Akiba88 決して前にないように日本を探検する

Cool Japan, Chiyoda-ku Tokyo


東京都千代田区神田須田町2-6-2神田セントラルプラザ1101号室
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0041


以2020年東京奧林匹克運動會為首,介紹有關日本「有趣」、「可愛」、「酷」等等相關信息之網站。 「酷」とは、中国語で「カッコイイ=Cool」のことで、日本語のようなネガティブな意味ではありません!

Region 近く Cool Japan

秋葉原駅 Akihabara Station
Distance: 0.5 mi 詳しくは
東京都千代田区外神田1丁目
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0021

Akihabara
Distance: 0.5 mi 詳しくは
東京都千代田区神田佐久間町1丁目
Chiyoda-ku, Tokyo

Ryōgoku Station
Distance: 1.0 mi 詳しくは
横網1
Sumida-ku, Tokyo 130-0015

両国駅(りょうごくえき)は、東京都墨田区横網一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京都交通局(都営地下鉄)の駅。乗り入れ路線JR東日本の総武本線支線、東京都交通局の都営地下鉄大江戸線が乗り入れ、接続駅となっているが、一番近い出口同士でも300メートル余り離れている。(ちなみにJR線と大江戸線の乗換では御徒町駅と上野御徒町駅、浜松町駅と大門駅の方が近接している)。JR東日本総武本線の駅は、定期列車は緩行線を走る中央・総武線各駅停車のみが停車する。この他、千葉方面の快速線に接続している列車ホーム(後述)が存在するが、現在は臨時列車のみに使用される。また、特定都区市内制度における「東京都区内」に属する。JR中央・総武線各駅停車の駅には「JB21」、都営大江戸線の駅には「E 12」の駅番号がそれぞれ付与されている。歴史当駅は、千葉県方面への鉄道を建設した私鉄であった総武鉄道が1904年4月5日に「両国橋駅」として開業させた。総武鉄道は市川駅より東側の区間を先に開業させており、そこから西へ東京へ向かって順次建設を進めてきた。そして、本所駅(後の錦糸町駅)から両国橋駅までの区間が都心側で最後に開業した。この当時、本所から両国橋までの沿線はすでに市街地になっており、高架線とすることを条件に免許が出された。会社側は建設費のかかる高架線を避けようと、地上の線路に変更しようとする工作をしたが、結局煉瓦造りの橋脚の上に鉄桁を載せた形状の高架橋を約1.5 kmに渡って建設して開業することになった。これは日本の鉄道で最初の高架区間であった。当初は単線で開業したが、最初から橋脚は複線用に準備されており、1906年8月19日に複線化された。この高架橋の関係で、垂れ流し式のトイレからの汚物が沿線に被害を及ぼすことを避けるために、本所より西側ではトイレの使用が禁止されていた。

東京駅 八重州口
Distance: 0.9 mi 詳しくは
丸の内1-9-1
Chiyoda-ku, Tokyo

日本橋(Nihombashi)
Distance: 0.6 mi 詳しくは
日本橋1丁目
Chiyoda-ku, Tokyo 103-0027

Hamachō Station
Distance: 0.8 mi 詳しくは
日本橋浜町2-59-3
Chuo-ku, Tokyo 103-0007

03-3667-8351

浜町駅(はまちょうえき)は、東京都中央区日本橋浜町二丁目にある、東京都交通局(都営地下鉄)新宿線の駅。駅番号はS 10。副駅名は明治座前。1978年12月21日に開業した。利用状況2015年度の1日平均乗降人員は21,395人(乗車人員 10,577人、降車人員 10,818人)である。各年度の1日平均乗降・乗車人員数は下表のとおり。駅周辺駅は浜町公園内にある。周囲は、日本橋浜町(一丁目~三丁目) である。駅周辺にある施設は、各町の記事を参照されたい。なお、駅出入口はA1~A2の2か所ある。バス路線最寄りの停留所は、清洲橋通り上にある久松町と浜町駅、浜町二丁目明治座前であり、共に同じ位置に設置されている。以下の路線が乗り入れ、東京都交通局、日立自動車交通、日の丸自動車興業により運行されている。久松町 秋26系統:葛西駅行 浜町駅 江戸バス北循環:中央区役所行 浜町二丁目明治座前 メトロリンク日本橋Eライン:地下鉄水天宮前駅・東京駅八重洲口方面備考2013年3月1日より2016年4月8日まで、A2出口近くに水天宮が日本橋蛎殻町より遷座していた。

