shogun and location of the shogunate, and also functioned as the military capital during the Edo period of Japanese history. After the resignation of the shogun and the Meiji Restoration, it became the Tokyo Imperial Palace. Some moats, walls and ramparts of the castle survive to this day. However, the grounds were more extensive during the Edo period, with Tokyo Station and the Marunouchi section of the city lying within the outermost moat. It also encompassed Kitanomaru Park, the Nippon Budokan Hall and other landmarks of the surrounding area.HistoryThe warrior Edo Shigetsugu built his residence in what is now the Honmaru and Ninomaru part of Edo Castle, around the end of the Heian or beginning of the Kamakura period. The Edo clan perished in the 15th century as a result of uprisings in the Kantō region, and Ōta Dōkan, a retainer of the Ogigayatsu Uesugi family, built Edo Castle in 1457.

おもてなしランナー協会
距離: 0.8 mi 詳しくは
麹町1-3-7日月館ビル2F
Chiyoda-ku, Tokyo 1002-0083

03-3222-5543