淺草
Distance: 1.0 mi 詳しくは
浅草
Taito-ku, Tokyo

Shinjuku, Tokyo
Distance: 0.9 mi 詳しくは
Japan
Shinjuku-ku, Tokyo

Goto Project
Distance: 1.3 mi 詳しくは
南青山2-29-9 南青山リハイム208
Minato-ku, Tokyo 107-0062

03-5410-7731

五島列島支援プロジェクトは五島列島の地域振興活動を行っております。過疎化、少子高齢化、産業の疲弊、労働力の減少など厳しい環境における五島列島が少しでも活性化し、五島キリシタンの生きた証、平和と人権の象徴である五島カトリックの歴史と信仰の未来への継承を目的としています。 五島列島支援プロジェクトでは、農水産物の首都圏流通、観光誘致・紹介、文化的景観保全を中心に活動をしております。 •五島列島の地域振興活動。 •五島列島の農水産物、物産品の販売、首都圏流通の構築、支援。 •五島列島の観光誘致、観光ツアー企画、観光紹介、支援。 •五島列島の紹介、カトリック教会と五島キリシタン史の紹介。 •教育イベント企画、チャリティー企画。 ※五島列島支援ブロジェクトのアカウントから投稿された写真の無断での転載・複製・加工・再配布等を行うことを禁止します。 使用をご希望の際は五島列島支援プロジェクトへご連絡ください。

皇居 坂下門
Distance: 1.1 mi 詳しくは
皇居外苑
Chiyoda-ku, Tokyo

こうふく整骨院・交通事故の治療(東京都中央区)
Distance: 0.4 mi 詳しくは
日本橋横山町4-14 マスダビル1F
Chuo-ku, Tokyo 103-0003

03-3665-0605

海鮮 三浦海岸店
Distance: 0.6 mi 詳しくは
三浦市南下浦町上宮田3372-18
Chiyoda-ku, Tokyo

一般社団法人 マーチング委員会
Distance: 1.0 mi 詳しくは
2-4-4
Bunkyo-ku, Tokyo 113-0034

まちなみイラストで`まち`起こし 一般社団法人マーチング委員会は共感を基にまち起こしを構築する新しい事業体!!全国50団体100社で構成されています2013年12月末現在

地域の力 ニッポン市
Distance: 1.3 mi 詳しくは
有楽町2丁目10−1
Chiyoda-ku, Tokyo 100-0006

03-3214-5710

■地域の力ニッポン市とは? 日本の地域には、まだまだ知られていない逸品があります。 地域の素材、伝統の技術を活かして作られた伝統的なもの、新しいもの、人気のもの…。 全国津々浦々に数多く存在する魅力的な品々を、日本各地のみなさまに、つくり手自らがお知らせし、販売する物産展が「地域の力 ニッポン市」です。 お客様と対面してお聞かせいただいた声を商品づくりに活かし、再びお客様にお披露目する。私たちが目指すのは、つくり手とお客様が直接つながり、地域のファンがうまれていく物産展です。 平成26年度は日本全国8か所の百貨店等で物産展を開催します。「市」をたて、「地域の力」を日本各地のみなさまにお伝えしてまいります。 本事業は、中小企業庁の支援のもと、全国商工会連合会が企画立案しています。

福が満開、福しま暮らし情報センター
Distance: 1.4 mi 詳しくは
有楽町2-10-1 東京交通会館8階
Chiyoda-ku, Tokyo 100-0006

03-6551-2989

「ふくしまふるさと暮らし情報センター」は福島県が、首都圏にお住いの福島県への移住や二地域居住を お考えの方々を対象に東京・有楽町に開設している総合相談窓口です。 次のような相談をお受けしています。ぜひお立ち寄りください。 ■ 福島での田舎暮し体験と定住・二地域居住相談がドッキングした「お試しプログラム」の受付 ■ 福島県で暮らしたい皆様に、不動産情報をお知らせする不動産情報紹介システム ■ 県内市町村が提供する空家情報や市町村が分譲する住宅団地情報 ■ 就職情報提供・アドバイス(事前予約制) ■ 市町村職員が情報センター内で、定住・二地域居住に関する色々な相談に応じる「ふるさと暮らしセミナー」(不定期開催) ■ その他福島での定住・二地域居住に必要な相談に何でも応じます。 専門相談員が、ご希望されている方々の移住や二地域居住実現のため、お一人お一人に合わせたサポートをさせていただきます。

株式会社クロスブリッジ
Distance: 1.3 mi 詳しくは
西神田2-3-6
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0065

03-6256-8817

「誰もやらないコトを、やる!」 いくら独創的で斬新ですばらしいアイデアだとしても、実行しなければ意味がありません。 オリジナルの「ITコンサルティング事業」と「まちおこし支援事業」を通じ、世界中に「笑顔の架け橋」をつくっていきます。

アジア文化協議会
Distance: 1.3 mi 詳しくは
芝1-4-10
Minato-ku, Tokyo 105-0014

000-1111-1234

アジア人同士の文化交流を活発にし、平和を維持する目的で活動を拡大します。 学問、芸術、芸能、文学、マナー&エチケット、スポーツなど紹介と交流の項目は幅広く制限していません。ただし、新興宗教だけは断ってます。

瀬戸内エデュケーショナルファームズ
Distance: 1.3 mi 詳しくは
麹町
Chiyoda-ku, Tokyo 102-0083

瀬戸内(西日本)から広がるエデュケーショナルファーム(農業、教育、環境を軸とした活動)の輪を、全国に拡げ、繋げて行きます。

Media/News/Publishing 近く Cool Japan

ギャラリーキッチンKIWI
距離: 0.2 mi 詳しくは
日本橋本町3-9-4 HONCHO394ビル1F
Chuo-ku, Tokyo 103-0023

03-6231-1985

「おいしい、しあわせ」をご一緒に! 日本橋にある10坪の小さなスペース、ギャラリーキッチンKIWIから、食べるよろこびがもっと深まる、つながる、形になるアイデアを発信します。 ストーリーのある料理教室、 個性的な講座(落語会、科学バー)、食と人にまつわる本づくり。

サイネージイノベーション研究会
距離: 0.4 mi 詳しくは
外神田4-14-1 秋葉原UDX 4F ICIC
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0021

03-5297-8200

情報社会における“サイネージ”の意味の変容と多様化が議論されるようになった。デジタルサイネージは単なる「デジタルな広告媒体」だけにとどまるわけではない。フォトフレーム、チラシ、発注カタログから掲示板、屋上ネオンまでをも超えた展開がありえるだろう。それを他のデジタル機器等との対比において整理してみよう。 また、社会情報インフラとしての展開可能性である。今回の東日本大震災を踏まえ、街における公的情報機能活用あるいは観光活用等、特にデジタルサイネージをネットワークした時、どのような可能性がありえるのかについて想像力を拡げてみたい。 更にデジタルサイネージのビジネスモデルをしっかり検討する。デジタルサイネージから次世代自動車まで、携帯音楽プレイヤーから重工業プラントまで、「機械世代論」を軸として、モノとサービスの個々のレイヤー内とレイヤー間のせめぎ合いについて、その概要を俯瞰的に議論する。このように、デジタルサイネージの次世代展開を考える起点づくりを志向する。 こうしたサイネージの知の拠点、クラスター作りや看板の文化などを追求していくこととする。 アナログな屋外看板から最先端のデジタルサイネージ、これらを活用したクロスエンタテイメントやARG、またAR、MR。 関連イベントや看板博覧会などを街を特区として進めることも検討していくこととする。

新聞キュレーター・エデュケーター研究会
距離: 0.4 mi 詳しくは
外神田4-14-1 秋葉原UDX 4F ICIC 先端ナレッジフィールド
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0021

03-5297-8200

EXIT FILM
距離: 0.4 mi 詳しくは
神田多町2-9-12 至徳堂ビル 2F
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0046

EXIT FILM approach video production with a focus on cinematic expression. Story writing and film making professionals with a foundation in creating and composing cinematic images handle the entire workflow, from the planning to photography and editing, all in one place to provide high quality production that preserves originality. We create documentary films, promotional videos, movies, and visual content in various genres with a new sensibility that is not constrained by existing formats. -- EXIT FILMでは、シネマ(映画)表現にフォーカスした映像制作を手掛けています。 シネマ風の絵作りや構成に基盤を持つ、ストーリーライティングとフィルムメイキングのプロフェッショナルが、企画から撮影、編集までの全ワークフローをワンストップでこなすことにより、オリジナリティを維持した高品質な作品を提供しております。 ドキュメントムービーやプロモーションビデオ、そして映画、様々なジャンルの映像コンテンツを、既存のフォーマットにとらわれない新しい感覚で制作しています。

Mosaki
距離: 0.5 mi 詳しくは
神田司町2-5 第二川島ビル1F
Chiyoda-ku, Tokyo 1010048

「建築は建築以外のことに包まれて成り立っている。  建築とその周辺を豊かに面白くしたい」 mosaki(モサキ)は田中元子(ライター・クリエイティブファシリテーター)と大西正紀(編集者・建築家)から成る建築系デザイン&編集ユニット。1999年、青山アパートの再生プロジェクト『DO+ project』をきっかけに出会った2人は、中村政人氏(美術家)のプロジェクト『湯島もみじ』『永芳リライブ』や後藤繁雄氏(編集者・クリエイティブディレクター)によるワークショップ『スーパースクール』などに参加。約1年間のロンドン生活をきっかけに、帰国後の2004年 "mosaki"を設立する。 日常生活から都市まで、私たちのまわりに広がる世界、その中で物事を再発見、再編集し、見えないモノに新しい価値を与えられるようなモノづくりを、私たちは興していきたいと考えています。生活にあふれるプロダクトから、ウェブサイト、紙媒体等のメディア、シンポジウム、ワークショップ等のイベント、アートから建築までジャンルを超えた各種プロジェクトの企画・制作・運営を行います。 We are "MOSAKI"."MOSAKI" is the design unit which consists of two persons, Masaki Onishi (Editor & Architect) and Motoko Tanaka (Writer & Creative facilitator). 「Architecture is made from the one other than Architecture. We will make Architecture and things around Architecture richly interesting. 」

JIE日本情報流通株式会社:店頭cm制作の現場レポート
距離: 0.6 mi 詳しくは
浅草橋5-2-3
Taito-ku, Tokyo 111-0053

03-5829-9831

設立年月日:平成17年(2005年)4月1日 資本金  :13,200,000円 役員   :代表取締役  新舘 俊輔 取引銀行 :三菱東京UFJ銀行 決算期  :10月

株式会社東京倉庫
距離: 0.6 mi 詳しくは
日本橋大伝馬町11-8 HATビル4F
Chuo-ku, Tokyo 103-0011

0366617306

ホリエモンチャンネル、バーグハンバーグバーグTVなど、YouTube上での番組制作・運用をコソコソと細々とやっている会社です。 「おもしろく」、「クオリティが高く」、「拡散されやすい」番組作りが得意です。 YouTubeチャンネル制作・運用・管理・動画についてのコンサルティングも承ります。 お仕事のご依頼はこちら [email protected]

広報広告&媒体Men's cafe
距離: 0.6 mi 詳しくは
外神田4-14-1 秋葉原UDX4F ICIC内
Chiyoda-ku, Tokyo 101-0021

03-5297-8200

【コーポレートコミュニケーションCafeトークライブとは】 コーポレートコミュニケーションやプロモーション等の広報や広告、メディア、IT、機器、クリエイティブに関わる方とそのイノベーションを起こす異分野の人達の情報交換、交流、連携のサロンとなります。 現在、広報や広告、PRやIR、プロモーションやマーケティング、CIやブランディング、CSRやアウトリーチ、インタープリケーションなどコーポレートコミュニケーションを取り巻く概念や方法論も大きく変化してきています。目的もイシュー・リスクやクライシスマネジメント、スポークスマン活動やロビー活動、販売促進など社内整理できていないことが多くあります。 方法もマスコミ対策からイベントなどの方法、WEBやSNS、コールセンターなどの24時間対応、地域活動やパブリックインボルブメント(PI)など。 携わる関係者も企業の広報担当や宣伝担当からCS担当のほか、支援サービスを行う広告会社やPR会社、IR会社までばらばらとなっています。広報理論はわかるがWebがわからない、ビジネスメッセージは解るがコンシューマー向けのクリエイティブが解らないなどスキルも幅広く身につけなくてはならなくなっています。 また国内だけでなく歴史文化や習慣の違う海外対策、刻一刻と変化するグローバルコンシューマーインサイトへの対応も必要となっております。 企業だけでなく教育機関や病院、行政機関などのコミュニケーション活動も同様に重要となっており、組織の中でもコーポレートコミュニケーションオフィサー(CCO)の必要性も言われています。 こうしたコーポレートコミュニケーション取り巻く環境変化に対応するため関係者の知の集積、交流、創出も目指した交流機会として「コーポレートコミュニケーションcafé」を位置づけました。cafeトークライブとして、毎回、話題のゲストスピーカーや有識者、研究者などの情報提供や講演、シンクタンクとして研究所で調査研究した結果や提言をもとに、関係講師などとのセッションや参加者とのディスカッションなども行っていきます。 ゆる〜く、コーヒーやアルコール、食べ物を飲みながら食べながら刺激ある知(ナレッジ)の集積、交流、創出を支援しています。 またその中から様々な目的の研究会やワーキングを構成し、課題解決策やビジネスプロジェクトへの誘導のほか、ビジネスパートナーなどのマッチングも行います。こちらはオープンな企画だけでなくクローズドなビジネスプロジェクトへの誘導やフェローや有識者によるアドバイスやコンサルティングのサービス、また、各種プロジェクトマネジメントなどのプロデュースなどの支援や受託も実施しています。 Caféは毎回、皆様からの要望や依頼のほか、スタッフや研究員、社内外の専門幹事が企画調査し、テーマや出演者、参加者のコーディネートを行っています。 そのテーマに影響力のある方は是非ともご参加頂き社会課題解決やイノベーションの仕掛人として、技術やコンテンツのお持ちの方、研究やビジネスに関わる方、興味をお持ちの方、学生や研究者、スキルアップをお考えの方などのどなたでも気軽に参加いただけるオープンプラットフォームとなっています。 一度、ゆる〜いcafe企画から参加してみて下さい。近日、バーチャルプラットフォームの専用のWebサイトもプレオープン致します。 広報広告&媒体Men'sCafe以外にも自動車関連の「アキバモーターショーcafé」、食の「東京フードシアターcafé」、クリエイターやアーティストの「クリエイターズcafé」、都市計画や建築、地域振興や観光振興の「まちらぼcafé」、漫画アニメなどのイノベーションcafé、科学のための「サイエンスcafé」、歴史研究者のビジネス活用のための「歴史café」などなどリアルなオープンプラットフォームと映像収録や取材記事をWeb化するバーチャルプラットフォームとも組み合わせて行っています。 ◇主 催 : コーポレートコミュニケーション研究会       (一般社団法人国際CCO交流研究所、UDXオープンカレッジ、新産業文化創出研究所、ほか) ◇参加費 : 無料 (受付時に1ドリンク・フード500円購入ください。追加ドリンクは実費) ◇会 場 : 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX4F UDXオープンカレッジ ◇予 定 :     第1回 平成25年5月中旬   18:30~20:30 「キックオフ」    第2回 平成25年7月中旬   18:30~20:30 「プログラム企画中」    第3回 平成25年9月初旬   18:30~20:30 「プログラム企画中」    第4回 平成25年3月6日(日) 17:30~19:30 「プログラム企画中」

「新しい価値を創り出す!」株式会社リプライオリティ 新卒採用・中途採用
距離: 0.6 mi 詳しくは
日本橋本石町3-1-2 ダヴィンチ新常盤橋4階 
Chuo-ku, Tokyo 103-0021

03-6821-0050

1998年9月創業 創業以来、通信販売企業を中心に「新規顧客獲得」を目的とした 自社メディア=レスポンスメディアを活用し成果を伴うプロモーションを実施。 単なる販売促進ではなく、クライアントの売上を拡大する為、新しいサービス・新しい価値の創出にチャレンジしています。 本社:〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-1-2          ダヴィンチ新常盤橋4階 電話:03-6821-0050(代表) 福岡支社:〒818-0034 福岡県筑紫野市美しが丘南1-12-1             筑紫野ベレッサコールセンター3階 従業員数:25人 資本金:85百万円

日刊工業新聞
距離: 0.6 mi 詳しくは
日本橋小網町14-1
Chuo-ku, Tokyo 103-8548

ビジネスに直結する記事・情報を提供します。

和の生活マガジン「花saku」
距離: 0.8 mi 詳しくは
日本橋小舟町9-4 イトーピア日本橋小舟町ビル
Chuo-ku, Tokyo 103-0024

03-3639-1251